アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2020.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2020.07≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

2010.02.06 Sat
戦う司書 The Book of Bantorra 第19話「阿呆と虚空と踊る人形」
嘘の情報を流され、代行に追い詰められ飛行機を墜落させられたヴォルケン達!
諦めかけたヴォルケンに生きるのをはなから放棄してるヤツがハミュッツを倒せるわけはないと叱咤するオリビアに再び思い直したヴォルケンは武器を使って脱出!
ヴォルケンの剣ってあんな使い方もできるんですね!
仲間の目を盗んで思考共有していたミレポを追及するマット
「どちらにしても結局ヴォルケンは終わりだ
武装司書の掟を二度破り、代行に睨まれて生き残れるはずはない」

無実を晴らす機会も失って召喚命令も無視すればもう助かる見込みはないってことですよね…

ダライ鉱山の山中へと足を踏み入れたハミュッツは触覚糸で捜索
既に手を打ったといってましたけど、ここには楽園管理者によって肉と人間爆弾が放たれていたんですね…
しかもビザクを殺させたのも楽園管理者の命令だったとは!
代行はこのこと知ってるんですかね…ヴォルケンに罪を着せて武装司書たちを煽るためだったようで(汗)

焦るヴォルケンとは対照的にこれが戦いだと愉しむ余裕さえあるオリビア!
こういう状況に慣れているからこそですかね…
「運命とはあるものです この先の山小屋に貴方に渡すべき者達が隠してある」
自分の魔法の力を分け与え念じれば幻が作れることを教えたヴォルケン
悪党呼ばわりしたことを謝らせて欲しいと
間違いを認めたかと思ったら間違えてはないって、思わず笑っちゃったじゃないですかw
「ですが貴方には誇りがある オリビア=リットレットしての誇りが
俺は、武装司書の誇りを放棄しようとしていた 俺も戦います 貴方と同じように 俺は俺の戦いをまっとうする」

「あんたは今まであった奴らの中で一番ガキだった …でも、一番使える男だったよ」
こんなときまで真面目なのがヴォルケンらしいですね!
でもそんなヴォルケンと一緒にいるうちにオリビアも認めてくれたりした部分もあったのかなと
敵から逃れるため、二手にわかれヴォルケンは代行の前へ――

「ハミュッツ=メセタ 俺の武装司書としての戦い、ここで終わらせる!!」
分身と剣の攻撃でハミュッツを翻弄し隙を作ろうとするヴォルケン
一方、山小屋を目指して歩くオリビアは再び少しずつ記憶を取り戻していました
シャーロットと利用しあう関係でいいといいながら、自分に向けてくれる感情に気づいていたのではないかと…
けれどシガルの命令で踏み込んできたアルメによって鞭打ちの処罰を受け、シャーロットは失態を侵したという理由で肉へと降格、オリビアは研究施設へと送られレナスの記憶を植えつけられることとなったんですね…
信じてきた仲間を利用して踏み台にしてきた悪党だといいながら、
生きることを諦めないオリビアは精神が強いなと…

次々に現れる分身に苛立つハミュッツ!
本体を見つけて拘束したものの、後方からはヴォルケンの剣がハミュッツの背中に!
けれどそれぐらいの傷じゃ微動だにしない代行が、背中じゃなくて頭を狙えとか完全に余裕です(汗)
「でも、さすがビザクを殺しただけはあるわ」
意味がわからないヴォルケンにラスコールに渡された本の話をするハミュッツ
白煙号での出来事を知って正義を守るべき武装司書の館長代行がやってきたことを言及するもののそれだけのことではむかってきたのかと逆に疑問に感じているようで
「もっとヤバイことまで知っちゃってたと思ってたけど
なあんだ じゃ特別に教えてあげましょうか 神溺教団を作ったのは…武装司書なの」

表向きは反発しあってるようにみせて実は共存していると衝撃の事実が伝えられました
協力関係にあるとわかってたけど、まさか神溺教団を設立したもの武装司書とは!
しかも楽園管理者は代々武装司書の中から選ばれてると…
てことは次の楽園管理者候補はミンスがあがってるってことですか?
「歴代の代行はその秘密を任されている あんたの大好きなフォトナさんもね」
ああ、ヴォルケンが一番信じていた本人が知りながら正義を語っていたなんてショックですよね…
呆然とするヴォルケンの胸に、ハミュッツの投石が貫通!!

