アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2009.07  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2009.09≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2009年08月 」 の記事一覧
2009.08.09 Sun
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第19話「死なざる者の死」
『ホムンクルス達に仕掛けたロイの作戦が大詰めを迎えた。自らの肉体を探すバリーを追って、ハボックやアルと共に第三研究所の地下へと潜入するロイたち。二手に分かれ進んだ先でハボックとロイは、彼らを始末しにきたラストと遭遇する。初めて明かされるホムンクルスの正体と秘密。戸惑いながらもロイは咄嗟の機転で大爆発を起こし、ラストを木端微塵に吹き飛ばす。だが賢者の石の力は凄まじく、一瞬の隙を突き復活したラストの矛がハボックとロイの体を鋭く貫いた。』


アバンで電話の向こうのリザさんの異変に気づく大佐が!!
うーん、カットされないのはよかったけどできればこれは前回見たかったです(苦笑)
リンから大佐が第五研究所に向かおうとしていることを知ったアルはヒューズさんの殺害犯がわかるかもしれないと向かうことに!
ってあれ、原作だとリンに促されて行くんじゃなかったですっけ?
身体の秘密を教えてもらえると思っていたリンだけど、それは帰ってからだと…
ああ、ホントアルはどこまでも律儀ですね、自分が了承したわけでもないのにw

グラトニーに拘束されたリザさんを助けるために飛び出したハヤテ号!!
その隙を突いて銃を渡して塔の壁際まで追い詰めたリザさんとフュリー曹長だけどこれぐらいじゃグラトニーは死なないんですよね!
焦る二人の前に、慌てて駆けつけてきた大佐が助けてくれました
「私達に万が一のことがあっても 無視していれば敵の追及を逃れられるのに!
こんな所にのこのこと…あなたは本当にバカですか!!」

あはは、リザさんも大佐のことが心配でいってるんだろうに、素直じゃないんだから(笑)
あーはいはいって適当に聞き流してる大佐とこのリザさんのやりとりが好きです♪
でもそのあとにしっかりお礼を言うのがいいですよね、大佐の背中を見つめるリザさんの視線が優しくてニヤニヤしました!!

バリーの後を追うために車を用意した大佐の前へ追いついたアルも一緒に乗り込み同行することに!ってアルが乗っちゃうと車内はぎゅう詰めで大変なことにw
潰されてるハボックがほとんど映ってないのが可哀想すぎる(笑)
以前に第五研究所であったホムンクルスだと話したアルの言葉に驚き思わず横を走ってたバリーを轢き掛けた大佐がw
ホムンクルスはそれぞれ驚異的な再生能力を持っている――
けれど急所に何度撃ち込んでも黒焦げの状態でも生き返ってるわけですしまさにデタラメ人間の万国ビックリショーだと…こんな言葉一つでもヒューズさんを思い出しちゃいます(涙)

バリーの肉体が向かった先は軍の管理する第三研究所でした
上層部を強請るきっかけが出来たからと引き上げようとする大佐を尻目にそのまま中に突入していっちゃったバリー!だけどこれもバリーを引き合いに出して研究所に堂々と乗り込む作戦だったわけですよね(笑)
逮捕は自分達が請け負うから出入り口を封鎖しろってホント口がうまいですw
なんかこのあたりも妙にさくさく進むんでなんだか物足りない~
道中のアルとリザさんのやりとりもカットされちゃってるし
原作読んでるときはもっとハラハラしたと思うんですけど…

途中で大佐、ハボックとリザさん、アルのペアで二手に分かれるとその先の古い実験室で対面したのはラスト――!!なんだか無駄に揺れすぎな胸が気になるんですが(笑)
それ以上にハボックのボイン好きが妙に強調されてたり、なんかちょっと違う気がw
「貴様 マース・ヒューズを知っているか」
「頭の切れるいい男だったわね 止めをさせなかったのが残念だったけど」
その言葉に容赦なくラストの足を撃ち抜いた大佐!!
そのまま胸や頭の急所に何発も撃ち込むけど、何事もなかったかのように傷口は修復し、それどころかラストはご丁寧に胸元の賢者の石まで二人に見せると石を核に作られた人間がホムンクルスだと…
「失礼ね 感情もある、親に対する愛情もある 私達は人間よ」
重大な秘密を暴露したということは生かして返す気はない――
でもそれ以上にこの奥には重要な物があるんですよね(汗)

