アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2008.02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.04≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2008年03月 」 の記事一覧
2008.03.31 Mon
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 26話「桜の花の満開の下」
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 9(最終巻)


遅くなりましたがDVD収録の26話をようやく見ることができました!
…で、回収しきれてない伏線やら謎はどこへ??(笑)
番外編ということで見た方がよかったみたいですね。
ま、本編がずっとシリアスが多かったですしこういうのもいいんじゃないですかね。
この話みて大塚への見方が変わりましたw
たしかに李君はもういなかったです、いろんな意味で(コラ
遅くなったので感想はさらっと短めに。。。

スポンサーサイト



テーマ:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- - ジャンル:アニメ・コミック
DARKER THAN BLACK -黒の契約者-    Comment(2)   TrackBack(11)   Top↑

2008.03.30 Sun
PERSONA -trinity soul- 13話「朱に染まる雪原」
『摂理に反してペルソナを使役し続けてきた諒に、限界が迫りつつあった。洵の授業参観の日、出席を約束する諒になぜか戸惑いを覚える慎。その頃、新たなペルソナ潜在者リストを得たマレビトたちが、九條稀也の意思のもと再び綾凪市にリバース事件の惨禍をもたらそうとしていた。不穏な何かに脅かされながらも許されていた日常が、今、終わりを告げる――。 』


諒兄―!!。・゚・(ノД`。)・゚・。
というか、映子さんのフラグでもあったんですね…今回orz

洵の授業参観があることを知った諒さんは行くと約束してくれました。
というかこれものすっごいデレですよね!
その前にネクタイ締める諒さんとかメガネをかける諒さんに萌えてたのでWパンチくらいました(笑)でもこれも、今思えば諒さんのまわりで不審な動きがあることと関係してたんですよね…

諒さんの行動を疑い、映子さんに頼んで車にGPSを取り付けてもらった伊藤は、映子さんが諒さんに本気で惚れてると気づいた様子。矢継ぎ早に諒さんに質問をしても、答えてもらえない映子さんはちょっと寂しそうでしたけど…頼って甘えてとかいったところでツンデレさんには無理ですもんね。

九条に何かの納入を打ち切ると電話してきた男・柊@堀内さん!
これは諒さんに渡していたあの薬、制御剤ということでいいのかな?
九条が研究理念を失い道を誤ったためデータを捨てたとのこと。
写真にあの赤い髪の少女とそっくりな子供が写っていましたが…
もしかして自分の子供でペルソナの研究をしていて失敗した、とかいうことでしょうか?

その時、紀本が逃走したと連絡が入り、九条自身が探すこととなりました。
ペルソナを失くしたら粛清、と壮太郎が脅したようですが、これってわざと逃がしたんじゃないですかね、殺させるために。九条のペルソナも変わった形でしたよね。自身が変化したように見えたんですけど、あの身体でわざわざ紀本がいるところまで行けると思えないし、遠隔操作が可能ってことなんですかね。

いつもどおり出勤して仕事をこなす諒さんですが、署長室の前で一礼したり、署を出たところで出くわした伊藤や楢崎に敬礼して見せたり…いつもと違う仕草がよからぬフラグを立てすぎです((;゚Д゚))これって署長を辞める覚悟なんでしょうか、それとも死ぬ覚悟!?Σ( ̄ロ ̄lll)

もうすぐ授業参観という時間になって、諒さんから両親とユキのお墓の前に呼び出された慎。結祈ってこういう字で書くんですね、結んで祈るってなんだか深い意味がありそう(^^;)次の機会に行くためにやり残しておこうという諒さんですが、洵をぬか喜びさせて酷いと怒る慎も当然ですよね。戻る気なんてさらさらないって思ってるんでしょうか。そして、慎が諒さんのパソコンからリストを見て伊藤から話を聞き、マレビトの仲間なのか疑ったこともあるが信じなおしたことを告げると、ようやくペルソナについて慎に話し始めました。十年前に洵に重い苦しみを与えてしまったと告白し、慎達がこの地へ戻ってこなければペルソナが目覚めることもなかったという諒さん。

慎達が富山にきたのは、十年前と同じように諒さんと仲良くしたかったからじゃないですか?でも、危険に晒すことになるとわかっていた諒さんは帰ってきて欲しくなかったんですよね…
も~言えばいいのに、不器用なんだから!(コラ)

諒さんは映子さんがつけたGPSに気づき、それを慎に渡し洵を頼むといってその場を去ります。
緑川さんの話によると、ペルソナを持つ者の数が減少しているため、特A潜在を集めて少数精鋭のチームを編成しマレビトに対応しようと考えていたようです。諒さんは慎達がペルソナを扱えると知っていて、しかも稀有な存在だとわかっていても易々と渡すわけにはいかなかったんですよね…だからずっと薬を飲んで無理していたというわけですか(涙)

学校へ慌てて戻った慎ですが、洵の授業参観に拓朗達が参加しようとして
怒られたことを知ります。洵が嬉しそうに笑っているのをみて一安心…
この子たちもいい子ですよね(〃▽〃)

決着をつけるべく、九条の下へと向かい雪原で対峙する諒さん。
人の全てを操作し、人の心の力を少しずつ奪い続けている世界は、ペルソナの著しい減少として表れ、それは己の精神が放棄させられることを意味している。その精神を繋ぎ、人に心を取り戻させるために九条は行動しているとのこと。無意識下でペルソナを抑えている人達の抑制をとき自由にして取り込んで、ペルソナを進化させるのが目的なんでしょうか?話が難しくなってきたなあ…
でも、全てはあの少女が原因のようですね。諒さんや九条が過去に彼女に対して罪を犯したってことなのかな?だとしたら慎達の前に現れるのもわかる気がしますが。

慎と洵を守るためにも、必死で応戦する諒さんですが九条のペルソナによって身体を貫かれてしまいました。それでも最後の力を使って反撃した諒さんによって、九条にダメージを与えることが出来ましたが、負傷したせいでペルソナをコントロール出来なくなり、暴走したペルソナによって、心配して駆けつけてきた映子さんが犠牲に。゚(゚´Д`゚)。

諒さん@子安さんの悲痛な叫びが痛かったです・・・
映子さんは間違いなく亡くなってると思いますが、諒さんはどうなんだろう、生きてますよね?
同じ頃、映子さんの感情を読み取ったのか洵が泣き崩れていて…最初は諒さんの安否を感じてのことだったと思ったんですが、間違いなく映子さんの方なんだろうな、とても哀しかったです。

次回「ハザマの彷徨」

http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200803300000/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803300000/
http://plaza.rakuten.co.jp/taka613/diary/200804010000/
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-929.html

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(4)   TrackBack(30)   Top↑

2008.03.29 Sat
機動戦士ガンダム00 25話「刹那」
『漆黒の宇宙に次々と散る命。壊れ沈む艦、爆砕し消えるMS。刹那は自分の信念を
誇示するように、相対する歪んだ存在を否定するように、最後の戦いに身を投じる。』


ラスト5分気になりすぎて頭抱えちゃいましたよ~
それに案の定マイスター達全員退場ってことなんですよね?
とはいってもなんだかちらほら生き残ってるキャラもいて…
衝撃的なことが多すぎていつもより余計にグダグダな感想になってしまいましたorz

「僕も生きる 僕は まだ世界の答えを聞いていない この戦いの意味すら…
それを知るまで、僕は死ねない」

「ようやくその気になったか ならあの女に見せつけてやろうぜ 
本物の 超兵ってやつをな」

アレルヤの決意によって、二人の人格が同時に存在することで、驚異的な力を出せるようになったキュリオス。
というかオールバックアレルヤ&ハレルヤカッコよすぎます♪

GNフィールドを展開するアルバトーレに苦戦するエクシア。この機体、ファングラも使えたんですね。というか元々ついてるものなのかな?
狙い撃つ!とまるでロックオンのように射撃する刹那にちょっと泣きそうになりました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ファングを破壊し、MAに切り込む刹那。しかしその途中でラッセの乗るGNアームズが破壊されてしまいました。

脳量思波で得た反射能力に頼り、本能で動いているソーマの思考が追いついてないと告げたハレルヤは反射と思考フィールドが相成って初めてあるべき姿だと。つまり今までのアレルヤもそれが出来てなかったというわけなんですよね。アレルヤが思考でハレルヤが反射ってことなのんでしょうか。
新たな力で追い討ちをかけたアレルヤとですが、セルゲイが必死で作った隙をついて反撃に出たソーマの攻撃で深手を負ってしまいます。

「中佐がいなくなったら 私は一人になってしまう」
コックピットをあけセルゲイ中佐の救出に専念するソーマ。
超兵という存在を否定されても、必要としてくれるセルゲイ中佐がいたから戦えたのかもしれませんね。ソーマとアレルヤは以前いた研究施設の知り合いなのか血縁者なんでしょうか?
もし、このことを知っていたらアレルヤは戦えなかったとハレルヤが言うぐらいですから
かなり深い関係だと思うのですが…?

アルバトーレを破壊されたアレハンドロは新たなMSでエクシアに挑んできます。
計画どおりとか主役は自分とか言う人ほどあとの展開は目に見えてますよね(笑)
で、そんな彼の目的はというと、破壊と再生。武力介入によって滅びた世界を、自分の好きなように再生し染め上げたいのだとか。統一というより独立国家の建国というところですかね。

巨大なエネルギー波を放射しエクシアを倒したと思ったアレハンドロですが、
そこはトランザムシステムで回避していました!
GNフィールドに阻まれて本体へと攻撃できない刹那は、ロックオンの言葉を思い出します…
元々ロックオンは対ガンダム戦があることも予想していたのですね。刹那に委ねるなんてその時はまだ考えてもいなかったでしょうが、何となく察知していた部分はあったのかもしれません。

「俺は戦うことしか出来ないは会社 だから戦う 争いを生むものを倒すために
この歪みを破壊する!武力による戦争根絶 それこそが ソレスタル・ビーイング
ガンダムが それを成す 俺と共に そうだ 俺が 俺達が ガンダムだ!!」

MSを破壊され、瀕死の状況のアレハンドロにリボンズから通信が入りました。
これは全てリボンズとしての計画で、やはり一つの駒として動かしていただけだったようです。
二期のラスボスはリボンズ決定でいいですかね?(ぇ

落ち着く暇もなく乙女座の人キタ――!!
擬似太陽炉搭載型GNフラッグで登場し、刹那が以前カタギリと出会った少年と
知るや惜しみなく愛の告白( *´艸`)
「やはり私と君は 運命の赤い糸で結ばれていたようだ そうだ 戦う運命にあった ようやく理解した 君の圧倒的な性能に 私は心奪われた この気持ち 正しく愛だ!」
この楽しすぎる人をどうにかして落ち着かせてください(笑)
でもどうせ宣言したんだから最後までフラッグで戦って欲しかったなぁ。

でも、刹那ガンダムを愛しいと想う気持ちは憎しみへと変貌してしまったようで、復讐という点を除いても結局グラハムも軍人の性というべきか、戦いでしか存在を見出せなくなってしまったというのもあるのかな…うん、でもこの人見てるとホント世界平和とかどうでもよくなってきちゃいますwこんな人がいるっていうのは世界の歪みというか、汚点かもしれませんし(コラ)死闘の末相打ちとなり散っていきました(ノ_;)

ティエリアは最後の力を振り絞り太陽炉を外へ放出し、ロックオンの下へ逝けると満足気な表情でした。゚(゚´Д`゚)。ロックオンに救われた心を大切にすることが出来たんでしょうかね、それでも切ないです;;そして、続くようにハレルヤとアレルヤが…もう哀しくて見てられませんよ(凹
でも機体が爆破ということもなかったですし、右目負傷だけなら再度登場という可能性も?
ハレルヤが消えてしまったのは個人的に物凄く痛いです(泣)

その頃、マリナは刹那からの手紙を読んでいました。…結局出してたんですね(^^;)
戦うことしかできなかった刹那は、人がお互いに理解しあえる道の答えをマリナに求めていたんですね。でもいつもシーリン頼みだったマリナじゃ結局答えは見つからないままなのでは?ガンダムと共に歩んできた刹那にも結局答えは見出せなかったということで終わりなんでしょうか、納得いかないですよ~(汗

それから四年後、ってまたいきなり話が飛びましたね(苦笑)
沙慈は努力して宇宙での仕事に取り組んでいました。ルイスからの連絡が途絶えても、待ち続けるという一途な沙慈はかっこよく見えましたよ。あ、でも迎えにはいってあげないんですね、待っている方が正解なのかな…そんな沙慈が見たのはGN粒子の光!

世界は地球連邦平和維持軍として軍を統一し、一応形としては纏まりつつあるということなんですかね。軍人の中にコーラサワーの姿が!え、ちょ、生きてるの!?(゚Д゚;;)
そしてネーナはやはりCB側についたようで、00ガンダムマイスターとして活躍するってことなんでしょうか、そんなあっさり決めちゃって、なーんかしっくりこないんですけどそれとも無表情だったことに何か意味があるのかな、余計な記憶消去ぐらい出来そうな気もしますし…

グラハムに仮面―!?Σ( ̄Д ̄lll)
サーシェスが生きてるのはまあそれとなく納得しますが、一体どうしちゃったのかと思いましたよ。傷が深かったからとかそういうものなのかな、変なことにならないといいけど(笑)あとティエリアのソックリさんもしくは本人とルイスがどういう関係なのかも気になりますし、結局謎だけ残っちゃったなって感じですね。二期のマイスターは女性達ばかりっていうのもありえますか?そうしたら見る気あんまりしなry(コラ

スタッフさん、半年間お疲れ様でした!
期待したりしなかったりでのんびり待ちたいと思いますヽ(´∀`*)
00記事だけTBが異様に飛ばないというのもこれで暫くお別れと思うと寂しいかな(笑)
関係ないけど福山さんに名前を呼ばれる全国の『ナオト』さんが羨ましかったです(ノ≧∇≦)ノ


http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2008/03/00_25_3c3e.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-630.html

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(9)   TrackBack(110)   Top↑

2008.03.29 Sat
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:21「Stochastic Resonance ―確立共鳴―」
『大神拝霊会の勢いが増すにつれ、水天町には数多くの鳥居が構えられるようになった。2つの台風が接近するなか、町は異様な空気に包まれる。駒玖珠 都は、加畑憲子らによって新たな大神様になることを強いられ、奉られていた。そんな中、亀岩神社の境内に集まった古森太郎、大神 信、中嶋匡幸、星野道男、鈴木誠一、平田篤司、鳳 麗華、猿田は、都を助けたい、という太郎の言葉に同意し、この異様な水天町を打開する方策について話し合う。』

遅くなっちゃったので今回短めで…といいつつ最近そんなに長くも書いてないですが(笑
最終回は太郎の女装サービス!?
いや、面白いですけどね…いいんじゃないですか?( ̄▽ ̄;)
それもこれも大神拝霊会に忍び込んで都を助けるためですもんね!
…そういえば都のお化粧はあんまり似合ってなかったですね(コラ
孝仁さんは髪の毛下ろした方が絶対カッコイイと思います(・∀・)ゞ

ダムに放たれたバイオイドは活動停止状態にあると鳳から聞いた匡幸。
匡幸の父親に近づいたのは生化学合成技術の情報を得るためだと話し、科学者として理想を独創性を持った人だというのですが、不倫の関係にあることが後ろめたいから自分のしていることを話したのかな…声に出さずに言った言葉はゴメンなさい、かな?で匡幸は鳳のことが気になっているようで、二人の間にフラグ成立!?やっぱり親子だから好みは一緒だったの?(苦笑)…じゃなくて、きっと大人の女性への憧れを勘違いしてるんですよきっと^^

事実上憲子に追い出されてしまった信はギターと写真だけ持ち太郎の家へとやってきました。
また髪の毛短くして、お父さんに似てきましたね(*´Д`*)
孝仁さん達だけでなく、良弥さんも英夫さんと仲がよかったんですね・・・
酒造を継ぐ前、東京で働いていたときにプレゼントしたギターが戻ってきて、それを息子に渡せる日がくるなんてまさか想像もしなかったでしょうね。形見として家に戻ればあるかもしれませんが、同じようにギターが好きで本人が使っていたものをっていうのは信にとって感慨深いものがあったんだろうなあ;;

