アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2007.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.01≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2007年12月 」 の記事一覧
2007.12.31 Mon
今年もあと少し…
年賀状を何とか終わらせ、大掃除も昨日と今日で終わりました~(疲)
さてさて、今年もあっという間に終わってしまいました。
2007年も残り僅かですが…振り返ってみるといろいろなことがありましたね( ̄▽ ̄;)
特に今年はいつもよりアニメをたくさん見たような気が(笑)
前期は神アニメが多すぎましたから!
…いまだにどれが一番かって選べないんですよね(優柔不断で)
映画をあんまり見れなかったことと旅行に少ししか行けなかったことが残念ですかねぇ。
あとはMADに嵌った一年でもありました( *´艸`)

運はよかった…のかよくわかりませんが珍しく懸賞でチマチマあたったりとしましたが
変わりに車ぶつけられたり(当て逃げじゃないですけどね^^;)
してなんかいいことのあとには悪いことがあるのかなあと凹んだり(苦笑)

紅白見ながら準備して新年の挨拶書き残して(ぇ)出かけることにします!
ぶっちゃけこの寒い中外に出たくない…
今年一番の寒気がなんで今日に限ってくるんだろうorz
それにしても最近の紅白ってホント面白くない(コラ)
でもさっきの空色デイズでちょっとテンションアップ!
「赤組のドリルで天を突け!」
兄貴は永遠です(笑)


今年は本当にたくさんの方にお世話になりました。
皆様よい年をお過ごしください(´ゝ∀・`)ノシ
スポンサーサイト



テーマ:大晦日 - ジャンル:日記
雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.12.30 Sun
おおきく振りかぶって Vol.9

おおきく振りかぶって(9)




アニメ終了後友達から借りて一気読みした挙句9巻だけ買っちゃいました(笑)
勢いづいて9巻のレビューでも♪
感想は続きからどうぞ!

テーマ:おおきく振りかぶって - ジャンル:アニメ・コミック
おおきく振りかぶって    Comment(2)   TrackBack(6)   Top↑

2007.12.29 Sat
銀魂で変換バトン
はなさんのところから頂戴してきてしまいました!
アニメレビューもとりあえず年内は一段落しましたし
溜まってる映画とか漫画とかの感想も書きたいんですが…
アップするとなると相当時間がかかりそうな(^^;)
でも一つ二つぐらいは書きたいなあ(笑)

人の名前以外もあるそうで、一発変換してどうなることやら??
ではでは早速↓

テーマ:バトン - ジャンル:日記
バトン    Comment(2)   TrackBack(2)   Top↑

2007.12.27 Thu
銀魂 87話「私と仕事どっち大事なのとかいう女にはジャーマンスープレックス」
タオル用意してたのに一枚じゃ足りなかったです(。´Д⊂) ウワァァァン!
新八や神楽をあえて出さないのも、EDの裸祭りがなくなってるのも
空気読んでるっていうか潔いっていうか…(そういえばこのEDラストですよね?)
年内最後(多分)の視聴アニメが銀魂でホントよかった!。゚(゚´Д`゚)。
聞いてはいましたけど今週のMVPはやはり土方さんにあげたいと思います、うん。
でも皆かっこよすぎました、総吾も近藤さんも銀さんも…山崎も!(笑)

山崎と話していた内容を悟られないように誤魔化す銀さんも優しいんですよ…
集まってつるんで悪巧みしてるときがやっぱり一番楽しいんでしょうね。
入り込む余地がなくても、ミツバさんは眺めているだけでも
幸せな気分になれたんでしょうか。

「こんないい女をおいていっちまうなんざ 酷い連中だねェ」
ぎ、銀さんからいい女発言!?(゚Д゚ノ)ノ

初めて聞きましたよ…
そうだね、銀さんのまわりに普通のいい女性っていないんですよね(笑)
総吾のためにも幸せになってそれで新撰組の人達を見返してあげるという
ミツバさんを見る銀さんの横顔が切ないです;;

ミツバさんの容態が急変し総吾や近藤さんが駆けつける中土方さんは武器取引の現場を取り押さえようと見張りから離れようとしません。
そんな土方さんに、今いるべき場所はここではなくミツバさんや
総吾の気持ちも考えて欲しいという山崎。
それでも引かない土方さんの表情は硬いというか怖いというか…
目つきが尋常じゃないです((;゚Д゚))
このことは隊の誰にも話していない極秘事項、勿論近藤さんにも。
ってまさか単身敵地へ乗り込むつもりですか!?Σ( ̄ロ ̄lll)

危篤状態であっても仕事を優先し駆けつけない土方さんに苛立つ気持ちを露し自分のことしか考えず溝を感じていたという総吾に近藤さんが殴り飛ばして喝を入れました。
土方さんは、ミツバさんの嫁ぎ先が不貞浪士と関係していることがわかれば
総吾が新撰組での立場を失うと思って一人で乗り込んだんですね。
なんていう不器用な人…!

「誰かが捻じ曲がれば 他の二人がぶん殴って真っ直ぐに戻す
昔からそうだった だから俺たちは永遠に曲がれねェ ずっと真っ直ぐに生きて行く
テメェが勝手に掘った小せェ溝なんて 俺は知らねェよ そんなもん
何度でも飛び越えてって 何度でもテメェをぶん殴りに行ってやる!
そんな連中、長ェ人生でもそうそう会えるもんじゃねェんだ 俺達幸せもんだぜ?
そんな悪友を人生で二人も得たんだ
総吾 もし俺が曲がっちまった時は 今度はお前が俺を殴ってくれよな」


なんていう近藤さんのカッコよさ、男前!!
…泣いてもいいですか?
鬼の新撰組である近藤さんがまわりか慕われて想われてるのは知ってましたけど
総吾も土方さんもみんなちゃんと大切に思ってくれてるんですね。
バラバラに動いてるように見えていざというとき結束力が固いのはこういうところからきてるのかな。だから総吾を追い出そうなんて思う人間は新撰組に一人もいないしピンチになればなりふり構わず駆けつけてくれるんでしょう。

そしてここにもまた素直じゃない不器用な男が一人いるんですよ~(〃▽〃)
狸寝入りしながら総吾の話を聞いて、最後まで付き合ってくれる銀さん!
総吾も土方さんの気持ちはわかっていたんですよね。
死ぬかもしれない身で受け入れることは出来ないと突っぱねたことも
幸せを一番に願ってたことも全部理解してて、でも認めたら気にくわないっていう気持ちが崩れてしまうような気がして見てみぬふりをしてたんだろうなぁ。
反対に思わなければやってけないぐらい実は土方さんのことも大事なんですよね総吾は。
「姉上 俺は幸せもんだ 長ェ人生でもそうそう会えるもんじゃねえ 
そんな悪友を、人生で三人も得たんだ」

銀さんはちゃんとその中に入ってるんですね(ノ_;)

土方さんが持ってる爆弾がジャスタウェイだったのはやっぱりスルーできない(≧▽≦)
蔵場がミツバさんと結婚したのは新撰組の後ろ盾が欲しかったから。
そのために総吾やミツバさんの気持ちを利用し踏みにじったんですね…
ミツバさんの幸せを思って土方さんに必死で懇願したのに(><;)
そんな蔵場と似たようなものだと言う土方さん
いやいや全然違いますよ、だって土方さんのは優しい嘘じゃないですか!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

「俺はただ 惚れた女にゃ幸せになって欲しいだけだ
こんなところで刀振り回してる俺には無理な話だが
どっかで普通の野郎と所帯持って 普通にガキ産んで 
普通に生きてって欲しいだけだ ただそんだけだ」

そうなのかなとは感じましたけど土方さんの口から直接言われると
泣けますっていうか号泣です。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。
結局両思いだったのに結ばれなかったんですねこの二人は。
幸せを願うあまり身を引くなんて悲しいですよ
それでも、土方さんが上京するときにミツバさんは笑顔で見送ったんですよね…

最後までミツバさんを人質にとろうと画策していた蔵場でしたが
最後は真撰組の隊長として立つ総吾にとどめをさされました。
銀さんも勿論参戦してましたけど、ここは土方さんと総吾の見せ場ですよね。
特に最後の総吾の一振り!あれは凄かったです…

でもね、病院に戻ると総吾は弟に戻るんですよ。
約束守れなくてごめんなさいとミツバさんに謝る弟に(´;ω;`)
「前だけ見て歩いていく 貴方達の背中を見るのが好きなんだ
ぶっきらぼうで ふてぶてしくって 不器用で でも優しい貴方達が 大好きだった
だから 私…とっても、幸せだった 貴方達のように 素敵な人達と出会えて
貴方みたいな 素敵な 弟を持てて 総ちゃん、貴方は 私の自慢の弟よ」


激辛煎餅のせいにして屋上で涙を流す土方さんと
その後ろで「辛ェ」と呟いて同じく煎餅を食べつつも泣かない銀さん。
あえて離れて見守っているっていう描写が素敵すぎて似たもの同士だから
声をかけようとしなかったのかな、とも。
でも銀さんはよっぽど涙を見せない人だと思います。
茶化されたりするのも嫌だろうから誰もいないところで静かに泣くんでしょうね。
土方さんの涙顔も見たかったですけど、ここは背中だからいいんだろうなぁ…(シンミリ)

次回「合コンは始まるまでが一番楽しい」
こんな素敵な話のあとなのにテンションが元に戻ってる―!(笑)
年内最後なのに終わりが業務連絡って(^^;)

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(12)   TrackBack(28)   Top↑

2007.12.27 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 13話「光臨 ―示された道標―」
『トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと飛び立ったジンとギオだったが、さらわれたトアの居場所は依然として知れなかった。その間にも進行する新小笠原の破壊。
迎撃に出撃するライナ、アキラ、ジークリンデらドラゴノーツ達だったが、その圧倒的な力の差に傷つき、追い詰められていく。一方、監禁されたトアの前に、ジルアード軍部の実質的な指導者、アーシム・ジャマールが姿を現す。トアに迫るアーシムの魔の手。彼の目的は一体何なのか!? 』



ついにアバンは10年前に!(笑)
ジルアード軍とISDAは協力してタナトスへの直接攻撃を考えていたんですね。
DプロジェクトはタイプXをドラゴンに積み込んで爆破する計画。
このとき既に地球産ドラゴンは作られていたというわけですか。
爆弾の威力とかキリルがごねてたということよりもジルアード軍の杉田さんの声が気になってしょうがないです!本当のスパイはハウリングスターじゃないでしょうね?(コラ)

オストルムVSアトルムの戦いを見守るしかないリンドブルムユニット。
キタジマ博士によって、アトルムがノザキ教授であることを知り驚きを隠せません。
人型になっていたらいくらドラゴンでも普通に生活してたら気づかれないでしょうね。
トアみたいに超人的能力を目の前で使われたらバレバレでしょうけど(笑)

マザーとはタナトスであり、そオストルムを送り込んだ理由は地球産ドラゴンの抹殺。
人間と触れ合って変わったノザキ教授は、地球を守るためにオストルムを阻止します。
誰とはいってませんでしたけど、レゾナンスしたということははっきりしましたね!

「ジン 貴方がいるから 私は存在していられるの
だから私は、ずっとこのままの姿でいたい もう元の姿には戻りたくない」

とまた自分勝手な発言をしてる方が一人(笑)
まあでもアクチュアライズしなくても一緒にいるだけなら出来ると思いますけどね、
でもジンが必要としたらならなきゃいけないんじゃ…

変態キャラ宮野さん万歳!!(コラ)
ISDAの基地が破壊されたことを知ったトアはどうにかして地球へ向かおうと
本当の姿を見せるからCSSを解除して欲しいと願いますがあっさり拒否(笑)
アクチュアライズしたら逃げるのわかってますからね、当たり前の判断だと思います^^
変態でも頭はしっかりしてらっしゃるようで(オィ)
アーシム様まで言ったのに
反抗的だったのでダメらしいですよ( *´艸`)
「僕のモノになったら いつでも言うことを聞いてあげるよ」
だそうです(*ノωノ)トアを苛めてるアーシム@宮野さんGJ!(笑)

オリジナルドラゴン二体の戦いに乱入するキタジマ博士(^^;)
え~っと、思いっきり邪魔してるようにしか見えないんですけど
だってキタジマ博士に気をとられて戦いに集中できてないですから!
挙句上空のギオ達の気配に気づき追いかけてきましたよっ

「こんなところでへたれてる場合じゃねェ! 見せてやろうぜ 俺たちの真の力を!!」
とまた勝手に仕切るハウリングスター(・∀・)
テンション高い銀さんになってる気が(ノ∀`*)ノ彡☆
そして久々へん☆しーんですよ!(爆笑)
映像は使いまわしっぽいですけどね(マテ)
そしてリンドブルムユニットはちっちゃい男(笑)を助けに向かいました( ̄▽ ̄)ノ_☆

ISDAはジルアード軍に応援要請しますがジルアード軍はISDAが壊滅するまで手は出さない様子。それを聞いたナナミはトアのもとへ向かい話を聞きます。
トアの使命は地球産ドラゴンをタナトスへ連れ帰ること。
けれど交信できなくなったことによりマザーは地球産ドラゴンと人類を見捨て
オストルムを送り込んだのですね。
使命のことはともかく地球が救えるのかと聞くナナミに、
愛する人を守りたいだけというトア。
・・・そんなこと言ってるうちは地球は救えそうにないような気がしますけども(コラ)

キタジマ博士に情が移ってしまったナナミはCSSを解除しトアを逃がそうとしますが
既に勘付いてガーネットによって撃ち殺されてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)
まああのタイミングで部屋から退出したらバラしてるようなものでしょうけれど(苦笑)

目の前で助けてくれそうだったナナミが殺され悲痛な叫びをあげるトアの声がジンに届き
火星にいることがわかったジン!
凄いですね、歌ってないのに月にいたときと同じ歌が聞こえるんだ(笑)
トアが火星にいることをアキラ達に伝えるジン。
この場を任せて先に行くように言ってくれますけど
あれれ、いつのまにこんな仲良しになったんですか(* >ω<)
アキラはともかくあの腹黒いライナまで協力してくれるなんて…
次回はきっと槍の雨でも降るんですかね(コラ)
ジンがいなくたって同じといいながらもバカ…って
こっそり呟くジークリンデは可愛いですけど(〃▽〃)

気合を入れてジンを見送ったものの力不足で役に立ちません(笑)
しかしそこに登場したのがタイプXを搭載しオトヒメに乗ったイツキ!
先週出てこなかったのでてっきりお亡くなりになってたのかと思いましたよ(ぇ)
オストルムを押し上げぐんぐん上昇するオトヒメですが
逆に反撃を受けタイプXを落としてしまいます。

このままだと地球が大惨事に…というところへ舞い戻ってきて拾ったのはジン!(笑)
トア以外のことで自ら行動するのって珍しくないですか?
「僕はもう、一人じゃないんだ!」
タイミングがよすぎるというのは多分ツッコミしてはいけないことだと思うので
スルーしときます♪

ギオによって再び宇宙へと押し上げられたオストルムは消滅してしまったよう…?
アジア一体を吹き飛ばす威力のある爆弾から一瞬でどうやってギオ&ジンは逃げたんでしょうかwあの光の球体だけでよく助かりましたよね(ノ∀`)
「話しかけるな しゃべるのが辛い」
とさすがに疲れ果ててしまったようです。
ギオが負傷し火星に行けなくなったせいでジンが文句言わないといいですけどね(苦笑)

次回「朋友 ―違えし未来―」

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(6)   TrackBack(30)   Top↑

2007.12.26 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 13話「Ⅹ」
『弥子の指を操り、犯人が一茂だと告げたネウロは、夜のアトリエに関係者を集めて、謎解きを始めた。ネウロが犯人のトリックの再現に使ったのは、スピーカーとマイク、そして、像の影絵フイルムを仕込んだライト。ネウロの解説によると、一茂は、暗くしたアトリエの中でライトに仕込んだ像の影を映し、その像が実際に倒れるのを絵石屋に分からせないようにして、殺害したのだ。

ネウロの追及に犯行を自供した一茂は、家族を殺して間引けば遺産の取り分が増えると告げ、正体を現す。ネウロは、いつものように怪鳥に変化し、謎オーラが出ている一茂の頭にパクリと食いついた。

犬に化けてこの瞬間を待っていたサイは、人間の姿に戻ると、ライフルでネウロを狙い撃った。ネウロが倒れるのを見た笹塚は、直ちに持っていた拳銃でサイの両肩、両足の関節を打ち抜く。しかし、近寄ってきた利参を使って復活したサイは、発砲する笹塚を倒し、落としたライフルを拾い上げて、倒れているネウロに銃口を向けた。

そんな中、弥子は、サイの出鼻をくじくように、『最後の自分像』を盗もうとした理由を問い質した。これに対し、サイは、憎悪に満ちていた絵石屋の作品に共感したからだ、と説明。その作品は結婚を機に変化し、石膏の『最後の自分像』が生命力に溢れていたからだと回答した。そして、像を壊して中から1億円相当の虹メノウのネックレス取り出したサイは、絵石屋がこれを由香のために残した、と明かした。サイからネックレスを受け取り、自分が絵石屋の本当の娘だったと気付いた由香は呆然。

その間、サイは、ネウロに延長戦を告げて、屋敷から姿を消してしまった。復活したネウロがサイに追いついた場所は、建設中のビルだった。やがて、ネウロとサイの血みどろの激闘が始まって―。』



