アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2006.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.02≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2007年01月 」 の記事一覧
2007.01.31 Wed
BLEACH113話「世界崩壊への序曲、アランカル来襲!」
ウルキオラ登場ー!!!((゚∀゚))の回ですv

OPあとが阿近さんでびっくりしましたv何で阿近さん?と思ってたけど後々わかることに…
ナレーションていうか前々回のまとめというか、あれはいりませんよね別に…多分時間稼ぎなんでしょうけど、逆に変でした。ナレーションはDグレと銀魂で十分です!(笑)

ちょ、一心さん、いきなり肘鉄は痛いと思うよ(汗)
思春期を発情期とか言っちゃうとこが面白おかしいよね。即行ツッコミ入れてくれる夏梨がいてよかった…(嬉涙)
何か思うことがあるのか、一護はコンの問いかけにも全く無視…
一心さんのことは喜助さんから口止めされてんの忘れてたんかいコン!
原作だとちゃんと一瞬言いそうになってとどまるんですけどね、アニメだとさらにダメダメになってる?(笑)でもりりんといい感じのペアだと思います♪

一人にしてくれという一護に対しコンは散歩へ行くといってりりんも連れて外に出ます。
コンも気を使ってるんですね…一護のことを考えてるというか、コンも薄々感づいてるのかな?いつも一護に対して傍若無人な感じですけど困ってるときは気づいて自分から動くタイプかもしれない…と思いました。
夏梨が部屋に入ってくる前の一護と白一護のやりとりはオリジナルでしたね。
原作だと一護が考えてる言葉をそのまま白一護が喋ってました。

夏梨は、一護が死神だということを気づいていて、今までずっと黙っていたのは、やっぱり暗黙の了解というか何かわかってたんですかねえ。

リンちゃん、鵯州、阿近さん久しぶりー!
阿近さんが此処に出てくるからあそこで阿近さんなんですね。
てかここよく考えたら原作そのまんまだから阿近さん出てるの当たり前じゃん(笑)

あれ、ウルキオラたちの霊圧感じ取って喜助さんのあと夜一さん出てるはずなんだけど見当たらなかった!夜一さんカット辛い…(T_T)

夏梨に本当のことを話さなければならないけれど、今はそれどころではない。夏梨の目の前で死神になるにはそれは覚悟がいっただろうなあと感じました。だって見えてるんですもんね。
そのあと遊子に聞かれて大丈夫って答えるあたり、やっぱり一護の兄妹だなあと思いました。

ウルキオラの作画、期待してたよりあんまり綺麗じゃなかった。や、しょうがないことなんですけど!別に凄い崩れてるってわけでもないですが…にしてもヤミーの色、慣れない…!なんであんな色なの(笑)

ウルキオラ@浪川さん!!
ゲームのまんまだ!よかった。渋くて低い感じで全然違和感なしですーv人それぞれだとは思いますけど、私は好きだなあこういう感じの声。ヤミーの声にも特に違和感ありませんでした。

霊圧が吸い取られてるのを感じてまたバウント…ってそうか、そうだよねバウント。にしてもホントカッコイイなあウルキオラ。やっぱり途中途中作画が気になりますが…せっかく初登場なんだからもっと美人に描いて欲しかった。
「よくみろ馬鹿、お前が近づいただけで魂が潰れかかってるだろ。ゴミだ」
"よくみろ馬鹿"ってウルキオラに言われたい…!(コラ)
「こいつ珍しい術使うから手足もいで藍染さんに持って帰るか?」
のとこの手足もいでがカットされてましたね。やっぱりエグイから×?

チャドは勝ち目がないとわかっていてあえて織姫と一緒に来て、生き残ってる人を助けるために自分が犠牲になって…辛いですね。
一護に負担をかけてはいけない、と頑張る織姫も健気だなあと思いました。尺魂界で、織姫は何も出来なかったわけ、ではないですけど非戦闘員ですよね。織姫も、一護が悩んでるのをわかっているから負担をかけたくなくて、でも自分じゃ力不足で…と葛藤するわけですよ。で、まあ結局一護に助けられるわけですけど、織姫の実力じゃあ仕方ないですよね。無理をするから一護にも余計負担がかかってるような気もしますが…

☆次回予告☆
一護卍解、けど敗れる…喜助さんと夜一さん登場シーンまでいくかなあ??でも原作の吐血シーンはありませんでしたね、織姫の血だらけとか。ヤミーの腕切断はあるのに??
「な、なんなのさっきの霊圧!」
「破面とかいうのが来て暴れてるらしいぜ?」
「大変、急いでお臍隠さなくっちゃ!」
「大丈夫、ぬいぐるみに入ってりゃ臍はねえ!」
「破面は雷じゃねーぞ!」
雷様と勘違いしてるよりりんとコン。えー!?(笑)

☆死神図鑑ゴールデン☆
恋次と兄さんのやりとり好きだー!てか兄さんが冗談言った…!凄い進歩ですなw
六番隊しつむ室ってしつむがひらがななのがすっごい気になった。
「すいません、遅くなりました」
「どうした」
「髪を切りに行ったらやたら混んでて…隊長はいつもビシっと整ってますけど、やっぱりアレですか、専属の職人とかがいて…」
「いや、千本桜を操って自分で切っている
えー!?
「…冗談だ…」
「ああなんだ…って、隊長が冗談ー!?

多分きっと今日が兄さんの誕生日だから、ですよv

兄様誕生日オメデトウゴザイマース!
*.;".^;\(*^▽^*)/^・*.";*:☆


ルキアと恋次にいっぱい祝ってもらうといいよ☆
ていうか普通に床屋さんとかで死神の皆さん切ってもらってるんですかね?でも乱菊さんは美容院じゃなきゃ嫌とか言ってそうですよね(笑)兄様はというと専属のカリスマ美容師ですよモチロン(何それ)
スポンサーサイト



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(2)   TrackBack(3)   Top↑

2007.01.31 Wed
DEATH NOTE16話「決断」
4巻終了5巻突入!page.34「投身」page.35「白紙」消化。
リュークのデスノートを持っていればレムの記憶が消えるわけではないけれど、姿が見えなくなる…というのはいれなくていいんでしょうか?

