アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.08.24 Fri
夏雪ランデブー 第8話
『店に戻った六花は、店内に残された生前の島尾を思わせるフラワーアレンジメントや領収証の筆跡に混乱し、さらに島尾の持ち物が消えていることに気づく。一方、絵本の世界で出口を探す葉月は、六花の願いが島尾と暮らすことだったらどうするべきかと悩む。』


連絡を受けて戻ってきた六花が見つけたアレンジされた花や領収書のカタカナと漢字がまざった
書き方は生前島尾がよく癖で書いていた書き方だと気づき改めて島尾の存在を感じることに
文章をなんでひらがなで書くのか後ろから声をかけたらびっくりした島尾は隠れて絵を描いてたんですかね
雰囲気だし気分が出る、本当は医者のカルテみたいにドイツ語で飾り文字を書いてみたいのだと
エレガントだから…と理由を話して六花に笑われちゃってましたけど島尾ってロマンチストなところありますよね

引出しにしまってあったスケッチブックや仕事道具がなくなっていたことに気づいた六花
店に残されたアレンジは全部六花が好きな花を使ったもの、最初の誕生日やクリスマス、
結婚記念日やその二年目、ハロウィン、最後の雛祭りとお正月、全部島尾からもらった花束
一体何が起きてるのかとこのときはまだ状況がよくわからないという感じだったのですね
てっきり店に来た時点で島尾の存在に気づいて…となるのかと思ったらそうでもなかった(ぁ)

銀行のATMで限度額ぎりぎりまで下ろしていた島尾
六花が手つかずでいてくれたへそくり、万が一通報されて逮捕されてまともに状況説明したら
ヤバイ人になる…葉月が他人の貯金勝手に下ろしてるわけだから笑いごとじゃすまない(苦笑)
電話の着信音にもう警察の手が!?と焦る島尾だったけどそうじゃなくて六花からの連絡!
深呼吸し少しだけ声を聴くならと結局電話に出ちゃったりとまだ吹っ切れてないですよね…
グレーのリュックが見つからないし植木鉢が一つなくなっていた、窓際においてあった夏雪草
も亡くなっていたし手元にあるなら返してほしい、泥棒はダメだしわけがあるなら話してほしいと…
盗んでいったのは葉月の方だと口にできない言葉を心の中で吐く島尾も切ないなあ(汗)

絵本の中の世界ではまたもや六花の姿が変わったりと今度は何の物語なのか?
人魚姫は失った声の代わりに足を手に入れたけど歩くと激痛だった、けど自分は人魚出身じゃないから平気だと話す六花は楽しそうに『おもしろき こともなき世を おもしろく』高杉晋作の辞世の句が座右の銘だとか
王子がいつまでたってもこないから暇で暇でしょうがない、本当に王子は来るのかどうか
馬鹿呼ばわりしてる葉月よりもバカな人を見たことがないとかズバズバ言う六花がw

どこにいるの、どこに行くの――…混乱しながらつぶやく六花もどうするのか…
以前病室で旅番組を見ていたとき、いつかいってみたいといった六花は今はまだ無理だけど
日程を短くすればきっといけるはず…だけど100メートル歩いただけで息切れしてしまう
島尾にとってはそんな言葉は気休め程度、旅行で遠出なんて絶対に無理だと思ってたんですね
新婚旅行もなく片道500円ぐらいの山ぐらいしか上ったことがないのにいつか行こうとばかり
いつか行きたいと思う、いつか連れてってくれる人と再婚できたら行くよう促す島尾が(汗)
正直どこでもいいし病室でもいいから一緒にいられるならなんだっていい…
可能性としては明らかに無理なわけだってわかってたのだろうけど、
六花にとっては旅行でどこかいくというよりも二人の時間を大切にしたかったんだろうなぁ

