アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2008.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  2008.03≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2008年02月 」 の記事一覧
2008.02.29 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:17「Implicate Order ―内在秩序―」
『駒玖珠孝仁は、娘・都の体の具合を心配していた。一言主神(ひとことぬしのかみ)に憑かれる症状が深まっていると感じていたからだ。一方、都は突然別の人格になることがクラス中に知られるようになり、気味悪がられていた。古森太郎はそんな都に、どうして自分が心惹かれるのか、その理由が分かった気がして、そのことを伝えようとする。しかし、都にとってそれは残酷なものだった。』


先週までビギナーだった道男が進化してパジャマ姿に!!(爆笑)
魂抜けもすっかり楽しんで太郎達よりも手馴れたてる感じが…
今まで目立てなかったせいでここぞとばかりにアピールでしょうか♪
ところで匡幸は結局自力で逃れたんだろうか
とても道男に助けてもらえたとは思えないのでやっぱりウエポンセレクトかな(コラ)

都に一言主が憑いたことを猿田に話す孝仁さん。
神霊達が恐れているのと、都に憑依している神は関係があるのんでしょうか。
憲子だけでなく大神拝霊会自体が都を狙っているというようですが目的は一体??
その昔大臣クラスの人達まで信者だったなんて情報もあり、余計心配事が増えました(^^;)
あとは霞ヶ関にいるという都ママももしかして政府関係者だったりするんでしょうか?十一年前の事件は信の父親というより大神拝霊会やその裏の大きな組織が絡んでるような気がしてきました…

都の噂はあっという間に広まってしまったのですね。
それでもうちはうち、と自分を見失わないように自身で戒める都が可哀想で(涙)
一方で太郎は都への好意をどうしても別のものに変えたいと思ってるようにしか見えません。瑞香のことを忘れてしまうのが怖いのかなぁ
むしろ親の性癖を知ってしまった匡幸の心の傷の方が心配です(汗
後輩の可愛い女の子からの告白も断ってしまったのは父親が原因ですよね。
まさか足フェチでもいい?とかなんとか言ったんじゃ(マテ)

水天町に戻らないまま考え込む信。
とりあえず久間田から出れば魂抜けできるんじゃないですかね(苦笑)
真相を知っている人がいても話してもらえないというのは辛いですよね
間接的に聞くよりは直接親から聞いた方がいいと思うのになぁ
早苗さんは何で黙っているんでしょうね。

夢の中に出てくる瑞香が都だと錯覚してしまっている太郎にとって
都の存在を否定してしまうということは考え付かなかったんでしょうか。
都を指差しお姉ちゃんの生まれ変わりって、それは地雷をふんだどころの問題ではないですよ
いくら事件直後に都が生まれて自分も気になる相手だからってそれはないですよね。
不安定な都に追い討ちをかけちゃって…太郎もいっぱいいっぱいだから
しょうがないかもしれませんけど

「信は多分 そんなに弱いやつじゃない」
大神家の裏の顔、十一年前の事件と信の父親が関係あるから信が戻ってこないのかと探っている鈴木に匡幸は言います。
匡幸もしっかり信のことを心配してるんですね。
最近じゃ信が保護者みたいになってましたけどこういう信頼関係っていいですよね!

ひとりになった鳳に悪戯したのは匡幸なんでしょうか?!
というか神霊状態で普通の人に触れられるって事実にもビックリなんですけど…
普通は通り抜けちゃいますよね?
進化すると何でも出来ちゃうのかな(笑)

次回「Holographic Paradigm ―水辺の量子重量理論―」
スポンサーサイト



テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(0)   TrackBack(3)   Top↑

2008.02.28 Thu
NARUTO疾風伝 48話「つながり」
順調に行けば再来週あたりにサスケは登場するんじゃないかなあと予測してますが…
サスケ登場シーンが使いまわしかどうかが物凄く心配です(^^;)

サスケを追いかけるナルトが好きなので最後の台詞聞いてたら哀しくなってきました。
サスケがナルトを見てないことはわかってます、二部に入ってからのナルサスはそこが非常に切ないのですが…相手がどう思っていようと自分の信念に向かって突き進もうとするナルトが可哀想で仕方ないです;;

「昔 俺はサスケのことが大っ嫌いだった
アイツもオレも 家族がいないのは同じだってのに 
アイツはエリートで オレは万年ドベだった
でも 一緒に居てホントは凄く楽しかったんだってばよ
アイツは…アイツは 誰よりも俺のことを認めてくれた一人だ
サスケは 俺の友達だ やっとできた 大切なつながりだ
たとえバラバラにされようが
オレは大蛇丸からサスケを奪い返してやるんだってばよ」


イタチ兄さんのことがなければサスケはナルトと一緒に木の葉で忍をやってたと思うんですよね。捨てたくて捨てた場所じゃなかったはずで、イタチ兄さんのことが片付いたあとサスケに残るものってないと思うじゃないですか。でもナルト達七班がいるからこそそこから続く道っていうのがあると思うんですが…ここまでサスケを想う気持ちっていうのは良くも悪くもナルトのエゴであるけれどそのエゴがあるからサスケは一人じゃないんですよ。ナルトがいてくれてありがとうって感じですがそれが現実的なサスケにはウザイんだろうな(酷)

一方で感情がないはずのサイが絵本を大事にする理由…
それは兄とのつながり(=感情)を捨てきれなかったのと同じことだったんですよね。
サイの表情を見てると本当に病死だったのか?とちょっと疑わしいところはありますが(コラ)きっとそのときのショックでうまく思い出せないんでしょうね。だからこそサスケを追いかけるナルトのことを不思議に思ってるし理由がわからないんだろうなあ…でも言葉で説明できるものでもないしうまく言えないですけど(苦笑)

次回「大切なモノ」
藪を突付いて蛇の前に蜂が出たみたいです(ぇ

『あの種はどこへ…』
まさかここで下ネタ炸裂させるとは(笑)
サクラにデリカシーがないと怒られて飛ばされたナルトを見てるヤマトの表情が面白かった!やっぱり怪力な人ってどこでも恐れられてるものなんですね( *´艸`)

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(4)   TrackBack(2)   Top↑

2008.02.28 Thu
銀魂 95話「男達よマダオであれ」
真面目な顔で杉田さんも成田さんもろくなことしか言ってないという(笑)
Go Fightの曲が懐かしすぎて思わず神谷さんいないか探しそうになりましたヽ(´∀`*)ノ
いくら隠しても連呼してたら丸わかりだと思うのですが…
でもこれキン肉マン知らない人には全く何言ってんのって話ですよね

まあ有名アニメだからジャンプ好きなら知らない人はいないと思いますが
今の子供にはわからないんじゃ?(’▽‘;;)
破牙検事は資料をちゃんと持ってきてるのに銀さんは漫画ってどういうことですかw
それでも一応弁護してるところがさすが口から生まれた人ってとこですかね。
憎たらしい顔してる銀さんも大好きです(コラ)
しかもジャンプ愛読者だけあって技のこととか詳しいですよね(ノ∀`)
"糖然"の扇子はネタとして売れそうな予感!?(既にグッズとしてありますか?/笑)

破牙検事の証拠品はマダオの部屋のいや~んなDVDの数々(^^;)
中身を確認するとかいいながら皆結局見たいだけじゃないですか(笑)
薄目で見つつ結局破牙検事も鼻血出してましたしね!
というか銀さんて見慣れてそうだからあの程度じゃ出ないような気もするんですけど
30本が多いのか少ないのかはわかりませんけど(ぇ

「見損なったらDVDを買ってくれないとアニ●レックスがぁ」
とさらっと言ったのは販促ですか♪
や、別に三週間前銀さんがしてたことを持ち出すのが反則っていう言葉にかけてるわけじゃないですけどこれは買ってくださいねっていうスタッフの心の表れで(笑)

女性の部屋を覗いてないと反論する銀さんはついにマダオの罪を認めちゃった!?Σ( ̄ロ ̄lll)
よっぽど一緒にして欲しくなかったんですね
でもマダオもここぞとばかりに反撃に出ます。
破牙検事に不正な取引を持ちかけられ脅されていたことをお奉行に伝えますがハツさんと個人的な付き合いをしていたこと以外は一向に認めない破牙検事に逆に負け犬呼ばわりされてしまいます。

しかしここで銀さん、いやク/ラ/ラが飛んだ―!(爆笑)
銀さんのクララコスは若干引きましたが
もうこんなにパロっちゃって大丈夫なのか今更ですが心配になってきました
ハ/イ/ジのイメージダウンしかしてないよ銀魂(≧▽≦)ノ
おんじが出てきてハ/イ/ジ撃ってるシーンはどうなのかとか(汗
でもユキちゃんコスで尻尾がぴょこぴょこ動いてるのは妙に可愛かったです☆

破牙検事の身の潔白の愛の証拠を突きつける銀さん!!
それはお金持ち限定で複数の女性と親しい関係にある破牙検事の姿でした。
銀さんが弁護士で立つなら神楽ちゃんと新八は重要参考人ということなんですね♪

マダオの昔話に感動しちゃったじゃないですか;;
ハツさんとは身分差のある恋だったんですね(涙)
納得する職にもつけず反発して上司の気を損ねたマダオのために
わざわざ土下座までするハツさんにうるっとしちゃいました。
そしてマダオはここぞという場面ではそのとき使ったスーツを大事に着ているのだそうです。前半ギャグですっ飛ばしてたのに後半でこうシリアス人情をもってこられると弱いです。゚(゚´Д`゚)。

銀さんはハツさんに言われて新しいスーツを持っていたのですが
結局渡せなかったとその場にいたハツさんに投げ返しました。
「とんでもねぇ頑固野郎だ いや とんでもねぇ頑固夫婦か 
汚ねぇ格好同士 お似合いだぜ」


それを聞いたお奉行はマダオに有罪を言い渡しました。
罪は奥さんを泣かせたこと…今すぐ後を追えという粋な計らいがかっこよすぎます♪
でもDVDは自宅にお持ち帰りなんですか(笑)

マダオが幕府から命じられていたことを切り出されたら勝ち目はなかったのに破牙検事が切り出さなかったのは何故かと訊く銀さん。
「勝負したくなりましてね やはり本当に惚れた女性は 実力で手に入れたいものでしょう
こんなやり方しか知らないもので 相手にもされませんでしたがね 
素敵な女性でした それに 素敵な仲間も 羨ましい方ですね」

成田さん何てカッコイイ!!(違)

多分ハツさんがいまだマダオの方に心があることを知ってて勝ち目がないとわかっていたからこんな卑怯な手に出たのかもしれませんね。うーん、本音で正面から挑んでたらいいとこまでいったかもしれませんよ、だって顔は十分勝ってますから(オィ)
でもやっぱりハツさんはマダオのことが今でも一番てなんでしょうね(〃▽〃)
しんみりしてたのに、最後の長谷川バスターはない と思う(笑)

次回「男なら諦めるな」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(2)   TrackBack(20)   Top↑

2008.02.28 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 21話「決別 ―継承せし者―」
『タルタロスで受けた襲撃により、散り散りになってしまったジン・トアとライナ達ドラゴノーツ。
再び姿を現したギオの振舞いに戸惑うジンとトア。
ギオの口からジンに明かされるトアの秘密、タナトスとギオの関係とは!?
そして、3人の前で現身し襲い来るドラゴンの正体は?』


ギオは意識を乗っ取られたわけでも洗脳されたわけでもなく自分から
タナトスの後継者となったんですね
その理由が居場所がないからだなんて、可哀想すぎます。・゚・(*ノД`*)・゚・。
後継者となればオリジナルドラゴンの寿命を延ばす手助けをタナトスにしてもらえるってことなのでしょうか?居場所がないといいながらもトアのために自ら赴くなんて優しすぎますよ

ここで三人で暮らすといった約束を持ち出したジンが狡く見えます(コラ)
どんなに口で説明したって、結局2人のお邪魔無視みたいな感じになってるじゃないですかギオは。しかもジンはギオがいなきゃ何も出来ないですよね。トアを連れてかれそうになったジンがギオに殴りかかるのはどっかで見たようなシーンだなと思いました(笑)

言い争う三人の前に現れたのはラウム。ジンとトアを背に庇いながら戦うギオにまたホロリ;;
アクチュアライズしたローラを初めて見ましたがなんかちょっと可愛い♪
デザインはなんだかデジモンチックでしたけど( *´艸`)
戦いに巻き込まれたサカキ司令を助けようとした隙をつかれギオに倒されてしまいました。

ラウムはタナトスからの最後のオリジナルドラゴンで、あのシャトル事故のときに
サカキ司令とレゾナンスしたんでしょうか。
娘と同じ姿をしたドラゴンを道具として見ているように言ってはいましたが
情が移らないようにと思ってのことのように感じました。
ラウムもサカキ司令に同情して娘の姿をとっていたのかもしれませんが、
今は本当の親子のように思ってるのかもしれませんね。

ウィドーを足蹴にして無理やり叩き起こし先を急がせるカズキ。
前回あっさりやられてましたけどまだ諦めてないんですね(笑)
せっかくシーンがあるならもっと面白いことをしてくれないと張り合いがないですよ(コラ)

ジンとトアの行方を案じるジークリンデ達。
待ち合わせ場所なんていつの間にか決めてたんですね(´∀`*)
とっとと撤退しようというジークリンデの指が6本だったんですけど…え!?

ローラはサカキ司令に心配をかけまいと必死に虚勢を張っているのですね。
それはトアも同じですが…トアの場合は単なる身勝手さからきてますし
どっちにしろいずればれることなんだから正直に話した方がいいですよね(コラ)
ISDAの技術ならばドラゴンの傷は回復するらしいですが、さすがに寿命を延ばすのは無理なんじゃないかな(^^;)ジンが治るものならトアがタナトスに行く理由がなくなるんじゃないかと思っているようですが…そううまくはいきませんよね。

「ドラゴン同士ならわかるのか 怪我の具合や…寿命も」
ギオから聞いてわかってるのにはっきり聞けないジンなんですよね
そんなだからジークリンデにちっちゃい男って言われるんです(コラ

ローラが抗タナトス因子の適合者であることがばれてしまい拘束される直前
目を覚ましたローラが身を挺してサカキ司令を逃しました。
ジン達と同じく追われる身となったサカキ司令がもしかして合流したりするんでしょうか?
…まさかカズキが総指揮とったりしないですよねΣ( ̄ロ ̄lll)

トアとジンの間の微妙な空気をジークリンデは察知してるのに
ハウリングスター@杉田さんが空気読んでなくって(ノ∀`)
ジンからギオがタナトスの後継者になったことを聞くと、地球産ドラゴンを抹殺しようとしていた以前のタナトスの意思との相違を気にするライナ。たしかに、後継者ならばオリジナルの方が適してそうですよね。連絡がとれなかったり任務を遂行しなかったせいで(主にトアが^^;)オリジナルに見切りをつけてギオを選んだってのもありそうですが…ギオが自分の意思で決めたにせよ、タナトスが承認しなければいくらやりたいといっても無理でしょうしね。そろそろギオの謎について解明をお願いします(笑)

様子がおかしいトアのあとをつけていたジークリンデは、トア本人からもうすぐ寿命が尽きるということを聞いてしまいます。
何かと口を出しながら、ジン達三人のことを一番心配していたのはジークリンデのようです。アキラ達のことがあるから、本心を隠されたままなかったことにされるのが一番嫌なんでしょうね。

ギオがタナトスの後継者になったことを知り、思い悩むトアと
トアのために何か出来ることはないかと考えるジン。
二人ともギオのために、というよりはお互いを気にかけてるようで
やっぱりギオは二の次にされてるような(苦笑)
地球を見下ろすギオはこれで全て丸くおさまると思っているのでしょうか。
最後はギオが幸せになって終わって欲しいところですが

次回「襲来 ―審判の時―」

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(2)   TrackBack(22)   Top↑

2008.02.27 Wed
BLEACH 162話「笑うザエルアポロ、恋次包囲網完成」
さすがのペッシェも今回ばかりは空気読んでた!( *´艸`)
次回予告でこっそり後ろに隠れてるの発見しましたけどね
原作以上にオリジナルでボケるんだろうなあペッシェは(笑)

一護の虚化した姿に驚くウルキオラが新鮮でいい♪
普段表情が変わらない人がちょっとでも崩れて感情が表に出るとドキっとします
特にウルキオラの場合はドSだから余計に(マテ)
片手でとまらず両手を差し出す姿がちょっと可愛かったです^^
ところでネルの鼻水にも治癒力はあるんでしょうか?
え、だってヨダレがあるんなら、ねえ…(ぇ

しかしウルキオラは服が破けただけでほとんど無傷状態。
反撃で放ってきた虚閃を受け止めネルを抱えて外へ逃げる一護ですが
あっけなく追いつかれ再び攻撃を受けてしまいました。
一護はエスパーダの中でウルキオラが最強と思っていたようですが、
実は第四のエスパーダということが判明!
エスパーダって化け物揃いなんですかね(’▽‘;;)
普段滅多に見れないウルキオラの素肌はもっとサービスしていいと思います(オィ)

急所をついたんだから動けないことにかわりはないんですけど
それ以上何をするでもなくもし少しでも動けるならラスノーチェスを去れ
というところに微妙な優しさが見えたようなそうでもないような?
…あれ、もしかしてウルキオラもツンデレ属性?!(コラ)

ザエルアポロゾーン崩れたり!(≧▽≦)
どんどん変態度が増していくザエルアポロ@鳥海さんの演技が素晴らしいです(褒め言葉
鳥海さんのおかげで髪の毛かき上げる仕草もメガネをくいっとあげるの姿も
ちょっといいなとか思えちゃうわけですよ(〃▽〃)

ザエルアポロが折った蛇尾丸の破片で遊ぶルミーナとベルーナが妙にクローズアップされてるように見えたのは気のせい?(笑)

「さて 劇終だ」
恋次の能力を全て把握し、自分の手で下すまでもないと判断したザエルアポロはフラシオンを呼び寄せ攻撃は任せっきりですが
今の恋次にとってはそれすらも成す術がなく、メダゼピに手傷を少し負わせただけなのにさらに状況は悪化してしまいました。

「どうした 随分なやられ様じゃないか 阿散井恋次」
あはは、カッコつけた変な服の人キタ――!(コラ)
ザエルアポロのお着替えは再来週あたりでしょうか?( ̄▽ ̄;)

ロリとメノリの女の嫉妬が実は一番怖いんです((;゚Д゚))
でも助けにきたグリムジョーがどんなこと言おうがあれはときめかないわけないだろうと(マテ

☆次回予告☆
霊圧って気合でなんとかなるものなんだ、へぇ~(笑)
でも確かに単純な方がそういう操作もうまくいくかもしれませんしw
悪意のあるフォローはフォローになりませんから♪←どっかで聞いた台詞

