アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2020.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2020.06≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

2012.02.05 Sun
BRAVE10 第5話「竜の懐」
冒頭は才蔵の過去がチラっと明らかになりましたね
とても強くいつも憧れだった唯一の友人、勝負をしても負けてばかり
でも焦がれる強さを持ついいライバル関係でもあったんでしょうか
生涯仕えられる主を見つけられたから伊賀の里を出ると別れたけれど
その主を命懸けで庇ったのに道具のように使い捨てられる姿を目の当たりに…
忍は人ではない道具…ならば生きるために人を殺し誰にも何にも期待しない
信用しないとそのときから心に決めてずっと孤独を貫いてきたのかな
人と極端に関わるのを避けようとしたし仲間なんて必要ないって思ってたんですかね

手当てしてもらい意識を取り戻した才蔵に薬湯を渡す筧さん
…ってあんな間近で銃弾食らったのに随分元気だけど元々丈夫なのか(苦笑)
立ち上がりこれ以上つきあいきれないと放り出そうとする才蔵は割りに合わないと
早速殺し合いしようと乗り気な鎌之介が相変わらずいい意味で鬱陶しいw
一度は受けた仕事なら成功だと失敗だろうと報告は最大にして最後の務め…
伊佐那海を奪われた、しくじったと口にするのが悔しいのかと!
途中放棄するようならば事実を認められることができないことだし情けない
筧さんにずばり指摘されちゃった感じですね、才蔵と遊びたい鎌之介にとっては
余計なことって感じでこのまま二人でどっか行きたいんでしょうけどw
逃げ出すのなら勝手にすればいいと去っていこうとする態度に悔しさをかみ締めることに…

上田でのんびりしている幸村たちはなんだか暇そうな感じで
連絡がないのは伝える必要がないというアナに膝枕お願いする幸村が
そんなやりとりをしていると朱刃によって伝えられた伊佐那海が拉致された件
事情を把握した幸村はすぐに佐助とアナに奪還命令を下す!!
座敷牢に捕らえた伊佐那海の様子を見に来た政宗さまだけど、食事に手をつける様子もいなく
会話も無視しようとしたりと、そりゃ素直に言う事きくはずないですが…
政宗さまが無理やり自分の方を向かせるときの掛け声が面白かったりw
や、原作どおりだけど子安さんがいうと何かおかしいし遊んでる感じが(笑)
ちなみにこっちの小十郎は稲田さん!!渋いですね♪でも黒づくめじゃないんだ(!)

上田という言葉にみんなのことを思い出したのか、なぜか奇魂が発動ー!!
というか伊達勢がここで目にしちゃうとは思いませんでした(苦笑)
アニメ版だと危機が迫ると…っていうよりも感情によって左右されてる演出のような?
これって無自覚だし、伊佐那海は今のところ自分で操れないのがネックだなと
知らない間に力を発揮し才蔵に助けを求めるけれど自分のせいでこうなったのだからと我に返ることに
奇魂のことを宝という政宗さま、前回カットされた説明をここで入れてくましたね

人間が神にかわって地上を治めるため授かった四つの魂のうちの一つ
中でも奇魂は人の世の乱れを抑える力を持つ、諸国に根回しばかりな徳川に痺れを切らし
直接動き出した政宗様は神々の法則を逆手にとり危うい均衡を覆し再び乱世を巻き起こす――…
治める力を手に入れられれば嵐を呼ぶも鎮めるも自在、神に代わって歴史を始めからやり直すのだと!
なにやらとんでもない野望をもってる政宗さまを支える側は大変だなと(苦笑)

伊佐那海奪還のため向かい、アナが足止めしている隙に佐助が救出へ向かう!
肩を借りて飛び上がる動きがカッコイイ♪絶海によって路を断たれた忍の相手をするアナ
簪が奇魂とわかっているのなら伊佐那海に用はないのでは…本来ならばそうだけれど
もしかして託された相手にも何かあるかもしれない面白い使い道があるかもしれない

神主様も絶対に話さないようにと伊佐那海に言い残したのだからきっとあるんでしょうね(汗)
もっと厳重に警備したほうがいいのではと指摘する小十郎だけど、侵入できる輩はそういない
…と油断してるからあっさり真田の忍を不法侵入させちゃってるわけですが