OP後のおしまいってなんだろうと思ってたらネウロのお芝居劇場だったんですね(違)
ホント無闇やたらに可愛いんですから^^
とはいえ本編はドロドロでしたけど…((;゚Д゚))

犯人を一茂と断言しトリックを暴いていくネウロ。
像が倒れるときに普通なら影で気づくはずですが、それをさせないために使ったのがスポットライトの中にとりつけた像と全く同じ影絵のフィルムによって影が動かないようにしていたんですね。被害者を呼び出すために使ったのはスピーカーとマイクの装置。
弥子ちゃんが実験台にされ石垣さんの上に倒れたときはえぇって思いましたけど
石垣さんは無反応でしたねぇ(笑)

スピーカーを戻すことはできてもフィルムを剥がすことが出来なかったため
犯人が証拠を隠滅する夜まで待ってたというわけなんですね!
豹変した一茂はえっと、木の姿でしょうか。
…最近の変身具合ってあんまりインパクトないですよね(コラ)
1話目みたいなのを期待しちゃダメってことでしょうかw
家族を殺して間引けば遺産の取り分が増えるという一茂に弥子ちゃんが叫びます。
「家族は枝じゃない 一人一人が 自分を育ててくれた根っこ 自分が生きるために
その根っこを切るなんて、それでも人間て言えるの?いずれ断ち割れるだけじゃない!」


魔界道具イビルチェーンソーで一茂を間引こうとするネウロを狙ってサイが飛びかかります。
ネウロが至近距離から撃たれたことにショックΣ( ̄ロ ̄lll)
さすがに犬に化けられていては気づくことは不可能ということなんですね。

倒れたネウロにさらに銃弾を撃ち込もうとするサイに、今度は笹塚さんが銃を向けましたがそのせいで笹塚さんまで犠牲に。゚(゚´Д`゚)。
明らかな雑魚キャラ利参はいらないですよね(ぇ)
サイが最後の自分像を盗もうとしたのは像に宿った憎悪という感情を求めてのことでした。
けれどその像には娘を愛する気持ちとともに虹メノウのネックレスが埋め込まれていただけ…憎悪を求めていたサイにとっては必要のないもの。

本当の親子でなくても、由香がアトリエに毎日来るように言葉を交わさなくても気持ちは通じ合っていたんですね。弥子ちゃんが宝石言葉を知ってるのには驚きましたけど(笑)
サイが由香に近づいたとき明らかに逃げた石塚さんはダメダメです(`Д´)

サイは両親のことを全く覚えてないんですかね。
愛された記憶がないから猟奇的なことをして世間から注目を浴びて
それで満たされてると思いたいのか…
自分と同じ化け物を見つけた喜びとネウロに言ってましたけど
人間じゃないネウロならこの気持ちを理解してくれるかもと思ったのかもしれませんね。
でも弥子ちゃんや吾代さんと一緒にいるネウロは孤独じゃないでしょうし
そのことにサイは気づかなかったのかな。
というかサイって人間だったんですか!(笑/コラ)
「だが勘違いするな 食事の邪魔をした貴様を、躾けるために来たのだ」
ネウロ@子安さんボイスをゴチソウサマですヽ(´∀`*)ノ

不意をつかれて傷を負っているネウロの方がやや劣勢かと思いきや
吾代さんの活躍(笑)もあって再びサイを窮地に追い込むことが出来ました!
うーんでもやっぱりネウロって弱ってたんですね。
最近対した謎を食してないからっていう原因も入ってるんでしょうけど(マテ)
地上には瘴気が少ないことと人間に近づきすぎたせいだそうですが、
一度魔界から出ると暫く戻れなかったりするんでしょうか。
魔人でもずっと人間界にいると人間になったり!?
出来るなら一回帰ってエネルギー溜めて戻ってくればいいですよ(笑)

病院に運ばれた笹塚さんから、父親を殺したのはサイかもしれないということを聞いた弥子ちゃんはサイに聞きますが、自分がやったことを覚えておらず真相はわかりませんでした。
お仕置きだって言って離れた場所から手だけ操るネウロがかっこよすぎるんですけど!
是非お仕置きしてくださry(ダマレ)

傍にいるせいでネウロが人間に近づいてしまっているのかもと心配する弥子ちゃんにそうじゃないような発言をしてましたけど弥子ちゃんに心配かけないようにするネウロなりの思いやりだったらいいなあと(〃▽〃)
弥子ちゃんのお父さんの事件の謎を解かないのも頼るだけでなく更なる成長を求めてるのかもしれませんね。でもいざというときはネウロも笹塚さんも味方にいるんだから、心強いですよ♪あ、勿論石垣さんは却下の方向で( *´艸`)

次回「旅」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(12)   Top↑

2007.12.26 Wed
BLEACH 154話「ルキアと海燕、哀しみの再会」
変な服対決は来年に持ち越しのようですね!(コラ)
・・・あ、でもアーロニーロも十分変な服の部類に入るとは思いますが(笑)
感想書いてると海燕さんて書けばいいのかアーロニーロって書けばいいのかどうしたらいいのかわらかなくなるのは私だけですかね(ぇ)
チャドVSガンテンバインもアバンにチラッと出ただけでしたし(^^;)

ルキアが出会ったアーロニーロが仮面を外すと、見知った海燕さんの顔でした。
死んだはずの海燕さんに驚き混乱するルキア。
アーロニーロは木刀を投げ、かつてと同じように稽古をつけてやると言います。
ルキアの身体が覚えている感覚と全く同じものを持ったアーロニーロに海燕さんと同じものを感じたから幻でも稽古場が見えたような気がしたんでしょうね。
座布団をごそごそ出して用意するとこまで細かく描写してくださってどもです(笑)

戦いの直後崩れかけていた海燕さんの霊体はウェコムンドに飛ばされ再構成され、この姿になったものの、精神を支配していたのは自分だったといいます。
「まァ要するに 俺のハガネの精神力が 連中の計算を上回ったってことだな!」
そのあとのアーロニーロ@関俊さんのフザケた笑いもよかったです!
偽物だってわかっててもやっぱり海燕さんなんですよね…(ノω・、)
しかし、作戦を話そうと近くに呼んだ瞬間、刀の切っ先がルキアに向けられました。

ギンちゃん&ウルキオラキタ――!(笑)
これは明らかな意地悪大作戦としか思えません( *´艸`)
…ギンちゃん、男の人なのに指先が綺麗で羨ましいですよ(´∀`人)
ウルキオラが話しかけるのが珍しいというより
ギンちゃんに話しかけられる人が少ないんじゃ(’▽‘;;)
「それやったらもうちょい仲良うしてェな ルピ君死んでしもて寂しいねんボク 
あの子とはよう話合うてたのに」

はいは―い!話し相手ならなりますよ~(マテ)
…ウルキオラがギンちゃん見る目が冷たい気がするんですけど
ひょっとして哀れみ目線ですか?(ノ∀`)
でも藍染さん以外でまともに会話してる人って見たことないですもんね
しょうがないと思います(笑)

CMあけには傷口の血がとまってるぐらいルキアの成長が凄いということはよ~くわかりました!(笑)
殺した償いをするならば仲間の首を持ってこいという海燕さんに目の前にいるのは自分が知っている海燕さんではないと認識し斬魄刀を解放するルキア。
その霊圧を感じて振り返る恋次も一瞬だけ映りましたよ~(コラ)

「ものわかりの悪いヤツだな まァ戦っているうちにわかるか
俺を同じように刺しぬけば その感触でな」

とルキアを挑発し煽りますが…
関俊さんの乾いた笑いが怖いです((;゚Д゚))
30巻のルキアのとこだけ先にやるんですかね。
あそこまで見せといてお預け状態になってる石田が可哀想です(オィ)

☆次回予告☆
ここでもギンちゃん&ウルキオラ!!ヽ(´∀`*)ノ

ギンちゃんの悪戯で回廊の位置が変わってもウルキオラは道に迷わないのだとか♪
そのかわりヤミーはしょっちゅ迷う、と(笑)
でもグリムジョーあたりも迷ってるんじゃないですか?
地理とか苦手そうな感じがw(コラ)
ウルキオラは抜け道とか知ってそうですよね^^
ということでラスノーチェスの案内はウルキオラでお願いします(・∀・)ゞ

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(2)   TrackBack(9)   Top↑

2007.12.24 Mon
レンタルマギカ 12話「聖夜に捧げるレクイエム」
どれだろう~と先週ずっと考えてたんですけどふたを開けてみれば
魔法使いとクリスマスからの抜粋でした(笑)
…前回と季節の差がありすぎるのはスルーした方がいいですか(´∀`)
覚えてなかったのは印象が薄かったせいなのやらw
クリスマスプレゼントは猫屋敷さんのサービスショットでお願いします!(マテ)
短編集扉絵の猫屋敷さんの上半身裸が見たかった(〃▽〃)
あとは隻蓮さんもいないのが残念ですね…本来竜編のあとの話なので
いるのに存在しないみたいに扱われてるのが悲しい;;

猫の手も借りたいほど忙しい師走に、実際猫の手を借りて作業してる人がいますよ(笑)
お札作りに手を貸す式猫達がキュートすぎて癒されました♪
みかんちゃんが使ってたサイクロン式掃除機購入の代金はどこから出たんでしょうね(ぇ)

久しぶりに訪れた(ことになってる)ディアナさんから、女の子が喜ぶプレゼントは何かといつきが尋ねたことを聞き落ち着かない穂波。
その頃アディも、溜息をついたり魔術書を逆さにして読んでいたりといつもと様子が違います。普通に読んでいても簡単すぎてつまらないから刺激を与えてみたって言い訳が可愛いんですけど♪
というかダフネさん@甲斐田さん!
イラストでは描かれてないのでアニメで詳細がわかってよかったですv

いつきのあとを尾行したアディと穂波がついた先は蔵名神社でした。
どうやら神社でアルバイトをしてプレゼント代を稼いでいたらしい…
魔術結社の社長なのに他でバイトってちょっと情けないような(苦笑)
まあ会社が大赤字だからしょうがないですけどね。
それと、やっぱり神社にツリーはおかしいと思いますよ~(マテ)

大切な子にあげるプレゼントと聞いて穂波とアディはお互い自分にくれるものだと妄想しすぎです(笑)とはいえあっさりいつきに見つかってしまった二人はプレゼントのことを聞き出そうとしますが恥ずかしくって直球で聞けなくて誤魔化しっぱなしです!アディも穂波もツンデレさんですがやっぱりアディの方が可愛いなぁ(コラ)またしてもバトルが始まりそうになったので怖くなったいつきは待ち合わせがあるからと逃げちゃいました。

その相手は幽霊の女の子、一週間前偶然街で見かけた子を放っておくことが出来ず仕事でもなのに関わってしまったようです。お人よしですがそこがいつきのいいところで、穂波とアディはそんなとこに惚れちゃってるんですよね(*・ω・*)

いつきが幽霊の少女と向かった先は教会でした。慎重にそのあとをついてく穂波とアディのもとへ、帰ってこない穂波を心配した黒羽も駆けつけます。
しかし、その場所に本来教会はないはずで、これは七人ミサキや不知火のように特定の条件を満たした時に発生する呪波汚染ではないかと推測した穂波。
霊にとらわれ危険なことに巻き込まれたのではないかと思った三人はフォルネウスに乗って中へ突入しますが、そこにいたのは幽霊の子供達に囲まれたいつき。
物凄い場違いというか、フォルネウスまで汗かいてましたよ( *´艸`)

子供達が欲しいのは物ではなくてもっと別のもの…同じ幽霊である黒羽が過去を読むと、クリスマスイブの日に教会が火事で燃えてしまいその時に亡くなっていたことがわかりました。
強い思いだけがその場に残り、呪波汚染を引き起こしていたのですね。皆があまりにも忙しそうだったから、いつきも相談したくても出来なかったのだと言います。

子供達が満足できるような楽しい魔法がないかと提案し思いついたことは歌のプレゼント。
アディも穂波も最初は意固地になってましたけど少しずつ歌い始め、最後は子供達と楽しそうに合唱してました。手品師じゃない!と言いながらも結局魔法を使って花火を出してくれたりと協力的でホント可愛いツンデレ具合ですよね(コラ)

子供達の姿も消え、残ったのは簡素な人形一つ、つまりは呪波汚染の核となっていたものでした。これは神父が贈るはずだったクリスマスプレゼントかもしれないと呟いたいつきの手の中で、その人形は崩れていきました。

アストラルに戻ったいつきを待っていたのはパーティーの準備をしていたみかんちゃん達でした。いつきが鈍いおかげで気づかれなかったようです(笑)
仕事の報酬として、一日デートの約束をとりつけようとするアディに割り込む穂波。
みかんちゃんも便乗して、やっぱり二人っきりのデートは当分無理のようです(ノ≧∀≦)
EDはアストラルメンバーが歌う特別仕様でした!
猫屋敷さん@諏訪部さんが声が低くて目立ちますねぇ(笑)
…これ、諏訪部さんオンリーのないんですか?ヾ((`・∀・´)ノ
CDの販促っぽいので宣伝しときましょう(コラ)
レンタルマギカ スペシャルアルバムTHE 縁起物~聴くと幸せになれる(かも)CD


次回「入信儀式」
アディと穂波の出会った話ですね♪

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(4)   TrackBack(29)   Top↑

2007.12.22 Sat
機動戦士ガンダム00 12話「教義の果てに」
『これまでの教えや、古い慣習に倣って生活をしようとする保守派と、深刻なエネルギー問題を改善し、豊かな国づくりをしようとする改革派とにアザディスタンは二分していた。改革を推し進めるため擁立されたマリナだったが、思うようにいかない内情と外交に疲弊していた。
そんな最中、保守派の筆頭であるマスード・ラフマティが何者かによって拉致されるという事件が起こる。過激な保守派の仕業である可能性も否めず、シーリンはマリナに、このまま保守派と改革派の間で緊張が続くと、内戦に発展すると進言する。ユニオンの要請により、情勢不安定なアザディスタンへの出兵の任務に就くグラハムたち。ソレスタルビーイングは同じく、アザディスタンへの紛争介入を見越し、刹那を偵察へと向かわせた。』


久々に出番の多かった乙女座の男が面白すぎます!ゞ(∇≦* )
目一杯消化した感じですよね~(笑)
…あれ、でも今回って刹那の話じゃなかったですっけ?(* >ω<)

石油輸出業によって経済を支えている中東の国にとって、太陽光発電のせいで規制がかかりそのせいで紛争が起こっているんですね。たしかに中東から石油をとったらほとんど残らないでしょうね…そんな中東の国の一つ、アザディスタン国内では内政の悪化に伴い隣国のクルジスを六年前に吸収したが国教の違いにより改革派と保守派に分裂し不安定な状態が続いているのでした。

この状況で拉致されたのが保守派の筆頭マスード。
実行したのは改革派かどうかわからないけれど、保守派から見ればそうとしか思えないでしょうし太陽光発電に納得いかない感情も含めて内戦が起こる可能性は極めて高いとマリナに告げるシーリン。
この人、言い方は厳しいですけど正当なことを述べてるんですよね。
けれどこんな危険な状況でもアレハンドロは避難せずにとどまるそうですよ。
…実はこの人もガンダム好きだったりするのかな(コラ)

200年間の間に博士号の失踪・行方不明者の数が138名にも上ることを絹江さんは調べ上げていました。これだけいるならどこかから足もつきそうです(^^;)
その頃沙慈は、というとデリバリーサービス!(笑)
ものでルイスママをつる作戦&泣き落としはどうやら成功したようですが
出てくると一気にテンション下がるのでやめてくださいorz

マリナが王女に即位するときに、あえて保守派に転じたのがマスードだったんですね。
反対の立場になることで変化を嫌う人達の感情を受け止める器となる…
そうなるまではきっとマリナの精神的支えとなっていた人だったのかな。

マリナが考えているのはお互い歩み寄って譲歩すること、なんでしょうが
保守派は議会をボイコットし改革派はユニオンから打診された軍事支援を受ける方向で話を進めているとのこと。ユニオンが支援するのは…そりゃあ勿論CB目当てだからですよね!
人革連と手を組んだとはいえやっぱりどっちが先にガンダムを手にいれるか躍起になってるんでしょう(笑)

今回の任務は刹那とロックオン!ティエリアとアレルヤはお留守番です~(マテ)
アザディスタンの偵察には刹那が名乗り出ました。
出身国嘘ついてまで出向こうとしてる時点で十分感情的になってると思うんですが…(苦笑)
せっかくのロックオンの忠告も全然届いてなさそうです(´・ω・`;)
潜入した刹那に向けられる厳しい目は、刹那がクルジスの人間だからでした。

マスードを拉致したのはサーシェス!?Σ( ̄ロ ̄lll)
誘拐に関わってるのはやっぱり金目的だからでしょうか。
それとも保守派の人がPMCに依頼したのやら。
太陽光発電施設の警備部隊の中にいる保守派によって、アンテナを直接攻撃されそうになるところにグラハム登場!
そこにロックオンも加わりまさに三つ巴の戦いに!
機体は隠せてもGN粒子でいることがばれちゃうんですよね(笑)

「ところがギッチョン!」
あれ、いつから迷言集にサーシェスも参加されてるんですか!?(ノ∀`*)ノ彡 バンバン!!
グラハムの前にこっちで大爆笑してしまいましたよw
サーシェスのミサイル攻撃の数が多すぎてロックオンも全て撃ち落とすことは出来ませんでした。

マスードが拉致された直後の太陽光発電施設への攻撃は明らかに計画的犯行…
ショックを受けてる場合じゃないですよ、マリナ!