ミサミサに変態と言われてちょっとショック受けてるLが(笑)
顔には出さなくても結構ショックだったと思いますよw
松田が、自分達にも教えてもらってないLの携帯番号をライトには教えてたってわかってちょっとむっとするところ見たかったんですけどなかったですね。

ライトが自分がキラかもしれないといってきたあとにLが九分九厘ライトのことをキラだと思ってるっていうの諸々なかったですね。あとは自分がキラだと決めつけてると考えられるのはライトがキラだとか…
ライトが監禁されるところ、キラは殺人に情報が必要だから自分が隔離されたところからなら身の潔白を証明できるとか、大学の休学の件とか、いっぱいカットされてましたね。

生ハムメロンの生ハムとって食べるシーン見たかったので見れてよかったです。勿体ないですよねーあれはのってるからいいのに。というか私はメロン嫌いなので食べませんが(コラ)

あれ、局長が辞職、というのもなかったですね。まあなくても話は進みますが…
黒ライト→白ライトに変わるときの表情が!ってか変わったあとの表情が…全然違ってカワイくなってる(笑)

監禁15日目で犯罪者がまた裁かれ始めたことをライトに伝えようとした松田、原作だとLに手捉まれてとめられるんですけど、アニメだと振り払われてましたね(苦笑)しかもそのあとちょっと傷ついたような表情の松田(!)ちょっと可哀想でした。
「松田!!いや松田さんやめてください」
「松田…どうして…」
呼び捨てされたこと気にしてましたしね!(笑)

次回「執行」
局長が迫真の演技!

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

2007.01.30 Tue
テニスの王子様 OVA 全国大会編 vol.6




第10話「短気決戦」第11話「手塚国光」収録。

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック
テニスの王子様    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.29 Mon
BLEACHバトン
遅くなって本当に申し訳ありませんっ!!m(_ _)m
WONDER TIMEの流架さんから頂きました。ありがとうございます。遅くなってしまいましたがまたBLEACH関連のものあったら是非ともまわしてくださいv
内容は続きからどうぞ!

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
バトン    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

2007.01.28 Sun
テニスの王子様 OVA 全国大会編 vol.5




第8話「嵐の予感」第9話「折れない心」収録。

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック
テニスの王子様    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.26 Fri
花より男子2 4話「命がけの修羅場」
今日Mステで宇多田ヒカルの歌が主題歌って言われてたけど主題歌は嵐だろとツッコミいれました。ヒッキーはイメージソングであって決して主題歌ではない(!)
とまあそんなことを気合いれて語らなくてもいいわけですが(笑)

あそこでもし道明寺が病室に入ってたらまた違った展開なんですよね。入ろうとしてやめる、でも見たい…って迷ってるところがなあ。類、つくしのことどう思ってるのかと思ったら本気で好きなんですね…静がフランスから帰ってきてん?と思ってたんですけど、帰り際に静ちゃんがつくしのことを本当に幸せにしてあげなよって言ってますし、このままこの二人は本当に別れてしまうんでしょうか?でもまあ病室でキスもしてますし(好きじゃなきゃできないよな、いくら友達だからって出来ないよ、好意持ってなきゃ)

食堂で道明寺がいやにハイテンションなのが笑えました。
シャイクスピアがシェイクピアになったり、カレーがう○こ(爆)かもしれないと言ったり、道明寺節は相変わらずでしたね。類に病院での出来事を聞きたいけど聞けず…とりあえず、今回までは道明寺は気持ちを何とか抑えてた感じがありました。

なんていうか、本当に道明寺の気持ちがわからなくなってきた。親がリストラされて社宅追い出されたつくしが心配で見に行って挙句の果てにタダで住めることになった家を道明寺が買い取っちゃうし、未練たらたらってところもな…なのに滋にいいところを見せようとか付き合うとか言っちゃうところとか、ホントどうしようもない馬鹿だけど、だからこそ放っておけないんでしょうね。

そこへまあ、なんというタイミングの悪さからか、倒れたところを滋に思いっきり見られて押し倒してると思われましたよね。しかも倒れた拍子にかかってきた携帯の通話ボタン押しててかけてきた類に話筒抜け…これは本当にヤバイですよ。
次回類と道明寺が大喧嘩してるのにも納得。つくしの揺れる恋心もわからなくないですがまあ、普通に見たら優柔不断すぎですよね(苦笑)

西門さんと優紀ちゃんは…今回あんまり進展なかったですね。今のところつくしと道明寺の仲を心配してて自分達のことはまだまだって感じかな。優紀ちゃんからはすっごい西門さんのこと思ってるのわかるけど、西門さんはホントのところどうなんでしょうねえ…他の遊びの女の子とはまた違うと思うんですけど、うーん、友達の彼女の友達感覚??(笑)

テーマ:花より男子2 - ジャンル:テレビ・ラジオ
花より男子    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.25 Thu
NARUTO218話「封じられた砂 水虎の反撃」
前回のナルティメット、任天堂のだと思ってたら違った、えーとPS2なんですね。ああでもやりたいなあ。Wiiでも出るし、でもWiiは欲しいと思わないし(コラ)WiiよりはPS3が欲しい(笑)

「男が女に借りを作ったままとはいかねーからな」
「相変わらず男だ女だとめんどくさいやつだね」
のやりとり好きだー!あとこっちはいいから向こうにまわってくれとか。
「せいぜい私の前で、涙を流さないように」
「へ、すぎたことをいつまでも覚えてやがる」
のやりとりきいて
「なんかアタシ居場所ないわね」
いの~!!
なんていうか、たしかにテマリのとこにはシカマルだけでよかったような気がします。遠距離タイプの忍者にいのの心乱心の術はききませんしね。でも一応ツーマンセルですし、かといってどうだろう、他のところにまわしても…って考えるとやっぱりシカマルと組むしかない?

「犬ってやつはよ、受けた恩はきっちり返さないとすまないらしーぜ、特にこの赤丸はな」
「犬の恩返しとは、しまらねーな」
「他の二人のところにも助っ人はまわってる。お前はこの戦いに集中しろ」
「生意気ゆーじゃん?」
とキバとカンクロウのやりとりも面白い!

シカマルとテマリ、もういのの存在なんて忘れてませんか?二人で話して二人で決めてるような気がします。だってむげに飛び込んでも盾がないのだから吹き飛ばされるのわかってるのにいくんですもん、シカマルらしくないよ。まあある程度様子見ながら突っ込んでいく?みたいなのかもしれませんけど。でもテマリにしか作戦話さないし、いのが全く蚊帳の外っぽくて可哀想…いのの存在を邪険にしてる感がいっぱい。テマシカテマは嬉しいけどこういのを邪険にされるとちょっと…なあ。いのファンに喧嘩売ってるとしか思えませんよ。

キバ・シカマル・カンクロウの三人は全くかみ合ってませんね。やっぱりチョウジはシカマルと一緒じゃないと息が合わないみたいです。急場しのぎの二人で何とかなるのか??