☆死神図鑑ゴールデン☆
イタチ兄さんキタ!(違)

…だってあまりにも出番がないものだから石川さんボイスで少しでも補充をと思いまして
砕蜂達に襲われた浮竹さん、え、そこで終わりなんですか?
せっかくだからもうちょっと先も見たかったのに(コラ

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(10)   TrackBack(13)   Top↑

2008.02.27 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 21話「整」
『都内の公園で女性の刺殺事件が発生。被害者の顔が硫酸で焼かれていたことから、笹塚らは、顔を復元して捜査をすることになった。

その頃、弥子は、整形手術を受けるという同級生・絵梨の付き添いで、黒尾形整病院に来ていた。受付をしている院長・黒尾独太の妻・美野に話しかけられた弥子は、その美しさに思わず見とれる。絵梨の話によると、この病院で手術を受ける患者は、全員が黒尾の理想の女性である美野に似てしまうとか。絵梨の手術中、弥子は、美野から様々な話を聞きながら、終了するのを待った。

まもなく、笹塚に会った弥子は、硫酸で顔を焼かれた女性被害者の顔の復元写真が、美野とそっくりだと知り、ア然。さらに、顔を焼かれた別の女性被害者もやはり美野に似ていることに気付いた。笹塚の調査によると、最初の被害者は、都内在住の専業主婦・飯島玲子、2番目の被害者は、黒尾の病院で手術を受けた女子大生・徳那賀香。玲子に関しては、整形手術をした形跡は皆無であったが、黒尾の高校時代の同級生であることが分かった。

話を聞いていたネウロは、美野が玲子に似せて黒尾に整形されたと推理し、弥子に病院で潜入捜査をするよう命令。患者になりすまして病院のカルテを調べた弥子は、黒尾が美野を実験台にしてさまざまな整形手術を繰り返し、最後に玲子と同じ顔にしていたことを突き止めた。

吾代の調査で、美野が浮気性の黒尾の素行調査を興信所に依頼していたと知ったネウロは、ようやく、事件の真相を掴んだ。ネウロに操られた弥子の指は、「お前が犯人だ」と叫ぶや、黒尾の方を指し示すが――。』



今回も黒尾@小山さん 美野@久川綾さん 絵梨@三瓶由布子さん
とまた豪華すぎる声優さん勢揃い!
というか黒尾がキラメキにしか見えないですって(ノ∀`)
内容はオリジナル?だったのか薄く感じましたけど(苦笑)

都内で整形手術を受けるという同級生の絵梨が心配でついてきた弥子ちゃん
こういうときは親が付き添った方がいいのでは…(余計なツッコミ^^;)
弥子ちゃんはここでも食いタンで通ってるみたいですよ♪
お茶よりもお菓子につられちゃうところを見てれば納得ですけどw
ところでコンプレックスがないってある意味物凄い長所ですよね…
単に自分で気づいてないだけなのかはわかりませんが?

笹塚さん達は女性の刺殺事件について捜査していました。
顔が硫酸でやかれ身元の特定が困難だったため以前の顔を復元し
弥子ちゃんに見せるとその顔が黒尾形成外科の美野とそっくりだと知り驚愕します。
いくらなんでも簡単に見せすぎじゃないかな笹塚さん( ̄▽ ̄;;)
そして二人目の犠牲者の復元写真も前の被害者と同じものでした。
着せ替え人形に例えてた石垣さん、本人気づいてないけど笹塚さんと
弥子ちゃんに軽蔑した目で見られてました( *´艸`)

ネウロはお疲れなのかな?椅子に座って寛いでるだけなのに只ならぬ色気が…!(コラ)
魔力が回復しないのは、弥子ちゃんと一緒にいるというよりも人間界に長くいるからですよね。ネウロを元気にするためにやはりもう一度温泉旅行にでも行くべきじゃないですか?(笑)

調査によると、最初の遺体は専業主婦の飯島玲子、二人目の被害者は黒尾の病院で手術を受けた女子大生だと判明しました。
玲子は黒尾の高校時代の同級生で整形した痕跡はなかったのです。
絶対わかってるはずなのに突然飛び込んでくるわざとらしいネウロが素敵(*´Д`*)
ネウロのおかげで弥子ちゃんの頭を叩くととても軽快な音がすることもわかりましたし(コラ)

玲子そっくりに美野の顔を整形しただけでは殺人の動機に繋がらないとふんだ
ネウロは弥子ちゃんに潜入してカルテを調べるように命令します。
危うく手術をされそうになった弥子ちゃんですが、吾代さんの助けもありなんとか
カルテの持ち出しに成功、そこには美野の述語の写真と職業が明記されていました。

奥さんのことを実験道具か何かにしか思ってない黒尾に怒る弥子ちゃんの感情がネウロには理解できない様子。相手の全てを受け入れられる人がいたらとっても寛容な人だと思いますよ。現実的には目を瞑らなきゃいけないことばっかりでs(コラ

ネウロだって全くわからないってことじゃないですけどそういう気持ちはわかないんでしょうね。もしネウロに愛情があったならHALのパスワードだって解けたはずですから。
でも弥子ちゃんには少なからず情はある…と思う(^^;)
そういえば吾代さんの車いつの間にか元に戻ったんですねぇ
廃車になったから同じの購入し直したとか…?(ぇ

犯人は黒尾じゃなくて妻の美野!
殺人の動機は浮気相手への嫉妬ではなく自分と同じ顔をした女性が金目当てで近づいてくるということが許せなかったからでした。
一度救われたからとはいえそこまで献身的につくせるって凄いですね…
そして顔を作り直す技術を持ってる黒尾も凄腕ドクターということで(マテ)

殺人に使った硫酸は朝顔の色の変化でどこに隠したかもわかり
ついに本性を現す美野がどう見ても九尾の狐ですね(笑)
持っていた硫酸で自殺しようとした美野を、謎が食べられなくなるからと止めたネウロ。

やっぱりそれぞれのコンプレックスが題材なのかなぁ
黒尾は見た目ばかりで美野の中身まで見ようとしなかった挙句起きた事件ですよね。
弥子ちゃんはコンプレックスがないからこそ全てを受け入れるなんて言葉がさらっと出たのかもしれませんね。

一方、笹塚さんから弥子ちゃんのお母さんが南米で逮捕されたということを知らされます。
父親の死に関係することって何でしょう。
唐突すぎる展開にビックリしましたが、勿論ネウロも同行するんですよね!?

次回「女」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(16)   Top↑

2008.02.25 Mon
レンタルマギカ 20話「鬼の祭り」
原作既読組にとってアニメ5話&6話以来の大打撃がやってまいりました…
なんていうかもう原作とことん無視してやってくれちゃってますよね。゚(゚´Д`゚)。
知らない方が幸せだな~ってつくづく思って凹みましたよ
影崎はやっぱり削られると思ったけど気持ちいいほど出番なくなってて(笑)
アディの出番はあってちょっと安心しましたけどいまいち物足りないorz

結界がとかれ鬼に連れ去られる香を助けようと手を伸ばす辰巳ですが香を助けることは出来ず、香を抱えたまま鬼は姿を消してしまいました。
鈴香は猫屋敷さんが香と一緒に居るということを知っていて、いつきにパスを通し居場所を確かめるという罠を仕掛けていたのでした。

また守れなかったと岩に苛立ちをぶつける辰巳に香とみかんちゃんを取り戻しに行こうと促すいつき。
いつきはあの蔵の中でみかんちゃんが言った言葉を嘘だと見破ってたんですね。
…とてもそんな感じには見えなかったけどなあ(コラ)

三年前の祭りの巫女だった香とみかんちゃんの母親は、儀式の途中どこからか
現れた香を庇って鬼に殺されたのです、それも目の前で…
親の死を間近で見た香のことを思うと居た堪れないです((;゚Д゚))

どちらも守れなかった辰巳は三年間謹慎させられ守り人も降ろされた
だから今度こそ必ず守ると心に強く決めたんですよね。
でも、時間稼ぎのためにわざわざ見つかるかもしれない場所で結界を張っていたのは
辰巳を待っていたからですよね。

鬼と同化した香に構わず儀式を続ける鈴香達。鬼の角を折れば香の額からも血が流れ、見ているだけで痛々しいです;;
そして始められる人柱の儀式は、香と同化した鬼をみかんちゃんへ憑かせ、みかんちゃんの身体の中で清めら神となった鬼を魂ごと剥ぐという方法だったのです。

暗い石室の中で最後の話をする香とみかんちゃん。
三年前、もし自分が祭りに忍び込んでいなければみかんちゃんが人柱になる必要なかったという香に、初めて姉の役に立てて嬉しいと喜ぶみかんちゃん。
せっかくいい場面なのに早すぎて切ない気持ちが薄れてしまいました。
せめてみかんちゃんが、代用品だからってことじゃなくて香のことが大好きだからっていう台詞は入れて欲しかったです(><。;)

姉のためなら鬼に喰われてもいいと覚悟を決めたみかんちゃんですが
突如鬼が暴走し、外にいた鈴香やまわりの術者達を襲い、
まわりにいた能面の鬼達をも喰らい始めました。
これを見た鈴香は鬼の力が強大すぎてみかんちゃんの器でも入りきらないと思い禊を維持して撤退することを決めたのです。

祭りを始めて危険になった逃げるってとても一結社の首領とは思えない行動ですよ。原作でもたしかに同じ行動とってますけどそこまでに至る理由が違うので納得もするんですがこれじゃあただの悪者です(苦笑)
葛城家が鬼の恨みを引き受け利用していなければ、この土地の人間に鬼が喰うというもう一つの事実があったんですよね。

「あたしは この祭りを最後までやるつもり!
恨みとか鬼とか 放っておくことなんてできないもん」

と逃げずに立ち向かうことを決めたみかんちゃんにいつき達も同意し
鬼祭りを続けることを決めたようです。
ここでもごうつく(むしろ強欲かも)陰陽師再び!
猫屋敷さんって絶対腹黒ですよね(コラ)
…肝心の猫屋敷さんの活躍はちっとも見られませんでしたけど

穂波といつきが鬼を引き付けている間にみかんちゃんと香が行うタマシズメを成功させるためにいつきは迷うことなくグラムサイトを解放します。
しかし残りの鬼の角の力を制御出来ず吹き飛ばされてしまう香とみかんちゃん。
辰巳と猫屋敷さんは何をしてたんだ(苦笑)

窮地を救ったのはやはりアディ!!ヽ(´∀`*)ノ
一番いいとこどりするのは彼女の特権ですよね♪
日本に戻ってゲーティアの支社にもよらずアストラル直行って
どれだけいつきに会いたかったかっていうのがわかりますね(笑)
全員の協力で無事鬼を鎮めることが出来ました。
いつきとアディのパスを繋げるシーンや本当の魔法の融合がなかったのは非常に残念ですが、これで一応纏まったかな?

みかんちゃんを人柱にした理由、それは身に余る呪力の暴走を案じて魔法を使えなくさせるためだったのです。身に余る呪力は呪波汚染を呼ぶ、だからこそ鬼祭りの人柱として呪力を剥がされた方がみかんちゃんのためにも幸せだと思ってのことでした。
血統はあれど才能がないみかんちゃんと、その逆の圭、一体どっちが辛いんでしょうね…

「おばあちゃん あたしのことは自分で決められるよ 
だから あたしはアストラルに帰るんだ 皆と」

初めてみかんちゃん自身が認められた場所、その居場所がなくなることをみかんちゃんは一番恐れていたんじゃないでしょうか。

鈴香の気持ちとか辰巳の想いが軽々しくなってしまったのが惜しいところですが
大体二話分で構成するところに問題があるんですよね
そして穂波がどんどん可哀想な扱いになってる気がするような…

次回「白と黒のドレス」

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(8)   TrackBack(28)   Top↑

2008.02.24 Sun
PERSONA -trinity soul- 8話「クスノキの下で」
『慎たちのクラスに、山咲まゆりと名乗る転校生が現れた。大人びていて口数少なく、ミステリアスなその美少女は、守本叶鳴と面識があるようだ。しかし叶鳴は再会にどことなく気まずそうである。そんな折、学園で夜な夜な不可思議な現象が起きるようになる。人の悪戯とは思えない異様なその状況を訝った慎たちは、謎を解明するため深夜の学内パトロールを決行する。』


朝早く叶鳴に、クスノキの木の下に呼び出された拓朗はその木が告白の木と呼ばれていることから勘違い。正しくは赤点のテスト用紙を渡したかっただけみたいです(笑)慎を呼び出したのは、やっぱり影抜きをしてもらいたかったからなのかな?

「洵、戸締りはキチンとしろ それからテーブルの上 片付けておけ」
拾うほどの台詞じゃないかと思いますが諒さんの優しさに思わず書き出してしまいました(コラ)洵が何かいいかけてやめましたが、ペルソナについて訊きたいことでもあったのでしょうか…
それとも諒さんのデレに反応したのか(〃▽〃)

慎達のクラスにやってきたちょっとミステリアスな山咲まゆみに
以前会ったことがある気がするという慎と洵。うん、たしかに見た顔です(マテ
…実質顔というより声でわかっちゃったのですが(笑)
そんなまゆみと叶鳴は同じ養護施設で育った仲。
何か思案しながらクスノキの下へ向かう慎とそれについていく拓朗
絶対女子に勘違いされてるかと( *´艸`)

まゆみが転校してきた翌日から、学校のあちこちで異変が起こり始めます。
机の脚や蛍光灯が捩れたり、サボテンが生えてたり…挙句の果てに学校のあちこちに出現した人型の模型まで(^^;)拓朗の机の中にあった叶鳴の体操服は本人がやったかもしれませんが(コラ)洵のいる中等部では起こってないそうです。

人間業ではとてもできないはずのことが出来るのは何なのか、
幽霊かペルソナか、真相を確かめるために叶鳴の提案で夜の学校にやってきた慎達。
ペルソナは平気なのに幽霊はダメな慎はお守りを握り締めてました(*´U`*)
拓朗も口先だけでホントに怖がりで、幽霊が出たら一緒に写真を撮ろう
といってたのに怖くなって日が悪いから帰ろうと言い出す始末(笑)
洵はセキュリティを切ってもらったりと用意周到で一番頼りがいがありそう♪

突如聞こえた奇妙な音と捩れて爆発した蛍光灯、そして巨大な影に驚いて逃げる慎達。逃げ込んだ部屋で人体模型が突然動着始めたりと、普通に怖いです((;゚Д゚))
その場に倒れていたまゆみを見つけ、拓朗達と合流しますが、ここで慎がいないことにようやく気づきます(苦笑)

一方、洵はクスノキの下で怪現象を引き起こしていた霊ではなく
ペルソナと遭遇してしまいた。
「誰かを探しているの?寂しいんだね ゴメンね 僕に出来ることは これくらい」
洵は感知能力だけじゃなくペルソナを癒す力も持ってるのかな?
心を読み取れるからペルソナを鎮めてあげることが出来るのかもしれませんね。

「探してる人 見つかるといいですね
でも あの子はちゃんと捕まえておいてくださいね 危ないですから」

とまゆみに伝えた洵。
実はまゆみはマレビトのメンバーの一人橘花であり紫倉を捜索していたのでした。
紫倉復活説ありですか?Σ( ̄ロ ̄lll)
諒さんにあっさりやられたなと思ってたのに…いやでも中の人からして
あっけなさすぎだなとは思ってましたけど(マテ)
洵が橘花に目をつけられたようなので心配です

次回「海からの呼び声」

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(4)   TrackBack(27)   Top↑

2008.02.23 Sat
機動戦士ガンダム00 20話「変革の刃」
『一時は違えた各陣営のガンダムへの思いは、ある情報の提供から一転、3陣営の気持ちは一つにまとまり、3国家群による軍事同盟の締結に至る。打倒ガンダムの各目で統合されつつある世界。皮肉にも逸れは、それまでのスローネによる、絶対空くとしての行動からだった。刹那たちは世界が変革していく様子を複雑な思いで眺める。一方そのスローネたちは鬱憤したものを晴らすように人革連基地に攻撃を仕掛けていた。供覧するミハエルたちだったが、突如飛来した支援攻撃に、驚きを隠せなくなる。』


沙慈が不幸のどん底に落ちていくようで見てられない…orz
「宇宙で待ってて すぐに追いつくから」
というルイスのメールを何度も見返していました(´;ω;`)
沙慈が迎えにいけるときは来るのかな?
ガンダムのGN粒子には細胞障害を引き起こす物質が含まれていて、
そのせいでルイスの左腕は再生不可能な状態になってしまっているのだそうです(涙)

ついに人革連・ユニオン・AEUによる軍事同盟の締結が決定されました。
トリニティの過激な武力介入がよくも悪くも国連軍を纏める引き金となったわけですね。
各国の軍事基地は甚大な被害を受けたにも関わらず軍を統合させるのは世論の失望を反感を買うと疑問に思うティエリアと刹那。

「正直 僕は不安に思う ヴェーダの情報に明示されていなかったトリニティの存在 
そのヴェーダが データの改竄を受けたという事実が、どうしようもなく… 僕を不安にさせる」

「僕、か…」

ティエリアがヴェーダを不審に思っていることよりもロックオンがティエリアの呟いた僕という言葉に反応してるのが気になります…ティエリアってやっぱそうなの?

トレミーのクルーは刹那達を迎えるべく準備の真っ最中。
GNアームズという新兵器はどういうものなんでしょうね!