グラハムVSロックオン!
念願のガンダムとの戦いにもう凄い嬉しそうですねこの人( *´艸`)
しかもグラハムスペシャルって!!(笑)
ネーミングセンスを疑うんですけど~でもいいか面白いから♪
射撃から逃れるほどの腕前にロックオンも驚きを隠せない様子ですね!
「あえて言わせてもらおう! グラハム・エーカーであると!!」
と、とりあえず落ち着きませんかw(≧ω≦。)
ガンダム好きすぎて名乗りたいのはわかりましたから!(マテ)
でもそれに劣らず自分の機体も大好きなようで、
傷つけられて怒ってるグラハムも面白い(コラ)

「このしつこさ、尋常じゃねェぞ!」
あまりのストーカーっぷりにロックオンにもツッコミされました(笑)
でも、蹴りを入れて剣まで抜かせるなんて、口だけじゃないんですよね~ハムの人は^^
決着がつくのかと思いきやアザディスタンの首都でクーデターが発生したため
救助に向かわなければならず名残惜しくも去って行きました。
「ようやくガンダムと巡り合えたというのに…口惜しさは残るが 私とて人の子だ」
去り際にも楽しい発言をありがとう!(笑)
でもグラハムにとっての運命の人は刹那ですから、次は是非刹那と対戦してください(コラ)

その頃エクシアは内戦が起こっている中心部へと向かっていました。
燃えさかる街、犠牲となった少年兵を目にしかつて自分がいた光景と同じものを見た刹那は激昂しメチャクチャな戦い方で敵MSを粉砕しました。
過去の自分と重なってしまったんでしょうね…
この状況で感情を抑えて戦うのは無理でしょう、刹那に任せてよかったんですかね。

CBの武力介入のニュースと見ながらまったりするルイスママ&沙慈。
ひょっとして娘の恋人とろうとしてませんか?(笑)
でもここで入れる意味はないと思うんですけど(--;)

ユニオンの活躍もありクーデターは沈静化、サーシェスも一旦引き上げたみたいですがまたすぐにでも体制を立て直して何か仕掛けてきそうですね。

クーデターを起こしCBの武力介入を許し国民に怒りを招いてしまったことに涙するマリナ。
「毅然としていなさい マリナ・イスマイール まだ終わってないわ まだ」
側近の方がしっかりしてくれてるので助かります。
口調は偉そうですけど、この人がいなきゃマリナって一人で崩れてしまいそうですし…

戦場に呆然と佇むエクシアを見やるロックオンの表情が美人さんでした(〃▽〃)
「俺は ガンダムになれない」
あれ、ようやく理解しましたか(コラ)
じゃなくて、ガンダムマイスターには向いてないってことなのかな…
この子の言うことは抽象的すぎてよくわかんないですよ(苦笑)

次回「聖者の帰還」
でも予告だと刹那はガンダムになれるそうです⌒(。A。)

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(6)   TrackBack(112)   Top↑

2007.12.21 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:10「Affordance/T.F.T.-Thought Field Therapy- ―アフォーダンス[環境が生物に提供するもの]/思考場療法―」
『幽世(かくりよ)では、精神の力で容姿を変えたり、想像したものを実体化できることを知った古森太郎、大神 信、中嶋匡幸。魂(たま)抜けした信は、自身を狼へと変貌させ、夜の水天町を駆け抜ける。俄然、幽世に興味が沸いてきた太郎と匡幸は、亀岩神社の宮司、駒玖珠孝仁のもとを訪れ、幽世と顕世(うつしよ)の関係についての話を聞く。環境問題に対する駒玖珠の考えを聞いた3人は、自分たちの生活する水天町について思いを巡らせる。』



亀岩山に大日本バイオのプラントが出来たせいで井戸水の量が減ってしまい酒造りにも影響がでてしまっているようです。毎回慧さんもチラホラ出てますけど、何かとリンクしてるのかな?慧さんは結構好きなキャラなので事件や幽世に関わってない方がいいんですけど(コラ)

クラスメイトの星野を庇ったせいで先輩に目をつけられてしまった匡幸。
まあたしかにいつもへらへらしてるってのはわかりますけど(笑)
あれは自分が加害者だったという過去のトラウマを持っていたからだと考えればわからないでも…ほんとに最初はただのウザキャラだったんですけど(オィ)
匡幸も心の中で葛藤し続けてたのではないでしょうか。
ウエポンセレクトしたら信だった!(笑/マテ)
一睨みで圧倒しちゃうんですから、やっぱり最強ですよね^^
素通りするのかと思ったけどちゃんと助けてくれたのは仲間だと思ってるからですよね。

不思議な体験をしたせいで平田は情緒不安定になっているのでしょうか。
眉間をとんとん叩いて恐怖を克服できるなんてそんな便利なことがあるものなんですね。
人によりけりでしょうけど、平田の場合あまり効果が得られてない気がします、太郎の言葉が脳内でエコーしちゃうぐらいですし(苦笑)

学校帰りに神社に寄ってみようという話になった太郎と匡幸。
都のことを思い出しては顔を赤くしたり、微笑みかけられてまた照れたりとなんだか妙にカワイイなぁ(〃▽〃)
年の差は二つか三つ?それぐらいどうってことないですよ、頑張れヽ(´∀`*)ノ
匡幸が太郎キュンて言ってからかいたくなる気持ちもわかります( *´艸`)
でもお茶を持ってきたときになんで都は怒ってたんだろう?(笑)
冷蔵庫のお酒を何度も数える都も可愛かったし
この二人は結構お似合いだと思いますけどねぇ。

幽世っていうのは未知の世界の総称としてあるのでしょうか。
死後の世界と捉えられることもあれば人間が未開拓な土地のことでもあるみたいですし
現世と幽世と大きくわけると広い意味を持つのかもしれませんね。

太郎が変化したように、信も魂抜けしたあと自分の意思で姿を変えました。
この姿ってOPと一緒のだったりしますか?
父親も同じことをひょっとしてしていたのかと自問自答する信ですが
その可能性もないとはいえないですね。
魂抜けして世界を見ることで何か重要なことに気づいたのかも?

孝仁さんにお払いしてもらった高校生栄ちゃん!(笑)
匡幸の魂抜けした姿を見て卒倒しちゃいました(’▽‘;;)
髪の毛まで切ってもう絶対大丈夫、と思ってたのにあの姿で『やぁ』なんて
いわれたら一生トラウマになりそうですよw

次回「Syntax Error ―論理的統辞論に於ける過ち/プログラム・バグ―」

テーマ:神霊狩/GHOST HOUND - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(0)   TrackBack(4)   Top↑

2007.12.20 Thu
戦いの刻、来たる!運命のNARUTO疾風伝スペシャル 40話「九尾解放!!」41話「極秘任務スタート」
サブタイが更新されてたので直しました(笑)
ひたすらナルトの九尾化待ってるだけの一時間は正直キツイです(コラ)
…私的にはCMのサスケ@杉山さんが聞けただけでもいいんですけどねw

今週のナイスな発言はずばりサクラの「黙れメガネ!」じゃないでしょうか( *´艸`)
カブトはきっとメガネ以外なんの特徴もないってことですね(コラ)

ナルトの九尾化が進行しているのは四代目の封印が弱まりかけているから。
それを止めるために初代の遺伝子を受け継ぎ木遁忍術と九尾のチャクラを抑えることの出来るヤマトが必要だということ。
大蛇丸がやったことって、たしかに間違いなんですけど木の葉に貢献したこともあると思うんですよね。腐ってもやっぱり伝説の三忍なんですよね…その三忍にそれぞれ直に教わってるサスケとナルト、どちらが現在強いかっていったら・・自分の力をコントロールできるサスケなのかな。九尾を抜いた点でのナルトはうーむ…

「オレの前で自分のモノみたいにサスケの名を口にするんじゃね―!」
この台詞を待ってましたヽ(´∀`*)ノ
公式でナルサスOK?と思ってしまいますがもうね、サスケのためだけに生きてサスケが取り戻せなければ自分はどうなったっていいっていうように感じて可哀想になってきます。追わなくていいから自分の身体を大事にしてって言いたくなるんですよ…。゚(゚´Д`゚)。

『暗部の調査報告書』
実はここが一番出番が多いんじゃ?なカブト(笑)
出生も実力も謎で結局今もそんなにわかってないんですよね。
最初っから全部嘘で塗り固められてるような人生歩んでますもんね(ぇ)
きっと最初に出会った大蛇丸の印象があまりに凄くて心酔しちゃったんですよ((´∀`*))

カブトの攻撃をチャクラだけで弾き飛ばし、その巻き添えサクラは気絶してしまいました。あっさり頭うって気絶しちゃうのはどうなんだっていうツッコミはしてはいけないんですよね(苦笑)
極秘任務に一人乗り出したサイはサクラを助けることもなく一人鳥獣戯画を使って行動開始してしまいました。

大蛇丸にまだまだサスケ以下だと挑発されたナルトはついに四本目の尾を出現させ皮膚も剥がれ落ちまさに小さな九尾そのものに。
暗闇の中で走り去るサスケを必死で追い求めるナルト
終末の谷でサスケを助けられなかったナルトを見てたら
物凄い切ない気分になってきました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
「オレには サスケを連れ戻す力がねェ あの時…あの時…オレがもっと強かったら…
オレが弱ぇから 俺の言葉はヤツに届かねェ オレが弱ェから ヤツはオレを認めねェ
だから 何が何でも 強くならなきゃならねェ やっと出来たつながりを
断ち切られないように サスケに オレとの繋がりを 断ち切らせないために…」

弱いから力を求め、九尾に頼ってしまうんですよね。
それ以外に方法が見当たらないから自我を失ってでもそうするしかないんです…

もう楽にしていいよって言いたくなります。
だってそうまでしてもサスケは戻ってこないんですよ?
誰でもいいから助けてあげてください(切)
でもきっと、誰に言われたからとはいって自分が納得するまではサスケから離れないんですよね。執着心からしたら某ドラゴンアニメの誰かさんといい勝負かもしれませんね(コラ)

次回「大蛇丸VS人柱力」
年明けの1/10放送ですけど、この戦いいつまでかかるんだろう…(^^;)

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(4)   TrackBack(6)   Top↑

2007.12.20 Thu
銀魂 86話「羊数えるの自体に夢中になったりして結局眠れない事も多い」
ミツバさん編に入ったせいかテロップも大人しめでしたね。
総吾と似てない似てない言われてますけど外見はそっくりなんじゃ…(笑)

屯所に訪ねてきたのは、縁談の報告にと立ち寄ったからでした。
激辛好き以外はいたって普通?で素敵なお姉さんじゃないですか゚.+:。(゚∀゚).+:。
障子の外で聞き耳を立てていた山崎達は総吾に危うく殺されそうになってましたけどミツバさんに怒られるや
「ゴメンなさい、お姉ちゃん!!」
とビックリするほど素直に謝った!(爆笑)
総吾は可愛いリュウタロスに変化しました(コラ)
せっかくやってきたミツバさんに近藤さんが江戸でも案内してあげたらと休みをくれたので、手を取り合って出かけて行きました。

何気に男前な発言をした近藤さんとの相違もあって
今日の総吾はピカイチに可愛い!(〃▽〃)
…この総吾写真撮って額縁にいれて飾りたい~(マテ)
両親をなくしてミツバさんが親代わりだったんでしょうが、本当に大好きなんですねぇ。
お妙さん大好きな新八といい勝負かな…
でも普段一緒にいられない新八と総吾じゃまた違うんでしょうね。

久しぶりに兄弟水入らずで過ごす時間ですが昔から総吾のことを心配していたミツバさんは新撰組でうまくやれているのか不安なようです。そんなミツバさんを安心させるために親友として呼んだのがなぜか銀さん!(笑)でもある意味適任者ですよ♪
最強のドSコンビですもんね~( ̄ー ̄)
気づかないうちになってるのが友達ならいつのまにか去っていくのも友達といって席を立った銀さんですが、パフェにつられて即行戻ってきました( *´艸`)
そんな銀さんはやっぱりデスノ好きと見ました!(・∀・)ゞ
でも鹿賀さんの名前を出すのは大丈夫なんですか…?(汗)

残りのパフェの一つのタバスコ丸ごと一本使用して銀さんに薦めるミツバさん((;゚Д゚))
食べなくてはならない状況に持ち込まれた銀さん、
それでも意地で完食しましたね…凄すぎます!
血を吐いたように見えたのはタバスコを噴出しただけというオチでしたけど(苦笑)

一方、土方さんは山崎とともに不審船の調査に赴いていました。
けれどそれは建前で本当はミツバさんに合わす顔がなかったから…?
鋭いツッコミをされて動揺するあまり同じ言葉を二回も繰り返してましたし。

一日中何をしてたのかと思ったらJFに行ってたんですか…!(ノ∀`)
銀さんの頭にあるチョッパーの帽子、全然違和感ないんですけど(笑)
身勝手で我儘な総吾が近藤さんと出会わなかったら、本当にどうなってたんでしょうね。
チビ総吾の描いてる絵がスプーですっごい気になる…!(コラ)
本当は友達じゃないのに付き合ってくれたと思っているミツバさんに仕事はろくにしないしSに目覚めるし(これだけ二回も^^;)と酷い言い様ですがそれでも銀さんはきてくれるんですよね(いい人)
それも適当にはぐらかしながら話す仕草がカッコイイんですよ!
見回りでたまたま通りかかった土方さんの姿を目にするや突然倒れてしまったミツバさんに、手をのばそうとしてしなかった場面を見てたらなんだかやりきれない思いを感じました;;

顔を見ただけで倒れたミツバさんと土方さんの関係をからかう銀さんと山崎。
明らかに土方さんで遊んでますよね(笑)
ミツバさんを助けたお礼を言いにきたのは蔵場@中田さん!
普通にいい人にしか見えないんですけどね、土方さんが調べてる件と関係があるのかな。

そっか、総吾が土方さんに食ってかかるのは大好きな姉上や近藤さんをとられた嫉妬心からでもあったんですね。おまけにミツバさんの気持ちをわかっていて知らないと言い張った土方さんが許せなかったのかな。ミツバさんに幸せになって欲しいのに見てみぬふりした土方さん、本心じゃどう思ってるかわからないですけど…
いつ死ぬかわからない身だから身体の弱いミツバさんを待たせるのはよくないと思ったのか、
それでもミツバさんが居た堪れないです(><;)
激辛&マヨラーならナイスカップルにもなると思ったのに(コラ)

ミツバの婚約者である蔵場は密輸した武器を攘夷浪士達に売りさばく、闇商人だという証拠を掴んだ土方さんは、取引の現場を押さえることを総吾に告げます。自分のことは二の次でようやく幸せを掴んだミツバさんに、せめて死ぬ前の一時だけでも幸せを味わわせてあげたいという総吾ですがそこはやっぱり鬼の副長ですから受け入れるわけにはいかないんですね・・・公私混同なんて絶対にしない人なんだろうな。
総吾と土方さんの対立関係が見てて痛々しかったです。

ミツバさんの先が長くないのは激辛のものばかり食べているせいではないですよね(コラ)
ちょっと関係ないことですけど、総吾と土方さんって真剣にやりあったらどっちが強いんでしょう?今の総吾は精神的に不安定だからちゃんとした実力じゃないでしょうし…

次回「私と仕事どっち大事なのとかいう女にはジャーマンスープレックス」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(6)   TrackBack(21)   Top↑

2007.12.20 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 12話「強襲 ―灼熱の使者―」
『タナトスからの新たな使者の到来に出動するドラゴノーツ達。だがそれは、ドラゴノーツ達の目の前で、忽然と姿を消してしまう。不安とパニックに見舞われる新小笠原全土。全島を封鎖し、ドラゴノーツによる必死の捜索活動が開始されるが、
手掛かりも無く、発見できないまま時は過ぎる。そして、タルタロス島で拘束されているギオの元を訪れる人影。絶体絶命の危機に晒されるドラゴノーツ基地。ドラゴノーツは果たしてこの危機を退ける事が出来るのか? 』



アバンは二年前の飛行機事故の追悼式のときのことでした。
キタジマ博士やノザキ教授がいたりとなにやら意味深な内容でしたよね。

アルブムを勝手に連れ出した責任ということで、謹慎処分のかわりにウィドーとギオの監視を命ぜられたキタジマ博士。何の理由もなく戻ってくるなと言われたら納得はいきませんよね。
ようやくノザキ教授に疑念を抱きはじめたようなので、そろそろキタジマ博士自ら行動するのかな?