「無駄話は終わり ついでに無駄な命も終わり」
最後に自分が信じていたことが何もかも崩れて何も残ってないと涙を流すヴォルケンが切ないよ…
「あぁ…軽いなぁ…体が…俺には何も残って…」
それでも真実を知って最後を迎えることができたのはヴォルケンにとって少しでも重荷をおろすことができたということになるのかな…
夕日が沈むと共にオリビアの手に残っていたヴォルケンの術も消え、死んだことを悟ったオリビアがなんだか寂しかったです。
そしてハミュッツの前に現れたのはラスコール!
魂を本に変えたラスコールの手から奪い取った代行
「この本にはアンタの無実が書いてある
ミレポに届けてあげたいところだけどね、ヴォルケン
残念ながら、私はラスコール=オセロじゃないの」

ってヴォルケンの無実も証明されないまま裏切り者として処理されるってことですか…
ホント代行が鬼畜すぎます(汗)
でもこれは真実を知らないほうがいいという優しさでもあったりするのかなとも…

ヴォルケンに思考の気配を感じることができなくなり、弔いの鐘を鳴らそうとするミレポに
裏切り者の死に鐘を鳴らすことはできないと厳しく告げるマット
でもこればっかりは止めることはできないんじゃないのかなぁ…

自分を信じてきた人間は全部死んだと重々しく呟くオリビア
人間であることをどんなときも諦めなかった――
そんなオリビアに憧れている肉の想いがこもった本を手にして必死に求めていた何かを思い出そうとしていました
「オリビア 貴方の中のベンド=ルガーごと消してあげる」
山小屋へ投石を繰り返し破壊するハミュッツ!
最後の一撃が放たれ、身動きがとれなかったオリビアを助けたのは肉になっていたはずのシャーロットでした!
どうしてこんな行動に出たのかわからずここまできてしまっただなんて(汗)
「記憶は消えない 鉛色のベンド=ルガー」
人間兵器だったベンドは子供たちを肉として浚う神溺教団から守ってくれていたけど、ある日殺されてしまったんですね。触れた体から伝わってきた記憶には、大切な人を守りたいと思う気持ちとそれを忘れないで欲しいと思っている心が…
もしかして菫の咎人っていうのはベンドと一緒にいて擬人を率いていた女の子のことなのかな?
「ベンドルガーの望みはたったそれだけだった 誰かを愛し守った自分を忘れて欲しくなかった」
愛は学習するもの、誰かの愛を受け、人はその愛を学ぶ――
オリビアが取り戻そうと必死だったのは『愛』だったんですね…
「踊りなさい 自転人形ユックユック
神溺教団に囚われた全ての肉に愛の記憶を取り戻せ!!」


ユックユックから放たれた強烈な光が肉たちに降り注ぐと、それぞれが記憶を取り戻し自分の意思で動き始めました
その場に倒れていたシャーロットに本当は好きだったと謝るオリビアが哀しいですね…
そして魔法が発動し、オリビアはどこか別の場所へ飛ばされました
「凄いなオリビア、ヴォルケン 
あんた達はなんて…なんて阿呆なんでしょう」

認めたくはないけどオリビアとヴォルケンの想いの強さを感じ取ったということなのかな…

弔いの鐘がある塔へと上ったミレポが目にしたのは、勢ぞろいしている武装司書の面々!
「だが俺たちは記憶を守る武装司書
記憶の中のアイツは融通がきかねえ青臭いがきだったが
武装司書として尊敬できるやつだった 俺たちは、記憶の中のアイツに鐘を鳴らす」

そして塔から響く鐘の音に集まるバントーラ図書館の人達が…
どこまでも真面目でまっすぐだったヴォルケンがどれだけ慕われていたかわかる光景でしたね…
「ハミ、俺は止めたぞ 一応な」
ってマットもこうなることがわかっててミレポにわざとあんなきついこと言ったんですかね?
本当は自分も…と思ってたのかもしれないけど代行の手前あの場に行くことできなかっただろうし…
でもきっと心のうちは誰にも明かしてくれそうにないですよね

ヴォルケンの結末は予想はしていたけどやっぱりいないと寂しいです
ミレポはこの悲しみをどうやって乗り越えるのか
予告を見るとまだ死人が増えそうな気がしてならないんですが…