たどりついた佐助が無事かと気遣ってくれたけど、上田に帰ることを拒否する伊佐那海
今まで起きたことは全て自分のせいだとどんどん悲観的な考えになってしまってるのが…
捕らえられいたアナだけど、当然時間稼ぎのためだからわざとってことですよね
っていきなりの壱弐来た!!今まで出番全くスルーされてたのにここで初登場ですかw
せめてもうちょっと前から登場してくれてたらもっと面白かったのになぁ~
アナの巨乳に釘付けな弐虎がわかりやすすぎる、まあ原作だともっと…だったんですけどね(笑)
一切自白しないし気絶したと思い込みすっかり気を抜いてるようですが、佐助からの連絡で
帰らないと言い切っていることを知ったアナは痺れを切らし苛立つ!!
意識を戻らせるため桶に入った水をかけたものの、これが仇となって槍氷華で瞬殺されることに
ってアニメだと面識ない設定になってるぽいからこういうミスも仕方ないと思いますが(苦笑)
怒らせて氷漬けにされてた壱弐、大丈夫だろうか~(ぁ)これで出番終わりだったら残念ですw

無理やり連れて帰るのは伊佐那海の意に反するし幸村の命令は絶対と考えすぎてキャパオーバーな佐助が可愛い♪…そういえばちゃっかり熊の巣穴にお邪魔してたんですよねw
鍵を拝借して伊佐那海のところまで駆けつけたアナの傷だらけの姿にますます自己嫌悪を…
皆に迷惑をかけてると思い、自分自身を責めることでなんとか自己を保ってる感じなのか(苦笑)
可哀想な物語の主人公なのか、人が傷つくのを見たくないから目を塞ぎ耳を塞ぐ
自分を哀れみ同情し、何も見なければ苦しまないですむ一番楽な方法
「でも私は許さないわ アナタは勇士でしょう
いつまで守られるだけの存在でいるつもり?戦いなさい!!逃げてなにが解決するというの!?」

勇士として受け入れてくれた幸村からも逃げ出すつもりなのか…
できることなんてないと卑屈になる伊佐那海に、力が強いことが全てでなく前に進む勇気も強さだと!
ああ、このシーンのアナ本当にカッコイイなぁ♪
アナは自分がどうしたいかしっかりと道が定まってるんでしょうね
描写もソフトになってたけど、原作verはあまりのネガティブさに若干イラっとしましたが(苦笑)
心の中にも勇ましい強さがあると励まされ勇士の責任を感じたようで
皆の事を仲間と思うなら他人任せにしたり悲観してばかりじゃなく自分の足で立たなきゃですよね
誰も自分を傷つくのを恐れていないから信じてほしい…佐助の言葉も伝わったかなと
勇士だからと一緒に困難に立ち向かう覚悟を決めた伊佐那海もようやく立ち直ることに!!

戻ってきた才蔵と筧さんに駆け寄り無事を確かめる伊佐那海だったけど…
近寄る伊佐那海を遠ざけ一人へどこかへいく才蔵の方もまた問題があるようで(苦笑)
原作だと特にそんなのなかったけど、才蔵もモヤモヤ悩んでたんでしょうか~
才蔵も伊佐那海も精神面が弱いコンビだったんでしょうか

一緒についてきた鎌之介に、自分が雇っているため自分だからと戦う約束は敵わないという幸村
舌ぺロリでなにやら企んでる感じの鎌之介が色気あったような(笑)
早速鎖鎌で襲い掛かろうとする鎌之介に焦って熱をあげすぎるよりも、
ギリギリまで快楽を追い詰めて放つ方が気持ちいいとアドバイスする幸村@森川さんが工口いー!!
いやあ森川さんボイスだと妙な想像しちゃいますね(*´Д`*)
って思いっきり反応して感心する鎌之介が安心の変態っぷりですw
好きなだけここにいればいいということで鎌之介も居つくことになりそうで!

障子越しに話しかけてくる伊佐那海にもいつになくイライラして鬱陶しそうな才蔵
守られてばかりだったけれど少しだけ強くなったという言葉にも耳を貸さずじまい
屋根の上でぼんやりと考えてたのは、約束したのに伊佐那海を守れなかったことですかね
そんな才蔵を見かねて頭突き&蹴りを入れて池に叩き落した佐助が(苦笑)
落胆し不甲斐ないと一蹴した佐助に、大口を叩けるほど強いのかと反論すると自分は弱いのだと
しかし弱いから努力するのだし諦めていたら守りきることもできない…
弱い自分を認めない限り何もできない…完全に図星という感じでしたね
逆上した才蔵と相手する佐助との間で喧嘩が勃発ー!!体術なやりとりや水の上での格闘が見応えありました!!そして一方的にねじ伏せられていた才蔵に向けて手を差し伸べる佐助!