オトヒメを撃墜したネオオリジナルはオストルムと名付けられました。
アクチュアライズすることが出来るのはやっぱりレゾナンスが終わっているから、ということでいいようですね。ところでユウヤはどこへいったんでしょう?レゾナンス直後攻撃に巻き込まれて亡くなったのでしょうか(^^;)
ノザキ教授はオストルム消失の瞬間に生じた空間の歪みから
本体を転移しコミュニケーターになったと予測し、マスターの拘束を受けないオリジナルドラゴンが人に紛れた最悪の事態に、全市民の一斉退去を要求しました。

オストルム捜索のため、ドラゴンに乗って空から探すライナ達と別にカズキは地上の避難誘導を任されていましたがなんで地べたを這ってなきゃならないとお怒りのご様子((;゚Д゚))どこまでもネチネチしつこい男ですね(コラ)

その頃ジン達はというと、街の一角に隠れて様子を伺っていました。
トアが近くにいるという感覚を感じなくなり不安になったようですがトアに目的があることは確かだとわかってるようなことを呟いてました(苦笑)
「俺はトアのこと何も知らない トアは何も話してくれなかった
だから 会って確かめたいんだ」

え、そう思うなら何で一番最初に聞かなかったんですか(笑)
…聞いたところでトアが素直に話したとも思えませんけどね(コラ)

現場へ急ぐドラゴノーツの面々を見てカズキが焦るのはわかりますがそれをジンのせいにするのはお門違いですよね。人の生にして自分を正当化することしか出来ないんですか…サカキ司令の言葉を思い出して一人飛び出してっちゃいましたけど、そういう意味で言ったのではないことをわかってないですよね。
こういう危険な人を野放しにしたらダメですってばΣ( ̄ロ ̄lll)

人型となったオストルムは避難する人々の前に現れ炎を操りあたり一体を火の海とかえてしまいました。オリジナルドラゴンて地球産ドラゴンより力は強いんですよね?
あ、それともレゾナンスすることで力の変化とかあるのかな。

ライナとジークリンデがオストルムに立ち向かいますが圧倒的な力の前に成す術がありません。お願いだからハウリングスターをあまり苛めないで下さい(マテ)
一部始終をみていたアキラは放っておけず、アキラとともに応戦することを決めました。
最後までジンのことを気遣って励ますアキラはやっぱりいい子だ~(泣)
ジンがアキラを呼び捨てにしたのはなんだか違和感を感じたんですけどねヾ(´Д`;)
タルタロスに向かおうとするジンの前に助け舟を出したのはヨナミネ。
いつからいたとかどうしてそこにとかいうのはツッコミしちゃいけないんですよね(笑)
それに協力する理由が大切な人のためっていうのもなぁ…キタジマ博士のことですか?

ジークリンデの窮地を救ったアキラは焼け石に水と自慢げに言ってましたがそれだと全く攻撃が効いてないってことになりますよ(笑)
助けてなんて頼んでないといいながらやっぱり戻ってきてくれたことがジークリンデは嬉しいんでしょうね。こっそり馬鹿って呟くツンデレジークリンデが可愛かったです^^

ついにカズキが100%病んだ人間に!(コラ)
ギオを助けようと乗り込んできたジンを殴り飛ばしギオは自分が作ったモノ発言を繰り出す始末。そしてギオが自分の言うとおりにならないとわかったカズキはジンもろとも葬りさろうと何かのスイッチを押すと床が抜けジンが落下!というかカズキはその仕掛けがあるってどうしてわかったんですか?(笑)
逝っちまえ―!と叫ぶカズキが逝っちゃえばいいのにとツッコミしてました(オィ)

ISDA基地直上まで迫ったオストルムから逃れるために緊急避難体制としてフェイズセブンへ移行させたサカキ司令。施設に戻ってきたキタジマ博士が目にしたのは、研究対象だったオリジナルドラゴンを処分するノザキ教授の姿でした。

この人もひょっとしたら敵側かもしれないと思っていたのですがそうではなく
何とシャトル事故の日にキタジマ博士が目にしたアトルムだったのです!
ドラゴンなのかなという予兆はありましたけどまさかオリジナルの一体だったとは…
トアは一瞬で気づいてたってことなんですよね。
オリジナル同士は波長があったりするんでしょうか。
自分の意思で人間に味方しここに存在するというノザキ教授に怒りを露にするオストルム。二体のドラゴンの戦いが始まりました。

ジンはギリギリのところで何とかギオが支えてくれていました。
自分を選べとギオに言いますがそれでも手を離そうとしないのを見届け
銃を取り出すとギオに向けて撃ちました(`ω´*)
どうなるのかとはらはらしましたが、ギオがアクチュアライズしていとも簡単に脱出!
シールドとか関係ないじゃないですか(笑)
カズキ自身のものでもないのにいらない発言もおかしかったですしねぇ。
これでまだギオに執着心抱いてたらお手上げ状態ですよ┐(´・c_・` ;)┌
一回壊れちゃったからウィドーでもいいやって丸くおさまるのかなぁ。

次回「光臨 ―示された道標―」

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(4)   TrackBack(30)   Top↑

2007.12.19 Wed
BLEACH 153話「悪魔の研究!ザエルアポロの企み」
…サブタイで言うほどザエルアポロがたくさん出演してるわけじゃないのになあ(コラ)
でもこれで鳥海さんの台詞がもっと増えればいいんですけどね!(≧▽≦)
ところで、何で先に30巻の内容をやるんでしょうか!?(゚Д゚ノ)ノ
いきなりの展開に思いっきり動揺しちゃったじゃないですか。
石田とチャドを差し置いて先にルキアの方やっちゃうってわけなんですかね(苦笑)

「本当に間に合ってよかったよニーニョ
あのとき攻撃を仕掛けていなければはまだここにいたはず」

一護を追跡するエクセキアスの前に立ちふさがりラスノーチェスの奥へと先に進ませるドルドーニがかっこよすぎます。・゚・(ノД`)・゚・。
「敵を斬ることに迷うな 止めを差すことに躊躇うな 況してや傷を癒すなど 言語道断だニーニョ チョコラテはここに置いて行け 鬼になるのだニーニョ 鬼の様に強く 
鬼の様に悪辣に 冷酷さに耐えるには 冷酷になるより道は無いと知らねばならぬ
然もなくばニーニョ ――」

アニメの描写の仕方だと亡くなったように見えるんですが
生死不明ということでいいんですよね?(焦)
うざったいけど(コラ)嫌いになれない敵キャラなんですよねドルドーニって;;

藍染さん&ギンちゃんの黒ペアキタ―!
霊圧の重さに耐え切れずに伝令の破面が倒れてしまいましたよ。
というか、藍染さんに隠し事なんて出来ませんよね、ばれたときが恐ろしいですから((;゚Д゚))
ザエルアポロ@鳥海さんのあくどい感じも好きです!
水曜日はホント一粒で二度おいしい声優さんがいっぱいいるので楽しいです(マテ)
「何や 自分の部下がやられた言うのにえらい楽しんではりますなァ
あの子らが此処へ向かって勝ち進んで来てんのが楽しんでかなわん そういう顔してはりますよ」

付き合いが長いギンちゃんは藍染さんの表情一つで何考えてるかわかっちゃうんですね。
…ていうかいつ見てもほとんど同じ表情に見えるんですけど(ぇ)

ドンドチャッカにかつがれた挙句地面に突き刺された恋次は可哀想だけどまあいっか
お笑い担当だし(コラ)
チルッチ@桑島法子さん!
可愛いんだけど口紅が紫なのがやっぱりちょっと頂けないのです(笑)
変な服同士の戦いの場所にある柱って真っ赤だったんですね
これまた目に悪そうな(^^;)
破面とはいえチルッチは女性で軽量、ならば反動で弾くことが出来るはず
と粘り強くチャンスを伺う石田。
チルッチの武器は放つときも戻すときも必ず直線上の通っていることを見抜き
その攻撃を避けて相手が予期せぬ方向から矢を放ち隙を作ろうとしますが
柱を壊しすぎたため直線以外の攻撃を可能にしてしまいました。
石田が逃げてる際に一部軽やかにスキップしてるように見えて思わず笑ってしまったり(ノ∀`)
…こんなにやたらめったら破壊してあとで藍染さんに怒られないですかね(笑)

石田とチャドの揺らぐ霊圧を感じながら階段を駆け上がった
ルキアが目にしたのは青空と一体の破面。
アーロニーロ@関俊彦さん!ここではお久しぶりですヽ(´∀`*)
…えーと、今回もEDに石川さんのお名前があったのに出演されてないんですけど
どういうことですかねスタッフさん?(ニコ)
むしろ石田さんの名前を載せるべきじゃないんですかねぇ。
こっそりいうと、エクセキアスの隊長が山口さんだったのが気になりました。
たしか雀部さんもやってたような?懐かしすぎて忘れちゃいましたけど(マテ)

☆次回予告☆
予告にもギンちゃんキタ―!(喜)

藍染さんのお許しが出たからとはりきって実験のサンプル摂取に取り組むザエルアポロ。
「ええんですか?ザエルアポロほっとかはって」
「面白そうだから このまま好きにさせておけばいいさ」

ちょ、放置プレイですか、構うのが面倒なキャラだからとかじゃないですよね(笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(4)   TrackBack(12)   Top↑

2007.12.19 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 12話「像」
『ネウロと弥子の事務所に、怪盗サイの名前で、『最後の自分像』を盗むとの犯行予告の手紙が舞い込んだ。『最後の自分像』というのは、まだ製作途中と言われている彫刻家・絵石屋塔湖の石膏像のこと。絵石屋自身は、1年前、自分のアトリエで、作品の下敷きになって死亡していた。

さっそく絵石屋の屋敷を訪ねたネウロらは、未亡人の妙から話を聞いた。邸内には、妙の兄で絵石屋のマネージメントをしていた一茂、弟でフォーク歌手をしている泰次、同じく弟で格闘家を目指す利参、そして、妙の娘の由香が同居。弥子は、妙の兄弟たちの自分勝手な強欲ぶりを知り、ア然となった。

アトリエで『最後の自分像』などを見る中、弥子は、自分の作品のバランスの悪さを一番良く知っている絵石屋が、その下敷きになるはずがない、と推理。由香が絵石屋を毛嫌いし、妙にも新しい恋人がいると知ったネウロは、この屋敷で再び事件が起こるとにらんだ。

その夜、ネウロの予想通り、新たな犠牲者が出た。殺されたのは妙。翌日、再び屋敷に出向いたネウロは、犯人を特定したらしく、夜に謎解きをすると告げる。弥子は、それまでの間、屋敷に隠された秘密を探ろうとやっきになった。自分が妙と絵石屋以外の男との間に出来た子供だという由香。つまり、屋敷内には絵石屋と血が繋がった人間は誰もいない。魔界盗聴器で、屋敷内に絵石屋の隠し財産があるらしいと知ったネウロは、ようやく謎解きをする準備を整えた。

そんな中、池の鯉や犬に変身していた怪盗サイは、ネウロの様子をじっと観察していた。実は、以前、刑事に姿を変えていたサイは、捕まった犯人がネウロに謎を食べられたと言っているのを聞き、興味津々だった。そして、謎を食べる最も無防備な時こそ、ネウロを抹殺するチャンスと狙っていたのだ。』



怪盗サイについて一人調べる笹塚さんは赤い箱の意味
弥子ちゃんのお父さんの事件にも関係していると何かに気づいたのでしょうか。
でも、誰に化けてるかわからないとなると調べようもないから困ったものですよね。

弥子ちゃんとネウロの下にサイから『最後の自分像』を盗む犯行予告が届きました。
最後の自分像とは、絵石屋塔湖の遺作でまだ未完成と言われている石膏像のこと。
絵石屋塔湖は一年前に自分が作った像の下敷きになって亡くなっていました。

絵石屋の屋敷に忍び込もうと弥子ちゃんを踏み台にするネウロ!(笑)
その不敵な笑みが怪しすぎるんですけど( *´艸`)
中にいた番犬のドーベルマンにおすわりの一言で犬すら萎縮させるネウロ((;゚Д゚))
でも子安さんボイスになら言われてみたい(コラ)

屋敷には、絵石屋の妻と娘、その兄弟が揃って暮らしていました。
亡くなった絵石屋の一周忌をするわけでもなく、未亡人には新しい恋人がいたり
その兄弟は遺産で悠々自適な暮らしをしていたりと、とんでもない家族のようです。
お父さんを亡くして塞ぎ込んでいた弥子ちゃんにとって理解不能の世界ですよね。

アトリエを調べた弥子ちゃんは、像のバランスが悪いことはわかっていたはずで下敷きになることは考えられない、と事故の可能性を否定します。そんな弥子ちゃんを進歩した、と褒めたネウロは部屋の調査を押付けると(笑)一人で外へ出ていってしまいました。
その部屋にいた娘の由香にも絵石屋のことを聞きますが、父親として意識はしていなかったようです。

バランスの悪い最後の自分像は、絵石屋の家族を表していたのでしょうか。
そんな家族を寄生虫と例えたネウロと、最後の自分像は誰かへのメッセージが含まれているのではないかと考えた弥子ちゃん。

その頃、サイの予告状を受け取った笹塚さんがようやく屋敷へ到着しました。
ドーベルマンに吼えられても通り過ぎるだけでおすわりさせちゃうなんて
凄すぎます!何ですかその存在感は(笑)

予想通り、新たな犠牲者が出てしまいました。亡くなったのは妻の妙。
絵石屋と同じような事故で死んだと考える兄弟達に、
ネウロは犯人はこの中にいると言います。
昼間では犯人の特定がしづらいということで、殺された時間の午前二時にアトリエに集合することとなりました。

夫人をアトリエに呼び出す理由を探そうと魔界道具イビルバタフライを使って盗聴。
気分次第でくしゃみをするのが困りモノだそうですが、くしゃみをすると同時に長い針が飛び出すので油断禁物!というか落ち着いて聞いてられませんよ(´・ω・`;)
アニメの予約をし忘れた石垣さんは辞表を書いてからなら帰宅していいと笹塚さんにOKをもらってました(笑)

彼らの狙いは隠し財産だということが判明しました。
どこまでも金に貪欲で本当に嫌になりますね、この家族(--;)
しかし、娘の由香だけはまともな人なのかな…親が死んでしまった気持ちをほんの少しだけわかると言った弥子ちゃんの表情もちょっと切なかったです。

その夜、窓からアトリエに弥子ちゃんを突き飛ばした(笑)ネウロは謎解き開始。
照明と不安定な像を使い、事故に見せかけ二人を殺害し証拠を隠滅しようと部屋に潜んでいたのは夫人の兄・一茂!でも謎解きは次回へ持ち越しなんですね(苦笑)

一部始終を覗き見ていたサイは、ネウロが謎解きをし、その謎を食べる瞬間を待ち構えていました。サイってどんなものにでもなれるんですね。生き物じゃなくてもOKなのかな?

次回「Ⅹ」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(11)   Top↑

2007.12.17 Mon
レンタルマギカ 11話「死者に咲く花」
今回は短編集の中の一つ、死者に咲く花冬虫夏草に絡んだ話、
とはいっても実存するものとは全く異なるわけですが
原作どおりこれっぽっちも猫屋敷さん出てこなかったですね(^-^;)
私的には元日に発売される魔法使いの記憶の猫屋敷さんの過去話がすっごい気になるんですけど、これアニメ化してくれませんかね!?(無理)
チラっと十年前の猫屋敷さんが出てきてましたからやってくれないかな~なんて(〃▽〃)

トリスメギストスの首領、ディアナさんから冬虫夏草の回収を依頼されたいつきは黒羽・穂波の三人でその花があるという墓地に向かいました。
今回みかんちゃんはお留守番なわけですね。
報酬ははずむと言われたときの穂波の表情が今までで一番輝いて見えたんですけど(笑)

土の中から突然現れた黒羽にビックリしたいつきは
どう見てもおかしすぎる転がり方です( *´艸`)
頭をうったいつきを心配する黒羽の身体は霊体だから思いっきりすり抜けちゃってますが、これを見てた穂波があえて何も言わないのが逆に怖いですよね。

呪物の専門家であるはずのトリスメギストスがあえてアストラルに依頼した理由、
隠していることがあると疑う穂波に黒羽は十年前のことなら猫屋敷さんが知っているのでは?と言いますが穂波は猫屋敷さんをぺーぺーの新人呼ばわり!(笑)
しかも、当の本人は連載の締め切りに追われて連絡がとれないのだとか(^^;)
ある意味物凄く自由な職場ですよねアストラルって(コラ)
大体、先代と事前に約束していたと知ったらいつきが断れるわけないですよ。

父親のことを覚えていないいつきにとって、仕事をしていくことでどんな人間だったか知りたいんですよね。ディアナさんに司に似ていると言われてちょっと複雑そうでしたけど…

冬虫夏草の花が咲く瞬間を目撃したいつきと黒羽。
しかしそこには、十年前アストラルとディアナによって奪われた花を取り戻そうと待ち構えていた李青鳳の姿がありました。
投げられた符によって黒羽は動きを封じられてしまいます。
李は冬虫夏草が咲くときの強い呪力によって結界が崩れるのを待っていたのでした。

大量の符をばらまき死人を蘇らせる紙兵という術に苦戦するいつき。
腰抜けと罵られても反撃する手がありません。
そのとき、空から降り注いだヤドリギの矢が土人形を貫き冬虫夏草も奪還します。
必死で箒に摑まったいつきは、黒羽も助けようと手を伸ばしますがその手はすり抜け、助けることが出来ないまま再び夜空へと飛び立ってしまいました。

ダウジングによって、最初から罠にはめられいたことを知ったいつき達。
奇問遁甲の術によって、どんなことをしても李青鳳のもとへ戻る仕組みとなっており、無理に破れば呪力そのものを持っていかれてしまうとのこと。

人が死ぬときにはじけて消える記憶の落差を吸い取って力にする冬虫夏草は
死者を操る紙兵使いにとってはとっておきの呪物だという穂波。
この花を黒羽との交換条件に使うかいつきに問います。
「これは 仕事だと思う 死んだ人達を、自分の道具にして操るなんて許せない
あんな奴から冬虫夏草を取り戻したいっていうディアナさんの気持ち、凄くわかるし
だからきっと父さんも 引き受けたんだと思う 父さんが受けた仕事だから
二代目の僕にも責任があると思う 
最後まで果たして、それで黒羽さんも助けるのがアストラルの義務なんじゃないかな」

社長として自覚が出てきたいつきはまともなこと言うようになったじゃないですか;;
責任感が出てきてしっかりしたというか…臆病なところはちっとも変わりませんけど(笑)
そんないつきの考えに社員は従うしかないといいつつも
特別給として三か月分の給料を要求!

