アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2007.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.06≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2007年05月 」 の記事一覧
2007.05.31 Thu
NARUTO疾風伝 16話「人柱力の秘密」
あれ、リーがナルトの台詞とってるよ(汗)
しかもネジ兄さんもちょっと解説してくれてました(笑)
「豪火球はうちは一族が好んで使う術 そしてあの術は 本物だった」
本物とか偽者とかわかるんだろうか?あ、でも写輪眼で見たら一発でわかるとかありそうですが。
イタチ兄さん作画気合入ってますね!(嬉)
鬼鮫いいから兄さんたくさん写してw(コラ

我愛羅痛々しくて見てらんない…。゚(゚´Д`゚)。
象転の術で足止めしてきたイタチと鬼鮫を褒めてる横でサソリの旦那は少々お怒り。
サソリって結構部下、もしくは仲間思いだったりするのかなー?
暁のメンバーってそういうイメージないんですけどね。
どっちかっていうと自分第一で任務遂行の為なら仲間でも容赦ない…イメージ、なんですが(苦笑)

「一尾を使って新たな人柱力を作るつもりじゃ 説明したな 尾獣は人知を超えた力を持っておると …そして各国はそれを軍事利用しようとしたと 人柱力とは 言わばその力をコントロールする存在じゃ かつて人はその力をコントロールしようとしたのじゃ 尾獣を 人に封印することでな そうすることで尾獣の強すぎる力を抑え 支配しようとした… そして尾獣を封印された者 つまり我愛羅のような者を 人柱力と呼んだのじゃ 人柱力は尾獣と共鳴し 信じられぬ力を使えるのが特徴じゃ 砂の歴史にはこれまで我愛羅を含め三人の人柱力が存在した」
尾獣は、瞬間的に尾獣の力と釣り合うだけの封印術とかなりの時間を要すれば取り出すことは出来る、けれど取り出されたものは死んでしまう。

「…相変わらず 涙脆いんだな サクラちゃん 心配すんなって 我愛羅は俺が助けるから」
サクラはナルトが心配なんだよ!でもね、ナルトは今現在我愛羅救出第一だから、自分のことは後回しなんですよ。・゚・(*ノД`*)・゚・。このときのナルトカッコヨイv

チヨバアは現状を伝えるために先程の鳥?を飛ばしたんですね。
このあたりはオリジナル多いけど逆にわかりやすいかも?
由良がスパイだったことから砦が破られたこと等等…
風影が攫われ今だ戻らない事態に皆ストレスが堪ってるようですね。ヤキモキするのもわかるけど、お互いあたりちらすのはどうかと…
風影が行方不明になったことが他里にわかれば、いつまわりの国々がせめてくるかわからない、だから早く次の風影を出すべきだと話す上役達。風影がいなければ困るというのに、帰ってこない方が都合がいいと言う上役まで出てくる始末。
我愛羅は一尾を宿している不安定な化け物、風影に祭り上げておけば操りやすい、しかしいつ暴走するかもわからない、守鶴と共鳴こそしたが不安定な実験体であり、四代目風影にも暗殺されそうになった身。若い連中達の中には尊敬している者もいるが畏怖している者がいるのも事実…ってわけですね。

そんなことを言ったらカンクロウが黙ってませんよ。
たしかに、我愛羅は昔は手につかない危険そのものだったかもしれませんが、今は違いますよ。ナルトと出会って変わったんだよ~(力説)そこが、古い人達(コラ)にはまだ浸透してないんですね。
三代目風影が攫われたときは探すのに躍起になり里は荒れ戦争は起きた、だから似たようなことが起こっている今二度と同じ過ちは繰り返さないことが重要。
三代目風影は歴代の中でもずば抜けて強く、死体が出なかったから死んだとは思えなかったんですね。ていうかこんな大きな忍里なのに、トップの次にナンバー2、3って固めておかないんですかね?トップがいなくなったらその次の人がとりあえずリーダーになるとか、そういう風にしとけばいいんじゃないですかねえ…まあ、臨時副大統領みたいなものですよ。そういうシステムがないのかな?まあ一番強い人がその里の影になるわけですからね…すぐ次の影をっていうようにはいかないのかも。

テマリさんが警備にあたってるのは、以前何度も進入された場所であり、上忍以上が出向く必要があったから。だけどカンクロウは我愛羅の兄なんです、弟が攫われて放っておけないんですよ。
「我愛羅は 我愛羅は…俺の弟ジャン」
中忍試験思い出しちゃった…あの時と同じだったら、今の台詞は出てきませんよね。

イタチ兄さんが教えたメンバーの中にチヨバアがいたことでピクってなるサソリがいいなあv
ナルトは大玉螺旋丸を使ったことでかなり疲労してる様子。
「まだ十分に 大玉螺旋丸を使うのに慣れてないようだな…」
さすがのナルトでもあれはかなりのチャクラを使うってことですかね。

一方ガイも朝孔雀使ったことでかなり疲労した模様。
前をよく見てないから頭ぶつけるんだよ(●・´艸`・)、
「全然大丈夫じゃないじゃない!」
のテンテンの言い方がカワイイv
「無理もない 朝孔雀を使った直後だ どこかで休んだ方がいいな…」
ネジ兄さんはいつでも何所でも冷静ですw(エ

テマリさん達夕日に向かって走ってるー!!ヽ(´∀`)ノ
せ、青春ですか?(コラ
正確には夕日に向かって、というより夕日を背にして、ですけど(笑)
こんな辺境を警備して意味があるのか、と問うのに対し上の命令だってテマリさんはやっぱり大人だなぁ…お姉さんだけあるよね!(^▽^)ノ

ナルトは一刻でも早く我愛羅に追いつきたいという状況ですがここで一旦休憩。
苛立ってる苛立ってる(苦笑)
でも、カカシにイタチ兄さんと戦う前より明らかにペースが落ちてきていることを言われて素直に従う…
そうそう、明日はきっとデイダラ&サソリと対峙することに
なりますから体力温存しとかないとね!
(来週は絶対そこまでいかないと思いますけど^^;)

ゼツキタ━━!!(笑)怪しい、音楽怪しすぎるし怖いからw
さすがにそのシーンは写さないってわかりますけど効果音も自重ですか(’▽‘;;)

次回「我愛羅死す!」
「さぁ休憩を挟みまして両チームスタートを切りました A地点から出発したカカシ班 B地点から出発したガイ班 共にただ一つのゴールを目指します なんといってもカカシ選手はガイ選手の永遠のライバルですからね 目が離せません 是非勝ってみせるとのガイ選手のコメントが寄せられました 現在両選手のゴールまでの距離はほぼ互角で この過酷なるレースの勝利を目指し 栄光を手に取るのはどちらなのか 固唾を呑んで見守っていきたいと思います!」
わーまたしても全然関係ない予告解説(汗)一体何を目指してるのかヽ(゚Д゚;)

『木の葉観光協会』
ナルトー!テマリさん呼び捨てはダメ!(・△・;)
じゃないとシカマルが怒るからw
カンクロウはともかく…(エ
案内してるのがナルトってのもアレだな~別にいいんですけど(笑)
ちょ、ナルトぉ!何女風呂覗こうとしてんですか!( ̄^ ̄;)私が覗くww(コラ
お風呂上がりの頬っぺた赤いテマリさんメッチャかわいいんですけど(*´艸`*)
ていうかお持ち帰りしたいw(オィ
砂風呂→我愛羅の砂縛柩思い出してぞっとするテマリさんがこれまたいい!(笑)
スポンサーサイト



テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(2)   TrackBack(6)   Top↑

2007.05.31 Thu
銀魂 58話「売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」
OP前はもう別のアニメのように見えました(笑)
「蛾は闇を飛んでいた 真っ暗な闇の中を 蛾はただひたすらに飛ぶ 闇を恐れ 光を求め ただひたすらに… 光を見つけた蛾はそのまわりを飛び続ける だが その時はもう 自らの意思とは関係なく 蛾は光から 離れられなくなっている」

「心配しなくても大丈夫っすよ~先輩」
また子ちゃんキタ━━!!って声、早水さん!?モモカンだー(笑)
でもって高杉さんもキタ━━(゚∀゚)━━!!あれ、喋んない(´∀`;)

しょっぱなから桂さん斬られてるよ!!((;゚Д゚))
「近頃巷で辻斬りが流行しているというが 噛み付く相手は選んだ方がいい」
ってときの桂さん@石田さんボイスに惚れそうになったv(n´∀`)

最近辻斬りが横行している最中帰ってこない桂さんを心配したエリザベスは万事屋に駆け込みます、が喋らないとわからないよ(笑)
神楽ちゃんの新しい衣装?カワイイなあ。下にスパッツ?みたいなの穿いてますよね。紅桜編になったのでちょっと衣装チェンジなのかな?
ちょ、珈琲出しても飲まないからって神楽ちゃんの頭殴らなくてもw可哀想だ( ̄Д ̄;)
「言ってませ~ん ドラ焼き横からの図と言ったんです~」
って銀さんそれ子供の言い訳みたいだよσ(--)
銀さんの席に座る定春が癒しですね♪
「私達が立派に育てなきゃいけないネ」
って神楽ちゃん!
銀さんはエリザベスを相手するのが面倒くさくなったのか、逃げて、もとい出かけてしまいました。

新八いちご牛乳勢いよく出しすぎてエリーの顔にかかってるからw
「エリザベス 武士は質素で素朴なものを食していればいい いちご牛乳だパフェだ 甘ったれた軟弱なものを食していたら 身体だけじゃなく心まで堕落してしまうぞ」
それって安易に銀さんのこと言ってますか桂さん!?(笑)
ってエリー桂さん思い出して泣いちゃったよ…新八たちはそれを嬉し泣きと勘違い(^^;)

で、銀さんは仕事の依頼があったので刀鍛冶村田鉄男、鉄子兄妹のところへ。何を言っても話を聞いてないかと銀さんがコッソリ悪口を言ったら金槌飛んできた!地獄耳っすねΣ( ̄ロ ̄lll) 銀さんアオタンできてるからっ!依頼内容は父仁鉄が作った紅桜が盗まれたのでそれを見つけてきて欲しいとのこと。
「紅桜は 江戸一番の刀匠と呼ばれた親父 仁鉄が打った刀で その中でも最高傑作と言われるわざもの 岩をも切り裂き 月明かりに照らすと淡い紅色を帯びる この刀身は夜桜のごとく妖しく美しい まさに二つとない名刀」
なのだとか。しかし作った本人も死に、関わった人間もろくな目にあっていない危険な妖刀。銀さんも危ない目に合う…ってこれ、あとから考えたらたしかにフラグだったんですね。
「兄者と話すときは もっと近寄って 腹から声ださんと」
って妹のアドバイスもむなしく、うるさい!と一喝されてしまいましたよ銀さん(笑)

エリザベスと新八達は桂さんの私物を拾った場所へ。
もう手遅れかも…って聞いてエリザベスを殴りすぎだよ新八w
新八がエリー掴んだときのぷよんて効果音がいいv
「痛ってぇなあ …ってぇなあ 離せよ ミンチにすんぞ」
ちょww中身キタ━━!!(笑)
エリー血はいてるけど大丈夫なの??(汗

銀さんは妖刀探しにリサイクルショップ地球防衛基地に(笑)
通販で妖刀買えるからって、銀さんのは大量生産のですよね。
ちょwそのメガネおいくら?(笑)

エリー怖い!!新八いつのまにか敬語になってるし( *´艸`)
新八が買ってきた焼きそばパンの中にさりげなくジャスタウェイがいた!(・∀・)
エリゴ13wwァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)
ってごたごたやってるうちに辻斬りの正体、人斬り似蔵来た!
一瞬新八もエリーも斬られるかと思いましたけど銀さんが到着!
ていうかよくそこに新八達がいるってわかったね(・∀・;)
銀さんの勘ってやつかな?

「目的は違えど アイツに用があるのは一緒らしいよ?新八君」
桂さんはただの人殺しにやられるような弱い者ではない、という銀さんに対して奴を斬ったのは俺ではない、身体を貸しただけと言うと、紅桜から触手のようなものが…
銀さんは桂さんの切られた髪の毛を見て逆上し人斬り似蔵に斬りかかります。

神楽ちゃんと定春は桂さんのニオイを追ってとある場所に。
地図を書くと定春に銀さんのところへ地図を届けるように言うと一人向かった先は…?
「よし いくか!!」
神楽ちゃんカッコよすぎvv(*ノωノ)デレデレ

圧倒的力の差で追い詰めてくる似蔵の攻撃をぎりぎりでかわしつつも手が出せない銀さん。
エリーのいうとおりホント別のアニメだよ、どうしちゃったの銀魂!!(笑汗)
今の似蔵は人知を超えた力を使っている…いくら銀さんでも歯が立たない。
銀さーん!!。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。
新八じゃないけど銀さんが斬られて思わず叫んでしまった( ̄Д ̄;;)

「あの人もさぞやがっかりしてるだろうよ 嘗て共に戦った盟友達が揃いも揃ってこの様だ アンタ達のような弱い侍の為にこの国は腐敗した アンタでなく 俺がアノ人の隣にいればこの国がこんな有様にはならなかったのに 士道や節義だ 下らんものは必要ない 侍に必要なのは 剣のみさね 剣が折れたアンタ達はもう侍じゃあないよ 惰弱な侍はこの国から消えるがいい」
「…剣が折れたって 件ならまだあるぜ とっておきのがもう一本」
銀さんが自分の身体に刺さった紅桜を抜けないように支え似蔵の動きを封じる、と次の瞬間新八が似蔵の右腕を切り落とした!!
「それ以上来てみろ!!次は左手をもらう!」
と、騒ぎに駆けつけた人々がやってくるのを見、一旦似蔵は引き上げました。
「新八…オメェはやれば出来る子だと思ってたよ…」
気を失った銀さん…。・゚・(*ノД`*)・゚・。

「おい お前この船の船員アルか? ちょいと中案内してもらおうか 頭ぶち抜かれたくなかったらな おい聞いてんのか?」
神楽ちゃんは既に敵のアジトに乗り込んでないか!?(´゚Д゚`;)
不適な笑みを浮かべる高杉さん…!

これから暫くシリアス一辺倒ですね。爆笑銀魂は暫くお預けかあ…

次回「傘の置き忘れに注意」
ああああ神楽ちゃんがピンチじゃないですか!!
機械化日本刀(サイバーソード)紅桜ってえ、あれサイボーグなんだ((・ω・;A)
銀さん大丈夫かな…。゚(゚Д`゚)。

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(2)   TrackBack(12)   Top↑

2007.05.30 Wed
BLEACH 127話「浦原の決断、織姫の想い」
今日のOPカットはウルキオラ!相変わらずカッコイイなあ(笑)

そういえば珍しく今日はアバンなかったですね…
ま、あるよりない方がいいですけど((-д-;)

一角の変なTシャツキタ━!!(笑)や、でも隈取と同じ色合いで似合ってますが?w(マテ
松本さんの笑い具合も面白かった!突然すぎる来訪w( *´艸`)
きっと霊圧消してるんですよvただただ人を驚かすときのために使ってたら面白いなあ(マテ
一角さんは意外とキッチリしてるんですね~(失礼)食事と住居タダで提供してもらえたから服には文句つけない、うん、普通の人はそうですよ、あ、でもあまりにも変なのには多少意見した方がいいかもね…ただし乱菊さんはそうじゃない(笑)その図々しさも乱菊さんならOKでしょ!?(オィ

ケイゴキタ━━━!!(爆笑)乱菊さんの攻撃を腕で軽々ガードして
「俺も ナメられたもんだぜ この浅野啓吾 一度喰らった技は 二度とは喰らわ…」
って途中までかっこよくて危うく見惚れるところだったw(エ
乱菊さんの蹴りで顔凹むまでは、ね(´▽`)アハハハ
みづ穂さんナイスです!
この弟にしてこの姉ありですよね~性格ソックリ、顔も似てるw

喜助さんー!(コラ)夜一さんも綺麗な女性ですよv(*・ω・)
「職場に女性がいると華やぐっすねえ」
「ほぉ つまり儂は女としての数には入っておらんということか?」
「いやだなあ夜一さん この地下室がって話じゃないですかぁ 上のお店の方は 夜一さんのおかげで華やいでますよぉ」
「…気になる言い方じゃのぅ」
うまく繕ったな、さすが喜助さん、でも夜一さんには通用しないみたいですけどね( ´艸`)
まあ普段は夜一さん猫だもんね…(^▽^;)
女性とは形容できないですよねw(オィ
つまり、夜一さんはオルウェイズ人形でいて欲しいってことですよ♪(エ

倒れたチャドを叩き起こすのはテッサイ・ウルルだけのはずなのに喜助さんちゃっかりりりん呼んでるよ(笑)
魔法の水ってただの名称だけで中身は水道水だったりして( ̄▽ ̄;)
蔵人はオッサンだから話が長いんですよ~(コラ!)
之芭のツッコミは銀さんにあんまり聞こえないんですけどそれもイイ(笑)
「頑張れ!」
ってさりげなく言う之芭がv(*´U`*)

喜助さんは織姫に、椿鬼すら治ってない状態で破面と戦うことは不可能、治療に関しても四番隊がいる、だから戦線離脱しろと言います。
四番隊も今度は隊長・副隊長クラスが出てくる、って言ってるのに何でそこに花太郎移りこんでるかな、カワイイからいいけど(笑)
チャドは一緒に戦ってきた仲間だから織姫にそんな酷なことはしたくないんでしょうね。
「力を失くした戦士なんて 足手纏いだと言ってるんスよ」
だけど、これは喜助さんの優しさなのかな~と思います。
優しい言葉で繕うよりも、はっきりと無理だって正面切って言われたら諦めますよ、普通。
恋次の言うとおり四番隊は治療専門といっても戦闘訓練をつんだ死神の集団なわけだし、織姫は力はあっても元はただの人間。それに優しくて相手を傷つけることを極力嫌う性分が戦う上での一番のネックなんじゃないですかね…可哀想だけど。

織姫はそう言われたことで悔しくはない、けれど淋しいとルキアに打ち明けます。
「でも 淋しいのより嫌なの… 足手纏いになるのは もっと嫌… 黒崎君や 皆の足手纏いになるくらいなら 淋しい方がずっといいよ」
「聞け井上 戦いにおいて足手纏いなのは 力の無い者ではない 覚悟の無い者だ… 今までの戦いで 足手纏いになった者など 一人として居はしない 一護も 茶渡も 石田も…他の皆も …そして井上 お前もな 誰か一人でも欠けていたら 今の私はここにはいない 決戦に向けて出来ることは必ずあるはずだ 一緒に探そう 井上」
今までどんな時でも一緒に戦ってきた仲間だもんね、そりゃ寂しいでしょう。
そんな織姫に対するルキアの優しさがじんわりと沁みます~(ノд・。) グスン

ちょ、ひよ里登場シーンの音楽どうにかなりませんかっ(汗
せっかくいい雰囲気だったのに台無しです(苦笑)

織姫の能力はハッチに似ているということで、やっぱり織姫は一護みたいに破面寄りの力を持ってるんですかね…。まだこのへんはっきりしてませんからなんとも言えないんですよね~早く知りたいです!
拳西のツッコミはどうしても銀さんのツッコミに聞こえるんだですよ…誰か助けて(笑)
「ウーザーイー」
ってごろごろ転がってハッチにヤキモチ妬いてる白がカワイイ(>▽<)ノ☆
織姫は後方支援てとこが妥当かな…
けれど、ハッチは織姫に戦闘には向いてないと言った上で、それでも戦いたいという意志を聞いて、
「大切なのは『どうあるべきか』ではなく『どうありたいか』デス」
なんかこれ名言に入りそうな勢いです自分の中で!
理由じゃなくて自分の思いの強さってことですよね。
「あたしは弱くて いつも黒崎君の方を振り返りそうになるけど 今は振り返らずに行くよ 次に会う時は 黒崎君の背中を見ずに戦えるように」
織姫もいい子なんですよぉ…

ウルキオラキタ━━(゚∀゚)━━!!
たしか藍染さんに呼ばれてんですよね…でもヤミーの様子見も入ってたら嬉しいw(マテ
ヤミーの腕が本調子かどうか判別するためのやり方が原作と若干違ってましたよね。どっちにしろグロイことには変わりないかと(゚Д゚;)
「…ダメだな 本調子なら粉々に消滅したはずなんだがよぉ…」
ホントはここ股まで裂けた、ですよね。やっぱりそういう表現はよくないのかな?ブリーチはいろいろ厳しそうだ、そういうの(^-^;)

最後に〆は藍染さん…!ここでコレですか(笑)
「面白い能力だ・・・・女・・・」
織姫目ぇつけられちゃったよ((;゚Д゚))))

☆次回予告☆
あれ?もしや来週オリジナル?乱菊さんが単独行動してる…しかも買い物してるし!(笑)
「隊長ー!朽木さんが友達を連れて尺魂界に一時帰還すると連絡が入りました」
「よーし 出迎えの準備だ!」
「はい!既に隊をあげて歓迎会の支度を進めております」
「炊き出しも忘れるな」
「はい!」
「アンタら そんな暇なのかよ…」
尺魂界平和だな…ていうか浮竹さんのまわりが平和なのかも(●´艸`●)

☆アランカル大百科☆
ギンちゃん@遊佐さんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!マッテタヨ!
EDに名前があったのでもしやとは思いましたがw(ノ∀`*)ノ彡
「今日は 破面が使う技のお勉強や 大量の魂魄を食らう『魂吸(ゴンズイ』 霊圧を探る『探査神経(ペスキス)』 高速移動の『響転(ソニード)』 強力な破壊力の『虚閃(セロ)』 みんな こないな字書くんやねぇ」
「俺も難しすぎて覚えらんねぇんだよ えーっと・・」
「…って、ヤミー アンタがそれアカンやろ…」
ここでヤミーじゃなくてウルキオラだったら全部完璧にわかったのにねw(コラ
ところで虚弾(バラ)はないんですねw
あれ、アニメで虚弾ってまだ出てきてなかったですっけ?(’▽‘;;アラ?
ギンちゃんこれから毎回お願いしますーm(゚▽゚* )オネガイ

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(2)   TrackBack(8)   Top↑

2007.05.30 Wed
DEATH NOTE 33話「嘲笑」
11巻突入でpage.89「同心」 page.90「予告」page.91「停止」 page.92「夜」消化です!

「私は 一人で飛行機に乗る手続き等をしたことがありません 一度戻ってもらい 一緒に日本へ」
あれ、案外レスター指揮官普通に受け答え(笑)ニアの飛行機乗れないからついてきて発言(コラ)にもっと微妙な声色かと思ってたんですけどね( *´艸`)
後ろからライトを睨んでる(苦笑)だけで相沢さんの考えは一切カットされてましたね(´□` )
まあ相沢さんがいくら疑ったところでライトはニアを敵としか思ってませんけどね(-ω-;)

