アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2010.11  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2011.01≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2010年12月 」 の記事一覧
2010.12.19 Sun
STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」
『シモーヌの敗北により追い詰められた状況に陥った綺羅星十字団第4隊・おとな銀行。
その代表である頭取・カナコは遂に自らの手でタクトを倒す事を決意する。
自分が本気で戦えばタクトを殺してしまう、しかし新しい世界のためにはそれも止むを得ない――数日の逡巡の後、サイバディ・べトレーダに搭乗するカナコ。』


タクトを翻弄するカナコのいつもどおりの様子は相変わらずで最早誰も言い返せないのが(苦笑)
というか入学以降のガラス越しにキスした人数を数えてたりとかホント何がしたいのかw
ってこれもタカシから見れば学園生活を楽しんでるってことになるそうで~
…ケイトには厳しいツッコミされてましたけどw

サイバディ復元の環境が整ったという報告をするプロフェッサー・グリーン!
アインゴットの修復となるのかと思いきや、まずは他のサイバディで実証実験をすることに
実際に復元するためにはドライバーの力が必要であり、リスクがあるのだと…
オリハルコンは共鳴するドライバーのリビドーを触媒とし蘇生するため、必要量が足りなければドライバーは生命力を失うだけの結果に終わる…ザメクのドライバーが意識不明になったことと関係しているのか?スガタが目を覚ましたのはザメクが復元した可能性があるということもわかりましたね…

この前の戦いで負けたことで、企業の株価が暴落し財団にも影響が出ているようで(汗)
「あの銀河美少年の力、何かが違うようです」
タクトと二度戦ったタカシは何か気づいてるようですが、前回のバトルでは
ザメクの力が上乗せされたからってことじゃないんですかね(苦笑)
この状況から何とか挽回するためいよいよ自ら行動に移したカナコ!

寮にやってきたシモーヌはカナコから受け取ったデートの誘いの手紙をタクトに渡しました
何でもできるカナコのことをあまり好きではないといいながら、その気持ちは少し解かると
カナコがしてくれたことを知って色々と吹っ切れて変化したのかもしれないですね!
普通の幸せが欠落しているカナコは今まで学校に通ったことがなかったとは
いつものあの行動もカナコなりに学園生活を満喫しようとしてのことだったんですね
良くも悪くも常識が欠落してるとずばと言われてましたが(笑)
本当はただ友達になりたいってこともあって不器用なだけだったのかな?
「シモーヌちゃんは本当、彼女のこと大好きなんだね」
あはは、ずばり言い当てられたときの照れたシモーヌが可愛い♪
しかしタクトにお礼を言われてまたまたときめいちゃった様子で、ますます競争率激化w

「こんな毎日がずっと続くといいのにね」
カナコにとってはこの日常が本当は終わって欲しくないのかな
というか本音ではこんな風に戦いたくないって思ってるんですかね
しかし本当にお茶しただけで終わるとはなんだか随分あっさりした感じにw
てっきりカナコのことだからこれを口実に何かするのかと思ってました(笑)
一方、ヘッドのいる公園へ再びやってきたスガタ!
「俺たちは似てるからさ」
興味を持ったのは画を描く自分のほうで、常識から外れたような選択肢に迷っていると…
ということは今後どうするかヘッドも迷って悩んでいるから綺羅星に戻らないんですかね?
そうなってくるとヘッドとスガタが一緒に…という展開もあるのかなと楽しみです!