銃をラストに切り裂かれた大佐は、発火布を使おうとするけど、見破られて先に頭上から大量の水を浴びせられちゃいました!!だけど大量の水があるのなら大量の水素があるということに繋がるわけで、ハボックのライターを火種にしてガスを錬成し巨大な爆発を引き起こしました!
その直後、大佐から火をもらおうとするハボックだけど濡れた大佐を見て無理だと(笑)
そういえば焼死体が近くにあるとっていう表現は原作と変わってましたね

注意深くまわりの様子を探ろうとしていた時、後方からラストの刃がハボックを貫いた―!!
あああ、ハボックが…!!そんな中ラストの胸下から賢者の石を引き抜き、力を底上げして治療に使おうとするものの再び生き返ったラストによって大佐までもラストの手に…!
ラスト@17歳の人だからこのあたりのシーンが余計に怖いんですが!
その頃、第三研究所の門前に辿り付いた大総統が一人で中に入っていくシーンも妙な迫力があった(汗)

発火布を破かれわき腹を貫かれたままハボックを見ていることしかできない大佐の横を通り過ぎながら微笑むラストが鬼畜です…!
自分の肉体を見つけて佇むバリーから出た、別々の肉体と魂を一緒にするのは元々無理、だからこうして肉体が腐敗していくのも無理はないという言葉に自分の身体もいつ拒否反応が出てしまうのかと不安になるアル…元の身体を取り戻すまで保つっていう保障はどこにもないんですよね

そして、アル達の前に現れたラストは人柱候補を一晩に二人も殺さなければならないと口にしました!ラストに襲い掛かったバリーだけど一瞬でバラバラにされちゃいましたね(汗)
「さて、中尉さん 貴方もすぐに上司の後を追わせてあげるわね」
その言葉に、大佐を手にかけたのだと気づき怒りの感情をただぶつけるリザさんが…!
銃弾が切れてどうしようもなくなり涙を見せるリザさんを見てるのが痛ましいです…
「本当に愚かで弱い 哀しい生き物ね」
崩れ落ちたリザさんを守りたって逃げろというアル!
「いやなんだよ…目の前で人が死んでいく…いやなんだ たくさんだ
もう誰も殺させない…守ってみせる!」

ラストの手からリザさんを守ろうと必死なアルがかっこよかった!
ああでも本番はここからですよね…
「よくいったアルフォンス・エルリック」
ラストの目の前には、立ち上がることができないはずの大佐の姿が…
自分の傷口を焼いて塞ぎ、火打石を火種に既に血の錬成陣で攻撃を繰り出す大佐に驚きを隠せないラスト!!
「貴様はこう言ったな 『まだまだ死なない』と ならば死ぬまで殺すだけだ」
そうして何度もラストに炎を向ける大佐がかっこよすぎる!!
ラストの最後の一撃は大佐の目前で灰となって消えました…
「その迷いの無い真っ直ぐな目 好きよ 楽しみね その目が苦悩にゆがむ日は……」
ラストの最期まであっという間でしたが、本当に壮絶なシーンでしたね…
こんなときでもリザさんが無事かどうか心配してる大佐に切なくなったりも…
この言葉の意味が明かされるのももうちょっと先ってことで、また伏線が(汗)
意識が朦朧としながらハボックに医者を早く呼んで欲しいと頼む大佐のすぐ傍で剣をしまい立ち去る大総統…わざわざ生かしたのにも理由があるわけですよね、こっちも怖いです;

ホテルの前でアルの帰りをずっと待っていたウィンリィが可愛いですね!
傷だらけの姿に思わず泣き出しちゃったウィンリィだけど、無事な姿で帰ってきてくれて嬉しかったんだろうなぁ、バカって泣き笑いの表情のウィンリィもよかったです。
そしてかろうじて生き残っていたバリーだけど、魂に興味を持ったバリーの肉体によって血印を消され両方ともこの世に存在できなくなることに…バリーも結構好きなキャラだっただけにこの退場も残念に感じた覚えが(苦笑)

そして、トリシャさんの墓前に立つ人の背中を見たエドはホーエンハイムと…!
ついに父親と向き合うのと同時に、エドはトラウマとも向き合うことになるのかな…
相変わらず展開スピードが速すぎてえって思ったりもしましたが今回は大佐とアルがかっこよかったです!とにかく大佐とラストの怒涛の猛攻が凄かったですし、17歳の人が怖かった(笑)
アクションシーンは安心して見れるってわかってるんでいいんですけど、あとは
もうちょっとでも心情面が丁寧な描写になれば申し分ないのになぁ…
ところでランファンやエンヴィーの出番が一切なかったですけどまさか全カットですか??
楽しみにしてたシーンもあるんですけど(汗)
あ、でも今回のEDの入り方は自然でよかったです!