ニア、いきなり確信につくことを…キラを追うならタッキィから探りを入れるのが定石と考えてからライトが自分で探りを入れてるって言うはずですが、まいっか(笑)
ライトが話すことでキラだったらありえないってまわりに思わせるってことがなくなってしまったわけですが…どっちにしろ捜査本部メンバーは眼中にないってわけですねきっと(-∀-;)

ニアは、完璧ライトをキラだと確信しているからこそSPKのメンバーのことをばらしてそれを囮に誘い出す、ライトも捜査メンバーを囮に使っているというのは同じこと…
わー黒いよこの二人!!((゚皿゚;)))黒さならライトが上だと思いますけどねw(エ
絶対Sだよこの二人(´゚艸゚)∴コラ
「考えてみればあの時から これはLと一対一の戦い… ただLが Lの息のかかった者になり変わっただけ …いいだろうニア お前が出てくるのなら 僕も出て行こう そして相対した時 どちらがそれにより備え どちらがより上をいくか その時この戦いが終わり 僕が頂点と立つ始まりとなる…!!」

ニアがXキラは裁きから見て確実に目を持ってるっていいますがついで(ついで!?)にLキラは目をもってないって入れて欲しかったですね。ライトと対峙することになるのであれば結構重要な一コマだと思うんですが(笑)

Lキラ、Xキラを殺してノートを没収する方法は絶対にやらない、L、XのほかにY、Zが存在して裁きが止まらないこともあるだろうし、Xキラを殺したから裁きが止まったという見方も出来るってのは欲しかったですね。そしてそれはLのやり方ではないから…ってつなげて欲しかった。L…。゚(゚´Д`゚)。

そして今回も松田と伊出さんのやりとりほぼなしですか(泣)
「松田 あえてお前に聞くがライト君は捜査のために高田アナに会いに行ってるんだよな…?」
「…まあデートも半分てとこ……僕だったら半分以上デートになっちゃいそうですけど ライト君にとっては10割が捜査でしょう…」
って台詞!!(笑)あえて松田に聞く伊出さんに拍手したかったんですけどw(オィ
「音だけで 絵がないってのは 寂しいっすけどねぇ~」
は入れてくれてましたけどね!(´∀`)

ライトとタッキィがメモのやりとりするのは、ライトが、ニアが自分を捕まえるのなら証拠を押さえるか自白かと考えて自白は魅上も自分もありえないから証拠を押さえられないようにタッキィに…って繋げてからにしてくれないと何やってるかわからない気が(汗)
しかもメモも結構重要なところがないっ((;゚Д゚))
『完全なキラ世界をつくるために キラとしての裁きを 君にしてもらいたい』
ってそれでもわかるかもしれないけど、送ってもらう紙の意味とかいれなくていいんですか?(´Д`|||)
『Tが送ってくる紙に人の名前を書くと書かれた者は死ぬ』
って書いたのを見てショックで椅子を倒しちゃうはずなんですが(汗
あ、でも
「あなたは本物を使わず 偽者のノートを使って裁きを 極限まで似せた偽物を作り その偽物で裁きのふりをする」
え、いきなりネタばれですか!?(Θ_Θ;)

今日の高田様!!(笑)気合入れすぎでしょこれ(●´艸`●)
やっぱり同時に音声と映像を見るニア凄すぎですよ!速読とか四桁フラッシュ暗算の上を行く凄さですよねー

やっぱりタッキィ@坂本さんでよかったvだって鼻で笑うの凄いうまくて(笑)(*ノωノ)
「いや 今は盗聴器だけだ」
「わかりました 今は盗聴器だけ ですね」
盗聴器だけならタッキィを関して魅上連絡を取り合うことが出来るとわざと盗聴器を強調するニアがイィ!
タッキィにライトの注意をひきつけておく事でその間に魅上を洗うってわけですね。
アップジェバンニが黒髪ライトかと思った(笑)

タッキィとミサミサの食事にハルもっていうのはライトがタッキィに近寄ってくるものをSPKのメンバーと疑っておけ、けれどそれを悟られず自由に泳がせておくっていうのがないから同席させるってのは変な感じですね。しかも随分ハルが素直でびっくり(笑)同席することにアッサリ同意しちゃいましたよ?(/・ω・;)

さぁさぁいよいよライトの奪い合い(コラ)勃発です!(笑)
冷静に言ってるあたりが怖いですよね~激情しても困るけどv
仕掛けたのはミサミサが先ですがミサミサはライトをキラだということは記憶にない、というかタッキィ側から見たらライトをキラってことを知らないのね、ははっ、私しかライトに認められてないんだわって笑ってますよね。ワイングラスを零してちょっと咳き込んだのはあまりにもミサミサが馬鹿馬鹿しくて聞いてらんないわってことなんでしょうかね(笑)
わー女って怖いwwヽ(゚Д゚;)オマエモダコラ
ミサミサ、一応(?)タッキィに勝ってよかったね♪
でも最終的に生き残ったのはミサミサだけだから勝ったことになるんだろうか?(笑)

ジェバンニは魅上がノートに書き込む瞬間を押さえた!
ちょ、『削除』なんて呟いたら思いっきりばれるじゃないか魅上!あんな人のいない車内だったら声聞こえる気がするんですが(笑)
まあこれはあえてばらすように仕組んでるんだからいいとして、
魅上ってノートに書き込むときは、必ず何所でも『削除!!』
って言ってるかもしんないって想像したら笑いが…!(ノ∀`*)ノ彡 バンバン

次回「虎視」

テーマ:DEATHNOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(10)   TrackBack(18)   Top↑

2007.05.30 Wed
CLAYMORE 9話「斬り裂く者たち Ⅰ」
『テレサの血と肉を受け継いで、半人半妖ならぬ、クオーターのクレイモアになったクレア――。ラキを連れてトリロの町に入り4匹の妖魔を倒したそのクレアは、異常食欲者がいると聞いてやって来たミリアと2人のクレイモアと出会った。4人で異常食欲者を倒すと聞いていたミリアは、クレアの命令無視を批判しながら、その無謀な行動を笑う。
ルヴルの話によると、クレアが大聖堂で倒したのは、異常食欲者ではなく単なる妖魔。異常食欲者というのは、実は、妖力を解放したまま元に戻れなくなったクレイモアのなれの果て、覚醒者だったのだ。相手が本物の覚醒者なら、数秒で八つ裂きにされると聞いたクレアは、思わず黙る。だが、クレアの思いを察したルヴルは、西の山中にいるらしい覚醒者の討伐に加わるよう命じたのだった。
組織が覚醒者の討伐に指名したのは、リーダーでクレイモアナンバー6のランクのミリア、ナンバー15のデネヴ、ナンバー22のヘレン。ミリアは、クレアのランクが最下位の47だと知り、ア然。討伐に向かう途中、ミリアと剣の練習をするクレアを見たデネヴとヘレンは、その余りにも酷い戦いぶりに、全く戦力にはならないとボヤいた。
まもなく、山中の岩場に到着したミリアらは、1人の男に声を掛けられた。だが、異常を感じたミリアは、その男に斬りつける。すると、男は急に覚醒し、ミリアに手傷を負わせて変形し始めた。覚醒者が女だけだと思っていたミリアらは、目の前の討伐の相手が、予想外の異常に強力な男の覚醒者だと気付き、愕然となった。 』


「私に… 私の中に テレサの血と肉を!」
ようやくクレアがクレイモアとなった経緯が全てわかりましたね。でも血と肉を、ってどうやって取り入れんですかね。

クレアもラキも久々なのですが、何よりルヴル@平田さんキタ━!(笑)
久々すぎてこんな感じだっけ?と違和感(^^;)
大聖堂でクレアが戦ったのはただの妖魔で、擬態するのに大量の食料が必要だっただけ。異常食欲者というのは組織の隠語であり、本当の意味は覚醒者。今のクレアと覚醒者が対峙しても、数秒で八つ裂きにされるだけなのだそうです。
クレアが覚醒者と対峙したいと思うのは、プリシラを追っているから、でしょうか。
どうやら覚醒者のなかでもランクがあるようで、プリシラはかなり上位なのかな?
何を思ったのかルヴルは覚醒者の討伐隊にクレアをいれてくれました。同情した・・・わけじゃないですけど何か裏がありそうですよね。
ラキの頭をそっとなでるクレア。

そして、待ち合わせの場所で出会ったのはミリア、デネヴ、ヘレン。
「暇を繕う玩具ってわけか」
挑発されたクレアは思わずヘレンに剣を向け、そのクレアにデネヴも好戦的な態度をとる。そんな二人を制したのはこの隊のリーダー、ミリア。
クレアは最下位のクレイモアだったんですね。でもクォーターだとしたらそれもちょっとわかるかもしれません。四分の一しか入ってないから最弱なのかな?でも、新しく入ったメンバーがいたりした場合、どうやってナンバー決めてるんでしょうね。

「一週間で帰ってくるよね」
と心配になって聞くラキに、ゴツンと拳骨かましたよクレア!(笑)
「当たり前だ 余計な心配はするな 大丈夫だ 私の言うことを信じろ いいな」
テレサと同じ言って…。・゚・(*ノД`*)・゚・。

討伐に向かった四人はとりあえず休むことになり、ミリアはクレアの実力を測ろうと外に誘います。
「最初に見たときの印象は 最強の者を目の前にしているかのようだった… 確かめたい」
それはやっぱりテレサの血が入ってるからなのでしょうか?
けれど、互角に戦っていると思ったのは一瞬で、すぐに剣を弾き飛ばされ、息が切れたのかそのままその場に倒れこんでしまうクレア。
えええ、バテるの早くないですか!?( ̄Д ̄;)
妖魔と戦ってるときは強く見えたんですけどね…それはやっぱりクレイモア以外の普通の人間から見た状態ってわけだったんですね。

えーと、気を失って一番中テレサの剣の舞を夢の中で見てたってことでしょうか、BGMがちょっと微妙でした(汗)
一晩中雨に打たれてても平気なんですね、クレイモアって。
でも、クレアが例え最弱だとしてもまだまだ強くなる可能性はあるってことですから!(笑)
弱いからくるなっていうのは一応優しさなのかもしれませんね。
同情して自分達まで巻き添えくらったら意味ないですし。

あれ?でもクレイモアって女ばかりなのに何故男の覚醒者がいるのでしょうか?それもまた後々わかることなのかな・・・

次回「斬り裂く者たち Ⅱ」

テーマ:クレイモア - ジャンル:アニメ・コミック
CLAYMORE    Comment(0)   TrackBack(9)   Top↑

2007.05.29 Tue
勝手に同居バトン
いつもお世話になってる南花さんから頂いちゃいました!

好きなキャラとの同居バトン、しかも指定はフリーなんだとか( ̄▽ ̄;)
これはまさしく妄想が暴走しそうですw(コラ
好きキャラたくさんいますがここはやっぱりイタチ兄さんでGO!ヾ(。・ω・│人│・ω・)ノ

テーマ:バトン - ジャンル:日記
バトン    Comment(10)   TrackBack(4)   Top↑

2007.05.29 Tue
知人管理人バトン
連続バトン消化いきますよー!(笑)
流架さん由華さんから頂いちゃいました!
お二人からは『緑』と『春』というなんとも素敵なイメージをもらってしまい…(汗)
本人全然真逆なんですけどどうしましょうw(・△・::アチャァ

なんだか難しそうなバトン…ですけど気力で頑張りますヽ(・ω・ゞ)
多分被ってる方多数いると思います、すみません;;
知り合い少ないんですよ~っ(>Д<;)


ルール
このバトンに出てきた管理人さんは必ず受け取って下さい。
一度やったことのある人はスルー可です。
知っている方、もしくは知り合いの管理人さんは必ず載せること。

テーマ:バトン - ジャンル:日記
バトン    Comment(6)   TrackBack(1)   Top↑

2007.05.29 Tue
メロメロバトン
何だかとっても面白そうなバトンを菜那さんから頂いちゃいました☆
メロメロなものを答えるバトンなのだそうで(笑)


テーマ:バトン - ジャンル:日記
バトン    Comment(6)   TrackBack(4)   Top↑

2007.05.28 Mon
ヒロイック・エイジ 9話「帰還」
『ディアネイラの捨て身の精神攻撃によってパエトーが戦線離脱し、止まらないベルクロスの猛攻により、レルネーアが打撃を被る。ユティは意識を喪ったカルキノスに、怒りや不安や安堵を感じるが、それらの感情が何なのかわからず困惑する。
一方、アルゴノートでは、帰還しないエイジを探しに行くためにイオラオスが部隊を編成していた。』


ディアネイラはいまだ眠ったままの状態…でも命に別状はないようです、よかったよかった。
それにアネーシャが傍についてるのだから心配はないですね。
一方パエトーは、精神攻撃をくらったことによっていつもは無表情な顔が歪んでます(苦笑)おまけに戦線離脱したいと言い出した?ようで。
「…離脱する 理解 出来ない…!」
やっぱりパエトーというものは感情を持っていないようですね。だからディアネイラに精神攻撃をくらったともの凄くショックを受けてるようですが、感情そのものが抜け落ちているということでしょうか?

ディアネイラが道を示してくれないと航路確定は出来ないようですね。
あんな状態なのに会話できるディアネイラ凄いな・・・

重力網に捕まっているアルテミアはそのままの状態。
「シールドの一箇所でも綻べば」
「…我々全員 風船のように弾けて終わりだ なのにどの艦も逃げようとせん 馬鹿者共め」
「逃げて欲しいと?」
「…諦めがつく」
「逃げられませんな 閣下もあの化け物も」
ノドスと対峙して生き残れないかもしれないけれど無理は言えない、司令官としての責務を果たさないと葛藤している気持ちが伺えました。

ロムようやく喋ったー!!(笑)ただのユティのストーカーじゃなかったのかw(コラ
あれ、でもユティもとことん冷酷ってわけじゃないようですね。それともやっぱり仲間に対してだけはってことでしょうか?カルキノスをあんなに心配して、自分が行くとまで言うとは…ちょっと意外でした。ユティが動けないのはロムに言われたからでもありますが、これが契約にも関係してたりしたら面白いんですけどねー。

「メヒタカ!!」
あと残り5秒で星が爆破するというところでメヒタカは包囲網から消えました。星が一つ消えたことに涙を流すメヒタカ
そして包囲網の外へ行きまた元の進路を戻って行きました。
ユティはメヒタカにエイジと対峙するよう伝えたようです。

エイジとカルキノスの戦いに決着がついた、ということでいいんですよね?
動けないカルキノスに対しエイジは最後の一発を…
そこへ一筋の赤い光とともにアルテミアが。
メヒタカがエイジと戦うかと思いきや、顔を見合わせただけで掌にカルキノスを乗せて去って行きました。
やはりメヒタカは戦いたくない、去るべきだと考えたのでしょうかね。
ユティに戦えと言われたはずですがそのまま帰って大丈夫かな…(汗)

プロメはレクティにメヒタカ達の所へ行くように命じます。ユティもロムもそれを許すと。
「ノドス その契約の本当の意味さえ 私達には 何一つとして わかってはいない…」
わかってはいなくとも契約は絶対!!なんですね。
ノドスって大変だな…(苦笑)

イオラオスは姫様も心配だけどエイジの方がもっと心配、か?(笑)
「馬鹿が 我々だけ戻ったところで一体何になる…」
「必ず戻ってくるわよ エイジは…」

「たくさん死んだ また人を殺した…」
ちょ、何あの女の子座りポーズwΣ(゚艸゚;)

「敵なんて来ないわよ それとも 違う相手を待ってるのかしら?」
こんな場所で寝ると風邪をひく、疲れているから治療をと手を伸ばすアネーシャの手を払ったー!!
必要ないってこのツンデレww(ノノ∀`)
「必要ない 力を無駄に使うな」
「無駄、に…」
もー空気読めてないよイオラオス!!ヾ(゚Д゚;)
アネーシャは心配して言ってるのに(笑)
今現在イオラオスはエイジのことしか頭にないようですw(マテ
うーん、このツンデレ犬を振り向かせるのは容易ではないですよアネーシャ!(笑)

「無様だな カルキノス」
もしやカルキノスお亡くなりに…?( ̄Д ̄;)腕の傷はいつのまにか治ってるようですが、意識が戻らないところを見てるとそうなのかもしれない…エイジが全力で戦った時点でそういうこともあるんでしょうけど、かなりショックを受けてるであろうユティを見てると可哀想に…。゚(´Д`;゚)
メヒタカは、人をたくさん殺したことで自分を責めているよう。
ユティはメヒタカには声をかけないんですね(^^;)

「遺体がある者はまだ救われる 多くの者は 今 そして永遠に宇宙を彷徨い続ける」
「彼らの魂を 星々が導いてくれる と我が姫君は仰せだ」
「その言葉自体 導きに感じる」

泣いているディアネイラを包み込んだのはベルクロス。
ディアネイラが少し幼かったような気がしたんですが…?
あと、嬉しそうに頬を赤く染めましたよね!ヽ(´∀`)ノ

イ・オ・ラ・オ・ス━━!!(笑)
ほっとけばそのまま宇宙に一人飛び出しそうな勢いですw
そんなにエイジが心配かw心配なんですよね( ̄ー ̄)
イオラオスはエイジと離れたくないんだってw( *´艸`)
姫様復活&惑星デューイ到達…!無事につけてよかったですね♪
そして、エイジようやく追いついてキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
姫様泣いてるよ…。・゚・(*ノД`*)・゚・。
イオラオスもエイジに会ったら泣きそうになるんじゃないですか?(笑)

次回「孤独の英雄」

テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック
ヒロイック・エイジ    Comment(2)   TrackBack(31)   Top↑

2007.05.27 Sun
天元突破グレンラガン 9話「ヒトっていったい何ですか?」
『都に届けられた四天王チミルフ戦死の報。それは新たなる戦いの幕開けに過ぎなかった…。激しい戦いの末、ダイガンザンを手に入れた大グレン団。だが得たものの代償はあまりにも大きかった。カミナという精神的支柱を失い、目標を見失いかける大グレン団の面々。そしてアニキの死を「自分のせい」と半ば自暴自棄と化すシモン。仲間たちからも孤立する中、ガンメンとの戦いの最中にラガンが暴走し、グレンと分離し飛び出してしまう。コントロールのきかないラガンはそのまま、コンテナが散乱する奇妙な谷に不時着する。谷をさまようシモンの前に、新たなコンテナが落下してくる。その扉を開けると中には一人の女の子が眠っていた…。』


ちょ、OPにカミナがいない…Σ( ̄ロ ̄lll)
わかっちゃいるけどやっぱり悲しいよ~兄貴戻ってきて!!
カミナの変わりにはニアが入ってました…;;
冒頭しょっぱなから兄貴追悼式みたいなんですけど。゚(゚´Д`゚)。
「その男は 欲望に忠実に 奔放に生き 仲間を愛して 自由を目指し そして唐突に散った …それでもシモンは生き続ける 生き続けなければならない・・・・」

螺旋王ロージェノム、神速のシトマンドラ、不動のグアーム、流麗のアディーネと新キャラの名前が続々出てきましたね。
誰が人間達のところへ行くかという話になり、チミルフは親友だったらからとアディーネが仇をとりたいといい、螺旋王はそれを許可する。
シトマンドラはそれが気に食わないようですが…。
多分自分の手柄を増やしたいということでしょうか。
「光を求めるほど 死の運命が待つというのに ……絶望するよ 人間という生き物の性には…」

カミナを失い混乱しているシモンは、全ての責任を自分でとるためにガンメンも自分が倒すと言い、仲間からどんどん孤立していきます。
仲間達もカミナが死んだことを信じられなくて、そのうちひょっこり顔を出すような気がしてるんじゃないでしょうか。
乗っ取ったダイガンザンのメインエンジンが安定しないのもシモンに関係してるのかな…
そんなシモンを見てリーロンは
「修理できないのは 人間の心ってやつね」
と一言ポツリと。

「誰も頼んで乗ってもらったわけじゃない …やるよ一人で そうだ その方がいい」
「思いあがるなよ!!だいたい奴が死んだのだってお前がもう少ししっかりしてりゃ…」
「…キタンの言うとおりだ 俺が兄貴を殺したんだ… ――だから俺は強くなる 強くならなくちゃいけないんだ 兄貴の分まで 俺が戦う ……ロシウの神様は なんで兄貴を助けなかったんだ? あ そうか ロシウが祈ってる神はガンメンだったな だったらロシウは 兄貴を殺した相手が 神様なんだもんなっ!!」
悪いのはわかってる、けどその気持ちをぶつける相手がわからない、自暴自棄になって言わなくてもいいことまで口に出して、そして孤立していくのは辛いことでしょう。今のシモンを兄貴が見たらなんていうかな…きっとまた何やってるんだって殴るんだろうな。今、シモンは本当に一人ぼっちのような気がします。

カミナがなくなったことで大グレン団もバラバラになりつつある…元々カミナの下に集合したようなものですしね。このままでガンメンと戦っても勝ち目ないんじゃ…?(’^’;)
今日のヨーコの策が崩壊酷い…
唯一のシモンの頼みの綱、ヨーコまで自分のことで精一杯で、シモンにかけてやる言葉も見つからない。今、ここにあるものは全てカミナの犠牲の裏で出来たようなもの。
「アノ人のおかげね… リットナーを守ってるとき 随分死んだよね 生きてくためには犠牲は出る その分だけ生き残った私達が頑張る その覚悟でここまで来た でもね 今度はダメみたい ゴメンね 自分のことで精一杯なんだ」
ヨーコの空笑いが余計切ないよ…。・゚・(*ノД`*)・゚・。
「10倍返しって言ったのに ……心に10倍穴あけて どういうつもりよ 馬鹿カミナっ…」

どんな状況でもガンメンが来た戦わないわけにはいかない。
けれど、精神状態が不安定なときに無理やり戦っても死にに行くようなもの。
「兄貴なら逃げない 兄貴なら…!!!」
カミナのことが頭から離れず冷静になれないシモン。
そして起こったのは エネルギーの逆噴射?ドリルがはずれ、ラガンは暴走し、谷底へ落ちていってしまいました。

シモンが落ちた先はゴミ溜めのような場所。
そこへ落ちてきた一つの箱。箱には鍵穴のようなものがあり、シモンが近づくと持っていたネックレスが反応し、そこにドリルを入れてみると箱が開き、中には人間が…
何故シモンの持っていたものと穴が合ったんだろう?
まるでシモンを待ってたみたいですよね(^^;)

新キャラニア登場!なんだかキラキラしてた眩しいな(笑)
どうやらニアは人間を見たことがないようです、が。
シモンは靴をニアに渡し、履くように促します。と、と、いつまにか後ろに敵のガンメンが。
とりあえずラガンは動いたもののまたエネルギーの逆噴射がおこってしまい絶体絶命。
「まただ なんで言うことを聞いてくれないんだ ラガン!!」
ラガンが動かないのはやっぱりシモンの精神状態に関係している、けれどシモンにはどうすることも出来ないですよね…

「走るんだ ニア 走ったらあとは振り向かないで逃げて ガンメンは俺がくいとめるから 嫌なんだ もう人が死ぬのを見るのは これ以上 誰かが死ぬくらいなら 俺なんかどうなったって…!!」
「…貴方は死にたいのですか?怖いのなら逃げればいいのです 死んではいけません 嘘もいけません 逃げましょう?一緒に」

ぎりぎりでヨーコが到着。自分が死んでもいいと思っているシモンと、もう誰も死なせないと思っているヨーコ。全く正反対ですね…カミナが死んで辛いのは同じなのに、立ち直ったわけではないけれど決して引きずっているわけでもない。
ヨーコ、ニア見てちょっとむっとしてますね(笑)
やっぱりこれってヒロイン交代なわけですか?(笑)

「一体どうしろっていうんだ 俺は兄貴の仇もとれないのか チクチョウ!!」
そんなシモンに今は何をいっても心の穴を大きくするだけ、と何も言わずに見守ることを選択するヨーコとロシウ。

ニアの父親=螺旋王、つまり螺旋王は人間!?
人間が獣人の上にたってるってこと!?