孝仁さんは都を取り戻すことに消極的のようで…もしかして誰かに脅迫されているのではと勘繰る鈴木がいました。ここにも憲子が荒事屋あたりに頼んでそうですが、石段から落ちたときの記憶が曖昧なのも関係あるのでしょうか。大神を大きくすることで得をする組織…なんだろう想像がつきませんが。天孫降臨の地であるこの場所が日本から独立ってまた壮大な話になってきましたね。ひょっとしてギアスみたいな世界観になるんでしょうか(^^;)竜神が降りると都はいっていたようですが、天照とか出てきたりしないですよね??
…関係ないけど天孫降臨ていうお酒を思い出しました( *´艸`)

一人になった早苗さんは貝原家の跡地へきていました。
慧さんと二人っきりで大丈夫かなと心配しましたが思い出を懐かしみにきたのかな・・
貝原は早苗さんと一緒に死にたかったわけではなく、現実世界に悲観して空しい気持ちを味わうことが苦痛になって自殺という形をとったのかもしれませんね。慧さんにしてみれば身勝手この上ない行動なんですが。

亀岩神社には、都を助けるべく太郎達が集っていました。
大人になったら友達じゃなくなるのかなと不安がる匡幸にそんなことない、親とは違うとはっきりという太郎や信がかっこよかったですv学生時代の友達って一生ものですもんね…(´;ω;`)
そして太郎と話をしたいときた平田とそれについてきた鳳の姿もみえました。鳳の匡幸に対する態度が前と違うからと勘繰る道男(笑)一人子供だからと同い年なのにのけ者にされてる太郎も可愛い!(*´U`*)

水天町で神霊を見る人が増えたのは、やはりこの特殊な土地のせいのようですが、久間田に戻ってからの信は魂抜けが出来なくなってしまったようです。その原因は自分の悩みが解決されたから、とかいうことなのかな?それとも大人になったということですかね(´∀`*)

都に神が降りているとされるのも、バイオイドが開発されたことも、大神教を布教させようとする人間いるのも全ては偶然の一致であるシンクロニシティなのだとか。でもこれって、呪術的思考であるっていう考え方もあるんですよね。偶然とはいえ人の感情が引き起こしたものだとすれば、とても恐ろしいことだと思いますが、どうなんですかねぇ。
というか、ラスト一話で纏められるんでしょうか?序盤ゆっくり進めてたからか終盤の展開の速さにこっちも慌ててしまいますよ(笑)

次回「Passage ―道程/暗黙知の次元―」

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(0)   TrackBack(3)   Top↑

2008.03.27 Thu
銀魂 99話「人生もゲームもバグだらけ」
二年目最後の最後で変則OP&EDでした!OPの二番の歌詞結構好きだったりします♪
それにしても、一部地域はこれで最終回ってそんなの切ないじゃないですか
ちゃんと放送してあげてください(コラ)
銀さんと神楽ちゃんが締めくくろうとしたのに総悟の一言で台無しですもん(笑)

第一戦は桂さんVS近藤さんのギャルゲー対決!
テキストをすっ飛ばしていく近藤さんですがカジキマグロを咥えて走るヒロインはさすがに無理があったようです(笑)桂さんはヒロインほったらかして母親口説いちゃってるし、年上好きとかそういう問題じゃないです!

二戦目は新八VS山崎の地味対決(コラ)
…とはいってもDVDのジャケットになるぐらいなので山崎って地味じゃないと思いますが♪
新八に対して地味の器が違うとか、今日の山崎物凄い黒いんですがどうしたの?((;゚Д゚))

絶対的な窮地に立たされた新八と近藤さんはコントローラーの連打でその場を持たせようとしますが結局時間をちょっと引き延ばしただけで意味なかったみたいですw
「諦めの悪いやつには誰も勝てねェ ま 別にそれと今回のこととは全然関係ないんだけども」
と声を揃えて言う銀さんと土方さん、仲良しさんですねえ(*´Д`*)

ラストバトルは2VS2のタッグ戦でドラ●エのパクリっぽいゲーム( *´艸`)
ちなみに私はどっちも好きでしたけど、銀魂ってFFってあんまり好みじゃないのかな?
手袋をはめつつゴーグルを口に咥えてた銀さんにちょっとドキっとしたり
ゲーム前に既に後ろで喧嘩始めてる沖神が可愛かったりもうニヤニヤしっぱなしですよ~
それに神楽ちゃんの衣装チェンジの可愛いこと!土方さんは総悟につけられた名前のせいでピーが鳴りっぱなし!HPが少なかったのはこの名前のせいなんじゃ(ぇ
それに、看板に足の小指をぶつけて死亡とか扱いが酷すぎます(ノ∀`)

バグにより毒を盛られた銀さんと土方さんは、それぞれ置き去りにされたため協力して協会へ向かうため、長老を掴まえて移動することに。縄って標準装備なんですか??(笑)
そっか、喧嘩しながらもとりあえず協力しあうのって沖神と土銀の共通点なんですね(コラ
HPが回復しないままフィールドに出た銀さんは出会ったモンスターを長老を使って攻撃!
長老って最強の武器なんだ…?(^^;)

洞窟内で回復した銀さん達は長老の奪い合いをはじめ、ついに真っ二つに長老を折ってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)
…いいんです、長老は銀さんの心の中で生き続けてるから(マテ
盗賊相手に戦う銀さんと土方さんがやたらカッコイイ、というかスタッフさんも気合入れまくりですよね!BGMも柳生編のだし、クオリティが高すぎます(笑)

そこへやってきたのは王様を買った総悟と魔王を手に入れた神楽ちゃんの姿が。
魔王なんて反則技だっていう総悟の台詞は言えたものじゃないですよねw
ゴーグルを外した銀さんが見たのはなんとボコボコにされているお客さんの姿…というか銀さん達がやっちゃったわけですが(汗)そんな理由でOweeは発売中止となってしまいました(≧▽≦)ノ
でもこのRPG、よく考えると物凄い斬新なアイデアのような気がするんですが、武器とかありえないですし、ゲーム化…はありえないですね、いろいろと危険すぎますから(笑)

次回「好かれないものほど愛おしい」
100話目は普通に短編なのですね~テコ入れじゃないんだ…(←ちょっと期待してた人^^;)

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(6)   TrackBack(26)   Top↑

2008.03.27 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 25話「共鳴 ―永遠に響き合うように―」
『本格化したタナトスによる侵攻に、人類は壊滅の危機を迎える。
地球を守る力は、もはやドラゴノーツだけだった。
圧倒的な彼我の戦力差に、絶望的な戦いに赴くドラゴノーツ達。
一方、トア、ギオと共に、ジンはタナトスの中枢を目指す。
タナトスの深奥で、ジンが見るものは?そして、トアとジンの愛の行方は――!?
今、全ての戦いに終止符が打たれる!』


え~っと、最後の最後までわけわかんないアニメでした。
しょうがないですよね、GONZ●ですもん(コラ)視聴前は結構期待も大きかったんですけど、1話見てわからないことだらけで、ここまで見続けてきたわけですが、なんだか全話見た人は負け組っぽい気がします・・・今期はホント、ハズレっていうか微妙なのが多すぎる(苦笑)

タナトスが地球に対し放った数の総数は60億以上。全人類とレゾナンスして人間を吸収するつもりのようですが、その前に人類滅亡でレゾナンスできる相手もいなくなりそうな(^^;)人海戦術もとい竜海戦術とかいってる場合じゃないですよライナ!
しかもうまいとは思えないし(笑)
ジンとサポートしたいというすっかり大人しくなったカズキとオペレーターのサキとの間になにやらフラグが…今更どうでもいいよ(コラ)

タナトスに融合するのを抗う人類を見るマキナ達は、どうしてそこまでする必要があるのかわからないと呟きます。しかし、生に限りがあるからこそ生きがいを見つけ強くあるのだと語りました。アキラは、ジンとのやりとりの中で見出したってことなんですかね?そこまで大それたキャラじゃないと思いますけど・・・

無数のオストルムを避けながらタナトスへ向かうジン達の前に、やってきたのはノザキ教授!マスターに対する愛情は作られたものでも、自然なものでもその気持ちを本物だと信じることが大切だからという彼は、人類とドラゴンの共存の可能性をトアとジンに託し抗タナトス因子を持ちオストルムへ突入していったのでした。最後までカッコイイノザキ教授!まるで主人公のようですがタナトスを破壊するのが目的じゃなかったですっけ…?結局何がしたかったかよくわからないので感動するっていうこともなかったですし

タナトスに向けてアイギスを照射したせいでオストルムに狙われるアヴニール。
これは明らかのカズキのせいじゃ( *´艸`)
それに、撃つ直前にジン達がタナトス内部に入っていったことは確認してないんですかね。タナトスの外壁が丈夫でよかったですね(マテ)マザーの下へ向かう三人の前には以前倒したはずのオストルムの姿でした。この場をギオが請け負いジンとトアを先に行かせます。その頃、地上では大量の人型オストルムが増殖し、ライナ達が苦戦していました。

タナトスと一つになったガーネットはなぜマザーと融合することを拒むのか、ジンを試すために幻覚を見せ融合させようとするのですが、偽りだと気づいたジンは大声で叫ぶことで現実へと戻ってきました(^▽^;)ウィドーとカズキが恋人同士だったり、トアとマキナが姉妹だったりするのがジンの希望ってことなんですね(ぇ

人間とレゾナンスすることで他者を思いやる心を手に入れた、トアやジンと出会えて幸せだったというギオ(本当?/コラ)そして、それぞれが別の存在だから痛みも苦しみも喜びも感じ生きることが出来る、全てが一緒になってしまうのは結局一人になることだというジン。でも、トアがいるからもう一人じゃないと、お互いの気持ちが通じ合ったとき、トアの背中の紋様が消え愛の力でタナトスの意思を変えることに成功したのです( ̄Д ̄lll)

タナトスの言い分は、一人で過ごす時間があまりにも長すぎたため愛することの意味がよくわからなかったらしいです…再び地球を訪れたとき、人類と出会うかわからないが、ジン達ならば自分を失望させることはないだろうと去っていきました。え、なんですかこのご都合主義は?!むしろ見ているこっちが失望しましたorz元々タナトス説得する方法も考えず突っ込んいったジンですもんね、こういう終わり方でも仕方ないかと(沈)ギオとオストルムの戦闘シーンもおかしなとこばっかりでしたし、カポエラ?の足技には笑わせてもらいましたが♪

感動(ん?)の再会を果たしたジン達を他所に、どこか他の場所へ旅立っていっちゃいました。
ジンとトアは一人じゃなくてもこれじゃやっぱりギオは一人ぼっちじゃないですか(´;ω;`)
タナトスの後継者はもういらないはずですし、ギオが地球を離れる必要ないと思うのですが、やっぱりあの二人の傍に居づらいっていうのが一番の理由ですかね。
ホント、最後まで自分勝手な人達だなあ(汗)
国連監視機構の調査員だったヨナミネはその後どうなったのかとかISDAは今後どうなるの、とかまだまだ聞きたいことは山ほどありますがこれで終わりなんですよね。

スタッフさん(特にこのとんでも脚本で頑張ってた声優さん^^;)お疲れ様でした
視聴を続けた方々もお疲れ様でした~(笑)
TB&CMでお世話になった方々、どうもありがとうございました!

http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200803270000/
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200803270000/
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200803270000/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803270000/
http://plaza.rakuten.co.jp/selidian/diary/200803270000/
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10083430997.html
http://dreamin-planet.air-nifty.com/blog/2008/03/25_97a7.html

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(4)   TrackBack(25)   Top↑

2008.03.26 Wed
魔神探偵脳噛ネウロ 25話「最」
『人間の形を留めない怪物に変身したサイの攻撃で、串刺しにされたネウロ。その顔にヒビが入るのを見た弥子は、止めを刺そうとするサイの注意を引き、反撃の時間稼ぎをしようと、これまでの謎の解明を始めた。

サイが弥子の父親・誠一を殺した犯人だということ、鎌田教授が20年前に見た日本人建築家が誠一だったということ、ラリッタが見た魔女がセレンに変身したサイだったこと…
そして、サイがセレンの子供だったということ――。
さらに弥子は、サイの精神分析までして見せた。

まもなく、笹塚と一緒に到着した吾代が、サイに向けてバズーカ砲を発射したことから、遺跡がさらに崩れ、内部に地獄から上ってきた瘴気が洩れ始めた。この瘴気が、人間にとっての酸素と同じだったため、瀕死の状態だったネウロが完全に復活し、サイに反撃を始めた。
慌てて必殺の爪攻撃でネウロへの攻撃を再開するサイだったが―――。』


子安さん&遊佐さんボイスで楽しむアニメも終了です!
ベタな展開で終わっちゃったけど、えー、これはこれでいいのかな
最後にまさか原作者の先生と編集者さんまで出てくるとは思いませんでした(笑)ところで、笹塚さんの過去や弥子ちゃんとサイが義母兄妹ってところはスルーのまんまですか?
待たないといいつつ弥子ちゃんの謎解きを聞いてくれるサイは結構優しいと思います(・∀・)ゞ

サイが石室の写真を見て気分が悪くなったのは弥子ちゃんのお父さんの書斎と作りが同じだったからではないかと問いかけます。遺跡と同じものならば、20年前にここにいたのは間違いなく弥子ちゃんのお父さんで、サイはセレンのことを知りたくて接触したのです。セレンの姿を見たことのあるサイだからこそ、セレンの姿になってラリッタの前に現れることができた、つまり20年前に産まれた子供はずばりサイだと。そんな赤ちゃんのときの記憶って残ってるものなんですかね?まぁサイが人間離れしてるから何があってもおかしくないかもしれませんけど…弥子ちゃんは異能者としてのサイを否定するというより、魔女の子だからと受け入れてあげる方法をとってサイを肯定したかったんでしょうか。それとも兄かもしれないという考えから同情した面もあったんですかね。

弥子ちゃんが時間稼ぎをしている間に意識を取り戻した笹塚さんと武器を持った吾代さんの姿が!吾代さんの場合どうみても遺跡が崩れる原因を作ったように見えたんですが(笑)これが功を奏して魔力を封じていた遺跡が崩れ瘴気によって復活したネウロのお仕置きスタート!ヽ(´∀`*)ノあかねちゃんも元気になりましたよ^^
吾代さんはともかく笹塚さんに正体ばれちゃっても構わないようで…まいっか(コラ
出し惜しみすることなく魔界道具を使ってサイを追い詰めるネウロがかっこよすぎます!
鬱憤を晴らすべくドS全開ですが息の根はとめないところがネウロらしいというか多分これは弥子ちゃんと話す時間をとってあげたんだと思いますv

記憶が抜け落ちる痛みに苦しむサイは、セレンが魔界の住人でないことを知り、最後に弥子ちゃんのお父さんを殺したことを告げて意識を失いました。サイの身体から抜け出たのは記憶の欠片なんでしょうか?それとも今までの謎の元??口元に指をあてて思案中のネウロもいいなぁ(*´Д`*)

崩れる遺跡から現れた魔界への扉の影響から地上を守るべく、残りの魔力で扉を再度封印するというネウロの横でラジオから情報収集する笹塚さん。南米からどうやって日本の電波拾ったんでしょうねw
流れるアヤの曲を聴いてか涙するサイを見た弥子ちゃんはサイにも自分を取り戻せる可能性があるのではないかと日本へ連れて行くことを決めましたが、翌朝サイの姿は消えていました…

「貴様のその感情は 我輩には理解出来ん いいか弥子 貴様は 人間の本質を最も理解出来る人間なのだ そして 自分自身の可能性を知ることにも貪欲だ 我輩が究極の謎を求めているのと同じようにな それが 我輩が貴様を選んだ理由だ」
自分にない欠けているものを持ち人間らしい本質を持っている弥子ちゃんを認めていたんですよね。ネウロが謎を求めることはその謎を生む人間を守ることになるし、お互いのためになっていたんじゃないかな。

ネウロは魔界に戻り、探偵事務所も閉じて吾代さんともお別れ・・・
困ったことがあっても電話してくるんじゃないと、デレてどうするんですか( *´艸`)
しかしいなくなったはずのネウロが再び登場!
事務所の上に魔界という名前がついて再び謎を求める二人でした。
椅子にされてる弥子ちゃんも微笑ましく思えたら成功ということでしょうか
ネウロが新世界の神になったらそれはそれで面白いかも(マテ

スタッフさん半年間お疲れ様&ゴチソウサマでした(笑)
TB等でお世話になった方々、どうもありがとうございました!