次回「墓前の父」
スポンサーサイト



テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック
鋼の錬金術師    Comment(8)   TrackBack(61)   Top↑

2009.08.09 Sun
戦場のヴァルキュリア 第19章「涙」
『隊員たちの心配は伝わらず、独り心を閉ざすウェルキン。そこに更なる出撃命令が下される。攻略の目的地は、ウェルキンたちの故郷であるブルール。バーロットのせめてもの心遣いだった。新たに入隊してきた、ファウゼンで一緒に闘ったザカと共に、第7小隊は戦地に向かう。その頃、ファルディオは書庫にこもり、ヴァルキュリア人に関する文献を読みあさっていた。彼の脳裏に繰り返し現れるのは、アリシアが見せてきた様々な事象。そして、あの夜光を放っていたラグナイトの欠片だった……。』



心を閉ざしたままのウェルキンを心配するもののこういうときはどんな言葉をかけたとしてもウェルキンにとっては傷を抉るようなことでしかないんですよね…まわりが気遣うたびに、ウェルキンにとっては腫れ物に触れられてるような感触になっちゃうんでしょうね…一方でウェルキンとアリシアの間の空気を察して心配するファルディオがいい人すぎる…!なんだか危ないフラグがどんどん立ってるように感じちゃうんですけど(汗)
「健気だな どうしてそこまでしてやれるんだ」
身寄りのないアリシアにとっては第七小隊は家族のようなもの――
それでいて生前イサラに嫌いにならないで欲しいと頼まれたこともあり
ウェルキンがどんなに変わってしまっても最後まで傍にいようって思ってるんだろうなぁ…

一方、ウェルキンを呼び出したエレノアさんの気遣い…
それはウェルキンやアリシア達の故郷、ブルールの奪還作戦でした
同じように大切な者を失った一人としてその気持ちはわかる、といわれてもその言葉でウェルキンが癒されることはないんですね…気が晴れるとは思わないでもせめてこのことでイサラへの手向けになればと作戦を第七小隊に任せてくれたエレノアさんは、時間があるときにでも妹の遺品の整理をと告げました。それでも表情を変えないウェルキンが切ないですね。

エーデルワイス号の操縦士の補充要員としてやってきたのはザカ!
「アンタの言ってたこと 少しはわかったような気がするよ」
イサラが亡くなったことを話したロージーに、現実を受け入れ向き合うのか、背を向け続けるかどうするのかはその人次第だと…レジスタンスであるザカは第七小隊のメンバー以上に仲間の死を間近で見て、それを受け止めたり悲しむ暇もなく戦い続けてきたからこそだなぁと…
あっさりといってるように聞こえるけど重い意味のある言葉ですよね…

イサラの遺品を整理しながら、昔のことを思い出したウェルキン
「僕らが最初に会ったときも イサラはほとんど荷物を持っていなかった」
父親に連れられてきたイサラに初めて訊ねたのは、どうして荷物がそんなに少ないのかということでした。イサラにとってはダルクス人であることを指摘されるんじゃないかと身構えていたけど、ウェルキンは見てわかることを聞いても意味がないから、イサラ自身のことをもっとよく知りたいと。
ダルクス人としてじゃなく一人のイサラとして見てくれたウェルキンに驚いたようで(笑)
「じゃあもうその心配はいらないね これからはずっと一緒だよ」
荷物を少なくしているのは、一つの場所に長く留まることがないから…
イサラはダルクス人というだけで各地を点々としていたんでしょうね
そんな時初めて一人のイサラとして受け入れてもらえて認めれてくれたウェルキンのことを本当に慕っていたイサラの気持ちがわかって切ないです
遺品を整理しているときにウェルキンの表情が変化したのがまた(涙)