次回「弔鐘と本と死にたがりの少年」

テーマ:戦う司書~The Book of Bantorra~ - ジャンル:アニメ・コミック
戦う司書 The Book of Bantorra    Comment(0)   TrackBack(12)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TBありがとうございます!
頂いたTBは全て返信させて頂いているのですが
一部反映されない、もしくは弾かれてしまうブログがあるようです。
※楽天さん・ライブドアさん・はてなさん・ココログさん・gooブログさん・FC2等
こちらから送信不可な場合ミラーブログから送らせてもらっています。
ただ、別館からも弾かれてしまうことがあります、ご了承下さい。
こちらからのTBが二重送信になってしまった場合、お手数ですが片方削除お願いします。
申し訳ありませんが、記事に無関係のものはご遠慮下さい m(_ _)m

戦う司書 The Book of Bantorra 第19話 「阿呆と虚空と踊る人形」
 オリビアを美しいと思ってしまいました。
つれづれ 2010.02.06 Sat 00:46
戦う司書 The Book of Bantorra 第19話「阿呆と虚空と踊る人形」
「凄いはオリビア、ヴォルケン。あんた達はなんて・・・・・・なんてアホなんでしょう」とは、感動的な出来事の後に呟いたハミュッツの一言ですが、このアホとは何を意味するのか。
よう来なさった! 2010.02.06 Sat 01:29
戦う司書 The Book of Bantorra 第19話「阿呆と虚空と踊る人形」 
第19話「阿呆と虚空と踊る人形」 
Happy☆Lucky 2010.02.06 Sat 11:18
戦う司書 #19
「阿呆と虚空と踊る人形」 オリビアを逃げさせようとするヴォルケン ユックユックと肉の本を託し オリビアと同じように武装司書として戦う事を決意する その頃ヴォルケンを捜すハミュッツ ハミュッツの前に自ら現れる ヴォルケンもなかなか強いなぁ… って、...
あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w 2010.02.06 Sat 15:37
戦う司書 第19話「阿呆と虚空と踊る人形」
今日は寒いねえ。この冬一番の寒さじゃないかい? こんな時は焼酎のお湯割りだな。
White wing 2010.02.06 Sat 19:32
戦う司書 #19
「阿呆と虚空と踊る人形」 さすが代行。テクニシャン。 何が仕掛けられてるんだろ。 まだ残ってたのか爆弾さん達。 テロ以外には使えないよなぁ。 真っすぐすぎてね~彼。 別れても触覚糸があるから。。 おもしろ能力。 利用するだけじゃなく正直に言ったんだ。 こ?...
朔夜の桜 2010.02.07 Sun 01:01
戦う司書アニメ感想【#10~12】
★原作未読。 ★ネタバレ全開・反転なし。 ★数字は話数、【】は原作タイトル相当 ☆14・16話は見損ねました…。 【黒蟻の迷宮】10・11 いささか駆け足すぎて、モッカニアの心の傷がどういったものであったのかが分かりにくかったです。 殲滅掃討の規模が?...
アメダマ 2010.02.07 Sun 01:46
『戦う司書 The Book of Bantorra』#19「阿呆と虚空と踊る人形」
「そう、私だけの戦いなんかじゃ、最初からなかった…」 二人の戦い。 ダライ鉱山へ向かうヴォルケンたちにハミュッツが迫る!! ミレポが...
ジャスタウェイの日記☆ 2010.02.07 Sun 10:50
戦う司書 #19 阿呆と虚空と踊る人形
テレビ版の 『戦う司書 The Book of Bantorra』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 誇り...
ビヨビヨ日記帳2 2010.02.08 Mon 02:05
戦う司書 The Book of Bantorra 第19話 「阿呆と虚空と踊る人形」
泣いた。 これでヴォルケンに救いがなかったら、しばらく自分は鬱状態だったと思います(汗) 戦う司書19話の感想です…。
我が名[怠惰]であることをここに証明する 2010.02.08 Mon 02:09
世界の終わり。
タワレコですごい名前のバンドを見た『 世界の終わり 』名前とはウラハラに、ボーカルの声はあどけなく、そして優しくて心の奥までまっすぐに届くメロディー
Life is good 2010.02.10 Wed 18:14
戦う司書 The Book of Bantorra 第19話
正義の呪縛。 こういう殺伐とした世界観だからこそ、不器用にまっすぐ正義を信じるキャラに共感してました。正しい行いのために、弱き者を...
軒下倉庫 2010.02.10 Wed 23:27

Top↑

税金