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(15)   Top↑

2008.03.25 Tue
4月からの視聴アニメ
来期のアニメ、面白そうなのが多すぎて正直目移りしてます。
でもこのリストの全部見て感想書くのは無理なのでところどころ削られてくはず…
原作知らないのも多いですしね。というわけで自分用のメモです。
一番早い放送日なので地域ばらっばらですが気になるのは先に見ちゃうと思います
けど予定は予定であって決定ではないですからね、どう転がるか(オィ

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック
雑記    Comment(2)   TrackBack(2)   Top↑

2008.03.24 Mon
レンタルマギカ 24話「アストラル」
時系列バラバラで原作未読の方に優しくなかったアニメも最終回(笑)
OPの弾き語りVer.こういうしんみりした回にはピッタリですね^^
でもでも、まさか最終回でヘイゼルさんが出てくるとは思わなかったです

ケルト魔術において最も強い力の源とされる生贄の力が強力なほど魔力は増す。
一方で世界からそんな貴重な存在の欠落の埋め合わせをするために、呪力を集わせているフィンと穂波のところに行こうとする猫屋敷さんとアディですが、生贄にされまいと抵抗する竜がカタチとなって立ちふさがります。
それをサポートするのは隻蓮さんと黒羽、みかんちゃん!
力の差が歴然としてるわりにはあまり負傷してなかったりと違和感が…
このシーンはもっとカッコイイはずなんですけどなぁ(^^;)

穂波を迎えに来たと告げる猫屋敷さんが感じたフィンの殺気。
全てが嘘ならば本当との見分けはつかない、猫屋敷さんは最初からフィンのことを信用してなかったんですよね。黒さなら猫屋敷さんも負けてないと思いますが(コラ)しかし、猫屋敷さんの霊符はフィンによって指示された穂波のヤドリギの矢に打ち落とされてしまいました。ずっと願ってきた願望に打ち勝てず、フィンにも従うしかなかったということでしょうか

そこへ、集まった呪力を蹴散らし儀式そのものを壊そうとグラーシャ・ボラスに乗ってやったきたアディの姿がありました。しかしそれに気づいたフィンによって奇襲も失敗に終わってしまいます。
突然いつきとパスを繋ぎアスモダイを喚起したアディ!
でも別に繋ぐ必要はなかったような気がしますが…
それに対し穂波はリビング・ワンドを使いアスモダイを拘束します。
鬼祭りで使われなかった魔法をここで消化ですか(苦笑)

本気で向かってくる穂波があとには退けなくなってしまったことをアディは痛いほどわかってるからこそ、償おうとしていることが何なのかという言葉が胸ににささったのだと思います。いつきの目を治すことに必死だった穂波は、過去の失敗をやり直すことしか頭になかったんですよね。

二人の戦いのあと、グラムサイトを封じた数珠を取り除き、涙を流しながら立ち上がるいつき。
「許すとか 許さないとかじゃないんだ 僕は 嬉しかったんだ 僕はあの時 あーちゃんに誘ってもらえて 嬉しかったんだ だから これは元々 僕だけの傷じゃないよ 僕ら、二人の傷だよ」
いつきは穂波のせいだとは思っていなかったんですよね。多分、いつきはグラムサイトのせいもあって遊んでくれる友達が少なかったんじゃないでしょうか。そんな中で穂波は隔てなく接してくれる一人で、遊び相手になってくれたことが嬉しかったんですよね。

ようやくグラムサイトを露にしたいつきを前に普通のグラムサイトとは違うと目を細め嬉しそうに言うフィンは、自分と一緒にオピオンへ来ないかと誘います。竜を孵化させたのも単純に穂波の願望のためだけ、そしていつきを誘うのもまた誰かの願いを叶えるために動いている――ここまでくると、フィンはまるで自分の存在を否定しているかのように見えますね。

ここからはグラムサイト同士の戦い、いつきはいつものように社長命令で猫屋敷さん達を動かしますが、全てフィンに見切られてしまいます。フィンはミストルティンの槍でいつきにとどめを刺そうとしますが生贄の対象を竜からフィンへと変えた穂波によりそれはパラパラと砕けていきました。

昔からバカみたいに優しかったいつきが大好きだから、その目を治したかった、そんな単純なことに気づけなかった穂波は、願いはかなえなくていいとフィンに告げます。他人に償って勝手に満足していいものではないとようやくわかった穂波の気持ちは入れて欲しかったです(汗

フィンが穂波の言葉にたじろいだ瞬間の隙をついていつきが掌底を放ちました。
たしかに鳩尾に入ったはずなのに随分平気そうだなあ(笑)
協会が駆けつけたことに気づいたフィンは展望台のガラスを破りそのまま下へと飛び降りていきました。同時に、力を失った竜も崩れ去りました。

伊庭司が不在で竜の封印についての詳細を知るものがいないということから、街の現状を維持すればこの一件は不問にする影崎に言われたアストラル。
最後の最後で出番があってよかったですね、影崎@小野さん♪(コラ)
フィンのことは他言無用って…オピオンのメンバーだと気づけなかったことについての謝罪の言葉がないところは協会らしいですよね、そして今回のことでブラックリストに載ってしまっただろうアストラル、これからが大変ですよ~

皆がいつきの身体を心配する中で眼帯の修理代や猫の餌代ばかり気にしてる猫屋敷さんはやっぱりごうつく陰陽師だ!(笑)
竜が眠りにつく前に会いに行こうと、いつきを誘った穂波は、やっぱりどうしてもフィンが嫌いになれないといいました。最後まで、結局フィンは何がしたかったのかわからないけれど、修行をつけてもらった穂波にとっていい思い出の方が多いんですよね。そしていつきもそんなフィンの言葉に励まされたり…多分、フィンといつきが似てるっていうのは魔法使いらしくないところだったんじゃないですかね。

竜の問いに、名前をもらいにきたのだと気づいたいつきは、会社の名前「アストラル」を託したのでした。穂波の心理描写が少なかったせいか、竜編は随分身勝手なキャラになってしまったのが残念です…本当はもっと細かい変化がいろいろあるんですよ
終わってみれば、つくづく短編むきのアニメだったなあと感じました。
短編の面白さとテコ入れには笑わせてもらいましたし♪
二話とかで無理やりつめて大事なところを削らなければ長編ももっとよくなったはず…なんだか時間足らずで勿体ないなあと思うことが多々ありました…まあ結局ぶつぶつ文句を言いながら最後まで見続けたわけですけども(笑)

2期があるならば今度こそは丁寧な描写でお願いします(・∀・)ゞ
スタッフさん、半年間お疲れ様でした!
TB&CMでお世話になった方々、どうもありがとうございました^^

http://ameblo.jp/adam/entry-10083453907.html

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(8)   TrackBack(26)   Top↑

2008.03.23 Sun
PERSONA -trinity soul- 12話「救済者」
『洵の検査に付き添い病院を訪れた慎は、10年前の事故で死に瀕した洵を救ってくれた脳外科医についての話を聞く。改めて感謝の念と、その奇跡的手腕への興味を抱く慎だが、その人物はすでに世を去っているという。その日の夜、諒は、かつて警察が極秘裏に進めていた特殊部隊設立計画に共に関わっていたある男と、不意の再会をする。 』


フリルエプロン洵の次は慎にキタ!!
あれは映子さんから諒さんへのプレゼントだったのですね…
慎が料理を作ってる姿も可愛くて衝撃的でしたが、そっか、映子さんは諒さんのことやっぱり好きなんですね。諒さんがどう思ってるかはよくわからないけど、好きか嫌いかって聞いたら好きですって答えそうな(笑)

慎の心を読んだ洵は、慎が諒さんと映子さんの両方にヤキモチを妬いていたことに気づいたみたいです^^そっか~どっちも大好きだから幸せになって欲しいけど、映子さんのことも好きだからって気持ちが揺らいでるんですね(ぇ

映子さんも蚊帳の外かと思いきや、慎が目覚めてるっていってましたよね?ペルソナを知らないにしても何か気づいてることはありそうな…まあ諒さんの不可解な行動を見てれば怪しくも思えますか(^^;)今回大幅に進展がありましたが、叶鳴のペルソナについてはいまだ不明ということのようですね(苦笑)

紫倉は一応確かに死んではいたようですね。壮太郎が確認してたし間違いはないと思いますが、じゃあ橘花が見たあの紫倉は??という話に戻るわけで、クローンでもないのかな、よくわかりませんね。

洵の検査に付き添いでやってきた慎は、十年前偶然洵を救ってくれた小松原という脳外科医についての話を聞きます。精神医学でも多くの実績を残したとても優秀な人だったらしいのですが、洵についての治療の公表を禁じ、その後東京で事故死してしまったのだそうです。同じ頃、諒さんは悠美の病室を訪れていました。旅行の一件以来再び意識を持たない廃人化してしまったようです。
緑川さんに特A潜在の報告をしたのは戌井!Σ( ̄ロ ̄lll)
この人マレビトじゃなかったんだ…(コラ)
どうやら緑川さんと同じ組織で、ペルソナ所持者の捜索にあたっていると見ていいのかな?一人妙なのが混じってるといってましたが、それは叶鳴のことなのかな?洵でもないですよね。

緑川さんの調査で、D.S.Iは純然な精神医療機関ということになっているようですが、設立当初の記録に何かの開発を行い、ペルソナの研究を行っていた事実はあったが、五年前小松原が事故死してから研究はストップしているのだそうです。この小松原って人生きてたりして…?

諒さんは製薬会社からペルソナを発動させるための薬を定期的に受け取っているようですが、徐々に効き目が悪くなっているようで心配です。長期に亘る服用は死の危険もある…ペルソナには年齢制限があるんでしょうか?そういえば使ってる人って慎と同世代ばかりですもんね。薬で強制的に力を引き出して使っていたんですね。マレビトは諒さんが薬を服用していることは知りえなかったため、製薬会社を通じて究明しようとしていますが、それは危険すぎる対価ですよね。

そんな諒さんを張り込む伊藤の前に偶然(?)通りかかった映子さん、食事をしながらわざわざ諒さんとの誤解をとくと言い出しました。それって逆に怪しいんじゃ…状況を口外できないことは伊藤と同じだと頼みごとをする映子さん。もしかして二重スパイの依頼とかそういうことですかね?

車を走らせる諒さんの前が暗くなり、緑川さんとの電話も途絶えたかと思うと、道の真ん中に突如一人の老人が出現しました。それを見た諒さんは小松原!と叫びます。今はクジョウと名乗っているその人物は、洵を手術してくれた先生と同一人物なんですよね・・・死んだはずの人間がマレビトを率いて現れるってどういうことなんでしょう。

ペルソナにある摂理を覆す術を十年間研究し、ついにそれを成し遂げる稀有な存在として、慎と洵、ユキが現れたのだというクジョウ。目的はペルソナの進化ということなんでしょうが、諒さんに目とつけたときから慎や洵の力に気づいてたということですかね?

一方で、マレビトの方にも新キャラ登場!
ペルソナを切り離され倒れていた紀本を連れてきたのは橘花でした。
切り離すのと剥がされるというのはどういう違いがあるんでしょうか…
強制的にすることと同意してすることの差ということなのかな?
慎にペルソナを奪われ、紫倉を見殺しにした罪は重いという壮太郎に紫倉は生きていると伝える橘花。彼女に、戻ってきたクジョウが好きなだけ探せばいいと告げます。

「再びリストが齎された 秘める者達が最も多く集まるとされてきたこの地だ
その数とてさほど多くはない 今地上から消えうせようとしてるペルソナを 一つでも多く繋ぎとめる 然る後 心の海を統べる存在となり 我々は 全ての無意識を救済する」


クジョウの目的はペルソナの救済なんでしょうかね。元綾凪市にはペルソナ使いが多く集まるということなのでしょうか。神霊狩の水天町みたいな特殊な土地ってことなのかな?

新キャラは有働@安元さん若桜&椎葉@代永さん永井@遊佐さんとまた豪華ですね!
というか遊佐さん!!(喜)またどうみても怪しげな感じのキャラですけどね、永井って人(^^;)

次回「朱に染まる雪原」
諒さんに死亡フラグはやめてください(´;ω;`)ウゥゥ
ガンダムでも重要キャラがあまりにもいなくなってしまったので…orz

http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-579.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200803230001/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803230000/
http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200803230002/
http://plaza.rakuten.co.jp/taka613/diary/200803250000/

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(22)   Top↑

2008.03.22 Sat
機動戦士ガンダム00 24話「終わりなき詩」
『ジンクスの猛追に、傷付きゆくガンダム。悲しむいとまもないままに、状況はマイスターたちを戦地へと駆り立てる。ロックオンの想いが、アレルヤの気持ちが、ティエリアの決意が、そして刹那が最後の灯火をひときわ明るく輝かせるかのように深い闇の戦場を無尽に翔ける。』


「成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ お前も ガンダムで世界を変えたいんだろ?」
しょっぱなからロックオン追悼式のようでまた涙が…
もう泣かせるのやめてください。・゚・(*ノД`*)・゚・。
最初から刹那をマイスターとして認めていたのはロックオン兄さんだけだったんでしょうか;;

ロックオンが亡くなったことを知ったティエリアは、刹那が地上に降りて戦力を分断しなければ死ななかったと詰め寄ります。思いっきり八つ当たりですけどこうでもしなきゃやってられないんでしょうね…でも今はまだ敵と交戦中、泣き言も言う前にやるべきことがあると激を飛ばすスメラギさんの姿がありました。

しかし、敵部隊もかなりの損害を受けたようで27機中残ったのは11機だけ。
この中域から撤退しようというセルゲイ中佐ですが、国連の司令部はGNドライブ搭載型の増援を送ると伝えてきたため、このまま待機することに。
コーラサワー、すっかり存在忘れてた!(コラ)でも無事に帰ってきたことを知った大佐の受け答えがいつもより優しく感じたのは気のせいですかね??( ̄▽ ̄;)

一方トレミーは目くらましにGN粒子を散布し機体整備にとりかかっていました。
問題がないのは強襲用コンテナとエクシア、GNアームズのみ。
キュリオスは飛行ユニットを取り除きヴァーチェはナドレで出撃するしかなさそうで…頼りのトランザムシステムは時間制限があったりと、既に戦力の差が浮き彫りに(汗)そんな中ティエリアからスメラギさんへ新しい作戦プランをたてて欲しいと求められました。敵の擬似GNドライヴ搭載型を殲滅させ、世界に対し自分達の力を誇示することが出来れば、CBの計画を継続できると告げます。けれど敵の援軍に急襲される可能性の方が大きいですよね…

「これは私だけの気持ちではありません マイスターの総意です」
生き残る覚悟、というよりはロックオンの仇討ちのという感情の方が大きいような…
ティエリアお願いだから無茶しないでくださいよ(><;)

刹那は、ハロが残していた戦闘記録の映像から、サーシェスとの戦いでロックオンが亡くなったことを知ります。
「命を投げ出して 仇を討ったのか ロックオン 死の果てに 神はいない
存在すること それは生きること 亡くなった者達の想いを背負い 世界と向き合う
それは 神ではなく… 俺が 俺の意志で」

復讐に身を投げ打ってしまえば楽かもしれないけれど、個人個人の問題であって

戦闘前のひと時、フェルトは亡くなった両親とロックオンに手紙を書き、デュナメスのコックピットに手紙をおいたのでした。手紙を送る相手がいなくても寂しくない、むしろ寂しいのはロックオンだからとハロにそばにいてあげるように伝えます。
初めてトレミーのクルー達の過去がちょっとだけわかりましたけど皆もう死亡フラグ立てすぎですよっ

準備を整えていたトレミーの前に、擬似太陽炉搭載型MAが出現!
乗っていたのはアレハンドロ…ってええ!?Σ( ̄ロ ̄lll)
強襲用コンテナとともにガンダム三機が迎撃します。
ソーマとの戦いに久々にハレルヤキタ―!
もう脳量思波の影響は完璧に受けなくなったのでしょうか…
ハレルヤとの入れ替わりのときに生じる苦痛とかもないんですかね?
しかし、MAの放つビームにトレミーとキュリオスが被弾、トランザムシステムで圧倒しようとしたティエリアも巻き添えとなり、その不意をつこうとしたコーラサワーと相撃ちとなってしまいました。なんていうかコーラサワー相手なんて正直信じられないですよorz
コーラサワー、この状況で生きてたらビックリしますが((;゚Д゚))

デュナメスの太陽炉に不具合があるとつげ、フェルトを強襲用コンテナに移動させるクリス。トレミーを狙うMAの砲撃をまともに受けてしまったクリスとリヒティが犠牲者となってしまいました…最期に好きな女の子を守れてリヒティは幸せだったんですかね。ロックオンと同じように、世界の変革を望んでいたクリスにも涙が…駄目押しとばかりにキャラを死なせないでください!
GNフィールドを展開するMAに立ち向かう刹那!新世界なんていってるアレハンドロを伸しちゃってください!

