アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2010.11  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2011.01≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2010年12月 」 の記事一覧
2010.12.24 Fri
2010年アニメアウォーズ!
おちゃつのちょっとマイルドなblogのおちゃつさんの企画に参加させて貰いました!
なんだかついこの間2010年あけたような感じがするのですが
今年も一年があっという間で12月も残り僅かですね(苦笑)

・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいもの、大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上)
スポンサーサイト



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(41)   Top↑

2010.12.24 Fri
屍鬼 第21話「第腐汰悼と悲屠話」
『地下に隠された小部屋で、沙子は眠りに堕ちていく。静信の言葉に耳を傾けながら。
それは、罪と罰、区切るものと区切られるものの物語。人は確実に屍鬼を追いつめている。
終焉の時が近づく。』


屍鬼狩りの後始末も日常化して、始末したあとそのまま汚れた手で食事をとるとか…
もう精神的に色々と病んでる感じでぞっとする光景なんですが(汗)
眠りたくないと涙を流す沙子を諭して何とか安心させようとする精神と辰巳だけど
もうここまで来て同情はできないけど静信はやっぱり沙子の気持ちに共感してしまうんだろうなぁ
自分のことがわかったという自殺の理由を話し始めた静信の視点は小説と連動してましたが
丘とは寺のことであり静信はまわりから望まれる住職としての形を演じてきただけだったのかな
生き方を心から憎みながらも自由だった兄が羨ましかったから弟はついていったものの、
最後には消えていった弟の正体は自分自身であり絶望によって存在を消した――
心を押し殺していなければならないことに悲観して…ということだったんですかね
だからこそそんな自分を変えたいという気持ちも重なって屍鬼側についたということかな…

狩りの手から逃れながらも恵のことを考えてたり川へ転落したりと相変わらずな正雄がw
本当に屍鬼になっても変わらないですよね、全部まわりのせいにして事実から逃げてるし
まぁそういうところも含めて安定したキャラだったということでしょうか(ぁ
助けを求めていったのに自宅で義姉に殺されることに…ラストまでこんな扱いだとは(苦笑)

一方で、人間を操り逆に奇襲をかけようとする佳枝さん達!
人狼だからと最後まで残っていた佳枝さんですが、出くわした征四郎の銃弾に倒れることに!!
ちょっとびっくりしましたが、先に結城君に噛まれたことでこちらも操られていたようで(汗)
ここまでするまでにかなりバトルしたと思うのですが結城君は大丈夫なのかな…
それにしてもこのまま死体が増えると場所もないということで地獄穴に死体を投げ入れ山を崩し土砂で埋めようとしていましたが、それだけで果たして解決できるのか…
生き残ったやすよさんから山入にまだ残っている屍鬼がいると聞いた村人はそこへ向かうことに
最初に山入で大量の死人が出たのは起き上がりの隠れ家にするためだったんですね
ここには信明も潜んでいたようで、最後にようやく楽になれると大川さんに残していましたが
屍鬼になってもやはり絶望したままだったんでしょうか…
とはいえどうしても静信達のこの行動は自分勝手なものに感じてしまうのですが(汗)

そして律ちゃんと徹の死体も…二人が寄り添ってる最後を遂げてるのが切ない(汗)
でも徹は律ちゃんの言葉に救われたところもあったろうし、
苦しんだろうけど屍鬼の中ではまだ安らかな最期だったのかなと…
残るのは桐敷の人間、ということでいよいよ地下室を調査しようという考えに達しましたね
気づいた辰巳は沙子をトランクに隠し、自分が囮になっている間に抜け道から脱出して欲しいと
ずっと沙子に仕えてきたのは個人的な感情で、滅びゆく運命に抵抗していく様子が綺麗だから協力していただけ…拍子抜けするような理由だったけど、屍鬼や人狼を支えていて辰巳も助けられたことが多かったのかな
先陣切って飛び出していった辰巳がちょっとかっこよく見えてしまいました(苦笑)

逆方向の道を通り、なんとか公道に出た静信は尾崎達の乗ったトラックとすれ違う!!
寺へと逃げ込み隠れていたものの、このせいで屍鬼を匿っているのではないかと疑いをかけられ静信の母親達が巻き込まれて嬲り殺しにされるとは酷すぎる…!!
何の根拠もないのに邪魔な相手を始末して…ってもう正気を失ってるとしか(汗)
包丁で斬りつけられ重傷を負いながらも何とか沙子を置いていった静信もいずれは捕まってしまうだろうし沙子も見つかってしまうんでしょうね…
どんどん気が滅入ってきますが最終回はどうやって纏めるのか気になります(苦笑)

http://illust.go-jin.com/e9458.html

テーマ:屍鬼(藤崎竜) - ジャンル:アニメ・コミック
屍鬼    Comment(0)   TrackBack(36)   Top↑

2010.12.24 Fri
海月姫 第10話「愛とぬるま湯の日々」
『クラゲのドレスを作るため材料を買い込み天水館を訪れる蔵之介。何も考えず月海に布を切らせ、千絵子に縫ってもらうのだが、出来上がったものはクラゲには程遠い安っぽいスカートだった。しかし、その失敗作を見た月海が突如覚醒し、ものすごい集中力で手直しを始める。見る見るうちにクラゲに近づいていくスカート。だが、修の話題が出た途端、月海の覚醒は解けてしまう…。その間にも天水地区の再開発計画は着々と進行していた。月海の事を想いながらも、修は未だに稲荷に振り回されていた。不安定な修を見かねた慶一郎は、無理矢理任務を命じ、修を海外へと旅立たせる。ちょうどその頃、天水館の建物が解体工事用のブルーシートで覆われてしまい…?!』


朝早くからドレスの材料を買い込んで天水館へやってきた蔵之介!
早速千絵子さんからミシンを借りてやってみることになりましたが、
人の話聞かないで無理やり使うから糸が絡まったりと大変なことにw
さて、翌朝目覚めた月海はどうやって部屋に戻ったのかわからなかったものの
熱が出てたことを知ってる蔵之介の言葉がちょっと引っかかったようですね~
いつかどこかで蔵之介が運んでくれたことを知ることになるのかな?

