アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2020.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2020.09≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

2012.03.25 Sun
BRAVE10 第12話「光の勇士」
力を求めるあまりイザナミノミコトを覚醒させてしまった伊佐那海――…!!
禍々しい気が溢れこのままでは上田もろとも闇に包まれてしまうのか!?
異変は寝込んでいた六郎にも伝わったようですね、無理をして起き上がり 全てが闇に呑まれる
前に手を打たなければならないと足元が覚束ない状態で向かおうとするのが…
主の手を煩わせるなどあってはならないことだけど才蔵の記憶から焼き付けた出雲の予言
それがわかっているからこそ自らの手で止めなければならないのだと!
そんな六郎の決意を察して肩を貸す幸村と腰を支えてくれた手に自分の手を添える六郎にニヤリ♪
最後までこの主従っぷりをたっぷり堪能させてもらえ
こういうさりげないところも二人の関係性を表すのでしっかり演出されててよかったです!

露になった闇の力に感極まる半蔵は殺戮の力というけれど、イザナミノミコトの中にまだ
残っている伊佐那海の声が才蔵には聞こえたようですね…
負の感情が大きくなるたびに自分が制御できなくなると否定する伊佐那海
奪い取った奇魂が制御装置でもあるとわかった半蔵は自分の思うままコントロール可能
勿論取り替えそうとする才蔵だけど当然攻撃は見切られ足蹴にされてしまう!
取り返せればという魂胆が見え見えだし殺す気でこなければ敵うはずがない
甘い考えで仲間と徒党を組んで馴れ合ってるから強くなれないと言葉攻めも容赦ないw
というか、勇士VS半蔵はばっさりカットですか…これがあると勇士同士の絆も明確になるのに

忍が恃むのは己のみ、いかなるときも己の技や肉体・感覚
それを忘れた才蔵が自分と対等に相手できるはずないし笑えないと一蹴!
駆けつけた幸村は己しか考えられない可哀想な男だと同情しその力を何に使うのかと…
素晴らしい力を手に入れながら使おうとしないヘタレはマシな使い方をする、
純粋にというけれど結局自分の欲望のためでしかないですよね(汗)
そもそも幸村には過ぎた力、上に立つものなのに優柔不断で非情さの欠片もない
反間が易々もぐりこめたのも程度の低さを物語っている 好き放題言われて六郎も苛立ってますし!

王族の証を取り戻そうと必死に生きてきたアナのことさえも利用できなければ終わり、所詮道具
確かにそうかもしれないけれど、仲間が出来たことで別の考え方もできるようになったんですよね
道具に成り下がったわけじゃない、大事な何かのために命を張っただけで半蔵には理解できないと!
「この純粋な破壊の力 純粋な欲望を持った俺に相応しい」
才蔵を押し倒し嘲るとイザナミノミコトから伊佐那海を引き出そうと向かう半蔵!!
しかし差し込んだ腕はもがれそのまま闇に呑まれ吸収されてしまうことに…!!
まさか半蔵のラストがこんな退場の仕方とはあっけなさ過ぎる~原作の終わり方も…だったけどあれは対勇士と戦ったあとで体力削られてたしわからなくもないのですがこの展開は(苦笑)

予言とは、闇の力が地上に現れたとき9つの根源を持つ者が命を代償に封印できるというもの
…ってあの碑文にはそんな重要な文書が書かれてたんですか!
それがもし本当なのならば右目がなくとも水の根源の力をもつ勇士の一人
命を持って闇の力を少しの間でも封じることができるならば…と歩いていく六郎
六郎の力に反応し闇が近づいてきたもののぎりぎりのところで才蔵が庇い助けられる!
まさかそのまま六郎も…なんて展開にならなくてホントよかったです(汗)
命と引き換えに闇を鎮めるのは上等だと奇魂を手に覚悟した才蔵に、伊佐那海の意志は残っていないと告げる幸村だけど幸村が簡単に諦めるのはちょっと違和感があるなぁ…
ここはやっぱり他の勇士や幸村から才蔵が託されて向かうという形がよかったですけどね

そんな声を一喝し伊佐那海であることには変わらない、考えなしに行動し面倒ばかりかける
伊佐那海に変わりないし予言なんて関係ない、振り回されてたまるかと摩利包丁を抜いた才蔵!
「俺は俺のやり方でこの暗闇に切れ目を入れてド突き起こしてやる」
みんなが待っている 勇士という繋がりがあるから敵とわたりあえたし自分達の強さ…
運命なんてわからないしどうでもいいけど伊佐那海を中心に纏まった気がするのだと
どちらかというと伊佐那海に振り回された才蔵にって感じがしないでもないような(ぁ)
伊佐那海がいないと勇士が一人欠けたままになる…奇魂に護られた才蔵が亀裂の一部から中へ!