次回「刹那」
次回予告が絶望的すぎる(´・ω・`;)
そして誰もいなくなったなんてことにならないですよね
乙女座さんは最終回までに間に合うんですかね・・・

http://blog.livedoor.jp/gm0079/archives/51224685.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200803220002/
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200803220002/
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200803220002/
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10081995845.html
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200803220001/
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200803220000/
http://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/diary/200803220000/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803220003/
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200803220001/

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(12)   TrackBack(97)   Top↑

2008.03.21 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:20「Shaman's District ―シャーマンの領域―」
『駒玖珠 都の様子がおかしいことに、責任を感じる古森太郎。水天町の家々には、大神拝霊会の信者であることを示す御幣が下げられ、かつての勢いを取り戻しつつあった。太郎の母・美樹は、11年前に亡くなった筈の瑞香が庭にいたことを太郎に話す。その言葉に、太郎は母が「壊れて」しまったのではないかと戦慄する。さらに古森酒蔵には、瑞香に会えることをほのめかす、大神拝霊会の信者が訪れていた。』


匡幸の玄関やその他あちこちに飾ってあるあの紙って信者であることを示す幣だったんですね!
これあらすじ見なきゃわかんなかったことだ(笑)
だから匡幸ママもあの場にいたんですね(^^;)

鳳はアメリカの二重もしくは三重スパイということが発覚しましたね。
そんな鳳に自分の脳のMRI画像を送ってきた平田もDBIが何をしているかっていうのは元々気づいてたんですかね。普通の人間の脳がまるで認知症患者のようになるのも幽世が関係してるんですかね?

都を何とか助けたいとあとをつけていった太郎は、都の母親が都を大神の家に預けるところを見てしまいます。国土交通省に勤めている都ママに、大神拝霊会へ都をおくように圧力がかかり、彼女はそのままおいていってしまったんですね。引き取れる状況になくっても、都にとっては唯一の母親なのに、なんだか酷いなあと感じてしまいます。水天町にほんの少しでも長居したくないといった雰囲気でしたね。

「君の年齢で感じる時間はずっと緩やかだ しかし立ち止まっているべきではない
君がいう幽世に 自らを放逐してしまった僕が意見できる立場にないのは承知してるが」

スナークの意識として幽世に存在はしているものの、貝原って本当に死んでしまったんですね。でもこれからも太郎にアドバイスしてくれたりはするのかな

瑞香の幻を見たという太郎の母親のところにも、大神の信者の人が娘に会えると仄めかし勧誘にやってきていました。どうやら物忌みのために女性だけを募っているようですが、それを一喝して追い払う太郎はカッコよかったですね。成長した太郎を見て嬉しそうな表情をしてましたけど、大丈夫だと口にするのって嫌なフラグがたってませんか?

早苗さんの記憶は完全には戻りきってないようですが、信のことはちゃんと認識できているようですね。鈴木の調査によると、貝原との心中未遂の事件にはやはり荒事屋が関わっているとのことを聞き、信も困惑しますが「俺ん母親は絶対俺が守るし!」と力強く言ってくれました。過去のことはすっかり吹っ切れたようで、今まで傍にいられなかった分を取り戻そうと必死な信が可愛いですよ(*´Д`*)

母親を探すよりも大事なことがあるという父親についていく匡幸は車中でバイオイドについて訊きます。匡幸に依然として換わらない態度をとっていたこっちにもちょっと進展がありそうな感じですね。
DBIで研究されているバイオイドは、成長する前の段階の胚がないため、生体外で増殖させることが可能であり、遺伝子異常があった場合補正して臓器だけ培養することが出来るもの、でいいのかな?匡幸がラボ内で見たのは幽世の生物じゃなくてバイオイドの意思だったんですかね。

ずっと前から太郎に話しかけていた人物は瑞香ではなく、太郎自身が一番よく知っている人物…となると母親か、それとも都か、慧さん?ってことはないですよね。左胸を刺されているように見えたのは気のせいでしょうか。

太郎は幽世にいた孝仁さんを連れて大神家へ向かい、都に話しかけて気づかせようとしますが先に感付かれた憲子によって家の外へと弾き飛ばされてしまいます。操っている憲子を都から離すことが出来れば、都は元に戻りそうですね。

システムを上書きし、自己複製本能を宿したバイオイドを古沢が亀岩ダムに放流したことがわかり慌てる匡幸達。神々が降りるといっていた都の言葉も気になりますし、バイオイドが大量発生するとなると…大変なことになりそうですが、あと二話で纏められるんですかね?心配になってきました(苦笑)

次回「Stochastic Resonance ―確立共鳴―」

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(6)   TrackBack(2)   Top↑

2008.03.20 Thu
サスケ登場!激動のNARUTO疾風伝スペシャル 51話「再会」52話「うちはの力」
サスケ@杉山さんお帰りなさい!ヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノ
疾風伝始まってから一年と一ヶ月と五日、長かったです(涙)
例え登場シーンが使いまわしでも、いや、再登場してくれただけで嬉しいですからv
むしろ本編は後半の30分だけでいいと!でもホント、この二人の再会で全国のナルサス&サスナルファンがどれだけ喜んだことか(コラ)

サイに課せられていた本当の任務はサスケの暗殺!
ダンゾウは単に大蛇丸の裏をかくわけだけでなく、次の肉体であるサスケも葬ろうと木の葉の危険人物の処理にあたっていたサイに任務を遂行させようとしていたのでした。

「そんなことのために 俺の眠りを邪魔したのか?」
サスケのそんなこと発言キタ!!
カブトのいうとおり相当機嫌が悪いようですよ、というかカブトはいつも機嫌の悪いサスケにめっためたにされてるんじゃないですかね(笑)サイを見つけたサクラはサイの首根っこをつかまえ食い掛かると上からかかるサスケの声…けどさ、二年半ぶりにあった好きな相手に他の男怒鳴りつけてる場面見られたサクラってちょっと切ないですよね。そして、ナルトを見下ろすサスケの表情もまた吹っ切ったという感じで感情がさらに奥底に沈んだ感じで切ないんですよ…

で、そんなサスケがナルトとのつながりを断ち切った理由はやはりイタチ兄さんでしたね。ナルトは年月とともに想いが増幅していったのとは逆にサスケは薄くなってしまったんでしょうね。イタチ兄さんのやり方にしたがって力を手にするのが癪だったからっていうのは強がりや殺せなかった甘い自分への言い訳に聞こえないでもないけど、あの時ナルトを殺さなかったのは気まぐれって表すのがなんともサスケらしいなあと思いまして。でもでも、サスケはここに現れた全員を無視して逃げられたであろうにそれをしないってことは相手にしてあげるよっていう優しさも残ってると思っていいですよね!?

サスケの新技千鳥流し!原作で見たときもちょっと笑ってしまったんですが
なんだろう、アニメで杉山さんの声で言われるとさらに倍増してしまいます(ノ∀`)
オリジナル技がこんなに進化してるとしったらカカシも喜ぶでしょうね(ぇ
ナルトの中に入り込むサスケは初めて九尾と対面したわけですが、マダラの一件を知ってしまうとああそういうことだったんだなあとわかるんですよね。だってイタチ兄さんがうちはを滅亡させて暁に入った理由だって繋がってきますし、サスケが里抜けしたのも関係あるのなら単なる裏切りや憎しみっていう話だけじゃなくなってきますし。

ああもうなんだか今週のナルトとサスケを見てると痛々しくってどうしていいかわからなくなっちゃいますよ。それは前からなんですけど声優さんの演技が入ると余計じわりとしみこんでくるものがありまして;;オリジナルでやってくれるならば、サクラとサスケの本気の戦いが見てみたかったり…でもそれは原作でもありえないでしょうけどね(苦笑)

『忍者学校特別授業』
つながりについての話。
ナルトにとって初めての理解者はそういえばイルカ先生だったんですよね。
それからサスケへとつながっていくわけですよ。゚(゚´Д`゚)。

次回「木の葉芽吹く!NARUTO疾風伝スペシャル」
懲りずに連続SPですか…(--;)

『木の葉人物短冊帖』
イタチ兄さ―ん!(コラ)
久々のうちは兄弟に萌えてしまったじゃないですか(*ノωノ)
サスケとナルトの再会もそうですが、こちらの二人の再会がアニメで見れるまでもきっと長い道のりなんでしょうね…

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(2)   TrackBack(4)   Top↑

2008.03.20 Thu
銀魂 98話「ゲームは一日一時間」
ダメだ、銀八先生のせいでもう金太郎が裸エプロンにしか見えない( *´艸`)
というか銀さんって金太郎からだったんですね、なんて時代錯誤…(笑)

新発売のゲーム機Oweeを手に入れるため電気屋の行列に並ぶ銀さん達に再びハイジの影が…!
おんじ杉田さんも凄いけどそれよりもハイジ@釘宮さんとペーター@阪口さんの可愛さにやられました♪
いやもうあれは列を譲る譲らないの問題じゃないですよ(〃▽〃)
それに、食べ物がおいしそうなアニメや漫画はいい作品の証拠ですよね(ぇ

そして列にはなぜか桂さんとエリーの姿も…この二人も久しぶりですよね!
食事中を邪魔されて切れる石田さんに大爆笑ですよ(ノ∀`)
そんな桂さんにコンプレックスの塊呼ばわりされたルイージ、嫌いじゃないです^^

さすがに警察はいないだろうとたかをくくっていると前の方で暢気にお風呂に入ってる総吾と近藤さんの姿が(゚Д゚ノ)ノや、裸祭りのあとなので別に動じませんが?(笑)
どうせなら土方さんも入れて欲しかったry
桂さんとエリーをコタツの中に隠し(←質量的に無理があるんじゃ^^;)ていがみ合う土方さん&銀さんもいいなぁ♪あとは、コタツに勝手に入った総悟に怒る神楽ちゃんも可愛いですし(・∀・)ゞ
脳内変換では土銀と沖神をダブルで堪能してました
だって、一つのOweeに群がる土方さんと銀さんを見てたら、ねぇ?(コラ)
後ろにいっぱいあるのにどうして同じものを取り合ってるんだろうと( ̄ー ̄)
あ、でも一瞬ちょっとOweeになりたいとか思った自分がいましたorz
…そういえば、カバディって鬼ごっこっぽいスポーツのことですよね?

発売中止になる前に平和的に解決しようと店長が編み出したのは、万事屋と真撰組の二チームに分けてのゲーム勝負。勝った方にはOweeがただでもらえ、勝利チームに賭けた客には購入権利を与えると言われ、乗り気じゃない観客のテンションをあげるべく高橋名人の真似をする銀さん達!!(爆笑)
そっか、サブタイにこの台詞があったのはそういう意味だったのか( ̄▽ ̄;)
総吾のしゃくれも凄かったけど、照れたあと猪木になってる土方さん@中井さんも面白すぎますってw

第一回戦はギャルゲー対決というわけで、真撰組の挑戦者は三次元より二次元に
生まれてくればよかったとお妙さんに言われた近藤さん(笑)
対するはただのしがない配管工っぽい桂さん!
マリオじゃないカツオだって言われて新八に邪魔されたのは可哀想でしたけど二度目はちゃんと言えてよかったんじゃないですか?むしろこれで気づかない土方さんと総吾がどんだけ鈍感なんだって話ですよね(≧m≦)

ツインファミコンとか物凄い懐かしい言葉を久しぶりに聞いて変なところでもテンションあがっちゃいましたよ(マテ)あれ、でも任天●って結構厳しくなかったですっけ、こういうの(汗)
最後の『キバって行こうぜ!』は杉田さんに言ってもらいたかったです(*´U`*)

次回「人生もゲームもバグだらけ」

http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=759836

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(8)   TrackBack(27)   Top↑

2008.03.20 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 24話「逆鱗 ―消えゆく明日―」
『全世界的な危機は続いていた。
もはや人類になす術は無いかと思われる中、決意のジンは宇宙へと向かう。
そして、ライナ・ジークリンデ達ドラゴノーツは、アヴニールの最終兵器「アイギス」をもって、タナトスへの最後の作戦を試みる。ジンとカズキ、そしてドラゴノーツ達が降り立った場所、そして目にした人物とは――?』


カズキが普通すぎて気持ち悪いです(コラ)
やはり最後まで病んでてくれる方が面白かったですよね。
あ、そうか、あの眼帯を外しちゃったからダメだったのかもしれませんね(--;)
今更必ず帰ってこいよと念を押されてもどうにも薄っぺらく感じます…

最終兵器アイギスを掌握しタナトスとのコミュニケーションツールとして利用するライナ達。タナトスが話しを聞くかどうかわからないけれど、ギオを信じてみようと一種の賭けにでたのですね。しかし砲撃前にジン達が近くにいるとか確認しなかったのかな…結果オーライだったからいいようなもんですけどタナトスが拒否したら全滅してましたよね(苦笑)

タナトスによって異空間へと連れ去られたジン達が目にしたのはアキラとマキナの姿。
無限の意識の集合体の一部でしかない彼女達は、まもなく意識の海に溶け込んでしまうのだとか。せっかく再会できたと喜ぶジークリンデですがもう仲間ではないと突き放されてしまいます。マキナとアキラは、汚染されたドラゴンの卵は不要であり、その汚染源である人間を滅ぼすことをタナトスの意思として伝えました。地球に卵を持ち込んだのはタナトスですよね?なんだか勝手な言い分だなあ、たしかに兵器として使用した人間にも落ち度はあると思いますが…

話し合いは決裂し、その場に一人残されたジンのもとにやってきたギオがトアの
いる場所まで案内してくれました。
元いた場所に戻るはずなら、なんでカズキはライナ達と同じ場所にいるんだろう(笑)
あ、カズキから諦めたら終わりとか後悔したくないなんて台詞を聞くときがくるとは思いませんでした( *´艸`)違和感ありすぎておかしいです

ジンに見えるのはドラゴンの姿だけでトアの意識は壁を隔てた中に閉じ込められてしまっていました。一緒にいたいといってくれたのに、こんなことになるとは思わなかったと後悔するジンに、突然きりつけたギオは、肉体から精神を解き放ちタナトスと融合すればトアと永遠の時を過ごせると言います。
いや、でもそれってトアだけじゃなくて他の精神とも交じり合うことですよね??
離れ離れになるぐらいならいっそのことっていう思いなんでしょうけどなんだか変だよ、ギオ最終的にギオも融合して皆一つになればそりゃあ離れ離れになることもないでしょうけど(’▽‘;;)

一応ジンもタナトスと一つになるということは自分の意思が消えてしまうとわかっていたようで、それぞれ別々に存在して、感じ方も違うからこそ生きている証だとギオに伝えます。ギオの料理を味が薄いだのしょっぱいだの二人が苛めてたことはよ~くわかりました(ぇ
ギオもそれは理解している、けれど他に方法が見つからないから苦渋の選択をしたのですね。
一瞬でも一緒にいたいと思うトアの前にはアーシム&ガーネットが!(ノ∀`)
タナトスの意思の一つであるアーシムも変態度はすっかりなくなってしまって残念です(コラ

オリジナルの三体は卵の様子を見るために作られたドラゴンで、本来ならば人間とレゾナンスすることなくタナトスに戻る存在だった。けれど事故直後三体ともレゾナンスを行い計画が狂ってしまったのですね。けれど、元々タナトスにとってオリジナルドラゴンは使い捨て、だからトアが死のうと関係なかったはずなのに、ギオが後継者となるかわりにトアと再融合してくれと頼み込んだから生きていられるんですね。ギオってばなんて健気なんだ…(涙)

それでも一緒にいたいと思うジンとトアの気持ちが繋がった瞬間、二人の間の壁は崩れ去り再会することが出来ました。これも愛の力ってやつですか?
これを見たタナトスが二人の想いを汲み取り突然全ての人間と融合すると意思の変更をしたようです。何なんだろうこの都合のいい展開は(´・ω・`;)どっちにしろ侵略することに変わりはないようですけど、ギオが後継者じゃなくなってまた戻ってきてくれたのでよかったです。散々酷いことされたのにそれでもまだジンに協力してくれるなんて(ノ_;)最後にギオが消えちゃったりしないですよね?トアのために身体を犠牲にしようとしてたということでしたけど、トアがジンと居るって決めたんだから、タナトスとの約束は解消されたわけですよね…?