その頃、ヴァルキュリア人の文献を調べていたファルディオはアリシアがその血を引くものだと確信していました。ヴァルキュリア人は圧倒的治癒能力を持ち、ラグナイトを媒介として超人的な力を発揮することが可能だと…このことにファルディオも戸惑っているみたいですけど、ヴァルキュリア人だとわかると何かまずい問題でもあるんですかね?(苦笑)

イサラの死に報いるためにそれぞれ思いを馳せるなか始まったブルールの奪還作戦!
作戦といってもまさか真正面から思いっきり突入するとは思わなかったですが(汗)
エーデルワイス号を盾にして次々と突入していくと、敵の防壁を突破し一気に司令部まで攻略してしまいました。うーん、このあたりなんだかあっさりしすぎて拍子抜けしちゃいました…
多分司令官が大した人じゃないし、帝国もさほど重視していた都市じゃないからってことなんだろうけど任務完了までが早かったですよね

ともあれ制圧が完了し感極まって涙する第七小隊のメンバー達!
そんな中、ウェルキンは自宅に戻ってぼんやりとイサラのことを思い出していました
姿が見えないウェルキンとアリシアに、地元だから色々あるんじゃないかと深く追究しないラルゴとロージーがいいですね!
半年間人が住んでいなかった家の中は荒れ放題だったけど、そこかしこにイサラの思い出が残ってるからまた切なくなりますね…
僕も貴方と同じだった 父さんは父さん、僕は僕
決して同じ道には進むまい そう思っていたのに…結局僕も家族を守れなかった」

ウェルキンの父親も戦場で大切な人を亡くしてるんですね…
だからせめて唯一の妹のイサラを守ろうと必死だったけど、自分のせいでイサラを死に追いやってしまったとそう責任を感じているんですよね…勿論イサラの死はウェルキンのせいじゃないけど、ウェルキンはそうでも思わないと自分を保ってられないんだろうなぁ…

「ねぇ覚えてる?あの時私が言ったこと 必ずここに戻ってくるって」
イサラと初めて出会い、ウェルキンと戦ったことで義勇軍に志願したというアリシア。
二人と戦えることが嬉しいと最初は思っていたけど今は…と続きを告げようとするアリシアに初めて心の内を吐露したウェルキン。イサラのことを思い出してばかりで後悔ばかりが頭を過ぎるって切なすぎる…
「だったら教えてくれ こんなに心が痛むのに…
イサラがいなくなってから ずっと苦しんできたのに…涙が出ないんだ」

どうしていいかわからないと苦悶の表情を浮かべるウェルキンが(涙)
イサラの死があまりにもショックで、ウェルキンは泣く事もできなかったんですよね…
そんなウェルキンをそっと抱き寄せて、我慢しなくていいと慰めたアリシア
一人その場に崩れて号泣するウェルキン@千葉さんにもらい泣きしそうに(。´Д⊂)
故郷に戻ってイサラの記憶に触れて、ようやく自分の中の悲しみと向き合うことができたのかな…ウェルキンが本当にイサラの死を受け入れられたんだなと感じました
そしてウェルキンが戻ってくるまで家の外でじっと待っていてくれたアリシア
コナユキソウを見つめるウェルキンの表情が以前と同じように戻っていて安心しました
っていつのまにか自然に二人は手を繋いじゃってますし(笑)
ウェルキンが立ち直るためにはやっぱりアリシアが鍵だったんですね!
…告白の返事も保留のままなし崩しに頼りにされてるファルディオが可哀想です(苦笑)

次回「愛しき人」

テーマ:戦場のヴァルキュリア - ジャンル:アニメ・コミック
戦場のヴァルキュリア    Comment(0)   TrackBack(30)   Top↑

2009.08.09 Sun
CANAAN 6話「LOVE&PIECE」
どうやらカナンやハッコーは同じ村出身ということが明らかになりましたね
カシミール地方に存在する小さな村がUAウイルスの実験場とされ、忽然と姿を消したはずの住民が体組織に異変を起こし再び戻ってきた…体に痣が浮かび上がったその者達はボナーと呼ばれる存在だと証拠はないものの、そこまで突き止めた御法川。この件を調査するってことは蛇と真っ向から対峙することになるわけでますます危険な目に…と思ってたら早速対テロ国際会議の記者として御法川が招待されることに!
しかも世界に認められた凄腕記者なんじゃないかって喜んじゃってるし思いっきりアルファルド達の策略に嵌っちゃってますよ(汗)
「いいか大沢 オレはいつだって自分の記者としての誇りを選ぶ」
御法川は取材の続行をするためマリアに記者会見を頼んじゃいました