ハナガサクラゲのスカートを連想して千絵子さんに作れって…
そもそも和裁オンリーだからできないと言われちゃいました(苦笑)
普段着てる和服は手作りのものが多かったりするんでしょうか??
和裁と洋裁の違いを手元見ないで説明してくれる千絵子さんの動きがww
というかどうしたらあんなスピードで縫えるのか不思議すぎる!
まぁ確かに直線縫いの和裁と型紙にあわせる洋裁とじゃ全然違いますよね
ともあれやれるとしたら縫って仕上げる…って最終的には手伝ってくれるんですね!

着々と進行する再開発計画の説明を聞きながら天水館がなくなれば月海の済む場所が…と
妄想に入った修と月海の未来図についつい笑ってしまった♪
でもそんな幸せも束の間でやっぱり稲荷さんが乱入ww
というか椅子からひっくり返るとか尋常じゃない動揺っぷりなんですがいまだ慣れないのか(笑)
その一方で月海の素性調査が依頼されたようで花森さんを通してすぎもっちゃんが動き出した様子!
写真がないから手書きなのもわかるけど住所も絵で…っておかしいよww

準備をしていると部屋に飛び込んで布の上で遊ぶばんばさんとまややが(苦笑)
これで何かおいしいものでも攻撃!を受けて早速中華街へ駆け出していっちゃいましたけどw
その後オシャレ人間にアフロを褒められ固まっていると写真まで撮られちゃいました
って型紙をとるわけでもなく体の線に沿ってスカートっぽく切るって…大胆にも程がある~
車に勝手に乗り込もうとする稲荷さんを追い返そうとすると
押してだめなら引いてみろ作戦で翻弄される修は相変わらずですね
嫌ならきっぱり断ればいいしいくらでも方法あるだろうに、肝心なところでお人よしというかw
まぁでも稲荷さんも単に計画成功のためだけじゃなく修本人が気になりつつあるんじゃないかなと

出来上がったものを縫い上げてゴムを通してもらうとスカートの形になりましたが…
単なる布を縫っただけの残念な形に…そりゃペラペラの安っぽいものにもなるかと(苦笑)
完全に失敗したスカートを見た月海が何やら凄い集中力で修正開始!!
時折まち針をぶすぶす刺したりしてましたけど…最後にはちょっとだけクラゲっぽく直ったようで
こういうとき月海の潜在能力ってホント凄いなと思います!
基礎もわからないまま感性だけで仕上げるって尋常じゃないよw

せっかくやる気を取り戻したのに、修の話題になった途端また萎んでしまって…
やっぱりこの話題を出すとどうしてもあの稲荷さんとのやりとりを思い出してしまうんでしょうね
しかしここで諦めるわけなく、千絵子さんとジジ様に協力してもらい鯉淵家へ連行することに!!
あはは、千絵子さんにはレトロな家を見学、
ジジ様には年配の男性の写真を好きなだけ見せるって交渉したんでしょうかw
ちょっとしたことで気持ちが浮き沈みする状況についていけないとまわりの変化を望まない月海だけど…こうやってちょっとしたことで一喜一憂するのも恋愛ってものなんじゃないかなと!
「…綺麗だから」
月海が描いたクラゲが形になったものを見てみたい、
って至近距離であの台詞に月海も心を動かされたようですね!
自分の作品が綺麗だって褒められたのも初めてだったのかな、
傍にあった真珠のネックレスと相成ってまたイメージが湧いた月海が覚醒した!!

酔っ払って意識が朦朧とした稲荷さんが失恋のあまり自殺しようとしてるのではないかと勘違いした修が慌てて駆けつける!!丁度近くにあったサプリメントを使い演出…これはいくらなんでも(苦笑)
慌てて駆けつけた修を驚かせる稲荷さんだったけど、突然平手打ちをして泣き出した修!
かなり本気で心配して怒ってたみたいですが、過去に同じような事があったりしたんでしょうか…もしかして修の母親が…とかいう展開だったりして?!あまりの様子に稲荷さんもびっくりしてましたね(汗)
って戻ってきて早々証拠隠滅のために高飛びとかいう花森さんがさらっと酷すぎるw

翌朝、クラゲをイメージした新たなドレスが完成!!
おおっとこれは前よりも大分よくなってこれなら売り物にもなりそう!
しかしあのネックレスの真珠は本物でしかも母親からもらったプレゼントだったとは(汗)
大切なものだったろうにそれでも激怒したりしない蔵之介は月海が元気になってくれたのならと思ってくれたのかな、それにしても優しすぎるよ…
女の子だったらよかった、そんな風に言い聞かされて育ってきたから蔵之介は女装をしてたのかな?
このドレスを蔵之介が試着するとますます素敵に見えるしいい感じに仕上がったんじゃないかと
…これはモデルがいいってのもありますよね(笑)
そして朝帰りしたまややとばんばさんが見たのはブルーシートに覆われた天水館!
早速解体工事が着手されてしまったんでしょうか?
まだ住民がいるのにいくらなんでも早すぎるんじゃないかと…尼~ずはどうなってしまうのか
最終回、どんな形で完結するのか楽しみです!

テーマ:海月姫 - ジャンル:アニメ・コミック
海月姫    Comment(2)   TrackBack(23)   Top↑

税金