タナトスから大量に排出されたオストルムとの戦いに赴くライナ達!
ところでカズキ、アヴニールをどうやって守るんですか??(笑)
この発言を聞いてどうやったら成長したと思えるのか不思議でなりませんw
地上ではノザキ教授も戦いに向かおうとしていました。

ジンはというと、再びタナトスと話をつけるために、ギオとトアを伴いわざわざ戻っていきました(苦笑)これで案外簡単に話がついちゃったりするんですかね。
超展開なこのアニメも次回で終了!ホント長い道のりでした(≧▽≦)

次回「共鳴 ―永遠に響き合うように―」

http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10081423852.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200803200000/
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200803200000/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803200000/
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200803200000/
http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200803200001/

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(4)   TrackBack(21)   Top↑

2008.03.19 Wed
BLEACH 165話「殺意沸騰!歓喜のグリムジョー」
今週もアバンの長さに参りましたけど後半テンポよくするために仕方なかったことなんですかね(苦笑)ザエルアポロがお着替えにいってる間はペッシェ&石田の漫談!じゃなくて一応逃げる準備を整えてたんですね( *´艸`)

全快した一護と決着をつけるため、無断で織姫を連れ出したグリムジョーの前にやってきたウルキオラ。今日はおしゃべりなウルキオラですよ~ヽ(´∀`*)ノ
静かな怒りを隠しているようでさらけだしてるウルキオラがいいです!
でもさすがにカハ・ネガシオンに手も足も出ずクソッと捨て台詞だけ残して空間に閉じ込められてしまいました。暫く出番ないんだから最後にもっと罵っていけばよかったのに(コラ)

治療を拒否した織姫に、ウルキオラとの戦いで傷ついたグリムジョーの腕も治すようにいい改めて一護VSグリムジョー!緊迫した雰囲気と作画の綺麗さでテンションもあがってきましたよ^^
「黒崎くんが"勝つ"っていったら それは絶対勝つ時だよ」
だから信じて待とうといいつつも震える織姫の手。
どうしてもなんだか矛盾を感じてしまうこのシーン、言い切れないのはわかりますけど、信じるといった人が信じてないようじゃダメなんじゃないかなあと(苦笑)そんな織姫を見て自分も待とうとするネルも健気なんですけどね、あれれ…?

グリムジョーが傷を残してるぐらい重要な意味が某ドラゴンアニメの人の傷にもあれば隠してる理由もわかるんですけどね(マテ)
織姫を見た瞬間、連れて逃げなかった一護に戦う理由を指摘するグリムジョーはグラン・レイ・セロを織姫に向けて放ちます。それをとめたのはようやく虚化してみせた一護。せっかく面白くなってきたのに間があいてしまうのが残念です(´・ω・`;)でもこの先恐怖のオリジナルが待ってるから先延ばししてくれた方がいいかもしれませんが(笑)

☆次回予告☆
斬魄刀解放の前にやたらとまわりを気にして疑り深くなっちゃったグリムジョー!
…そっか、そんなにウルキオラが突然きたのが怖かったんですね(違
そんなときはペッシェでも呼べば場が和みますよ(≧▽≦)ノ

☆死神図鑑ゴールデン☆
本編でほとんど出番がない人達キタ!!(コラ)
こんなとこぐらいしか出れないんだから褌ぐらい許してあげてもいいのでは
さすがに発禁ネタは困っちゃいますけど
視聴者的には困らない
これにプラス恋次で三人仲良しですよね~
でも休み前にギンちゃん見たかったな…orz

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(6)   TrackBack(15)   Top↑

2008.03.19 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 24話「塞」
『遺跡内の広場で、チャランゴと仮面をかぶった村人たちに捕まり、それぞれ箱の中に押し込められる弥子と美央。まもなく、美央を一方的に魔女と断定したチャランゴは、巨大な落し蓋をその箱の中に置いた。

絶叫と共に、箱のすき間から流れ出る美央の血。これを見て失神する弥子の箱の上にも、同じような蓋が運ばれて来た。
その時、突然、美央が入れられた箱の蓋が吹っ飛び、血の雨の中から思わぬ人影が現れた。

箱のそばで縛られていた吾代は、それがサイだと分かり、ア然。サイは、村人たちを次々と倒し、最後に残ったチャランゴを例の箱の中に押し込め、そこに蓋を置いて殺害する。

そして、箱の中から弥子を担ぎ出したサイは、吾代を蹴り倒し、そのまま遺跡中央にある螺旋階段を降り始めたが―――。』


サブタイにずっと「さい」を持ってきたのは最後に登場させるためだったんですね。
魔女だと断定された美央は実はサイでした!
にしても、ネウロと弥子ちゃんをおびき寄せるためにわざわざ魔女の姿をして写真を撮らせたりと物凄いまわりくどいことをしてる気がしてならないですけど…
まぁ弥子ちゃんのピンチには必ずネウロが助けてくれるって思ってますけどあかねちゃんが
連絡してなかったら軽くスルーされてた可能性だってあったんですよね( ̄▽ ̄;)
サイほどのキャラならもっといい方法が思いつきそうだなあと
謎として考えても、ネウロがくいつきそうなネタじゃなさそうだし(コラ)

わざわざサイがこんなやり方を仕込んだのは、記憶の入れ替えが起こって何もかも忘れる前にネウロを決着をつけたかったからでした。入れ替わりの周期は半年に一回、あと残り数時間しかないと言うのです。…あれ、でもそうしたら弥子ちゃんのお父さんの事件て覚えてないのでは?半年以上前じゃなかったですっけ?

記憶がなくなる前にネウロに完全に勝利するために、魔力を封じ込め特殊な磁場が魔人の肉体を蝕むと言われている遺跡の中で弥子ちゃんを人質にとり誘い込ませるサイ。あかねちゃんの美髪が白髪になっちゃうほどの力がこの遺跡にはあるんでしょうか´;ω;`)
弥子ちゃんはネウロが車でもなく自分で謎を解くと言います。
そういえば、鎌田の家でサイが気分を悪くしてたのは結局なんだったんでしょうね?

その頃のネウロは笹塚さんとドライブ中!(マテ
風邪薬忘れたから日本へ戻りたいっていうのはネウロの本音じゃ(笑)
遺跡に近づくにつれて魔力でも吸い取られてるのかと思ったら動物を手懐けてたりと
意外と元気そう?魔人様に出来ないことはないのですね( *´艸`)
笹塚さんと吾代さんがタッグを組んで戦うシーンはかっこよかったですよ(´∀`*)
久々に見た笛吹さんは笹塚さんの安否を心配するいい人になってました^^
単に有能な人がいなくなると困るってことだけじゃないですよね??

弥子ちゃんの髪留めを見つけ助けにきた笹塚さんを待っていたのは弥子ちゃんの姿に化けたサイ!
たった一蹴りで笹塚さんを気絶させるとついに念願のネウロと対峙します。
「己の器を超えたものを飲み込もうとすれば 内側から腹が裂ける 覚悟しているんだろうな?」
「アンタの中身を見ることが 俺の器を超えているって言いたいわけ?
時間がないんだ・・・能書きはいいよ アンタを殺そうとすればするほど 俺は人間の姿から離れていく つまり 俺の器も無限大ってことさ」


ネウロを挑発し罠にかけようとしていた目論見どおり、サイの懐へと飛び込もうとしたネウロは後ろから攻撃され串刺し状態担ってしまいましたΣ( ̄Д ̄lll)
次回予告にいたからきっと無事なんだろうけど…不安です(><;)

次回「最」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(2)   TrackBack(14)   Top↑

2008.03.17 Mon
レンタルマギカ 23話「取り替え児」
前回に加えてさらにフィンが謎めいて捉えどころのない感じになってきましたね!
でも、協会に対してわざわざアストラルがめざわりだと、フィンから伝える設定はちょっとおかしく感じました。あのあたりはオリジナルだったわけですが、相手の願いを叶えるだけに行動してるのならどちらかに偏った考えを自ら口に出すのはおかしいはず…と思ってしまいました

竜とは、台風や嵐、竜巻などといった自然現象に呪力が干渉したときに起こる自然霊のことで、幼い頃グラムサイトでいつきがその竜をみたことで、眠っていたものが目覚めてしまい当時、隻連さんとユーダイクスでこの地に結界をはり封印したものでした。

しかし、いつきが視たことによって一度通ったパスが、グラムサイトを通じいつきが使うたびに緩やかに覚醒していった…それに疑問を抱いた協会は監視役にフィンを仕向け、そのフィンがきたと同時に結界は再び破られたのです。封印が一時凌ぎのものとわかっているからグラムサイトを使わせないようにしていたのでしょうか。でもそのわりにいつきが使うとき誰も止めてませんでしたよね(ぇ
猫屋敷さんのアガシオンの増幅術って、映像で見ると猫がいっぱいで影っていうより
実物が増えたみたいに見えますね( *´艸`)


シャックスで居場所を突き止めたアディがフィンの前に立ちはだかります。
魔法使いとして気配を消すのは当たり前のこと、しかしフィンの場合は意図せず当たり前に存在したことからアディは疑っていたようです。しかし、詠唱もなく圧倒的力差で押してくるフィンに喚起した魔神も一瞬で消され、さすがのアディも苦戦してしまいます。戦いながら、何を考えているのかフィンに問うアディですが、やはり穂波の願いをかなえるためだけに動いているというフィン。いつきと一緒に助けにやってきた隻蓮さんも巻き添えで負傷してしまいました…

「僕はね チェンジリングなんだ 帰ってきてしまった以上 恐らくいつまでたっても一人だ だから居場所がいる 僕らを必要としてくれる人がいる だから 人の願いを叶えるのは当然だろう?僕達は誰よりも必要とされたいんだから 竜はおまけだよ 本当は会ってみたかったんだ このグラムサイトを持つ もう一人の僕にね」

チェンジリングとは、生まれたばかりの子供が妖精に攫われるといった超常現象で、日本でいえば神隠しのようなもの。向こう側に一度いってしまった子供は心や精神に異常をきたし突然変異を起こすもの。だから血や才能、技術といったものに寄りかかっている魔法使いたちにとっても忌み嫌われる存在なんですよね。ただ純粋に願う気持ちに、いくら敵意を煽ろうとしても敵と認識しようとしても踏み込めないアディに、フィンがこの場に居る理由を聞きます。

魔女である以上人に捧げられるものなど残っていない、アディの存在意義は、ソロモンの魔神を未来へ引き継がせるための歯車だと言うフィン。

「魔女である以上 私に無垢な心などありません 身体も魂も 魔術に染まっています それに憤りもしなければ 悲しみもしません でもだからこそ この心だけは 何の混じりけもなくいつきのものです この胸の奥にあるものだけは譲りません そのことだけが 私の唯一の真実(ほんとう)です」

魔法使いとしてはなく一人の少女として、いつきを慕うアディの気持ちですよね(〃▽〃)
そこまで焦がれる理由はフィンにはわからない、それはフィンにとって大事な人がいないから?フィンは、誰かの為に本当に何かしてあげたいと思ったことがないんでしょうね…笑いながら人を救い、同じように傷つける心は、いつきとは正反対だと気づき、アディは戦意を取り戻します。

穂波はその頃、竜の欠片を呼び出しグラムサイトを治すために生贄として捧げる儀式にとりかかっていました。協会で管理すべき竜を隠したことが発覚すればアストラルは潰され、穂波は禁忌を犯した罪で罰せられるかもしれない、それより以前に命の危険まであるというのです。もしかしたらここで影崎が?と思ったらやっぱり出番なかったなぁ(苦笑)

意識を失ったいつきが見ていたのは、幼い頃失ったはずの記憶。
そこにはあーちゃんと呼んでいた頃の穂波と、目覚めたばかりの竜の姿でした…

せっかくフィンのグラムサイトが出たのに通常時のときとの力の差がわかりづらかったのが残念です。文字通り遊んでいるって感じでしたけど、隻蓮さんのシーンもあまりにあっけなさすぎてあれ?と思っちゃいました。

次回「アストラル」

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(6)   TrackBack(22)   Top↑

2008.03.16 Sun
PERSONA -trinity soul- 11話「依存の定義」
『学園内で密かに《影抜きサークル》を結成した生徒たちがいるという情報をキャッチしためぐみは、慎と拓朗を従え、その活動拠点である空き教室に踏み込む。なんと、サークルの中心人物は叶鳴だった。危険な遊びと知りつつ、どうしてもやめられないのだという。深刻な禁断症状を呈し始めた叶鳴を救うため、四六時中見守ることにする慎たちだが――。 』


GLっぽい雰囲気よりも洵のフリルエプロン姿にキュン♪(〃▽〃)
うんうん、洵が年上好みじゃないってことはわかってますよ~(゚∀゚)
むしろ好きなのは慎の方じゃないかと(コラ)…で、肝心の諒さんの出番は?(’▽‘;;)

今回は男性向けのサービスタイムというわけですか!?結局単なる影抜きというオチでしたけどとても怪しいサークルですね・・・モップ装備して挑むめぐみに逃げ腰な男子達(笑)めぐみってばどれだけ怖がられてる存在なんでしょう( *´艸`)
ところで、叶鳴がそこまでして影抜きに拘る理由って何でしょうね。
自分ではペルソナが発動できない…わけじゃないですし、時折記憶が欠落したりすることとも関係してるのかな。

慎やめぐみに止められても、一向にやめられない影抜き中毒に陥ってしまった叶鳴を助けようと泊まり込みで見守ることになった慎達。なんだか麻薬中毒の人を見てるみたいな感じに…(苦笑)
特に慎、身体をはってまで頑張ったのに、全然意味なくて可哀想でしたね
こっそり携帯で連絡をとる叶鳴を見てたらもうどうしようもないなと思ってしまいました
これも叶鳴の中のペルソナが問題なんでしょうかね。

そして相変わらず都合のいいタイミングで現れる戌井(^^;)
ペルソナに詳しいのは、子供の頃ペルソナ使いに囲まれて過ごした時期があったからとか、明らかに胡散臭いですよ。でもその戌井によると、影抜きの効果はペルソナの力に比例するらしく、あまりにも力の弱い人にやってもらうのは危険なんだとか。単に推奨したかっただけなんじゃ?戌井もひょっとしたら10年前の事件に関係あったりして…
ペルソナとは人の心の奥底に潜むもう一人の自分 別の自分が具現化し 異なる力を得たものときっぱり言い切った叶鳴。
二重人格まではいかないかもしれませんが、言動をみてると叶鳴というより別の誰かに感じます

サークルメンバーの呼び出しに応じてペルソナを出しかけてしまった所を慎に目撃された叶鳴は、頬を叩かれ絶好だと言われてしまいました。その夜、影抜きできず落ち込む叶鳴にまゆりが接近し影抜きしてあげようと誘われますが、寸前で拒否しました。これはマレビトのメンバーとして叶鳴のペルソナを取り込もうとしてるのかな?それとも進化させようとしているのでしょうか。

結局心配で叶鳴の家の近くまでやってきた慎は、まゆりと遭遇し叶鳴がいなくなったことを知ります。絶好したとはいえお守りをもって外で待ってるという慎は優しいですね。
慎から連絡をもらい、駆けつけためぐみ達の前には、宙に浮く二人の姿が…
この球体が叶鳴のペルソナなんですかね?