我愛羅は温存していた瓢箪の砂を使って敵を窮地に追い込みますが水脈を使い逆鱗の陣(ホントにこの字かな…--;)で逆にやられてしまいます。チャクラで水脈をつき水の竜によって砂に水気を含ませコントロール出来なくさせるようです。たしかに、砂が水で重ければうまく扱うこと出来ないでしょうけど、がそれでやられるような我愛羅じゃないと思いますけどね…でもチャクラがいつまで持つかどうかが問題か…?
関係ないけど水を吸った砂のせいで色黒我愛羅が微妙(笑)

サクラ、ちょ、初治療が我愛羅…!?原作だとカンクロウですけど、こんな風にチャクラで治療できるようになったんですね(ワーパチパチ)普通に人相手に治療出来るんですね!!(尊敬の眼差し)以前と思うと、ナルトも成長したけどサクラも短期間でよ頑張りましたよね。というか、サクラもう我愛羅のことは何とも思ってないのかな?中忍試験のときのこと忘れたとは思わないけどそう簡単に片付けられるようなことでもないと思いますが。まあ忍の世界で味方が裏切ったり、敵が味方になったりといろいろですから理解していくしかないのかもしれませんが。でもきっと理不尽なことも多いだろうな…

いの、シカマル達に気を取られてる隙に一か八かって心乱心やっちゃうかな(汗)ていうか相手が動いてたらまず意味ないと思うんですけど、大体シカマル達がいのに相談しないからあんな風に無茶に突っ込んでって挙句の果てに怪我しちゃうんですよ!
シカマルらしくないといえばそうだしテマリに気をとられすぎといえばとられすぎ(笑)
まあ怪我っていっても大したことないけど、これ見てるとシカマルらしからぬ行動が多すぎるなあ。
でも最後には、滝を上に持ち上げて影を伸ばし敵を捕まえることに成功。
「いっちょあがりだ」
きたよきたよシカマルが惚れた(違)惚れた笑み!

「私、何も出来なかった…皆頑張ってるのに…私だけ…」
いの可哀想過ぎる…!いや確かに何も役にたってませんでしたけど(酷)、でもこれをきっかけにいのが医療忍者になろうと思ったとか、そういうつなげ方するんですかね?だってサクラが治療してるとこ見てますもん。でもいのが幻術使いになるのも見てみたかったな…
梵字いいなー私も梵字使って交信したい!(笑)

まあうまくいかない三人組も赤丸のおかげで何とかなりました。
黒蟻の部品を戻すと同時に烏を使い、チョウジも援護。
「こき使うねえ」
の言い方が好きだv
前ばかりに注意をとられすぎなのもどうかと思いますけどね。
「黒秘儀危機一髪!!」
何度聞いても笑えるネーミングだGJ!

我愛羅は砂の鎧をといて最後の一撃。ていうか敵もあっけなくやられすぎ。まあ忍具に頼ってる時点で大した実力がないのはばればれですが(笑)我愛羅、チャクラ使いすぎなのに追いかけてって大丈夫でしょうか?途中で倒れるとかありそう、で最後はナルトが倒すとかだったらやだなあ。我愛羅出てるんだから我愛羅に倒してもらいたいです。

次回「よみがえった究極兵器」
あと二回ぐらいでこの話終わりそう。となると回数的に丁度いいですよね??

―動き出す 忍の宿命
誰もそれをとめることは出来ない――

とまたまた疾風伝のCMが!カッコイイなあホントv
デイダラ誰がやるんだろう??サソリも誰がやるのか気になりますが。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.25 Thu
銀魂40話「子作りは計画的に」
予告映画かっこよすぎ!(笑)
「エイリアンが何ぼのもんじゃー!」
星海坊主速水さんなんですか…!
ちょ、神楽ちゃんそれ俺俺詐欺…
銀さん達が出てったあと振り返る定春がカワイイ!

「数多の星をを渡り、数多くの化け物を狩ってきた男、ついた仇名が星海坊主。生ける伝説ですよ」
って凄いなホント!

振り込め→振り米なのか、神楽ちゃんにとって_| ̄|●il|li
土方さんまで映画見て泣いてるんですね?
「パンダを探せ!パンダダじゃねーぞ、パンダだ、いやいや今のだはそういうだじゃなくて…」
って余計ややこしくなるから近藤さん!(笑)

「アイツとはやりあっても勝てる気がしねーが、俺が止めずに誰が止める。奴の家族がいても、そうするはずだ」
とか言っときながらエイリアン見て速攻逃げようとしたー!
エイリアンに捕まえられてる神楽ちゃん怖い!ホントにあのエイリアンみたいだね…(汗
銀さん道連れにしようとしてる神楽ちゃんの顔も凶悪すぎるし(!!)

総吾と近藤さんのやりとり面白すぎ!普通に着ぐるみに会ってるのも凄い。なぜにエイリアンなのにガチャ○ン仕様なの??(笑)ってか土方さん近藤さんひいちゃったよー( ̄◇ ̄ll;)

星海坊主素顔おっさんだ…(爆笑)頭が薄いかどうか気にしてるところも笑えますwでも声が速水さんだからカッコイイんですけどね!速水さんといえば二枚目キャラで天に立つとかって最近見かけない某死神キャラを思い出す(笑/前置き長いよ)
あとはそうだ、壊れちゃったキャラだとハガレンのアーチャーとかたしか速水さんだった気が…

やっぱり神楽ちゃんは夜兎族なんだな~と思いました。でもパピーの血を受け継いでるならあんなエイリアンぐらい何とかなりそうですよね(え?)

「男って奴には、二種類ある。一つは家族や仲間、自分の巣を守り安寧を求める防人タイプ、もう一つは、巣から出て獲物を求めて流離う狩人タイプだ。あの男の目は狩人というより獣に近い、大人しく巣に納まってるたまではあるまいよ。もしかしたらあの娘、今まで寂しい思いをして生きてきたのかもしれんなあ。」
ところで神楽ちゃんのマミーて出来ちゃった結婚なんだ?でももう亡くなってるんですよね。だとしたらあんまり親の愛を感じずに育ってしまったのかなあ。銀さんに対しても家族愛って感じですし。
それにしても、夜兎族が喧嘩しだしたらいろんなところが被害蒙りますね。神楽ちゃんてあんな凄い一族なんだと再確認。

「我を忘れ破壊し傷つけ、このままいけば、お前は自分でこの止まり木を折ることになるだろう。此処が好きなら去れ。家に帰りたくねぇなら俺と来い。此処はお前の居場所じゃねえ。俺達が飛んでいい空じゃねえんだよ」
「嫌アル。私はそんな諦めたような生き方したくないネ。私はここで変わるネ。此処にいれば変われる気がするネ。銀ちゃん達と一緒にいるネ」
「…銀ちゃん?あの野郎か。あんなちゃらんぽらんに何が出来るってんだ。仕方ねえ、だったら力ずくでも連れてくぜ!!」
速水さんの力ずくでも―の言い方が凄いかっこよくてビリビリきました!(笑)
と、投げられた神楽ちゃんが子供連れの親子にぶつかりそうになったところを銀さんがギリギリキャッチ!