ユニオンイリノイ基地ではカタギリがスローネアインのビームサーベルを調査していました。グラハムは、CBの裏切り者が手土産にGNドライヴを搭載したMSを三十機提供してきたという情報の方を聞きます。
先日北極で製造されていたのはこのMSだったのかな
だから国連軍もこの機体を使えばガンダムに対抗できると考えたんでしょう。

機体のパイロットは勿論オーバーフラッグス隊からも選ばれ
実力的にグラハムが隊長となるはずなのに拒否してしまいました(笑)
「断固辞退しよう 私はフラッグでガンダムを倒す 
ハワード・メイスンの墓前に そう誓ったのだよ 男の誓いに 訂正はない」

ちょ、ホント漢だなぁ 今回は普通にカッコイイ♪
我慢弱い乙女座は頑固者でもある、これメモっとかなきゃですね(マテ)

新型MSのパイロットに名乗り出たソーマを心配するセルゲイ中佐。
ソーマは対アレルヤ専用のパイロットとして使えますからね…
彼女もそれを望んでますし止めることは出来ないけどなんだか娘を心配する父親みたいな表情に見えます(コラ)

迷子のコーラサワーお帰り!(笑)
多分相当長い間砂漠を迷ってたと思うのでボロボロになって帰宅したあと
そのまま大佐の家へ直行したのかと思ってました

大佐もパイロット候補にコーラサワーを入れるか決めかねてるんですね( *´艸`)

「今世界は大きな変革期を迎えようとしている そのことについて考えるようなことはないのか」
「はい ないです」
即答!?(≧▽≦)ノ_彡☆何この期待を裏切らない楽しさは(笑)

薔薇もって頬染めて食事に誘いに来たこの馬鹿っぷりを放置できなかった大佐も
変わり者かと…これからこの二人を全力で応援したいと思います( *´艸`)

ラグナは意外とあっさり顔を出しちゃいましたね。
こんな人がトリニティを纏めてるとはあまり思えないのですが…
とすると出てこないイオリアってやっぱり存在してないんじゃ?
関係者という線も薄くなるかな?
それにしても総帥と直接面会して交渉できるサーシェスって一体(汗)
ただの戦闘狂で雇われ軍人以外にも何かありそうな気がしますが。
誰かとつるんで内情も知ってるんじゃないですかね。

そしてサーシェスと接触した絹江さんはどのような物資を運んできたのか
探りを入れガンダムの動力炉に関しての情報やエクシアのパイロットを誘拐し洗脳しゲリラ兵に仕立てたことを聞き出したものの殺されてしまいました…。・゚・(*ノД`*)・゚・。

「戦争です 戦争が好きで好きで堪らない
人間のプリミティブな衝動に生きる 最低最悪の人間ですよ」

最初から印象はよくなかったがここでさらに落ちましたよ(--;)
というか、名乗って車に乗ると決めた時点で絹江さんもきっとわかっていたんでしょうけど
真相を知るために記者として譲れないものがあったのかな
サーシェスが言っていたプロパガンダってこんな意味があったんですね(゚Д゚ノ)ノ 
もしかしてサーシェスがラグナを誘導してるという意味を含んでるんでしょうか?
一人残された沙慈、これを知ったらと思うと可哀想でなりません;;

その頃アレハンドロとリボンズは宇宙にいました。
現時点で一番怪しいこの二人…
リボンズのことを天使と称するアレハンドロが何か笑えるんですけど(コラ)
コーナー家というのは何代も前からCBへの介入を試みていたようですが
ヴェーダという存在が邪魔で断念していたのですね。
そして、ついにヴェーダの本体の居場所をみつけシステムに侵入できる
リボンズを見つけヴェーダのデータ改竄に成功した…
だからヴェーダを操作できるティエリアとリボンズって何者なの?(笑)

青色ハロに馬鹿にされるミハエル(≧m≦)
妹にも難解なことは考えられない単純馬鹿って認識されてそう(コラ)
そんなトリニティの下に訪れた留美と紅龍。
…ネーナはちょっとイケメンなら誰でもいいのかな
沙慈と紅竜って全然タイプ違いますよね(苦笑)

牽制しにきたわけでもなく必要があれば支援すると伝えに来ただけの様子。
CB側でもなければ中立の立場でもない、ただイオリアが提唱する理念に基づき行動するだけのこと…今の世界を変えてくれる存在ならば敵味方関係なく協力は惜しまないといったところでしょうか?そうまでする目的が気になりますね。CBを支援しているのも変革を齎してくれるかもしれないと思ったからで、完全に味方というわけではないのですね。でも紅龍は完全に留美と同じ意思じゃないように感じたのは気のせいでしょうか。

命令違反を犯した罰を下して欲しいティエリアですがスメラギさんは勿論そんなことも考えておらず、ロックオンが優しく諭してたりと何だかちょっといい雰囲気?
なんだか角がとれて丸くなったティエリアも可愛いです(〃▽〃)
なのに一人仲間外れなアレルヤが可哀想ですよ
やっぱ先週ついていけばよかったのに(ぁ)


ミッションどおり人革連の基地を強襲するトリニティ兄妹の前に現れた
十機のGNドライヴ搭載型MS・ジンクス部隊!
機能性も以前のMSより特化しかなり動きやすそうです
「最早ガンダムなど 恐るるに足らん!」
とスローネの機体を相手に圧倒します。
元々の器量もありますし機体装備も加われば向かうところ敵なしになりそうな予感が^^

「今日はここまででいい 眼下の基地を見ろ 少尉は初めて味わうんだったな
これが勝利の美酒というものだ」

全く何てカッコイイ人でしょうねぇ!
大人の魅力っていうか渋さっていうかグラハムとはまた違うかっこよさにゾクゾクしますよ♪

これからはガンダム同士の戦いとなる…それを刹那はどう捉えているのかな。
でもやっぱりフラッグと性能差かなりついてるからそっちも何とかしないとですよね…
いっそのこと太陽炉をフラッグに移行しちゃうとか(コラ)
だって乙女座の人フラッグしか乗らないって言ってますし(笑)

次回「滅びの道」

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(10)   TrackBack(106)   Top↑

2008.02.23 Sat
破天荒遊戯 8話「ゆくさきをしらない・前編」
『ラゼルとアルゼイドの二人は、通り掛かった路地裏で数人の不良に絡まれている少年を見つける。ヴィンセントと名乗るその少年を助けたラゼルは、彼の護衛役のソレスタという男と出会う。
彼はかつてアルゼイドとバロックヒートが軍隊に所属していた時の仲間だった。
狙われたヴィンセントを守る為、一緒に逃走するラゼル。
追い詰められた二人が取った行動とは……。』


やってくれないだろうなと思ってた話をやってくれて嬉しいのですが
原作と話が大分変わってきちゃってΣ( ̄ロ ̄lll)
ひーたんとラゼルが初めて会ったときの話を見たかったんですよ~(苦笑)
ま、それは横においといてソレスタ@谷山さん!
なんかもうピッタリはまってて勿体ないくらいです(コラ
でもドラマCDでも谷山さんなんですよねたしか♪
軍曹に安元さんていう使い方はどうなんですか( *´艸`)

一足先に現地入りしているひーたんを捜すためにきたはずなのに既にラゼルは聞く耳をもたず状態で、不良に絡まれた子供を助けちゃってます(笑)
櫻井さんの待てぃボイスがいいな(コラ)
喧嘩は素手でやるのがルールならラゼルも違反してると思いますが(゚▽゚;)

ラゼルが助けたヴィンセント(通称ヴィー)はお金持ちの御曹司でお家騒動に
巻き込まれ、軍隊が護衛を請け負い、ソレスタは軍人の一人で、アルゼイドとひーたんは元戦友だったそう。
でも、追手から逃れるために城を爆破っていくらなんでも酷すぎるよひーたん!(笑)

まさかラゼルとソレスタの喧嘩をアフロひーたんが止めるとは!(爆笑)
ちゃんと髭まで用意してるのが最高なんですけどw
ここはもう完璧アニメに軍配があがったなって感じです(ノ∀`*)ノ彡
あまりの衝撃にラゼルもひーたんのマイハニー発言にツッコミ忘れたぐらいですからね(ぇ

アルゼイドのメイド服キタ――!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
破り捨てられてなかったけどラゼルがちゃんとお持ち帰りしたんでしょうか?
ていうかいらないならくださry(殴)
賭けポーカーの罰ゲームがイカサマだったことを暴露したひーたんの墓標はしけもく決定です しけもくなのはひーたんがヘビースモーカーだから?(笑)

何故アフロを持っているのか聞かれたひーたんは、ラゼルと顔をあわせて
さよならを言いたくなかったからと突然のキス!
このあたりで何だか意味深な雰囲気が漂ってますよね…

翌日、ラゼルの部屋にやってきたアルゼイドは突然魔法禁止を言い渡します。
納得いかないラゼルをベッドに押し倒すという行動で示すアルゼイド( ̄▽ ̄;)
これをひーたんがやったら完全にセクハラで訴えられますがアルゼイドなのでセーフです(笑)
魔法がないと何も出来ないかと挑発されたラゼルは三日どころか一週間使わなくても完遂できると強気の発言です。去り際にアルゼイドの過去を穿り返すことを忘れずに(≧▽≦)

ひーたんはソレスタに頼まれてヴィーの護衛に加わるということであんなお別れの仕方をしたんですね…そしてひーたんだけでなく、アルゼイドも来ないかとソレスタは誘っているようですが、ラゼルを一人放っておけないからとあっさり断りました。
「誰かさんと違って 俺は仲間らしいからな」
こういう突如見えるちょっとした優しさがいいですよね♪

でもそれを知ってしまったアルゼイド大好きソレスタはイライラ(苦笑)
自分には言ってもらえなかった仲間って言葉やラゼルに対する態度から嫉妬してるんですよね。冒頭の始まり方とか見てるとどうしてもBL展開に見えてくる…
(実はソレスタって既婚者なんですけどね^^;)

ヴィーと出かけたラゼルは突如謎の男達に襲われます。
アルゼイドに言われたとおり魔法を使わず腕っぷしの強さだけで挑むラゼル達は倉庫に逃げ込みました。まともにぶつかって勝てる相手でもなければ逃げ切る足もない…そこでラゼルが考えたのは粉塵爆発という手でした。

「魔法って便利だよね それに甘えてないっていえば嘘になってしまう 
でもそんな力なくったって あたしは何でもできるし 何処にだって行けるわ だって…
だって あなたがそうやって 不機嫌そうな顔で 手を差し伸べてくれることを 知ってるから――」


いざというときに差し伸べてくれることはラゼルもしっかりとわかってるんですよね。
強気に出てても頼るべきところではしっかり手を借りるラゼルも素敵だと思いますよ

最後にいきなり子安さん、てまさかセラじゃ…!
ひーたんに今回の件を依頼したという人物、楽しみですね(。・∀-)
というか気づけばもう残り二話…
うーん、あっという間に終わってしまうのが寂しいなぁ。。。

次回「ゆくさきをしらない・後編」

テーマ:破天荒遊戯 - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(16)   Top↑

2008.02.22 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:16「Hopeful Monster ―希望的な怪物―」
『久間田を訪れた大神 信の目的は、11年前の水天町幼児姉弟誘拐事件と父・英夫の自殺との関係を、母・早苗から聞き出すことだった。早苗が営む居酒で、早苗の庇護者らしい貝原直人と出会う信と古森太郎。二人は貝原の案内で、早苗が身を寄せる家へと向かう。信は何年かぶりに再会した母を詰問し、父の自殺と11年前の事件の真相を訊こうとする。しかし、それでも早苗は頑なに話そうとはしない。隠し持っていたナイフに手をかけた信は……。』


そういえば今回初めてあの謎キャラが言葉を発しましたね(!)
ED探してみたら古沢裕@宮下栄治さんの文字があったんですけどそうなのかな??
多分彼は冷え性なんですよね、鳳の格好との温度差を考えると(^^;)
…あ、ちなみに私もパソコンやってると指先冷えてしょうがない末端冷え性です(笑)

結局貝原と早苗さんの関係は謎のままじゃないですか。
とりあえずは見守りつつ生活の手助けしてる人って感じなのかな?
実家はかなりのお金持ちっぽいですが、それだけが早苗さんをおいておく理由じゃないはず。海外に留学経験もあるみたいだし、理論物理の研究者だったみたいですが、
なぜか今はニートということで(笑/コラ)でも裕福だからこそ出来ることもありますもんね!

久しぶりに早苗さんと対面した信は父親の自殺と太郎達の誘拐事件が関連しているのか、真相を聞きだそうとしますが、頑なに拒まれたためナイフを振りかざし…自分を捨てたことを肯定されて謝られても怒りは増幅するばかりですよね。例え母親を責めることが筋違いでも、信にはそうするしかなかったんですよね。一人隠れて泣いてる信をみて初めて中学生らしさを感じました。゚(゚´Д`゚)。いくらクールぶっててもまだまだ子供なんですよね…
実の親に殺意を向けて緊張が解けた信@保志さんの演技が凄かったです

道男のハッキングは失敗だったもよう( *´艸`)
退屈していた匡幸はいつの間にか魂抜け…
てか最初からそうして潜入すればよかったんじゃ(笑)
「バージョンアップじゃん ヤター!」
て喜んでるのは可愛かったですけど、半目な匡幸はちょっと不気味(ノ∀`)

貝原が幽世(抽象界)に入ることが出来るようになったのは、その世界を理解したから?
光は粒子と波、二つの性質を持っているという量子論…
そんなものをならったような覚えもあるけど忘れました( ̄▽ ̄;)

「抽象界にいるスナークこそが僕の本質であって この肉体を持つ僕こそがホログラムなんだって」
つまりは現実逃避ってことですか(コラ)
現実に存在しているはずなのに幽世の自分が正しいってのはそういうことですよね(ぇ

匡幸は父親の性癖を目の当たりにしちゃいましたね…これはショッキング((;゚Д゚))
だから鳳の足ばっかりみてたんですね~
そっちが気になって二人の会話を話半分で聞いてましたが(オィ)
大日本バイオって臓器移植可能な段階まで臓器を成長させるための器官を作っているということでいいのかな。で、バイオイドがその細胞の名前?
それぞれが脳を持つ必要がないからあの気持ち悪い神霊が大量に存在してたんでしょうか…そしてこの神霊、どうやら鳳にも見えているようです。

孝仁さんは都の身体が心配なのにうまく聞けないんですねぇ。
自分がどうなったってうちはうちという都。
例え憑依がコントロールできなくても、都が自分を見失うことはなさそうかな。
というか、都のことは憑依型シャーマンて言うんですね、wikiで知りました(笑)

夜、寝付けない太郎のもとへやってきた早苗さんに、太郎が
信になぜ真相を話してあげないのかと訊ねると突然表情が豹変しましたΣ(゚Д゚ノ)ノ
そこまで隠し通したい事実って何なんでしょうね?
誰かに口止めされていたりするんでしょうか。

匡幸を助けるために道男まで魂抜け!最初はやっぱりあの姿なんですねw
ちょっとレベルアップしたから道男のことをビギナー呼ばわりする匡幸
そんな余裕あるならウエポンセレクトしてさっさと倒しちゃえばいいのに(つ∀`*)っ))

次回「Implicate Order ―内在秩序―」

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(6)   TrackBack(5)   Top↑

2008.02.21 Thu
銀魂 94話「電車に乗るときは必ず両手を吊り革に」
線撮りな銀さんキタ――!(´∀`*)
しかも杉山さんの次は成田剣さんが銀魂に!!(喜)

ウルトラマンの次はキン肉マンってこういうことだったんですね♪

いやでもアバンの時間稼ぎでこうくるとは…アニメの裏事情描くのホント好きだよね、監督さんもスタッフさんも(笑)
もう作監作業が追いついてなくてもラフ原の銀さんでもいいよ(マテ)
動きがカクカクしてる定春も可愛かったですし
…アバンが終わってからようやくマダオの話だったと思い出したことは内緒です( *´艸`)

就職が決まって落ち着いたらよりを戻そうとハツさんに電話したのに、
当のハツさんは他の男とデート中、可哀想ですよね~(^^;)
そんなわけで、銀さんに浮気調査を依頼したのですが、帰り道に
痴漢容疑で逮捕されてしまいました。珍しくマダオの横顔がかっこよかったのに(!)
いや、あの転び方はどうみても痴漢じゃないと思うんですけどね…
別の容疑で逮捕されるとは思いますが(笑)
どっちにしろマダオの就職先、何やら怪しい雰囲気しかしないので
いっそのこと首になった方がよかったのでは(コラ)
電車の吊り広告の微笑の貴公子ギンさまが気になってしょうがないw

逮捕されたマダオのもとへ調査報告書をもって訪れた銀さん。
結果は…どうみても黒だったわけですね(汗)
自暴自棄になるマダオに赤の他人だなんて思ってやしねえよ!と熱く怒る銀さんはカッコイイのにそういうDVDを貸し借りする仲だってことを言いたかったわけですね(ぇ)
本気で蔑んだ目で神楽ちゃんに見られるマダオにちょっと同情
そんなマダオに、危険だから近寄るなと相変わらずいいお父さんっぷりです銀さん!

ここでマダオの事件を担当する検事破牙登場。
離婚の判を押さなければ有罪にすると言ったばかりか入国管理局を首になったときに話まで持ち出し脅迫Σ( ̄ロ ̄lll)
唯一の砦だったハツさんも消えガッツもなくなってしまったマダオはどうする!?
書類にMADAOって書いて提出しても離婚は成立するんだろうか
銀さんはお金なくてどんなにマダオでも日本中のファンに愛されてますから

え~ハ/イ/ジパロもOKですか??ま、いっか、心配するだけ無駄な気がしてきた(コラ)
マダオの中に存在するハ/イ/ジは幸せの芽を摘む悪魔のような存在なんですねぇ
たしかにマダオは負け犬!でも死ぬ前にルーベンスの絵を見る方の犬だとか…;;
なんていうか、絶望の淵から必死で這い上がってくるちょっとした前向きさを感じましたよ
それもきっとハツさんと銀さんのおかげですよね。

「首吊るための縄なんざ用意するのはゴメン被るが
アンタを アンタを 奈落から引き摺り上げる為の縄なら
いくらでも用意してやりゃァ 覚えときな」

ぎ、銀さんに惚れた(〃▽〃)

そういえばフ/ラ/ン/ダ/ー/スの犬はハ/イ/ジの後枠だったらしいですよ(笑)

「お前のような汚い手を使う男に ハツは渡さん
例え俺の首が飛ぼうと 首だけでお前の喉元に噛み付いてやる
ハツは ハツは俺が守る」

と覚悟を決めたマダオを弁護するのはなんと銀さん!
ちょ、メガネ&スーツなインテリ系銀さんにも萌えます(コラ)
しかも何気にスーツとメガネフレームの色あわせちゃったりとかしていいなぁ(*´Д`*)
ってこれ次回に続くんですか!銀さんが弁護って大丈夫なの?(笑)

次回「男達よマダオであれ」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(8)   TrackBack(24)   Top↑

2008.02.21 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 20話「奪還 ―断ち切られた絆―」
『タルタロスに収監されているライナ・ハウリングスター・アマデウス・オトヒメを救い出すため、タルタロスへ向かうジン達一行。だが、その途中、ギオが姿を消してしまう。
行方をくらませたギオを心配するジンだったが、ギオを探す間もなく奪還作戦は決行される。
そして、タルタロスに突入したジン達の前に立ちはだかったのは__?
果たしてジン達は仲間を救い出すことができるのか!?』



ついにギオが大変なことに…((;゚Д゚))
タナトスの意思を感じ取って妙な動きをとってましたがラスボスになるとは(マテ
変態カズキっぷりも拝めたので楽しかったです(笑)

暗闇の中車を乗り捨て山道を進むジン達。
ジークリンデは格好からして歩きづらそうですがあえて自分から手伝ってとは言わないんですね♪蜘蛛の巣にひっかかって慌ててるのも可愛かったですが^^
ISDAがドラゴンでやりたいこととは…命を与えてやったのだから次は奪うということ?
タナトスからの意思に反するギオですが、ジンが後ろを振り向いたときには
既にギオの姿は消えてしまったあとでした…

一方、カズキにはウィドーと共にアイギスの稼動実験という別任務が与えられました。
ジンの居所が掴めずイライラしてたところへこんなにもカズキが喜ぶ実験て(^^;)
一方でウィドーは悲しそうな表情をしていましたが同じドラゴンとして
同情しつつも止められない気持ちが表れているのでしょうか。

タルタロスに収監され、CSSフィールドの部屋に閉じ込められていたライナ達を訪れたのはウィドー。しかし連行されたのはドラゴン達のみでした。
最初は強気で食ってかかったのに銃を向けられた途端ヘタレになっちゃったハウリングスター@杉田さんが面白い( *´艸`)
…ところでドラゴノーツが世界のヒーローだったことってあるんでしょうか?(コラ

一夜あけてもギオは戻らず、心配しながらも結局ギオを置き去りにして(酷)
潜水艇に乗り込んだジン達。
その代わりトアはあまり気にしていなかったような…
ま、そうじゃなくてもギオは最強ですからね(ぇ
中に居たのはノザキ教授とキタジマ博士!この船どこから拝借してきたのでしょう
人間とドラゴンの共生のために力を貸してくれるそうです!