「はいあがれ何度でも お前必要 強くなれる 誰かのために」
守るものを背負って戦う覚悟を伝えようとしてる感じでしたね!
なんだか佐助に諭される形になってましたが二巻のやりとりをここで入れてくるとは
これはもうちょっと前に見たかったかな…半蔵にコテンパンにされた後あたりとか(ぁ)
って才蔵も手伸ばしかけてたけどもうちょっと時間あったら繋ぐシーン見れたのかな?
いつになく多弁だと見ていた幸村に言われて恥ずかしくなって佐助は逃げちゃいましたがw
這い上がるのか、己から目を逸らし牙の抜けた犬のごとく生きていくのか…
冗談じゃないと吹っ切れた才蔵もようやく復活できたようで、伊佐那海ともいつもどおりですね
勢い余って抱きついた伊佐那海にまたしても生けの中にドボンだったわけですがw

座敷牢から伊佐那海を連れ去られ、一刻も早くその相手と対面したいと滾る政宗様
すっかり幸村に興味を持ってしまったようでなにやらかなりテンションが高く~
宝なら狙われるし驕ってるからと小十郎が叱るとこ見たかったな(笑)
出雲で見た壁に書かれていた文字は暗くてよく見えなかったし、読むことも不可能だった
詳細に報告するけれど別に才蔵たちが覚えてるかどうかは関係ないわけなんですよね、
突然才蔵に接近した六郎にドキっとする~♪しかも幸村が袖で隠すしw
何をしているかわからないように口を塞ぎ、しーって指を立てる六郎が色気炸裂だw
六郎の目の中に浮かんだ文字に気をとられていると、出雲での記憶を写し取られる!!
紙に映したものを読み薦めた幸村、特に重要な意味も記されてなかったと告げ…当然そんなのは嘘だろうし適当にはぐらかしてましたよね、出雲文字読める人がいないからわからないし(苦笑)
何されてたのかと興味津々な鎌之介が才蔵に絡んでましたね、ウザ可愛いなぁw

勇士を追い払い、六郎と二人きりになった幸村…
去っていくときにアナがちらりと六郎を見てたのが意味深でしたね
一度抱えたものは放り出さないしこのことを知っているのは二人だけ
重要な秘密が記された右目は絶対に他人に触れさせないようにと言い含められる!
幸村と六郎ってホントただならぬ関係ですよね~(←)
てかアニメ版での煙管での触り方がなんかいかわがしい感じだった(コラ)
真実だとしたらあまりにも危険だと、一体何が記されていたのか――
そればかりでなくここへたどりついた伊佐那海、才蔵、他の勇士たちにもそれぞれ意味がある
定めならば従うか抗うか…才蔵に懸けてみたいのだと何より重要な役割のようですね…

借りは返すと宣言する才蔵を一瞥しただけの佐助は素っ気無かったけど
なんだかんだと認めてくれてるみたいだし、いいライバル関係になれそうです♪
相変わらずそれぞれのやりとりでカットされてるし話しが前後してるものの
とりあえず大事なシーンはちゃんと補完されてたのでよかったなと!
政宗さまと小十郎のやりとりももっと多いしアナと佐助の奪還前の会話も凄くいいのにな(苦笑)

壱丸@浅利遼太さん、弐虎@赤羽根健治さん!お二人ともスタドラ繋がりですね!!

次回「大山鳴動」

テーマ:BRAVE10 - ジャンル:アニメ・コミック
BRAVE10    Comment(4)   TrackBack(16)   Top↑

Comment
Posted by せざき
こんばんは。
伊佐那海は原作だともっとネガティヴだったんですね。描写がソフトになっててよかったですw
今回、伊佐那海に対してのアナが格好良かったですが、最後、アナが六郎を見ていたのが引っかかりますね。裏切りもありそうです。
佐助と才蔵がつなぐシーンはとても見たかったですねw