「とんだ親子だ。蛙の子はやっぱり蛙だな……帰れ。お前にゃ、地球はやっぱり狭いんじゃねーの?いい機会だ、親父と一緒に行けよ。これでさよならとしようや」
「なんで・・・なんで、そんなこと言うの・・私絶対帰らないネ。ずっと、ずっと銀ちゃん達と…ちょっと待って!」
「やめろ!――よく考えろよ。お前の居場所は此処じゃねーだろ」
「何で…なんで…」

銀さんが神楽ちゃんを突き放すのは何か意味があるんだろうな、と思いつつもやっぱり辛い。そりゃあ親と一緒にいるのが一番なんだろうけど、神楽ちゃんにとっても銀さんにとってもあの三人で一緒にいるからこそ万屋じゃないのかな。
銀魂シリアスは見ていて辛いので早くいつもの感じに戻って欲しいです。

ちょ、キャンディラインのCM土銀ですか!?
縁側で銀さんと土方さんが隣ですよ(笑)

次回「タイトルだけじゃ映画の面白さはわかんない」
銀さんVS定春!

久々3Zネタキター!(゚∀゚)えいりやんの字を神楽ちゃんに指摘される銀さん(笑)
映画に感動してだだ泣きな土方さんも最高~!(笑)

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.25 Thu
NANA 38話「運命の引き金」
喧嘩なんて結局エゴのぶつけ合い、人と生きていくのは難しいか…
ハチはシンちゃんにメールで言いたいことがあるからと誘います。
レイラは、シンと会ったことで少しは気が楽になったみたいですね。少なからず、レイラにとってもシンは大事な存在になってるんでしょうか。タクミよりも大きい存在となると…難しいだろうけど、シンちゃんもいい男になるよきっと!

ナナにとって、ハチがいなくなった今レンがいて助かってると思います。レンもナナに依存してるけど、ナナだってレンがいなかったらどうなってたでしょうね。

え、ナナまだいちごのグラスの件思い出してないんですね。本気でヤバイんじゃないですか??レンも心配してますし、本当に病気じゃないでしょうね(苦笑)!?まあグラスをナナが割ってしまったことを知ってショックでハチが出ていった、というのもあるんでしょうけど、ナナに何も言わずに出ていくのはちょっとなあと思います。敏感になってるのはわかりますけど。

「電話より会いにいってやれって、ハチはつわり中だし家にいるんじゃねーか」
とナナにメモを渡すレン。
ナナはようやくグラスを買ってハチに会いに行く決心がついたようですね。
傘がなかったことでパパラッチに写真をとられてしまう二人。
「人の運命を狂わす引き金なんて、一瞬で引ける――」
お互いがお互いを本当に好きで見ていて切なくなるくらい好きっていうのは幸せなんだろうけど、自分の気持ちをコントロール出来ないぐらい一心不乱になってしまうのはいいことでも悪いことでもあるんだろうな…

ナナとハチ、ちょうど入れ違いになってしまったんですね。
ハチはシンちゃんに会いに駅へ、ナナはそのとき道に迷って20分でつくところを一時間かかってしまう…迷ってる横をハチがタクシーで通るんですよ…
なんてことない一瞬ですけど、今の二人には大きいですよね。
ナナはようやくマンションにつき、受付の人に聞くものの、「302号室は現在空室ですよ」と返されてしまう。

「有無を言わせぬ一刀両断、いかにもタクミが考えそうなことだ…」
「空室とされている部屋でふわふわと暮らすハチは、さながら死んでいるようだ…タクミと、産まれてくる子供のためにしか存在しないようだ。ねえハチ、アンタは本当にそれでいいの?」

結婚と聞いて子供が出来たとすぐわかるシンちゃん、勘がいいですね。
全部知ってて結婚するのはいいことなのか悪いことなのか、そんなの誰にもわからないですよね。本人だって月日がたってあとあと考えてよかったか悪かったか考えてもわからないだろうし、ハチはまあ、ふらふらしてるよりはいい男見つけて結婚して正解だったと私は思いますが(笑)

「僕もハチの子供に産まれたかったな…」
シンちゃんの母親って自殺してんですか。知らなかった。母親が死んで、父親もわからなくて、家族の中でも一人浮いてて辛い幼少時代を送ったんですよね。またちょっと捻くれてるとこもありますけど結構素直に育ったと思いますよ。

ナナが通り過ぎる後ろでハチとシンちゃんが…!
あんな風に近くにいても気づかないもんですね。しかも結構な大声なんですけど、考え事してると気づかないときありますよね。
「それじゃ奥さん、またご主人の目を盗んでお会いしましょうね」
のシンちゃん可愛いv
「――シンちゃんっっ!!―――ノブは…元気?」
「…ギターばっか弾いてるよ。煩くて僕まで寝られない」
ノブはなんか必死に忙しくしてるんでしょうね。でもそうでもしてないとダメなんだろうなあ。
朝の7時に流れるブラストの映像。そしてレンとナナの関係がついに発覚!こんな形で世間に露見してしまうとは…追い討ちをかけるようにナナには辛いことばかり。大丈夫でしょうか?