次回「救済者」

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(19)   Top↑

2008.03.15 Sat
機動戦士ガンダム00 23話「世界を止めて」
『サーシェスの駆るツヴァイに翻弄される刹那とトリニティ。その戦いの中得たものはCBの反撃の切り札となりえるように思えたが、代わりに失ったものも計り知れない大きさだった。地球に下りていた刹那とラッセは、プトレマイオスのいる宙域へと、教習用コンテナで急ぎ向かっていた。ガンダムを殲滅するため、プトレマイオスを目指す統合軍の宇宙艦隊。各陣営のパイロットたちもまた、最後の決戦を控え各々決意の表情をうかべるのだった。』


ロックオン――!!。゚(。ノωヽ。)゚。
まさかこんな展開になるとは予想もしませんでした…
まだ一期終わってないのに、早すぎますよ ティエリアと何も始まってすらいないのにorz
涙で前が見えないですよ。。。

結局ネーナはどうなっちゃうんでしょうね?憎しみを抱えながらも刹那に同行するのかも
しれないと思っていましたけど、とりあえずまだどちら側とは言えない状況のようで。
トランザムシステムが発動し、ヴェーダ内のマイスター達のデータも消去され、イオリアに自分の計画変更が予測されていたのか?と疑うアレハンドロ。たしかに、悪意を持って扱われることも計算のうちにあったかもしれませんね。

トランザムシステムは、機体に高濃度圧縮粒子を収集し、スペックの三倍に相当する出力を得られるものだそうです。これはやはりオリジナルの太陽炉搭載型に限られたシステム、しかし使用直後極端に性能が落ちるとなると、厄介な代物ですよね。

刹那から暗号通信によって、ツヴァイがサーシェスに鹵獲されたことを知ったロックオン。
トレミーの補給が終わるのが早いか、国連軍がくるのが先か…
戦闘は避けられない状況にありました。

ガンダムが存在することの答えは出たのかと聞かれ、わからないと答える刹那(^^;)
「だが 俺は 俺達は イオリア・シュヘンベルグに託された
なら 俺は俺の意志で 紛争根絶のために戦う」

そんな刹那に、CBは紛争根絶のためにあるのではなく、存在することに意義があるというラッセ。
「人間は 経験したことでしか本当の意味で理解しないということさ」
どちらが正しかったというのは、戦いの最中では決められないものであって、後々に解釈されるもの、いいことも悪いことも、失敗の上に成り立っていくんですよね…

サーシェスは鹵獲したツヴァイを手土産にセルゲイ中佐と接触、国連軍の艦隊に加わります。
出撃しようとするロックオンを、口でいっても聞かないからと鍵をかけて待機させるティエリア。
「私は前回の戦闘で彼に救われた だから今度は私が彼を守る」
ティエリア…。゚(゚´Д`゚)。

敵MS26機に対しCBはキュリオスとヴァーチェの2機のみで果たしてどこまで戦えるのでしょうか。圧倒的な戦力差で先行き不安です…もう、コーラサワーの軽々しい発言も吹っ飛ぶ勢いです(マテ)でも飛んできた隕石にあたって吹き飛ばされるのには笑いましたけど( *´艸`)
必死に応戦しますが、サーシェスと敵数に翻弄され混乱するティエリアとアレルヤ。
ソーマと対峙したことで脳量思波におかされ危険なアレルヤ…もしかして久々にハレルヤが見れるかもと期待してしまったり、そしたら声だけでした(コラ)戦局が悪い方に傾いたことを察知したロックオンは、片目を負傷したままデュナメスで出撃します。あああもうそんな無茶しないでください(><;)

トランザムシステムを発動したアレルヤは頭痛がおさまったようで、逆にソーマを圧倒します。珍しくハレルヤが協力的・・・?アレルヤのまま使用できるというのも、トランザムシステムのおかげなのでしょうか。同じくトランザムシステムを活用したヴァーチェも敵を圧倒しますが、時間切れで粒子量が急激にダウン、敵に襲撃される直前GNアームズを装備したデュナメスの姿が!
「悪いが今は狙い撃てないんでね 圧倒させてもらうぜ!」
ロックオンが現れて嬉しくもあり不安そうでもあるティエリアの声色が…;;
心配するティエリアにも今は戦うと強引に進んでいきます。

ジンクス部隊を突破し、ロックオンはそのまま敵本船へと歩を進めます
しかしその前にサーシェスが立ちはだかります。
二人の戦闘シーンは鳥肌ものでした!それにロックオン、利き目が使えないのにあれだけサーシェスを圧倒するなんて凄すぎます。途中にダリルが割って入ってこなければ結構いいところまでいけてたのではないでしょうか。
ダリルの攻撃に隙ができ、右側が見えないことをサーシェスに読み取られて攻撃を受けたデュナメスは戦闘不能になってしまいました。何とか命は助かったものの、外に出てGNアームズの残骸の上に立ち、生身で射撃をするロックオン。生きて帰る気なんてないじゃないですか。゚(゚´Д`゚)。

「コイツをやらなきゃ 仇をとらなきゃ 俺は前に進めねぇ 世界とも 向き合えねぇ…
だから 狙い撃つぜ!!」

ロックオンの放った砲撃はツヴァイを掠め、サーシェスのビームはGNアームズを直撃!
サーシェスは死んだと見せかけてまた再登場ありそうですよねΣ( ̄ロ ̄lll)
復讐には復讐しか生まれないことをロックオンはわかっていたんじゃないですかね。
それでもロックオンは納得できなかったわけで、彼も世界の変革を望んでいたんですよね。それにしても辛すぎる退場です(涙)

遠く宇宙に浮かぶ地球を見つめ、こんな世界で満足かと呟くロックオン。
「俺は 嫌だね」
トランザムシステムで速度をあげたエクシアがたどりいたものの、目の前でGNアームズが爆破し、ロックオンはその衝撃に巻き込まれてしまいました…
トレミーではキュリオスとヴァーチェの帰還を喜ぶ中、ハロがロックオンを何度も呼ぶ哀しい声が響き渡っていました。チームの纏め役が居なくなってこの先マイスター達はどうなっちゃうんでしょう?それぞれが悲痛の思いでしょうがやっぱり一番取り乱しそうなのはティエリアですかね(。´Д⊂)

次回「終わりなき詩」

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/40512996

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(16)   TrackBack(99)   Top↑

2008.03.15 Sat
BUS GAMER 1話「AAA(ノーネーム)」
BUS GAMER 1 (1) (IDコミックス REXコミックス) (IDコミックス REXコミックス) (IDコミックス REXコミックス)
BUS GAMER 1



『全ては、一通のDM(ダイレクトメール)から始まる。差出人は、とある大企業。
内容は『巨額の賞金が手に入るゲームに参加しないか』という“ビズゲーム”への誘い文句。この得体の知れない話にエントリーした、まったく面識のない3人、美柴鴇、斉藤一雄、中条伸人は、各企業の”持ち駒”同士が3対3で対戦する闇のファイト『ビズゲーム』に挑む。金だけで繋がった、素性も知らない同士のチーム「AAA(ノーネーム)」。はたして如何なる戦いが彼らを待ち受けるのか。 』


とりあえず見てみました!全三話って明らかに終わらないと思うんですけど…昔のって結局1巻しか出てないのかな?うちの中探してみたけど結局01年版1冊しか見つかりませんでした(笑)アニメはどっちかというと新装版の方の話のようで、購入してないのでわかりませんけど設定とか微妙に違ってるからそうなんですかね(ちなみにCD版も聞いてないという^^;)

キャストは鴇@鈴村さん中条@諏訪部さん斉藤@高橋さんとめちゃめちゃ豪華ヽ(´∀`*)
OPは三人で、EDは毎回一人ずつのソロが入るそうです♪ちなみに今回は鈴村さん!
作詞が峰倉先生ってのも凄いと思いますが^^
えー、曲調についてはあまりツッコミしない方向で・・・(コラ

CVはですね、どれも皆さん素敵でした!
どっちかっていうと斉藤@鈴村さんかな?と思っていたんですが、鈴村さんの低音ボイスに痺れて聞き入ってしまいました。うーん似合うなぁ(〃▽〃)諏訪部さんはそのものって感じですし、斉藤@高橋さんはともかく可愛いというか可愛さ原作よりかなり増してますよ(≧▽≦)
バカさっぷりにも磨きがかかっていましたが( *´艸`)

他人と馴れ合うことが苦手な鴇、暴力的な性格から勘当された中条、無邪気な斉藤が今後どういう風にビスゲームをこなしていくか、三人の間の妙な連帯感というか、そのあたりをどういう風に表現されていくのかが気になります!好戦的な二人に対してでっかいわんこな斉藤はいるだけで清涼剤ですよ~(笑)そのかわりつめが甘いせいで人質にとられちゃったりと、かなり世話がかかるみたいですけどね、一応とかいいながらも助けに来てくれた中条は優しいですよね。
CVだけにしても、とても魅力なのでとりあえずおまけ感覚で見ることにします!(ぇ

次回「明日の値段」

http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200803160001/
http://.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200803150000/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803150000/
http://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/diary/200803180000/

テーマ:BUS GAMER - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(0)   TrackBack(9)   Top↑

2008.03.14 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:19「Negentropy ―可塑性時間―」
『父・英夫の自殺の真相を知った大神 信は、炎に包まれた貝原邸から自殺を図った母・早苗を救い出す。久間田総合病院で、再び出会う母子。しかし、早苗はこれまでの記憶を失い、信を30年前の高校生だった頃の英夫と勘違いしていた。その様子に慄然となる信。また、病院には亀岩神社の石段で、意識不明の重傷で発見された駒玖珠孝仁も運ばれていた。中嶋匡幸とともに、久間田総合病院を訪ねた古森太郎は駒玖珠 都を見かけ、その顔が別人のようであることにショックを受ける。』


貝原って亡くなっちゃったんですかΣ( ̄ロ ̄lll)!?
前回太郎と話してた時にはもう…ってことだったんですかね;;
スナークとしての再登場を願います。゚(゚´Д`゚)。
早苗さんを助け出した信ですが、駆けつけてくれた太郎達に何も言わず逃げ出してしまいました。誘拐の真相を知って申し訳なくて、太郎に合わせる顔がなかったのかな…睡眠薬にリスカ、家に火をつけるって自殺するにしてもやりすぎのように見えるのは気のせいでしょうか??

早苗さんの入院先の病院には孝仁さんも運ばれていました。
ICUから出てきた都に声をかけようとしますが、以前の都とはまるで違う雰囲気に
息を呑んでしまいました。口元にうっすら笑みを浮かべてるのが途方もなく怖いです((;゚Д゚))
これはやっぱり憲子のせい?それともまた何か憑いてるんでしょうか

「お前がついててやんなかったら あの子本当に独りになるぞ!」
都のために何が出来るかわからないという太郎に発破をかける匡幸。
このまま離れちゃったら二度と接点なくなっちゃうかもしれませんよね・・・
でも太郎に何が出来るんだろう?

命に別状はなかったものの、30年分の記憶をなくし17歳の頃に戻ってしまった早苗さん。
感覚としてはタイムスリップして未来にいるような感覚だそうですが、
父親だと思われてる信が可哀想で…信にとっては初めてみた早苗さんの笑顔で
憎悪の気持ちは吹っ飛んでしまって、後悔ばかりがたったんでしょうね。
…早苗さんが47歳だったということが一番驚きです(コラ)

そして、中学時代を語る慧さんも切ないですっ
ずっと片思いしていた相手が他の女性と心中なんて辛いだろうなあ
しかもそれが早苗さんで、間接的にも知ってる人だからなおのことでしょうか。
信が探していたものはあのナイフなんでしょうか?
慧さんがひょっとして持ってるかもしれないっていうのは考えすぎですよね(^^;)

病院で太郎と別れた匡幸は、信をずっと探していたんですね。
近すぎず遠すぎずな距離感で、黄昏てる信に声をかける匡幸がカッコイイ!
「全部一人で抱え込こむの 禁止な」
とさらっと恥ずかしい台詞を言ってくれるなぁ(〃▽〃)
表情が伺えませんでしたが、ちょっと赤くなりながら言ってると殊更いいかも(マテ
でもこれ、ひょっとしたら自分自身に言い聞かせてるのかもしれませんね。
今現在一番心の内を曝け出せれてないのは匡幸…太郎も信も大変なときだからっていう気遣いかもしれませんが、そういう風にされると余計心配になりますよ(><;)

病院で待機していた太郎は信と再会、誘拐の一件を話したあと都にしてしまったことを伝えようとして、名前を言うことが出来ずもたついてる太郎が(ノ_;)
そんな太郎に信は、以前人を殺しても構わないといったときの話を持ち出し、小さい頃床に落とされたのは早苗さんではなく誘拐犯だったことを話しました。もしかして、早苗さんを恨ませるために憲子がずっと隠していたんですかね。

ずっと言いたくて言えなかった言葉、「母さん」を発した信につられて早苗さんは記憶が戻ったのでしょうか?優しく微笑んで涙する早苗さんと、それにつられて涙を流す信にこっちもうるうるしてしまいました。

次回「Shaman's District ―シャーマンの領域―」

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(2)   Top↑

2008.03.13 Thu
NARUTO疾風伝 50話「絵本が語る物語」
ちょ、3年ぶりにNARUTOに近藤さんがやってきた―!
しかもサイのお兄さんとはε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
次はせめてもう少し台詞のある役をお願いします(マテ)

わかってはいましたけど来週恐ろしい一時間SPで再来週はお休みというパターン(^^;)
サスケの背中だけチラ見せして終わるとは、どれだけ本登場待たせれば気がすむんですか

口やかましくてあわてんぼうで何をするにも必死だったお兄さんはまるでナルトのようだ、とふと思い出したサイはお兄さんの記憶を呼び戻し絵本に描きました。このサイの笑顔は反則だと思います(〃▽〃)
偽りの笑顔、というか感情を押し殺していたサイが初めて見せた本当の笑顔、
アニメだと声優さんの魅力も加わってサイファンじゃないにも関わらず反応しちゃいました!
まあ超獣戯画でサスケの居場所探せるなら一番最初に使うべきだとは思いますが(’▽‘;)

チャクラの手刀で切ることが出来るはずなのにしないとか、ナルトを殺せるのに潜影蛇手で遊んでる大蛇丸とか気になってしょうがないのですが(笑)これは暁を多く倒してもらうための理由としてありなので横においておきます(ぇ
でも九尾の力を使わせようとしたりするところを見ると、本気のナルト(=九尾)と力試しっていうか戦ってみたいという昔のサスケみたいな気持ちがあるのかもしれないとまた勝手な想像を(コラ)

サイの荷物を盗み見るとそこには己のターゲットを示す暗殺ブックがありました。
しかもそこにはサスケの姿も描かれていたのです
サイの極秘任務の理由はサスケの暗殺ということが判明しました。
詳しい話は次回へ持ち越し…音の里まできてもうちはマーク背負っちゃってるサスケ
ホントどんだけうちは大好きなんだ!(笑)
きっとあのマークはカブトにつけさせたんだと思いますよ♪

次回「ついにサスケ登場!激動のNARUTO疾風伝SP」

『忍者学校特別授業』
ヤマトが暗部について直々に説明してくれました。
厳重なセキュリティって言われても説得力ないなあ(^^;)
それにしても、かなり久しぶりに正式名称を聞いた気が…
そしてカカシの暗部時代のサービスショットまで!
忍犬と戯れるカカシなんていつ映像にとったんでしょうね(笑)そこまで出来るヤマトとカカシ、なんか私生活でも仲良しっていうのを勝手に妄想しちゃいますよ~(コラ)
でももっといい映像なかったものなのやら( *´艸`)

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(4)   TrackBack(2)   Top↑

2008.03.13 Thu
銀魂 97話「昔の武勇伝は三割増で話せ 盛り上がればいいんだよ盛り上がれば」「花屋とかケーキ屋の娘に男は弱い」
キャッツパンチって、キャッツアイとモンキーパンチをかけてるんですかね(ノ∀`)
キャサリンの語る武勇伝もまんまルパンですし
あ、でも途中某エンジェルが混じってたような?
その後ろで大暴走する神楽ちゃんの雑巾がけにもビックリですが(ぇ
宮崎アニメのパロを必死でする銀魂が大好きです♪
それにしても二週連続変則OP&EDとは、ホントやるなあ^^
キャサリンのポジション、三割増しじゃなくて本当のことだったんですね(驚)
ホント、メガネない新八より絶対キャラ立ってる(コラ
テロップでクリカン@山野井さんに謝るスタッフさんに笑いました!

かつての仲間だったクリカンに再び一仕事しないかと誘われたキャサリンは、断ったもののお登勢さんを人質にとられ協力せざるをえない状況に…それを隠れてこっそり聞いていた神楽ちゃんと新八は、そのことをお登勢さんに伝えますが特に何をするでもないお登勢さんと放っておけばいいという神楽ちゃん!ああ、既にちっちゃい銀さん化してる( *´艸`)

「芯のないやつは放っといても折れていく
芯のあるヤツは放っといても真っ直ぐ歩いていくもんさ」

とカッコイイこと言って登場した銀さんでしたけど、家賃免除のかわりにと結野アナの限定フィギュアもってきただけでした(笑)や、でも銀さんはたしかに芯はありますよ、いつもはふにゃっとしてるけど(オィ

出所しても仕事が見つからず、途方にくれていたキャサリンを助けたのはお登勢さんでした。
「馬鹿野郎! 自分の性分引き摺って苦しむくらいならね 自分を変えることに苦しみな 泣くのはそれからだい」
お登勢さんも素敵ですね、うちひしがれてるときにこんなこと言われたら一生ついていきたくなりますよ。そんなお登勢さんに惚れて盗みは二度としないと決めたキャサリンは土下座までして嘆願したのですね。それでも許さないと乱暴されるキャサリンを助けたのは偶然通りがかった(?)銀さん!