しかしいざというときは教授とレゾナンスしていたキタジマ博士も出撃しようと思っていたようで(笑)何の訓練をしてなくてもジンみたいに勘(?)で乗れる人もいるから意外といいかもしれませんけど、たしかにその胸は操縦に邪魔そうですね(コラ)

「本当の私を見て ジン 私の全部をジンにあげる だから 私と一緒に戦って
ほんと言うとね 凄く怖い でも ジンが傍にいてくれれば きっと大丈夫だと思う」

トアは今でも出来るならばドラゴン時の姿はジンに見せたくないんでしょうね。
だからいつもギオのコックピットに乗ってたのかΣ( ̄ロ ̄lll)
ここにきてギオの存在が軽くスルーされてるんですけど、トアってば
ジンさえいればいいみたいな言い方じゃないですか

ジンとトアが敵の目を引きつけている間に水中からタルタロスへ潜入成功です!
狙われたジークリンデを助けたりと、すっかりいい人になってるヨナミネは監査官というよりジン達側についてるようにしか見えませんけど…
ノザキ教授はただアキ●にいただけじゃなくてCSSフィールドの中でもドラゴンが力を発揮できる装置を作ってたんですね。
目立ってしょうがないと思ってたんですけど、さすがにISDAもあんなとこまでは手が回らなかったのか行きたくなかったのか(コラ)

ジンを迎え撃ったのはやはりカズキ!
久しぶりの再会なせいかはしゃぎっぷりも尋常じゃない(ノ∀`)
カズキが生きていたことに喜んだジンですが、それっておかしくないですか?(’▽‘;;)
殺そうとしといて生きていただって?というカズキにちょっと同意。
友を自分の手で葬ったことを悔やんだ描写なんて一度もなかったじゃないですか(苦笑)

「お前を殺すまでは死ねるわけないだろう この傷が疼く度に思い出すぜ」
と眼帯をとったまではいいのですが、なんせ傷が小さすぎて爆笑ですよ!
もっと大きな傷だったら隠す意味もあるだろうに…所詮かっこつけたかっただけかな(ぁ)

ドラゴンと人間の絆を守るために戦うというジンにギオとの絆を引き裂かれたとカズキはまた過去のことを出してきましたよ!拘っているというか執着ですよね…最初からカズキとギオの絆なんてなかったようにしかみえませんがw

ジークリンデの活躍もあり、ライナ達の救出を終えると次はドラゴン達の下へ!
アイギスとはタナトスの動きを封じるために開発されたCSSフィールドジェネレーター
それをドラゴンに放射すればひとたまりもない代物…
ハウリングスター達はそんな危険な人体実験のために連れていかれたのですね(><;)

ジークリンデの力をもってしても隔壁は壊れず、あとは動力炉を壊すしかCSSを止める方法はありません。というか最初からそっちを壊せばシステムダウンして簡単に救出できたのでは…(笑)

向かおうとした矢先、そこに現れたローラを一人足止めするのはノザキ教授です。
サカキ司令は間違っている、ドラゴンと人間は憎しみあうためにレゾナンスしたのではないとローラに訴えかけますが興味ないという返事しかありませんでした。ジークリンデがメインシステムをダウンさせることに成功したあと、ノザキ教授がローラに向けてラウムと叫びましたよね??ということは、彼女は抗タナトス因子の実験を受けた一人だったのでは…(゚Д゚ノ)ノ
あれ、でも実験は失敗したとかいってませんでしたっけ。
前回ローラがオリジナルドラゴンていうのはわかったはずですが…
あれれ、こんがらがってきた_l ̄l●lll

アクチュアライズが解けてしまったジンとトアにとどめをさそうと向かってきたカズキから守ったのはCSSフィールドから開放されたライナ達!あとは脱出するだけなのですが、次の瞬間一閃の光がカズキを貫きました。まさに瞬殺!(笑/コラ)
そこに降り立ったのは禍々しい光に身を包まれ衣装チェンジしたギオの姿がΣ( ̄ロ ̄lll)
いい加減理不尽な扱いに疲れて不良になっちゃったのかと

敵味方関係なく攻撃したところを見ると意識が乗っ取られてしまったのでしょうか。
オリジナルドラゴンは放っておいても残り僅かの寿命ですし力のあるギオを使って地球を滅ぼそうという魂胆なのか…ギオが地球産ドラゴンでありながら自由意思を持っているのがタナトスにつけこまれた原因だったりするのかな?

次回「決別 ―継承せし者―」

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(2)   TrackBack(27)   Top↑

2008.02.20 Wed
BLEACH 161話「残酷な破面、ウルキオラの挑発」
既刊に追いつきそうになってるせいか使いまわしシーンで
引き伸ばしが長くなってきましたね(^^;)
相打ったことを知らせるにしても一辺に纏めてしまえば何度もやらなくてすむのに(コラ)
テスラ@中村さんも一言だけなんて勿体ない~(笑)

解放直後恋次の卍解が消滅してしまいました
ザエルアポロは完璧は卍解の情報を分析し、宮の中に卍解を封じる仕掛けを施したと言います。恋次の卍解の情報はザエルアポロの兄、イールフォルトに寄生させておいた録霊蟲から得たものだとか…
エスパーダに兄弟ってものが本当にあるのかって実は不思議に思うんですけど(笑)
だって崩玉から生まれたんだからみんな兄弟みたいn

リリネットがアニメで見ると衝撃的っていうか恥ずかしくて
画面直視出来なくなりそうでしたよ( ̄▽ ̄;)
下ネタは自重されてましたけどスタークとのくすぐりあいもなんかエロかったような(笑)

恋次の始解に悪戦苦闘しているように見えたザエルアポロですがそれは見せかけだった!
「…なんてね」
の鳥海さんボイスに痺れた(〃▽〃)
恋次の攻撃がどの程度のレベルか確かめていたようですが
ほとんど動かないってそれどうみても手塚ゾーンザエルアポロゾーンです( *´艸`)
ルミーナとベルーナが意外と可愛かったんで安心♪
もっと気持ち悪いかと思ってました(マテ)

ウルキオラはあの長い階段をどうやってあの数秒間で下りてきたのかずーっと気になってるんですけど、響転でも使ったんでしょうか(笑)
ウルキオラから伝えられるルキアの死…
納得がいかず、ルキアの救出に向かおうとする一護に、織姫をウェコムンドに連行したのは自分だと挑発するウルキオラ、ホントSですよね~・:*:・(*´艸`*)
言わなくてもいいこと言ってまで戦おうとするんですから
一護に興味があると素直に言わないとこがいいですよ(ぇ

「わかりやすいボケのおかげで ツッコミもやりやすいだろう」
今回もペッシェ&石田の漫才コンビの出番がありました(笑)
わざとボケてたって自分から言ったら放置プレイされますよ~!
そういうのは我慢しなきゃいけないんですって(ノ∀`)

ルキアが倒れたことを知った織姫は必死で扉を叩き懇願していました。
つれてこられたといっても結局は自分の意思できたんですよね。
織姫のせいで巻き込まれたようにしか見えないですorz

☆次回予告☆
予告にもウルキオラ@浪川さん出現!
一護の傷はネルのよだれによって回復したんですねぇw
むしろそれにツッコミするウルキオラが見たかった(残念)

☆死神図鑑ゴールデン☆
兄様の写真を激写しようと朽木家のお屋敷にやってきたネムちゃん&勇音さん!
チーズの代わりにバターってある意味斬新ですよね(笑)
「何事か知らぬが 私を標的にした時点で既に貴様らの負けだ」
久々の兄様@置鮎さんも拝めたので満足です♪
あ、でもカメラ分解して飲み込んじゃうのはなしですか??
相変わらずだめな基準がよくわかりません(--;)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(6)   TrackBack(10)   Top↑

2008.02.20 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 20話「机」
『神経毒によるものとみられる変死事件が発生。事件の第一発見者の弥子と共に現場に行ったネウロは、被害者が赤い机の引き出しに首を突っ込んで死亡している状況を見て、捜査に乗り出した。

ネウロが興味を抱いたのは、サイの犯行と見まちがうほどの赤い机。あかねに調べさせた結果、その机を作ったのが池谷という家具職人だと知り、さっそくその店を訪ねた。

トロイの木馬にちなんで“トロイ”と命名された現場の赤い机の素材は、精密な加工が可能なエボニー材。池谷の話によると、トロイの前の持ち主も同じように変死していたらしい。家具を女性のように考える風変わりな池谷は、情熱を込めた自分の作品が持ち主を殺してもおかしくない、と言い切った。

そんな折、池谷を訪ねてきた後輩職人・大塚の話から、トロイの内部に秘密が隠されていることが明らかになった。それは、引き出しを開閉する際の空気圧を巧みに利用した隠し扉。池谷の店の机の隠し扉からカードを発見したネウロは、書かれている文字の翻訳をあかねに指示。笹塚ら捜査陣は、隠し扉を利用すれば殺人が可能と見て、取り調べを開始した。

そして、池谷の店から、殺人に使われた神経毒が発見されたことから、池谷が犯人の可能性が高まった。しかし、ネウロが知ったカードの文字の内容は―――。』


池谷@堀内さん&大塚@浪川さんキタ―(゚∀゚)―!
始まって早々にダブルパンチくらいました(笑)
本編の内容は…というとサイが出てるとみせかけて勘違いだったって
わけなんですけど、この二人の声が聞けただけでも満足です^^
…指フックや盾代わりは嫌だけど、ネウロになら座るより座られてもいいかも(ダマレ)
やっぱり魔人って人より重いのかな?いやひょっとしたら軽いかもしれないし
笹塚さんと石垣さんのやりとりも何だか久々な感じが♪

神経毒による変死事件はネウロの興味をひいたようで、あかねちゃんから机の入手経路を調べさせていました。
「我が脳髄の空腹は どれだけの謎にありつけば満たされるのか…」
前回魔力が漲ったとかいってたのは嘘だったわけですか?(笑)
満足するレベルであって満腹にはなってないってわけなんですかね
消費カロリーが大きいってことは胃袋も大きいってことだ、きっと(ぇ

事件の鍵を握る赤い机の製作者池谷の店へ訪れた弥子ちゃんとネウロは
その机が別名トロイと名づけられた池谷の最後の作品だということを聞きます。
トロイの木馬の例えが弥子ちゃんと吾代さんなんですが、潜んだ兵士役の弥子ちゃんまで吹っ飛ばされてるのはネウロ仕様かな(笑)

池谷の後輩・大塚は机が自らの意思を持って殺人を犯したり家具を女性と見立てたりする変態だと言ってみたり、フォローしてるようでしてないですよね?机の仕掛けも喋ってましたし…
なんとなくこの時点で犯人わかっちゃった気が( ̄▽ ̄;)

警察へ任意同行させられる池谷を見ながら弥子ちゃんの隣でネウロが一言
「クサイな あ いやぁ 貴様がクサイと言ったわけではないのだ
確かに貴様は汚物だが いや その話はおいておこう」

どう見ても子安さんが楽しんで言ってるようにしか聞こえない♪
あ、でも弥子ちゃんへ悪意のフォローを伝えるための手段だったと思えばね(´∀`)

机の隠し扉の中にあったカードをあかねちゃんに翻訳させ、向かったのは警察署。
犯人は…と弥子ちゃんが指し示そうとしたときネウロが
弥子ちゃんを思いっきり殴って無理やり中断させましたよΣ( ̄ロ ̄lll)
まだ任意とはいえ容疑者の一人と一般人を同室に入れちゃっていいのかな。
笹塚さんて弥子ちゃんには結構甘いですよね(マテ)

翻訳内容は愛の言葉だったんですね~
客と製作者だけの秘密のカード、自分が作る作品を一つ一つ愛してたというわけですか
そんな繊細な人が殺人をするはずがないと思った弥子ちゃん。
変死事件に共通しているのは飼っていたペットも不審死だったという情報
ここから辿り着く謎は…?

二人がやってきたのは大塚のオフィス。
ネウロは、池谷の店で発見されたという証拠の神経毒も、頻繁に店に出入りしている大塚なら不可能ではなく、名簿から事件の被害者が最初に来店したのは大塚の店だったと言います。
大塚は池谷と似た仕掛けの机を作り、ネタを見せたあとに大塚の店を紹介したのが一つ目の暗示で、二つ目はペットの不審死だったのです。

飼い主に恐怖を与えることで背後から襲い、毒を摂取させることに成功したあとは
机の中に解毒剤があるという言葉を残し中毒死させるという方法でした。
トリックを暴かれた大塚は自身を家具と一体化させ弥子ちゃん達に襲い掛かります!
ちょ、浪川さんが机と合体した―!
ここだけロボアニメに見えたんですけど気のせいですか(コラ)

「不完全ですね その程度の一体化では 完全とはいえません
やるなら全ての家具と一体になってくれなくてはね」

大塚の意味不明な理屈でもどうせやるなら徹底的に、というのがネウロの考えなわけで中途半端なのはお気に召さなかったわけですね(笑)
いやぁでもこんな相手に魔帝7ツ兵器出すまでもないんじゃないですかね
魔力も消耗しちゃうしいいことないと思うんですけど、家具と一体化になるっていうことがどういうことか大塚に知らしめたかったんでしょうか(^^;)

報酬の代わりにトロイが手に入ってネウロも意外と満足そう♪
弥子ちゃんとはタイプの違う素敵な女性を手に入れたってことなのかな(マテ)
このシーンのネウロ睫がばっさばさで思わずビックリ(笑)

次回「整」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(2)   TrackBack(13)   Top↑

2008.02.19 Tue
男性声優バトン追加しちゃうよver
またまた流架さんから再び声優さん関連のバトンを頂きましたヽ(´∀`*)ノ
前回ベテランさんが多すぎて吹き替えに逃げすぎたので(笑)、
今回はアニメ以外はゲームとドラマCDキャラで踏ん張りました( *´艸`)

先にまわす人を…ということなんですが、今回のバトンはフリーということで♪
やってみたい方いたらどうぞお持ち帰りしてみてください^^


【ルール】
「名前を聞いて最初にイメージしたキャラを一人あげましょう」


ルールは前回同様ですが好き声優さんが多いため結局殆ど一人に絞れてないという
優柔不断さは前回より酷くなってるような?( ̄▽ ̄;)
それでもいい方は↓からどうぞ(*`・ω・)ゞ
今回も長さだけはあります~

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック
バトン    Comment(4)   TrackBack(2)   Top↑

2008.02.18 Mon
レンタルマギカ 19話「巫女の故郷」
圭@櫻井さんの出番全くなしってどういうことですか~Σ( ̄ロ ̄lll)
弓鶴が出てくるかもしれないって若干の期待もあったんですが(撃沈)
悪い予感が的中しました…どうやら二巻分の話を二話でおさめるつもりのようですね
ということはオピオンに関しても完全スルー体制で行くわけですかorz
アディがいないので絵的にも華やかさが足りないですし
OPチェンジするならキャラも増やしてください~!(コラ)
白虎が可愛かったのが唯一の救いかなぁ…

みかんちゃんも猫屋敷さんも、そしてアディもいない日常は静かすぎて寂しそう。
アディはイギリスへ、みかんちゃんは実家へ、猫屋敷さんはそのつきそいで葛城家に出かけていたのでした。

一匹だけ残った白虎が慌しく鳴く様子を見て胸騒ぎがしたいつきは葛城家に電話をして確認すると、みかんちゃんをアストラルには返さないという一方的な宣告と、猫屋敷さんは一週間前に行方不明になったということを聞きます。

真相を確かめるために葛城家へ向かったいつきと穂波は案内を頼まれていたという
葛城家の守り人の辰巳@三宅さんに会いました。
ちなみにこの人いつきの一つ年上です、見えないですよね(笑)

葛城家に通されたいつきと穂波は、みかんちゃんの祖母で現当主の葛城鈴香と対面します。
みかんちゃんをアストラルに戻して欲しいといういつきに対して告げられたのは
いつきにとっては理解しがたいことでした。
意思など関係なく、みかんちゃんに受け継がれた力が必要なだけだと。

しかし、アストラルに登録されているうちは本来の結社に戻るべきだと抗弁する穂波によって折れたのか鬼退治をしてくれるのなら、とアストラルにレンタルマギカを依頼します。以前言っていたように本来全く異なる結社に仕事の依頼をするっていうのは稀有なことなんですけど…いつきはお人よしですしみかんちゃんが関係してるので簡単に引き受けてしまいましたね(汗)

出てきた鬼の影を案外簡単に倒したいつきと穂波。
原作だと悪戦苦闘したあとに圭が出てくるんですけど…瞬殺だったなあ(笑)
穂波のケルト魔術は葛城の結界に一瞬阻まれたもののやっつけてましたし
いつきは修行の成果が出たってことでいいのかな(’▽’;;)

辰巳にアストラルの監視をするようにいい渡す鈴香。
三年前にあった出来事によって守人から外された辰巳の過去は明かされるんでしょうか。
穂波は、魂を鎮めるはずの祭りで鬼が暴れることはおかしいと思っているようですが
いつきは全く理解してないようで…戻ったら神道の補修授業決定!
このときの穂波の顔がまさに鬼に見えました(マテ)

その夜、白虎によってみかんちゃんが閉じ込められている蔵へと辿りついたいつき。
祭りが終われば帰れるといういつきに
「帰るときは 皆一緒だね」
というみかんちゃんの言葉でうるっとしちゃいました(´;ω;`)
だって祭りが終わったらみかんちゃんは…ってことですもん
俯いて暗い表情を見てると泣けてきます(勿論最後はハッピーエンドですけどね^^)

翌日、辰巳を伴い鬼の本体のある場所を捜索することとなったいつき達。
鬼の衣の破片を呪力によって固定し、パスを繋げ探す手筈を整えます。
葛城家の術者達ならばわざわざ他の魔法使いの手を借りなくてもいいのでは?
と疑心を持つ穂波ですが、鬼祭りによって術者も疲弊するためにレンタルマギカを依頼したのですね。

飛鳥川雷丘は多くの王朝が勃興し内乱が絶えず今も多くの恨みが眠っている場所。
その怨が土地に残って呪力となり、祭りがその呪力を呼び寄せているためか
低レベルの呪波汚染に侵されていました。
突然襲いくる無数の鬼に応戦する穂波!
戦闘シーンに気合がみえてやたらカッコイイですヽ(´∀`*)ノ

眼帯を抑えていたいつきは呪力の流れが弱いところを視て穂波に伝えます。
ヤドリギで牽制する間に逃げるように穂波がいったあと、
白虎から聞こえた猫屋敷さんのそこから離れろという声。
どうして穂波の帽子の中に!?( *´艸`)
原作と違ったハプニング(笑)に吹いてしまいましたが、
次の瞬間にはいつきが呪波汚染に巻き込まれていました(!)