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.24 Wed
BLEACH112話「戦いの始まり、仮面の軍勢と破面」
前回から引き続き一心さん。アランカルを一刀両断したあとに喜助さん久々キター!もしかしたら同じ時代に隊長か、先輩後輩とかだったらそれも面白いんですけどv

「俺がこの二十年の間で欠片も晴れねえほど恨んでることがあるとすれば、そいつはあの夜、真咲を救えなかった、俺の無力だけだ」
「…変わんないっすねえ。そういうとこ、息子さんとソックリだ。」
一護と似てるって言われてちょっとあせってる一心さん面白い!
でも性格はそっくりそのまま一護に受け継がれてると思いますよ。真っ直ぐなとことか、誰かを守ると決めたら絶対なとことか。

ちょ、之芭スケッチブックに仮面の軍勢ヴァイザードって…!にしてもその文字でそう読むってことを之芭は知ってるんですよね?もしや視聴者からわかりずらーいって苦情でも来たの?(笑)

「一つだけわかってるのは、ヴァイザードとアランカルが組んでるわけじゃねえってことぐらいだ」
「でも、こっちの味方ってわけでもないですからねえ。ヴァイザードは死神のことも嫌ってますから。」
と原作にない会話が少しありました。ヴァイザードは死神よりですけど、あくまでは、ですからねえ。

りりん達は説明の補助ですか。ていうかりりん達改造魂魄もアランカルやヴァイザードのこと詳しいのかな?りりんはこれでアランカルって読むの?とか言ってたからそう詳しくはなさそうですけど…あと蔵人とか知らなさそう(笑)之芭は読み方知ってるぐらいだからある程度知識ありそうですよね。

何十年も進歩のなかったアランカルもどきに、藍染さんが接触し崩玉を使って真のアランカルを作り出そうとしている。熟成には一年かかるためまだアランカルは未完成だが、今の時点でどれだけ通用するか試しに出してきた。完成すればアランカルとメノスの軍勢を連れて、世界を潰しに現れる…
ブラック藍染さん久々…!!作画に気合入ってませんでした?(笑)

そしてこの事態に気づき仮面の軍勢も、現世組も、尺魂界も動き出す――

「さあみんなさっさと帰りますよ」
「は、はい…」てカワイイ!
近づいてきた一護に気づいた喜助さんが号令の如く声をかけるんですけど、素直に従うコン達が(笑)

兄さん、原作では影しかないんですけどお顔見れるとは(嬉)!
原作だと隊首会に集まるときの顔全員見えないんですけどね、アニメで見れて嬉しいですv

織姫に絡む平子に嫉妬するケイゴと千鶴が原作より激しくて面白かった!やっぱりケイゴがいると和むなあ。ていうか千鶴怖すぎ…

一護の内なる虚は自分で対処できるようなものではない、そのうち制御しきれず飲み込まれてしまう。織姫もチャドも石田もルキアも恋次も、仲間ではない。仲間でいれるのは今だけ。正気でいられなくなったら仲間も未来も全部巻き込んでボロボロになってしまう。
そんな話をしているのを後ろで見ているたつき。たつきは今後関わってくるんですけどどうして死神が見えるようになったかとかはまだ触れられてないんですよね。一護の高い霊圧に感化されてって、それだけじゃなさそうですし。
ケイゴと水色の敬語ネタはまだ先ですよね…?

いきなりひよ里きたー!こ、声に違和感がちょっと想像してたの違ったので。ヒカ碁の和谷ですよね(笑)?でもこの二人のやりとり好きだっ!
織姫にだけ絡むひよ里も面白いです。斬魄刀を抜こうとしたひよ里を止めて走り抜ける平子。
カンチョーそのままやってしまうんですね!?(爆笑)
人間と死神が嫌いな理由、原作でもまだわかってないんですけど、どういった過去があったのか気になります。

そして、竜弦さんの下でクインシーの力を戻すことに決めた石田…でも石田が決めたところでどうだかな、一護達は無理矢理にでも関わってきそうですよね。

☆次回予告☆
ちょ、阿近さん&リンちゃん久しぶり~!
リストにのってる人見て騒がしくなるって、うん、まあそうですねあのメンバーじゃ(苦笑)
次回ウルキオラ&ヤミー登場ですかっ!ものすごいハイスピードで進んでますが大丈夫ですかね??ウルキオラ、アニメカラーで見るとやっぱり凄い色です、ね…声優さんが誰なのか気になります

☆死神図鑑ゴールデン☆
この先輩&後輩トリオ好きだ~
七番隊の隊員にも慕われる修ちゃん。射場さん、自分に対しての隊員達の尊敬の念が減ったと気にしている様子。
「射場さんが尊敬されてたとも、思えんし」
「何気に酷いこと言うよね、君も」
君もって誰?他に誰がいるのイヅルん!!(笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2007.01.24 Wed
DEATH NOTE15話「賭け」
page.32「賭」 page.33「移動」を消化!
Lにマークされてるが警察にマークされてるにかわってましたね。
ミサミサとライトのキスシーン見たリュークがうほって言うところが面白かったです。
パソコンがWだったことでライトの考えが省略されてましたね。先に隠れられミサミサを捕まえられたら不利になる、とか、Lだけを消せばなんとかなるとか…まあなくてもなりますけど。

山口さんの、「毛」っていう言い方が…何か笑えました!声にするとあんなに面白いんですねーv
あれ、ここでもLの考えてることはカット?まあなくても何とかなりますけど。
一人よがり今井、ないんだ!少しだけ楽しみにしてたのに(笑)
相変わらずタッキーの声は慣れません…
Lがミサミサに会ったときのえへへはちょっと不気味でした。いやー羨ましかったにせよあの笑いは怪しいですよLっ(^^;)
それにしてもミサミサの携帯とるときの動きわざとすぎてばればれですよ(苦笑)
ライトがミサミサに電話かけてるときに、Lを22日後犯罪者を捕まえることなく事故死っていうのもなかったですね。あとはLが、ライトがミサミサだと確認しなければ確信に迫ることは聞けなかった、とか。

拘束具が原作通りでびっくりしました。深夜枠だから全然OKなんですかね。でもあらためて映像でみるとやっぱり凄い(苦笑)
ミサミサを捕まえるまでの経緯諸々カットですか!
ライトとミサミサの関係についてLが喋るところやライトがミサミサの口をどうやって封じるか…でも殺せばレムに自分が殺されるからと考えるところも全部カットでしたね。
レムがミサミサの前髪に手をやるというところは原作になかったですよね。Lはそれでん?と思うわけですけど見えないからわかんないですよね。

次回「決断」
ついにライトのあのシーンですね。

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2007.01.21 Sun
テニスの王子様 OVA 全国大会編 vol.4




第6話「殺し屋と呼ばれる男」、第7話「ビーチバレーの王子様!?」収録。

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック
テニスの王子様    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.20 Sat
忍 SHINOBI




花男が見たかったのでこっちを録画。うーん…

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画
映画    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.19 Fri
花より男子2 3話「ばいばいバカ男」
あのチューは不可抗力だったんですね。でも結局滋と婚約してしまうし、今回は道明寺の心の葛藤が垣間見れました。会社とその下にいる社員のことを考えると、親の言いなりになってそのまま滋と婚約するのが吉、けれど本当はつくしのことが忘れられなくて…
つくしの、バイバイが結構重くて痛かったです。