「類は友を呼ぶとはよく言ったもんだねぇ お前ろくな人生送ってねぇだろ
ま 俺も変わんねぇか 人様に胸はれるような人生送っちゃいねぇ
真っ直ぐ走ってきたつもりが いつのまにか泥だらけだ
だが それでも一心不乱に走ってりゃ いつか泥も乾いて落ちるだろ」

久しぶりにカッコイイ銀さんキタ――!(コラ)
そしてこっそり様子を伺っていたお登勢さん&新八と神楽ちゃん。
キャサリンの一件に免じて家賃を一ヶ月おまけしてくれるとのことでした!粋だなぁ(゚∀゚)

Bパートは、風邪をひいて寝込んだ銀さんの代わりに神楽ちゃんが新八と仕事をする話。
寝込んでる銀さんの冷えピタを欲しがってみたり、おかゆ食べちゃったりと相変わらず
ですが、仕事を任せられないと馬鹿にされて躍起になってるんですね♪
それにしても神楽ちゃんの銀さんコスの似合いっぷり…さすが親子(マテ

依頼内容は旦那さんの浮気調査。
万事屋銀ちゃんもといグラちゃんとして登場する神楽ちゃんカッコイイ!
後ろで我が子の心配するように見てる銀さんも気になりますv
格好もそうですが言動も銀さんそっくり、ていうか銀さん以上の素敵さだよグラさん!
押してだめならひいてみろの神楽ちゃんの顔も腹黒くって銀さんみたいでしたし☆
奥さんにとっては悪い旦那でも子供にとっては父親、そんな父親の悪口を言うなんて気に喰わないってそれ、前回の星海坊主さんのCMにツッコミしなかった神楽ちゃんの本音なのかな、気になります!

一応子供の相手してるけど怒ってる?表情の定春、噛み付いたりしないか心配なのですが変わらぬ愛の証拠を見つけに依頼人の旦那、川崎が勤める店へと向かった神楽ちゃん達。
グラサンと語尾上がり気味で嬉しそうに叫ぶ新八を見てたらこっちまで楽しくなっちゃいました。
でも神楽ちゃん、無免許運転はダメだよ、ていうか初めて運転するんじゃ…?
見てるそばから事故ってしまいましたし(汗
偶然にもその店にいたさっちゃんを見つけ、川崎の浮気相手と断定する神楽ちゃん。
いきなり胸鷲掴みっていうのはこの時間帯に大丈夫なんですか?
相手が神楽ちゃんだからいいんですか(そういう問題じゃ^^;)
でもよっぽどその胸が羨ましかったみたいですね~大丈夫、あと数年たてば育つから!(コラ)
総吾は今のままの神楽ちゃんでも受け入れてくれますよ

話の間にちゃっかり銀さんと添い寝してるさっちゃんはさくっとスルーして(オィ
さっちゃんと同僚の女性と怪しいということを聞いた神楽ちゃんは、その女性がいる花屋へと向かいます。そこでも事故って店をめちゃくちゃにしてるけど、弁償しようという気持ちはこれっぽっちもないんですね(笑)
というか花屋に服部さん!?いくつバイト掛け持ちしてるんだか(´゚ω゚):;*.:;

川崎は、結婚十周年の贈り物にと花で奥さんの似顔絵を作っていたのでした。
しかしその絵は神楽ちゃん達のせいでボロボロに…そんな素敵な話を聞いたのにツバをはいて舌打ちする銀さん、人の不幸は蜜の味っていいますしね(コラ)というか、原チャリの現状を見たら泣くと思いますよ

その絵を修正してもってきたものの、名前が間違っていたためまた誤解されてしまいました!外へ飛び出した奥さんをおって飛び出た川崎は、道に花びらで描かれた名前を見てお互いの誤解は解けた様子でした。そしてしっかり働いた神楽ちゃん&新八も知恵熱!?三人川の字になって寝込んでました。あ、でも神楽ちゃんが真ん中で新八が左端じゃないと川の字にならないか、大きさ的に(笑)
ED見てたら脚本家さんがみち子さんって、ああそういうことだったの!?Σ( ̄ロ ̄lll)

次回「ゲームは一日一時間」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(4)   TrackBack(26)   Top↑

2008.03.13 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 23話「散華 ―悲しみと希望と―」
『それは、最悪の展開だった。タナトスに無謀な攻撃を仕掛けるジルアード軍。タナトスの出現に騒然となる地球全域。そんな中、トアの寿命が短いという事実に苦しみ抜いたジンは、苦渋の決断を下す。同じ頃、カズキとウィドーにも重大な変化が起きていた。再び対面するジンとカズキ。果たして2人の朋友の行く末は!?そして、アヴニールに結集したライナ達ドラゴノーツの作戦とは――?』


タナトスに戻ればトアは生きながらえることが出来る、けれど一度戻れば二度と会うことは出来ないというギオ。一日の猶予を与えてくれたのはギオなりの優しさといったところでしょうか。どう見ても無謀な攻撃を仕掛けるジルアード軍の艦長が某バカ兄弟に見えて仕方ないのですが、ほとんど壊滅状態に見えて全体の30%しか損傷してないっていうのもおかしくないですか?(笑)

人間とドラゴンが共に生きる未来があることを伝えるためギオの下に向かうことを決めたライナ達。でもタナトスに向かうとなると戦いは避けられないですよね…(^^;)
先週復活したように見えたアキラとマキナは、タナトスと融合して無数の精神の一つとなって存在していました。姿形は同じであっても、以前の二人とは違うもののようですが、何故今になって?という感じなんですけど(コラ)ここまで時間を置く意味はあったんですかね
それにマキナはともかく何で人間のアキラまで融合してるんだろう?

人間とドラゴンは互いに多くのことを学び、レゾナンスすることで初めて心というものを知ることが出来たというマキナ。勿論それはギオも同じで、ジンやトアがいなかったらこんな気持ちを味わうことがなかったと思っているようです。たしかに、ジン達がいなかった主夫なんてしなかったでしょうね( *´艸`)

目覚めたトアは残り一日をジンとコスプレデート!?ジークリンデの服やウエディングドレスやら、とってもレパートリーが多いお店でよかったですね(ノ∀`)
その後は観覧車でまったり、って地球が危機的状況でこの二人は何やってるんだろう(苦笑)
そんな二人を見ながらタナトスへ向かうライナ達!
久々にハウリングスターの変身シーンキタ!!(コラ)
ジンのことを好きだとイツキに指摘されて照れてるジークリンデが可愛かったです
最後には涙まで…そんなに健気に思ってたんだ;;

怪我を負って動けないウィドーに酷い仕打ちをするカズキ。
格好がワイルドになってるけどなんか微妙にダサいですよw
ウィドーは怪我のせい(?)なのか身体が消えかけていました…
あ、でもマスターが死んでしまうとドラゴンも生きてられないんですっけ?
本当はジンのことが大好きだったことを見抜いていたけれど、カズキの暴走を止めることが出来なかったことを心残りに思っていたようで、カズキとレゾナンスして理解できていたらと言い残して消えてしまいました。ウィドーは十分理解していたと思いますけどね…多分だれにも止めることは不可能だったんじゃないかと(’▽‘;;)

このまま時間が止まればいいと願うトアの下にギオのお迎えが!
あんな上空で観覧車の扉を開けたら危険極まりないと思いますが(笑)最後の一秒まで一緒にいたいというトアをギオに任せ、これでいいと自身を無理やり納得させるジンでした。

一人で浜辺に立ち尽くすジンのところへカズキがやってきました。
不幸自慢をしながら殴りあう二人…何やってんでしょうこの人達(--;)
ジンを守りたいと思っていた気持ちがギオを奪われて間違った方向へいっちゃったんでしょうか…うーんでもジンを守るために何かしたことありましたっけ?何もしないで全部ジンのせいにしても意味ないと思いますけどね
でもそんなカズキもウィドーが死んでなくしたものの大きさがようやくわかって、伝えられない哀しさをジンにして欲しくないと泣きながら平謝りして仲直りします。すっかりまともになってしまいましたがこれで病んでるカズキが見れなくなるのは寂しい(マテ)

ジンはカズキの言葉に奮起し最後のときまでトアの傍にいることを決意。
なんかすっかり振り回されてるような…
そんな二人の前に現れたサカキ司令がタナトスへ向かえるよう協力してくれるようです。
そういえばハウリングスターがフライパンで叩かれてたなぁΣ( ̄ロ ̄lll)

今までのことを水に流して普通に会話してるカズキはまるでシモン総司令のような(ぇ
ローラを助けようとしたサカキ司令は、科学者の一人に銃で撃たれてしまいます。
「レゾナンスという行為を タナトスがくれたチャンスではないかと思っている
コミュニケーターとは欲望を具現化した姿 即ち自分が求めるもの 
そして目指すべき自分だ レゾナンスを受け入れ 自分と向き合ったその時 人は 迷いや過去を乗り越えられるかもしれない あくまで私の導き出した答えにすぎないがな だが行きたまえ 君達の答えを見つけに」


ジン達を宇宙へ飛ばし、最後まで共にいた二人の前に突如現れたノザキ教授。
抗タナトス因子を引き継ぎ宇宙へ向かうのでしょうか??
(多分)感動シーンだというのにいまいち盛り上がりにかけますね…
せっかくの中田さんボイスも勿体ない(コラ

次回「逆鱗 ―消えゆく明日―」
もしかして変態王子復活ですか!?ヽ(´∀`*)ノ

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(2)   TrackBack(20)   Top↑

2008.03.12 Wed
BLEACH 164話「石田の作戦!攻防の20秒」
もうペッシェ@子安さんが面白すぎます!( *´艸`)
いや、もうこの前黒光りしてる方がカッコイイっていってたからゴキブリでもいいんじゃ(マテ
存在感薄いから目立とうとしてピースしまくってるペッシェにも爆笑ですよ
うん、オリジナルはペッシェのボケで成り立ってるんだなと(笑)

以前は敵同士だった恋次と石田の共闘、の前にソソられる鳥海さんボイスに
ノックダウンされそうです(〃▽〃)

20秒間の足止めを提案された恋次は斬魄刀でザエルアポロをとらえ、真正面から鬼道を直撃させ、その隙にシュプレンガーを用いた石田が爆発を起こします!
…直後石田が原作よりかっこつけて立ってるように見えたのは気のせいですか(コラ)
霊子を拡散させる敵と戦った時の為に柄頭にためこんだ霊子から一時的に刃を回復させる機能を使ゼーレシュナイダーの機能を使い、その霊子を使って地面に滅却印を描き銀筒内に濃縮した霊子を一滴落とすことで陣内部に大爆発を起こす代物。危険極まりないですがその分時間もかかるため、信頼のおける相手でないと出来ないんですって、よかったね恋次(笑)

しかし立ち上がったザエルアポロはルミーナの霊圧を吸収して回復してしまいました。
このへんまた描写がソフトになってましたね。
直接千切って食べるのはよくないということなのかな~(^^;)
「こんなボロボロの格好じゃ 恥ずかしくて戦えないだろ?」
いやむしろそんな貴方の存在が恥ずかしry(コラ)
普通ならここで素直に待ってる方もおかしいと思うのですが…まあそのツッコミはなしの方向で横においておいて、ホントもう色々と鳥海さんボイスが素敵すぎます♪

一方意識を失った一護のもとへやってきたグリムジョーは、無傷の一護と決着をつけるために織姫を連れてきたのでした。
「ヒトの獲物に手ェ出すことが どういう報いを受けるのかをな」
そしてグリムジョーの背後には音もなくやってきたウルキオラの姿が((;゚Д゚))
グリムジョーは一見怖いけどちょっとした優しさが見えるんですよね~
だってほら、織姫の手に直接鎖まいてなかったし(そこか^^;)
自分が任された織姫を勝手に連れ出されて、倒した相手を治療させるなんて相当お怒りの様子で、静かなのが逆に怖いですね(苦笑)

☆次回予告☆
フラシオンにはいろんな味があるらしいですよ(゚∀゚;)
死神やクインシーが食べても傷が治るものじゃなんでしょうか
ペッシェ、そんなもの食べたらお腹壊すからやめなさい(笑)
ていうか餌付けされてる…??

☆死神図鑑ゴールデン☆
あ、やっぱり浮竹さんは出番ないんですね…orz
カラブリで読んだときは面白かったのに、なんでだろう微妙だなあ(ぇ
でも久しぶりに見た夜一さんが楽しそうだったのでいいのかもしれませんが(笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(4)   TrackBack(11)   Top↑

2008.03.12 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 23話「責」
『魔女の秘密を解き明かしたい弥子、吾代、美央がシャラート村に向かう中、ネウロは、遅れて到着した笹塚、石垣の情報を元に、事件現場となったカフェで捜査を進めていた。被害者のラリッタが席の予約をしていたと知ったネウロは、そのテーブルの下でトカゲの尻尾を発見。カフェに来る常連客の顔を知るウエートレスから話を聞いたネウロは、ある人物に容疑の的を絞った。

その人物は、事件当時のアリバイがあった考古学者の鎌田。ウエートレスの話によると、鎌田は、事件の前日まで1週間、毎日カフェに現れ、いつも事件があったテーブルに座っていた。そして、帰った後、テーブルの下には、必ずトカゲの尻尾があったとか。

ウエートレスの証言を聞いたネウロは、ラリッタ殺しの犯人が鎌田だと断定し、カフェに呼んで謎解きを始めた。鎌田が使った凶器は、自宅で飼育している毒ガエル。この毒ガエルをトカゲで餌付けして調教した鎌田は、事件当日、ラリッタを問題のテーブルに座らせ、噛み付かせていたのだ。

鎌田がラリッタを殺した動機は、パイプライン推進派から受け取る多額の裏金。表向き、声高らかに工事中止を訴えていた鎌田は、魔女の写真を撮ったと騒いだラリッタがジャマになり、口を封じていたのだ。

その頃、シャラート村に到着した弥子らは、村長のペドロ、司祭のチャランゴらから、20年前の話を聞いていた。セレアの死因は、噂どおり、村民らによる拷問。日本人の建築家は、セレアの死を知り、肩を落として日本に帰ったらしい。ところが、出された飲み物に口を付けて昏倒した美央が、突然、チャランゴに魔女だと名指しされて捕まってしまった。慌てて逃げ出した弥子と吾代だが・・・。』


突然出てきた笹塚さんの射撃の師匠、トガシって人にビックリしました CVは青山さん!
刑事になる前マフィアだったってことなんでしょうか
それとも教わっていただけ?気になる~(汗)
笹塚さんが登場したのはこのためだったというわけですかヽ(´∀`*)ノ

弥子ちゃん達がシャラート村へ向かっている頃、ネウロは遅れてやってきた笹塚さん達と合流し事件現場を訪れていました。一週間前からラリッタが予約していた席周辺には蜥蜴の尻尾が落ちていることから、犯人の目星をつけたネウロは、事件後店をやめてしまったウェイトレスを見つけて話をきくように笹塚さんに頼みます。

ラリッタ殺害の犯人は鎌田教授!
ってわざわざ携帯から弥子ちゃんに言わせなくてもネウロが直接言えばいいのに…(笑)でも犯人を言い当てることもネウロがとっちゃったら役割なくなると思うんでそのままでいいですw
事件当日鎌田はこの店にいなかったが、凶器は存在していると言うネウロ
片目閉じてるネウロがカッコイイ(*´Д`*)
鎌田は、ラリッタが予約していた席で飼っていた毒蛙の餌付けをし事件当日
ラリッタの足を噛ませ毒を注入したのでした。
犯行を認めた鎌田はやっぱり蛙に変貌…やっぱりというかなんか普通すぎて(^^;)

鎌田は遺跡を工事推進派に多額の金で売りつけようとしていたんですね。
しかし魔女の話が出てきて本当に工事が中止してしまえば掛け金も無駄になる、
だからラリッタを殺したといいます。
語尾が「なのだ」は別にバカ●ンを意識してるわけじゃないですよね( *´艸`)
謎とはいえない微妙なものでしたけどとりあえず食べれてよかったんですかね、ネウロは。

シャラート村に到着した弥子ちゃん達は司祭のチャランゴ@千葉進歩さん
村長のペドロ@西前忠久さんから話を聞いていました。
ゲテモノ料理ばっかりなのに平気な弥子ちゃん凄い…((;゚Д゚))
肝心の日本人建築家の行方ですがセレンの死後日本へ帰国したことしかわかりませんでした。弥子ちゃんのお父さんではないんですかね。

友好的だった司祭はジュースを飲んで倒れた美央を魔女だと指差し捕らえます。
慌てて逃げた弥子ちゃんと吾代さんは隠し扉を通じて隠し部屋の中へ入ってしまいました。そこには弥子ちゃんが遥さんから持った写真と、二十年前の日付で司祭のチャランゴの写真がありました。美央はセレンの子供なのか、それとも本人なのか…??