次回「アニキっていったい誰ですか?」

テーマ:天元突破グレンラガン - ジャンル:アニメ・コミック
天元突破グレンラガン    Comment(2)   TrackBack(42)   Top↑

2007.05.26 Sat
地球へ… section08「震える心」
『思わずシロエに手を上げてしまったキース。初めて感じる、その抑えようのない感情に困惑する彼をマザー・イライザは順調な成長と判断する。虚空の宇宙(そら)からミュウのメッセージが届く時、キースは何を感じるのか?』


「中途半端な一撃だったのに ナイフのような切れ味…」
え、それって無意識に強く叩いたってことですかキース!(;゚;Д;゚;;)
シロエがキースに殴りかかるのをとめたのはキースがエリート訓練を受けているから、もしキースが本気で攻撃したらシロエがただじゃすまないってことでしょうね。
「なんて意思の強さだ ついに僕に手をあげさせた…」
キース、冷静に判断してる場合じゃないですよ(笑)
宇宙の珍獣シリーズナキネズミを持ってきて励ますサム(笑)

マザーのコールを受けて講義を休んでいるシロエに続き、キースも呼び出されます。
マザーのコールって何が何でも優先順位なんでしょうか?授業休めるのはいいけど(笑)呼び出し=問題アリってことなんですよね?

マザー・イライザは自分の中の親しい女性のイメージで現れるのですか。だとしたらあの姿はキースの母親か知人か…ですか。若干フィシスに似てる?と思ったのは気のせい?
キースのマザーはコンピューターかアンドロイドかと話すチームメイト達にサムが切れるのもわかります、が、キースのことなんか何もわかっちゃいないと言うサムもどうなんですかね。キースの本心てやっぱりキースしかわかんないですよ…どこか感情が欠落してるというか、やっぱりまわりから浮いてますもんね。ただサムのことは親友だと思ってますよ。じゃなきゃキースの性格から考えてサムと一緒にはいないと思う…(^^;)
「人間の感情に関する疑問 周囲の者が見せる態度への疑問 感情的なものを無意味に理解しながら 無視できないでいる自分への疑問 疑問 不安 苛立ち しかしそれらは 乗り越えられるもの 感情を知り超越する者のみが それらを導くに正しい存在 計算どおり 理想的に生育中…」
ゆくゆくはキースに全てを任せるために精神面を強化中ってことでしょうか、マザー(--;)

マザーが誰に似てるのかという問いに対し、
「誰でもない 知らない女性だ 単なるシステムだ 何が嬉しいのかわからんが 心を和らげるに一番適したシステムを選び 現れるのは 合理的なこと 母親に見えたり 彼女に見えるのがそんなに嬉しいのか 幼いな」
おお凄いいい様だな。たしかにキースにとっては記憶がないのだから全く知らない女性ですが。幼いな、と来るとは!さすがキース(笑)
サムはキースが呼び出されてから変わりはないかと聞き出そうとしますがキースは何のことだかさっぱり。ああ意思の疎通が出来てないよサム…頑張れ(苦笑)

シロエがコントロールユニットに忍び込み見つけたのはシークレットゾーン。そこで見たものは、何かの容器に入れられて育てられる人間…??
もしかして、人工的に管理されてる、とか!?

一方、今後の進路について語るサム。ついにやっぱりお前は自分と違うと口走ってしまいます。キースは自分と同じくメンバーズに進むと思っていたようですが、サムはそうではなかった。希望と適正は違う、どんなに頑張っても出来ないことがある。
「なぜ諦める なぜ努力しようとしない」
どんなに努力したとしても超えられない壁はあると思うんですよ。そこにぶち当たったときにどうするか…なんですが。けど、そこで何で努力しないの?っていうのはやっぱりキースは自分に今まで出来ないことがなかったからの言葉なのではないでしょうか。すっごい一生懸命やってる人に頑張ってって言うのと同じような…単純な言葉ですけどそういう何も考えてないでただ連ねられたら辛い言葉ってありますよね。
「何が違う…?俺がお前と お前達と 何が違う?」
「それは…」
答えに詰まるサム。お前は感情が欠落してるよ、なんて言えないですもんね。何を考えてるかわからない、とか…ううん難しいなあ…

忍び込んでいたことがばれて再びサイオン検査を受けるシロエ。
そういえばシロエってまだミュウの力秘めてるんですよね?
再チェックで見つかった場合って…(汗)

ジョミー久々――!!え、ソルジャーは出てこないの!?まさか死んじゃったとかじゃないですよねΣ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll;)
ミュウの長になったってまさか( ̄Д ̄;))))
ソルジャーは…??ヽ('A`)ノェェェ 

ん?干渉波で全員気を失っているのにキースだけ意識があるっていうのは不思議ですね。やっぱりキースは何かあるんだな…
そりゃキースまで意識失ってたら全員死亡ですけど( *´艸`;)
ステーションに帰り待ち受けていたのは教授の賞賛の言葉と仲間の好奇心の目。
ただ、教授は自分の生徒の自慢話をしたくて、生徒は野次馬根性ですよね(笑)
一方サムは、親友だったジョミーがミュウの長となり、しかも4年前と全く変わらない姿をしているのを見て激しく混乱状態にあります。
「やめてくれ…もうたくさんだ…」
サムを心配しても傍にいることが出来ない自分に腹がたったのか、
はっきりと苛立ちを示すキース。

サム、大丈夫じゃないでしょ、強がりですよね。でもきっとサムが大丈夫って言ったらキースはそれ以上聞かないもんな。
「元気でちゅー…か…難しいものだな サムのようには中々出来ない 元気でちゅー…」
ちょwwキース@子安さんー!!(ノ∀`*)ノ彡☆ バンバン!!!
サム同様メチャメチャ癒された、もとい笑いましたw(●´艸`●)

「キース… キース・アニアン とうとう見つけましたよ 貴方の秘密をね…」
キースは人工的に作られた人間だったとか?!(=ェ=`;)
でも今までの経緯を見てるとそれもありうる気がします。

次回「届かぬ思い」
キースの秘密が明らかになる、のかな?
でもってシロエ大暴走!?(笑)
というよりソルジャー出してくださ~い…orz

テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック
地球へ…    Comment(2)   TrackBack(47)   Top↑

2007.05.25 Fri
鋼鉄三国志 8話「諸葛亮孔明、論を以て呉の孫権を動かす」
『魏に降伏すべきか徹底抗戦か。二つに割れた国論をまとめるべく軍議が開かれることになった。孔明の献策に怪しさを拭えない周瑜。師を信じて疑わない陸遜。様々な思いが交差する中で、呉の命運を決する大論戦が始まる。』


ん?いつのまにか人名フリガナつきで出るようになったんですか(笑)

「魏と戦火を交え 勝利する道 例えそのような道があり 勝利を得られるとしても 戦によってこの地に生きる人々を傷つけたくありません 私は全てを守りたい」
孫権は元々温厚派…?孫策とは違って戦うのはあまり好きじゃないようですね。
「乱世においては 生きる為に戦うのが世の倣い しかし 孫権様のお考えもまた 正しき道の一つ …二つの異なる道を一つにする術 我が胸のうちにございます」
孫権考えすぎて頭痛いか!?(笑)
孔明の話を聞いてると戦うのはどっちにしろガチだけど、民が血を流さないでもすむ方法があるのかな…?

陸遜はダメですよ、師匠の言うこと全て鵜呑みですからw
周瑜が後ろで孔明の言うことなんか聞くもんかってものっそい怖い顔してますけど陸遜もそれなりに怖い顔しててびっくり(笑)師匠のこと悪く言うなよ~ってことですかw

「我が師よ 周瑜様は貴方の正しきお考えをわかってくださるのでしょうか」
「今は時にあらず 月が満ちるように 時が満ちるのを待つのです 何れ 誰もが信じることになる 我らの力が必要であると …陸遜 今はそなた一人でいい」
「フフフフ 妬けるねえ」
ちょ、怪しいのまたキタ━━(>∀<)━━!!
杉山さんのフフフがくせになっちゃいましたよ(笑)
孫権と周瑜に目通りが叶ったのなら陸遜は用済みだそうです。
なるほど、ここから陸遜と趙雲の孔明奪い合い合戦が始まるんですねww(コラ
「お子様じゃないんだからさあ いつまでも孔明様を独り占めしないでくれる?今度は僕の番」
陸遜が趙雲に対して呼び捨てなのが余計面白いw
「陸遜 そなたは何も案ずることはありません ただ信じるのです」
師匠の洗脳作戦にドップリはまってます( *´艸`)

「孔明 お前が申す時とは如何なるものか その言葉で戦の道が開けるならばそれでよし 我が手のうちでお前は道化を演じればよいのだ」
周瑜は誰がなんと言おうと孔明のこと信用しないっぽいイメージが。孫権とられちゃたまりませんもんねw(コラ

凌統太史慈に修行見てもらってるのか…ついでに(ついで!?)呂蒙もいるよv
あれ、呂蒙って文官志望だったんですよね、どんどん軍人になってる気が(笑)
公式夫婦説キタ━━(゚∀゚)━━!!
「一晩中どこほっつき歩いてたんだよ こっちは飯作って待ってたんだぜ」
凌統もしかして一晩中起きてた!?ってさすがにそれはないか(笑)
「片付かねえから 帰らないときはちゃんと知らせてくれよな」
「悪かったよ 今夜は早く帰るから」
「あったりめぇだよ …ったく」
太史慈ww夫婦ってwそんなホントのこと言っちゃダメですってば(ノ∀`*)ノ彡☆ バンバン!!!
凌統が奥さんなのは可愛さでOKだと思うけど、孔明入れたときに陸遜の立ち位置が微妙だよなと思ってたんですけど、ってことは師匠って誘い受け!?w(コラ(゚Д゚ノ)ノ 
帰りを待つ妻を放って昔の女と夜の街で逢瀬を重ねる夫
ってww
昔の女→孔明って想像するとオカシイんですけどw
δ(・∀・o)ウーン…でも十分太史慈と呂蒙も夫婦だと思うんですけどね(*´∀`*)ノ~☆
あの身長差とか萌えますよ(●・´艸`・)、
ところで、凌統の髪の毛の色ちょっとおかしくないですか?こんな赤かったっけ?
「すっかり魂抜かれちゃって…」
だから陸遜、戦うとか戦わないとかじゃなくて師匠の意見に同意するだけですから(汗)

一方甘寧はというと、魏に潜り込んで偵察中っぽいですね。
明らかに場違いなイケメンだww

「なあ兄貴 昨日の夜はどこで何やってたんだよ」
ちょw凌統!!浮気を問い詰める妻ですかΣ( ̄▽ ̄;lll)!?
カワイイから許すw(マテ
陸遜はやっぱり上の空で全然聞いてないですしね~
こんなカワイイ奥さんがいて浮気しちゃだめですよ陸遜!
まあどんなに器量よしで美人の奥さんいても浮気はするっていいますからw
本命と遊びは違うんですよねw(エ
なんていうわかりやすい嫉妬なの凌統(笑)ご飯盛りすぎだから明らかにv
大体孔明って人に会ったことないからわかんないんだよって愚痴る凌統に対して陸遜、会えばどんなに素晴らしい人かわかるよって危ない宗教(笑)に勧誘しだしたww
目がキラキラしだしたら危険なサインですよε=ε=(ノ≧∇≦)
夜に二人して押しかけるけど孔明はおらず趙雲だけしかいなくて…孔明何所いったの?

軍議当日、意見は真っ二つに割れました。
文官代表帳票は戦わず魏に従う、武代表太史慈は戦う、か。
わかりやすい意見ですね。
「逸るな太史慈」
「うっせぇジジィ」
「なんだと若造が!」
喧嘩腰になる二人を前に太史慈の奥さんw(呂蒙)割って入ってキタ━━!!
呉には地の利、水の利、結束固き軍がある、魏には大国故の綻びもある。
とはいえ曹操は黄祖と同じようにはいかないし、何より魏には玉璽の存在が…
子瑜も戦に賛成派だったんですね。どちらにしても力の強いものに弱いものが飲み込まれるっていうのには納得ですが…

強大な力を持つ魏に玉璽があるとなればむざむざ戦うなんて簡単なこといえませんよね。太史慈も玉璽を奪ったのが魏であれば孫策の固きというけど今はまだそういう段階ではないですし。ところが陸遜、
「何故 戦うのが正しい道なのに なぜ皆わかってくれないのだ 我が師が 孔明様がきてくだされば…」
洗脳されすぎてて陸遜が怖くなってきた(汗)

「今こそ 時は満ちたり」
孔明いいとこどり&劉備キタ―!!
師匠が来たときの陸遜の嬉しそうな顔ww
「ここに集いしは私が募りし義勇兵にございます」
ちょww劉備!
「ホントに男なの? 女の子みたい このお花 いい香りですよ」
って孫権の目の前に持ってきて孫権が受け取ろうとすると
「触らないでよ 僕のお花なんだから!!」ってオィ(汗
孫権より貴方の方が余計男に見えません、ていうかただのオカシな人だよww
展開が早過ぎてついていけません(●´艸`●)
新キャラ張飛@小野坂さん&関羽@大川さん!!登場です!

「ただ一つの玉璽に頼ることなく 煌星する術を 私は手に入れた」
「ならば見せてみよ その擬似玉璽とやらを」
「擬似玉璽は仮初のもの 彼らに力を授けし後に その輝きは失われ 最早我が手にはありませぬ」
擬似玉璽って玉璽を取り戻すまでは何度も使用することが出来るんですかね?一回こっきりっていうのはなさそうですけどさすがに(笑)

「魏と戦い 呉の民を傷つけん 異なる二つの道を一つにする術 …今こそお伝えいたします 魏に奪われし玉璽 これを呉の元へ取り戻すのです さすれば 魏・呉の力は均衡となり 争いの火種は消えましょう」
「玉璽を呉の手に 兄様が天下を手にする為に使った強大な力を私が手にするというのですか」
その後ろで玉璽を取り戻すのが最後の孫策の願いだったと孫権に伝える陸遜。
なんだか陸遜ただのウザイ子になってきちゃってるよ…(( ̄Д ̄;)
「私は玉璽を手にする為 魏との戦の道を選びます 以後 同盟を口にした者は この机と同じになると思いなさい」
エーッ、いきなりの恐怖政治ですか((;゚Д゚))))
机叩き割る孫権は男らしかったですけどねw
太史慈と陸遜と凌統が三人でヤッターって喜んでるのが凄い可愛かったvv(*´U`*)
「我が師よ 貴方のお力により 我らは正しき道を歩むことができます やはり貴方は素晴らしい」
もう陸遜はどうしようもないね(・△・::アチャァ

周瑜が横笛を吹いてるとこで孔明キタ━━(゚∀゚)━━!!
師匠っていろんなところで神出鬼没ですね(*´艸`*)
「風のように気まぐれで月のように移ろいやすい 在野の貴行が我が国に留まるとはな」 
「風はこの国に向けて吹き 月は満ち足りたかの如く光を放っています その光に導かれたまでのこと」
「光とは 陸遜のことか」
「あの者に比べれば 私の仮初の光など 足元にも及びません」
「何ゆえ仮初の光を生み出した」
「全ては玉璽を取り戻すため 呉が玉璽を手にすれば 擬似なる力はその役目を終えましょう」
「我らの手に 玉璽を 美しい策だ」
「私の策は貴方の手の内に」
この二人揃うと妖しさアップですよw
とりあえず表面上は玉璽を取り戻すために仲良くしようってわけですかね。
この二人、裏の裏で何考えてるかわかんないから怖いですよ(滝汗)
「孔明 お前は美しく そして妖しい お前という妖しい存在から 私は 呉を護る」

次回「若武者集いて、江東の山河に己を磨く」
合宿ですかw(マテ

テーマ:鋼鉄三国志 - ジャンル:アニメ・コミック
鋼鉄三国志    Comment(2)   TrackBack(7)   Top↑

2007.05.25 Fri
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 8話「五月雨にクチナシは香りを放ち…後編 」
『黒猫を探すため、弓月の前妻が住む屋敷に潜入する久良沢。そこで、前妻の白骨遺体を発見する。久良沢の中で亜璃紗を疑う気持ちは強まり、自らの後を付け狙う契約者の影に気づかない。久良沢の前に姿を現す契約者。人から人へと憑依する能力によって、久良沢は身体を乗っ取られてしまう。猫に身をやつした契約者マオとともに危機に陥るが、そこにヘイが現われる。哀しい契約者の正体、そして亜璃紗の抱える想いとは……。』


しょっぱなからなんていうアングルv
ヘイとインはともかくホァンはキツイなw(コラ
トシコさんは事故死ってことなんでしょうか?
久良沢さんて元刑事→探偵ってやっぱりオッチャンと一緒じゃないですか(笑)しかも元の名前が松吉ww( *´艸`) 改名でもしたの?(エ
ちょ、ヘイ!!いきなり出てきて星が綺麗ですって!しかも星出てないですよ(笑)

マオのあの鈴って無線なんですね。ただ首輪についてるだけだと思ってたけどわざわざつけてたのはそのせいか。じゃあ耳についてるのは…?

トシコってあんな怖い人だったんですかw((;゚Д゚))
弓月さんの旦那さんは元奥さんには香水つけろって言わなかったようで、それを弓月さんはすっごいジェラシー感じちゃってたってわけですね。
「…何だかすごく悔しくなっちゃって だってそう思わない?体臭は持ってうまれたものだもの スッピンより厚化粧のほうがいいって言われたみたいで…」
うーんそれは嫌ですね(苦笑)

「おい ありえないぞ いまどきそんな動物虐待!」
マオが喋ったすぐあとに契約者がきたから久良沢さんはマオが喋ったって思ってないですよ(*´∀`)ノ
久良沢さんて天然??物凄い勘違いだよね。
契約者って単語を知らないのかな…それならわかる気もするけど、でもこの物語の人達って契約者っていう存在は知ってる気がしたんですけど、一般人は知らない方が多いのかな?

「最低の身体だな コイツ 水虫だ」
ってちょww腋臭の次は水虫ですかアッハハ(T▽T)ノ_彡
マオが能力使うとこ初めて見ました。でも慣れてない身体に憑依するとうまくいかないもんですね…橋に大激突ですよ(苦笑)

マオがピンチ!!ってときにヘイキタ━━(゚∀゚)━━!!
正面から見て視線が合うと憑依されるってことは視線を合わさないだけじゃダメなんでしょうか?でも死角にまわればいいというマオのアドバイスを聞いてヘイは的確に行動をとりました。
久良沢さん、そのままだったら水死体で発見されるとか思ったけど風邪ひいただけでよかったですね。

キコちゃんが…!!(笑)
「余計なことに首つっこまないほうがいいですよ 玉とられますよ」
「男の仕事はハードなのよ それで猫の方は見つかったのかいペチャパイ君」
セクハラ発言だけどどっちもどっちだろw
「深入りするとお前も玉とられるぞ?ってついてねぇか」
「…訴えますよ マジで」
キコちゃん怖いぃぃ!!(´゚Д゚`;)))久良沢さん固まってますからww

猫の脳の不足分をサーバーが補っていてある一定の期間?なのか、やらないと猫の意識が混じってこの前のようにゴミ屋敷に潜りこんでしまうそうです。マオも大変なんですね~。

元々あの契約者は浮山という名前で、重力を操る能力者だった。憑依能力を操る契約者と共に行動していて、その契約者が浮山に乗り移っていたときに何らかのアクシデントで身体を失いそのまま浮山に憑依している、ということだそうです。
だからあの能力使ってる人も自分の元々自分の身体というわけではないんですね。
って話してるときにインが滑らかに滑り台滑ったのが気になったw

久良沢さんは弓月さんのことを疑ってるようですね。
トシコさんちには猫よけのペットボトル(でもあれって意味ないらしいですよ)が置いてあるのに猫を連れていくなんておかしいと踏んだようです。トシコさんはやっぱり事故死か…
半年前にトシコさんの家に行ったとき、死体を見つけてはいたが面倒に巻き込まれたくないという気持ちと、旦那さんが好きだったトシコさんの体臭が腐臭に変わればいいという気持ちがあったから、通報しなかったんですね。
うーん、ニオイフェチっていうの?こういうの。フェチは人それぞれですしね…

ついにヘイと契約者が対峙!
乗り移る隙も与えないヘイはさすがw
あれ、対価は薬か麻薬だと思ってたのに靴下のニオイ嗅いでたとは…( ̄Д ̄;)
し、しかもそれは対価ではなくて、ただ嗅ぎたかったから
嗅いでたというオチでしたww(何たることだ^^;)
人に憑依して乗り移り自分自身を失くした者にとって、元々の自分のニオイを嗅ぐということが唯一の安らぎだったのかもしれませんね。
「対価は多分もう支払ってる 身体を失ったときに 俺もそうだ」
身体をなくすということが対価になるのかな?
でもそれじゃあ乗り移るたびに大変だよっていうことになりますよね。二度と自分の身体に戻れないっていう対価もあるのかな…謎です【゚Д゚;】

あれ、家政婦さんもしや久良沢さんラブ…?!
そうだったのか!!Σ( ̄▽ ̄lll)家政婦は見たじゃなかったのね(笑)
久良沢さんの言うとおり、最初から迷い猫なんていなかったのかもしれません。
最後の最後でヘイの腹チラがww勿論見過ごしませんでしたよ、一瞬でしたけど!(オィ
今回はマオ大活躍でしたね!猫らしいとこも見れたし(笑)マオも憑依したときに自身の身体を失くしてしまったのでしょうか…
「一日眠ってても 文句言われないことくらいかねえ 猫になってよかったと思うのは …何しけた面してんだよ 笑うところだろ 今のは」
マオウインク上手すぎww最後の最後までマオに持ってかれっぱなしでしたv