で、滋はつくしのこと大親友って思ってて何でもかんでも相談するから余計やきもきしてしまうんですよね。これからもずーっと親友だよね!ってアレキッツいな…しかもバイト先まで押しかけて女将さんといつのまにやら仲良しだし?悪い子じゃないんだけど、いつもあのテンションだと正直辛いかも(苦笑)ある意味道明寺と似通ったところはありますけどね。

素直で一途で一直線で、もうホントに猪突猛進!みたいな(猪年だからじゃないですよ/笑)あ、でも今回も変なこと言ってましたね。"あかしろ"でしたっけ?(ホントは明白)滋にまでツッコまれてましたよ。

西門さんと優紀ちゃんは今回はちょっと隙間があいてしまいましたねー。でも一生懸命な優紀ちゃんが好き。理解しあうためにお茶を習いに行くところとか、カワユイvあれ、でもあそこにいた女の人誰でしたっけ…?覚えてない( ̄□ ̄;)

美作さんのお母さん若すぎてびっくり。もしやお母さん??とは思ったんですけどねえ、フリフリのドレスで何歳だよ、って思わずツッコミ入れた(笑)それにしても家中あの装飾じゃ美作さんが年上キラーになるのもちょっと納得です。

つくしパピー横領しちゃダメじゃないですか!(汗)
そのせいでつくしはバイト掛け持ちで睡眠時間削られるわ、挙句の果てに救急車で搬送…そのとき道明寺は滋と婚約祝い…でも西田のメモに気づいて走ってくんですけどね。
西田、道明寺にお前は何の味方だよ!って聞かれて、正義の味方ですって答えるとこ、凄…って思いました。うーん、正義か。西田は楓の味方かと思ってたんですけど、ちょっと道明寺に同情してるっぽいし、実質自分が好きな人と結ばれなかったから道明寺にはキチンと自分の気持ちを伝えて欲しいとか?そんなんじゃないですよね。
楓と道明寺の会話で、過去同じようなことをして自殺に追い込んだ?みたいなことがあったようで。今回ももし婚約破棄すればそうなりかねないんですよね。
さてさて、道明寺はどちらを選ぶ??

次回はつくしと類がキス!?あれ、静ちゃんはどうなるの(笑)
類も結構つくしに気がありそな感じで接してるんですけどね。

テーマ:花より男子2 - ジャンル:テレビ・ラジオ
花より男子    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.18 Thu
NARUTO217話「砂の同盟国 木ノ葉の忍」
二部に入るまで、OP前に本編数分やることにしたのかなあ?
CMのナルティメットが欲しい!だってデイダラ出てるんですよ!?サソリも出るんですよねえ勿論?ナルティメットは友達に借りて少ししかやったことないけどあんまり…だったので…ああ、でも二部バージョンは欲しいなあv

なんかサスケ奪回編の映像が物凄い懐かしく感じます。
そういえばあんなこともあったなあ、と。位置情報とか出してくれるあたりがNARUTOらしい。多由也と左近右近が…!

テマシカテマシーンもゴチソウサマです。
「また何かあったら助けてやるよ。その時は言いな、泣き虫くん」
「一言多いぜ。これだから女って奴は」
のやりとりもう大好きvいっそのこともう結婚しちゃえばいいんだ

ナルトは相変わらず直球過ぎます…二部直前にどうなのこれ(苦笑)キバは成長したよ!いい子いい子してあげたい
やっぱり、追いかけるより待ち伏せの方が神経使うんですよね。より慎重にならなければならないし、何処で出てくるかわからないし、うまく行けば成果は大きいけど、失敗すれば一気に自分達が大ダメージをくらうわけですし。

逆鱗の陣?(字がわからない)ですかねえ?孔雀って人は風使いみたいです。
同じ風使いとしてテマリが黙っちゃいませんて。でもお互い力が相殺されるからどうなんでしょう。力を極限にまで増幅する、ということはチャクラが少しでも最大の力を出せるってことですよね。チャクラには限りがありますから同じような力を持った相手と戦った場合先にチャクラが尽きた方が負けになりますよね。
「見事だ…」
って我愛羅が褒めた!褒めたよ!テマリのこと褒めたの初ですよね。てか前はこんなこと言う子じゃなかった!
マツリ、我愛羅先生て…!いやマツリにとっては先生なんですけど、下忍て先生てなァ(笑)

これ、道具っていうかカンクロウと同じく傀儡使いだったんですね。
「なるほどな、中心を通る鉄線により、つなげられた自在剣。竹蛇か、懐かしいねえ…ガキの頃傀儡遊びによく使ったじゃん。」
カンクロウは昔使ったことがある武器を前に少し余裕、かましてますが相手もタダじゃあやられまい。
「じゃあ、イッチャイな」
ってすっごい言い方だと気になりました。いやあ、何となくなんですが

烏にあっさり捕まったかと思いきや破られてしまいました。
チャクラに反応して剣自らがチャクラを増幅し、竜の姿に変わる、らしいのですが。なんか反則的な技じゃありません?(笑)
チャクラを増幅するっていうのがメインであって、忍事態はさほど強くなさそうな気がしますけどどうでしょう。

シノの奇壊蟲は、敵と我愛羅達の大体の居場所を見つけ、ヒナタとネジが白眼で詳しく見るという偵察の仕方のよう。それをシカマルに奇壊蟲で伝えるってわけですね。予めシカマルに奇壊蟲のメスのにおい袋をつけておいてシカマルの場所を特定してるというわけか…
ちょ、あの文字って梵字…!!神田ァー(違うから)
場所を示したりと出来たり奇壊蟲って便利ですね。でもなんであえて梵字なの?(笑)

敵が直線的に並んでることに対し不審を抱いたシカマルは結界がはってあるかもしれないと用心深く注意してますね。さすがシカマル!

「風遁!竜の大仕事!」って聞こえたんですけど空耳ですか?(笑)
どうやら竜巻を起こす技のようです。テマリ、そんな技いつの間に…!?
しかしこの大技も跳ね返され絶体絶命の大ピンチ。

ん?そういえばカンクロウ、黒蟻はどうした?烏と対になってたと思ったんですけど。もしかして壊れたとかそんな安直な理由じゃないですよね、持ってないの。

我愛羅のオート砂久々だ…!
「試してみるか…?ただし貴様の命と引き換えだ…!」
の我愛羅の声がメチャクチャかっこよかったです。
んでもって、VS我愛羅の人はチャクラを吸い取る鎧を持っているそうです。
えーやっぱり反則じゃな(以下略)

>我愛羅→リーかナルト、テマリ→シカマル、カンクロウ→キバってなりませんかね助っ人!
って先週言ってたんですけど、ものの見事にあたってしっまいましたよ!
だってそうなるよね。タイトルがなんせアレだから。
まあツーマンセルってとこがちょっと惜しいんですけどね。
対一人ずつだったらもっとよかったのに(笑)
だって、チョウジ、いのとは砂メンバー面識ないじゃん。(ありましたっけ?)
「砂の同盟国、木の葉の忍だ」
てナルトとリーだけ追いついてない…!(>▽<。)ノバンバン☆
梵字に何か意味があって、異常を感じると蟲が合図してくれるのかな?