六郎がとても色気があって萌えました。
一体何が記されていたのかは非常に気になるところですね。
2012.02.06 Mon 15:45 URL [ Edit ]
せざきさんへ Posted by 李胡
せざきさんこんばんは!
一部では立ち直りまでが早すぎる…なんて感想も
ちらほら見かけましたがあんまり長丁場になってもな思ったりw
本来ならこのシーンでは才蔵もモヤモヤしてはないのですよね
佐助とのやりとりで…というのを強調したかったからなのかな?
伊佐那海に続き才蔵という流れだったので違和感ありましたが(苦笑)

>伊佐那海に対してのアナが格好良かったですが
アナはホントカッコイイですよ~!
自分の運命に悲観してもないし、しっかりと立ち向かってるし…
原作での佐助との会話シーンカットが残念でならないです
伊佐那海に対してもどんな風に接するべきか気を遣いすぎて
過保護になってないか忠告のようなことも言ってますしね
まあそれでも佐助にとっては守る対象なわけですが(^▽^;)

>六郎がとても色気があって萌えました。
今週は六郎さん勝利!!な気がします(笑)
森川さんボイスなせいでドキドキするワンシーンもありましたが
接近されて近い~と才蔵同様叫びつつ顔はにやけてました(ぁ
作画も綺麗で安定してるのでこういうシーンはどんどん追加していってほしいです
勿論バトルにも引き続き力入れてもらいたいですが♪
ではでは、コメントありがとございました!!
2012.02.07 Tue 00:13 URL [ Edit ]
こんにちはー! Posted by フル☆マルコ
こんにちわんこー!
筧さんの脅威の傷回復力に私も思わずオイオイとツッコミしたくなる驚きです(笑)
鉄の球が貫通したのにピンピンしてて何気に最強!?Σ(゚∀゚)

 >煙管での触り方がなんかいかわがしい感じだった
ここここ!激しく同意!
六郎の顔を舐めるかのようにタバコで撫でる幸村の動作に腐腐腐i-178
幸村のエロ魔人っぷり万歳\(^ ^)/
2012.02.07 Tue 13:34 URL [ Edit ]
フル☆マルコさんへ Posted by 李胡
フル☆マルコさんこんばんは!
あはは、確かに筧さんは謎の頑丈さですよね~!?
というか原作だとそもそも自分の身体貫通させてはないんですが
いくらなんでもあんな簡単に動けるはずは…
あんまり違和感感じるような原作改変はなしにしてもらいたかったです(苦笑)

>六郎の顔を舐めるかのようにタバコで撫でる幸村の動作に腐腐腐
思いっきりニヤニヤさせてもらいました~♪
自分以外に絶対に触れさせるなとかまた妄想スイッチオンです(〃∇〃)
幸村@森川さんの色気たっぷりなボイスのせいかさらに相乗効果でw
こういう演出がカットされなくてよかったなと思いましたw
しかし今回は萌えシーンが多くて何よりでしたね!
もっと幸村と六郎がいちゃついてればいいなと思います(マテ)
ではでは、コメントありがとうございました!!
2012.02.08 Wed 00:48 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TBありがとうございます!
頂いたTBは全て返信させて頂いているのですが
一部反映されない、もしくは弾かれてしまうブログがあるようです。
※楽天さん・ライブドアさん・はてなさん・ココログさん・gooブログさん・FC2等
こちらから送信不可な場合ミラーブログから送らせてもらっています。
ただ、別館からも弾かれてしまうことがあります、ご了承下さい。
こちらからのTBが二重送信になってしまった場合、お手数ですが片方削除お願いします。
申し訳ありませんが、記事に無関係のものはご遠慮下さい m(_ _)m