次回「純白のドレスは、少女の夢と血に染まる…前編」
次回は霧原課長の学生時代の話かな?

http://plaza.rakuten.co.jp/pelocan/diary/200910170008/

テーマ:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- - ジャンル:アニメ・コミック
DARKER THAN BLACK -黒の契約者-    Comment(6)   TrackBack(63)   Top↑

2007.05.25 Fri
おおきく振りかぶって 7話「野球したい」
『七回裏、三星学園の攻撃。畠に逆転ホームランを許してしまい2対3で三星学園の1点リードとかわる。ベンチに戻る三橋に栄口や西広が声をかけるが、三橋はベンチに入らず脇に座り込んでしまう。それを見た阿部は逆転されたのはノーヒット・ノーランで勝つことを狙った自分の責任だと三橋に謝る。しかしそれは三橋に残っている三星学園に対する未練を断ち切るためだった。攻撃は八回表。4番の田島を敬遠させないためには塁を埋めるしかないと支持をするモモカン。そしてここから西浦高校の反撃が始まる!果たして勝つのは…!?』


「それより 自分がショック受けちゃってピッチャーほっとくなんて まだまだだぞ」
三橋は戻るとベンチに入らず、外で項垂れるているのを見た阿部君は…
「俺の配球で打たれても 俺が打たれるわけじゃねえ 痛い思いしたのはコイツじゃねえか」
先週からの続きで阿部君がどうなっちゃうか不安でしたけどとりあえずまだ三橋を心配する余裕はあったようで、よかったよかった。
「ゴメン 俺が自分の欲で アウトをすった 三塁打も ホームランも 俺の責任だよ お前はよく投げたんだ 顔あげろ」
「な なんで 阿部君が謝るの?」
「欲張って ノーヒットノーランを狙ったんだ」
「それが 何で…」
「お前が …お前が 三星に未練タラタラな顔してるから ハッキリ差ぁつけて勝ちたかったんだよ!!」
うんそうだね、全ては三橋の為だもんねw(コラ)阿部君見てると元彼に彼女とられそうな現在の彼氏に見えてしょうがないw(マテ
「俺が三星に…?」
三橋は一人悶々と。

田島君を敬遠させないためには塁を埋めること→三人で満塁、狙いは投手!叶君は球数制限されてるんですよね。とりあえず球を見送って叶君の打つ球数を増やす作戦のようです。ストライクでも見送るっての結構痛いですよね…打ちたくなりそう。だけど際どいところでボールでした。一番はとりあえず積極的に打ってきてるってことから栄口君に対しては二球目からフォークで空振りか引っ掛けさせるかを狙います。しかし待球の指示が出てることに気づき畠君は叶君に真ん中のサインを出します。
「また真ん中…真ん中まっすぐは気合がいる分疲れるんだぞ 逆らわねえけどさっ!」
保守が真ん中に投げさせるということは西浦の作戦がばれてるという可能性が高いが、バッターが振りにいけばピッチャーにプレッシャーを与えることが出来る→プレッシャーがかかる分集中するから早く疲れさせることが出来るってわけですね!
栄口君指示をよく理解してるそうですよ、やったね!(笑)
「前に飛ばそうと思わなきゃ 真ん中は中てるぐらいは出来るんだよね」
畠君はストライクならファールを狙ってくる、同じコースにフォークを放ってやれば空振りするだろうと思って指示したのですがだけど栄口君が見送ったのは投球はボール!
ホント、ストレートだったら危なかったですね(笑)

「気合じゃ誤魔化せなくなってきた ブルペンでならこれぐらいの球数こなしてんのに マウンドで放ると こんなに消耗するものなのか 三橋は中学時代からずっとこんなことやってたのかよ」
見てるのとやるのとは段違いですもんね。叶君は全て全力投球でしょうから球速がある分三橋より疲れるっていうのはあるんだろうけど、最初と最後全く同じコントロールで打つことが出来る三橋はやっぱり凄いですよ!
「中学時代の三星は 俺のせいで酷い状態だった 今戦ってる三星は 中学の頃 俺が夢見ていた三星なんだ 俺は 三星に戻りたいのか?」

叶君が疲れてきたせいか沖君に対してはデッドボールΣ(ll゚艸゚;)
次は阿部君だ!
「キャッチがずっと真ん中に構えてる 待球だと思いこんでるんだ」
相手を翻弄するため阿部君は迷いなく打ちました!
これでノーアウト満塁ですねv
よし!次は田島君の番ですよ~・゚・(ノ∀`)σ・゚・

ちょww叶君いきなり何してんのw
キン○マケースwwあ、セーフティーキャップねww
叶君があまりにも普通に言うもんだからびっくりしちゃったじゃないか(爆笑)
「…深く握っていいか…?」
えっとぉ、それはどういう意味で!?( ̄▽ ̄;)
って、ボールのことね(笑/何だと思ってんだよww)
叶君は今までは浅く握ったフォークだったけど、もっと深く握って下に落ちるフォークを投げることが出来る、だけど今まで畠君の捕球が覚束ないからやめてたんですね。だけど満塁のこの状態で打つってある意味凄いですよね、落としたら全部点はいっちゃうんですよ?あとは畠君がどうでるかだったんですが
「止めりゃいんだろ?出来るさ 来い」

「打点がいっぱいつくぞ~」とか
「フォークは回転が丸見えなんだよね」
とか田島君もうかっこよすぎ(*ノωノ)

「次も今の球がくる 見逃せばボール 待球させるか… こら田島サイン確認! こっち向け…?…凄い集中」
サイン確認しないほど集中してる田島君凄すぎるよ~vそれだけ打つ自信があるのかもしれませんが。
あ、水谷君!(笑)
「一球目は覚えてた球筋でただ振っちゃったけど 今度はしっかり計った 次は 打てる!」
凄いよ田島君!!打っちゃったよ!!
沖君アウトだったの残念ですけど何より田島君が打ったっていうのが凄かったvv

一方三橋はというと?
「今の三星がいい感じなのは叶君が投げてるからだ 俺があそこに戻ったとしても…」
「おい ノーアウト満塁だったのに 一点しか入れらんなかった 四番のくせにかっちょ悪いけど ベンチに帰れないことはねえよ お前 力全部出してんだろ 守ってりゃそれはわかるから 一緒に帰ろうぜ」
田島君ー!!この子どこまでもカッコイイんですね☆素敵(*´∀`*)
次は花井君!バントで打ち、ついに逆転です!

「逆転…くそぉ!!」
「あかんで叶 エースナンバーしょいたいっちゅう人間がマウンドでその態度はあかん おぉ 何も泣くこと…」
「泣いてねえよ! 汗が目に入っただけだ プレイ中だぞ 戻れよ」
「叶は 謝らんなあ 情けない自分への怒りはあっても それによって逆転されたことを仲間には詫びん お山の大将はそれでええんや 俺はそういう投手が好きなんや ふんばれ 叶」
畠君と叶君の信頼関係もいいけど、高校から入った織田君→叶君もやっぱりいいですね。織田君て投手とうまがあわなかったらチームやめてそうな勢いの人ですけどどうでしょう…?ああでもうまくそつなくこなしてひょいひょいってやってそうな感じもありますけどね(笑)絶対世渡り上手ですよ、織田君v

ベンチ前で固まった三橋をお尻で押してるのもカワイイよ田島君!
水谷君=クソレフト確定ですw(マテ
でも全然悪い子じゃなさそうだ、西浦はみんないい子ばっかですよね。
三橋も三橋で最初はどうなるかと思いましたけどちゃんと阿部君以外にも(エ)愛されてるじゃないですかv三橋の帰る場所はここだよ~ってちゃんと言ってくれてる気がします。

「あ あの 阿部君 さ サインに首振るのはダメなのわかってる から 振らないよ振らないけどっ さっきの四番の人 俺打たれるって思ったんだ よくわからないけど 一球目 目瞑って振ってて なんか変だったからだと思う」
「なんでその場で言わねえんだ ノロマ!!」
あああ阿部君そんな責めちゃダメですよ(笑)多分やっぱり自分のせいじゃなかったんだ~的なことがちょい出ちゃったか?(苦笑)しょうがないですよ、三橋は阿部君に嫌われないようにってことだ第一にあるわけですから。そこんとこ考えられないあたりまだまだだねw(オィ
そして、織田君に揺さぶりが聞かなかったのは自分の考えが間違っていたわけじゃないと確信する阿部君。2アウトの後対峙するのは…やっぱり織田君です!

「俺は今マウンドで勝負を楽しんでるんだ 俺は此処で 此処で ホントのエースになる!!」

三星のメンバーから逃げる三橋を捕まえてずりずり持ってく阿部君がいいね!
「俺達は勝ったんだ 大丈夫 何言われてもコイツは三星に戻ったりはしない」
三橋がどうでるか?固唾を呑んで見守る阿部君。
「三橋 お前の中学時代を俺がメチャクチャにしちまった 俺が悪かった ゴメン 償うチャンスを くれないか?戻って 来いよ」
「戻らねえって はっきり言え 言ってくれ 三橋」
阿部君すっごい心配そうなんですよね~大丈夫だよ三橋は阿部君と一緒にいてこそのキャラなんだから(笑)
ようやくこれで三橋が贔屓じゃなかったってことがわかって、また一緒にやれるって思って叶君は言ったんですよね。

「三星のエースはずっと叶君 だよ… それを俺が無茶して 皆の中学時代 ぶち壊したの お 俺じゃないか… 俺のせいで 野球になんなかったじゃないか なのに俺 謝りもしないで逃げちゃって でも今日は来て よかった だって……俺はずっと 皆と野球したかったんだ 今日みたいに ずっとしたかったんだ 」
「野球したっつったって敵同士じゃねえかよ 転校までしちゃって お前 一人で寂しくないのかよ」
「寂しく… ないよ」
三橋にも仲間が出来たんですよね。阿部君という恋人も出来たわけですしw(オィ 
「そんな風に言われたらこっちが寂しくなるじゃんかよ」
もうお互い新しく動き始めてる…叶君も三橋もチームの中心となるんですよね。ピッチャーはエースだからv
「三橋の陰には隠れてらんねーんだよ」
「そんなこと言ってねえだろ!」
試合、また出来るといいですね…今度は練習試合じゃない試合!
「試合は負けたけど 投手としては叶の方が上だからな!」
「負けても言うかあ!?カッコ悪いんだよ!!」
って叶君と畠君、こっちもかな~りいいですね。たしかに、三橋が戻ったとしてもバッテリーは絶対畠君より阿部君でしょヽ(´∀`*)ノ
三橋、座って何してるのかと思ったらそのまま寝てるw
そういえばこの子寝てなかったんだよね…
「この安心は 阿部君があげたのよ 阿部君が 三橋君に信頼されたってこと 保守が投手に尽くした分を 投手は信頼で返すのね 信頼されるって いいもんでしょ」
「…こっちからの一方通行じゃないんだ 俺は 三年間お前に尽くす 西浦を選んでよかったって 必ず思わせるからな」
最後の阿部君の台詞純粋に感動したんですけど(笑)
畠君も最初の印象があれなんでちょっと悪かったんですけど、いい人だし、叶君も素敵だし、甲子園行きたくなってきたww(エ)

次回「スゴイ投手」

テーマ:おおきく振りかぶって - ジャンル:アニメ・コミック
おおきく振りかぶって    Comment(4)   TrackBack(23)   Top↑

2007.05.25 Fri
NARUTO疾風伝 15話「隠し玉 名付けて…!」
久々に録画失敗したので一日遅れです(^^;)
イタチ兄さん祭り(オィ)もいよいよ今日で終了か…次もとりあえず出てくるけど、活躍はまたないですからねえ。
自分の中では年中イタチ兄さん祭りですけどねw(コラ

やっぱりサスケのあれはアップで見るとキツイな・・(笑)
よかったね、ナルト!予告どおりサクラ産まれたよ~オメデト(*´▽`*)(マテ
あれってイタチ兄さん側から見るときっと一人でもそもそやってて間抜けなんでしょうね(苦笑)

髪の毛が濡れてたれてるナルトがメッサカワイイんですけど(*・ω・*)w
水に濡れると通常皆さんモサーっとなるわけですが、
カカシのときは可愛くはなかったな、たしか(笑)
幻術が解けなかったときは諦めろってヾ( ̄o ̄;)オイオイ
運がなかったじゃすまないよ(笑)
しかし通常任務は一人じゃない、仲間がいるなら己の身体に触れてもらいチャクラを流し込んでもらう、そして己のチャクラの流れを乱してもらうことで幻術を解くことが出来る…その答えにそっかぁ!って納得してる13歳ナルトがメッチャカワイイんですよv(*ノ^ω^ノ)
でもってサクラとチヨバアにチャクラを流し込んでもらって幻術から逃れることに成功。
カカシってこの間ずっと一人で戦ってたんですよね。お疲れ様~( ^-^)_旦""
ところで、ナルトぐらい膨大なチャクラ量になると仲間一人ぐらいじゃチャクラの流れを乱すことできないのかな…でも一人よりは二人で同時に両方から流した方が真ん中で衝突してチャクラを乱すのも早く出来るからいいんでしょうけどね。
ていうかナルト、何もないところに一人で突っ込んでったそうで(笑)

「さぁて いよいよ本丸だ 気合入れてよ ナルト」
「ほら しっかりしろ」
カカシもさることながら、サクラがナルトの頬をペシって叩くの好きだなあ。
「ナルト 俺が手本を見せてやる」
ゴメンカカシ、兄さんばっかり見てしまったvv
兄さんカッコイイよ兄さん!!(●´ω`)
ちなみにどっちかっていうと鳳仙火より豪火球の方が好きです(笑)
サスケは豪火球球状じゃないけど兄さんがやると綺麗な丸になるんですよね。多分今のサスケがやったら同じようになるんでしょうけど、昔はそうじゃなかった(´艸`・)、;

Σ( ̄ロ ̄lll)!?
ちょ、なんで雷切!?( ̄Д ̄;)
いきなりびっくりしちゃったじゃないですか何このオリジナル(ノ∀`*)ノ彡 バンバン!
カカシの雷切で兄さんの不意を突きナルトの螺旋丸で奇襲攻撃ってわけですね?
「くそ やっぱ簡単にはいかねぇってばよ カカシ先生の雷切を陽動に使って 完全にアイツの裏をかいたはずなのに… …写輪眼は 厄介だ 一瞬でこっちの動きが先読みされちまう やっぱり カカシ先生との連携ははずせねえ その上で一発で奴を倒せる強力な術 あれを試すしかねぇってばよ」
たしかに写輪眼は厄介だろうな、サスケにしてもカカシにしてもそうだけど、一旦見た術はコピーされてしまうし(出来ない術もあるけど)筋肉の動きや重力の移動を感知して次どう動くかばれてしまいますもんね。

チヨバアがサクラの横にいると安心です(・∀・)ゞ
「霧隠れの術 幻術にかかり辛くする為には確かに効果的だが 写輪眼を持つ私の前では 意味をなさない かくれんぼなんて子供じみた遊びはやめにしませんか カカシさん」
「それもそうだな」
ちょ!!イタチが『私』って言ったの久々じゃないですか?
いつも兄さんは俺ですもんね!d(ゝc_,・*)
このあと衝撃のチューシーンが!!((ノ∇≦*)

土の中から出てきたカカシをイタチが避けてカカシの腕を掴んで殴りかかるもよけられてカカシの首根っこ掴んで引き寄せて幻術かけるっていうところなんですがw(是非息継ぎなしで読んでください/笑)
これって原作見たときも思ったけどカカシの後ろ側から見てるとチューしてるとしか思えませんw(マテ
「豪火球… しかし さっきから何か…」
イタカカ&カカイタ好きーさんがさぞかし喜んだことでしょうw(´゚艸゚)

「さすが 術の使い所がうまい 一旦土遁で姿を消したので 気づくのが遅れてしまった どおりで 幻術に手応えがないはずだ これは 影分身」
影分身に幻術かけても意味ないですもんね。にしても兄さんとカカシ顔近いよww(*ノωノノ)

ちょwいいとこでガイか!!ってもあと朝孔雀でしとめて終わりじゃないですかw(コラ
なるほど、アニメで見るとわかりやすいですね、朝孔雀ってああいう術だったのか(エ
勢いよく炎が出てるとこみるとあれも火遁系の術なんでしょうか??
でもでも倒した相手はリーダーの術で鬼鮫の姿を借りていただけの人物…なんですよね~。

螺旋丸って開発途中でまだ完成してないんじゃないんでしたっけ?
四代目が形態変化だけを極限まで高めたとか何とか…
ま、それはまた追々やってくれるとして(笑)
「大蛇丸の連れのメガネと殺りあったときのことを思い出してみろ」
ってカブト連れのメガネ扱いww
カブト久々登場ですね~元気にしてるかなw今頃サスケにこき使われてるよきっと(●´艸`●)
螺旋丸は動く相手にとっては中てにくい技、つまりは相手の動きを封じて確実にあてないと効果はないんですよね。ナルト一人で敵と対峙するとき毎回手に穴をあけてたらそりゃいくらなんでも大変でしょ(九尾の力で即治るからとかなしね^^;)
「お前 それ本気で言っとるのか?まさか忘れたわけではあるまいのぅ 螺旋丸は あの四代目火影の残した術だということをのぅ」
「わ べ 別に忘れて…」ってドモるナルトがいちいちカワイイv
螺旋丸に磨きをかけ、ナルト自身のオリジナルの技にする…そのナルトの膨大なチャクラ量を使ってできたのが大玉螺旋丸てわけか。
でも二年半修行して出来たのって大玉螺旋丸だけだったんですかね?だったとしても会得難易度Aだからそうですよって言われたらそれまでですけど、他に何かありましたっけ(笑)?

ガイ、そりゃあ覚えてないよwwだってこの人と戦った覚えないですから!!ていうか例え鬼鮫だったとしてもやっぱりわからんて言いそうだけどね( *´艸`)
「わからん だが一つ言えるのは この男 …やっぱり知らん」
ちょw誰かツッコミしてあげてー(´ρ`;;)

次回「人柱力の秘密」
「真実の探求は いつも危険と隣り合わせである 謎を追い 砂漠に踏み込んだ我々を待ち受けていたのは 灼熱の太陽 司会を遮る砂嵐 猛毒サソリの洗礼だった だが我々は 歴史の闇についにメスを入れることになる 想像を超えた石像の秘密が 今明らかに!! ネクスト イッツオン! 忍界ランド 不思議ロマン 巨大石像の謎を追え!!」
「――それ 歴代風影の石造ジャン…?」
ところどころ間違ってないのが混じってるけど不正解ですよ(笑)
カンクロウのツッコミ笑ったww
猛毒サソリの洗礼ってまあそうだね、あれ、でもデイダラのこと
は書いてくれないんですか、無視ですか!?( ̄▽ ̄ll;)

『木の葉人物短冊帖』
今回は自来也さん!
「木の葉が誇る伝説の三忍の一人 三代目を師に 四代目を弟子に持つ実力者 それから カカシ先生が愛読しているつまんない本の作者 でもって 酒・女・金 忍の三禁をトリプルで破る とんでもね~ジジィ!」
「コラァ! 師匠に向かってなんちゅう言い草だぁ 螺旋丸だって儂が教えてやったんだろぅ」
「…フーン んなこと言うなら あんときの金 早く返してくれってばよ」
変わり身で逃げたと見せかけて後ろにいますが(笑)
にしても自来也さんてホント凄い人なんですよね~
綱手さんも同じく凄いけど((´∀`*))ヶラヶラ

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(2)   Top↑

2007.05.24 Thu
銀魂 57話「無くした物を探すときはその日の行動をさかのぼれ」
陸奥ちゃんいきなりキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
まさかしょっぱなから見れと思ってなかったんでかなり不意打ちで嬉しい+:。ヽ(・ω・ゞ)
空知先生明日誕生日なんですね!!オメデトウゴザイマス!((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.゚+.☆
銀魂スタッフはさすがというか、公共の電波使ってお祝いするのはともかく、
「ホントに今度こそアソコ行きましょう」って当人同士しかわかんないから(^▽^;)

取引時に金も感電血も奪い取られてしまった陸奥ちゃんはそれを取り返してもらおうと万事屋に依頼に来たようです。
ちょ、神楽ちゃん罵っちゃダメですってw
陸奥ちゃんが冷静なのがまたいいですね!(笑)
「これって依頼だから 多分」
「多分じゃないきに 立派な依頼じゃ」
「依頼? 言っとくけど これビジネスだから 知り合いだからって割引なんかしねーよ」
「金ならある」
「で 依頼内容は?」
銀さんはやっ!!(笑)気が変わるの早すぎ(○´艸`)
「報酬は仕事が終わってからぜよ」
って陸奥ちゃん銀さんの扱い方なってますね(・▽・)b
さすが坂本さんの下で働いてるってことあるよww
冷静に受け流すのも陸奥ちゃんの特技の一つってわけですね(コラ

ちなみに奪われた感電血一本で宇宙戦艦の動力が賄える代物だとか。
「そんなもの20個もどうするつもりだ」
「24個ですよ銀さん」
1ダース=12です銀さんww
「おまんらにやってもらうのは感電血と金の回収 及び頭を見つけ出して儂の前に連れてくることじゃきに」
それにしても帽子とった陸奥ちゃんは神楽ちゃんのお姉さんみたいでカワイイ(*´∀`*)ノ

「困ったときはこれを使うぜよ …で 頭見つけたらまずはフグリ蹴っ飛ばしといてくれ」
ちょ!フグリって(ノ∀`*)ノ彡☆ バンバン!!!
子供は絶対わかんないですよね~でも直接言うよりはいい?のか?でも先週総吾が思いっきり連呼してましたしね(汗)どっちもどっちかwわからない人は辞書ひきましょう(笑)

で銀さん達が向かった先はお妙さんのバイト先。
坂本さんお気に入りのおりょうちゃんがいるとこですよね(笑)
ちょww使い物にならなくなりますってw orz

銀さん!坂本さんの頭勢いよく掴みすぎ【゚Д゚;】ハゲますよw
「で 儂に話ってなんじゃ?金時」
って坂本さんもちっとも懲りてないところが((n´∀`)
「金でも銀でもどっちでもいいアル」
「ここ大事なところだからさ テストに出るから オメェも名前呼ばれるとき 神楽坂ちゃーん ハハハハとか言われたら嫌だろ?」
「なんかすっごいムカつくネ!!!」
銀さん坂本さんの真似がうまい~ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)
ていうか杉田さんがうまいんですか(笑)
テストに出るとかいう言い方が銀八先生ぽくて'`ァ'`ァしましたw
「ノーセンキュー」って流行ってんですかね(エ
ちょ、坂本さんの隣の新八が乙女だ(笑)身の乗り出し方とか乙女っぽくてびっくりヽ(゚ε゚ゞ)
坂本さんてナンパに成功したことあるんですかねえ?ヽ(∀≦*)