気絶していたいつきが目を覚ますと、そこには猫屋敷さんの姿がありました。
花蠱の中は安全だとのほほんと言う猫屋敷さんに驚くいつき。
心配してたのにどうも~じゃないですよ!(笑)
一緒に居たのはみかんちゃんの姉で時期葛城家当主の香でした。
なぜいるのかと聞くいつきに、誘拐してきたからとさらりと言い放ちました。

穂波と辰巳は樹木の結界の中でその場を凌いでいました。
そこで聞き出した鬼祭りの本当の意味――それは鬼を喰らって当主の身体に力を取り込ませる祭り。祭りを進め鬼を生み、その儀式が失敗しないように人柱としてみかんちゃんが選ばれたのです。
みかんちゃんを犠牲にしたくない一心で猫屋敷さんに誘拐を頼んだ香ですが
事前に繋げられていた折鶴のパスによって居場所を突き止められてしまいました。
そしてみかんちゃんに告げられる祭りの始まり…

ようやく「代用品」の意味が明らかにされたかな。
蔵でいつきとみかんちゃんがあった時、鬼に捧げるために身を清めてる段階でいいの?
とか思っちゃいましたけどあえてスルーで(笑)

次回「鬼の祭り」

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(8)   TrackBack(30)   Top↑

2008.02.17 Sun
PERSONA -trinity soul- 7話「私という他者」
『黒部海岸の温泉旅館へとやってきた慎と仲間たち。茅野めぐみに誘われて一行に加わったダンス部の先輩・田坂悠美は、稀人(マレビト)に襲われたショックと後遺症から立ち直れずにいた。壊れかけた精神を抱きながら、妹のように思いやる気持ちをめぐみに伝えた悠美は、その夜、海へ身を投げようとする。虚ろなその眼に映るのは、羽根をまとった少女の姿だった。』



一日署長のお礼としてもらった宿泊券で、温泉に行くことになった慎達。
メンバーはいつもの四人と洵、めぐみの先輩の悠美と自腹で行く戌井(笑)
めぐみの様子を心配してるのに髪型が変だと思われた拓朗に笑いました♪

当日の朝出かける慎に声をかけた諒さん(!)
「慎 気をつけて行ってこい」
ついに諒さんがデレた―!!

しかもスーツ姿で二度おいしいというヽ(´∀`*)ノ
はっきり心配してるって言ってしまえばいいのに、可愛いなあもう(コラ)

戌井はなんでついていきたがったんでしょうね。
単に仲間に入れて欲しかっただけじゃなさそうな?動きも怪しいし(笑)
悠美と叶鳴も面識があり、こっそり影抜きしてもらったことがめぐみにばれて
怒られてしまいます(^^;)
走る車の横をトラックが駆け抜けたときめぐみに異変が…
それは洵も感じ取っていたようですが、これは過去の映像なのかな。

署長室の出入りは避けろと言われてるのに堂々と入ってきた栄子さん
禁止はされてないってそれは言葉のあやでしょうに^^
栄子さんは過去十年間富山湾で起きた海難事故について調べているようです。
そこにあった瀬間宏治の名前は、慎達が宿泊している旅館の経営者の一人でした。
富山湾で起こった事故に関する共通点は白い羽根のようなものが舞うのが見えたという目撃証言。悠美や慎が目撃したのと同じものようですが…ペルソナを使用した痕跡ということなんでしょうか。

めぐみが悠美を旅行へ誘ったのは、悠美が心配だったからでした。
以前合宿で使ったことのある宿の宿泊券、というのはたまたまだったんでしょうけど
悠美にとって気晴らしになるかもしれないと思ったんでしょう。
「あの時 ここで約束しましたもんね もう目をそらさない
出来ることは諦めたりしないって ごめんなさい」

現実逃避しながらも頑張らなきゃと必死だっためぐみを救ってくれたのが
悠美だったのですね。

温泉のサービスシーン…これはサービスと言えるのか?!(≧▽≦)
発展途上だから見せるわけにはいかないといっためぐみにじゃあ!って
期待する男性陣達が面白すぎます(ノ∀`)
湯上りにダウトで遊ぶメンバーですが、洵はひょっとしてペルソナの力で
手札読み取ってません!?この能力使い方によっては大儲けできそうd(コラ)

夜、部屋を抜け出した拓朗に気づき、あとをつけた慎と洵が見たのは
ペルソナを使って特訓している姿でした。そしてこっそりついてきていためぐみにもばれてしまいます。努力して使いこなそうとしてる拓朗に、頑なにペルソナを使うことを拒否するめぐみ。

それを見ていた慎はマレビトのメンバーに襲われたことや、悠美がペルソナ所持者だということを話します。先日襲ってきた壮太郎もメンバーの一人であり警察は事件の情報を隠蔽し頼りにならない、だからこそ戦うための準備が必要だと言います。

「それでもし 返って誰かを傷つけたら 誰かを死なせたら…
だってあのとき私が 私のあれをうまく使えれば…」

めぐみは幼い頃に交通事故に巻き込まれて無意識にペルソナを使ったという記憶があるのでしょうか。だけど結局助けることが出来なくて、だからペルソナを使うことを極端に嫌っているのかもしれませんね。

いなくなった慎達を心配して戌井と叶鳴もやってきました。
けれど悠美の姿だけ見あがらず、悠美がどこにいるか察しためぐみは
灯台へと走ります。
慎もペルソナを発動して助けに向かおうとしますが、赤い服の少女によって阻まれてしまいます。切り裂いたと思ったら次の瞬間にはすぐ傍にたっていたりと不気味な存在ですね…
悠美はその少女に誘われるように灯台から落ちてしまいましたが
叱咤にペルソナを出現させためぐみによって助けられました。

「傷ついてる 心が 壊れて…もう」
悠美を見ながら呟き涙を流す洵。
洵の能力は感知タイプということでいいのかな?
人の心が読めて過去の情景を自分のことのように体験できたりするようですし…
これで全員ペルソナ使いになりましたけど、このメンバーでマレビトと交戦するのでしょうか。ペルソナを録画していた戌井はどうする気なんでしょう(汗)

次回「クスノキの下で」

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(28)   Top↑

2008.02.16 Sat
機動戦士ガンダム00 19話「絆」
『スローネによる一方的で過激な蹂躙は、刹那にソレスタルビーイングの理念を自問させることになる。一般人をも巻き込んだその行為に、刹那は彼らを紛争幇助の対象と断定し、エクシアを駆ってスローネを強襲する。3対1と不利な状態であった刹那の窮地を救ったのは、人として、刹那と思いを同じくしたティエリアだった。刹那が飛び出していくことを止めなかったロックオンも加わり、フォーメーションによる攻撃でスローネを翻弄するエクシアたち。ガンダム同士による戦いに意味を見出さないヨハンは戦闘から離脱する。しかし、その去り際にヨハンはロックオンに、ある衝撃的な事実を告げる。』


自他ともに認めるガンダム馬鹿キタ――(゚∀゚)――!!
一般人の虐殺すらいとも簡単に行うスローネはガンダムでもなんでも
ないってことなんですよね。まあ、戦闘中にガンダムじゃないとか
言ってれば錯乱したように思われてもしょうがないかと(コラ)
真面目なシーンなのにどうしても笑ってしまいました^^

ミハエルのファングラでの攻撃に後ろをとられた刹那を助けたのはティエリア!!
ちょ、本気で共同戦線じゃないじゃないですかヽ(´∀`*)
ついこの間までこの二人険悪モード全開だったのに(笑)

勝手に飛び出していった刹那とティエリアにお咎めはなしみたいですね。
プトレマイオスのクルー達もトリニティ兄妹のやり方には納得いってないようですしスメラギさんに関しては、ガンダム同士の戦いも計画に入っているかもしれないと推測していました。
緊急暗号通信をしてきたロックオンに対しても実質自分の好きにしろと言っているようなものですし全員の意見一致でまとまったようです。
トレミーを守るためアレルヤだけ残ることになりました。
本当はさぞかし行きたいんでしょうに( ̄▽ ̄;)

「それにな 刹那の気持ちもわかるのさ
アイツはガンダムそのものになろうとしているんだ ぶっちゃけ撃つ気満々だ!」

ハロと真面目な顔で何話してるかと思ったらこんなことですよ~w
戦争根絶のために、何者にも変えられない神の領域の存在=ガンダムってとこですかね。

どんな手段を使ってでも世界の変革を求める留美と第三段階への
移行という謎の言葉を残すアレハンドロ。
リボンズのアップから下へ移動したのはどういう意味なんでしょう?
彼の身体にも何かあるのかな…(’▽‘;;)

戦術フォーメーションを使ってスローネを窮地に追い込む刹那とティエリア。
ヨハンとネーナの合間へ割り込んだヴァーチェは躊躇なくナドレを使います
俊敏性はたしかにナドレの方がありそうですよね、スリムだし(笑)
突然ドライとアインの機体が動かなくなった原因は
ガンダムナドレへのトライアルシステム!

ヴェーダのリンクする機体を全て制御下に置きコントロール不能に出来る能力!
「君達はガンダムマイスターに相応しくない そうとも 万死に値する!」
制御可能範囲ってどれぐらいなんですかね。
アインとドライを仕留める寸前、システムは強制解除されてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)
どう見てもやったのはアレハンドロっぽいんですけど…
ヴェーダにハックしてデータ改竄したのもこの人なんでしょうか
各国にCBの関係者として接触してきた何者かの存在ももしかして…((;゚Д゚))

ロックオンも参戦しこれからという時に後退宣言をするヨハン。
そしてロックオンの本名を告げたあと、復讐を遂げるべき人間はすぐ近くにいると告げます。
クルジス共和国反政府ゲリラ組織KPSAの構成員 ソラン・イブラヒム、それは刹那の本名でした…

病院では、沙慈がルイスの看病を続けていました。
沙慈の呼び掛けにも反応がないルイス。
心身ともに傷ついたルイスを放っておけず一向に帰ろうとしない沙慈にルイスは言います。

「今一緒に居ても あとで辛くなるよ 私はずっと引け目を感じて 沙慈は後悔し続ける ねえ 私の夢を沙慈に託してもいい?夢を叶えて それが私の夢なんだから」

涙ながらに日本に帰るよう説得したルイスを見てたら悲しくなってきました(´;ω;`)
沙慈とルイスの思い出みたいに流すものだから…
あの頃は本当にいなくてもいいとか思ってたのに、まさかこんなことになるとは。゚(゚´Д`゚)。

ラグナというのは演算システムではなくて個人名だったんですね!
リニアトレイン事業の総裁であり、国際事業団のトップに君臨する人物…
イオリアに近い人間ということなのかな、経済的面からしても。
とはいえ実際に存在しているからこっちの方が尻尾は掴みやすそうですね。
やっぱりどこかから科学者を選抜してたりするんですかね?

太陽光発電計画による石油輸出規制で中東諸国の経済は傾き起こった紛争の中で、人間は生きていくために神に頼り、その結果各地で起こった自爆テロ…その一つに巻き込まれたロックオンの家族。例え刹那がKPSAに利用されていたとわかっても家族の仇討ちをしなければ気がすまない、だから刹那に銃を向けたのですね;;

ロックオンがマイスターになったのも、例えテロと変わらない方法でも
圧倒的な力で世界を根本から変えたかったから。
「刹那 俺は今無性にお前を狙い撃ちたい 家族の仇を討たせろ 恨みを晴らさせろ」
しかし、銃弾は刹那にあたっていませんでした。

この世界に神はいない――神の存在を信じていた刹那は、サーシェスによって
打ち砕かれたと言います。
刹那達の目的が戦争根絶なら、サーシェスは全く正反対のような気がします。
むしろ混沌とした世界に陥れて何か企んでいるような…
単なる金儲けって線もありますよね(><;)

「代わりにお前がやってくれれば このゆがんだ世界を変えてくれ
だが生きているなら俺は戦い ソラン・イブラヒムとしてではなく 
ソレスタルビーイングのガンダムマイスター 刹那・F・セイエイとして」

自分が死んだらあとはロックオンに託すって言ってますよ、
そしてまた自身がガンダムだとか何とかヾ(´゚Д゚`;)ゝ 
馬鹿らしくて撃つ気にもならないと、刹那にガンダム馬鹿の称号を送るロックオン(笑)

「ありがとう 最高の褒め言葉だ」
褒め言葉にとれるのは刹那かグラハムぐらいでしょうね、皮肉で言ったんでしょうに(^▽^;)
いやでもロックオンが大人でよかったです。
目の前に仇がいるというのにこの冷静さ…尋常じゃないです(笑)
ティエリアが呟いたこれが人間かってどういう意味があるんでしょうね。ヴェーダのシステムにアクセスできる時点で普通の人間じゃないことは確かなんでしょうけど…

南極大陸の施設は擬似太陽炉なんでしょうか
それともガンダムに対抗できるMSを極秘裏に開発してたりするのかな?

次回「変革の刃」

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(8)   TrackBack(90)   Top↑

2008.02.16 Sat
破天荒遊戯 7話「花が咲いたら」
『雪崩に巻き込まれたラゼルたち三人がたどり着いた村は老人たちの住む小さな村。
ラゼルたちはそこで、アルゼイトと同じ銀髪に赤い目をした少女ルドヴィカと出会う。
太陽光の下では生活出来ないというルドヴィカはアルゼイドに親近感を抱く。
その頃、バロックヒートは地図上にこの村がない事に気づくが…。
村に違和感を感じる三人に、突如襲い掛かってきたのは……!?』


ひーたんは、雪崩の中に置き去りにしても死なない頑丈さ!(コラ)
しょっぱなからアルゼイドに死んだ人設定されてることに笑いましたよ( *´艸`)
そういえば村人のCVで近藤隆さんや飯田浩志さんって出てたんですけど
全然気づかなかったΣ( ̄ロ ̄lll)
むしろ子安さんの声が聞こえたような気がしたのは勘違いってわけなんですね

ゲストは甲斐田さんと名塚さん♪
今回はアルゼイドの過去がちょっと浮き彫りに…
うーんでも回想シーンと現状のことがごっちゃになっててわかりづらかったような?
普通にいい話だったので感想短めです(ぇ)

始まって早々雪崩に巻き込まれたラゼル達が出会ったのは
アルゼイドと同じ銀髪赤眼の少女・ルドヴィカでした。
彼女は先天的なメラニンの欠乏によって日の光にあたることの出来ない
アルビノという病気を持っていました。
そのため村人達はルドヴィカを外には出すまいと異常なほど神経質になっていたのです。

視力の低さと紫外線に極端に弱いところ意外は普通の人間と変わらないと、
本人が昼間外へ出たいと望んでいるのに、なぜそこまで徹底的に日光を避けるのか
というアルゼイドに、外の世界ではそうなのかもしれないが、
自分達にとって太陽を奪われるのは生きる権利を奪われるようなものと答えられてしまいます。
…ここだけ聞くと話が噛み合ってないんですけどね(笑)

ラゼルのぬいぐるみは四次元ポケットなんです(ノ∀`)
なるほど、ここから必要なものを毎回出すんですね?(マテ)
いやそれよりひーたんのセクハラ発言は今週も大問題でしょう!
アクロバティック体位とか頑張れ触手とか(笑)
いやでも触手プレイはおいしいですよね(ヤメロ

ツンデレひーたんキタ――!
でもひーたんのツンデレは萌えるというより大爆笑してしまうんですよぉ(≧m≦*)
…アルゼイドも歯磨きセット似合いすぎじゃw

村から出ようと森を歩いている間に、同じところをまわっている感覚に陥るラゼル達に
ルドヴィカが出口まで案内しようとやってきました。
けれどここまできたのには、夜明けの空を見たかったから、そんな理由も含まれていたのですね。
夜明けを待ちたいというルドヴィカに病気のことも踏まえて今此処にいることは
我儘で、ルドヴィカを大切に想ってくれている村人への裏切りだとわかっているのか
とアルゼイドは確認します。

でも結局ひーたんもアルゼイドも優しいんですよね。
一度決めたらてこでも動かないラゼルのサポートをこっそりしちゃうんですから(〃▽〃)
好きにさせたんだから自分で本当に出来なくなるまで手を貸さない
けどいざというときは全力で助けてくれるのがカッコイイですよね^^

村人達の正体は植物だった…
気候の変動で若木に恵まれず、久々に生まれたのはアルビノを持った木だった。
葉緑体が不足し成長しにくい木を育てるために、外から栄養を与えてやる
つまり、通りがかった旅人を取り込んで養分にしてしまおうという
ことだったんですね。
人間じゃ構造とか違うから栄養にならない気もしますけど(コラ)

アルゼイドを庇ったルドヴィカは腕の中で消えてしまいましたが
ルドヴィカはこれからもこの森の中で生きていくんですかね…
アルゼイドはそんな彼女に自分の過去を見ていたのかもしれません。
部屋に閉じこもっていた自分を助けてくれた青い眼の女性は破天荒で無茶ばかりするけれど新しい世界を見せてくれるラゼルと重なるところもあるのかな。

次回「ゆくさきをしらない・前編」

テーマ:破天荒遊戯 - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(0)   TrackBack(16)   Top↑

2008.02.15 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:15「Toward an Abandoned City ―廃市へ―」
『以前、魂(たま)抜けし、麪室の酵母菌が活性化する様子を見た古森太郎。杜氏である瘧師慧の造る酒が失敗した原因が、自分にあると責任を感じる。また、祖母・大神姫子の死は、一言主神(ひとことぬしのかみ)が憑依した駒玖珠都に姫子の死を願ったことではないか、と自責の念にかられる大神信。二人は久間田行きのバスで出くわす。一方、中嶋匡幸と星野道男は、水天町を訪れている鈴木誠一の本当の目的を掴んでいた。』


しょっぱなから魂抜けして麹室に入った太郎が身体を通り抜けられて慌てふためいてて笑いました^^
見えないし聞こえないからって覗きすぎですよね(笑)
一瞬瑞香の部屋に誰かいたように見えたんですけど…あれは本人なのかな?