…それって結婚指輪のことですか?(コラ)


李の前に姿を現したディアナさんは、過去に冬虫夏草を売ったことで大勢の村人が犠牲者となった罪を償うため、自ら決着をつけようと足を踏み入れたのでした。
一度売ったものを取り戻すためにアストラルに依頼し隠したのは事実、けれどそれはこれ以上犠牲者を増やさないようにするためだったから…そのときから十年追悼の意も含めて喪服を着ていたのですね。

伊庭司が率いたアストラルは過去の遺物だという李の前に現れたいつきは仕事だから任せて欲しいとディアナさんに言います。
黒羽が符を破って動けるようになるシーンはもう少し丁寧に描いてくれないとあっけなさすぎてだったら最初から簡単に逃げられたと思えてしまいますよ(^^;)

紙兵を倒す方法はわからなくても所詮は魔法、ならばグラムサイトで片付きますよね(笑/コラ)
穂波の攻撃と、黒羽のイメージで李を追い詰めると最後はいつき自ら掌底でとどめをさしました。いつきのグラムサイトは呪力だけでなく身体の内部まで覗き見ることが出来るようになったみたいですね(ぇ)

冬虫夏草を育てられる資質を持った身体は極稀で、ディアナさんの一族は遺伝的にその資質を持った家系で、咲いた花の持ち主は母親だったようです。原作だと誰かどうかは誰かどうかは結局明らかにされず秘密のままで大事そうに鉢植えを抱えるディアナさんの描写だけなんですが、どっちかというと原作どおり想像に任せて欲しかったなあ…

最後にちょっとした悪戯としていつきの頬にキスをしていたディアナさん!
黒いヴェールの内側はやっぱり美人さんでした(・∀・)ゞ
黒羽&穂波に見られていて案の定鉄拳制裁を喰らいましたけど
いい思いをしたんだから自業自得ってことですよね(笑)
みかんちゃんとアディがいたらさらに増えていたことでしょう(≧ω≦。)

次回「聖夜に捧げるレクイエム」
タイトルだけだと内容の予想がつきません、どの話なんでしょう?

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(4)   TrackBack(29)   Top↑

2007.12.15 Sat
機動戦士ガンダム00 11話「アレルヤ」
『辛くも人革連によるガンダム鹵獲作戦を退けた刹那たちソレスタルビーイング。作戦のミスをとがめるようスメラギに食って掛かるティエリアだったが、それは自らガンダムナドレの姿を晒してしまった苛立ちからでもあった。その戦闘中、敵パイロットである超兵、ソーマ・ピーリスと共鳴する何かを感じ取ったアレルヤは、ひとり自分の過去を顧みる。人革連の施設にいた頃の自分とそれを発端として現れたもう一人の自分「ハレルヤ」。未だ超兵の実験が行われていることを、戦場でのピーリスとの接触から確信したアレルヤは、忌まわしい過去と現在を払拭するため、スメラギにあるプランを提出する。それは、人革連の超兵機関施設への強襲だった。』


アレルヤ20歳オメデトウ!(ノ>ω<)ノ :。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆
スメラギさん以外に祝ってもらえなさそうなのでとりあえず♪
お酒も煙草もOKになってよかったですね(笑)
アレルヤの過去を1話に詰め込むのはやっぱり無理があるのでは…(汗)

ユニオンは、人革連がガンダムと接触した情報を入手したようですね。
「MSの性能差が 勝敗を分かつ絶対条件ではないさ 当てにしてるぞ フラッグファイター」
と赤い彗星と同じような台詞をはいてますけど、グラハムが言うならもうちょっと何か捻りが欲しかったですよ~だって普通すぎてツマラナイ(コラ)
部下に絶大な信頼を寄せているというのはわかりましたけども。
人革連とユニオンが極秘裏に接触しているとなると、セルゲイとグラハムの顔見せも近いうちにあるのかな?(笑)

特殊粒子を機関部で作り出すガンダム、その基礎理論を二世紀も前に完成させていたイオリアは、紛争の火種を抱えたまま宇宙に進出するという警告をとらえていたのでしょうか。でもわかっていたのなら何で今更って話にもなると思うんですけども…タイミングを計っていたんでしょうか。

ティエリアは作戦失敗の責任は全てスメラギさんにあると追求。
…でもナドレを晒したのは思いっきりティエリアの責任ですよね?
スメラギさんにも問題はありますけど全てを責任転嫁するのはお門違いですよ。と、横で聞いていたロックオンが釘を刺してくれて安心^^
「可愛いよなあ 生真面目で ヤツアタリなんかしてさ」
ちょ、ロックオン守備範囲広すぎます!(コラ)…いやいや、大人なんですよね。
ティエリアはナドレ晒したことがよほど悔しくて誰かに怒りをぶつけるくらいでしかストレス解消できない可哀想な子、と(苦笑)

ガンダム鹵獲作戦に失敗したとはいえ、セルゲイほどの実力の持ち主を手放すのは人革連の上層部も惜しいようですね。ソーマと戦ったアレルヤから同じ超兵機関出身者だと察知した科学者は情報を改竄していました。データを取るだけとってあとは宇宙に廃棄処分ですか…だからハレルヤの人格はソーマに対してまた仲間を見捨てるのかと叫んでいたんですね。

事実を知りスメラギさんに報告すべきか悩むアレルヤの前にハレルヤが現れます。
今週もアレルヤ@吉野さんボイスに痺れます!(〃▽〃)
改造された人間に未来があるかどうかは身を持って実感している、ならば生き残るために仲間を殺した過去のように戦争を幇助する存在は叩けというハレルヤ。
後ろから突然した刹那に独り言全部聞かれちゃってたと思うんですが…(笑)
肝心な場面では登場シーン少ないのになんでこんなところにいるんですか( *´艸`)
アレルヤを見る目が哀れんでるように感じたのは気のせいでしょうか(マテ)

アザディスタンでは国連側が受信アンテナを設置していますが、
作業の妨害が行われなかなか進まないようです。
一度建設現場へ表敬訪問をしてはどうかというアレハンドロ。
シーリンは殺されるかもしれない現場に行かせることに納得がいかないのは勿論
何の目的があって協力するのかが気がかりのようですね。
アザディスタンにあえて先駆けて協力するのは紛争後の復興支援よりも争いをなくす支援が重要と思っているからだとか…
神に誓うっていうのをこの人が言うと凄く胡散臭く感じるんですけどね。
単純に信じるよりはシーリンのように疑ってかかっておくべきだと思います。

お酒を飲んで現実逃避(^^;)するスメラギさんの所へ人革連超兵特務機関への武力介入を進言するアレルヤ。
「この悪夢のような連鎖を 僕が断ち切る…今度こそ 僕の意志で」

CMあけのルイス達のシーンはいらなくないですか?
沙慈の料理がうまいことはわかりましたから、それは横においといてください(笑)
絹江さんはその頃真面目にお仕事!(・∀・)
ユニオンが調べていたのはイオリアが集めていた当時の科学者の足取り。
この調子ならば絹江さんがCBにたどり着くのも時間の問題でしょうか。
その前に変なフラグが立たなきゃいいですけど…

アレルヤの進言した作戦どおり超兵特務機関への武力介入を開始するCB。
果たして自分の過去にきちんと向き合うことが出来るんでしょうか…
心配してティエリアが盗み聞きしてたわけじゃあないですよね。
そんなこと天と地がひっくり返ってもありえないことでしょうし(笑)
というかどうしてそんなことが出来たんでしょうか((;゚Д゚))
エクシア・デュナメスは南アフリカ国境警備地帯へ武力介入。
以前から計画されていたことなのでこちらは難なく成功しました。

「アレルヤ・ハプティズム そうか 彼は…
人類というものは 人間というものは ここまで愚かになれるのか」

ティエリアの瞳が再び金色に変化!(゚Д゚ノ)ノ 
何かの能力者じゃないのかな…(ぇ)

人革連のスペースコロニーに攻撃を仕掛けるキュリオスとヴァーチェ。
「過去というものが あの男を歪ませているのなら 自らの手で払拭する必要がある
それでこそ ガンダムマイスターだ」

とまたしても意味不明な発言をしつつ任務遂行のためアレルヤを先に進ませるティエリア。
ガンダムマイスターって、不思議キャラの発掘場所ですかね(笑)

コロニー内部に侵入し、超人研究施設の前に降り立ったアレルヤは仲間の声を前にし施設を破壊することが果たして正しいのかどうか迷い躊躇してしまいます。
仲間を撃つ撃たないと心の中でハレルヤと自問自答してるアレルヤを見てるのが辛かったです。ハレルヤは悲運な過去からとても残酷な現実主義者となっているんでしょうけど、いつ消えるかわからない状態だからこそというのもあるのかなあとちょっと感じましたし、涙を流すハレルヤのシーンは心のどこかで子供達に同情するようなことがあったのかなあと思ったりもしました。

CBによって超兵機関の存在は世界中にリークされ、施設は閉鎖の方向へ。
これでアレルヤの連鎖はひとまず断ち切れたのでしょうか…
最後にソーマがセルゲイ中佐に言おうとしてた言葉が気になります。

ハレルヤはアレルヤが自己防衛のために作られた人格なんでしょうね。
非道なだけじゃないキャラだと思いたいなあ(´・ω・`)
今度はアレルヤとハレルヤ二人でお酒を飲むといいよ(コラ)

次回「教義の果てに」

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(8)   TrackBack(123)   Top↑

2007.12.14 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:09「Existential Ghosts ―実存主義的なる神霊―」
『県道沿いの潰れたパチンコ店に、不気味な幽霊が出る噂を同じクラスの星野道男から耳にした中嶋匡幸。そこは11年前、幼児誘拐事件の犯人である宿痾(すくあ)八千世が、通りがかったダンプに跳ねられ死んだ場所だった。匡幸と古森太郎は、幽霊が宿痾の怨霊ではないかと考える。11年前の事件と大神 信の父の死が関係ないことを証明し、宿痾の怨霊を封印するため、魂(たま)抜けしてそこに向かうことを提案する太郎。夜、魂抜けした少年たちは潰れたパチンコ店に集合する。』



太郎達を誘拐したと思われる犯人が潜んでいたパチンコ店を取り壊さないのはどうしてなんでしょうね。壊そうとしたら誰かが怪我したりでもしたんでしょうか。いわくつきの場所ということもあって、肝試しに赴いた高校生達が宿痾の幽霊に幽霊?に遭遇し危険な目にあいました。でもこれは幽霊というより神霊なのかな、よくわかりませんが同じ動作を繰り返すっていうのもきっと何か意味があるんでしょうね(^^;)十年たって現れたというのも、太郎達の魂抜けと関係があるんですかね。

いつのまにかこのアニメ年明けしてる…!(゚Д゚ノ)ノ
太郎の家では酒蔵のお払いを孝仁さんに頼んでいたようで、巫女服姿の都も一緒に来ていました。よく似合ってるのに都は巫女服がお気に召さないようで…でもそんな様子も可愛い^^
幽世に行って瑞香に再び会いたいという太郎に、幽世は死んだ人に会える都合のいい場所じゃないと言う都。魂抜けして行ったことはなくても、そういうのを察知する力は太郎より持ってそうですね。

先週とんでもない体験をしてしまった平田は、動揺のあまり鳳に電話する声が上ずってました(^^;)実験でその症例はあったとしても、普通の環境でというのは事例がないんでしょうね。だから鳳があんなに淡々として興味がないといった感じだったのでしょうか。この人も体験してみれば冷静でいられないでしょうに(コラ)

太郎達を誘拐したのは宿痾という男で、信の父親は関係ないということを証明したい太郎は魂抜けして調べられないか、と匡幸とともに初めて信の家を訪れます。
「やあ」とぎこちなく手をあげて信に挨拶する太郎と匡幸が可愛いんですけど!
ホント仲良くなったもんだなあ( *´艸`)

宿痾の霊を幽世から出てこないようにすることが出来ないかと提案する太郎。
…ひょっとしてこれが神霊狩ってやつですか?(笑)
面倒ごとは嫌いなはずなのについてきてくれる信と、なんだかんだいって付き合ってくれる匡幸はいいヤツですよね。特に匡幸は最初のウザキャラと随分イメージ変わったなあ(コラ)
信の部屋の外でその話を聞いていた家政婦さんが姫子に報告してましたけど、まさか宿痾の呪いは姫子が関知してることじゃないですよね?((;゚Д゚))

いつものように魂抜けし、廃墟に集まった三人は早速宿痾の神霊?と遭遇します。
魂抜けして最初に訪れる場所は現世と幽世の重なっている場所と太郎はいってましたけど、魂抜けしたらすぐに幽世に飛ばされるわけではないのかな。
神霊を見た太郎は誘拐されたという恨みを発端に突然変異し飛びかかるも、一瞬見えた宿痾の表情に思わず逃げ腰になり、太郎を助けようとした信もまで巻き込まれ一番ビビってた(笑)匡幸も目をつけられてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)

しかしいつもしているゲームのおかげで何とか神霊から免れました。
神霊ってイメージだけで撃退できるものなんですか?(’▽‘;;)
それとも人によって魂抜け時の攻撃の仕方は違いがあるのやら…
いきなりのウェポンセレクト発言に爆笑しちゃいましたよ(ノ∀`)
終わったあとに微妙に声が震えてるのも匡幸らしいというかw

少しは成長したのか?苛められている星野を見過ごすことなくとめに入った匡幸。
「俺ぇ 東京から転校してきたんでよく知んないんだけどさぁ
田舎だからって ベタに上級生が後輩にイジメとかしてないよね、とか」

ちょっとカッコイイじゃん!とか思ってしまいました(マテ)
でも今度は匡幸がイジメの対象になったりしませんかね…(心配)

匡幸の父親までも幽世の生物が見えるようになった、んでしょうか。
ゲームする母親の足元に浮遊していた生き物…こんなのが見えたら気持悪いですよね。宿痾の霊が一般人にも見えたように、ひょっとして水天町自体に変化が起きているんでしょうか。

次回「Affordance/T.F.T.-Thought Field Therapy- ―アフォーダンス
[環境が生物に提供するもの]/思考場療法―」

テーマ:神霊狩/GHOST HOUND - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(5)   Top↑

2007.12.13 Thu
NARUTO疾風伝 39話「天地橋」
サイの偵察用の超獣戯画がネズミなのは来年の干支だからですか…?(笑)
ナルトにサソリの写真を持たせヒルコに変化し声の調子を合わせるヤマト@小山さんに拍手!結局青山さんにバトンタッチしちゃいましたけどこういうときの声優さんってホント尊敬の眼差しで見てしまいますよ♪

岩陰に潜み、スパイを待つナルト達。約束を守ってちゃんと風下から接近します。
暁のスパイの正体はカブト!ここまでの描写が凄いじれったく感じました(^^;)
後ろから覗き見る家政婦は見た!並の大蛇丸が怖すぎます((;゚Д゚))

ところでカブトはいつサソリの術を解いてもらったんでしょうね?
大蛇丸の部下として入った直後からだったのか、もう少し間があったのか…
まあカブトの大蛇丸への心酔っぷりを見てればそんなに時間はあいてないような気もしますけど。でもって大蛇丸って本当に信頼しうる部下に恵まれていないんじゃないかなあと。カブトにしても便利だから使ってるだけ、スパイと知ってもまたか…ぐらいにしか思ってなさそうな気がします。
サソリのことをいつも傀儡の中に隠れてる陰気な奴呼ばわりしてますがいやはやそんな貴方も十分陰気ですよ(コラ)

大蛇丸と共謀してサソリを殺そうと目論み攻撃をかけられたヤマトは突然のことに手傷を負ってしまいます。背後に隠れていたナルト達にも勿論気づいていた大蛇丸にヤマトも仕方なく後ろへ合図を送り、この場へ呼びます。

次回「戦いの刻、来たる!運命のNARUTO疾風伝スペシャル」
またしても一時間SP!やるのはいいんですけどぐだぐだになりそうな…
これで年内最後なのかな?