「これが本当にお前の望みなのか…伊佐那海!」
その声は倒れていた清海にも届き昔のことを思い出したようですね
神とは人を救うもの、その神に仕える自分達が人を救うのは当然と神主様と言い合いになった時
全員を救済できるわけではないし神も万能ではない、だったら神とは何なのか、狭い神社の世界に縛られているから理解できない…外に出て自分の神を見極めると旅に出ることを決意した過去
心配して出てきた伊佐那海にお土産を持って帰ると約束したものの悟りを開き戻ったときには…
笑顔で見送りしてくれた伊佐那海がそのままいてくれると信じていたのに守れなかった後悔
生き延びた噂を頼りに探して自分があの笑顔を守り救済するのだと胸に固く決意した清海!!

負けた自分は力不足だったのかと諦めかけたとき自分もいるのだから頼ってみろと弁丸が!
信じるべき神に見放されたのなら仲間を信じればいいと火之迦具土をわたす!!
その威力で白群の拳を粉砕しそのまま爆発に巻き込まれて終了ということだったのかな
なんだか最後の白群適当に流された気がしてならないんですけど!
一方、イザナミノミコトが発動したことで虫の動きが鈍った瞬間反撃に転じた筧さんと佐助
動くごとに食い込んでいく蔦で止めを刺す…!!敵キャラがさくさく退場させられていく(苦笑)

血奉の直撃を受けた鎌之介だけど、自分の血に興奮してテンション高くなったー!!
愉悦に浸りさらに力倍増なところが変態すぎるwまあいつもの感じが戻ってきましたね!
背後から鎖鎌で一突きしそのまま木っ端微塵に!!アニメ版は朽葉も退場ってことになるのか…
そしてアナと甚八サイドにも決着はつきましたね、永久凍土で身動き一つできなくなった甚八に近づき、武器を返してもらおうとするけど手を伸ばした瞬間霹靂咆哮がアナを襲う!
雷撃を至近距離で受ければ痺れて動けなくなるのを見越してチャンスを伺ってたようで
新しく入った勇士で甚八の能力を知らなかったのが運のつき…雷撃で氷を砕くことは造作もない
倒れこんだアナを支えた甚八が体の温かさを実感するのがなんだかよかったです♪

奇魂のおかげで中に入っても無事でいられた才蔵は囚われた伊佐那海を見ることに
みんなを守るために力が欲しかった、けれど結局化物だからみんなを傷つけるしかできない
心が闇だらけとまた卑屈になってしまっているのが…このあたりは長々しなくてもいいんじゃ(苦笑)
半蔵に精神的に追い詰めれたことでまたネガティブモードがさらに悪化しちゃってますよね…
そんなこと当たり前だし心の闇なんて誰でも持ってる、伊佐那海だけが特別じゃないと!
伊佐那海と出会って迷惑かけられることも慣れたし急にしおらしうなるなんてらしくないし
押し付けがましいのも妄想と思い込みが激しいのもドンと来い、今更逃げるなんて認めない

「心が痛いのはお前が人間だからだ!」
いつも馬鹿みたいに信じてるといっていた言葉は嘘だったのか、
人じゃないとか闇を招く神とかどうでもいいし伊佐那海だということは変わらない
「俺たちの仲間、十勇士の一人なんだよ!!」
出て来いという言葉に伊佐那海が才蔵の胸に飛び込むと闇がなくなりれいつもの景色に戻る!
完全にイザナミノミコトと同化して人格すらも呑みこまれることは回避されたようですね
闇である伊佐那海を助けられたのだから才蔵は光…お互いなくてはならない存在なんだなと
戻ってきたところ責めるわけでもなく無事で何よりだと抱きしめる幸村が優しいなぁ!
ボロボロになりながら戻ってきたほかの勇士のメンバーも全員無事…なのはいいけど才蔵以外の
バトルが最後片付け仕事のようにあっけなかったのはちょっと気になりました(苦笑)
前自分を引き戻してくれた才蔵に光を感じ眩しいと告げる才蔵が頷くのもよかったですね