太郎はうたた寝していた母親にもし瑞香が生まれ変わって元気なまま生きてるとしたら
それでいいと思えるのかと聞きます。
何か思い当たる節があったんでしょうか、意味深な質問ですよね。
というか生まれ変わっている存在がいるってこと…?(汗)
父親も過保護なほどにその話題を避けているようで、
これじゃあいくら平田がカウンセリングしても過去に囚われたままだと思うんですけど(^^;)

慧さんの仕込みが失敗してしまった原因は自分にあると感じた太郎は
同じく久間田に用事があった信と一緒に向かうこととなりました。
道中、太郎からもしかしたら都は瑞香の生まれ変わりかもしれないという話題に(゚Д゚ノ)ノ
都が気になっていたのもそれが理由かもしれないけれど、
太郎には別に感じることもあったようで、まだ確信はしてないものの
ひょっとしたら…と考えていたようですね。
色々な人格に憑かれるのと関係していることなのかなあ。

姫子が亡くなり、大神家でも動きがあったようです。
現段階でこの人が一番怪しくなってきましたが
信が何もする気ない分自由自在に大神拝霊会を操ることができそうですよね。
憲子は新たな巫女として都を大神に迎えようと準備をしているのでしょうか?
多分孝仁さんの家にきていた客人というのは憲子じゃないですかね。
菓子折りもってこれからよろしくとかなんとか
じゃなきゃあんなに怒った表情しませんよね。

一言主に姫子の死を望んだ信には逆凪がやってくる…
呪殺したり術を使用した場合に得た何らかの代償のかわりに自分に反動が返ってくるっていうことですね。信に何か起こるっていうフラグなのかな、心配です

水天町を調べていた記者・鈴木の正体は法務省から大日本バイオの研究施設を調査していた人物でした。ダムで死んだのは産業スパイだったということが判明Σ( ̄ロ ̄lll)
え~そんなことまで一般人に話しちゃっていいんですか(!)
匡幸が誰かを脅迫するのってしっくりしそうな感じが(コラ)

太郎の録音したテープを分析中に太郎の誘拐事件を体感してしまう平田!((;゚Д゚))
耳元に聞こえてくる瑞香の声と映像でトラウマになりそうですね
結構ホラーなシーンなのに平田の鼻水で笑ってしまいました、すみません(笑)
というかこれって幽世に入ってるってことじゃないんですかね。
単に過去の映像が脳内で再現されただけとか?

船に乗ってる子供に手を振り返す太郎が可愛い(*´∀`*)
ぶっきらぼうな態度の信が横にいるせいで可愛さ10割増ですよ♪
「あ、これ 信 中学の友達」
慧さんへの信の紹介の仕方が面白いよ太郎!
"これ"って、何でそんなものみたいに扱ってるんですか(ノ∀`)
まるで信は太郎の所有物みたいな(コラ)ていうか太郎の保護者っぽry
だって慧さんに太郎が謝ったとき、自分が鍵をあけたからって庇ってくれてましたしv

鈴木から情報を引き出すかわりに匡幸パパのパソコンから探りを入れることにしたようです。
そのために活躍したのは道男。
え、もしかしてハッキングとか出来るんですか!?(驚)
ここにきてウザキャラからまた発展しそうな予感ですね(ぇ)

早苗さんが経営する店に太郎とともにやってきた信の前に通りかかった人物は
貝原@速水さん!ってことはこの人がスナークだったんですか(笑)
ほらやっぱりイケメンだった―!(コラ)
って石田に見えなくもないですけど( *´艸`)
ナイフを所持してる信、何をする気なんだろう

次回「Hopeful Monster ―希望的な怪物―」

テーマ:神霊狩-GHOST HOUND- - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(0)   TrackBack(4)   Top↑

2008.02.14 Thu
NARUTO疾風伝 47話「潜入!毒蛇の巣窟」
サスケの全貌が明らかになるのはまだまだ先!(^^;)
期待を持たせといて先延ばしですからね…
あ、でも今日の引き伸ばし大作戦(マテ)はまだマシな方だったかも(笑)

自己紹介するサイに物言わせぬ殺気を放つサスケ!
カブトがとめてなかったらサイを殺しかねない状況だったでしょうね。
音の里でサスケがどれだけじゃじゃ馬なのかっていうのがよくわかる光景です(≧m≦)
だってさ、お世話係なんですよ、いちいち言葉遣いを注意したりですね
もうカブト見てると楽しくてしょうがないなぁ♪
というか、二年半こんなことを続けてきたんでしょうかw
実質カブトとサスケがどれくらい会話したのかが気になります(ぇ)

サイからナルトのことを聞き、どうでもいいといいながらピクっと反応するサスケ。
"ナルト"に反応したんじゃなくて、存在を無視してるのに話しかけてきたことに
苛立ってる感じですよね、随分短気になったことで(コラ)

「俺の兄弟は…殺したい男… ただ一人だけだ」
もうイタチ兄さんが大好きでたまらんのですね(*´Д`*)
ナルトやサクラに向ける愛情とはレベルの違ったギラギラした執着ですもんね^^
だからそんな愚弟と兄さんは遊んであげるべきだったんですよ。
このペースで行くと…二人の再会はいつ頃になるんだろう( ̄^ ̄;;)

追跡用の発信機を料理に仕込んでおいたヤマト、もしサイが仕込んだ料理とは別のもの食べたらどうしたんでしょうね(笑)
それとも全部のものに入れてあったり?
いやあ、暗部なんだからその辺間違いはないですよね(つ∀`*)っ))

音の里にいる部下に挨拶しておきたいというサイに
ここにいるのはサスケと自分だけというカブト。
見るからに怪しいですよ、この言い方。
探りを入れてると聞こえないでもないからわざと言っているのか
素直に言ったのか…
いやいや、AB型だから素直にってのはありえませんね((´∀`*))
でもサイの部屋に重要書類を忘れるうっかりさん♪
A型の方が部下にむいてるって言われると一人ゴチるカブトが楽しすぎる!
そんな風に大蛇丸に小言言われるのも好きなんでしょうが(マテ)
いよいよアジトに潜入しましたが…ここからまた長くなりそうですね(--;)

次回「つながり」
一週間空くみたいです!

『木の葉人物短冊帖』
イタチ兄さんキタ―(゚∀゚)―!!

麗しの素敵ボイスをありがとうございます、久々に潤いを頂きました(笑)
サスケにとってナルトは憎むべき存在なわけではなくけれど切り捨てないといけなかった存在であり、曲がりなりにも本気で殺そうと思い、けれど殺せなかった自分の甘さと共に完全に思い出から抹消することで自己完結させた存在なんですよね。
サスケにとってナルトは過去のものというか…完全に忘れたわけではないけど
興味はないっていう感じなんだろうな、悲しいけど。
なのに執着されるから短気なサスケはいらいらするわけですよ、
無限ループな二人を見てるとホントじれったくてしょうがない(苦笑)

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(2)   TrackBack(3)   Top↑

2008.02.14 Thu
銀魂 93話「ヒーローだって悩んでる」
いきなりOPからウルトラQのパロキタ――!(笑)
銀さん達が怪獣に見立てられたりと、懐かしすぎて思わず見入っちゃったじゃないですか♪
ところでウルトラマンパロは怒られないの?( ̄▽ ̄;)
音楽はさすがに微妙な違いが…こういうのうまいですよねホント( *´艸`)
バレンタインに男性にチョコあげるのは日本独特らしいですね!
絶対チョコレート会社の陰謀ですよ~ていうか銀さんにチョコあげたい(ダマレ)

チョコを貰える日とばかりに衣装チェンジして気合十分な銀さんと新八。
銀さんの蝶ネクタイ白スーツ&オールバックに萌えた(*´Д`*)
新八は軽くスルーしとくとして(何をツッコミしていいかわかりませんw)
やたらと葉巻の似合うカッコイイ銀さんが素敵です(〃▽〃)
定春の眉毛を描いたのは誰ですか!
神楽ちゃんは天人だからバレンタインを知らないのかな?
教えてあげればワサビ入りのチョコとか総吾に渡しに行ったかもしれないのに(コラ)

突然落ちてきたでっかいチョコは銀さんでも新八宛でもなく
スペースウーマン@深見梨加さんのものでした。
空を飛ぶのにも免許とかいるんですね!
うーん、じゃあこれは飲酒飛行ってとこですか?(笑)

宇宙の平和を守るためといいながら完全週休二日制だったり
実家のまわりのパトロールしかしてなかったり、それでもヒロインですか(ノ∀`)
江戸を守るヒーロー的存在!な銀さんがカッコイイ、相手をカモにしてチョコ齧ってるけどヽ(´∀`*)ノ

三分に一回実家に電話しないと落ち着かないというスペースウーマンのところへ
なんか落ちてきた―!(笑)あ、頭がどう見てもサクランボじゃないですか(ノ∀`*)ノ彡 バンバン

わき目もふらず宇宙の平和を守っていたらいつのまにか結婚適齢期を過ぎ、
悪い男に引っかかった挙句上司と不倫し夜な夜な男遊びを繰り返して…
ってどんなドラマ設定ですか(’▽‘;;)
OLと見せかけてウルトラマンですもんね!
個人的に飲み屋で人間サイズに戻ってるのが気になりました(笑)
変身前のサイズってとこかな

スペースウーマンは自分と同じ境遇の怪獣将軍チェリー大佐@高木渉さん!
に惚れてしまったのだというのです。
でも子供の出生率を下げて人口を減らそうっていうのはバレンタインじゃ
なくても出来ますよね(コラ)

スペースウーマンが背を向けたときに攻撃をしようとするチェリー大佐ですが
(というかよくそこまで待っててくれましたね/笑)
なぜか新しいヒーローヒロシが登場!
奥さんと別れてよりをもどそうとやってきたのでした。
両親に泣き落としされ、どちらを選択するか迷うスーパーウーマンに
優しく諭す銀さん(゚∀゚)b
「オメェも今まで散々人のために戦ってきたんだろ?
だったら 少しくらい自分のために我儘になったって 罰はあたらねェんじゃねえの?」


そして選んだのはチェリー大佐でした!
ヒロシは銀河の彼方まで飛ばされちゃいましたね…
奥さんとやり直しも出来ないでしょうね、可哀想に(苦笑)
いつまでたっても攻撃してこないスペースウーマンに
「儂が手取り足取り動かしてやろうか」
とチェリー大佐のセクハラ発言!
高木さんで想像すると笑えてしょうがないんですけどorz
むしろこれを銀さんに言ってもらいたかった

いつのまにか学園ドラマが始まってました(笑)
パー子の制服が古めかしいのは年代を考えてってことですか?(マテ)
うっかり普通にパチエを可愛いとか思ってしまった自分は負け組Σ( ̄ロ ̄lll)
投げられたたくさんのチョコを手に取り、チェリー大佐へ想いを伝えるスペースウーマン
「何か 重い こんなことされても」
あはは、やっぱり振られた―!(コラ)
必殺技によってチェリー大佐は消され、これで宇宙の平和も守れたことですし
よかったですね(ぇ)
やっぱり銀さんは人種問わず女性には優しいんですよね~♪

次回「電車に乗るときは必ず両手を吊り革に」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(6)   TrackBack(22)   Top↑

2008.02.14 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 19話「家族 ―温もりの欠片―」
『ISDAのドラゴン捕獲部隊エクスフォード・フォースによる旧ドラゴノーツのメンバーへの追撃の手は緩む事は無かった。
エクスフォード・フォースに襲撃されるジン達の隠れ家。
からくも脱出したジンとドラゴノーツ達は行く先を失うが、
ジークリンデの提案で日本にあるバウムガルド家の別荘に身を隠す。
そこでジン達を迎えたのは、ジークリンデの父親、ヴィルヘルム。
一方、散り散りなっていたオトヒメとハバラギにもエクスフォード・フォースの手が伸びるのだった——』


なんだか普通の展開になってきて物足りないと感じたのは私だけでしょうかw
ツッコミどころがなくなったらドラゴノーツの醍醐味が…(!)
カズキも相変わらず変な被り物してただけですし
ドラゴン捕獲部隊には名前がちゃんとあったのですね
付け焼刃って感じがしないでもないですけど(コラ)

そんな部隊に襲撃される直前に抜け出したジン達はヨナミネの車で東京へ向かいます。
こんな簡単に信用していいのかな?一応監視されてた相手なのになあ、
助けると見せかけてISDAにつれてくとかありそうじゃないですか(笑)
そんな心配は無用だったみたいですけどね
車内でギオとヨナミネの顔がやたら近いのが気になってしょうがないんですけど(≧m≦)

人目につきやすい街中にいて大丈夫なのかと不安になるジンに
「アンタなんか誰も見てないから大丈夫よ 自意識過剰なんじゃない?」
とジークリンデが一言。
まあたしかに、パトカー見ただけでビクビクしてる小さい男ですから(マテ)
…あ、ジンが気になってしょうがないカズキならガン見してくれると思います( *´艸`)

ISDAでも簡単には手を出せない場所、それは日本にあるバウムガルド家の別荘!
お嬢様とは思ってましたけど、こんなにお金持ちだったんですね♪
そりゃあジンなんか顎で使うわけだ(笑)
その家の玄関に飾られていた肖像画はアマデウスにソックリな人物、
ジークリンデの祖父アルフレードの姿でした。
ところでアマデウスがこの姿をしたのはジークリンデに言われたからでしょうか?
好きな姿になれるとはいえ、見てないとこんな風に擬態すること出来ませんよね。

そこでジン達を迎えたのはジークリンデの父ヴィルヘルム。
なんだか仲の悪そうな雰囲気ですが…娘と同じくツンデレ属性の親みたいです(笑)
ドラゴンを爬虫類呼ばわりするのにはちょっとビックリしましたけど
わかんない人には大きな蜥蜴とかそんな感じなんでしょうね(ぇ)
というかギオもトアも爬虫類!?(ノ∀`)
ところでヨナミネはジークリンデの父親がISDAに出資してるってどこから情報得たんでしょう??これもキタジマ博士経由?

一方、ISDAではタナトスの破壊という目的に向けて抗タナトス因子を開発し
ドラゴンで実験を行っていました。
そこに組み込まれてしまうアマデウスとハウリングスター(><;)
この因子をドラゴンに埋め込み活性化させた状態で使用しタナトスを内部から
破壊しようと目論んでいました。
ドラゴンスレイヤーていう新しい単語が出てきましたけどこれは何の目的のためなのか…

タナトスから作られたトアは、両親がどういうものなのかとジークリンデに聞きます。
家名や家の跡取りとしての娘が大事な父親はそのためだけに庇ってくれている
そう思っているジークリンデは、この家は自分の居場所ではないと思っていました。
いやいや、きっと不器用なだけなんですよ^^

トアの背中の紋様は徐々に濃くハッキリと現れてきていました。
それはローラやノザキ教授の背中にも…
なんだか次々と死亡フラグがたってるような(汗)
生き残るドラゴンはギオだけなんていう展開にはならないですよね

ジンのサービスシーンはいりません
エクスフォード・フォースの手はイツキとハバラギまで届いていました。
この二人今までどこにいたんでしょうねw
存在感薄いから出てなくても特に気にならなry

キタジマ博士と連絡をとるヨナミネは、イツキ達も拘束され
科学班が妙な動きをとっていることを知ります。
トアのことだけ聞いてさっさと電話を切るキタジマ博士にヨナミネは物足りなさそうでした(笑)

トアの身体を心配して、ジンに真実を話さなくてもいいのかと聞くギオ。
そういう重要なことは話しておいた方がいいと思うんですけど…
トアって安心させておいて谷底に突き落とすタイプですかね(マテ)
ギオはタナトスからの意思を感じ取ったのでしょうか。
これはどうやらギオだけに交信したみたいですけど?
頼れるのはギオだけなので、暴走はしないでくださいね

いなくなったギオを探すため屋敷内を探していたジンはヴィルヘルムと話し
彼が本当は娘をとても大切に想っていることを知ります。
日本で仕事があるというのは嘘で、娘を助けたいからきたというヴィルヘルムに
素直に助けたいと伝えるべきとアドバイスするジン。
ジークリンデは、厳しい父親ではなく甘やかしてくれる祖父に懐いていたんですね。

サカキ司令はローラをただのドラゴンとしてしか見ていないのでしょうか。
タナトスの破壊が終了すればドラゴンは処分、それは今もかわらないみたいですが
紋様があらわれたローラの眼を見れてなかったですよね…
姿形は同じでも、生物兵器として割り切っているのか
そうでもしないとDプロジェクトを進めることなど出来ないと考えているのか?