『秘 カブト 医療ファイル』
とても独り言には聞こえないですよ~!(笑)
君麻呂とか懐かしすぎる単語が…結構好きだったのにあっさり退場されて悲しかった覚えが。・゚・(*ノД`*)大蛇丸が求める転生用の器って見た目重視な気がしませんか?(オィ)

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(4)   TrackBack(5)   Top↑

2007.12.13 Thu
銀魂 85話「固ゆで卵は潰れない」
しょっぱなから神楽ちゃんはハーレーの宣伝をしてくれました( *´艸`)
同心達の打ち消し音の後ろで言ってた言葉は何だったんでしょう?(笑)
神楽ちゃんを犠牲にして(^^;)乗り込んだ銀さん達はワイン片手に潜入早々ゲ●を吐いてる小銭形につられて同じ状態にw無駄にキラキラ輝いてるのは何なんでしょう(笑)

騒ぎすぎて同心に見つかりそうになった銀さん達はその場にあった兜を着込んで隠れてるつもり…けれど小銭形のせいでツッコミして結局ばれちゃいました。メガネは目の鎧です(新八)は中々の名言だと思うんですけど(マテ)
同心達に追われるハジを助けたのは狐火、不思議に思いつつも金の油揚げ像に向かう狐火のあとを追う銀さん達。

背景が動かないなあと思っていたら床がベルトコンベア状態だったんですね。
ここからが終始面白くてずーっと笑いっぱなしでした(ノ∀`)
走るのに力尽きて壁に勢いよく突っ込んで足が抜けなくなった銀さん、
窓枠にしがみ付いた新八の上に乗っかった銀さん&ハジとか!(笑)
「そうつれないこと言うなよぉ 新八君」の言い方も可愛かったですし( ̄ー ̄)
でもってなぜかトラップとして三世代家族が流れてきたのに大爆笑!
息子は無視しようと思ってたのに、赤ちゃん見たら助けずにはいられない銀さんが素敵すぎます♪目尻だけで親子ってわかっちゃったことにも拍手したいです(マテ)
思ったんですがこのトラップを仕掛けた人はとんでもなく悪い人ですよねきっと(苦笑)

狐火の長五郎の正体はおでん屋の親父でした!
…とはいえアニメだと声でわかっちゃうんですけどねw
両親を盗人に殺されて同心となり、長五郎をずっと追っていたのですね。

義賊としてでない事件を起こした狐火は盗賊団九尾のことでした。
長五郎を殺すため狐の名を騙り、数々の悪事を働いていたのですね。
狐達と対峙しようとする銀さん達を助けるため、カラクリを使って助けようとする長五郎。階下は火の海となり、その直後階段は坂となって銀さん達は滑り落ちそうになってしまいます。
神楽ちゃんと新八の連携で狙い通り(笑)銀さんは狐を倒しましたけれど次に狙われたのはハジ。せっかく安心して飛び込んでこいって言ってくれてるのにそんな銀さんに体当たりするなんて!(笑)
…いやそんなこと言われたら抱きつきますけどね(コラ)
怖くて逃げただけの小銭形にまともに体当たりされて怪我した新八も可哀想に(--;)

何とか助けようとする長五郎は、隠れて機会を伺っていた9人目の狐に後ろから刺されてしまいました。そして話される過去の事実…押し入った屋敷で小銭形だけでもと助け出し千両箱を渡し、ハードボイルドな生き方を教えたのも長五郎だったわけですね。銀さんが狐の最後の一人を火の海に落としたわけですが悪人とはいえこの描写にはちょっと驚きました…結構えげつないですよね(汗)

長五郎が落ちるシーンは思わずうるっときましたよ、最後までカミュを焼酎って言いなおす律儀さを残してなんてハードボイルドな最期!と思ってたら死体は一体も見つからなかったなんていう説明が…そして小銭形に付き合って飲んでる銀さんが入った屋台に親父の声が!姿は映らなかったですけどやっぱり無事だったんですよね、一安心しました。

ED終わっていきなりのCパート!?
土方さんが総吾に殺される夢…?じゃなくて、羊もとい土方さんの死体を数えて眠りにつこうとする総吾の妄想でした(笑)
しかもこれを次回予告につなげるというスタッフさんGJすぎます!

次回「羊数えるの自体に夢中になって結局眠れない事も多い」
なんだかBGMだけですでに泣けそうな雰囲気なんですけど…;;

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(6)   TrackBack(25)   Top↑

2007.12.13 Thu
DRAGONAUT -THE RESONANCE- 11話「鳴動 ―真実を求めて―」
『キタジマによって、ドラゴン廃棄施設「タルタロス」に移送されるトアだったが、
その行路には、ジルアードによる罠が仕掛けられていた。
事態をドラゴノーツ基地に知らせようとするキタジマ。
だが、通信機は破壊され、連絡を取ることはできなくなっていた。
トアを探すジン達は、手掛かりを失い、途方に暮れる。
急変する事態に、困惑するドラゴノーツ達。
一方、冥王星軌道に停滞するタナトスには異変が現れていた。
タナトス表面に明滅する謎の光。それは刻一刻と、新たなる危機を告げていた――』



アバンは五年前のナナミとキタジマ博士の出会いから。
そんなにも前からスパイとして潜入してたんですね。
それを考えたアーシムは中々出来る人なのでしょうか…
すみません、単なる変態キャラとの認識しかしてなくって(笑/コラ)

ジンとともに逃げたアキラ達を追うことを許可しなかったサカキの命令にジークリンデは苛立ちます。捕まえることに時間を割くよりも自由に動かしておいて探るといった感じでしょうか。
カズキはサカキ司令の特命だとライナに嘘をついたことを本人に話したのですね。
厳重注意だけですませるサカキ司令はいい人というか、指揮する者としては甘い考えというか…あ、だからスパイに簡単に入り込まれたのかもしれませんね(コラ)

ジン達は人気のない空き家に隠れました。水道・ガスがまだ生きてるからって電気つけたらそこにいるのばればれじゃないですか!(笑)しかも一人でさっさとシャワー浴びてたり…ジンがいるのに裸でウロウロしてたりと、自由に動きすぎですよ。
でもそんなジンはトアに会いたいという気持ちだけなのでアキラがどうであれ目には入りません( *´艸`)
ジンからトアをとったら何が残るんだろう…って思いませんか(マテ)

アルブムを奪ったものの、キタジマ博士を殺さずあえてタルタロス近辺に放置したのはナナミに少なからず情が残っていたと考えていいんですかね。残されたキタジマ博士が海に潜って泳いだのはビックリしました!夜の海に飛び込むなんて危険すぎる…(苦笑)

孤島に辿りついた北島博士はISDAに連絡をいれます。
トアに何かあったと察知したギオですが今回活躍シーンは見れず(苦笑)
まずはこの島からの脱出方法を考えないとですしね。キタジマ博士が簡単に島に入れたのはドラゴンじゃないからってことでいいんでしょうか?(^^;)

サカキ司令の娘って亡くなってるんですよね…でも会話してる様子を見ると幻ではないようですし、ひょっとして人間じゃないとか(((;゚Д゚)))もしかしたら娘そっくりに作ったドラゴンかなというのも考えたのですが、わかりません(汗)

オトヒメは名前どおり女性の姿をしたドラゴンでした!
とはいえ何でマスターのイツキとソックリな姿をしているんでしょう。
ドラゴンはレゾナンスしたときに自分の好きな姿になれたりするのかな。
ヴリトラユニットってかなりの大所帯だったのですね。だからこそ地球じゃなくて宇宙に基地を構えていたのでしょうか。
またしても新キャラ(^^;)ハバラギ・ユウヤ@佐藤雄大さん!
ただでさえ把握しづらいのにこれ以上増やしてどうするんですかね…

ジルアード軍によって捕らえられたトアは、アーシムと対面します。
アルブム捕獲に成功したナナミを褒めるアーシムにガーネットは快く思っていない様子ですね。認められるのは自分だけでいいと嫉妬してるんですかね。
そのうちナナミを苛めだしそうな予感がします(笑)

宮野さんの変態キャラボイスがうますぎます…!生き生きして聞こえますよ(コラ)
マザーに問いかけ地球に返して欲しいというトアに対して、トアの本当の姿が見たいと言い出したアーシム。ドラゴンを所望して何をしでかす気なのか…

トアが心配していたのはタナトスより飛来した未確認ドラゴンのことだったのでしょうか。トアがこのオリジナルドラゴンを食い止めようとしていたんですかね?
「ジン、早く逃げて…地球はもう…」
とよくわからない発言もしてますし、大体今更言ったところで遅いですよ(コラ)

ライナと通信中のイツキ。
美しい女性との約束は守るっていうライナの言葉が物凄く胡散臭く聞こえるのは
気のせいってことで(ノ∀`)
ヴリトラユニットのあるL3地帯は第四ドラゴンに襲撃され壊滅状態に、生き残ったイツキはオトヒメに乗り込み脱出しますが、そのあとをユウヤとレゾナンスした(?)オリジナルドラゴンが猛追します。あの中でハバラギ姉弟だけが生き残ったってのも不思議な話ですが…
あとオトヒメに対してのオリジナルドラゴンの攻撃が物凄いしょぼすぎて思わずツッコミを(笑)
地球に降り立ったドラゴンを見てマキナは何か知っている様子でしたが…?
気になるところで終わってしまいました。

次回「強襲 ―灼熱の使者―」

テーマ:ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- - ジャンル:アニメ・コミック
DRAGONAUT -THE RESONANCE-    Comment(4)   TrackBack(28)   Top↑

2007.12.12 Wed
BLEACH 152話「一護反撃!こいつが俺の卍解だ」
ドンドチャッカの顔面アップは夢に出てきそうな感じなので
あまり直視したくないです!(笑/コラ)
一護のところなら他より安全ていう恋次がさりげにニクイよなあと思うのは私だけですか?
一護の力をさりげなく認めてるし信じてるってことですよね。

斬魄刀を解放したドルドーニに追い込まれる一護。
なんていうかアニメだと無駄にくるくるまわってるシーンが多いように見えるのは
気のせいでしょうか(苦笑)
一護の本気が見たいドルドーニは手加減をした上で何度も同じ手を使いますがこのやり方だって甘いんじゃないかなと思うわけですよ。いくら攻撃しても卍解しないんだったらさっさと片付けてしまうのが妥当ですよね、ドルドーニが甘いから一護も死なずにすんだわけですが。

「聞き分けのない子には お仕置きだよ」
うっかりこのドルドーニ@石井さんの声に聞きほれちゃいました(〃▽〃)
でもそのあとの虚閃を放つ動作は原作どおりなのになぜか笑っちゃいましたし( *´艸`)
業を煮やし一護に向けて放った虚閃は間に入ったネルによって吸収され
そのままドルドーニに跳ね返されました。
BGMがなんで和風なんでしょう…?(笑)

ネルに向けられた猛追を振り払うためについに卍解した一護。
エスパーダと対等にやりあうためにそれ以外の破面に卍解するようではいけないと決めたことだけれど、それは仲間を犠牲にしてまで貫くことではない、強さを求めるのではなく仲間を助けることが最優先なんですよね。
だからこそ手段を選ばず姑息な手を使おうとしたドルドーニに怒ったんでしょうね。とはいえドルドーニも強い相手と戦いからこその方法だったわけで、当たり前というか、勝つためにということならばドルドーニのやり方の方が勝率はありますよね。あ、別にドルドーニ大絶賛応援中!ってわけでもないんですけど(笑)

虚化し力を解放した一護に喜ぶドルドーニですが一瞬で決着はつきました。
ネルのよだれ治療キタ―!(爆笑)
ドルドーニとネルの距離が近くないですか…?
まあそんなことよりもテレ東の禁止ワードにアレは引っ掛からなかったんですね(マテ)
しかも思いっきりゲ●…銀魂以外で久しぶりに見ました!(笑)

一度エスパーダとして高みにたったドルドーニはその快感が忘れられず、最後まで諦めきれなかったんですよね。チョコラテとパニーニ、食べたいなあ(笑)

あれ、EDにシロちゃん・京楽さん・浮竹さんの名前があったんですけどどこにいたんでしょうか?劇場版予告では台詞なかったですし…見落としたのかなあ┐(´・c_・` ;)┌

☆次回予告☆
ギンちゃんキタ━━(゚∀゚)━━!!

ゴメンなさいここでやっぱり一番テンションあがってしまいます(笑)
クインシーの子に用意した鞭使ぅたアトラクションですわってそれ、
あってるようで間違ってますから(ノ∀`*)ノ彡 バンバン!!
藍染さんはそれを見ながら一人お茶を飲むんですねw
あ、でもギンちゃんになら鞭使われてもOKですけど(コラ)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(2)   TrackBack(9)   Top↑

2007.12.12 Wed
魔人探偵脳噛ネウロ 11話「光」
『ドラマ出演のためテレビ局に来ていた女優の西田芽衣が局内で殺害され、共演者の野間薫子が容疑者として取り調べを受けた。芽衣と薫子は、ライバル同士。今回のドラマも、激しい争いの末に主役になった芽衣が殺されたことで、その座が回ってきた薫子が疑われていた。

薫子のマネージャー・入山芳恵に調査を依頼されたネウロと弥子は、さっそく問題のテレビ局にやって来た。現場で聞き込みをしていた笹塚の話によると、遺体発見現場は、芽衣の楽屋で、死因は絞殺。ロープ状のモノと思しき凶器は、まだ発見されていない。犯人が窓から侵入したことも考えられたが、現場は25階で外壁を下から上がってくるのはまず不可能。現場の上階、26階は収録スタジオと衣装部屋になっていた。監視カメラの映像には、事件の少し前、衣装部屋で着替えた芽衣が、エレベーターを使って楽屋に戻っている様子が映っていた。この後、約30分、遺体第一発見者のマネージャー・内藤麻美が訪れるまで、誰も現場に入っていない。内藤の犯行とも考えられたが、中に入ってものの数秒で飛び出したことから、犯行は無理と判断されていた。

薫子ファンの吾代を監督に、弥子を出演者に仕立てたネウロは、テレビ局の外壁、屋上などの調査を念入りに進め、さらに監視カメラの録画映像を何度もチェックした。弥子は、共演者の幕田が以前芽衣と交際していたと知り、男女関係のもつれの線もあると考えた。

少年時代の淡い思い出がある吾代が薫子の演技を大絶賛。一方入山は、薫子との関係を弥子に明かした。元新体操の選手だった入山は、女優を目指したが結局あきらめ、それ以降、薫子一筋で頑張ってきた、と言う。ぜひ、薫子の無実を証明して欲しいと頼まれた弥子は、大きく返事をした。

まもなく、関係者全員を衣装部屋に集めたネウロは、弥子の指を操って、真犯人とそのトリックを解明して―――。 』



オリジナル回だとやっぱりいまいち盛り上がりが…
ネウロと笹塚さんのやりとりももっとツッコミどころがあればいいんですけど普通でしたし(笑)

テレビドラマにはまる吾代さんは珍しくお役立ち!?(コラ)
でも女装して清掃員として潜入ってのがよくわかりませんが( *´艸`)
今回は、女優野間薫子のマネージャー・入山からの依頼、薫子が共演者西田芽衣を殺した容疑者とされているため無実を証明して欲しいという内容でした。局内の食堂でメニューを品定めしてませんか弥子ちゃん(笑)

笹塚さんの案内で現場に案内される弥子ちゃん達。
絞殺された写真から見て凶器はロープと判断されたのですが狂気は見つからず被害者が楽屋に入ってから人が入った形跡もなく、楽屋は25階ということで外からの侵入も不可能な密室状態。真上は収録スタジオで窓は開かず、その横が衣裳部屋…そう聞いたネウロは思案顔で既に何か気づいた様子?
この状況でまず疑われるのは芽衣のマネージャーですが、部屋に入ってすぐ出てきたとなると殺すのは無理、というわけで代役となった薫子が今一番怪しいというわけですね。

ここでネウロの魔界777つ道具イビルフィクショネスを使って吾代さんを監督に、さらに弥子ちゃんまで出演者として捜査開始。
身分を30分偽れる代物だそうですが、30分後には耳を食いちぎり体内に侵入して内蔵を食い尽くすのだとか…((;゚Д゚))吾代さんにその説明はされてないと見ていいんですよね?(汗)

笹塚さんに言われ同じく潜入捜査中の石垣さんは、
まるでこっちが本職みたいに似合ってますよ(マテ)
弥子ちゃんのメイド服の似合いっぷりに写真を撮りたかったようですが
あっさり拒否されてましたw

吾代さんと少年野球ってピンとこないんですが、やっぱり小さい頃は可愛かったんだ?(笑)
探していたボールを見つけてくれたのが薫子だったんですね。
まさか吾代さんの初恋の人とかじゃ…(ぇ)
今と昔じゃ薫子も変わってしまったようで、吾代さん直視したまま硬直してるから気持悪いなんて言われてしまいましたよ。
ショックだったろうけどとりあえず監督としてその場を仕切る吾代さん、が、頑張れ(^^;)
その頃ネウロは監視カメラのチェックと同時にあかねちゃんにとある人物の過去を調べさせていました。

撮影が進む中、薫子との昔話を弥子ちゃんに話す入山。
入山は学生時代新体操の選手で優勝経験もあり、そのときに経験した華やかな世界に憧れ女優を希望したがうまくいかず、マネージャーとなって20年薫子を支えてきたのだと。

関係者を全て衣裳部屋に集め、謎解きを始めるネウロ。
犯人はマネージャーの入山!
ネウロは、芽衣が殺される前後、入山だけが監視カメラに映っていなかったことが証拠であり、撮影前に芽衣が一人で衣装チェックする癖を知っていた入山はそれを狙いロープで絞殺したあと芽衣の着ていた服に着替え部屋を出て楽屋へ戻ったと言います。
死体は屋上から吊り下げたロープにくくりつけ再び衣装を着替えさせすりかえるという方法でした。その実験台にされた弥子ちゃんが可哀想(苦笑)