半蔵が所持していた王族の証を取り戻したもののそれが偽者だとわかり自嘲するアナ
でもだからこそ半蔵はアナの手でケリをつけてほしかったですけどね…
あちこちを探しようやく居場所をつきとめた甚八が追てきたけど目的を失いどうでもいいと
見逃すなんて佐助や才蔵が許さない、そして今度は幸村も…
裏切り者だから当然の報いだと覚悟してるアナの表情がなんともいえない…
後悔はしていないけれどもう夢は叶わないとわかり虚無感しか感じられなかったのかな
「何もないってことはこの先は自由に何でも出来るってことだ 一から始められる!」
少しきょとんとしながら差し伸べられた手を払うのがなんともアナらしいですね
過去は変えられなくても再スタートすればいいのだし少しでも前に進めるといいなと思います
何か事情があることも幸村は察知してただろうからいずれはまた迎えてくれるんじゃないかと
…とはいえ何のお咎めもなしだったら問題ありですけどね、色々と酷いこともしてるのだし(苦笑)

イザナミノミコトを間近でみた三成と兼続、全てを飲む闇の力を前に手にするべきではないと
狙っていた家康は当然このことを知るはずがないし無知で奪おうとしたなら尚更タチが悪い…
物事がわからないアホ狸だと毒舌全開な兼続がさらに性格悪くなってる気がする(笑)
ともかく自分達の力でどうにかしなければならないし今後必ず徳川と対峙するときは来る…
そんなやりとりに鬱陶しそうにしていた幸村もさらりと頭数に入れられちゃいましたね、二人がやってきたのはそれが目的ですし断っても有耶無耶に流されてしまいそうな気がしますw

壱弐の情報から本当の宝は奇魂ではなく伊佐那海だと聞いた政宗様!
やはり腹の底が見えないと幸村のことを評していたけどさすがに迂闊に手出しはできない
大戦を起こし三成や兼続もまとめて真正面から叩く!真っ向勝負で挑むと決めたようですね
結局政宗さまも敵キャラとしてはいまいちな感じになっちゃったな~
インパクトはあったけどしてやられてる感が強くなったし腹の探りあいでは…という感じで(苦笑)
そのあたりは原作二部の方でがっつり活躍してもらいたいと思います♪

あの一件が嘘のように穏やかな日々を過ごす面々、
相変わらず勝負を挑まれて鎌之介に追いかけされっぱなしの才蔵がw
まあそれは鎌之介だけに限らず伊佐那海もべったり…才蔵も追われることにはなれたんじゃ(笑)
最初から事態が起こることを想定して勇士を集めていたのかと訊ねられてもそんなこと
わかるわけないとさらりと受け流したりな幸村 どうみても知ってたとしか思えない~
詳しくは古文書を見てからわかったということなのかもですが、わかったところで防げた
かどうかもわからないとはいえ封印の件は先に打ち明けておくべきだったんじゃないかと…
でも、これからもイザナミノミコトを奪おうと伊佐那海を狙う輩は後を絶たないし警戒する必要がある、次はこれですまないかもしれないけどそのときはなるようになると勇士に丸投げだしw
「ワシにできるのはお前たちを信じることのみ
もしかすると抗えぬ力に動かされている駒の一つなのかもしれぬ 戦国といううねりの大きな力に」

なんだかんだとお人よしな才蔵は結局何かあれば引き受けてくれるんでしょうけどね!
わかっててそれとなくやってくれるように仕向ける幸村はしたたかで人の扱いがうまいなと(笑)

おやつをたべようと大量のお饅頭を持ってやってきた伊佐那海、一人十個を想定してたって!!
あまりの多さに呆れてる表情な六郎が面白かった~
二人が言い合いしてるからかぎつけて面倒くさい清海も乱入してきたしw
騒いだらお茶が零れると一喝されて急にシュンとしたりすっかり尻にひかれてますね
今日からおやつ係りだという伊佐那海は他のメンバーにも勝手に係りを決めてるのですが
…でもとりあえず才蔵はツッコミ役ということで決定ですね(笑)

掴まえた雨春を奪還されてショックな鎌之介と佐助のやりとりも楽しそうで何より
係はいらないけど10人の与頭は必要…才蔵は年長の筧さんを推薦したけどまだ未熟だし上田に不在名ことも多いということで辞退、お山の大将だから佐助がぴったりというけどいきなり殴られたw
これがきっかけでお互いクナイ出して本気モードになっちゃってるし何が気に入らなかったのか?
伊佐那海が仲裁に入り理由を訊ねると照れながら与頭は自分に相応しくない、才蔵がやるべきだといいたくかったのに気恥ずかしくてつい手がでちゃったんですかね!照れる佐助は可愛いなぁ♫
って喧嘩してるから鎌之介も入ってきたりと引き続き上田城内は騒がしくなりそうですね
のんびり見物しながらの甚八の傍に姿は見えないけどアナの存在が確認できるのもよかった!!