自分がもたもたしていたから植木鉢を持ってどこかへいってしまったのか…
死んだら自分の骨を少し食べられる?と書かれた紙の文字もやっぱりカタカナ交じり
ってこれが病室で破り捨てた遺書代わりの…ということになるのかな、ちょっとホラーだ(汗)
明らかに別の存在を感じる部分に登山の準備をしてミホさんにお店を頼み葉月の後を追うことに!
六花に頼られるのは悪い気がしないしお節介だから、落ち着いたらわけを話してほしいし
困ったらすぐに連絡してくれればいいと送り出してくれるミホさんの優しさに救われます!!
詳しい事情を聞かなくてもこうやって支えてくれる人がいるっていうのはいいですよね
突然の奇異な行動を受け止めてくれてありがとうとお礼を伝え出発した六花
こんなにあてもなく歩くのは初めて、好きな人がいるのにそれが誰なのかわからないなんて
無責任な片思いってないし泥棒は捕まる運命、相手は怪人二十面相なのか…?
葉月らしくないし島尾の影を感じてはいるけれどいまいち信じられないって感じなんでしょうか

一方、葉月と同じサイズだった六花もまた親指姫サイズに元通り、相変わらず可愛いですね♪
自分でやったわけじゃなくできるのは王子だけ…上目使いとか可愛すぎて走り出したくなるとw
これは多分絵本の作業が再開したせい、山小屋で休憩中に新しく絵を描いていた島尾が…
日が沈むとさすがに冷える、六花は冷え性なのにノースリーブで注意しそびれたと振り返ったり
六花も駅までようやく追いついてきたけれど二人は無事に再会することができるのか…

綱渡りのような場所で歩く葉月、本当は並んで歩きたいのに距離は縮まらない、六花の隣には島尾が…近いようでやっぱり遠いし島尾のほうが近いってことですかね(汗)
そして場所は代わり今度は葉月の中の回想シーンになったのかな?
花束の包み方を教わっていた頃の記憶に浸っている時のポニテ葉月が新鮮でいい♪
一瞬意識が飛んでしまったとミニ六花から注意されてふと我に返ることに!
肉体がないままに思いばかりめぐらせていると自我が肥大する、意識に記憶が出来てしまうと
本当に戻れなくなってしまう、急に難しい&怖いこといって驚かさないでほしいとか(苦笑)
絵の中に閉じ込められていることを絶対に忘れてはいけない、間違って墓に入っても気づかない
つまり島尾の身代わりになってそのまま…なんてこともあるってわけですか??
悲劇にもほどがあるし人知れず人生に幕を下ろすなんて信じられない早く帰り道を探さないと

といいつつまた回想に意識もってかれちゃってるし(苦笑)
帰り際、小さな鉢植えを見せてくれた六花とおでこの絆創膏が気になっていた葉月
きていた服と似ているからアルバイト半年記念のプレゼントだと渡してくれてたんですね
多肉植物は楽しい名前が多いと赤い方は仙人の舞、小さい方は銀のスプーンというのだとか
いちいち可愛いと植物を見る六花のおでこを凝視してる葉月は六花に夢中って感じでしたがw
まだ常連客だった頃のある日に見て地味に気になったときのデジャブ
まさかこうして直接聞きだす未来がやってくるとはあのときの自分に自慢したい――

わざわざ話すことじゃないけれどと、クローゼットにつけたフックに時々引っかかるとか
理由は確かになんてことないけれど打ち明けてくれたことが嬉しく心臓が破裂しそうだった…
そんなちょっとドジなところもまた可愛く映ったんでしょうね
過去に引っ張られすぎで思い出の中に生きるつもりなのか、再びミニ六花が呼びかけてきた!!
載せられやすい、つまりは島尾が現実世界で何かやっていることなのかと気づき冷静になる
今までいうこと裏腹で死んでも落とし前つけられなかった人の往生際の悪さをなめてかかると
絶対生きて帰れない…必死に自分のことを心配してくれる六花に、不思議なのは皇子の絵本の
中だというわりには六花の中に王子の作為を感じないのはなぜなのか?
姫を自由にしたいというのも王子の本音の一つだから――…泣き出してしまった六花が(汗)
割り切れることばかりじゃないのはわかるけれど本当にあの島尾は許せない、そっと六花の頭を撫でて慰めてあげる葉月がいいなぁ!