どうみても青木商会が怪しいですよね。こういうときって相手先が裏で誰か雇ってわざと盗ませておいて、あとから回収するって手…どっかであったような…(;´Д`

銀さん力持ちっていうか坂本さん引きずりすぎ!
そのうち窒息死するんじゃないか?(笑)

結局は酒か、酒ww
いいなあ銀さん達と飲んでみたいw((´∀`))
ところで銀さんと土方さんどっちが酒強いんですかね?
ちゃんと新八達は飲んでないのが偉いv(マテ
ああいう状況だったらついつい飲んじゃいますよね~(コラコラ
神楽ちゃんは飲むより食べる方かw食べるにも限度ありますけど、飲めない人はおいしそうに食べてくれてるとちょっと嬉しいって思うのは私だけでしょうか?
酒は飲んでも呑まれるな、ですよ(´c_`;)
わかってても酒ってやめられないんですけどね♪( ̄▽ ̄;)
「借金で首がまわらなくなった博打打と一緒アルな」
「つまりダメ人間てことか」
ダメ人間→ダメな大人→マダオ(笑)脳内変換されました( *´艸`)
そして後ろからついてくるショッカー軍団( ̄Д ̄;)
銀さん、考えてわざと派手に動いたんじゃなくて自分の好き勝手に動いただけですよね?(笑)
意見正当化してるホントダメな大人だwまあそんな銀さんも大好きだけど:;。+゚+。(*´U`*)。+.。゚:;。+
「いいな 儂の合図で動くぜよ」
って言ったそばから頭ゴッチンだよwホントマダオだよ!(笑)
「これからはこれぜよ さぁどうするきに 一歩でも動けば…大人しく帰るなら こっちも手ぇは出さんぜよ」
三木さんの低い声がカッコイイ!!。゚+.(*`・∀・´*)b
ああでも結局敵は逃しちゃいましたけどねw
坂本さんはちゃんとしてればかっこいいんだと再認識(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)

お茶を出す新八がなんかカワイイvv
神楽ちゃん坂本さんの上に座ってるww&銀さん首絞めすぎw
「ご機嫌とりたいならコシヒカリ10キロ持ってくるよろし」
って10キロで足りるの神楽ちゃ~ん?(笑)
青木商会が捜査を進めた結果、あの感電血を欲しがっている『悪の組織』っていう悪の組織(笑)がいるそうです。
株式会社じゃなくて有限会社なとこがいいなw

とりあえず裏口からって銀さんがいってるのに正面玄関からってホント人の話し聞いてないな…
坂本さん、化け物みたいに強くて攘夷戦争のときに有名だったって言いますがどうみても今はただの馬鹿にしか見えませんwいや凄いんだろうけどその凄さが見れないっていうかオーラないねw(コラ
「馬鹿馬鹿言わんでいーきに 結構傷つくぜよ」
馬鹿でも傷つくんだw(´゚艸゚)∴(コラ

坂本さん拳銃何所に落っことしてきたの~!?
(多分銀さんに引きずられてったときだな)
銀さんは陸奥ちゃんに事前に渡されてた拳銃を坂本さんにパース!(笑)
ちょ、解体しはじめちゃったよ、どーすんのΣ(ll゚艸゚;)
それにしてもいちいち馬鹿に反応する坂本さんがカワイイじゃないかw

ちなみに感電血とは?
覚だけで言うと、これさえあれば
力施設なんてもういらないっていうくらいのパワーで 職人さんが
の出るような努力で作り上げた一品のこと
だそうですよvなんか書き出しちゃったじゃないですか(笑)

坂本さん解体した拳銃組み立ててるときのBGMがダースベイダーっぽいなぁ。
ジャスタウェイもといジャスタック→ジャス○ック?たしかに著作権侵害だ(゚∀゚;)
どう見てもジャスタウェイの形してるし爆破するとこも一緒じゃないですか!
「とうとう完成したぜよ ワシの切り札じゃ さあ動いたらどてっぱらに…」
ってかっこつけはいいけど今そういう状況じゃないからw

弱点丸出しの外見→神楽ちゃんがご都合ご都合言ってるのに笑いました!たしかに作り手のご都合だろうねw
「儂のイケてるシーンも作らにゃ ただの馬鹿な話で終わっちまうぜよ」
『ふんばれ』(ノ∀`*)ノ彡☆ バンバン!!!

「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲じゃねえか」
「完成度たっけぇなあオイ」
ていうかまんまパクリw

いつの間にか上空に快援隊が…どうやら坂本さんの拳銃のビーコンに反応してきたようですが、それって坂本さんが知らせたの、かな?
「我らの大儀を憚るものは 何人たりとも許さんぜよ!!」
陸奥ちゃんカッコイイ~~(*ノωノ)惚れるvv
「何とか間に合ったぜよ 陸奥」
「…アイツ」

見つけたダンボールの箱の中は空っぽ。やはり青木商会が黒幕でしたね。
陸奥ちゃんと銀さんがすっごいかっこよくて意外!
思わず投票してこようかと思ってしまいました(笑)
表面ではいい人そうな顔してて裏では黒いことやってるってよくあることだよw
「警察を呼べ!!」
って言うから土方さんくるかとちょっと思ってしまったじゃないですか、ありえないけど(笑)
にしても証拠わかりやすすぎじゃないですか?何かに包むとか少しずつわけて少量ずつ運ぶとかすればよかったのに、明らかにそのまんま積み込むなんてアホすぎやしないか?(汗)ま、多分これも神楽ちゃんの言うご都合だろうな(エ)

「ウゼーからもううちに仕事持ち込むのやめてくんない?アイツと一緒にいると馬鹿が移っちまうからよ」
の銀さんのウゼーの言い方がw'`ァ'`ァ
銀さんてある程度一緒にいる人は言動が似通いますよねw

陸奥ちゃんのお礼は全部千円札でした。
300万なくてもあの厚みなら結構あると思うんですけど、いくらなんでしょうね?

次回「売店ではコロッケパンが一番人気」
いよいよ紅桜編だそうで!高杉さん来週から出るのかな?それともまだ?

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(2)   TrackBack(20)   Top↑

2007.05.23 Wed
DEATH NOTE 32話「選択」
page.84「偶然」page.85「当選」page.86「日本」 page.87「明日」page.88「会話」消化で10巻終了!

マットキタ━━!!喋らなかったけど!(笑)
意外に意外、魅上の過去をちゃんとやってくれました!
というわけで以下感想ですv

いきなりこのクラシック音楽と松風さんの削除攻撃にやられましたww(´゚艸゚)∴
相変わらず素敵すぎますw
今の世の中こんな子供いませんよね…正義を貫くとか考えてるところ神ですよ!(笑)
デスノートを手にしたときの叫び?もしくは効果音?が凄いです!
「キラが望むことを察し キラであれば行うことを行う …削除―削除―削除―削除…」ってここで前半終了か(笑)

キラが動けないことを察しキラの代弁者を選ぶため魅上が動く。
タッキィキタ━!!(笑)
え、ちょ、声優さん代わりましたよね!?ハルヒじゃないですか!!(笑)
タッキィ@坂本さんに代わったようで。
坂本さんいいよ!素敵v゚.+:。(゚∀゚)b.+:。
ていうかこれでホント本格的にホスト部になりましたねw(マテ
ああでも魅上とライトでタッキィの争奪戦想像したらちょっと気分が悪く…w(コラ
前の人ちょっと調べたらタレントもされてたようで…
どおりで違和感があったんだな(苦笑)

「NHNの看板アナウンサーかぁ~ タッキィを選ぶなんて キラもいい趣味ですよね」
「間違いない この子 ライト君の大学時代の…」
模木さんがライトが大学時代付き合っていた彼女だって気づいて相沢さんに耳打ち!
相沢さんが考えすぎだろうかって思ってる前でニヤっとするライトが怖い…!((;゚Д゚))
ライトがタッキィの今の携帯の番号を知っていて会って欲しいと言えば必ず会ってくれるって言ったあとに、
「凄い自信だね さすがライト君」
って、松田が言うと嫌味にも聞こえないところがいいですねw
今日も松田は和みですv
今晩すぐにでもっていつ帰ってきたことになってるんですっけ?
話が飛びすぎてていつ帰ってきたかわかんなくなってしまいました。先週でしたっけ?(笑)
ライト達はともかく、ニア達ってまだアメリカにいるんですよね?
で、メロはもう日本…??(´・ω・`;A)
もう既にタッキィのこと調べてて大学の同期だったってことや友達以上の関係ってわかってニアも日本に行くことになるんでしょうけどないんですね( ̄▽ ̄;)
ニアの推理(笑)丸々ないのはちょっと残念v

いよいよ大人の時間ですww(マテ
ライトとタッキィの話してる後ろで流れてる音楽が( *´艸`)
「そこに運命を感じずにはいられない」
運命キタ━!!(爆笑)
ゴメンもう笑うしかないんでここはァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`*)ノ彡☆ バンバン!
「いや それが 彼女は僕のパートナーとしては知性が足りなくて…」
って言ってるとこで『ふっ 女なんて簡単なものだ』っていうの聞きたかったvv
でもきっとライトが黒すぎて笑ってしまうだろうなあ。

にしてもモッチー(笑)もとい模木さんの料理食べたいw
模木さん家政婦になれるよw(エ)
でも五日間も二人っきりはちょっとなあ(’▽‘;;)
ちょ!不意打ちマットキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
ピコピコゲーム機で遊んでる遊んでる!!(笑)
あれ、盗聴してるのはメロだけのはずですが??(笑)
まあいいか、きっとメロも一人だけじゃ寂しいんだよw(コラ
マット、カワイイ女の子の声聞けてよかったねヾ(●´∀`人´∀`●)
でもマット一言でもいいから喋って…(*ノ▽ノ)
「しかし この天然の馬鹿女が本当に…」
メロはミサミサをボロクソに言いすぎですw

大人の時間再びw(マテ
「会いたかった…失礼 つい… どうぞ座って なんだか 会うと久しぶりという感じがしないね」
タッキィの瞳を一心不乱に見つめてるよ。このときのライトの表情が凄いです(汗)
「どうしたんだライト君 黙ってしまって 早く切り出さないと怪しまれる」
「伊出さーん 恋愛したことないんですか?」
「何!?」
ちょw松田w調子にのってるのってるvところで松田の恋愛経験はどのぐらいですか?( ̄ー ̄;)
「どうだ?」
「いいムードです」
「そういうことじゃなくって…」
相沢さんナイスツッコミです!(`・∀・´)
松田と伊出さんのやりとりももっと聞きたかったなあ。
恋愛したことない伊出さんにはわかりませんよ、とか 久しぶりもスイートルームもわかってるがそれがどうしたとか、で松田が伊出さん終わってますよっていうシーンとか!(笑)
そういえばアニメのタッキィはライトに会ってもあんまり目がキラキラしてないw

にしてもキラから電話来るの早すぎだよ!もっとライトとタッキィの月9ドラマ(マテ)見たかった(笑)
魅上がライトにキラとしての証はって聞いてようやく11月26日?5枚?なんのことですって言うんですけどねえ、ま、頭のいいもの同士それだけでわかるってことなんでしょうけど(笑)普通だったらわかりませんよ!
「魅上 お前は期待以上だ…!!」
ってライトの顔怖すぎるヽ(゚Д゚;)オィオィ
毎回ながらライトのいきなりの呼び捨て作戦にはびっくりするなあv
明らかに確信犯ですよねヾ│・ω・。│ノ
削除してる顔がリュークになってるよ魅上!!(笑)

次回「嘲笑」
初回特典はデブのフィギュアですww(マテ
ゴメンなさいどうしてもデブに聞こえた…ァ '`,、(ノ∀`;)

テーマ:DEATHNOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(8)   TrackBack(27)   Top↑

2007.05.23 Wed
CLAYMORE 8話「覚醒」
『テレサは、イレーネ、ノエル、ソフィアに続いて妖力を解放したプリシラの4人のクレイモアの猛攻を受けながらも、妖力を解放せず有利に戦った。橋まで破壊する高速剣を操るイレーネを倒したテレサは、ノエルも吹き飛ばす。さらにソフィア、プリシラを倒し、プリシラの元に近付いた。
テレサは、プリシラにはやがて自分を超える素質があると感じ、その場で確実に芽を摘むつもりだった。だが、恐怖に支配され、涙を流して震えるプリシラを見たテレサは、そばで戦いを見守るクレアのことを思い出し、止めを刺すことが出来なかった。 ところが、怒りのボルテージが上がったプリシラは、我を忘れて妖力の解放を始めた。クレイモアは、10パーセントの妖力解放で目の色が変わり、30パーセントで顔付きが、50パーセントで身体つきまでが変化する。そして、80パーセント超えると妖魔から人間に戻れなくなるのだ。
テレサは、すでに妖力解放70パーセントを超えたプリシラに中止するよう忠告した。しかし、コントロール出来なくなったプリシラは、意識混濁を始めながら、テレサに猛攻を加えてきた。ようやく妖力を解放したテレサは、プリシラを叩きのめすが、プリシラの妖力解放は止まらない。これを見たイレーネは、プリシラが人間に戻る限界点を越えたと察した。
プリシラの状態を見たテレサは、妖力解放をやめ、わずかに残った人間の言葉で妖魔になりたくない、と訴えるプリシラの願いを聞き、止めを刺してやろうと近寄った。
その時、一瞬のスキを突いて、プリシラの手が剣を掴み、テレサに斬りかかった。その直後、宙を舞うテレサの両腕と首。そして、覚醒して完全に妖魔になったプリシラは、ノエル、イレーネ、ソフィアの命を次々に奪って――。』

それにしても戦闘シーンが多いと感想書きにくいのはどれも同じですね…(苦笑)
妖力解放した四人VSテレサ。
にしてもテレサ強い…妖力解放してないのに三人と対峙して圧倒的力の差を見せ付けるのはさすがというか。物凄い速さで襲い掛かってくるイレーネをあっという間に両断。
「私に構うな 行け 言ったはずだ お前はお前の力の限り戦えと 私のことはいい お前は全力で テレサの首をとるんだ」
四人ならテレサに勝てるかもしれないと思っていたイレーネ。
しかしながらも全く歯が立ちません。

テレサは、プリシラが自分を越える素質を持っているのを知ってこの場で本当ならばプリシラを殺そうとは思っていた、けれど目の前で死にたくないと涙を流すプリシラを見て息の根をとめるのをやめる…これはやっぱりクレアの影響もあるんでしょうね。他の三人は動けない程度でとめておいたのは何度戦っても問題はない三人だからであって、殺そうとは考えなかった。けれど結局プリシラにも慈悲を与えたということでしょうか。…ああでもテレサ、ここで殺しておかなかったから後々大変なことに…
「来たければ何度でも来い その度に斬り伏せてやる」
そして街をあとにするテレサとクレア。
「信じられんな あのテレサが情けをかけるとは 昔なら躊躇なく首を落としていたはずだ どちらにせよ こちらの希望は繋がったわけだ  ……泣くな まだ終わったわけじゃない これからだ」
「…さない 許さない…許さない…許さない…人殺しの癖に! 悪者の癖に! 組織の掟に背いたくせに…!!」
頭に血がのぼって妖力解放をしてしまったプリシラ。
プリシラも結構自分の都合のいいように解釈してますね(苦笑)
まあ全く歯が立たないと気づいた時点でぶち切れちゃったというか(--;)

「妖力解放の限界点 戦いの中で少しずつ学んでいくんだ お前には その絶対的な経験値が足りない」
クレイモアになってすぐに妖力解放をするというのはとても危険なことのようで、まずは自分の限界点を知り、どの時点までは理性を保つことが出来るかを学ばなければならないようですね。
大量の妖気が迸り、妖気の流れが見えず戦いにくいテレサ。しかしまだ自身の妖力解放はせず…苦戦して初めてようやく少しだけ妖力の解放をします。
「久しぶりに 本気でやらせてもらうぞ」
瞳の色が金色になったテレサ初めて見ましたけどカッコイイ!
今この時点でプリシラを止めれば人に戻すことは可能、しかしそれをしないということは・・・テレサを倒したいということと同時にこんな強大な力を止めることは出来ないってことですよね。
「人の声が伝わるうちに言う これで分かったはず 早く妖気を抑えて人間に戻れ 今ならまだ間に合う 戻れなくなってからでは遅いぞ」
しかし限界点を超えてしまったプリシラ。
「すまん もう私にはお前を助けてはやれない 私に出来ることは 妖魔になる前にお前の首を刎ねてやることぐらいだ」

そんなこと話してるよか早く殺さないから…( ̄Д ̄;)
テレサー。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。
人の心が残ってるうちにってこれもプリシラの罠だったんですよねきっと。
腕が飛んで呆然としてるテレサの首を刎ねちゃいましたよ…。゚(゚´Д`゚)。。゚(゚´Д`゚)。
でもって後ろで普通に見てるイレーネ冷静すぎΣ( ̄ロ ̄lll)

「何だ 何にも我慢なんてすることなかったじゃない こんなに 気持ちのいいものだったんなんて」
イレーネがプリシラに向かっていくもいとも簡単にやられてしまい、ノエルとソフィアもあっけなく殺されてしまいました…カラーだとかな~りグロイですね。深夜枠でもかなりグロイ部類に入ると思います(汗)ここまで表現できるって凄いですよね【゚Д゚;】
「あんまり動いたからお腹すいちゃった …それじゃ 行きましょうか」
クレアの方へ向かってきたからクレアを殺すのかと思いましたがここは素通り…子供は殺さない?のでしょうか。
呆然とし、テレサの首を抱えるクレアはようやく我に返り涙を流す…悲しすぎます。
テレサがあんなあっけないやられ方なんて…ちょっと納得いきませんよ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

次回「斬り裂く者たち Ⅰ」

テーマ:クレイモア - ジャンル:アニメ・コミック
CLAYMORE    Comment(0)   TrackBack(11)   Top↑

2007.05.22 Tue
成り立ちバトン
流架さんから頂いた成り立ちバトンです!ヽ(´∀`*)ノ
ではでは早速^^

テーマ:バトン - ジャンル:日記
バトン    Comment(4)   TrackBack(2)   Top↑

2007.05.22 Tue
色バトン
菜那さんから指名して頂いた色バトンです!
いつもホントありがとうございます☆

菜那さんから元気なイメージのオレンジと言われましたv
意外とあたってるようなあたってないような…w(オィ
でも持ってる服でオレンジ率は高いですよ~w(≧∇≦)
ではでは早速v

テーマ:バトン - ジャンル:日記
バトン    Comment(10)   TrackBack(5)   Top↑

2007.05.21 Mon
ヒロイック・エイジ 8話「閃光のノドス」
『人類側の攻撃に耐久しながら、閃光の一撃で戦艦を破壊するアルテミア。アルゴノートを逃がす為に、ニルバール率いるアズ・アゾート艦隊がアルテミアを引きつけ足止めする。
アルゴノートはディアネイラの精神感応を頼りに、最も被害が少ない進路を辿りながら追手を振り切ったかに思えたが、パエトーがその前に立ち塞がる。』

今回は戦闘メイン、ということでいつもより微妙に書きづらい…(--;)
「壊すべき船が増えたぞ メヒタカ 行け 拒むことは許さぬ」
ユティ、しょっぱなから絶好調です!!
「アズアゾート艦隊が 敵の主力を食い止めてくれておる 死ぬなよ ニルバール」

ディアネイラは道を示してますが、コンピューターより正確な道を示すことが出来るってどんだけ凄いんだ!ディアネイラだけが出来るのか、ユーノス王家の人はそういう能力を持ってるってことなんでしょうか?それともディアネイラだけ?

ベルクロスとレルネーラはいまだ戦闘中。
どっちかというとレルネーラが防戦といった感じでしょうか。
「カルキノス どうした 何をしている ありえない お前が敗れるなど」
ユティ、圧倒的強さを見せ付けないとやっぱり不安なのかな?
プロメとレクティは相変わらず…
「ユティの心が揺れています このまま戦えばカルキノスは… それも契約の成せる業なのでしょうか メヒタカは どうしていますか」
「泣いています できるなら私が代わってあげたい」
「契約の定め 誰にも代わることは出来ないもの 貴方の成すべきことを 誰も代わりに担いはしないように」
「私は 知りたい 何故 黄金の種族は 私達に契約を残したのか 私達を支配する契約と戦いは この宇宙に何をもたらすのか…」
ロムはユティのストーカーですかww
「カルキノス 馬鹿者 さっさと倒せ」
ユティも冷徹とはいえど仲間が苦境に陥ると心配するんですね。鬼畜一辺倒だけどやっぱり仲間は大切なのかな…ユティも人の子(って言うとおかしいけど)だったのか!(笑)

アルゴノートはスターウェイを外れて全速前進中、アルテミアがアズアゾート艦隊の下へ。どんな攻撃も通じないけれど、アルテミアからも攻撃してくる様子はないようです。
「…だから黙って通せと…? なめるな化け物!!」
アルテミアに、攻撃は通じないけれど重力の網を避けることは出来ないということがわかりました。
モビードの説明でエイジ、最低でも200時間以上戦い続けてるって((;゚Д゚))
エイジが…最低でも200時間以上戦い続けてるってエイジ((;゚Д゚))!?
大体8日か9日間以上ってことか…ノドスに限界ってないんでしょうか(苦笑)

レルネーラ、どんなに損傷してもまわりの物質から吸収して傷を治してしまうんですね。エイジがもたれた機械の部分が赤くなって溶けてるようですが服は解けないんですね(笑)
攻撃を繰り返すと身体の温度も上昇して熱くなる…?
同じくカルキノスの身体からも蒸気が…
(スー)「行っくよー!!!」
エイジがわざわざ掛け声するもんだから思わず笑ってしまったじゃありませんかw
奇襲かけるんだったら声出さない方がいいだろうけど
エイジの場合は根が素直だから無理( *´艸`)
「…化け物め」
って言ってるけどそれ言うならカルキノスも化け物では?
とツッコミ入れてしまった人多数いるんじゃないかとw(●・´艸`・)、;
パエトー最近よく喋ってくれるようになって嬉しいヽ(´∀`*)ノ
でも今頃になって気づくとは…遅くないかい?(笑)
ひょっとして天然!?パエトー天然だったら面白いなw
って思ってたらアルテミアが星を破壊Σ( ̄ロ ̄lll)

ヒドラキタ━!!(違)第二形態、でいいのかな…エイジにもこういうのあったら面白そう!だけど十分最強だから必要なし??
「星が…死んだ…」
破壊の衝撃波で艦隊の6割と連絡が不能、それぞれの艦隊も損傷が激しい…
「今すぐ同調を切り離し 奴を解放すべきです もう一度くらえば全滅必死ですぞ」
「そうして奴を生かせ アルゴノートを沈ませるか この被害は何の為だ あの星は 何の為に吹き飛ばされた!! ――……私も死んだ司令官達と同じく 無能だったな この惨状だ 命令を無視して逃げ出す艦があっても構わん」
ニルバールカッコイイ!こんな上司いたら素敵ですね!!(*´∀`*)
「…誰一人逃げもせんとは」
「仕方ありませんな 我らは閣下に惚れぬいております故」
「……だから死ぬ目に合うのだ 馬鹿者」

ベルクロス最強だけあってやっぱ強すぎ(^^;)レルネーラこれで終わり!?
「何故 黄金の種族は鉄の種族にあのノドスを与えたのか この宇宙を二つに分かつ為かもしれません」
ディアネイラが道を見つけ、再度ワープに入ろうとするところへパエトーやってきた!!
銀の種族の戦艦の名前はフルへドロン?
アルゴノートはシールドに回すエネルギーが足りず、シールドを突破されそうになります。そこへディアネイラがパエトーに精神攻撃?でしょうか、ディアネイラの記憶の中にいる人物が浮かんでは消える…姫様やっぱ凄いね!(`・∀・´)
「示された道をお進みなさい」
力を急激に使ったディアネイラは危険な状態…どうなるディアネイラ!