ということで一応は綺麗にまとめて終わったのかなと
半蔵の強さがいまいち微妙な演出だったり、心情描写がカットされてたり
場面が前後して見づらくなってたりしたのが気になりました
あとは才蔵と伊佐那海がメインになってたせいか他のキャラのやりとりが少なくなって
しまったのもなんだか勿体なかったですね…結構重要なシーンとかあったのになぁ…
そして鎌之介@高城さんの変態ボイスが予想以上にはまってたなとw
キャラの掛け合いは面白いし声優さんが豪華!という点でも楽しませてもらえたし
ストックがたまったら是非また二期をやってもらいたいです!

スタッフさん、キャストの皆さんお疲れさまでした!!
TB、コメントでお世話になった方もどうもありがとうございました♪

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/03/brave10-12.html

テーマ:BRAVE10 - ジャンル:アニメ・コミック
BRAVE10    Comment(6)   TrackBack(15)   Top↑

Comment
Posted by せざき
こんばんは。
ブレテンもとうとう最終回!綺麗にまとまった最終回でしたね、なんとも無難と言う感じでもありましたが……悪くはなかったと思います。
でも半蔵の退場の仕方が残念で残念で。
てっきり才蔵が倒すと思ってたので……。

色々と重要なシーンとかもカットされてたのですね、ここら辺はもう原作読めってことですよねw
キャラの掛け合いは良かったですよね。才蔵のツッコミとかもツボでしたw
ストックたまったら2期とかあるんですかね?あったらあったで見てみたいです。
イベントもあるみたいですし、まだまだブレテンは盛り上がっていく感じですかね。
レビューお疲れ様でした、来期でもよろしくお願いします。
2012.03.25 Sun 23:02 URL [ Edit ]
Posted by らいち♪♪
李胡さん こんばんは!
ついに最終回。。
ちょっと原作と違っていて驚きでした(^^;
半蔵は呆気なく瞬殺されてしまうわ、幸村さまは才蔵を止めているわで。。

>心が闇だらけとまた卑屈になってしまっているのが…このあたりは長々しなくてもいいんじゃ

私もここは ちょっとグダグダし過ぎてたかなっと思いました。
勢いがあってこそ聴ける才蔵のセリフですから。。
やっぱり 最後まで十勇士というよりも才蔵に華をもたせる構成でしたね。

原作を読んでいると 心理描写がかなりカットされいたり、時間の経過が
短くなっていたりで 大慌てのまとめだったように感じてしまいますが
それでも キャストのみなさんには楽しませていただけたと思います。
ちょっと単調な表情が多かったですが全体的に作画も綺麗でしたしv
TB&コメントをいただき ありがとうございました。
また来期もよろしくお願いします。
2012.03.26 Mon 01:24 URL [ Edit ]
耳の潤いが終わってしまいました(泣) Posted by フル☆マルコ
こんにちは~1クールお疲れ様でしたー!
そうそう、半蔵とか政宗という敵キャラの強さが今一つだったり
各キャラの心理描写が少なめで物足りなさはありましたねー。
とか言いつつも、鎌之介はホント際立って変態という個性が強くて面白く、
幸村と六郎の雰囲気もムフフでしたし
週一の耳の潤いを堪能して楽しかったです(*´∀`)
4月期の新アニメでもお付き合い宜しくお願い致します♪
2012.03.26 Mon 13:12 URL [ Edit ]
せざきさんへ Posted by 李胡
せざきさんこんばんは!
一応終わらせ方としてはまとめてくれた感じでしたね
物足りない部分は多かったけど全体としてみればいいかなと(笑)
このあたりは原作既読と未読組で感じ方もわかれると思いますし!