あかねちゃんに抜け道を教えてもらい、進む弥子ちゃんと吾代さんは、村人達が美央を囲んで何かの儀式を行っている様子を目撃します。
しかし、石垣さんからの電話で居場所がばれちゃいました(’▽‘;;)
…ところで、吾代さんってあかねちゃんのこと知らないんだっけ(笑)
チャランゴが犯人だと告げる弥子ちゃんは後ろから襲われ気絶してしまいました。
結局美央は何者なんでしょう、とりあえず建築家の正体がはっきりしないとわかりませんよね

次回「塞」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(14)   Top↑

2008.03.10 Mon
レンタルマギカ 22話「眠れる街」
待ちに待ったフィン@宮野さん―!!
どんな感じになるのかと思ったらちょっと高めボイスなんですね♪
殿と似た感じかなとも思ったんですが微妙に違うような(あれ?)
変態ボイスじゃないのは残念ですが・・・(コラ
でも身長差はもうちょっとあるかと思ってました、いつきとそう変わらないんですね
アストラルが横浜近辺にあるってこともわかりましたし(笑)
あ、それと影崎の存在は消去されたみたいです
このまま最終回まで出ないままなんでしょうか(可哀想)

冒頭はアディといつきのラーメンデート♪
「食事がおいしいかどうかは 誰と食べるかで決まるんですわ」
そうそう、そうですよね!(激しく同意^^)
アディがいうとなおのことさら可愛いのですがアディって見かけによらず結構食べるみたいですね(笑)単にラーメンが物珍しかっただけかもしれませんがv

一度途絶えたケルト魔術をたった数年で復活させアストラルへやってきた穂波。
そんな強い情熱はどこからくるのか?いつきに対する態度に出ちゃってると思いますけどまだまだ気づかないみたいで…まあ気づいたら気づいたで三人の関係もちょっと変化しちゃいそうですけどね
ゲーティアの首領としての責務に負われてきたアディは、学院時代でも穂波以外には対等に話せる存在がいなかったんじゃないですかね。だから普通の人のように学校生活が送れて寄り道したり、口喧嘩したりするのが楽しいんでしょうね
ありがとうとお礼を言いながらいつきとの距離が近いよアディ!(*ノ▽ノ)

でもそんないい雰囲気をぶち壊しにしたのは猫を抱えたフィンでした(笑)木から下りられなくなったといいつつ玄武を渡したあと華麗に着地してたように見えるんですが( *´艸`)
助けたお礼にと猫屋敷さんからシュークリームを貰うフィンですが、一体そのお金はどこから出てるのやら??原作ではそんなお金ないからってフィンが自分で買ってましたけどw
それにしてもアニメのフィンって妙に可愛くないですか?(〃▽〃)

みかんちゃんと一緒に帰ってきた穂波はフィンと見てちょっと驚いた様子です。
フィンは学院の先輩ではなく、ケルト魔術の修行であちこちフィールドワークしていたときの先生みたいなものだったそう。でも、今回は昔馴染みとしてではなくいつきが禁忌を犯している可能性があり教会から監視役として派遣されたのでした。アストラルには何か重大な秘密があり、いつきの禁忌はそれと関係があるのではないか、と一番古株の猫屋敷さんに訊くフィン。

「知らないと、いったら?」
ちょ、片目開眼なサービスシーンじゃないですか(*´Д`*)
そのままこっちにカメラ目線でウインクくださry(ダマレ

猫屋敷さんはかまをかけたみたいですが、フィンは穂波がいるアストラルを信じると言い切ります。ここまで見てるだけなら普通にいい人なんですけどねぇ…
ところでフィンといつきってそんなに似てると思わないんですけど、あれ、私だけですか?(笑)

魔法使いとは何なのか訊ねたかったいつきは、フィンのあとを追いかけます。魔法使いである限り、異端や異形であることからは逃げられない。グラムサイトを持っているいつきは他人をより深いところで認識し異端も異形もはっきりうつり、破綻した者はより多く集まる。だけどいつきがそうなる必要はないと言います。魔法使いだからって、他の人達と同じ道を辿る必要はないんですよね。いつきは魔法使いではないけれど、それを支える社長であり、どうあるかっていうのを決めるのもいつき自身。

伊庭司がアストラルを此処に構えたのも、まわり流されることなく自分のかたちで生き方を模索していくと願っていたということ、だから自身を持って社長を名乗りなさいとフィンはいつきを励まします。フィンがいつきに触れる構図が怪しかったです~スタッフさん狙ってやってますよね?!(コラ

しかし次の瞬間いつきに異変が。ふらふらしながら家路につくいつきを心配そうに見送る穂波は、心配であとをついてきていたのでした。どうしていつきのグラムサイトのことを隠していたのかと訊くフィンに、自分のせいでいつきの眼をあんな風にしてしまった負い目を感じているから話せなかったという穂波。

いつきのグラムサイトに潜む穢れ…それはこの街の秘密を知ったからではとフィンは考えていました。グラムサイトを使用するたびに起こった街の歪みが協会が指摘した禁忌かもしれない、けれど逆手にとっていつきの眼を治すことも可能かもしれないと告げられ、あの日いつきが視たのは、この街で眠っていた龍の欠片だったと話しました。

街全体が眠りにつき、孵化したての竜に襲われるいつきを助けたのは隻蓮さん!
いつきの眼帯は何者かに破壊され封印をとかれてしまっていました。
そして、竜を封じるための封印も、一つずつ壊されていたのです。
この数時間でそんなことが出来る魔法使い――いつきには心当たりがありました

以前竜と出会ったことのある穂波ならばパスが繋がっている以上具現化する場所がわかるはずと竜の居場所を突き止めるように誘うフィン。元来のものではなく、強力な呪力で歪んでいるいつきのグラムサイトの穢れを払うのはどんな優秀な魔法使いでも不可能に近いが、竜の力ならいつきの眼は治るかもしれないと言われ冷静な判断が出来ないまま穂波は竜を探し始めました。

一話か二話構成かと思いきや残り全話使うのかな?
そのせいか最初の方は説明的な部分が多くなってしまいますが…
いよいよフィンが胡散臭くなってきましたし(コラ)続きが楽しみです。
迫力ある戦闘シーンはあるんでしょうか^^

次回「取り替え児」

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(8)   TrackBack(23)   Top↑

2008.03.09 Sun
PERSONA -trinity soul- 10話「影は薄暮に微笑う」
『諒と洵、二人きりとなった神郷家。洵は諒と一緒に行きたい所があるのだが、言い出せない。そこへ不意に訪ねてきた山咲まゆりと共に、兄弟は奇異にして不可解な休日の午後を過ごすこととなる。一方、有事に備えて秘かにペルソナ使役の修行にいそしむ拓朗と、コーチを任されためぐみのもとへ、叶鳴を尾行した綾凪署の楢崎刑事が近づきつつあった。 』


昨日退場したばかりなのにもう復活してる浪川さん(違
そして諒さんの意外な弱点がわかった回でしたヽ(´∀`*)ノ

冒頭が一緒だったので何か間違えたかと思って一回ちょっと巻き戻しちゃいましたよ~
単に別視点の話だったわけですが(笑)
諒さんの私服もゴチソウサマです♪

拓朗はめぐみを連れてペルソナの特訓でしょうかね。
単に扱いなれてないんじゃなくて、何だか拓朗ってペルソナに嫌われてるように見える( *´艸`)
自分一人では扱いきれないと思っためぐみは叶鳴を呼び出します。
慎にもかけたみたいですが電源切っていたようで、絶対わざとですよね(笑)

緑川さんから紫倉が元々D.S.Iに所属していたという情報を知った諒さん。
実在してる組織とは関係ないですよね…(^^;)
諒さんが非番だと知った洵は、行きたいところがあるようですが中々言い出せないようです。頑張れ、クマ以降の諒さんは随分優しくなってますから!

楢崎は叶鳴にも戌井にもすぐに尾行がばれてしまうほど下手なんですね(≧▽≦)
叶鳴はともかく、気配をたって人の後ろにたつなんて早々出来るものじゃないですし
やっぱり戌井って怪しいですよね。
ペルソナを撮影したところは結局楢崎に見せたんでしょうか?

先日のお礼に、と手土産の牛丼を持って洵の家へまゆりがやってきました。
慎が出かけていて居ないため、三人で食べようと提案する洵。
丁度いいタイミングで雨も降ってきちゃいましたし。
夜の学校に忍び込んだ話をして雰囲気が悪くなってしまいましたが
まゆりが牛丼を豪快に食べたことでその場が和みました(笑)
ご飯粒が顔についていたことを諒さんに指摘された橘花は紫倉のことを思い出してしんみりしてしまいました

そんなまゆりを見た洵は三人で一緒に映画に行こうと誘います。
子供向けの映画で諒さんはちょっと困惑気味…?一人一番前の端の席に座っちゃいます。なんともまあそんな見にくい席に、と思ったら感動して泣いてるところを見られたくなかったからだったんですね(*´∀`*)
涙脆い諒さん万歳!!
神郷兄弟全員可愛いすぎますw
特に諒さん、鉄面皮がすっかりはがれちゃってますよ~(ニヤ

諒さんを見る目が怖いと、まゆりと諒さんの間に何かあったことを察知した洵。
「大事な人と 離れ離れになった原因が 諒兄ちゃんなの?」
核心をつかれ驚いているまゆりの傍をすれ違った紫倉。
紫倉の後を追っていったまゆりに追いついた諒さんは、紫倉と一触即発の状態に。
やっぱり生きてたんですね…それにしてもなんともカッコイイ登場の仕方で
BGMが無駄にこってるなあと(コラ)
でも以前と様子が違いますし、ペルソナの力も明らかに増してる感じが…
それでも無言で圧倒する諒さんがカッコイイですね!
吹き飛ばされたまゆりも難なく助けてましたし^^

うーん、紫倉の遺体は別人だったということですよね?でも解剖までして調べたのに間違うはずない、ということはクローンみたいな人間ということなんでしょうか。
もしくは紫倉にそっくりな別人てことも?(ぇ
諒さんの前に現れた赤い服の少女は諒さんのペルソナに打ち砕かれ真っ白な羽根として残りました。洵にペルソナを目撃されたことは気にしてないのかな…?(汗)

次回「依存の定義」

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(22)   Top↑

2008.03.08 Sat
機動戦士ガンダム00 22話「トランザム」
『スメラギの作戦と、新武装によるサポートもあり、なんとか窮地を脱した刹那たち。しかし、その代償は小さなものではなかった。世界の統合は進み、ガンダムはもはや捕獲対象ではなく殲滅対象として存在していた。世界統合軍の圧倒的な力に、スローネたちも押される一方だった。そんな仲刹那の瞳はまだ輝きを失っていなかった。』


前回予告にすらいなかったので心配してましたが重傷じゃなくてよかった(><;)
ロックオンなら隻眼になってもカッコイイと思いますが(コラ
ロックオンは利き目を負傷してしまい治療に専念しなければならない身体なのに、自分が寝てるとティエリアが心配するからと治療用カプセルに入るのを拒否。そんなロックオンに責任を感じて涙するティエリア。この二人フラグたてまくりだと思うんですけど…( ̄▽ ̄;)

国連軍は、ガンダムに対抗できる新型MSを開発しガンダム掃討の特別部隊を編成したことを公表します。まるで自分達が最初から作ったみたいな口ぶりにグラハム達もイラついているみたいですね。というよりグラハムの場合はフラッグの完成を待ちかねているようですけど…そんな我慢弱いって何度も言わなくても十分わかってますから( *´艸`)

ヴァーチェの損傷箇所は修理可能のようですが、デュナメスはコックピットの損傷が激しく遣いも煮ならない状態…現状三機しか使えないってことですね。ロックオンの状態もよくないしこの無防備な状態で今攻め込まれたら勝ち目ないですよね。
ヴェーダと直接リンクが不可能になり、ロックオンのこともあっていつも以上に不安定なティエリアはマイスターに相応しくないと自身消失していました。そんなティエリアに四の五の言わずにガンダムに乗って戦争根絶のために戦えばいいと言うロックオン。
そのお手本はまさしくガンダム馬鹿な刹那!(コラ)

そんな二人の会話を盗み聞きして誰にでも優しいんだと小さくショックを受けてるフェルトが可哀想でした。これは三角関係に発展するんでしょうか(笑)
にしても、ヴァーチェの新システムの転送時にエラーが出たのはやっぱりティエリアの問題もあるようで…?

傷ついたトリニティのもとにはジンクス部隊を率いたセルゲイ中佐の姿がありました。
隠れている場所が見つかったのはもしかして誰かがリークした可能性もあるのかも?事前に通信していた留美がどうにも怪しく見えます(^^;)
それにしても今回MSの戦闘シーンが物凄くカッコイイ!゚.+:。(゚∀゚)
トリニティサイドのGN粒子の濃度が限界に近づいていたこととや性能差もありますがこれは乗ってる人の違いが一番大きいんだろうなあ…
フラッグもいいけどガンダムはもっと凄いですよ(と乙女座さんにオススメしてみる/コラ)
掃討作戦の映像を見ながら「やられちゃえよ、ガンダム」と呟く沙慈が怖い((;゚Д゚))
病んだ子にならなければいいけれど

戦争根絶のための手段がガンダムのはず、それなのにトリニティは戦火を拡大、国連軍は新型を投入しガンダムの一掃と戦いは広がるばかり。ガンダムが存在する本当の理由を確かめるために、一人地上へと戻る刹那。
トリニティへの攻撃を紛争だとはっぱをかけたのはロックオンですけどね(苦笑)
現時点じゃ無駄に戦力を削ぐことになるような気がしないでもないけど言い出したらきかないですからね、刹那は。一人ではさすがに不安なので(コラ)負傷したロックオンのかわりにラッセが同乗することになりました。
…刹那のことを心配してティエリアがあとから追いかけてこないかな(ぇ

待機するトリニティの前に現れたAEUのイナクト。攻撃する意思はないと通信してきた相手はサーシェスでした。ラグナを殺したのは自分だと言いミハエルをいきなり銃撃!Σ( ̄ロ ̄lll)
ミハエルの最後があっけなさすぎますよ…これもアレハンドロの指示なんでしょうか??
ヨハンも同じく銃弾に倒れましたが、そのまま殺すのはさすがにつまらなかったのか、ツヴァイを奪い対戦するサーシェス。ミハエルのバイオメトロクスがないと動かないらしいですが、これもリボンズがヴェーダを書き換えたからのようです。敵キャラでしたがあまりにも捨てキャラすぎてちょっと同情してしまいました(ノ_;)
一人残されたネーナの前に現れたのはエクシア!
ガンダムを手に入れたサーシェスは強敵で圧倒されています。

一方、ヴェーダを完全掌握したアレハンドロとリボンズの前に現れたのは、コールドスリープ状態のイオリアの姿。そのイオリアに向けて銃を撃つアレハンドロですが、なんとシステムトラップが仕掛けられていました。
ええっと、もしかしたらあの身体が別人とかいう可能性もありですか??(’▽‘;;)
世界は、人類は換わらなければならない――と告げるイオリアの映像。

このままでは敗北しかねない状況で、突然エクシアの機体が赤く変貌し高速移動が可能な状態に!
どうやらこれがGNドライヴの全能力を駆使したトランザムシステムというものらしいですが、ガンダムの性能があがるばかりで刹那の実力はあがらずですか…?(コラ)
「君達が 真の平和を勝ち取るため 戦争根絶のために 戦い続けることを祈る
ソレスタルビーイングの為ではなく 君達の意思で ガンダムと共に」

この機能ってエクシアだけのものではないですよね?スローネの方にはないみたいですが、オリジナルタイプだけということなのかな。助けられたネーナはCB側に入るのか単独で動くのか…気になります!

次回「世界を止めて」

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(16)   TrackBack(99)   Top↑

税金