でもそういう表情をさせるのは間違っている、六花のためだったらなんだってしたいのに
だけどその願いがもし元旦那との生活を再開させることだとしたらどうするのか…
六花のために本当に自分が譲るのか?一瞬そんなことを考えてしまったのかな…
それは間違ってるし少しでも考えたのが怖かったと冷静になって凹む葉月は絶対に長生きする
と決めたのだから、その約束を守るためにもどうにか絵本の中から抜け出さなければいけない
あまりにもお調子者…だって、といいながら植木鉢の中に飛び降りたミニ六花!
そして島尾のことがまだ忘れられないと泣きじゃくる六花がフラッシュバックしたけど諦めるか
どうかはまた別の話だと言い聞かせ、六花を追いかけて飛び込んだ先に待っていた次の世界は??
もし店長が未来で待ってなくても絶対に逢いたい、やるだけやってダメならダメでそれはそれ
限りを尽くさないと幽霊の二の舞はごめんだし後悔したくないと!

現実世界の島尾の行動がここまで葉月に影響してくるとなるとうかうかしてられないですね…
島尾の理性と自分の願望との葛藤は伝わってくるけどここまで葉月の体で自由にやってると
さすがに葉月サイドが不憫になってきてそろそろ体返してあげてほしいなと思ったり(苦笑)
六花も自分から動き出しましたし三人がそれぞれどんな決着をつけるのか気になります!

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/08/natsuyuki-8.html

テーマ:夏雪ランデブー - ジャンル:アニメ・コミック
夏雪ランデブー    Comment(4)   TrackBack(18)   Top↑

Comment
こんばんは! Posted by 流架
李胡さん こんばんは♪

体を貸すのは一時だけかと思いきや、このまま最終話まで
ずっと貸しっぱなしになりそうな感じになってきましたね…
それぞれがどんな決着をつけるのか気になる所ですが
亮介に関しては かなり追い詰められてるような(汗)

>てっきり店に来た時点で島尾の存在に気づいて…となるのかと思ったらそうでもなかった(ぁ)
六花が篤の事をどこまで気付いているのか…
花やメモの筆跡で 存在は感じてはいるけど、それがどこまで本当なのか
どんな状況になってるのか まだ確信は出来てない感じですかね??
まぁ 普通に考えれば亡くなったはずの人が…って事になるし
かなりホラーな展開になりますからね(苦笑)
亮介だと思ってたのに 中身が旦那だったと気づいた時
六花がどんな反応をするのか…

>ってこれが病室で破り捨てた遺書代わりの…ということになるのかな、ちょっとホラーだ(汗)
篤が残していた遺書、ちょっと意外な内容でしたね
…と言うか、確かにこれは怖いし引かれても仕方ない(苦笑)
口では、再婚相手と一緒に出掛けろとか言ってたのに
骨食べれるかって、六花への強い執着を感じる…
これって死んだ後も一緒に…と言う意味もあるんですかね
この遺書を見つけた時の六花の心情も気になる感じです
篤が持ち出した 夏雪草にも何か意味があるのかなと…

>つまり島尾の身代わりになってそのまま…なんてこともあるってわけですか??
外の状況が全く分からないままの亮介ですけど
このまま長く体から離れてしまう事になったら
今度は亮介の方が…って かなり厳しい状況ですね(汗)
ちょっとレンタルのつもりが、生死に関わるとか…
最後に飛び込んだ先には何があるのか、絵本の物語の
結末も今後の展開に関わってきそうな感じもするし
篤がスケッチブックに描いてる続きも気になりますね
無事に帰ってこれれば良いけど、篤が返すかどうか…

ではでは、失礼しました!
2012.08.24 Fri 22:37 URL [ Edit ]
これは Posted by なぎさ美緒
李胡さんこんばんわ!!

続きが気になるところで終わるのがうますぎな作品です(><)

3人がようやくどうにかしなくてはと思うようになったわけで、これからが正念場といえばそうなんでしょうね。

3人が納得できる形で最後を迎えられることを願います。

そろそろ葉月にも抜け出してもらわなきゃ、ですね(^^)
2012.08.25 Sat 00:11 URL [ Edit ]
流架さんへ Posted by 李胡
流架さんこんばんは!
そろそろケリつけてほしいなと思いつつやっぱり最後まで…なんですかね(苦笑)
精神世界でグダグダやってるうちにどんどん好き勝手されてるし
ホント早く戻らないと何が起こるかわからないし、下手すれば一生戻れない!?
今まではちょっとのんびり構えてたけどさすがに急がないといけない状況じゃ…