>でも半蔵の退場の仕方が残念で残念で。
>てっきり才蔵が倒すと思ってたので……。
ええ~あれはない!!と思わずツッコミせずにいられませんでした!
一応現時点でのラスボスなのにあっけなさ過ぎる…
先週中途半端に端折られたのも気になったのですが、残りの
勇士メンバーのバトルもなんかあっという間に終わってしまって
もう少しそれぞれの見せ場というかきっちり見せられなかったかなあと(苦笑)
せめて才蔵VS半蔵はしっかり見たかったです~

>キャラの掛け合いは良かったですよね。才蔵のツッコミとかもツボでしたw
あはは、最終的に才蔵はツッコミキャラで落ち着いたと思います?
才蔵がまとめないとやっぱり勇士はバラバラになりそうな!?
…お笑いの点からみても才蔵はこういう立位置でOKなんじゃないかと
なんだかんだと最後は自分が面倒みるな雰囲気も出てましたよね
これからも才蔵を中心に騒がしくやっていけそうなんじゃないかなと思います

こちらこそ1クールの間お世話になりました!
来期でもどうぞよろしくお願いします!!
2012.03.27 Tue 00:53 URL [ Edit ]
らいち♪♪さんへ Posted by 李胡
らいちさんこんばんは!
そうなんですよね、原作とかなり違いが…
流れとしてはありなんですけど、演出にびっくりしちゃいまして
特に半蔵のラストは…ちょっとどうなのかと思わざるをえないし
何気に幸村の言動にも違和感感じたりはあったのですよね、勿体ない!!

>勢いがあってこそ聴ける才蔵のセリフですから。。
>やっぱり 最後まで十勇士というよりも才蔵に華をもたせる構成でしたね。
ここは説得して延々言い聞かせるよりも歯切れよくいってもらいたかったなと
切羽詰まった状況でもあるし勢いあるほうがいいですよね
才蔵と半蔵のバトルもどっちかというと言葉の競り合いという印象が…
アニメ版は才蔵がメインで最初から最後まで…そこはずれなかったですし(苦笑)
原作版とはまた違う視点で見れたというのは楽しませてもらえたかなと思います

>大慌てのまとめだったように感じてしまいますが
>それでも キャストのみなさんには楽しませていただけたと思います。
このあたりはやっぱり1クールなので仕方ないということでしょうか
とはいえ2クールだったらオリジナルばかり入ってだれてたかも
しれないしきりのいいところで終わってくれたのはよかったなと
心情描写とか他の勇士や伊達勢の掛け合いもっと見たかったですけどね
同じくキャストさん豪華なのは耳が幸せ&作画で目の保養でした(〃∇〃)
特に鎌之介や六郎さんは気合いれて描いてくれてたなと思います!

こちらこそいつもTB&コメントで大変お世話になりました!
また来期作品でもよろしくお願いします
ではでは、コメントありがとうございました!
2012.03.27 Tue 01:02 URL [ Edit ]
フル☆マルコさんへ Posted by 李胡
フル☆マルコさんこんばんは!
あともうちょっと足りない、惜しいというところは多かったですね
バトルはがっつり見せてもらって大方満足…一部気になるところはあったりで(笑)
消化しなきゃと先を焦ってるイメージもちょっとあったりで違和感感じたりw
敵キャラはなんだか初回登場時のインパクトだけが強くてあとがダレてしまったような(ぁ)
せっかくいいキャラなのに活かしきれてなかったのが残念でもありました!

>鎌之介はホント際立って変態という個性が強くて面白く、
>幸村と六郎の雰囲気もムフフでしたし
このあたりはがっつり楽しませてもらえました~♪
鎌之介、最後まで変態っぷりを貫き通してくれてホントよかった(マテ)
半蔵サイドが中途半端に規制?されてたりしたのでどうなるかと思ったものの
やっぱりこの描写が抜きになったらそれこそ面白さもなくなってしまうと思ってたので
主従関係でニヤリなのはやはり幸村と六郎でしたね!!
最後まで思わず反応するシーンがっつり入れてもらえてよかったです
来週からはもう新番組が始まりますがいまだどれレビューしようか迷ってます(笑)
来期作品でもどうぞよろしくお願いしますね!
ではでは、コメントありがとうございました!!
2012.03.27 Tue 01:17 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TBありがとうございます!
頂いたTBは全て返信させて頂いているのですが
一部反映されない、もしくは弾かれてしまうブログがあるようです。
※楽天さん・ライブドアさん・はてなさん・ココログさん・gooブログさん・FC2等
こちらから送信不可な場合ミラーブログから送らせてもらっています。
ただ、別館からも弾かれてしまうことがあります、ご了承下さい。
こちらからのTBが二重送信になってしまった場合、お手数ですが片方削除お願いします。
申し訳ありませんが、記事に無関係のものはご遠慮下さい m(_ _)m