ハウリングスターとアマデウスへの抗タナトス因子の実験は失敗したとの一報が。
地球産ドラゴンは免疫機能があり全く効き目がなかったようです。
効果があるのはオリジナルドラゴンだけ、というわけでアルブムとアトルムが
標的となってしまいました。

タルタロスへ出立前、ジークリンデに、娘として帰ってきて欲しいと
素直に伝え仲直りすることが出来ました。
自分の居場所はドラゴノーツで、そこにはアマデウスが必要だと言い切ったジークリンデ。
勝手に他人の幸せを決め付けたジンはやっぱりちっちゃい男だといわれてました( ̄▽ ̄;)

え~多分いい話なんでしょうけど薄っぺらく感じてしまいます。
ツッコミ路線からシフトチェンジしたいのかなあ
でも何か中途半端でいまいち感情移入できません(苦笑)

次回「奪還 ―断ち切られた絆―」

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(6)   TrackBack(32)   Top↑

2008.02.13 Wed
BLEACH 160話「遺言、心は此処に…」
ルキアの回想でしんみりしているというのに海燕さん@関俊さんの不気味な笑い声に
どうしてもつられて笑ってしまいます(コラ)


あの日、海燕さんの霊体を救えたと思っていたルキア
しかしアーロニーロの能力を見てそれは間違いだったということを知り
ショックを受けます。
既に剣を振るう力は残っておらず、アーロニーロの攻撃に剣も心も貫かれてしまった
ルキアが思い出したのは過去の情景でした。

どこにいっても朽木という名前だけで特別扱いされていたルキアを
初めて凡庸に扱ってくれたのが海燕さんだったんですよね。
ルキアはそれが心底嬉しかった、だから初めての修行だってあんな
うきうきした足取りだったんでしょう、可愛いなあ(*´Д`*)

兄様@置鮎さんお久しぶりです!(・∀・)ゞ
…や、使いまわしですけど(笑)
自分で根回しして席官になれないようにしたくせにわざと
確認のためにルキアに聞いたとしか思えません♪
本当に席官になってたら面白い兄様が見れたかもしれませんね(マテ)

剣の才能も乏しく、鬼道も護廷隊の中では平凡だということを知ったルキアは
本当に此処にいてもいいのだろうかと迷っていたのでした。
そんなルキアに当たり前のように戦って守るためだという海燕さんは十三番隊の持論を持ち出しルキアに話します。

命を守るための戦いと、誇りを守るための戦い――
それは結局心を守ること。
たしかに、真面目に聞いていてもクサイ台詞ですけどね(ノ∀`)
「悩むことは無い お前が心から此処にいたいと願うなら お前の心は此処にある」
「お前の心が此処にあるなら それが"お前が此処に居るべき理由"だと」

心は触れ合ったり、誰かを想ったりすることで生まれる、
戦うときは一人で死なない、死ぬときは誰かに心を預けていくということを思い出したルキア。
アーロニーロの中にあるのは海燕の霊体、けれどそこに心はない
だからこそ打ち砕くことが出来たんですね。

ルキアの白刀を真正面から受けて貫かれ、苦しい苦しいと藍染さんに助けを求めるアーロ(?)がちょっと可愛いとか思ってしまったorz

とらわれたものの孤独や仲間が助けに来たときの喜び、そしてその仲間が
傷つき倒れる恐ろしさを知っているルキアが必死に織姫の下へ向かおうとする
姿はとても痛々しかったです。・゚・(*ノД`*)・゚・。

☆次回予告☆
ノイトラ@神奈さんとテスラ@中村さんがこんなところで声のみ出演ヽ(´∀`*)ノ

あ、ペッシェ@子安さんはいつものことですから~♪(コラ)
親指を立てて霊圧を探っていたというノイトラに自分もやってみる!と
割り込んだペッシェですがあっさり無視された―!!(笑)
ちょ、相手ぐらいしてあげてくださいよ( *´艸`)
でも機嫌が悪かったら瞬殺されてたかもね…?

☆死神図鑑ゴールデン☆
久々にカラブリネタキタ――!
そろそろアランカル大百科もネタ切れですか?(ぇ)
女性死神協会の予算が底をついたため護廷十三隊の隊長達が
犠牲になるっていうあれですね( ̄▽ ̄;)
浮竹さん今のうちに逃げた方がいいかと思います(無理)
それにしても藍染さんがヨ●様にしか見えない…ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(4)   TrackBack(13)   Top↑

2008.02.13 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 19話「2」
『ネウロ、弥子らが搭乗するヘリは、電人HALの居座る原子力空母から発射されたミサイルを受けて大爆発。だが、弥子と吾代を抱えたまま別のミサイルに掴まったネウロは、レーダー妨害装置を使い、無事空母の甲板に着地することに成功した。

ネウロは、すぐに吾代に、船内地下にある第3のスフィンクスであるスパコンを破壊するよう命令。自らは、スフィンクスの電脳空間に侵入した。そして、吾代がスパコン本体にダメージを与えると同時に、ネウロは、3番目のスフィンクスを倒した。

連絡を受けた弥子は、直ちにパスワード画面と向き合い、自分が解いたパスワードを入力した。HAL本体にアクセスすることに成功したネウロは、電脳空間で電人HALと激しいバトルを開始。HALを作動不可能の状態にし、良質のナゾをたらふく食ったネウロは、パワー全開で、電子ドラッグ中毒の兵士たちをなぎ倒した。

そんな中、弥子は、瀕死の状態となったHALに対し、自分が調べた刹那という女性の名前を告げた。すると、HALは、自分と春川教授との係わりを、静かに明かし始めた。

刹那は、尊敬していた本城博士の娘で、春川が愛してしまった相手。その刹那が脳の病気で死亡したことから、春川は、脳科学とコンピューターサイエンスの融合で、デジタル世界に生き返らせようと考えた。その目的で作ったのが、HALだったのだ。しかし、思い出だけを頼りに刹那をゼロから作り出すことが無駄な挑戦だと気付いたHALは、春川を殺害。それ以降、HALの暴走が始まったというわけだ。まもなく、HALは、電子ドラッグのワクチンを渡した弥子に、自分の止めを刺すよう命じて――。』


弱弱しいネウロは先週だけだったんですね、残念(コラ)
ネウロ@子安さんのはじけた笑いが楽しかったです♪

原子力空母からのミサイル攻撃を避けるためイビルブラインドを使って
レーダー解析から逃れたネウロたちは見事空母内に潜入することが出来ました。
だからってミサイルにぶら下がるのは怖すぎますっ((;゚Д゚))

気絶した吾代さんを叩き起こしてスパコンの破壊を命令するネウロ!
ここではイビルフィクショネスが役に立ちました。
今日は新しい魔界道具は出てこないのかな?(笑)
ってその金属バットどこに隠してたの―!(゚Д゚ノ)ノ 

吾代さんがスパコンを破壊したとみるや電脳世界に侵入するネウロ。
「ふん 吾代め 待たせおって」
初めての名前呼びじゃないですか?!本人いないですけど(’▽‘;;)
弥子ちゃんにタイミングを合図したり見事だといってみたりな
ネウロ@子安さんボイスがいい:;。+゚+。(〃▽〃)。+.。゚:;。

…でもネウロってこんなに素直に褒めてくれますっけ?(ぇ)

謎を食そうとしたネウロですが簡単にはやられないとお預け状態!
いただきますの途中まで言ったのに( *´艸`)
一方で電子ドラッグに洗脳された人達が弥子ちゃんに襲いかかろうとしますが
すんでのところでネウロが勝利し、動きが止まりました。
「良質の謎をたらふく喰ったぞ 魔力が漲り 身体が動く 清々しい気分だ」
清々しいというよりむしろ禍々しいです(笑)
でもさすがにHALの謎はネウロの想像以上に満足のいくものだったようですね。

瀕死のHALに弥子ちゃんはパスワードがどうやってわかったのかを話します。
本当に欲しいものを手に入れるためならば、時に人は躊躇なく犯罪を犯す、
樋口の言葉と行動を思い出し、春川教授と関わりのあった人達を調べていくうちに
本城刹那という一人の女性に辿りついたのだといいます。

脳細胞が徐々に破壊される原因不明の病気を患っていた刹那を助けるために
あらゆる治療を施したが成す術はなく、見守ることしか出来なかった春川。
「教授 お願い 私がこの先どんなに壊れても 今の私を忘れないで
今ここで貴方と話している この一瞬の刹那を忘れないで」


二度と戻らないとしった春川教授は、刹那をゼロから作り出すことを思いつき
そのためにHALが生まれた…
けれど記憶からすべてを構築するのは無理だとそれは弥子ちゃんでもわかる結論でした。
それを直視することが出来なかったHALが春川を殺した理由、
春川が例え永遠の時間を費やしても刹那には会えないと知りえたから――
これは、春川のプライドと刹那への深い愛情が招いた悲劇だったのですね。

「その人のためなら 何を犠牲にすることも迷わなかったこの犯罪者を 私は否定できない
私にだっているからだ 出来るなら生き返って欲しい人や
どんなことをしても助けたい人達が」


弥子ちゃんに電子ドラッグを渡し、自身を削除して欲しいというHAL。
HALの想いを知った弥子ちゃんは泣きながらエンターキーを押しました。゚(゚´Д`゚)。
戸惑っている弥子ちゃんに挑発するような言い方をしたのは、
弥子ちゃんへの優しさなんじゃないかなと感じました。
きっとあのままじゃいつまでたっても弥子ちゃんは出来なかったんじゃないのかな…
HALは初めて理解して気持ちを汲み取ってくれた相手だからこそ弥子ちゃんに
託したかったんじゃないですかね。

消え行く間際、一瞬でも刹那と会えたHALは満足気な表情を残し最期を遂げました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ネウロと弥子ちゃんに出会って、思い残すことはない最期だったのかな…
涙を流す弥子ちゃんに、腹ごなしの運動(笑)から帰ってきたネウロは
泣くべきではなく笑うべきだと言います。

「この謎は素晴らしかった 我輩の腹を満たすこれだけの重要な戦力になれたのだ
その栄誉を思えば涙など…」

「わかんないよ アンタなんかには!」

でも、弥子ちゃんが思うよりはネウロは人間の気持ちを理解しようと努力してると思います。
自分には理解できない気持ちを持っている弥子ちゃんをそばにおいてるところが
そうなんじゃないかなぁ
時折垣間見れるネウロのドSなりの優しさとか( ̄▽ ̄;)

一週間後、電子ドラッグによる犯罪者は消え、弥子ちゃんにはまた一つ名誉が増えました(^^;)
篚口は警察を辞職する決意でしたが、弥子ちゃんの要望によって
辞めないですむこととなりました。
面倒くさがりながらも断らない笛吹さんがカッコイイじゃないですか♪
普段の言動から嫌がりそうなものでしたけど…弥子ちゃんたち汚いもの扱いしてるし(笑)
やっぱこういうとこは同期だから笹塚さんと似てるのかも?(マテ)

「忘れるな 弥子 貴様も何一つ忘れるな 我輩の挑発も 拷問も
アヤやHALに流した涙も 全部忘れるな 忘れなければ 貴様は再び進化が出来る」


自分の大切な人を亡くしその苦しみから逃れるために多くの無関係な人を巻き込み
殺したHALに同情は出来ませんが、罪の意識を持ち一人の人間として悩み苦しんで
いたことも事実、どんな辛いことでも向き合うことをやめたらいけないんですよね。
ネウロと弥子ちゃんもきっとその心はわかっていたことでしょう;;

最後に弥子ちゃんの後ろを通り過ぎるサイの姿!
そろそろ再登場するのかな??

次回「机」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(14)   Top↑

2008.02.11 Mon
レンタルマギカ 18話「ソロモンの絆」
若い頃のダフネさんとアディがキュートすぎます゚.+:。(〃▽〃).+:。
今回の話でメイザース家の女性はツンデレ家系ってことがわかりましたね(コラ)
「すっごく素敵ですわ!その白い髪とグレーの瞳!まるで冬の妖精みたい」
アディと初めて対面して言われた言葉。
そんなアディもまるで妖精のようでした♪

「気が合ってるんじゃない 単に行き場所が同じだけだ」
ガラとクライヴ、そしてダフネさんは云わば腐れ縁の仲だったんですよね。
性格は違えど、何だか居心地のいい関係、そんな雰囲気でした。
ガラ@藤原さん、わかっちゃいたけどその格好はどうにも怪しすぎます!
ところで翳のあるラテン系の笑顔ってどこをどうとればよろしいですか( *´艸`)

ガラとの話を聞かれていたことを知り隻蓮さんに攻撃を仕掛けるダフネさんですが
手刀も蹴りも全て簡単にあしらわれてしまいました。
気にしないで放っておいて欲しいと思うダフネさんですが
クライヴの隠れ家を知っていると隻蓮さんが仄めかしたため
一緒に探すことになりました。

インセンスの残り香の呪力を頼りに追跡を始めるダフネさんに
護符魔術ならば一つの結社を立てることもできるだろうに何故そうしないのかと聞く隻蓮さん。以前同じことをガラとクライヴに言われ、断った理由、それはアディの影であること。

魔法使いにとって一つの結社を立てるのは最大の名誉、それを蹴ってまでもゲーティアの徒弟でいる理由は、誰にも認められないと思っていたダフネさんに素敵な生き方だと認めてくれた隻蓮さんに驚き、仕事になるわけでもないと意地悪な言い方をしますが
「おぬしに見惚れたからではいかんかな」
と返されてしまいました( ̄ー ̄)
隻蓮さんて、裏表なくて率直なところはいつきと似てますよね^^
…なんだか将来のアディといつきを見てるようです(コラ)

クライヴの居場所を突き止めた二人は、丹生山へと向かいました。
ソロモン王の結界を見つけ、中へ入っていくとそこにはガラの姿がありました。
気配が途切れた場所からさらに奥に行くと、そこには無惨なクライヴの死体がΣ( ̄ロ ̄lll)

ガラはクライヴを殺したことを自白し、自らが契約する魔神ハウレスを喚起し喰らったのです!
人と魔神の融合について完璧な理論を打ち立てていたオズワルドの邪魔をし
禁忌に触れる原因を作ったこと、
クライヴを唆しアスモダイの壷を盗ませたのだとも告げます。

禁忌に類するものへとガラを引き寄せたのは、オピオン<螺旋なる蛇>。
積極的に禁忌に触れていこうとする堕落した魔法使いの集団、
協会とは反目する組織の名前。
え~、原作既読組としてはいきなりのネタバレにビックリしてます(笑)

ダフネさんはガラに自ら挑むつもりだった…けれどそれを庇ったのは隻蓮さんでした。
「ダフネ殿の思いを晴らすため そして我が友 オズワルド・レン・メイザースの無念を晴らすため、汝を折伏させていただく!」
ガラに立ち向かっていく隻蓮さんが物凄くカッコイイです(*´∀`*)

自分が堕落した理由をダフネさんのせいにしていたガラ。
結社を立てることを断られたからって…振られた男の逆恨みでしかないじゃないですか(^^;)
極度の集中力で炎の壁を破りガラの脳天へ拳を突き刺した隻連さん!
倒すことはできませんでしたが、呪力を奪い戦闘不能状態へ追い遣りました。
原作だと瞬殺だと思ったんですけどここではちょっと手こずってましたね(苦笑)

ダフネさんに手当てをしてもらう隻連さんがサービスショットに見えますヽ(´∀`*)ノ
隻連さんがオズワルドとであったのは、アストラル入社前に旅をしていたときのこと。
年は離れていても気が合い、いろいろな話をした…だからいつきから
オズワルドのことを聞いたときは驚き無念に思ったのです。

そのオズワルドからダフネさんへ、いつか謝りたいと言われていたことを話します。
母を亡くし居場所のなかったダフネさんに魔法の力とゲーティアの地位を与えてくれた
その代償に、髪と瞳の色を魔神に捧げた理由は、ダフネさんとアディがあまりにもソックリだったから。つまりダフネさんはアディの義姉だというのです。
「あの時 心に誓ったのです ずっと命果てるまで 私にとってただ一人の家族
この愛しい妹を支えていこうと 例えあの子が私を姉と知らなくても
こうして見守っていられるなら それだけでいいのです」

かつての自分と同じ色を持った少女に言われた言葉に救われた、
だから影として一生支えることを決めたのですね。

「やっぱり綺麗でござるよ、その髪も 瞳も」
それだけ告げるとすぐに眠ってしまった隻蓮に文句をいいながらも
居心地は悪くないとばかりに空を見上げるダフネさん^^
なんだかとってもいい雰囲気ですね☆
アディといつきは勿論(こっそり)一番応援してるんですけど
大人組もいいなあと思える話でした。

次回「巫女の故郷」
みかんちゃんの回キタ――!鬼祭りの話ですよね!?
って、これ前後編で一冊ずつあるんですけど…
でも圭@櫻井さんがまた見れますねヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ
しんみりするいいお話です、がいいところがカットされないか心配です(。´Д⊂)

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(6)   TrackBack(26)   Top↑

2008.02.10 Sun
PERSONA -trinity soul- 6話「署長が消えた日」
『綾凪署へやってくるはずだった一日署長が、大雪で空港に足止めされてしまった。交通安全イベント開催のため、代役を探して奔走する署員たち。折悪く「リバース事件発生」の急報を受け、単身現場へと赴く諒。署長不在の綾凪署に、今度はなんと「誘拐事件発生」の一報が入る。そんな非常事態のさなか現れた、二人の半日署長とは――!? 』



一変してギャグ回に変貌ですか!?( *´艸`)
前回の終わり方からしたら考えられない展開ですね(笑)
そしてサブタイとクマの意味がようやくわかりましたよ♪
ちーこりん連発しすぎな子安さんと緑川さんに爆笑です(ノ∀`)
うーんでもこれはデレじゃないですよね、デレ気はまだかなぁ(マテ)

一日署長をするはずだったアイドルが大雪で来れずその報告を受けた諒さんの一言
「ちーこりんが?」
って、そんな真面目な顔で聞き返さないでくださいよ、諒さん@子安さんてばw
伊藤の部下楢崎はそんなちーこりんが来ることを物凄く楽しみにしてたよう。

イベントを中止にすることはできないので一般市民から募り、
病院へ行く途中忘れ物の財布を交番へ届けためぐみと、楢崎と偶然街中で会い
「君、可愛いね 実はさ 今日やってみない?」
というなんとも怪しい誘われ方をしてついてきちゃった叶鳴が選ばれたというわけですね。
自分が無意識の間に道に迷ってしまったという叶鳴の言葉も何かの伏線ですかね。
ギャグ回と見せかけていろんな謎も散らばってるのかな(笑)

ペルソナはもう一人の自分、だから誰にでも見えるものなんですかね。
叶鳴は多分ペルソナを発動できるだろうからわかるとして
めぐみが視認できた理由は何ですかね。
そして寮にいた戌井に対してペットを飼ってるとわかった洵も不思議です。
これもペルソナの能力なのかな??
でもって声が関智さんなわけですが、
子安さん・緑川さん・関智さんときたら次は置鮎さんとか…なわけないですよね(ぇ)

やたらとアイドルに詳しい緑川さん!(つ∀`*)っ))⌒☆
もう電話の人は緑川さん命名でいいですよね!?
真面目な顔して何話してるかと思いきやアイドル談義してるだけ、しかも
それで本題入る前に終わっちゃいましたよw
絶対一般常識の範疇じゃないです(笑)
人選は間違ってないといって自分が選んだわけじゃないって否定する
諒さんも面白かったです^^

栄子さんが諒さんの下に訪れたのは人事異動があったからでした。
てっきり個人的に呼んだのかと思ったのにな(コラ)
…というか栄子さんもそれちょっと期待してなかったですか?
「署内では なるべく俺に近づかないでくれ ここへの出入りも なるべく避けてほしい」
さっきまで面白かったのにまたツンに戻っちゃいました。
でも尾行されてたことを知ってたし、栄子さんまで危険が及ぶのを避けたいから
と情報漏洩を心配してじゃないですかね。
既に伊藤が若干気にかけていたような気がしますが…

リバースの報告が入ったため現場へと向かった諒さんが見たのは…
って違う意味のリバースじゃないですか
ようやく本編かと思ったらただの酔っ払いでした(苦笑)
怒ってますよね…でも顔には出さずに我慢してるんだろうな(^^;)

孝司がいなくなったことで意気消沈してるかと思われた拓朗は意外なほど元気そうです。
その拓朗に、この間壮太郎に聞いた話をします。
カラオケ店の事件ももしかしたらマレビトが関わっているかもしれないと
考えている慎ですが…
署長の諒さんなら何か知ってるとやはり拓朗も同じように考えたわけですが
まともな話すらできてないことを告げると洵に諒さんってどうなの?と
探りをいれますがわからないとあっさり言われてしまいました(笑)
何も言ってくれないんですからそりゃわかれって方が無理ですよね~
前回孝司は亡くなった、というだったと思うのですが、拓朗は本人を見ない限りは
生きていると信じているようですね。
こうして事件に巻き込まれていくんだろうな

署へ帰ろうとした諒さんが空腹で倒れてしまったクマの着ぐるみをきた人に
たこ焼きを買ってきてあげると、中の人は既に逃げたあとでした。
中身はマレビトのメンバー紀本。あはは、そりゃ逃げますよ!
クマの頭を持ってウロウロする諒さん…予告のですね(笑)
そんなところへクマがいなくて泣いている子供を発見し
迷った挙句自ら着ぐるみを着ちゃいました(!)