それにしてもミズノの魔法の話はいまいち掴みづらいし謎すぎましたが
とてつもなく巨大な魔法を使える大魔王の力で本来使える魔法の力が使えない――
これも何かを指し示してる意味があるのかなと…
ゼロ時間でのバトル直前、タクトと接触しなぜ戦うのか訊ねる頭取!
銀河文明の遺産を封印しておくことができないのなら管理するしかならない…
けれどサイバディを全て破壊すると決意しているタクトを説得できるはずもなく(汗)

本番前の腕試しとして指名されたジョージはスパーリングの相手としてボコボコにされたww
あはは、久しぶりに出てきたと思ったらこんな扱いとは残念すぎです、二発でKOとは(笑)
殺人パンチを持つとかどんだけ強いんですか、びっくりしましたよ!!
「でも仕方ないわ 世界のためには結局私が大魔王になるしかない」
計画通り旅立ちの日を迎えればボクシングに時間を割いてなどいられない…
綺羅星の最終目標、サイバディがゼロ時間から解放されればそれこそできないでしょうね
しかし真の綺羅星っていのもありますしもしかしたら別の計画もあったりしたのかなと(汗)
それにしても殺さずにかつ自信がないとか余裕たっぷりなカナコがw

そしてついにゼロ時間でのバトル開始!!
舞台を整え自分の得意なボクシング態勢で挑むベトレーダに殴られ一度は倒れたタウバーンですが、ここで諦めずに立ち上がると腰のパイルを腕に装着しクラッシャーでベトレーダを薙ぎ払う!!
追い込まれたのもほんの一瞬でしたしあっけなく決着がついちゃったというのが…
せめてもうちょっと粘ってくれればバトルシーンも盛り上がりそうなのに~
このままタクトが勝ち続ければ誰もリーダーにはなれない…その通りだろうなと(苦笑)
そのためにもどうにかフェーズアップして互角なバトルを見てみたいものです!

次の日、約束どおりガラス越しの…と思ってたら直接キスされることになったタクトがw
思いっきり相手のペースに振り回されちゃってますがカナコは楽しそうでしたね♪
うーん、いまいち進展が見られないのでもう少し何か別の展開が欲しいところです
…こうなるとヘッドとスガタサイドに期待するしかないのかなと(ぁ)

次回「恋する紅い剣」

青エクCMも入りましたね~!!いい感じになってそうで4月からが楽しみです♪

http://blog.livedoor.jp/riku_mio/archives/51644770.html
http://hironika.livedoor.biz/archives/1499279.html
スポンサーサイト



テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック
STAR DRIVER 輝きのタクト    Comment(4)   TrackBack(77)   Top↑

2010.12.19 Sun
テガミバチ REVERSE 12話「光、闇を照らす」
ありったけの心を込めてノワールに向けて放ったラグ!!
果たしてゴーシュに戻すことができたのか…確かめる間もないままロダが立ちはだかる!
ここからまたオリジナルのシーンが追加されてましたね、他の鎧虫が現れるとは(汗)
群生型鎧虫ラオラオを呼び寄せラグ達の足止めをしたのはまたしてもガラードとヘイズル!
しかしこの二人、オリジナルだとやたら出番が多いですね、あんまり出張ってくると暗躍って
感じがしないでもないのでここぞってときだけにしてもらいたなとちょっと思ったり(苦笑)
巨大な超音波で鎧虫を操作してカベルネが襲来までの時間稼ぎということだったようですが…
これってもうちょっとあとにある9巻の冒頭の話から引っ張ってきてるんですよね
ということはあのディンゴとラグの話はカットされちゃうのかな?

「こんな時ニッチがいてくれたら…」
大群相手に心弾を撃ち込んでも埒が明かないと困っていたときニッチが来てくれました
髪で作った巨大な籠に閉じ込めて赤針によって一網打尽することに!!
あの技はきっとお姉さんにいろいろ伝授してもらったんですよね♪
ハチノスでラグに元気がなかったと聞いていたニッチの心配っぷりが可愛いなぁ
やっぱりこの二人はいつも一緒にいなきゃダメなんですよね、ニッチの頭ぐりぐり攻撃がww
けど全快しないまま戻ってきてしまったようで…疲れてしまったニッチは一時休憩という形に(汗)