BRAVE10 其之五「竜の懐」
BRAVE10の第5話を見ました。 其之五 竜の懐 半蔵と桜割との戦いの最中、鎌之介が駆けつけてくれ、何とか窮地を脱する才蔵と筧が、奇魂が伊佐那海の簪であることは政宗にも知られてしまい、伊佐那海...
MAGI☆の日記 2012.02.05 Sun 21:24
BRAVE10 第5話 「竜の懐」
 やることやったら逃げてもいいんだ……
つれづれ 2012.02.05 Sun 21:45
BRAVE10 第05話 『龍の懐』
アナと佐助がイケメン。自分が狙われていたと知って助けを拒否する伊佐那海。逃げてんじゃないわよ、と叱咤するアナが実に男前。 そして伊佐那海を政宗に奪われ落ち込む才蔵。更にその伊佐那海が佐助とアナに助けられたのが余計に悔しかったみたいで拗ねてますね。そ...
こいさんの放送中アニメの感想 2012.02.05 Sun 22:40
BRAVE10 第5話 「竜の懐」 感想
「勇士」。 BRAVE10 第5話 感想です。
crystal cage 2012.02.05 Sun 22:42
BRAVE10 第5話「竜の懐」感想
生涯仕えられる主に出会ったのだと 才蔵がその強さに焦がれた親友は里を出て行った。 が、ほどなく 親友は使い捨てられた・・・。忍びなんてこんなもの。 道具として使われ 挙句捨てられるだったら・・・...
薔薇色のつぶやき  別館 2012.02.06 Mon 03:02
BRAVE10  ~  第5話 竜の懐
BRAVE10  ~  第5話 竜の懐 関ヶ原の戦いが始まるおよそ1年前。伊賀の忍者霧隠才蔵は、出雲の巫女伊佐那海と出会う。伊佐那海は襲撃者に全てを焼かれ、信州の真田幸村を頼ろうとしているところであった。そして真田幸村は10人の同志を集めている最中であった。 ア...
動画共有アニメニュース 2012.02.06 Mon 04:45
「BRAVE10」第5話
  其之伍「竜の懐」突然出雲大社に現れた伊達政宗に、伊佐那海をさらわれてしまった才蔵たち。服部半蔵との戦いで重傷を負っていたため、あとを追うことができない。手紙で事情を...
日々“是”精進! 2012.02.06 Mon 06:04
「BRAVE10」第5話
其之伍「竜の懐」 「私も恐れない…だって勇士だから!」 目覚めた才蔵 ころごりだから、ここで降りると。 筧は逃げ出したいのなら、逃げ出せば良いと。 幸村に伝達が届く。 佐助とアナスタシアに“仲間”を取り戻してくるように指示 捕まった伊...
日々“是”精進! ver.A 2012.02.06 Mon 06:04
BRAVE10 #5「龍の懐」
「んんん…っっ、、、失態orz」 幸村への忠義と伊佐那海からの拒絶との間で アワアワ悶える佐助のピュアさが めんこい。 ちょ、佐助そんなラブリーなキャラだったとは。 カタコト喋りがお茶目とは思っていましたが色々とウブそうな所もイイねイイわん。
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ 2012.02.06 Mon 10:58
BRAVE10 #5「竜の懐」感想
伊達政宗に捕らわれてしまった伊佐那海。救出に向かうサスケとアナスタシアは任務を遂行することができるのか!?「竜の懐」あらすじは公式からです。突然出雲大社に現れた伊達政宗...
おぼろ二次元日記 2012.02.06 Mon 11:47
BRAVE10 5話感想
さぁて!これから伊佐那美救出編が・・・って、あ、あれ!!?
遊乙日記GO NEXT 2012.02.06 Mon 13:06
Brave10 TokyoMX(2/04)#05
第5話 竜の懐 公式サイトから 突然出雲大社に現れた伊達政宗に、伊佐那海をさらわれてしまった才蔵たち。服部半蔵との戦いで重傷を負っていたため、あとを追うことができない。手紙で事 情を知った幸村は、佐助とアナを伊達の根城・奥州に向かわせる。一方、座敷牢に囚?...
ぬる~くまったりと 2012.02.06 Mon 22:55
BRAVE10 其之伍 竜の懐 レビュー
少年時代、憧れの存在でもあった、たった一人の友達が 無残に殺された姿を見て忍というものに絶望した才蔵… それからはただ生きる為だけに殺し、何にも誰にも 期待をしないで生きてきた。 才蔵のちょっと若い頃の姿が出てたけど、今よりもずっと 少年っぽくて可愛かった...
ゴマーズ GOMARZ 2012.02.07 Tue 07:40
BRAVE10「第5話 竜の懐」/ブログのエントリ
BRAVE10「第5話 竜の懐」に関するブログのエントリページです。
anilog 2012.02.07 Tue 20:06
これくらい知ってるよね?
格安 激安 在庫処分 レビュー 口コミ 暴露 見ないと損!!
レビュー 暴露 口コミサイト 2012.02.09 Thu 00:30
◎BRAVE10第5話『竜の懐』
才蔵が目を覚ます。才蔵:俺はここで降りるぜ→筧:お主正気か?カマ:じゃあ、俺とやろうぜ!筧:イサナミを奪われたのがそんなに苦しいか?幸村に報告。幸村:佐助、アナスタシア...
ぺろぺろキャンディー 2012.07.11 Wed 18:47

Top↑

税金