風船を渡したあと被り物をとろうとする諒さんですが、
子供の夢を壊さないためにそのまま続けてました(笑)
ホント優しいなぁ(*´Д`*)
本来こういう人なんでしょうけど普段とのギャップが凄過ぎて
いいことやってるはずなのに何か笑えます
変な踊りまで披露したのにばっかみたいとあしらわれてて可哀想になりました(*≧m≦*)

その頃、署内では柊製薬の社長の息子二人の誘拐事件が発生!
身代金の受け渡しは一日署長のイベントの最中に指示がある、ということで
作戦を立てる刑事達ですが、距離が近くてむさ苦しいですよ(汗)
聞き耳を立てていた叶鳴とめぐみはそのままイベントに出て協力することに。
警察がいると警戒されるからっていくらなんでも一般人にやらせてしまうのはどうなのかなあ。署長がいたらこうするっていう伊藤の言葉が何だか嫌味に聞こえるのは気のせい?(笑)

イベント会場には慎達もきていました。
拓朗あたりめぐみと叶鳴に気づいてそうですが
慎はソックリさんだろってことで片付けてますよ(ぇ―)
洵はどこからか誘拐事件を察知して慎達に忠告します。
これがペルソナの能力なのか、ユキが教えているのか…
洵は感知タイプってことになるのかなぁ。

誘拐事件はあっという間に解決。犯人逮捕に関わったのはクマ!(笑)
犯人達は車の中で卒倒していたらしいです、諒さんてば着ぐるみなのに強すぎます!((´∀`*))
夕日の中で着ぐるみのまま黄昏てるのも不思議な感じです♪

そこにあった水色の風船に目をとどめた諒さんが思い出した過去。
事故よりももっと前で、ちっちゃい諒さんが可愛い(〃▽〃)
風船から手を離してしまった慎にまた明日もらいにいこうと
肩車してあげたりといいお兄さんっぷり。
少年ボイスの子安さんもゴチソウサマです(コラ)

そして、諒さんだと気づかず風船をもらいにやってきた慎。
このときにどんな表情をして渡したのか気になります!
慎は全く気づいてませんでしたが洵の表情からしてこちらはわかってそうですね。
でもクマに入ってたなんて絶対知られたくないでしょうし追求されても
口を割らないでしょうね( ゚∀゚)アハハ
一日署長が来る日、署長はクマやってましたということで(笑)

次回「私という他者」

テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(34)   Top↑

2008.02.09 Sat
機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」
『新たなガンダムによる武力介入は一方的な蹂躙とも言える破壊だった。理念を伺えないようなそのあり方に刹那は疑問を抱く。彼らの出現は、3陣営のそれぞれの代表者たちに、ソレスタルビーイングも対抗する手段と戦力とが潰えたと考えを改めさせるのだった。世界情勢がソレスタルビーイングの理念に傾きつつある中、王留美は新たなガンダムマイスターたちの動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る。』


既に七度目となったガンダムスローネの武力介入のやり方はあまりにも
一方的で残忍な、敵を殲滅までさせる方法。
もうあのGN粒子は希望の光でもなんでもないですね(沈)
そんなやり方がたまんないネーナ
可愛いけど怖いです…ツンデレ属性じゃなくて鬼畜だったんですね。
釘宮さんだと思って油断した―!(コラ)

そんな手段に疑問を抱くCBのガンダムマイスター達。
計画が狂いプランの立て直しに追われていました。
新型のガンダム出現は、ユニオン・人革連・AEUそれぞれを一致団結させる
手前まで誘ったようですけど、今のところガンダムとの性能差がありすぎて
打開策が見つからないようです。

最近グラハムばっかですっかり戦闘から遠ざかってる感じがしてならないのですが
セルゲイ中佐の活躍もそのうちありますかね(笑)

ガンダムスローネは、監視者であるアレハンドロも知らない事実。
アレハンドロが知りえたのはヴェーダの情報にあるチーム名とスローネの名前だけ…
例え作戦が度を越えていたとしても、ガンダムを有しているのであれば
それも戦争根絶までの道のりの一部だと考えているようです。
実は全てわかっていて知らぬ存ぜぬ通すつもりとかじゃないですよねこの人(^^;)
なんだか回を増すごとに胡散臭い人にしか思えてこないorz

スローネを調べた結果、CBのガンダムと同じ技術が使われていたことが判明しました。
しかしGNドライブの違いから、擬似太陽炉のことから、何者かがCBの技術を盗み
新たなガンダムを建造した線が浮き彫りに…
太陽炉の設計図はヴェーダの中にしか存在しない、つまり組織の中に裏切り者がいる!?

でも、ヴェーダにアクセスできる人間って限られてるんじゃないでしょうか。
そして、ティエリアがデータをチェックしていると改竄されたあとを発見します。
もしかして先週ネーナがしてたことと関係あったり??
ヴェーダにアクセス拒否されてショックなティエリアがちょっと面白い(コラ)

トリニティ兄弟の生体データに一致するものはない!?Σ( ̄ロ ̄lll)
ここにきてまたよからぬ不安が的中しそうなんですが…
それでも、世界を変えるために彼らは必要なんでしょうか
CBとは対極の存在になりましたが、これじゃあ本当に蹂躙してるだけに見えます(><;)

ハワードの墓の前で敬礼するグラハム。
一人一人の部下に対しても敬意を忘れないのがカッコイイです。
グラハム語録入れても彼が主人公でいいと思えてきますし(コラ)
フラッグの性能実験中に起こった事故っていうのが気になります。
これが前に言っていた人殺しと関係があるのかないのか…むむ。
「彼は私以上に フラッグを愛していたようだな」
いやいや、だってグラハムは刹那ガンダム一筋じゃないですか♪
フラッグは二番目ですよね(ぇ)

新型ガンダムを目撃した人物から情報を買った絹江さんはそのパイロットが女性であることと『ラグナ』というものの存在を知ります。ネーナってば、思いっきり目撃されてますよラグナとはCBのヴェーダみたいなものなのかな?
情報をくれた人物がその直後殺害されてしまいましたが…
真実に近づくということは絹江さんも同じように危険な目に合いそうな予感が((;゚Д゚))

平和のシンボル(?)だったルイスと沙慈にも魔の手が…!
ネーナのちょっとした気まぐれで結婚式に出席していたルイスや両親、親戚全員が巻き込まれてしまいました。

「死んじゃえばいいよ」
一度の攻撃で既にほとんどの人が息絶えてるであろうに、さらに二発目の砲撃もするなんて、恐ろしい子です。しかもそれをスイッチ間違えたで片付けましたよΣ( ̄ロ ̄lll)
そんな彼女の攻撃を特にミハエルは疲れてるからで片付け、ヨハンは軽く嗜めただけ…ヾ(´Д`;●)
どれだけ妹に甘い兄達なんですか┐(´・c_・` ;)┌ 

トリニティが一般市民を攻撃した情報はCBにも届き、一番複雑そうなのは刹那。
そうですよね、ガンダムを神だと崇めてるんですもん
これは明らかに間違った行為だと思っているのが顔に出てます。
それでも勝手に飛び出していかないのはまだかろうじて刹那を抑えている
何かがあるのかな、と(汗)

怪我の身体をおしてフラッグのチューンアップをするカタギリ。
グラハムと同じように譲れないものがある…
なんだかいいですね、この二人の関係も(*´Д`*)
いや最初の頃は十分ありだと思ってましたけど途中で乙女座の人が刹那に走ったから

エイフマン教授はガンダムのエネルギー機関と特殊粒子の本質について真相を知ってしまったため殺された…だから基地への襲撃もエイフマン教授個人が目的だったからと推察したカタギリ、さすがに鋭いですね!つまりユニオン側にもスパイがいるということ!?(゚Д゚ノ)ノ
裏切り者だらけで信用なりませんね~そうでなきゃ話が面白くならないですけど(苦笑)

突然入ったアイリス社の軍事工場へのガンダム襲撃の一報を聞き
単独でフラッグに乗り現場へ向かうグラハム。
「そんな道理 私の無理でこじ開ける!!」
無謀だと言われてもそんなことは聞いてませんね(´・ω・`;)

「どれほどの性能差であろうと 今日の私は 阿修羅も凌駕する存在だ!!」
グラハムの猛攻の前にさすがのスローネアインも右腕を切り落とされてしまいました。
性能というより、グラハムの気力が凄まじかったです!
一矢は報いたもののやはり相当のGが身体に負担をかけてしまっているようですね。
まさかの死亡フラグとかそういうんじゃないですよね?!(;´Д`A

そしてこの情報も瞬時にCBへと伝わります。
えと、ロックオン、あんまり刹那に余計なことは言わない方がいいですよ
だって刹那の性格からして独断行動で突っ走ること確実ですから!
(ああ、言ってる傍から…^^;)

ヴェーダがハッキングされている可能性を考慮すると
作戦はヴェーダ抜きで考えなければならない、そんなことは不可能だというスメラギさん。
いや、本来そういうときのための戦術予報士なんじゃないんですかね。
機械に頼りっぱなしで自分で考えるっていうことはできないんでしょうか?
勿論策があったとしてもあんまり期待してませんけど(コラ)

ルイスが事故に遭遇したことを知り、あわててスペインへ駆けつけた沙慈。
一見元気そうなルイスに、購入した指輪を渡そうとするものの、
ルイスの左手首から先は事故によって失われていました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
何て言葉をかけていいかわからず立ち尽くす沙慈。

記憶喪失かなと一瞬思ったのですが、両親を目の前で亡くし心だけでなく
身体にも傷を負った方がよっぽど辛いですよね。
妙にリアルで痛かったです…

ついに痺れを切らした刹那がトリニティ兄弟に対して武力介入!
きっかけはどうあれようやく主人公らしくなるのかな?(笑)

次回「絆」
復讐すべき存在て刹那なんですか―!?
よっぽど怒りに触れるようなことをしちゃったんですね…(マテ)

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(12)   TrackBack(108)   Top↑

2008.02.09 Sat
破天荒遊戯 6話「てのひらのたいよう・後編」
『村長の息子が謎の死を遂げた。犯人と疑われるジェンフープ。
彼の宿屋に村長を筆頭に村民たちが血相を変え押し掛けてきた。
「ジェンフープを殺せ!」と騒ぎ立てる村民。
ララウェルとジェンフープの親子を守る為、手を貸すラゼルたちだが暴動に巻き込まれて…。
そして、ララウェルの出生の秘密とは……。』


シリアスに含まれるギャグ要素が破天荒すぎてそっちの印象が強いんですってば(笑)
あ、一言いいですか、ジェンフープに遊佐さんはやっぱり勿体なかったなと(コラ)

黒魔術なんて絵空事をはなっから信じてないラゼル達は朝食をとりに出かけることに。
普通なら蘇ってほしいのは奥さんの方では、と推測するラゼルに
そっちはいない方が都合がよかったんじゃないかというアルゼイドが意味深ですね。
この時点でアルゼイドは気づいてたのかな?なんだか意味深(*ノωノ)

あまりに不味いご飯にアルゼイドが倒れた―!(笑)
いつものクールな表情はどこへ…あれはアルゼイドの顔芸でしょう(オィ)
よっぽど未知の世界の食べ物だったんですね( *´艸`)
ていうかコーヒーの不味いのも飲めたもんじゃないですよね
自分が苦手なので余計そうかもしれませんけど(コラ)
ラゼルが手料理作ってあげたら味は別として(笑)
ひーたんが泣くほど喜んでくれると思いますよ♪

昨日の夜、ララウェルとラゼルの話を盗み聞きしていたことばばれてしまった
ひーたんは、自分に罰を与えるためこのまず~いご飯を一人で完食させられました(笑)
三木さんの雄たけびに爆笑です!
うん、でもよく倒れなかったと思いますよ^^

セラ特製名字トランプ―!(゚∀゚)
日本語が読めるラゼル達に誰もツッコミしないでいいですかw
数字のかわりに名字、記号のかわりに書体でわけてあるという物凄いわかりにくい代物です。鈴木さんが多いのは順位別ですかね…あれ、でも一番多いのって佐藤さんでしたっけ(笑)

とりあえずポーカーを始めたラゼルとひーたんですが、
ジョーカーに見せかけたハズレ、これが一番曲者らしいです♪
マイケル田中込みでファイブカードだったひーたんの勝ちと思いきや
突然復活したアルゼイドの長島フォーカードで負けちゃいました!
いや~トランプの帝王は強かった(ノ∀`)
てかひーたんのファイブカードって滅多に出ないものじゃ

村長の息子の死体が街中で見つかり、群衆の中でラゼルはジェンフープの姿を目にします。
当然疑惑は彼にかかり、村中の人がジェンフープの宿に押しかけ襲い掛かります。
外に出たララウェルにぶつけられそうだった石をラゼルがキャッチ、
いつの間に瞬間移動したんですか!?(笑)
「幼女相手に大人気ないことしてんじゃないわよ
こっちから見りゃ アンタ達の行動の方がよっぽど化け物じみて…
人の話を聞けよ ハゲ!!」

と村長のヅラを取ってしまったラゼル、お見事ですヽ(´∀`*)ノ

自ら姿を現したジェンフープから語られた真実。
妻を殺したのは自分であり、ララウェルはそこで拾った子供だったのです。
幸せそうに見えた二人でしたが、実は妻のお腹にいたのはジェンフープの子供ではなく
別れたいとまで告げられ、我を失い妻を手にかけてしまった…
新しく生まれてくるはずだった命に対しての償いを、その場にいた
ララウェルに向けて精一杯育ててきたのですね。

だからこそ、村の連中がララウェルを傷つけることが許せず
危害を加える人達や、今まで不審な死を遂げた旅人達もジェンフープが殺していた。
けれど、他でもない苦痛をララウェルに負わせていたのは自分自身だと言います。そしてジェンフープは、ナイフを使い黒魔術を執り行っていたと思われる部屋で自殺してしまいました。

解決したかのように見えたこの事件ですが、黒魔術の祭壇は昨日のためだけのもので
本当の殺人犯から目をそらせるためのものだったのではないかと推理したラゼル。
真犯人は、ジェンフープがそこまでして護りたい人物…
そんなことは信じたくない、思い過ごしだという確証を持ちたいラゼルは宿へ引き返すことを決めました。

ラゼル達が宿屋へ到着したときに聞こえた一発の銃声。
息子を殺され納得のいかない村長は、ララウェルを殺そうとして
逆に銃で撃たれていました。でもたしかにこれは仇討ちだったんですよね…

四歳のときに初めて人を殺しそれから今まで些細なことで繰り返してきたララウェルを、その度にジェンフープは庇ってくれていたのです。墓から引き取った子供は自分の子供、だからどんなことをしてもこれは自分の罪だろうとジェンフープは思って村人がどんな噂をたてようとララウェルを護ってきたんでしょうか。

「もうこんなことしちゃいけないって思うんです でもやめられない
私にもわからないんです 誰も殺したくないのに
誰も殺したくないのに 誰も憎くないのに」

どうしていいかわからない気持ちの理由を知るために…
だからララウェルはラゼルに訊ねたのです
「私は人殺しです 私のことが気持ち悪くないんですか?
私と同じ 人殺しの貴方に尋ねたい」


そして明かされるラゼルの過去…
死の病にかかってしまったラゼルの母の精神は壊れ、疎ましくなった父親が家を出たせいでさらに不安定になった母親の行場のない焦りがラゼルに向けられ、このままでは自分の身が危険だと感じたラゼルは、已む無く母親を手にかけてしまったこと、その後家に帰ってきた父親は、ラゼルを森に置き去りにし戻ってくることはなかった――

「どんな回答をしても あなたを納得させることはできないと思う
でも私は あなたの手を放したくない」

その手を差し伸べてくれる優しさが、ララウェルには嬉しくもあり辛くもあったんでしょうか

ララウェルが、同じ境遇のラゼルが気持ち悪くないと思った質問の答え、それは
ラゼルの差し伸べてくれた手がお日様みたいに温かかったから
けれどその手を掴むことはなかったんですよね。゚(゚´Д`゚)。

「何で 何であたしの手は 肝心なときに何も掴めないのかな…
届かなかった 救いを求める手を 眼差しを 受け止められなかった…」

ララウェルの心にその想いは届いていたと思います。
ラゼルの手をとってしまえば楽になるけれど、それは迷惑をかけることにもなる
だからこそ離してしまったのかもしれません。

ラゼルの前に差し出されるひーたんとアルゼイドの手。
掴むことはできなくても、離さないように見守ってくれる二人がラゼルにはいるんですよね。
悲しい話でしたが最後にちょっと救われたかな、そんな感じがしました。

次回「花が咲いたら」

テーマ:破天荒遊戯 - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(22)   Top↑

税金