リャン・チーはカナンに出会ってからのアルファルドが変わってしまったことに苛立ちまたカミングズにヤツアタリですか、カミングズ@大川さんの歌に笑っちゃいました(コラ)
国際会議に蛇が絡んでいるとカナンに情報を流した夏目!
この人もカナンを利用してる節があるから信用していいかどうかちょっと怪しいけど、
マリアと再会してから感情を表現しだしたカナンに興味を持ってるって感じですかね?
「マリアを失わないためにってそう思ってた でも…何か違う」
もしかしたらこれがシャムのいってた個人の欲望へと繋がるのかな?
カナンが何を感じ始めたのか気になるところです

ハッコーに再び取材を試みた御法川は単刀直入に聞き始めました
「知りたいのなら――」
ハッコーが口を開いたことにも驚きですけどその直後御法川の体に起こった異変はハッコーの能力なんですかね?記憶を相手に移す能力なのかなあ?ハッコーが蛇に管理されていないってことと繋がってるのかもしれないですね…

一方、会議が始まり始めてみる著名人に興奮して写真を撮るマリアが(苦笑)
大統領の演説が始まる中、ついにアルファルド達の作戦が始動――
そんな中、マリアに近寄ったアルファルドは久しぶりだなと声をかけました
二人は渋谷でのウイルステロのときに対面してるんでしょうか…でもマリアはその時の記憶がないから声をかけられても誰だかわからないんですよね
マリアが目をつけられたのは現場を目撃した張本人でカナンとの繋がりがあるってことも勿論だけど、一度UAウイルスに感染して抗ウイルス剤を投与されたマリアがどうなったのかっていう興味もあるんじゃないかなあとか考えちゃいます(汗)

会議場で爆発が起こり、人々が出口に殺到する中、もみくちゃにされそうになったマリアを助けたアルファルド
「ここで倒れられては困る お前には役目があるのだから」
主犯を捕らえようとする警備員も、紛れ込んでいた蛇のメンバーによって銃殺…
そんな中鼻歌を口ずさみながら一人回廊を進むアルファルドが異質な感じですね
「証明して見せよう 個人の欲望を持って尚、私は私であり続ける」
シャムはアルファルドにどうあって欲しかったのかなぁ…
個人の欲望を持てばアルファルドにかけている何かが手に入るって思ったんですかね

マリアを中央コントロール室まで呼び出し拘束したあと夏目から提供された地下道の搬入ルートを走るカナンへと連絡が!!
二人の繋がりをわかってるからまた人質にとられちゃいましたよ(汗)
マリアは自分のために助けに来なくていいって叫ぶけど、カナンがそれを聞いて承諾するはずないですよね…カナンに必死に謝るマリアの様子をぼんやりと傍観するアルファルドが思い出したのは、シャムとの過去――
「カナン」というのは希望の地っていう意味もあるんですね
両親が残した資産や人脈があるアルファルドと違って、カナンはこの世界に独り…
シャムは組織によって雇われたアルファルドの家庭教師みたいな人だったのかな
だけど生き残ったカナンを引きとって目にかけていたシャムのことがもしかしたら気に喰わなかったのかもしれないですね…

マリアの行動に苛立ったリャン・チーはマリアを殺そうとするけど、アルファルドに制止されました
「憎しみに呑まれるものは兵士として二流だ
飼いならせない憎しみなら早々に捨てるといい」

リャンの行動は全てアルファルドを思ってのことだけど自分が思う以上にカナンへ執着してるアルファルドが赦せないんでしょうね…だけどその憎しみをアルファルドへ向けることはできないから標的はカナンへと(汗)
けれどそのうち愛情が憎悪へと変わったりしそうで怖いです!
今回マリアとカナンの二人の絆も見せられちゃったわけですしね
そしてついにシェルタールームの中で事務次官が感染させられたUAウイルスが発症…
各国の首脳を人質にとった蛇の目的は一体何なんですかね?
任務を外れてもカナンに協力する夏目の動きも気になりますし…
派手な動きはないけど相変わらず面白かったです!

次回「慕漂」

http://plaza.rakuten.co.jp/pelocan/diary/200908130002/

テーマ:CANAAN - ジャンル:アニメ・コミック
CANAAN    Comment(0)   TrackBack(41)   Top↑

税金