次回「帰還」

テーマ:ヒロイック・エイジ - ジャンル:アニメ・コミック
ヒロイック・エイジ    Comment(2)   TrackBack(34)   Top↑

2007.05.20 Sun
天元突破グレンラガン 8話「あばよ、ダチ公」
『要塞型ガンメン・ダイガンザンとの戦いの最中、グレンラガンのピンチを救ったのはリットナー村のダヤッカや「黒の兄弟」キタンたちだった。彼らはカミナ同様、獣人のガンメンを奪取し自分のものにしてきたのだ。「大グレン団」の旗の下、各地で抵抗を続けてきた仲間たちが続々と集結する。彼らと共にダイガンザンの乗っ取りを決意するカミナ。戦いの幕は切って落とされた!』


どきどきして眠れないシモンのところへヨーコがちょっと様子を見にやってきました。作戦の要だからということもあるけれど、どうやらシモンはヨーコのことも気がかりなんでしょうね。
「ヨーコ 俺さ…」
シモンが何か言おうとした瞬間火山の噴火で遮られちゃいました。タイミング悪いね。
火山がどういうものなのかいうヨーコに、シモンは兄貴と同じだと。
「じゃあ兄貴と一緒だ 地中で燃え上がって我慢できなくなって飛び出してくる まんま兄貴じゃないか」
「同じこと言ってたよ カミナも あれは俺様だって それが男同士の絆ってわけ?」
カミナ、よくわかってるじゃないですか(笑)
ヨーコも何か言おうとしたんですよね。ああでもやっちゃったー…
「ねえ シモン…… …ううん なんでもない」

いつもなら人に頼まない銃のメンテナンスをリーロンにやってもらっているヨーコ。ヨーコもリーロンも、カミナの勢いがよすぎるところを心配してるんでしょうね。ヨーコ、面倒くさいといいつつもちょっと嬉しそうな気がするのは気のせいでしょうか。
「アンタも相当 めんどくさい女よ…」

後ろからカミナを見るヨーコの目がいつになく切ない…
「あんまり食べ過ぎると かえって動けなくなるんじゃない?」
「パワーがいるんだよ 今日は特にな ヨーコ 後ろは頼んだぜ 前から来た奴らは全部俺が叩き潰す だから 後ろの敵はたのむぜ」
「……カミナ…」
「あ゛ぁ゛?」
ヨーコがカミナに不意打ちキスv
「ホント 後ろは無防備だね」
さすがの兄貴もちょっと動揺するかな?と思ったけど…
「十倍返しだ 戻ったら十倍返しだ 覚えとけよ」
「もう少し言い方ってもんがないの?」
十倍返しってwいいなあ兄貴の十倍返しw(コラ

ああぁシモン、それ後ろで見てちゃったんですね。ヨーコのことちょっちいいなって思ってたときだから余計辛いんだろうな。しかも思春期ですよ、これは痛い(´゚Д゚`;)
けど、ヨーコのことも好きだけど兄貴のこともそれ以上に好きだし大事だから心の中がモヤモヤしてキツイんでしょうね。
ここでもう兄貴死亡フラグがどんどんと…(TT)ラガンはシモンの精神状態と同じなんですよね。

ロシウとアイコンタクトしてるシモン、いいなあ。
ギミーとダリー、ロシウが純粋にシモンを応援してるのがちょっと辛い。
村を出たときは二人と一匹のグレン団だったってカミナとシモンが話してるとこにヨーコ入ってきた!(笑)
「私もいたんですけど?アンタ達が村から出たときは私も一緒だったんだけど 覚えてないの?」
「まあどっちにしろ そんときはヨーコはグレン団じゃなかった」
「何よそれ」
ってみんなに丸聞こえ!頬っぺた赤くなるヨーコカワイイw
「余計なことは考えるな 集中しろ 俺…」
シモンが不安です…

グレンとラガンの状態が見れる機会をさわろうとしたギミーに
「こらこら 触ると 食べちゃうわよ」
ってリーロン怖いよ(苦笑)

「岩は岩だ 拳ではない!」
「なーに当たり前のこと見えきって言ってんだよ ばーか ははは ばーかばーか」
ちょww兄貴!ヴィラル馬鹿にされてるw
カミナ達が攻撃してる間にシモンをダイガンザンのもとへ。
「カミナ貴様! はかったな!?」
「ああ はかったよ!俺達の運と 男の度量をなァ!!」

「いい腕だヨーコ」
「約束だからね 後ろは気にしないで ヴィラルを」
ラガンはダイガンザンの制御システムに同調できずうまく操ることが出来ない…カミナとヨーコのことが頭から離れず集中でないんですね。シモンの不安の要素は、兄貴が自分から離れていってしまうこと…なのかな?でもそこは兄貴の気合で!
「歯ぁ食いしばれぇ!!」
って食い縛る前に殴ってるしww
「目ぇ覚めたか?お前が迷ったら俺が必ず殴りに来る だから安心しろ お前の傍には俺がいる お前を信じろ 俺が信じるお前を信じろ」

チミルフ達の攻撃で兄貴が…Σ( ̄ロ ̄lll)
グレンは機能停止してしまいました。シモンは気が動転してダイガンザンを大暴走、どうするんだよ!!(汗)

「おちおち寝てもいらんねぇか…」
兄貴…!まだ生きてる…。・゚・(*ノД`*)・゚・。
「ダメだ 俺には 何も…出来ない…」
「シモン!はぁ食い縛れえ !! シモン お前自分を誰だと思ってやがる! お前のドリルは 天と地と 明日を貫くドリルじゃねえか こんなところで何もたもたしてやがる 俺達は勝ったんだ そのデカブツはお前のもんなんだ なんも不安なことはねぇ」
「兄貴…うん!」
「諦めの悪ぃケダモノ親父が シモン おい 一気に蹴散らすぞ 合体だよ 最後のしめはグレンラガンで決めてやる」

『無茶で無謀と笑われようと 意地が支えの喧嘩道 壁があったら殴って壊す 道がなければこの手で創る 心のマグマが炎と燃える 超絶合体 グレンラガン!!』
「「俺を 俺達を誰だと思っていやがる!!」」
ちょ、強すぎグレンラガンww
ここにきてシモンも成長して兄貴同様熱いキャラになってますよ(笑)

「いいかシモン 忘れんな …お前を信じろ 俺が信じるお前でもない お前が信じる俺でもない お前が信じる お前を信じろ」
「あばよ ダチ公…」
兄貴ー!!!。゚(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。
ジョーみたく燃え尽きてしまいました…orz
兄貴の言葉も、拳も全部最後になっちゃったよシモン。゚(゚´Д`゚)。
血まみれで身体がボロボロでも、何もかも全て出し切って安らかな顔をしてまるで眠っているかのようなカミナ。
「その日 俺達は かけがえのないものを失った…」
グレンラガンも涙を流してるように…
リアルでマジ泣きしてしまいました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
兄貴!どうして死んじゃったんだ!!兄貴が死んじゃったらシモンがまだまだ子供だからやってけないよ、ヨーコのことはどうするの?十倍返しまだしてないじゃないですか。ああでも兄貴は本当に力を出し切って逝けたのだから本望なのかな…父親と同じように地上に出て自分のやりたいことやって、幸せだったのかな…にしても悲しすぎるよ。゚(゚>Д<゚)。

次回「ヒトっていったい何ですか?」
『暗く沈んだ瞳 抑えようのない気持ち 頬をうつもの これが雨?』
新キャラニアがどう絡んでくるのでしょう…?

テーマ:天元突破グレンラガン - ジャンル:アニメ・コミック
天元突破グレンラガン    Comment(0)   TrackBack(37)   Top↑

2007.05.19 Sat
地球へ… section07「反逆のシロエ」
『成長し、メンバーズ候補生となったキース、サム、スウェナ。最終学年生となった彼らの前にセキ・レイ・シロエが新入生として現れる。学年トップの成績を修めながら、反体制的な言動をとるシロエ。彼の感情がキースに向けられる時、鋼の心が震えだす。』

前回から4年後ってやっぱりどう考えても話が飛びすぎでしょう(笑)ってことは18ってことかww
やっぱりキース@子安さんカッコイイですよ!(*`・∀・´*)
サムはどっちかっていうと…微妙ですが(コラ
スウェナはやっぱり(!)美人さんに成長しましたねv
でももうキース諦めちゃったんですね…σ( ̄▽ ̄;)彼女は結構粘り強くキースに食いついてくかな(笑)とか思ってたんですが、あっさり結婚に走っちゃいましたよ。
「叶わないものを追いかけるの 疲れちゃった」
って、そんな簡単にエリートコースから外れちゃって、勿体無い。容姿端麗で頭脳明晰なんていいものいっぱい持ってるのに…しかもサムより才能もある(サム談)ってことは、頑張ればメンバーズエリートにもなれたでしょうに…そしたらキースと恋愛は出来ずとも一緒にいれたと思いますが。けどきっとスウェナはただそばにいても叶わなぬ恋をするぐらいなら自分を愛してくれる人と一緒になって幸せな家庭を作りたい、って思ったんでしょうね。
女の幸せか、出世か…δ(・∀・;)ウーン…

「僕達には使命がある 恋愛をしたり 家庭を持ったり そんなことをしている余裕はないはずだ そうだろ スウェナ」
キースも鈍感さんだなΣ( ̄ロ ̄lll)
ま、たしかにメンバーズになるにはそんな余裕ないかもしれませんが、学生のときぐらいエンジョイしないとさw(エ)

「キース お前からも何か言ってやれよ」
「…何を言えばいいんだ?」
サムは同郷の出身で学校もずっと一緒だったスウェナが結婚して一般コースに移るって聞いてショックで動転してるのに、キースはスウェナが自分で選んだ道なのだから自分が口を出したところで仕方がないって突き放しちゃってるよ…可哀想だよねスウェナ。

シロエ再びー!!(笑)何この生意気な子wwなんかやさぐれた感じになっちゃいましたね。
顔はカワイイのに人の揚げ足取ることばっか言う言う( *´艸`)
母親の記憶をテラズ・ナンバー5に奪われたことを憎んでこういう性格になってしまったのかな。ミュウの力は健在なのか?でも成人検査通過したってことは別に異常が見当たらなかったってことなんですよね。潜在意識の中に隠れてしまったとかそういうことなんでしょうか。シロエも別に母親の記憶が全部消えてしまっているわけではなくて、徐々に薄れていってるみたい?成人検査をしても強い記憶は残り、徐々に消えて最終的にはマザー・イライザとかに洗脳されて消えてしまうってことなんでしょうか??サムもスウェナの記憶が徐々に消えていくような気がする、みたいなこと言ってましたし。

サムがキースのまわりで騒いでくれる分キースの冷たさ、無表情さがよく出てると思いました。ん?でも成人検査後もまわりの人のキースの記憶がないってどういうこと…?やっぱりキース、何かありますよね。どうやら成人検査後でも記憶は残るようですし、何も覚えてないって方が普通じゃないのかも(^^;)
「これでお終いだ 追いかけっこは もうお終いだと言っているんだ これ以上僕に付きまとうのはやめてもらおう」
「卑怯者だ! 貴方は別に冷静なわけじゃない 人の気持ちが分からないだけなんだ! わからないから怖くて逃げてるだけなんだ!! ……貴方には過去の記憶も感情も 人間らしさなんてまるでない だから彼女の気持ちもわからないんだ その肌の下も きっと冷たい機械で出来ているんだろう やっぱり貴方はマザー・イライザの申し子だ 機械仕掛けの 冷たい操り人形なんだ」
さすがに痛いところをつかれてついつい手が出てしまいましたね。初めて感情を露にするキース…ってとこでしょうか。
「…機械でも怒るんだ…」
最後にニヤリと笑ったシロエが怪しいよっ(汗)
ホントこの子何企んでるんでしょヾ(´゚Д゚`;)

次回「震える心」

テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック
地球へ…    Comment(2)   TrackBack(50)   Top↑

2007.05.18 Fri
鋼鉄三国志 7話「惑いし陸遜、師との再会に光を見る」
『大国魏より呉に一通の書状が届いた。それは、同盟を申し入れながらも事実上の降伏を迫るもので、玉璽の存在をもほのめかしていた。魏に玉璽ありと周瑜に告げられた甘寧は、魏への潜入を決意。闇夜に紛れて呉を去ろうとするが、その動きを察した陸遜に呼び止められる。孫策を暗殺し玉璽を奪ったのは師の孔明なのか? 真実を確かめるべく同行を願い出る陸遜であったが、甘寧は陸遜を制して玉璽の在処を探りに単身魏へと旅立っていく。玉璽を巡る様々な動きに心悩ます陸遜。そんな陸遜の前に、ついに孔明が姿を現した。』


「いつも凌統がやってるように 作ったつもりなんだけど」
しょっぱなから手組み合わせてモジモジやってる陸遜がァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀ノノ)
せっかく手料理作ったのにショッパイって言われてちょっと凹んでる風にも見えたよ。仕方ないさ、初めてなんてそんなものだってば(笑)でもね、凌統がえらいんですよ!!ちゃんとフォロー(笑)入れるとこが!
「兄貴 ありがとな 慣れない料理なんてして でも もう大丈夫 いつまでもメソメソしてちゃ 親父に叱られちゃうよ」
凌統可愛すぎ…凌操のことは、ふっきれたわけじゃないだろうけど、自分なりに頑張ってるんだろうな。・゚・(*ノД`*)・゚・。
魏からの書状には、同盟締結とは名ばかりの、暗に降伏しろという内容が書かれていました。おまけに玉璽が魏にあると仄めかしてるようで、孫策から玉璽を奪ったのは曹操ではないか、という疑問が浮上。δ(・∀・o)ウーン…どうなんでしょ・・・

黄祖の後を追おうとする甘寧を、
「そなたは死ねぬ 黄祖がそれを許さんだろう 死する間際の黄祖殿の顔 そなたに救われたようであった お前は自由だ」
よかったですね♪これでFreedom!!(笑)ですよv

寝ぼけ顔の凌統カワイイvv
陸遜の悩みって、勿論師匠のことですよね( *´艸`)
凌統曰く、
「孔明のことになると尋常じゃなくなる」
そうでwばれてますよ陸遜!Σ((ll゚艸゚ll)
いつの間に入ったの、不法侵入者が(笑)人んちの庭勝手に散歩してるわ柿とってるわって、よくないですよー子瑜!(汗)
まあわざわざ凌統の家に侵入(笑)したわけは理由が、ありまして。
「固いこと言いっこなしだよ ね 陸遜ちゃん♪」
「何かあったんですか?」
陸遜冷静だよ!(笑)少しは構ってあげればいいのにw
「いや~例の甘寧がね 城下を出てったもんだから 一応知らせとこうと思ってさ おそらくは玉璽を探しに行ったんだろうねえ あるいは黄祖に玉璽をもたらした奴を探しに行ったか いや まあそんだけなんだがね」
とまあ甘寧のことを知らせにきただけでした。それにしても陸遜、師匠のお兄さんなのに子瑜に対してはタメグチなんですね。なんだか違和感v

「甘寧!!まさか 我が師を」
「斬る と言ったら・・・? …安心しろ もはや俺にその意志はない 我が君の乱心はお前の師の仕業にあらず 全ては玉璽の所業」
魏に玉璽があることを知った陸遜は、黄祖に玉璽を渡したのが孔明かもしれない、だから玉璽があるところに行けば師匠に会えるかもしれないと踏んだのでしょうか、甘寧と一緒に魏についていくと言い出しました。
孫策から玉璽を奪い黄祖に与えたのが真実なのか、もしそれが真実だったら自分の身を捧げ共に償う所存だと言う陸遜に、
「玉璽の行方は俺が探し当ててくる 俺を信じてくれたその礼だ 一度は捨てると決めた命 周瑜殿の為に使えるならば 惜しくは無い」
「なぜそこまで周瑜様を…」
続きは凌統が来ちゃったから聞けませんでしたけど、周瑜が生きる意味を見出してくれたから、でしょうか。

凌統は凌操の髪留めを持ってきて、
「持ってけ そして 必ず返しに来い お前が逃げ出さねぇでちゃんとやることやって戻ってきたら そんときは仲間と認めてやる」
「…しかと承知した」
凌統~。・゚・。・゚・(*ノД`*)・゚・゚・゚・。
甘寧のこと、許してはいないけど自分が不甲斐ないせいもあるというか、自分にも責任感じていて、甘寧に対しても、凌操を殺した理由が主を思うが故のことだってわかって凌統なりに納得したからなんでしょうか。凌操の髪留めといえば、形見なのにそれを甘寧に渡して、必ず返せって安易に死ぬなってことですよね。甘寧の身を案じてるわけではないでしょうけど、それに近い思いなんだろうな…

それに、凌統に師匠が孫策から玉璽を奪ったんじゃないって信じてるならそれでいいんじゃないかって促されてますね。まあそうかもしれないけど、やっぱり不安なんですよね。真実を知るのは怖いけど・・・陸遜は、師匠がもし玉璽を渡したのだとしたらそれは自分の責任でもあるとかそういう風に考えてるのかもしれませんね。
「己の信じずるところ 即ち それが道となる 親父がいつも そう言ってた」
「…そうだな」
「……そうだよ!」
普通に兄弟ですよねこの二人(*´U`*)

海原に髪の毛靡かせてるだけですけど怪しいです師匠!
「ゆるりと育ててゆかねば 輝くものも輝きません」
それはどういう意味ですかw玉璽のことかな、それとも陸遜のことかな(笑)

いつも即決で決める周瑜も今回は考えこんでる様子。
呂蒙も珍しく?意見してますねw(エ
「そうですよあんな冷酷な人が呉に踏み込んできたりしたら民が酷い目に合わされるに決まってます」

陸遜、自分の意見言いましょうよ…(苦笑凌統に陸遜はどう思うって聞かれてるのに我が君は心を痛めてるだろうなってコラw
趙雲@杉山さんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
「ゴメンよ けど避けないアンタも鈍いんだぞ」

で、趙雲に連れられてきた陸遜、結構簡単に(笑)師匠と再会。
久々再会&髪の毛撫でてもらえてめっさ嬉しそう!
ご主人様に会えた飼い犬みたいw(コラ
「我が師 あの・・」
「不安を抱えているのですね…」
「どうして・・・」
「我らは離れていても 離れはしない そなたの喜びも不安も 私のもの」
離れていても離れはしないってちょ、どういう意味ですかー!!(笑)
後ろで趙雲が
「ほーんと妬けちゃうよな…」ってw

孔明たちがきたのは花街のようなところでしょうか。
陸遜は初めてなせいかちょっと興味ありそう(笑)
孔明様きっとモテモテだろうなww
「遠くから見ていては わからないものですね」
「・・・それが 世の中というものです 玉璽もまた然り 力とは使い方一つで 吉とも凶ともなりえる 扱う物の心の在りよう一つで変わってしまうものなのです」
なるほど…悪事に使おうとすればそういう力に染まってしまうし、使う人次第で何にでもなる代物ということですね。ってことは、心の弱い人には玉璽って扱えないじゃん…!

「力を手にしたら最後 その力を使ってみたいと思うのが 人の性 そうは思いませんか?」
「私も 最初はそうであったように思います」
「悲しいかな それが人というものです その性のままに 玉璽を手に入れてしまったら…二度と同じ不幸を生まない為に 力に溺れる者から 真なる玉璽を取り戻さなければなりません」
陸遜が師匠についていくとそこにはなにやら玉璽に似たものが… 
「言うなれば魏に奪われた玉璽に対抗すべき もう一つの力  擬似玉璽といいます そなたと この擬似玉璽によって 真なる玉璽を取り戻したい そう願って作り上げました」
うーんでも本当に孫策から玉璽を奪って黄祖に渡したの、孔明じゃないんでしょうか。信用ならんってわけじゃないけど、そのまま信じていいのかもちょっと謎!そんな簡単に信じちゃダメだよ陸遜!擬似玉璽も、本物と戦うために必要って言ってますけどそうなのかな・・・師匠にうまく丸め込まれてる気が(^^;)擬似玉璽っていうのは、玉璽と同等ぐらいの力を持ってる作り物ってことなのかな…こんな凄いもの作れるなら玉璽いらないんじゃないですか??(笑)にしてもどういう方法で作ったんだろ?

誤解していたことを謝る陸遜。
目がウルウルしてしまいには泣き出してしまいました(何この子!)
「泣かなくてもよいのです… 見る角度によっては 真実も違って映る 大事なのはそなたの目の位置です」
孔明が陸遜の涙拭いましたよwww(*ノωノ)
「我が師よ どうぞ これからも私を導いてください」
「玉璽に選ばれ そなたは 類まれなぬ煌星の力を得ました
されど そなた一人では大国魏に勝利するには至らない 同士を見つけてきました 必ずや そなたを支えてくれることでしょう」
「離れていても 離れはしない 我が師は こんなにも 僕を思ってくれている」
膝枕キタ━━゚.+:。ヽ(゚▽゚)ノ゚.+:。━━!!!
も、思いっきり恋人同士の雰囲気じゃないですかww

「なんとお美しい…」
ああぁ師匠が美しすぎるから孫権まで惚れ惚れしてるよw
でも美人度でいえば孫権のが上かな?孔明、どれだけ人を魅了すれば気がすむんですか(笑)その後ろでむっとしてる周瑜も面白い(´゚艸゚)
あれ絶対嫉妬してますよねww
んでもってその師匠見ながら陸遜がほのぼの笑ってるんですよw
どうですこれが私の師匠です的な笑いですね!!(・∀・)ゞ

「では 恐れながら… 魏との戦 勝利の道は この私がつけてご覧に入れましょう」
「貴方恩自ら?」
「…何か策でも持っておいでなのか」
「…この胸に…」 
やっぱりその策っていうのは擬似玉璽のことですか??