BRAVE10「第12話 光の勇士」/ブログのエントリ
BRAVE10「第12話 光の勇士」に関するブログのエントリページです。
anilog 2012.03.25 Sun 22:50
BRAVE10 第12話 「光の勇士」
 最終回らしい最終回でしたね。
つれづれ 2012.03.25 Sun 23:32
BRAVE10第12話(最終話)「光の勇士」
BRAVE10第12話(最終話)「光の勇士」「てめえがいなけりゃ、いつまでも1つ欠けたままだろ!」戦慄の女神・イザナミノミコト出現才蔵は伊佐那海を取り戻せるのか?イザナミノミコトの...
SOLILOQUY 2012.03.26 Mon 00:10
BRAVE10 第12話(最終話)「光の勇士」
BRAVE10 第12話(最終話)「光の勇士」 「てめえがいなけりゃ、いつまでも1つ欠けたままだろ!」 戦慄の女神・イザナミノミコト出現 才蔵は伊佐那海を取り戻せるのか?
SOLILOQUY 2 2012.03.26 Mon 00:11
BRAVE10 第12話(最終話)「光の勇士」
BRAVE10 第12話(最終話)「光の勇士」
SOLILOQUY別館 2012.03.26 Mon 00:11
BRAVE10 第12話(最終話)「光の勇士」感想
いよいよ最終話。伊佐那海からイザナミノミコトの力を解放され 一気に広がる闇。 太陽すら隠してしまい。。天の岩戸のようになってしまいましたwww「闇に全てが飲まれる前に 
薔薇色のつぶやき  別館 2012.03.26 Mon 01:13
BRAVE10 第12話(終) 『光の勇士』
伊佐那海どうする?遂に闇の力に目覚めた伊佐那海。たとえ闇でも力が手に入ったからまあいいか。そう思ったんですが天変地異まで引き起こすのは流石に拙い。 半蔵が喜んで飛び込ん
こいさんの放送中アニメの感想 2012.03.26 Mon 03:27
BRAVE10  第1話  ~  第12話 光の勇士
BRAVE10  第1話 ~  第12話 光の勇士 最終回 関ヶ原の戦いが始まるおよそ1年前。伊賀の忍者霧隠才蔵は、出雲の巫女伊佐那海と出会う。伊佐那海は襲撃者に全てを焼かれ、信州の真田...
動画共有アニメニュース 2012.03.26 Mon 04:52
「BRAVE10」第12話(終)
  其之拾弐「光の勇士」(終)異形五人衆との闘いで傷つき瀕死の勇士たち。悲しみが頂点に達した伊佐那海はついに奇魂を外す。途端、どす黒い闇に包まれる伊佐那海。イザナミノミ...
日々“是”精進! 2012.03.26 Mon 05:47
BRAVE10 #12(最終話)「光の勇士」
「妄想と思い込みが激しいのもドンと来いだ!」 なんて心が広いそんな才蔵がヒーローらしく素敵で惚れる。 私の重症な妄想癖も許してもらいた(以下略)
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ 2012.03.26 Mon 10:14
BRAVE10 其之拾弐「光の勇士」
BRAVE10の最終話を見ました。 其之拾弐 光の勇士 悲しみが頂点に達した伊佐那海は奇魂の付いている簪を捨ててイザナミノミコトの力を発揮しようとする。 遂にどす黒い闇に包ま...
MAGI☆の日記 2012.03.26 Mon 10:34
アニメ感想 BRAVE10 第12話「光の勇士」
「予言だぁ・・・んなもんに振り回されてたまるか!」
往く先は風に訊け 2012.03.26 Mon 20:31
BRAVE10 第12話 3/27 あらすじと感想 #BRAVE10
 陰陽。  イザナミ神が降臨し、皆既日食が発生、辺りは闇に包まれる。異常に気付いた六郎さんは病身をおして、現場に向かおうとする。その彼を幸村さんが支える。  イザナミ
Specium Blog 2012.03.27 Tue 20:32
「BRAVE10」第12話 最終回
【光の勇士】 実はヤンデレだった伊佐那海ちゃん! Amazon.co.jp ウィジェット
ちぇっそもっさの四畳半 2012.03.29 Thu 23:08
◎BRAVE10第12話『光の勇士』
イサナさんがカンザシをはずしてしまう。イサナ:闇へ帰れ!あたりが暗闇に。六郎:手をうたねば。→真田:無理をするな。:どうしても、いかねばなりません。→:六郎。急ごう。半...
ぺろぺろキャンディー 2012.08.13 Mon 18:00

Top↑

税金