>どんな状況になってるのか まだ確信は出来てない感じですかね??
前回で受け入れてたのかと思いきやそうでもなかったようで
まあ、確かにもし本当に島尾がいたとしても葉月の中に、というのは
想像つかないだろうし一体どうなってるのか心が追いつかないのかな(汗)
本人にぶつけるにも勇気がいるだろうし迷ってしまってたんですかね
とはいえ、筆跡に続き部屋の中の荷物もとなるとさすがに違和感を
感じるだろうし、確かめるために葉月のあとを追っていったんでしょうか
島尾が告げるのかどうか、六花もどんな反応するのかちょっと怖いような…

>…と言うか、確かにこれは怖いし引かれても仕方ない(苦笑)
まさかの遺言代わりの手紙はホラー展開でしたね
他の人と再婚してもといっておきながら思いっきり未練ある様子だし
六花の幸せを願いつつも自分のエゴもあるからで島尾自身も葛藤してるんじゃ
一度味わってしまった幸福感を簡単に手放すなんてできないだろうし
島尾の気持ちもわからなくはないですがこのままじゃ埒が明かない~
ぐるぐる迂回してても何も解決しないし前に進めないですよね…

>今度は亮介の方が…って かなり厳しい状況ですね(汗)
ホント、まさかこんな長引くとは本にも想像してなかったかと
軽い気持ちで受けたのに島尾は自由に振舞っちゃってるし
どう動くかで絵本の世界も変わるようですが果たしてうまく脱出できるのか??
やっぱり島尾の心残りを解消できるかどうかが関係してくるのか…
ぶっちゃけ今の状況で島尾が素直に体返すとかあまり思えないですけど
このままシリアスな状態は辛いのでどうにか前向きに進んで欲しいです
ではでは、コメントありがとうございました!!
2012.08.26 Sun 00:29 URL [ Edit ]
なぎささんへ Posted by 李胡
なぎさささんこんばんは!
相変わらず深層心理の世界が続いてヤキモキですね~
それぞれようやくやるべきことが見えてきた感じで、次回からは
動きが見られるようになるんでしょうか
すっかり葉月が不憫キャラになってきてるのでどうにかしてあげないと~
自分が知らない間にあれだけ好き勝手使われてしまってるのがなんとも…

>3人が納得できる形で最後を迎えられることを願います。
>そろそろ葉月にも抜け出してもらわなきゃ、ですね(^^)
シリアスなまま終わるのだけは寂しいしどうにかハッピーエンドに
向かっていってほしいなとは思いますが…この三人見てると
中々それぞれ執着も強いしまだまだじれったい状況が続きそうな予感も(苦笑)
どんな決着をつけることになるのか楽しみですね!
ではでは、コメントありがとうございました!!
2012.08.26 Sun 00:34 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TBありがとうございます!
頂いたTBは全て返信させて頂いているのですが
一部反映されない、もしくは弾かれてしまうブログがあるようです。
※楽天さん・ライブドアさん・はてなさん・ココログさん・gooブログさん・FC2等
こちらから送信不可な場合ミラーブログから送らせてもらっています。
ただ、別館からも弾かれてしまうことがあります、ご了承下さい。
こちらからのTBが二重送信になってしまった場合、お手数ですが片方削除お願いします。
申し訳ありませんが、記事に無関係のものはご遠慮下さい m(_ _)m