劉備…(´・ω・`;A)毎度おなじみお花畑で遊んでますがどう見ても一国の主にはとても見えませんwどう考えても場違い(汗)
これで孫権と同い年とかだったらどうしよう( ̄Д ̄lll;)
「孔明まだかな~早くまた一緒に遊びたいな~」って!

次回「諸葛亮孔明、論を以て呉の孫権を動かす」

テーマ:鋼鉄三国志 - ジャンル:アニメ・コミック
鋼鉄三国志    Comment(2)   TrackBack(5)   Top↑

2007.05.18 Fri
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 7話「五月雨にクチナシは香りを放ち…前編」
『都内、寂れたビルの一室で探偵業を営む久良沢凱。彼の元へ、クチナシの匂いを身に纏った美しい未亡人、弓月亜璃紗が現われる。彼女は亡き夫が大切にしていた黒猫の捜索を依頼しに来たのだった。だが、久良沢はその依頼の背後に別の事件が絡んでいるのではないかと疑う。亜璃紗の亡夫が勤めていた会社では、社員の連続自殺が起きていたのだ。亜璃紗の邸宅に赴いた久良沢は、そこでヘイに出会う。ヘイはある契約者を追っていた。』


今日の一言(笑)
「探偵さん 耳垢溜まってますわよ」
テコ入れの巻ですよ!!(笑)
いつもとは全く違う感じのDTBです(・∀・)ゞ

またしても新しい契約者の出現ですね。見た目誰かに似てるんだよな。誰だろ…ルガート・ウォンとチャドを足して2で割った感じ??(笑)
契約者としての能力は人に乗り移れること、かな。マオと似た感じ…で、対価は紙袋に入った薬(ドラッグ?)を吸うことでしょうか。

久良沢@松本さんだよ!!声がハボックなんだ!(NOTハヴォック)
久々だよ~ハボ!!(違うから)
久良沢さん、なんかチャールズさんに似てるんだよね、外見(^^;)
私立探偵で儲かってないってきくと小五郎のオッチャン思い出してしまうよw( *´艸`)
そりゃ締め切った状態であんなに大量の煙草吸ってたら臭いでしょうよ。煙草の一旦つくととれないので苦手です…

「腋臭のにおいもあるかもよ」
「死んでください!」
ってキコちゃんナイスツッコミ!(ツッコミっぽくないけどw)
ピンク色のツインテールカワイイですね。
アニメが見れなくなるんのは辛いですよ(オィ
民放でアニメ放映してくれてホントよかったw(コラ
キコちゃんが見てる雑誌のアニメ、どう見てもホスト部に見えて仕方ないんですが、キコちゃん、アナタもそっち系ですか(笑)

「探偵の直感てやつだ」
声だけで美人かどうかはわかりませんよ久良沢さん!声が綺麗な人はいっぱ~いいますからねw(マテ
ああでも依頼人は美人な胸の大きい(笑)未亡人でした!

「騙されてもいい いや むしろ騙されたい…」
って探偵が騙されたらダメでしょうが!!(笑)で、未亡人弓月さんの依頼は人探しならぬ猫探し。
久良沢さんは犬はよくても猫はダメって猫嫌いのようですが、前金25万、見つからなくても25万合計50万の依頼ってことでキコちゃん即決しました。

食事に入ったホウムラン軒(笑)でヘイキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
また一人大食い選手権してるし(・∀・;)
久良沢さんは猫探しより化粧品会社の社員連続死亡って方が気になるみたいですね。
キコちゃんヘイに一目惚れフラグ浮上!?(笑)
しかも鎖骨かwいや鎖骨は重要だけどもv最近では銀さんの鎖骨がオススメw(コラ
まあ、カッコイイ人には誰でも目がいっちゃいますって:;。+゚+。(*´U`*)
ヘイ、30すぎたら絶対太る説また言われてるし(笑
久良沢さんとキコちゃんが喋ってる後ろでハンカチ王子に似た人が…(´゚Д゚`;)
本人とは似ても似つかなず全然爽やかじゃなかったですけどね(ノ≧∇≦)

フェルナンデス=マオ決定w(オィ
「で 話ってのはなんだ フェルナンデス」
ってちょ、ヘイまでww

キコちゃんのコスプレカッワイイ~!
同じ猫耳でも誰かさんとは大違いだな!!(笑)
猫耳は萌えの必須要素ですw(叫ぶな)
弓月さんの亡くなった旦那はフィオーレ化粧品の重役、転落事故死したのも化粧品会社の社員…たしかににおいますね。

お手伝いさん怖いよ…((;゚Д゚))何、『家政婦は見た!?』ですか(笑)
猫嫌いな人に限って猫に好かれるのかも!?(苦笑)
シャムネコのシャネルちゃん、名前が凄いな、片っぽはミーちゃんなのにw

ヘイまたキタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!
そんなうまいことバイトで雇ってもらえませんよ普通v
多分それは女たらしのヘイだから出来る業…w(コラコラ
ていうかさ、そんなにトシコさんがミーちゃん持ってったと思うなら自分で見に行けば?もしかしてこの人がトシコって人殺したとか…そんなんじゃないかw

あんな美人さんに耳掃除してもらうなんて羨ましすぎるよ久良沢さん!!(笑)
ヘイを怪しんで考え事してるうちにバス行っちゃいますってば!
でも今回、久良沢さんがいることでヘイはやりづらくないのかなあ。
契約者と関係あるんだからバイトで潜り込んでるんですよね…
疑ったりする人がいるとやりづらそうですが?

キコちゃん大事なイベントってもしや…!?ヽ(´∀`*)ノ
ヘイは契約者を捕まえるも逃してしまいました。どうやら、あの契約者の目を見ると身体をのっとられてしまうようですね。マオがヘイの身体動かさなかったらヤバカッタよ( ̄Д ̄;)
身体のっとられたらいくらヘイでも何も出来ないでしょうし。
やっぱりマオのように乗り移ることが出来る能力の持ち主でしたね。マオは動物限定ですけどあの契約者は人限定?みたい。
ヘイ、今日は仮面つけてないけどOKなんですか??(笑)

契約者の男と久良沢さん、似たようなジャケットで前後の席になったせいでジャケット間違えて持ってっちゃった…!これはヤバイんじゃないですか?
「マオ 邪魔が入った 契約者から目を離すな 聞こえるかマオ マオ」
マオが返事しないから何度も呼びかけてるヘイがちょっと面白かったw

ドアがあいてるってことは危険な証拠だけどなぜか皆勝手に中入っちゃうんですよねえ…久良沢さんの場合は最初っから不法侵入する前提だったみたいですけど(●´艸`●)
猫を追いかけて行った先にはミイラ化した死体が…多分これがトシコさんでしょうか??
…ところでこのテコ入れって、成功なの??((8-(*・ェ・)ノ

次回「五月雨にクチナシは香りを放ち…後編」

テーマ:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- - ジャンル:アニメ・コミック
DARKER THAN BLACK -黒の契約者-    Comment(2)   TrackBack(51)   Top↑

2007.05.18 Fri
おおきく振りかぶって 6話「投手の条件」
『2点リードで迎えた5回。このまま西浦高校優勢で続くかと思われた試合は、しかし調子を取り戻したピッチャー・叶によって勢いを止められ、追加点を入れることができないでいた。一方の三橋は、三星学園を相手にこれまでパーフェクトピッチング。一人のランナーも許さない好投を続けていた。何とか点入れたい織田は、何か三橋を攻略できるヒントはないかと、叶に三橋のピッチングについて聞きだす。そこで叶は、「投手の条件」とは何かを織田に問いかけるのだが……。』


三橋を見つめる叶君の目が真剣で。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚イィ!ね
てかホント織田君凄いな、三橋の変化球全部打っちゃうんですから。いくら球速遅いからとはいえほとんどの人は打てないんですよね。
まあでも織田君も、ランナーいなくて点取ろうと思うと、つい力んで好きなコースはぶれ過してしまい、三橋の打つ球が外ギリギリのあと中に食い込まれて身体がついていかない、その後カーブでも中に入ってくから打てないんですね。
阿部君のアウトの声も気合入りまくり!!
「見送りの三振は 投手にとって最高のアウトだ! 気持ちいいだろ 俺といれば いくらでも気持ちよさを味わわせてやるぞ 忘れるなよ お前の力を引き出してやれるのは 俺だからな!!」
ちょww阿部君!!気持ちいいだろってwすっごい噴いちゃったじゃないですか( *´艸`)
いや、青春してるいいシーンなんですけどどうしても頭がBLの方向に(コラ
でもって三橋も阿部君につられてテンションアップv
三橋のナイスセカンドって掛け声でへへって笑う栄口君もカワイイ!
阿部君がフォアボールで出塁、1アウト1塁のあと
田島君キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
あ、でも田島君敬遠されちゃった…
「ちぇ 打数が減った…」
ってボヤク田島君vvうひゃー惚れる惚れるvv・:*:・(*´艸`*)

「1塁が埋まっているのに敬遠した 定石で考えりゃありえねえ戦法だ だけど頭にくる必要はない 田島はそれだけの打者だぜ 落ち込む必要も 無い!」
田島君を認めた上でライバルってしてる花井君がいいなあ。

「ど ど と ど どうって…お 俺は三星の味方なんか してま せん よ… …――阿部君 誤解してるよ 俺は 決心して三星を出てきたんだ だってもう 俺は 俺は みんなの敵なんだ」
うーんでもまだこの状況じゃ三橋が三星に戻りたいって思ってるって感が若干ありますよ。決心して出てきたはいいけど、いざ目の前にして見てしまうとやっぱり気になるっていうか自分でもどうしたらいいかちょっとわかんないんでしょうね。
スポって三橋の頭にミットかぶせる阿部君!
「ぼおっとしてねぇで マウンド行けほら!…チッ 下手に突付くと 逆に里心がついちまうな 結果を出すことに集中しよう 勝利の気持ちよさに逆らえる投手はいねえんだ 行くぞ 三橋!」
キャー(*ノωノ)阿部君、三橋がとられやしないか心配でしょうがない状態ww(コラ

今回は叶君ドアップ満載でウハウハです(*・ω・*)
叶君に見つめられてるような気がしてちょいドキドキですよ(笑)
いやー叶君は三橋しか見てませんけどw
「叶 もう攻撃中は放らんで休め お前の球数は100までと言われてんだ」
「100まで・・・・今 何球だ・・・?」
いつもの叶君なら球数も数えてるんでしょうけど、三橋と真剣にやりあっているせいで冷静さを欠いて自分が今何球まで投げたとかわからなくなってしまったんですかね。
「なあ叶 自分 三橋のどこに負けとるん?」
「負けてねぇよ!!」
「俺かてそう思うけど 俺ら手ぇぬかんでも 三橋を打てへんやん もう七回やで このままなら 俺は次が最後の打席や なんぞヒントになるかもしれん 喋れ」
一生懸命叶君を庇ってる畠君、うーん一途(o・∀・o)
「織田は 投手の条件て何だと思う・・・?」
「スピードかコントロールかっちゅう話か?」
「違う もっと… そいつに 投手が務まるかどうかみてえなこと…」
「・・・ちゃんと考えたこと無い」
「俺は 一試合投げきれるくらい 投げるのが好きなことだって思ってる」
「おい どっちのがより好きかなんちゅう 抽象的な理由やないやろな」
「好きってのは集中してるってことなんだよ」
「はあ・・・・かもな で?」
ここで叶君が、何故三橋を凄いと思ってるかという理由が明らかに。
三橋は、試合中の失投がない、思ったとおりの球種とコースを一試合通して投げることが出来る。三橋は中学最後の一年デッドボールはゼロ、フォアボールは枠が極端に外によった審判の試合で出した一つのみだった。三橋の家にある的はストライクゾーンが9分割にされている的。つまりはすべてコントロールの賜物なんですよね。三橋は、家であんな風にずっと練習してたんだろうな…
「叶 投手やってる奴が夢みたいなこと言うなや ・・・そら 対角線でこれたら理想や …打者の打ちづらい組み立ては投手かて投げにくい 中のあとの外 変化球のあとの速球」
「それ そんなに難しいことなのか?」
畠君達は三橋しか投手を知らないからそれがあたりまえだったんですね。まあたしかに目の前でそれしかなければ私もそれが当たり前とかって思っちゃうかも、野球詳しくないし(笑)・・・・じゃあ三橋の潜在能力に気づいてた叶君凄いじゃないか!ああでも野球やってる人にとったら知ってて当たり前なんだろうか?

「球自体はスピードのないつまらないボールなんだからな」
ま、たしかに。でもそのコントロールがあるから打者からストライクとれるってこともあるんですよ畠君!

次回予告で呼ばれてた(笑)水谷君キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
あの茶髪の子が水谷君なんですね!φ(..)
(かなめさん情報ありがとうございます!!/笑←こんなとこで言うな)
レフトフライとりこぼしやっちゃったーヾ(´゚Д゚`;)ゝ
いーやカワイイから許すw(マテ
ああでも阿部君の後ろには鬼嫁日記なみの稲妻が((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ま、それもすべて三橋のためを思うが故ですよ♪
「パーフェクトがなくなっちまった!くっそ・・・」
阿部君の悔しがりの感じがいいw
「まだノーヒットノーランがある 次の織田を抑えれば ノーヒットノーランだ」
今までの織田君への配給全部覚えてて頭の中で考え組み立ててる阿部君凄すぎww(ノ∀`*)ノ

「前の球の残像消せんうちに 対角線の厳しいとこきよるから 身体が反応しきれんで」
「残像なんか 残さなきゃいいじゃねえか」
『一球目は目を瞑って… …何が何でも三振 それからコールの前のミットを見る ミットは外 並外れた制球力がホンマの話なら 次は中や 一打席目の二球以外 全部変化球で来とる 次もきっと変化球がくる 中のシュート 俺なら二球も見とる球や 思い出せ…』
織田君に読まれてますよ…
「今この人目瞑って打った」
三橋はそれを見てて、中にシュートが読まれてて打たれると思ったのですが、阿部君に嫌われたくないからと首を振らない。
「ピッチャーの直感 といって納得するキャッチャーってこの世に何人いるんだろ しかも阿部君だ 首なんか触れない 阿部君の言う通りに 投げなくちゃ 嫌われちゃう…」
三橋の予測どおり打たれてしまいました。
花井君頑張ったけどキャッチすること出来ず…
「パーフェクトを ノーヒットノーランを 完封さえ 消えた…なんであんなクリーンヒットが打てたんだ? 織田の力を図り損ねたのか?いや それ以前に なぜ俺は織田でアウトを取ろうなんて考えたんだ 織田の長打力はわかっていたんだ 打ち取ろうなんて思わず シングルを打たせればよかったのに くそ!!」
うわー頭で勝負する人って、予想が外れたり全く違う展開になるとテンパってしまうんですよね…阿部君大丈夫か(汗)
三橋は阿部君が怒ってると勘違いして
「首振らないで阿部君のリードどおりに投げたって、打たれたらダメだ」
ああもうほら、阿部君が悪いせいじゃないんだけど、三橋の精神力は阿部君にかかってるんだから!そういうとこちょっとドジっ子だからw(コラ)でも今回は仕方ないですよね…阿部君も人の子かw(エ
三橋が挙動不審になってしまい、まっすぐの前にするいつもの指を弄る癖が出て、畠君に球種がばれてしまいました。
そう、三橋の球は球種さえよめれば打てる球なんですよね…
あああ逆転ホームランだ。゚(゚´Д`゚)
「阿部君のリードが いくらよくても 実際投げるのは俺だ 打者とぶち当たれば 弱い方が負ける 俺のせいで チームが 負ける…」

モモカンは三橋が倒れるんじゃないかと思って伝令を送りかけますが、そこは三橋、やっぱり投手です!マウンド譲りたくないっていう気持ちが沸々と…これも投手の条件ですよね(笑)!
ってか三橋より阿部君のがヤバイ気が…(・ω・`;A)
「俺は何か間違ってるのか?」
「投げなくちゃ 此処は 投げる人間の立つ場所なんだから…」

次回「野球したい」

テーマ:おおきく振りかぶって - ジャンル:アニメ・コミック
おおきく振りかぶって    Comment(5)   TrackBack(28)   Top↑

2007.05.17 Thu
NARUTO疾風伝 14話「ナルトの成長」
先週、イタチがカカシに対して「カカシさん… アナタまさか…」って言ってたのは、カカシも万華鏡写輪眼開眼したから視力が下がったんじゃないの?って言いたかったんじゃないかなあと予測。(何を今更)普通の写輪眼だけなら視力落ちないほうがいいよな~万華鏡写輪眼開眼にも親友殺すっていうのがあるし、視力が落ちるっていうのもアリなんじゃないかと思い始めまして。

パックン、自分が出てっても足手纏いって、うんまあそりゃパックンが何か出来るわけではないですもんね。忍犬は敵の後を追うのと噛んで相手の動きを封じ込めるぐらいか?

ヌンチャク━!!(笑)ちょ、そりゃブルース・リーじゃないかw
鬼鮫って中身も鮫だから、歯が抜けてもすぐ生えるんだろうか?あの歯見てたら鬼鮫は思いっきり鮫まんまだし(笑)

今日の兄さんはあんまり美人じゃないー( ̄Д ̄;)
イタチ兄さんの身体にナルトがクナイをうってそのあと烏になるところ、今回これ一番見たかったんです!んでもって空中で烏がイタチ兄さんになるんですよね。この幻術素敵vvデイダラの爆破もサソリの傀儡も芸術ですけど、イタチ兄さんの幻術も十分芸術だと思いますv(*ノωノ)ていうか存在自体芸術w(エ)
幻術は手の動きだけでもかかってしまうのですよね。
「安心しろ 万華鏡写輪眼は使わない というより 今は使えないといったほうが正しいか…」
「それってば どういうことだ!」 
「…君が知る必要はない それに そろそろ眠ってもらおう」
イタチ兄さんカッコイイ~!!―ヽ(・▽・)ノ

13歳ナルト久々なんだけど顔違くないですか?
ちょい幼すぎる気が・・・(苦笑)でも竹内さんの今よりちょっと高めなナルトボイス本編で聞くの久々でいいですね!高めっていうか多分今のが若干低めに出してるだけだと思うんですけど。

幻術っていうのは相手の五感に働きかけて、流れるチャクラをコントロールするかなり高度な忍術、つまりナルトには不向きってわけですよ(●・´艸`・)ナルトは元々チャクラコントロール苦手な部類ですからね。仕方あるまい。しかし、敵に幻術使いがいるからには解き方を教わっておかなければらない…
幻術への対処法、それは、一旦自分のチャクラの流れを止めそのあと相手を上回る力でチャクラの流れを乱す、ってその状況で一気にチャクラを入れたらあそこで水が噴出すかな~とか思ったんですけどやっぱり似たような感じでしたw

水分身後ろも見ずに消してるガイはちょっとかっこよかったぞw
ああでも鬼鮫と戦ってるところ悪いですがテンテンの息が限界ですよ…(汗
さぁさぁ鮫ショーの始まりですよw(コラ
「水遁 五食鮫!! 一食 二食 三食…」
これ書いてたらお腹すいてきた…あーでも鮫は食べたくないw
「八門遁甲 第六 景門…開!!」
あーこれだと朝孔雀まではいかないみたいですね。引き伸ばし作戦…

でもってネジ兄さんにも惚れるww(*>ω<*)
「八卦六十四掌!!」→早すぎて見えないんですがw
リーの木の葉大旋風ってのもありましたけど省略省略(オィ
「大丈夫か テンテン」
って支えてる兄さんもこれまたカッコイイ!!
「ありがと…ネジ」
原作だともっとサッパリな感じだけどテンテンの余韻の残るありがとうですね♪
ネジテンに見えますよ~( ̄▽ ̄)b
水も滴るいい男の完成ww二人いい雰囲気な横のリーがちょい可哀想だ(苦笑)

最後はイタチ兄さんでキメw
「成長している・・・」
だって今日のサブタイトルはナルトの成長ですから!(笑)
鮫男君のショーは面白かったのかどうかお子さん達に聞いてみたいですw(マテ

次回「隠し玉 名付けて・・・!」
ちょwまた関係ないようなあるような次回予告ww
凄い肌荒れとか人面相とかはともかく、男なのに赤ちゃんがw'`ァ '`ァ
ナルト、いつの間に!!てか誰の子だよwやっぱサスケとの子だよね!(笑)
にしてもいつ見てもサスケの第二状態(?でしたっけ)はキモイww誰だよ特殊メイク効果つけたの!多分大蛇丸でしょうけど(*´∀`*)ノ
次はどこまで行くかな…イタチ兄さん倒して実は由良だったってとこまで行くのかしら?