次回「封じられた砂 水虎の反撃」
引き続き木の葉と砂が共同戦線ですね。
疾風伝のCMやりすぎでいつもドキドキするよ!もう楽しみで仕方ない!ちょっと低めなナルト声もいいですよねー仔カカシは一体誰がやってくれるんだろ

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.18 Thu
銀魂39話「メニューが多いラーメン屋はたいてい流行っていない」
キャプテンカツーラキター!!(゚∀゚)
フルーツポンチ侍じゃないっていちいちいらないよー(笑)
ちょ、総吾…!
提灯つけて走んないとって提灯ですか…チャリに??
「ちょっとわかんないっすけど、友達から貰ったんで…」
って明らかに怪しいよ桂さん!
総吾、エロ本連呼すんのやめてください
「あばよ、桂」
「あばよ」
総吾の攻撃に負傷した桂さんは血の跡を追われて逃げ場を失い屋根の上へ…
そして壁を伝いながら歩いてるとなんとブラジャーを手にとってしまった(!)
不可抗力とはいえ幾松さんも怒りますよ(笑
「今晩は、サンタクロースだよぉ」
って何その声変え~!?石田さんの演技に拍手
優しい幾松さんにラーメン奢ってもらってる…
なんだかこんな突っ込みとボケ見たことあるなあと思ったら銀さんとお妙さんみたいな…?
銀妙も好きですけど銀神も好きです(笑/関係ない)
「違う、これはアレだぞ!天気見てんだ、マジだからな!」
って銀さんみたいな答え方…!やっぱり桂さん、銀さんに感化されてますよね。

いきなりウェイターですか!?
「バイトじゃない桂だ」ってそんなの聞かれてないから!
このBコース、前菜もメインもデザートも皆炒飯なんですよね。しかもデザート、冷えたボソボソの炒飯て。
何入れたかわかんないけど腹痛起こしちゃったよ、ホント何入れたんだよ(笑)
「入ってまーす」
の言い方好きだ☆
エリザベス目から光線出すの!?怖いよ怖いよ…桂さん探してるよ。

鍋にジャスタウェイ発見…え、食べれるのあれ!?
一体泣いてるの見えたんですけど、何か可哀想だ
彼氏の携帯メールって誰の携帯ですか銀さんですか(笑)
桂さんキャベツ千切りうますぎますよね…!

「いたたたなんか腹痛ぇ、てか雨も酷いし」
て銀さんそのまんまじゃん!銀さんの真似してるみたいに見えました。
「歯医者に行く前の小学生ですか貴方は」
の幾松さんの言い方も好きです。

お風呂上りに髪の毛梳かす幾松さん見てる桂さんが何だかエロティックに見えた☆
何気に証明も紫じゃなかったですか?(笑)

団子にまでマヨネーズかけるんだ土方さん…そればっかり気になってしまったよ。
総吾って、固執したらとことんネチっこくシツコイと思う。まあドSだし。
しかも隙をつかれて爆弾仕掛けられたー!!

エリザベス、桂さんいなくて寂しいんだね…
それにしても行動が怪しすぎる。
シリアスかと思いきや
「知らぬが仏」「馬の耳に念仏」「石の上にも三年」
てなあ…

そして、幾松さんの旦那が攘夷志士に殺されたことを知る桂さん。自分はその攘夷志士…どうしたらいいか考えて少し戸惑ってるように見えました。

あんな男前がラーメン屋にいたら毎日でも通っちゃうよv
二枚目じゃないなんて嘘だ。いらないなら私が貰いますのでください(笑)

バイクで颯爽と走ってく桂さんカッコイイ!
「狂乱の貴公子」
ってそんな凄いネーミングついてるんですね。

「二つだけ言っておく。一つ、二度と攘夷志士を語らぬこと、二つ、二度と北斗心軒の暖簾をくぐらぬこと、この禁を犯したときは桂小太郎が必ず天誅を下す」
カッコイイ~!惚れる!

幾松さん、桂さんのこと攘夷志士ってわかってたんですね。
それでも助けたなんて、凄い。だって夫の敵じゃないですか。心が広いというか優しいというか、一線超えてますよね。
北斗心軒が銀さんの行き着けのラーメン屋ってところにもびっくり。
エリー、どうしちゃったの!?(笑)頭が大変なことになってますが…
桂さんのためにそばってメニュー増やしたんですかねえ。

次回「子作りは計画的に」
次回予告かっこよすぎwいよいよ神楽ちゃんのパピー登場!
ミニ神楽ちゃん可愛いよー。

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.18 Thu
NANA 37話「ハチ、シロガネーゼ」
OPがブラストの新曲ですね。前回がレイラ!って感じだったので今回はナナメインですかね。

ハチ、ナナにも言わずに引っ越したのね。
白金って一番高いとこ…今現在ブランドを守ろうという働きがあるみたいですね(笑)
章司、案外勘がいいですよね。さすがハチの元彼(笑)
淳ちゃんも京助もまさか相手がトラネスのタクミだとは思わなかったでしょうし。
子供のために貯金しようっていったのにタクミは家賃にそれ使うことにしたんかい!
多分淳ちゃんもハチ本人から聞かないと信じられないって感じですよね。京助が描いてる絵にビール吹きかけちゃうぐらいの勢いですから。

ハチ、普通に旦那を待つ若奥様になってますね。それにしても防犯設備完璧!ハチは、ナナとのことはもうどうでもいいのかな。置手紙だけで出ていってしまうぐらいだし、結局妊娠がわかってノブと別れてからナナとろくに話してませんよね。このままでいいんでしょうか。
自分にとって都合のいいように振舞ってくれるのはいないから、虚像に恋焦がれるっていうのはわかるかも。だって現実にいないから夢見れるんじゃないですか(笑)

ハチ、ホントに産まれてくる子が男の子だったらどうするんだろうね。まあでも女の勘てのもあるし(笑)
「女の子生まれるまで頑張ればいいし」
てちょっと!( ̄ー ̄)
ハチのマミーはホント、放任主義というか、いやパピーもそうなんですけど、音楽関係の人って聞いてカラオケ屋って変換するところがw

ナオキ、レイラに報告メール打ったんか…!何て場の読めない子(苦笑)
レイラは気が気じゃないですよね。このままタクミへの思いを口にしないまま歌にこめていくんだろうか。
でもタクミ、結婚決める前は自分が大好き自分が一番男だったのに、いざ腹をくくったら結構肝が据わってるというか、ハチ思いというか、優しくなりましたよね。案外いい父親になりそう。もしかしたらレンよりいい父親になるかもよ?