あとはロープを使って再び衣裳部屋に戻るだけ…体操選手だった入山なら簡単に出来ること。壁面に残っている足跡を照合すれば答えも出る、と告げられた入山はあっさり犯人だと認めます。先週もそうでしたけどネウロに出てくる犯人って意外と潔いですよね…?(笑)

自分が女優として脚光を浴びれなかったかわりに薫子を分身として育てたけれど、主役を他の女優に奪われ納得いかず殺したというわけですか…報道陣まで集めて最後は窓から飛び降り自殺?と思わせてネウロがギリギリロープで救出。これで薫子は悲劇のヒロインとなり世間の注目を集めたわけですが、こういうやり方だったとしても入山は薫子を有名にしたかったのか、単に自分を見て欲しかったのか何なんでしょうね。

「光を浴びれば浴びる程 逃げ場を失った闇は 胸の奥深くに巣食っていく
弥子 覚悟しろ 地獄巡りはこれからだ…どこまでも付き合ってもらう」

結局今回も謎なんてほぼないに等しかったわけですよね…
半分ぐらい見てたら犯人わかっちゃいましたし(^-^;)
オリジナルで頑張るならもっと面白くしてくれないと見応えないですよ!(コラ)

次回「像」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(14)   Top↑

2007.12.10 Mon
レンタルマギカ 10話「ホムンクルスの涙」
今回は一応時系列シャッフルもなく錬金術師編終了!
長編なんだからもうちょっと時間かけてやって欲しかったんですけど…ホント言うと(^^;)

ヘロヘロな猫屋敷さん、黒羽とみかんちゃんに支えられてまさに両手に花状態!(コラ)
どちらかお一人変わってもらえませんか?(ダマレ)
約束を破り再びグラムサイトを使おうとするいつきに、ラピスはハジリスクの瞳によっていつきの視力を奪います。
とどめをさそうとするラピスの前に颯爽と現れたアディ!
「しっかりしなさいいつき! 仮にも貴方は魔術結社の首領でしょう!」
かっこよすぎて思わず惚れそうになりましたよ♪
BGMはラスボス登場時みたいでしたけど( *´艸`)

イーブルアイを見たせいで最近までまともに動けなかったアディ、それでも魔神を身代わりとしたおかげで無事だったようで、その際に作ったエジプト圏で使われる邪視除けのお守り・ホルスの眼を使っていつきの視力を回復させたところ、ゲーティアはフェーデの相手じゃないとラピスはあっさり退却していきました。

本物のアディだ!と喜ぶいつきがアディを押し倒した―!(笑)
抱きつくだけじゃなく押し倒すだなんてダメじゃないですか(コラ)
黒羽とみかんちゃんが怒ってるのはヤキモチやいてるって部分もありますよね( ̄ー ̄)
「べ、別に・・・不快ではありませんでしたけど…」
のデレたアディがこれまた可愛い!(〃▽〃)
ラピスの最後に残した言葉から穂波とともに遺産がユーダイクスに奪われたことを知るいつき。

捕らわれの穂波は夢の中で過去の記憶を思い起こしていました。
「この男の子は業を背負った 恐らく生きている限り この目はあらゆる魔を呼び寄せる いずれは 自分の目に食い殺されよう」
ユーダイクスがいつきに眼帯を作った理由は何だったんでしょうね。
伊庭司の息子とわかっていてやったのか、それとも単に興味本位だったのか…

目を覚ました穂波の前にラピスとともに現れたユーダイクスから、アディが生きているということを知り、一瞬安心しますが、その穂波の前で遺産のケースを簡単に開けてしまいました。中身は伊庭司のオリジナル・グリモア。つまりは魔術書で、魔法使いにとっては価値のあるものなんですよね。
本来ならばフェーデの勝利者に与えられるもの、しかしオートマタであるユーダイクスにそもそも参加する資格はなく、ましてや魔術結社の首領になる権利もないのだと言います。

「ツカサ・イバは私を直して 私に目的を与えてくれた人だった 彼が知っていたこと 彼が持っていたもの 私は全てを、手に入れたい そしてアストラルで過ごしたあの時間が 何だったのか…知りたい」
何のために長い月日を伊庭司とともに過ごしたのか、あとに続きたいという強い思いがユーダイクスをこうまでして動かしているんでしょうね。

ユーダイクスがオートマタであるという証拠をつきとめたアディは、協会に書類を提出するよう提案しますが、それでは間に合わないとあと一回残っているフェーデで勝ち穂波を助けると言い出します。アストラルとユーダイクスのフェーデにアディは参加できない、しかしいつきには考えがありました。
「アストラルの社長として ゲーティアと取引したい」
それを聞いた猫屋敷さん、社長の自覚が出てきましたねって満足してるように見えましたよ^^
でも長年ユーダイクスを見てきて猫屋敷さんがオートマタって気づかなかったのも不思議ですよね。疑う余地もないほど完璧にこなしていたのか、単に猫屋敷さんがまだまだ若かったからなのか(マテ)

ラピスはどうしたい?と聞いた穂波の問いかけに、何も無いというラピス。魔法使いと使い魔の関係であり、いつきが言ったような家族ではない、ホムンクルスでありながらも、自分を見て欲しいという思いがあるんでしょうね…
いつき達の侵入に気づき出て行ってしまったラピスのあとを追うため、自分の精気を使って結界を破った穂波の頭上に、割れた時計のガラスが突き刺さろうとしたとき、飛び込んだアディのマルバスが身を挺して穂波を守ったのでした。いつきの方を助けてくれないのは何でという穂波に、いつきが穂波を優先してくれと頼まれたことを告げます。
「これはアストラルが受けたフェーデだと だから どうしようもなくなるまで
私が出てきちゃいけないとまで言いましたわよ あの頑固者」


ラピスに渡した名刺のパスを通して居場所を突き止めたいつき達。
例えこのフェーデ自体が無効でもそれが今のアストラルのやり方だから、といういつき。
「それでも僕は アストラルの社長であり続けるって決めた 
やるべき思ったから逃げない 僕は、僕のやり方で」

自分の身体で経験して覚えてきたことを、胸をはって言ういつきはいつもと違うカッコよさが!(コラ)

グラムサイトを使えたとしても、ラピス相手で勝ち目があるかどうか…そう考えたいつきは眼帯を外すことなく強く上から押さえることによって呪力を視て正確ではないものの猫屋敷さん達に指示を出します。しかしユーダイクスはラピスからバジリスクの瞳だけを取り出しいつき達の視界にそれを映させます。

エレベーターでその場に到着した穂波とアディはその惨状を見るやユーダイクスに問います。
「私は うちのへっぽこ社長がききたいことを聞いてるんや
アンタは ラピスに何をしたん?」

原作どおりの『へっぽこ社長』となぜか手をつなぐエレメンタリィに笑っちゃいましたよ(ノ∀`)

エレメンタリィの洪水がラピスを包んだかと思うと、ラピスの姿はバジリスクそのものとなりました。それは長年結界を用いて保管していたバジリスクの瞳が呪波汚染によって昔の形を取り戻した偶然の産物…瘴気にあたりその場に足をついてしまう穂波達の前にいつきが立ち上がりました!
なんでグラムサイトがタイマーみたいに点滅してるんでしょうか?(ノ∀`*)ノ彡 バンバン!!
時間制限は三分!とかっていうのじゃないですよね(笑)
穂波と交わした約束もあっさりと破りグラムサイト発動!
最初からいつきがするグラムサイト関連の約束なんてあってないようなものですもんね(コラ)
「ラピス…だから言ってたんだね 死ぬまで届かないって 欲しいものには、絶対手が届かないって… 覚悟はいいか ユーダイクス お前の執着は お前が償え!」
「僕は父さんじゃない 父さんのような 社長にはなれない 
だけど僕は、僕になります
まだ僕は 僕にさえなっていない だけど いつかきっと だから 貴方も、父さんに胸が張れるような 父さんが胸を張れるような そんな人であってください」

バジリスクの中からラピス自身を探し出し助けると、力尽きて二人とも意識を失いました。
手をつないでる様子が凄い気になるんですが、これはツッコミしてもいいとこですか?(笑)

疲れ果て虚ろな声でぼんやりと呟くユーダイクスのもとに現れたラピス。
必要ないと突き放されてもユーダイクスの傍を離れなず「あにさまとずっと一緒にいる」というラピスに、本当にいい子だよなあと感動;;このシーンはもっと深く掘り下げてやって欲しかったですけど…そしたら感動も倍にはなってたはずですし、最後に出てくる影崎のシーンもカットされてましたしねΣ( ̄ロ ̄lll)

いつきとの取引で経営権二割を受け継ぐための書類を持ってアストラルへ訪れたアディですがそれを知って怒った穂波に書類をぐしゃぐしゃにされてしまいました。まあ結局アディは正式になるんですけどね!とはいえまたしてもアストラルは大赤字…潰れないことが逆に不思議ですよ(笑)
…ところであの写真は一体だれが撮ったんでしょう?(ぇ)

次回「死者に咲く花」
ディアナさん登場の短編かな。
というか先ほどwiki調べたら石動圭@鈴木千尋さんて出てたんですけど本当ですか!?(嬉)
勿論猫屋敷さん大活躍の星祭りの話をやってくれると見ていいんですよねヽ(´∀`*)ノ

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック
レンタルマギカ    Comment(4)   TrackBack(30)   Top↑

2007.12.08 Sat
機動戦士ガンダム00 10話「ガンダム鹵獲作戦」
『執拗な人革連の追撃に苦戦するガンダムマイスターたち。
悪化していく状況にスメラギは苦悩する。』


今回今までで一番楽しかったかもしれないです!
そしてハレルヤ@吉野さんゴチソウサマでした(*´Д`*)
Sどころか人でなしですけどもうそれでもいいですよ(コラ)
…ところで、冒頭のルイスと沙慈は特に入れる必要もないですよね?( ̄▽ ̄;)

脳量子波によって干渉されたアレルヤはコックピット内で気を失っているうちにセルゲイの指示によって鹵獲されてしまいます。
ここでアレルヤ@吉野さんの喘ぎ声にすでにキュン死にしそうになったり(マテ)
足止め用のMSに手間取るロックオンはこんな状況でもアレルヤとティエリアの心配をしてるんですね…優しいなあ(´・ω・`)

キュリオスを鹵獲したセルゲイ達の前に現れたのはヴァーチェ!
それを見たティエリアは
「なんという失態だ 万死に値する!」
とまあ輸送艦ごとキュリオスを葬り去ろうとしましたよ((;゚Д゚))
彼の性格ならやるとは思いますけどね…
ここにも人でなしがいるじゃないですか(笑/コラ)
情報を敵にあげるくらいなら破壊しちゃえってことなんでしょうね。
アレルヤもガンダムマイスターに相応しくないって言ってますけど
そもそもティエリアは自分以外誰も認めてないんじゃ…(^^;)

そんなティエリアの前にソーマがティエレンタオツーで立ちはだかります。
俊敏な動きで二度も攻撃を避けたことに驚くティエリア。
重層型だから動きについていけないのは仕方がないですよね…
こういうのはやっぱりエクシアが得意なんだろうけど、
刹那の力でもついてけるかどうかちょっと怪しいかも(ぇ)

至近距離から攻撃するも、GNフィールドを展開されヴァーチェに損傷を与えることが出来ません。今のところ両者互角といったところでしょうか。

ハレルヤキタ――(゚∀゚)――!
ティエリアと戦うソーマの声に覚醒し内部から輸送艦を破壊。
それを知ったセルゲイは自分が下した作戦が判断ミスだったと呟きます。
ここは判断ミスじゃないですよね?
パイロットが覚醒すればガンダムの性能からしても敵う相手じゃないですし。

そしてセルゲイ達が次に目をつけたのはヴァーチェ。
強気な発言してたわりにはタイムラグを見抜かれあっさりと拘束されてしまいました。
GNフィールドを展開しようとしますがGN粒子の射出口をワイヤーで塞がれていては身動きがとれません。

どこか一部でも捥ぎ取ろうとするソーマにティエリアの目の色が変わりヴァーチェの装甲をパージ!
装甲を外すとスリム化するんですね(笑)
「ガンダムナドレ 目標を消滅させる!」
と台詞までかえてきましたよ( *´艸`)
軽くなって機動性があがった分防御面が劣ったりするんでしょうか。
包囲部隊を一気に撃破されセルゲイ達はやむおえなく撤退します。
ティエリアはナドレを晒してしまったことを激しく後悔、絶望してますw(マテ)
一人称が俺・僕・私と変わってましたがティエリアも多重人格者だったりするんでしょうか?最後の一言であれ、もしかして女性!?っていうのもチラっと浮かびましたがまさかなあ。
ティエリアの涙を始めて見ました、よっぽどショックだったんでしょうね(´・c_・` ;)

物量作戦をもってしてもガンダムを一機も鹵獲できなかったセルゲイの前に
待ち伏せしていたキュリオスが現れました。
「テメェは同類なんだろ!? そうさ 俺と同じ 身体をあちこち強化され
脳を弄くりまわされて出来た化け物なんだよ!」

吉野さんのSボイス―!(笑)これで萌えるのってダメですか?(オィ)
同じ施設の出身、同類だからこそ次にどう動くのかもわかるようで、
あっという間にソーマを追い詰めましたが、足止めとしてミン中尉が囮役となりキュリオスの前に。ミン中尉を助けようとするソーマをとめたセルゲイの台詞が男前!
「男の覚悟に 水をさすな」
この人ホント普通にカッコイイんですよね(失礼)

「人を改造して兵士にするような社会に どんな秩序があるってんだ 
そんでもって 俺は女に逃げられて少々ご立腹だ だからさァ 楽には殺さねェぞ!」

ソーマに逃げられた鬱憤を全てミン中尉にぶつけるハレルヤはもう非道としか言いようがないです。 一撃じゃなくて嬲り殺しってところが恐ろしい…(((;゚Д゚)))
やめてくれって懇願してるアレルヤに楽しいだろって会話してるシーンも壮絶で凄かったですよね。
自らを人でなしといったアレルヤ、実際はハレルヤなんだろうけど、
もう一人の自分がやってることを止められないことが酷く辛いんですよね…
いつかはアレルヤがハレルヤをコントロールできるようになるのかな。

ナドレを晒してしまい憂えているティエリアの表情は何であんな美人さんなんですか!(笑)
好みじゃないけど(コラ)思わずドキドキしてしまいました(〃▽〃)
スメラギさんは予報が外れ、間違いを犯してしまったことを深く嘆きます。
そして不完全なマイスター達に危惧する留美。
完璧な人間を追求するのは無理だと思います、がよくもまあこれだけ情緒不安定なマイスターを揃えたもんですよね(コラ)
鑑賞者(?)であるアレハンドロはCBが滅びの道を辿ろうとも見ているだけ…つまりは傍観者ってことですよね。今のところ敵でも味方でもないといった感じで、もしかしたらどちらかに傾くかも、ということなのかな。
刹那は本当に主人公なんですか?今回も出番ほとんどなしですし。
彼がいなくても十分物語は進んでいきそうな(コラ)

次回「アレルヤ」
アレルヤが過去と向き合うんでしょうか?
30分丸々アレルヤ&ハレルヤだったらいいなあ(笑)

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック
機動戦士ガンダム00    Comment(8)   TrackBack(120)   Top↑

2007.12.07 Fri
破天荒Radio 第1回「めんどくさい事は全部アイツにやらせよう!」
破天荒遊戯 9 (9) 破天荒遊戯 (10) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

破天荒遊戯のネトラジを聞きました♪
アニメは1月からなのだそうですがドラマCDとキャストが同じだそうで
今から楽しみです!
とはいえ原作の初めの方自分知らないんですよね…ゼロサムも飛び飛びで読んでるし(笑)
でもドラマCDと最近はちょくちょく読んでるのでラジオも聞いてみようかなあと思いましてv
ひーたん@三木さんも出てますしね!ヽ(´∀`*)ノ
…たまにはアニメ以外のこともってわけで(まあ結局そんなに変わらないですけど)
あまつきのラジオもパーソナリティ遊佐さんでやってください(コラ)

公式サイト→http://hatenkouyugi.com/
アニメ化記念特設サイト→http://www.ichijinsha.co.jp/special/hatenkouyugi/

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2007.12.07 Fri
神霊狩 GHOST HOUND FOCUS:08「Revolution of Limbic System bou ―脳の扁桃体を中心とする記憶・情動を司る大脳辺緑系・その革命―」
『冬を迎えた水天町。古森酒蔵では来年の酒の仕込みが始まった。姉・瑞香が連れ去られる夢を見なくなった古森太郎は、久しぶりに瑞香の部屋に入り、そこで体外離脱する。大神 信の姿を亀岩神社裏に見つけた太郎は、信と宮司の駒玖珠孝仁が、信の父をめぐって言い争っているのを目撃する。信は父と縁のある人物に話を聞き、死の真相を探ろうとしていたのだ。太郎は、以前、亀岩山で出会った猿田という老人を探すが、そこに猿田の姿はなく、神霊と出くわすのだった。』


今回は平田メイン?解説もそうでしたし何より初体験でしたし(コラ)
初回からどうみても怪しい人だったのに、ちょっと親近感沸きましたよ(笑)