『木の葉一族図鑑 第一回』
ちょ!ネジ兄さんが説明してくれるんですかー!?ヽ(´∀`*)ノ
白眼て相手の体内に流れるチャクラ見れるんですよね。てことはその手前で例えば好きな子の裸とか見れるんだろうかww(マテマテ)
いいな~ネジ兄さん見放題じゃないですか!って誰の見るんだよ!(笑)
「ようはいろいろ見えるってことでしょ~」
「・・・・ザックリ切ったな」
テンテン!!一番重要なこと言った!(笑)よう言ったよ!w

八卦六十四掌は八卦の領域にいる敵の六十四掌の点穴を突くことで相手のチャクラの流れを止める技だそうです♪(って自分が言ってみたかった!)
「ところでさ~質問なんだけど ヒナタの妹って なんて名前だっけ?」
「…ヒナタ様の妹…?それは――日向ハナビ様」
「今 変な間があったよね」
「それは …気のせいだ」
いやあったよ間が!ちょっと忘れてたでしょ!!(笑)
ネジの隣で笑うテンテンカワイイv
ネジテンこれからも応援しよっと・:*:・(*´艸`*)

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(4)   TrackBack(2)   Top↑

2007.05.17 Thu
銀魂 56話「一日局長に気を付けろッテンマイヤーさん」
『三回まわってワン!!』今日のツボはやっぱコレでしょww

お通ちゃんのサインが欲しくて群がる隊士達に馬鹿野郎って言ってる近藤さんが一番アホだww(´゚艸゚)∴
「これから市民が浮かれるってときにテメェらが浮かれてどーすんだ!」
って近藤さんの隊服の後ろ、お通ちゃんサインがあるんですよ!?
「士気が上がってんじゃねえよ 舞い上がってんだよ」
土方さんさすがナイスツッコミww
お通ちゃん、笑って立ってるアイドルじゃなくて一日局長らしくやりたいって、すっごいやる気がある意味えらいけれども、何か変なことやりだしそうな気が(汗)そもそも一日局長ってキャンペーンみたいなことやってるだけですよね?
「おいおい 小娘がすっかり親玉気取りか?ソイツらはそんじょそこらの奴に仕切れるような奴らじゃねえんだよ そんなことして取り締まりなんか出来るわけねえだろ 刀は武士の魂…」
「すいませんでしたー局長!!」
って武士の魂即捨ててるし!(・▽・;;)
「転職でもするか…」
「トシ!総吾!早く武装解除せんかー!」
「近藤さん アンタは頭の武装解除する必要がある」
武装解除必要だwでも近藤さんの頭の武装解除とったら何も残らないかも・・・?(コラ)

GOEMON懐かしい~声が諏訪部さんなんですよね( *´艸`)
『士道に背くまじきこと これを犯した者 切腹』
やっぱり銀魂内でもこれ、土方さんが作ったってことになってるんですかね?でもってこれをお通ちゃん曰く
『語尾に何かカワイイ言葉を付ける(お通語)こと これを犯したもの 切腹!』にするのだとかw無理無理ww

「土方さん 仕方ありやせんぜ 今日一日我慢ぐらいしま醤油一リットル飲んで死ね 土方このヤロー」
「オマエが使うとより憎たらしさが増すんだけど」
ってたしかにw可愛くも何でもありませんw
さらにお通ちゃんが出した真撰組改造案には、マスコットキャラが重要、ということで出てきたのが誠ちゃん。死体背負ってるんですけど大丈夫ですかー(。。;)
ン?声が杉田さん…?ってまさかねーでも杉田さんてことなら銀さんになりますよね・・・
「何処に行っても愚民共で溢れ返ってます絶壁から落ちて死ね土方」
「しかし何だこの曲 俺達のこと馬鹿にしてるようにしか聞こえん殴り掛かられて死ね沖田」
「そりゃあ自意識過剰ってやつでさあ あっしには甘いラブソングに聞こえますガス中毒であの世へ行け土方」
「余計イメージが悪くなりそう断崖から落ちて死ね沖田」
「実際テロが起きたらどうすんでしょ 刀も持ってねえの煮え滾った湯で死ね土方」
「もう俺の知ったこっちゃねえムーミン沖田死ね」
「死ね沖田」
「死ね沖田 あ 間違えた 土方」
ってちょww二人とも死ね死ねいい過ぎだからw
土方さんてこういうときだけ沖田って言いますよねw

近藤さんてお妙さん一筋だと思い込んでたけど顔が可愛くて優しくされたら誰でもいいのか!?(笑)どっちも天然キャラだしある意味お妙さんよりも相性いい気がするけど、やっぱり近藤さんはゴリラストーカーでなくちゃ近藤さんじゃないv(コラ)お通ちゃんは語尾を直せば普通の子ですしカワイイのはわかるけど・・・
ゴールデンでキ○○マwwチンて音入ってるけど丸聞こえだからw
内容は結構いい話してるんですけどね~猫の恩返しともののけ姫vvジブリネタキタ━━!!

ああもう何だか近藤さんとお通ちゃんほのぼのバカップルに見えるw
この甘い雰囲気をどうにかしてくれって感じで後ろからイラっと同じ顔してみてる土方さんと総吾が。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚イィ!

シ・ン・パ・チー!!(笑)っていうか阪口さん!!すげー怖いww
これで確信しました!死体は神楽ちゃんで誠ちゃんは銀さんで中の足の部分が新八なんですねvァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
やっちゃったのは銀さん本人ですw(マテ
子供は純粋だからイメージを埋めつけやすいっていうのはいいけどどう見ても誠ちゃんは可愛くないぞvジャスタウェイはカワイイのでいいv
「待て! オマエそいつは どれだけ重たい過去を背負ってるのかわかってるのか!?」
土方さんがとめるのも構わず子供達の列へ一直線!
ちょ、怖い怖い怖い~!!あれだけ見たら口裂け女より怖い((;゚Д゚))
土方さんと近藤さん凄い顔してますけど総吾が平気な顔してるのはきっとあれだ、梅図か○おが平気なせいだw(エ

何処かの一軒家にぶつかったあと普通に真撰組の皆にばれてますよww
どうやらお通ちゃんに頼まれた仕事らしいのですが、マスコットキャラの仕事って(●´艸`●)
しかも自腹って偉いじゃないかw事務所から出ないのそういうの??
って真撰組と銀さん達が戯れてるうちにお通ちゃん連れ去られてしまいました。おいおい、何やってんだ(´・ω・`;A)

人気キャラクター投票、ちなみに皆さん誰に入れました??
勿論私は土銀に一票!!((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.

三人とも公務執行妨害で捕まっちゃいましたよww
そうそう、三人邪魔しにきたんだよw
無力なゴリラってナイスだ銀さん!
その手前で土方さんが総吾呼んでるんですけど、
「おい総吾」
のおいがすっごいソフトでよかった(・ω・)b
アイドルがいまだにオナラもしないしトイレにも行かないとか思ってるやついるんだろーかwカワイイうずらの卵とかありえない、ついでにおならがピンクの煙とかもありえないwアッハハ(T▽T)ノ_彡☆
土方さんが書いたお通ちゃんサインえっらい適当ですね☆
でもきっと山崎ならばれないだろ(・∀・)ゞ

「今度 合コンでもやるか そこで白黒ハッキリ…」
土方さんと総吾のいる合コン行きたいー!!

お通ちゃんはというと、浪士達に捕まってましたΣ( ̄ロ ̄lll)
銀さん、マスコミに出張りすぎ。目立つのホント好きだなあw
不当逮捕って言った銀さんボコボコにしてるよ。一人リンチだ(汗)だからチンピラ警察って呼ばれるんですねw(コラ

聞こえないのでもっかい大きい声でお願いしまーすって二回目言うのは恥ずかしいですよ(笑)筆記でお願いしますとかww
総吾!字が小さくて読めませんていうかそういう問題じゃないorz
「証拠が欲しい お前らが我らの忠実な犬になったという証拠が 三回まわってワンと言え 土方限定と書いてあります」
「しょうがねえよ トシ お通ちゃんのためなら」
「しょうがねえよ トシ」
「オメェにトシとか言われたくねぇんだけど!?」
ちょww銀さんトシって言ったよ━(>∀<)━!!!
土銀キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


土方さん!くるくるまわりすぎだしもー可愛すぎw
鬼の副長としては最高の屈辱味わってるところですがカワイイvかっこよくやろうとして失敗に終わってるのも笑える(●・´艸`・)、;
「腹が減ったからカレーを用意しろの間違いでした」
って総吾ー!!ノリノリだったのにすっごい間違いだなオィw近藤さん辛口とか甘口とかどうでもいいよホント!!

ロボパンチwwァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
めっさ楽しそうだけどやる気なさげな鈴村さんがイィ!!d(ゝc_,・*しかもロボダンスうますぎw顔までロボww
土方さんの総吾物真似キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
似てるけど似すぎてたせいか(チガウ)総吾にヘッドロックくらっちゃいましたよw

「なあオマエさ マジちょっと頼む一発殴らせてくれ 痛くしないから 頼む」
中井さん…!もーなんでそんな面白いの!!ホント声優さんって凄い!!
ここで誠ちゃん帰らないのがいいですよね~ちゃんと仕事(?)してるw

で、近藤さんを斬れって浪士達に言われてからの近藤さんの台詞なんですが、やたらかっこよすぎw今日の近藤さんはゴリラだけじゃないぞ(ていうか近藤さんそもそもカッコイイと思うv)
「よっしゃ 来い! お通ちゃん すまなんだ いろいろ手伝ってもらってなんだが 結局俺達はこういう連中です! もがいてみたが変われなんだ! 相も変わらず 馬鹿で粗野で嫌われ者のムサイ連中です どうやらコイツらは 一朝一夕でとれるムサさではないらしい だがねぇ お通ちゃんの言うとおり 自分達を見つめ直して気づいたことがある 俺達はどんだけ人に嫌われようが どんだけ人に笑われようが構やしない ただ 守るべきものも守れん男には絶対なりたくないんだ これ! 剣を抜けお前ら! 例え俺の屍を越えても 守らなきゃならねえもんがお前達にはあるはずだ さぁ かかってきやがれ!!」
近藤さんカッコいい~~!!(*ノωノ)

「あー鬘は頭が痒くなっていけねえや お通ちゃん あとでサインくださいね」
山崎もいつの間に!!(笑)今日はミントン持っての登場はないんだね(●´艸`)
勿論近藤さんが斬られたってのもなし!
最後の最後で
つんぽ=河上万斉@山崎たくみさんキタ━ヽ(゚▽゚)ノ━!!!(たしか獣郎丸 影郎丸やってた人じゃないですか?)

次回「無くした物を探すときはその日の行動をさかのぼれ」
久々坂本さん登場!!=三木さんボイス銀魂で聞けるww
陸奥ちゃんは出てくるんだろか!?陸奥ちゃん大好きなんで是非お願いしますよーv

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(4)   TrackBack(15)   Top↑

2007.05.16 Wed
DEATH NOTE 31話「移譲」
page.80「掃除」page.81「通告」page.82「自分」page.83「削除」まで消化!

メロが空港にいるー!!チョコかじってるだけでメロって丸わかりですねw(コラ
模木さんがSPKに捕まってるって件がないせいで空港にいるんでしょうね。ん?ってことはメロはもう日本?それとも発つ前?

「ニア とにかく今はそこから逃げることを」
のときのライトの顔が黒いァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)
ライトは毎週毎週少しずつ黒さに磨きをかけてますねw(エ)
松田の後ろで浮いてるリュークはなかったはずですよね(笑)
なんでそういうちょこまかサービス入れてくれるかなアッハハ(T▽T)ノ_彡
ニアの、キラ崇拝者達の分析が大幅削られてたせいでレスター指揮官の
「今は下の人間の分析をしている場合ではない」
っていうのがなかった( ̄Д ̄;)
リュークの
「ま あれが林檎に替えられるんだ わかる気もするけど」
っていうのはちゃんとあってよかったv
怪しんでるんでしょうけど後ろで睨んでる相沢さんの視線怖すぎ…(゚艸゚;)
「あの金一体いくらあったのかな…」
「…松田…」
「一千万ドルぐらいかな?」
「林檎何個?」
松田とリュークのやりとりが面白すぎる。
緊迫したシーンなのにこの二人見てると和みますよw

SPK、通信直すの早すぎ( *´艸`)
ニアはさ、原作より不気味な含み笑いしますよね。
いつのまにか描写がライトVS相沢さんになってるよ(汗)
相沢さんの娘登場ー!このオリジナルは別にいらないような…
でも前見たときから見ると随分大きくなりましたね…またしてもちょい和む(´∀`)
ミサミサの緊急指令の内容ちょっとぐらいは入れて欲しかったな・・・
『出来る限り先まで特に死神の目がなければ裁けない犯罪者をノートに書き込み―パソコンや通信機その他の証拠になる物を指示通りに処分 ノートと封筒BをB4の封筒に入れ指示が来た場所に送ったあと―』
模木さんとニアの内容も大幅カットですね。それにニアと直接話さず電話でだし(笑)
ニアの誘導尋問とニアと話すことでライトへの疑いがさらに深くなるところは見たかった。ていうか重要でしょ(笑)

キラを捕まえるまではミサミサとライトを監視する、ということでとりあえず相沢さんと模木さんはミサミサの部屋に。
ミサミサの格好が悩殺すぎるよww
「モッチーとモンチッチー お久しぶりでーす」
「この格好でノートを身につけるのは不可能か・・」
って原作でも思ったんですけど冷静ですよねv
「電話は ダメです」
の模木さんの言い方が妙に面白かったw
電話しちゃダメな理由がちょっと違いましたけどね~急ぎやらなければならないことがあるんじゃなくてミサミサに危険があるとわかればライトが心配して仕事が手につかなくなるってことなんですけどねv
「なんかこれで雰囲気悪くなったら嫌ですね」
「仲良しクラブじゃないんだ 相沢も模木も 思うようにやればいい」
松田ずっと相手にしてると疲れそうですよね。伊出さん大人w(当たり前)

キラ王国、怪しい宗教団体みたい、じゃなくてどう見ても怪しい宗教団体ですってばw
ひっくり返って後ろ見てるミサミサがカワイイ!
「モッチーじゃなくてモンチッチーなの?…前の髪じゃないとモンチッチーじゃなくて可愛くないし」
それ見て噴いた模木さん最高ですv
このシーンカットされなくてよかった(*´艸`*)

魅上キタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)ノ━!!
しかも声が松風さんて、凄すぎww松風さんが魅上やるのか…なんか面白そうv
ライト@宮野さんとあわせるとホスト部繋がりでいいですね!!.+:。ヽ(・ω・ゞ)
普通に見れば魅上は男前なんだけど、中身がな…あ、でもそれ言ったらLもライトも中身人より変わってるかw
天才と変人は紙一重って言うしねw(チガウダロ

「削除 削除 削除――!!」
ってそのやり方なんですかw
ライトよりノートの書き方が凄いことになってるよ(゚Д゚;)―!!久々ポテチ以来の大騒動(チガウ)キタ━!!
どう見ても変な踊りか指揮者にしか見えないんですがw
最後の、出目川削除するときのひゅってやるのも指揮者の終わりに見えました(笑)
ライトが目の前にいてテレビの中ではキラ信者が殺されてくの見てたら相沢さんも不思議に思いますよね。
「今は何を聞かれても答えない ただの女だ」
のときのミサミサの表情が目が無表情でメッチャ怖かったんですけどΣ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)

っていうか何でマット出てこないんだー!!(そこ重要)
マット出てこなくてかなり凹みましたorz
これからもマット出てこない方向なんでしょうか・・・。゚(゚´Д`゚)。

次回「選択」
魅上に引き続きタッキィも登場ですか!(笑)魅上の過去話はナッシング??(・△・;)

テーマ:DEATHNOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(6)   TrackBack(21)   Top↑

2007.05.16 Wed
BLEACH 126話「雨竜VS竜弦!激突クインシー親子」
サブタイトルのわりには石田親子最後ちょこっとしか出てきませんでしたよね…(笑)いつも思うんですがブリチはちょっとサブタイトルがずれてるときが多いような・・・(・▽・;A)今日の提供カットは竜弦さんでした!

桃ちゃん完全復活、とまではいかないものの、起きて動けるようになってよかったですね。桃ちゃんとシロちゃん、結構いい話してるんですけど後ろに山爺いるもんな、ついつい噴いてしまうよw

「…大丈夫って顔してねえよ バカ野郎…」
って思いつつも問わないシロちゃんがカッコイイ!
「いつまでも気にしちゃいねーよ …そんなこと 俺は気にしちゃいねーから オメーも気にせずにもうちょい寝て とっとと目の下のクマ消せよな」
なんかすっごいいい雰囲気なんですよね(山爺除いたら←失礼w)
「大体よぉ オメェそれじゃなくてもガキみてぇなんだから他人の何倍も寝ねぇと成長止まんぞ」
ってそれは自分にも言えることじゃw( *´艸`)
10年寝ても乱菊さんには誰も追いつけないですってv織姫あたりならなれるんじゃない?(笑)
だって乱菊さんは特別ですよ~w(*´∀`*)ノ~☆大体無理ですよ、乱菊さん幼少時代から大きかったしw(マテ
「雛森・・・!何遍も何遍も言わせんじゃねーよ 日番谷君 じゃなくて 日番谷隊長だ」
うーんでも日番谷君て呼ぶの桃ちゃんだけだし別にずっと呼んでてもいいような気がする。背が伸びたらさ、隊長って呼んであげてもいいよとかそういうの期待w(何言ってんの)
せっかくいい雰囲気だったけど桃ちゃんがいまだ藍染さんに洗脳されてる(オィ!)とわかり話中断。んーでも仕方ないですよね。尊敬する上司が悪者って思えないもの。それも桃ちゃんの中でとてつもなく大きな存在だったんですし。親友にしても家族にしてもそうですけど、身内とか大切な人に限ってそんなはずない、することないっていう思い込みがきちゃうんですよね。特に真面目な人とか、一本通ってる人とか、最初のイメージを大事にするから間違ってるって人に言われても自分の目で見ない限り信じられないんでしょうね。
動く雀部さん久々に見た!!(・▽・;)

ちょ、りりん達正座してるww喜助さんちにいる恋次って飯食べてるか雑用してるかだよね、大体(゚艸゚)
恋次のTシャツがちゃんとRED PINEAPPLEでよかった(・∀・)ゞ

「やーだなあ 一介のハンサムエロ商人のアタシが 卍解なんてでーきるわけないじゃないっすかぁ」
三木さんのダルダル加減大好きww○o。..:*・ヾ(●´∀`人´∀`●)・*:..。o○
「アンタ!今回の事の顚末知らねえのか!?アンタが昔十二番隊の隊長だったことも崩玉を作った張本人だってことももう全部とっくの昔にばれてんだよ!」
ちょ、食べながら話すのやめよう恋次w(゚Д゚ノ)ノ 
りりん達唾飛んで困ってるから!(之芭だけ微動だにせずだけど)
「これだから最近の若者は躾がなってないと言われるのです!」
恋次って最近の若者か?(格好はどう見ても70年代w)
改造魂魄にダメだしされてるよwちなみにウルルとジン太にもダメ出しされてました~
「働かざるもの食うべからず」
「そのとおりだ」
って之芭も面白いv
この展開もいいけど喜助さんが
「知ってますよぉそんなこと♪」
って言って恋次が喜助さんに突っかかりそうになるのをテッサイさんが止めるってのも見たかったv

「…ダメなんですよ アタシじゃ アタシの卍解は人を鍛えるとか人に力を貸すとか…
そういうのには向いてない・・・・
いよーしわかりました そんじゃこうしましょう 阿散井さん アタシに聞きたいことあるんすよねぇ ここらで一つ 取引しませんか 阿散井さんが3ヶ月うちで雑用係をやってくれれば どんな質問にもお答えしましょう」
「修行の相手は雑用じゃねえだろ」
「雑用っすよぉ 手間も命も賭けることには変わりないでしょ それとも訊きたいこと 訊くの諦めますか?」
恋次って口車に簡単にのせられますよね。
あ、でも喜助さんの口車になら乗ってみたいw(マテ
喜助さんはシリアスからいきなりコミカルになったり勝手に自分でテンション作りますよね~(笑)ある意味才能だ!!
「茶渡さん 貴方の力はまだ伸びる余地がある…そしてそれは卍解との戦闘を重ねることで確実に次のステップへと進むでしょう・・・ただ一つ気がかりなのは 貴方のその能力が 死神のそれとも クインシーのそれとも 違うものだということ・・・そう・・・その能力はまるで―――」
死神ともクインシーとも違うとなるとやっぱり虚?身体の形を変えて戦うっていうのは虚系ですよね?となるとチャドも…?

一護は相変わらずひよ里と修行中。
何回も岩が一護の上にのっかってますがあれで元気なのが不思議だw
ひよ里と平子がベストカップルw(チガウ)ですけど一護とひよ里もいいよな~と思う最近v
「4秒」
「はやっ」
小野坂さんのこの間の取り方が好きです!
白だけ最初から15時間て凄いですよね。それだけ実力があったってことなのかな。ヴァイザードの中で誰が一番強いのはやっぱ平子?
拳西のツッコミが銀さんのツッコミにしか聞こえない件(*ノ▽ノ)
階段降りてきた織姫の顔が違いますよ、誰ですかー(汗)
「あ゛ぁ゛!?」とか「チッ・・・一体なんだったんだ あの女」とか「また思い切った嘘だなァオイ」ってリアルで銀さん言ってそうなんですもんε=ε=(≧∇≦)
「カワイイ子には皆言う!?おかしいなァ!!うち言われた覚えないでえ!!」
「オマエには言うてへんわボケ」
ってこのやりとりも好きヽ(´∀`*)ノ

チャドもそうなんですけど、織姫の能力もまた違ったものなんですよね。でもハッチと織姫の力は似てるっていうし、やっぱりチャドと織姫はどっちかっていうとヴァイザードよりの力を持ってるのかなぁ?

夜一さん久々キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

相変わらず見目麗しいですww

こちらも修行中!(ようやく出てきた)石田親子v
杉山さん今回も発音よすぎて何が何だかw(やっぱりフリガナ必要ですよw)
「イ・シェンク・ツァイヒ『ヴォルコール』!!」
(盃よ西方に傾け 緑杯!!)
石田の身体が原作よりムキムキで目のやり場に困っちゃいますよw(*ノωノ)
修行中に鍛えられたんだきっと!(゚∀゚;)
ブリーチはムキムキな人多いですよね、皆さん腹筋割れてらっしゃる(*´∀`*)
「ツィエルトクリーク・フォン・キーツ・ハルト・フィエルト『グリッツ』!!」
(銀鞭下りて五手石床に堕つ 五架縛)
最後の銀筒も使ってしまいついに竜弦さんからの攻撃を受けてしまう石田。
「残念だったな 終わりだ… 
精神と肉体を極限まで削り その状態で 心臓の洞房結節右19mmに霊弓の一撃を受ける…それが クインシー・レットシュティールで失った霊力を取り戻す 唯一の方法だ 全く…何故グリッツを使ったんだ あそこで使っていたのがハイゼンだったら…手傷くらいは負わせられたものを・・・だからお前は馬鹿だと言うんだ 反吐が出る――― だがまあ… …今日のところは見逃してやる」
竜弦さんも結構子供思いですよね。表面上では冷たく見せといて、実は心配でしょうがないツンデレ状態w(コラ)一心さんの場合はちと空回りしてる感があるけど子供思いなのは一緒ですよね~( ̄ー ̄)

☆次回予告☆
ずっと一緒にいると関西弁のノリツッコミも覚えられますよ~ってそれなんか羨ましいなw
関西人の人って話してるの聞いてるだけで何であんな面白いんでしょうかねv不思議w( *´艸`)
でもって次回は織姫のあのシーンか・・・
一角さんの面白いけどなぜか似合ってるTシャツも楽しみ・:*:・(*´艸`*)

☆死神図鑑ゴールデン☆
アランカル大百科じゃなかった…。゚(゚´Д`゚)。
でも久々に雑用に精を出す?恋次見れて面白かったのでよしとしとこう.+:。(・ω・)b゚.+:。
ていうか恋次はいいように使われるしかないんだよ、所詮犬だからw(マテ
之芭が可愛くて仕方ない~:;。+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚:;。+

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(4)   TrackBack(13)   Top↑

税金