夏雪ランデブー #8
六花の前から、葉月の体を借りた島尾は去りました。お店に並べられていたたくさんの花。それは、どれも何かの記念日に島尾が作ってくれたものでした。そして、お店からは島
日々の記録 2012.08.24 Fri 21:10
夏雪ランデブー 第8話
夏雪ランデブー 第8話 メモの筆跡。ひらがなをカタカナで書くこだわり。 六花の好きな花ばかり使った思い出のフラワーアレンジメント(多過ぎ) 六花もさすがに何かがおかし
いま、お茶いれますね 2012.08.24 Fri 21:16
夏雪ランデブー 第8話
夏雪ランデブーの第8話を見ました。 第8話 海から先に帰った篤は部屋に残っていた自分の遺品を持ち出し、戻ってきた六花は店内に残された生前の篤を思わせるフラワーアレンジ
MAGI☆の日記 2012.08.24 Fri 21:22
夏雪ランデブー #08
相反する思いか。 独占したい思いと、解放したい思いか。 ・あれ、結局体取られたまま!? アレンジした花を見た後に、幽霊を見た気に鳴れば良いのに。 送られた花を全部覚えて
制限時間の残量観察 2012.08.24 Fri 21:34
夏雪ランデブー 第8話 感想
亮介、かなりヤバイ状況に陥っていますね。 入れ替わり状態、もっと早く終わるのかと最初は思っていたのですが 最終回まで続きそうな感じですね。 店に戻った六花は、店内に残さ
ひえんきゃく 2012.08.24 Fri 22:12
夏雪ランデブー 第8話
島尾くんから貰った花束忘れる分けない
日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) 2012.08.24 Fri 22:34
夏雪ランデブー 第8話
「死ぬまで言うこと裏腹で 死んでも落とし前付けられなかった人の往生際の悪さをなめてかかると  あなた絶対に生きて帰れない!」 絵本の中で出口を探す亮介だけど、このままだと生...
WONDER TIME 2012.08.24 Fri 22:36
夏雪ランデブー「第8話 」/ブログのエントリ
夏雪ランデブー「第8話 」に関するブログのエントリページです。
anilog 2012.08.24 Fri 22:50
夏雪ランデブー 第8話 あらすじ感想
どこからどこまで---------?ついに島尾の存在に気づいた六花。「出世払イ」と記された領収書は葉月宛。島尾の特徴だったカタカナ文字。エレガントだという島尾のこだわりのその字。店...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012.08.24 Fri 23:31
夏雪ランデブー 第7話 第8話 感想
すっかり1週飛んでいたことを忘れてました。 急いで2本頑張りますv 無駄な抵抗 悪あがき そんなコトは ハナから承知 結局カラダを借りてまでして 何がしたかったんだ僕は・
薔薇色のつぶやき  別館 2012.08.25 Sat 03:48
夏雪ランデブー  ~ 第8話
夏雪ランデブー 第1話~ 第8話 花屋でアルバイトをしている青年・葉月亮介は、店長の島尾六花に恋心を寄せていたが、彼女には六花の夫・島尾篤の霊が憑いており、葉月の恋路を邪...
動画共有アニメニュース 2012.08.25 Sat 04:10
【感想】夏雪ランデブー 8話 約束したんだ長生きするって
夏雪ランデブー 8話 の感想を それぞれの決心のもとに、前に前にと進み始める ゴールに何があるかは分からないけど、もう前に進むしかない 愛する人の幸せのために、恋を見つけ
おもしろくて何が悪い 2012.08.25 Sat 06:11
夏雪ランデブー 第8話 感想
葉月(中身は島尾君)は家宅侵入罪及び窃盗罪、詐欺罪にも問われかねない展開に(^^; 公式HPよりあらすじ 店に戻った六花は、店内に残された生前の島尾を思わせるフラワーアレンジ
帰ってきた二次元に愛をこめて☆ 2012.08.25 Sat 08:35
「夏雪ランデブー」#8 頑張れ亮介!
いよいよ六花が気づき始めましたねぇ。 後は、実際会って確認するだけですな。 篤の立場や悲運も分かるんだが それでもやっぱり、亮介の身体使って あんまりやりたい放題だから ...
橘の部屋2 2012.08.25 Sat 23:37
夏雪ランデブー 第7話 第8話 感想
すっかり1週飛んでいたことを忘れてました。 急いで2本頑張りますv 無駄な抵抗 悪あがき そんなコトは ハナから承知 結局カラダを借りてまでして 何がしたかったんだ僕は・
薔薇色のつぶやき  別館 2012.08.26 Sun 01:43
夏雪ランデブー 第8話 簡略感想
思いを貫くのは・・・
雨男は今日も雨に 2012.08.26 Sun 02:00
夏雪ランデブー 第8話 ぼ~くらはみんな、い~きている~って凄い自虐。
だってオラは幽霊だから。未練タラタラながら自分の精算に乗り出した篤。なんと銀行で50万円もおろしてる。どうやって葉月の口座知ったのかと思ったら生前の自分のへそくりだった。 ...
こいさんの放送中アニメの感想 2012.08.26 Sun 09:13
2012.10.09 Tue 08:10

Top↑

税金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。