入院中太郎が魂抜けできなかったのはやっぱり環境の問題でしょうか?
それとも慣れたら見知らぬ土地でも出来るようになるのかな。
体外離脱を怖がるどころか楽しむ太郎は、臨床心理士の平田にとってもかなり興味深い被験者であり、研究対象としてみているようですね。
わざわざこんな山奥まできたのはそういう理由だったのですか…
匡幸が帽子を被ってないと思ったらもう髪の毛伸びたんだ!
…ところでいつまで東京にいたときの制服きてるんですか?(笑)
信もすっかり元通りになってましたね、せっかく可愛かったのに( *´艸`)

扁桃体は恐怖とともに憎しみも生成するそうですが、それをふまえると幼児期の経験があとになってどれだけ影響してくるのかっていうのがよくわかりますよね。幼い頃経験したことがトラウマとなって後々殺人犯になってしまったりとか…人間の脳って不思議ですね。精神科医や心理学を学んでる人達っていつもこんな勉強してるんですよね…私だったら放り投げたくなっちゃうなあ(^^;)

匡幸はクラスメイトが苛められているということを知りながら現実逃避。
「俺さぁ もう高所恐怖症なくなったかもしんない
でも 俺がやったことがなくなったわけじゃねぇんだよな…」

匡幸がしたことは一生消えないでしょうけど、過去を振り返るのじゃなく次はどうしようと進むことだと思うんですよね。根本的な原因は匡幸だけじゃなくて家庭にもありますし、太郎達と触れ合うことで徐々に変わってはいますけどまだまだ克服という段階には遠いようで…太郎に言おうとしてやめた言葉の続きも気になります。

人間は普段不安や恐怖・憎しみを理性で抑えているけれど、理屈や理性で制御不可能になった場合、歪んだ形で現れてしまうんですね。海馬と扁桃体の関係とか興味深いんですけど話が難しいのでややこしくって…もうちょっと噛み砕いてくれませんか(苦笑)

瑞香の部屋で魂抜けした太郎は神社で信と孝仁さんの話を盗み聞き(^^;)
神霊が見える見えないって、霊感とかは関係ないのかな?
二人は全く気づいてませんでしたよね。
それにしても、あの写真って高校時代のものだったんですかΣ( ̄ロ ̄lll)
とてもそんな風には見えなかったんですけど(コラ)
高校時代は仲がよかったそうですが、東京の大学に行った孝仁さんと信の父親はそれっきりだったんですね。勿論、孝仁さんは誘拐事件に関わっているとは考えていないようですが。
母親に対して過剰反応する信は過去に何かあったのでしょうか?
あえて別の場所で暮らしているのは自殺した父親が原因だったりするのかな。

魂抜けした太郎は都に気づいてもらえました。
その状態でそのままお礼を言う太郎が何か可愛い(笑)
何かを思い浮かべたり感じたりすると、色事に見分けられるという都。
それと、時折自分の中に誰かがいるという感覚は、太郎と同じものなのかな、
幽世とは関係ない別のものだったら混乱しちゃいますけど。
太郎が姉の夢も見なくなったのは魂抜けに慣れたからなんでしょうか。恐怖を克服したというよりも別のものにひかれているからっていうのが強そうな気もしますけどδ(・∀・o)ウーン…

神霊の犬?と太郎の追いかけっこに笑いました!(ノ∀`)
ここって和んでいいシーンですよね(笑)
以前入ったら帰ってこられなくなるとかいいながらあっさり別空間に入ってしまったりと、興味津々にも程がありますよ、本当に抜け出せなくなったらどうするんですか(汗)

翌日、昨日見た光景を匡幸に話す太郎。
神霊は絶滅した生き物なんですか…?幽霊や怪物やらがごっちゃになって、過去のシーンとシンクロするっていうのもよくわからないなあ。詳しそうなのはやっぱり猿田ですかね?
都は幽世を見れるというだけで体験しているわけではないですし…あとはやっぱ、姫子でしょw

平田も体外離脱初体験!でいいのかな(笑)
空白の30分の間に何があったのかはわかりませんが、さすがの平田もかなり驚いているようですね。脳内現象や科学で説明がつくものを自ら体験してしまったんですから。平田の考え方も変わりますかね。

次回「Existential Ghosts ―実存主義的なる神霊―」

テーマ:神霊狩/GHOST HOUND - ジャンル:アニメ・コミック
その他    Comment(2)   TrackBack(3)   Top↑

2007.12.06 Thu
NARUTO疾風伝 38話「模擬戦闘訓練」
シミュレーション、ということで30分延ばしに延ばしてるって感がありました(笑)
まあこれぐらいじゃまだ気にならない方ですけど(^^;)

サイとチームを組むことになったナルトは気に食わないようですが
ヤマト隊長にそんな表情で「何か…?」て言われたらもう諦めるしかないですから。
サクラは医療忍者だから負傷させるわけにはいかないという理由でヤマトとなんですよね。チームにとって治療できるメンバーってのは重要ですしいざというときナルトじゃ不安ですしね(苦笑)
なんかこの話を見てたらカカシ外伝のリンちゃんを思い出しまして
カカシがあのときちゃんと守ってたらああいうことにならなかったんだろうなあと
今更ながら思いまして、うん、ナルト、チームワークって重要ですよ(何それ)

訓練とはいえご丁寧に橋まで用意したヤマト(笑)
サクラがサソリに変化してたりとなんだかバリエーションが増えてるなぁ。
せっかくサイが隠れていても、挑発に乗って螺旋丸を使ってしまえば意味がないんですよね。時折みせる言葉の端々に変わったかな?と見せる場面があっても、やっぱり成長してないな~って元通りになっちゃうんですよね…
でも冷静なナルトって想像できない、そうなったらきっとサスケが里抜けしたと聞いても仕方ないことだったとかなんとかですませそうです。そうしたら話が続かない(笑)やっぱりいつまでもサスケ好きでいてください(コラ)

CMのカードバトルのフォーマンセルに過剰反応してしまった…!
イタチ兄さんと芸術コンビってなんていう素晴らしいチーム(〃▽〃)
萌えすぎて攻撃どころじゃないですって(オチツケ)
(いや、鬼鮫も勿論いましたよ^^)

サクラは素手で超獣戯画を破壊したんですか…相変わらず凄いことで( *´艸`)
「サスケ君なら どうしました? 君を庇いながら戦ってくれたでしょうか
君からしたら カカシ班の仲間ですからね 里を裏切り 君を傷つけた人を、仲間と呼ぶのならね」

「その仲間を救うためなら、なんだってやるさ お前とだって 組んでやる」
「アンタがどんな奴だろうと サスケ君を救うためなら アンタを傷付けるわけにはいかない」

もうホント、この二人を見てるとサスケ大好きっ子達だなあって先週の続きじゃないけど感じますよ…こんなに愛されてるのになあ、全く何が足りないんだサスケは(マテ)
愛情を得たあとに亡くしたサスケだから、そういう感情がうざかったというかこそばゆかったかというか…だからこそ里抜けなんてグレてみせたのかもしれませんね(笑)
勿論、サイはサスケを知らないからで…でも知ってても似たようなこと言いますよねきっと。
サスケはナルトにとってライバルで親友で兄弟で、だから対等に並んで一緒にやっていきたいんですよ。ナルトが成長してしまえばきっとそんなことは言わなくなるんだろうでしょうね。それは勿論これからも続いていくんだけど、いつかは断ち切らなきゃならない思いですからね…なんかこう、辛いですよ。そんなナルトについていくサクラは優しい、のも勿論のこと自分のやりたいことだからこそ、ですよね。木の葉に戻る場所はなくても、サクラとナルトがいつまでも待っててくれるんですよ、なんていう素晴らしき関係…キュ━(*´U`*)━ン

次回「天地橋」
ついにあの人が…!

『木の葉なんでも調査隊』
タズナさんやらゲンマやらハヤテやらエビスやら…
もう、懐かしすぎる顔触れ揃えないでくださいよ(笑)
トップに紅さんとアスマが二人揃ってるのがこれからの展開を考えるとちょっと切ない気も…あ、いや気にしません、というか気にしないことにします( ̄^ ̄;)
ネジ兄さんが上忍組に登場してたのは嬉しかったです♪
そんな中でいまだ下忍なナルト…(苦笑)
まだ木の葉丸と同レベルなんですよね、使う側じゃなくて思いっきり使われる側だし。
精進するしかなさそうです、頑張れナルト!

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(2)   TrackBack(2)   Top↑

2007.12.06 Thu
銀魂 84話「男は心に固ゆで卵」
アバンが長すぎます!(笑)
あともうちょっとやってたらチャンネルかえてましたよ、
だって銀さんが出てこないんですもん( *´艸`)
今回の主役(?)は自称ハードボイルドな小銭形平次だそうですが
よくもまあこう一枚絵だけで引っ張りましたねえ。
焼酎をカミュといい、おでん屋の親父をマスターと言ったり…
ホント何がしたいのやら(ノ∀`)
小銭形@石塚さんなので声は無駄にハードボイルドだとは思いますが(コラ)
歌もなんかずっと聞いてると癖になる感じですし…アレ?
さりげなくいたジャスタウェイも気になった―!(笑)

「オイ あまり調子に乗るなよ 放送ナメるとえらい事になるぜ?」
銀さんがツッコミしてくれてようやくOPが始まりましたよ♪
シルエットだけなのに妙にカッコイイ銀さん素敵v(マテ)

狐火の長五郎を追う小銭形は途中銀さん達のキャッチに引っ掛かり狐火を逃した責任を問われてついに自宅謹慎を言い渡されてしまいました。
思いっきり未成年なのに神楽ちゃん達をそんな店でバイトさせちゃダメですよ、
お父さん銀さん!(笑)

ハードボイルドがウザくなってきたので銀さんがツッコミしてくれてスッキリしましたヽ(´∀`*)
仕事も手につかないならハードボイルドなんてやめちまえな神楽ちゃんもいい!
もっと言っちゃってください(笑)
ハードボイルドも仕事も出来るもん、な小銭形に
なぜか一人でできるもんを思い出しました…σ( ̄▽ ̄;)

というかマダオを彷彿させるキャラなのに家族持ちですか?(マダオに失礼^▽^;)
銀さんが例えどんなに普段グダグダでもホントはモテるってことはわかりますけど(ぇ)
おでん屋の親父が無駄にハードボイルドな件はやっぱツッコミするしかないですよね!
今までのツケを払った小銭形の分をそのまま銀さん達への依頼金としてしまうなんて
男前じゃないですか(笑)

狐火は昔義賊だったことから、どうしても今の事件を起こしてるとは思えない小銭形。
ということは今の狐火は別人ということで名前を騙ってるだけなのかな?以前の狐火は盗みに入った屋敷にお揚げと書置きを残していくようなお茶目キャラだったみたいですしw

犯行予告のあった大江戸美術館で岡引のハジとともに張り込む銀さん達。
神楽ちゃんの格好が思いっきりキャッツアイだと思ったら鼻歌もそうでしたし(笑)、バイクで乗り込もうとしてる小銭形にはもうつっこむ気力すらなくしますよ(^^;)
何気にブランデーグラスとバスローブですし、もう好きにしてください( ´∀`)
スペースコブラとあぶデカは自重しなくていいんですか!?(笑)

銀さんと小銭形がゴタゴタしてるうちに神楽ちゃんがバイクで急発進Σ( ̄ロ ̄lll)
ああ、やると思いましたけどorz
陽動作戦と称して乗り込む銀さん達、神楽ちゃんを勝手に殺さないで~(笑)
というわけで、今日はAパートのみでした。
アバンが長いなあと思って気を抜いてたらいつの間にか30分終わっちゃった、
そんな感じでしたヘ(゚∀゚ヘ) やっぱり銀魂ってば凄いなぁ(笑)

次回「固ゆで卵は潰れない」
キャッツアイの音楽が懐かしすぎる!
神楽ちゃんはやっぱり三姉妹の三女ってとこですかね。
なぜか長女→お妙さん、次女→さっちゃんorお通ちゃんって図が浮かびました(オィ)

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(6)   TrackBack(18)   Top↑

2007.12.06 Thu
魔人探偵脳噛ネウロ 10話「一」
『イヤガラセ事件を起こした糸田が変死事件とは無関係と判明した。弥子は、アリバイを崩せないながらも、アヤへの疑念をふくらませた。ネウロは、弥子を連れて向かった先は、アヤのライブを生中継で放送するテレビ局の特設スタジオ。

ネウロと弥子が客席の最前列に陣取ったステージ上で、アヤのライブが始まった。観客は感動の渦に包まれ、弥子も目に涙を浮かべる。ネウロは、歌い終えたそのアヤが拍手に包まれるのを見て、行動を開始した。弥子をステージ上に投げ上げたネウロは、そこで犯人を指すよう命令。弥子は、ハッキリと犯人がアヤだと言い放つ。

ハプニング発生に、番組は急きょCMに切り替えられ、スタッフが弥子目掛けて突進する。これを制止するアヤ。すかさずステージに駆け上がったネウロは、観客が見守る中、2つの事件の謎解きを始めた。

ネウロが注目したのは、2つの事件現場の天井のパイプに付いていたフックと、現場の流し台近くに置かれていた大きなポリタンクとホース。ネウロの推理では、アヤは被害者・台島とひばりの首を絞めて気を失わせた後、中間にフックを取り付けたロープでその首を縛り、天井を走るパイプに掛けた。そして、反対にたらしたロープにポリタンクをくくりつけ、その中にホースを差し込んで蛇口をひねったアヤは、そのまま現場から離れてアリバイを作った。タンクに水が溜まるに従って徐々に首吊り状態になって死亡する2人の被害者。しばらくして、第一発見者として現場に入ったアヤは、犯行の後始末をし、事件発生を警察に通報した、というわけだ。

だが、事件のトリックを解き明したネウロは、次に、アヤがなぜ大切な2人を殺害したのか、という驚きの動機を解説して――。』



犯人はお前だ!って高山さんがやってくれると期待してたのに~(笑)
脈絡のないことばかりいう糸田はアヤの事務所の人間の自殺事件には全く関係ないと判断した笹塚さん。本当にストーカーだけだったですね、もうちょっとこう、何かあるのかと思ってましたけど。

アヤの公開ライブ、プレミアムチケットを弥子ちゃんに見せびらかすが反応してもらえず、挙句それを見ていたネウロに窓から放り出され吾代さん自身も突き落とされるというとんでもないハプニングが(コラ)

事件の情報収集をしていた弥子ちゃん、何か手がかりが見つかったようで
ネウロをそんな弥子ちゃんをちょっと評価してました。
単にゾウリムシからワラジムシへ昇格、ですけど(笑)
真剣に考えてる弥子ちゃん、ここは喜ぶべきところだよ!(ぇ)

アヤの公開ライブにきた弥子ちゃんとネウロはどこまでも浅ましいコネ(笑)で無理矢理潜入。
「ほら 先生謝って」のネウロ@子安さんの謝ってって言い方がよかったですv

人の脳を直接揺さぶる歌が聞いてみたかっただけというネウロ。
…聞いてる分には普通なんだけどな、この歌(笑)
あまり頭に残らないですしね、ってこういうことはツッコミしちゃいけないですよね(^^;)
曲が終わった直後、ネウロによって舞台に放り投げられた弥子ちゃん!
ここで犯人を言っちゃうんですか?!

全員の見守る中、謎解きを開始するネウロ。
プロデューサーとマネージャーが死んだ部屋の共通点をあげアヤを追求していくとあっさり自供してしまいました。
弥子ちゃんがアヤを犯人だと確信したのはアヤのまわりの大切な人達が死んだあとにこそ名曲が作られていたから。
孤独だったからこそ歌えていた歌が、人の温もりを知って作れなくなり悩んだ挙句大切な人を自分の手で殺し、再び自ら孤独になることを選んだのですね。それは、なりたくて孤独になったわけじゃない弥子ちゃんにとっては理解出来ない思いでしょうね。

「貴方は凄いのに 凄い才能を持ってるるのに 一人きりなんていう暗闇に飲み込まれなくても いい音楽は作れたと、私は思います」
「貴方はね 貴方は自分が思っているほど孤独じゃないと思う 探偵さんには 人を惹きつける強さがある 私には無い強さが・・・」


そのままにしておけば自殺で処理されていたのに、あえて弥子ちゃんに依頼をしたのはやっぱり贖罪の意識があったからで、孤独でなければ出来ない曲を歌い続ける辛さもあったんでしょうか…

ネウロにとって腹の足しになる謎ではなくても弥子ちゃんにとっては大きな成長となった事件だと思います。だってネウロが弥子ちゃんのことを褒めてるの初めて見ましたから(・∀・)ゞ
「舞台の上で貴様は あの女の信頼を得た それは結果として 貴様自身の探偵としての説得力を増すことに繋がったのだ 人間として人間の心をとらえる力 誇っていいぞ弥子 それは貴様やあの女が持っていて 我輩が持っていない道具だ」
ネウロが持ってない力を持っているからこそ人間にひかれて弥子ちゃんの元へやってきたんですか。他人なんて認めたことのないネウロからこんな言葉出たとなると、
やっぱり先へ進んだと見たんでしょうね。魔人様は思ってても素直じゃないから口に出さないだけなんでしょうけど( *´艸`)

次回「光」

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック
魔人探偵脳噛ネウロ    Comment(0)   TrackBack(5)   Top↑

税金