足元が崩れ、落下しそうになったロダを助けたラグは、ゴーシュのディンゴだったロダも
体に融合されているのではないかと、何とかして助けたいと手を伸ばしたんですね…
ノワールを守るのもあのときの記憶がまだ残っているからではないのか?
ゴーシュの心を取り戻すためにもロダを助けようと必死なラグが!!
「お前の心は不思議と私の胸の奥を揺らす…
こころの奥の方が少しだけ温かくなる…」

けれどロダはラグの手を自ら離して落ちていってしまいました…
この瞬間、ディンゴだったときの気持ちが浮かんだような演出が泣ける!!
記憶はなくてもきっとどこかにロダだったときの感情は残ってたんじゃないかなと(涙)
それもロダがこんな風に手紙弾を手渡してくれることになるとは…切なくなっちゃいます

「もう友達は終わったんだよ ボクはリバースのノワール 君の命略奪します」
やはりラグの心は届かなかったのかゴーシュはいまだノワールのままなのか?
黄爆を使ってサニーを助け出したものの、心は奪われたあとで助けられなかったと嘆くコナーが(汗)
このことに怒りが限界に達したラグの全身がまるで精霊琥珀のように光り輝き始めた!!
「ゴーシュを取り戻すんじゃない…ノワール、お前の存在を消してやる!」
手紙弾に込められた心弾を直撃したノワールに宿った昔の記憶――
これで少しでも思い出してくれるといいのですがどうなってしまうのか(汗)

一方、カベルネと一人でやりあうザジの動きがなんだか面白いんですがw
「やべえな…どうやっても…勝てる気がしねえ…」
隙間を探すにも距離がありすぎて届かないだろうと幾重にも方法を考えるザジ、
勝算がないのにやたらカッコよく見えるのはどうしてなんだろうなと♪
ここからは全員でカベルネと戦うことになりましたが、既に心が少なくなっている状況で
心弾を使うのはかなり危険な状況…
触手に捕らえられたラグは必死に弱点を探そうとしていると、それを教えてくれるゴーシュが!!
二人とも同時に隙間に撃つことができればカベルネから脱出することができると!
「込めすぎてこころをなくすなよ…全てを失うことになるぞ…君の大切な人を悲しませるな」
「「装填…響け『こころ』!!!」」」
二人の心弾がカベルネに届き、その衝撃で空中に投げ出されたもののニッチが二人をキャッチ!
バランスを失ったカベルネは首都へのルートとは別方向に消えていきました

その後、暫くラメントに留まることになったコナー、カベルネの行方を追うザジ、ゴーシュを連れてハチノスへ戻るラグに別れることに…
手紙弾に込めて書いた手紙には、会いたいとただそれだけ書いたというラグ
拍子抜けしたときのザジ@岸尾さんボイスのトーンが好きです♪
たった一言でも、相手を思って書いた気持ちならばきっと届く…
これも以前ゴーシュに言われたこと、だからこそ一番率直な言葉を込めたんでしょうね
ハチノスへ帰還し早速博士にゴーシュを診察してもらったもののすぐに目覚めることはないようで…
心が戻っている原状で目覚めないのは何か理由があるということで暫く様子を見ることに
ずっと付き添ってるシルベットのためにも早く目覚めてくれるといいなと!

本当にゴーシュなのか、まだわからないけれど強くて優しい心を感じたのだと言うラグに素直に泣けたアリアを見て凄くほっとすることができました、ずっとゴーシュに会いたかったんですもんね…
シルベットやアリアさんに約束したように、ゴーシュを連れて帰ることができたんだし
それだけ見てもラグは凄く頑張ったと思いますよ!
果たしてここからゴーシュサイドの設定は原作どおりの展開になるのかそれともアニメオリジナルになるのか気になります(汗)

次回「紅緋色ノ旋律」

http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-809.html

テーマ:テガミバチ - ジャンル:アニメ・コミック
テガミバチ    Comment(0)   TrackBack(22)   Top↑

税金