何も知らないシンちゃんの電話が辛い…
あのときのことが凄い昔に感じます。ハチにとってもナナにとっても、あのときが一番幸せだった、かな。
「ゴメンねシンちゃん。私は裏切り者だから…もう皆に合わす顔がないの…」
「僕は何があってもハチの味方だよ」
慌てて淳ちゃんからの電話だと偽るハチ。
ナナが、何故ハチのことを口に出すなといったことがようやくわかったシン。
ハチのことを信じていたからこそ、このことがわかってショックだったでしょうね。

レンにあって顔が輝くシンがカワイイvレン、また変なこと吹き込んで…
「同居するとむらむらしない?女はもうこりごりだよ」
「懲りてないよ。人生まだまだこれからじゃん!?」
ノブには一番に幸せになって欲しいなあ。あんな目にあったのに、まだまだ頑張ろうって前向きなとこが好きだ。
ハチよりいい女を探せばいいんだ!きっとノブにぴったりの子がいるって。

ハチは、ホントにもうナナと会う気はないのかな…別れの手紙じゃなくても、やっぱりハチは会う気はなさそうな気がする。
大体、ナナが会いに行くんじゃなくてハチが会いに行くのが道理だろう。
「私は誰に恋していても、私にとってのヒーローはナナだけだよ。ナナ程カッコイイ人は、他にいないから。今までも、これからもずっと…」

アコギ抱えて行ったところがレイラの部屋。シンちゃんもレイラと一緒に幸せになれるといいよね。

一万人無料DLやろうとしたけどサーバーに接続されませんて出た…_| ̄|○lll

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.17 Wed
BLEACH111話「驚愕!親父達の正体」
竜弦さん登場!石田が普通でもてこずる相手に対し一発でやっつけてしまう竜弦さんはさすがというか。
「私には興味がない、お前には才能がないと」
「石田竜弦、好むと好まざるとに関わらず、それが先代石田宗弦から全ての能力と技術を継承し"最後の滅却師"を名乗る事を許されてた……ただ一人の男の名だ」

「雨竜、お前は未熟だ。未熟なまま尺魂界へと向かい、そしてその未熟な力すらも失った。そして、己の小さな自尊心に突き動かされるまま動き、何も果たせず終わった。だが、私なら、お前のその失った力を元に戻してやることが出来る。信じられないか、だが事実だ。それには一つ、条件がある…今後一切、死神には関わらんと誓え」
石田よりもさらに死神が嫌いな様子。何か理由がありそうです。そういえば、石田の母親について全く触れられていないけど、一護みたくいないんだろうか?

一方グランドフィッシャーから逃げるコン。
そこへりりん達が霊圧に気づいてかやってきました。21巻残り僅かなのでどうやって伸ばすかと思いきやりりん達の登場ですか。
にしても、今日一護(中はコン)の作画酷いな…そういえば、りりんの義骸姿久しぶりですね。
一護の身体に入ってもからかわれるコン(笑)
「困ってるなら助けてあげてもいいけどぉ~?」
の言い方が面白かったv

りりんの幻術のあとには一護の姿になった蔵人が。
そして之芭の空間移動術でフォローするみたいです。
そのままだったら絶対勝てませんもんね。撹乱することは出来るけど倒すことは出来ないですよね…
しかもコン、動くなっていったのに動いてるし(笑)
まあでも実際此処に原作ではりりんたちいないわけだから、動いてるしかないわけですが。で、一護の身体に入ってるって時点で一護じゃないって言ったとしても意味ないわけで。

今日平子の作画も変だ…小野坂さん平子やっぱいい。
ヴァイザードってヴァにアクセントあるんですか。ザにアクセントあると思ってた(笑)
ひよ里に電話するシーンが原作そのままでよかったですv
一心さんはコンのこと最初から気づいてて、でも何も言わずにやってきたんですよね。てか一心さんは何番隊の隊長なのか…喜助さんとも知り合いだから、隊長時代に一緒に隊長やってたら面白いんですけど、原作でまだそれに触れられてませんしね。コンのことに気づいてるわけですから、勿論りりん達のことも気づいてたみたいです。

それにしても一心さんは始解もせずにアランカルを倒したんですよね。まあアランカルっていっても一番下っ端の方なんでしょうけど、それを一刀両断するってのはやっぱり並大抵のことじゃないと。
で、竜弦さんと一心さんは病院のつてで知り合いですよね。ってことは竜弦さんは一心さんが死神っていうことも知ってるのかな?
ED、今回はしっかりチェックしました。一護の顔の横にちゃんと発見しましたよvヤミー、ウルキオラ、グリムジョーギンちゃん、東仙さん、藍染さん見ました!

☆次回予告☆
「今日は次々に難しい言葉が出てきましたねえ。そこで、次回はヴァイザードとアランカルについて、私が詳しく説明してあげましょうv浦原喜助トークショーに参加ご希望の方は浦原商店でお買い物した際にもらえる応募権を集めてご覧の宛先まで葉書を…」
「送らなくていいっ!」
トークショー激しく参加希望っっ!!(笑)

平子織姫の肩に手をやってるー!!
それをケイゴメッチャ羨ましそうに見てましたね。
次回もうひよ里出るんだ…?ってことは189あたりまで行くかな?一心さんと喜助さんのやりとりが見れる!


☆死神図鑑ゴールデン☆
この三人て印象薄いですよね(射場さんは別として)
だって登場回数少ないし。グラサン変えてもモミアゲ変えても
ダメなもんはダメなんだよ(笑)
「あー!副隊長地味っこトリオだ!」
「「「地味っこ!?」」」
それは禁句だやちるちゃん(爆笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(0)   TrackBack(2)   Top↑

2007.01.17 Wed
DEATH NOTE14話「友達」
page.30「爆彈」 page.31「簡箪」を消化。
初っ端から前回の抱きしめるシーン三連発。何回見ても面白い(笑)
リュークとミサミサのやりとりも面白い!「はいよろしく」とかノリノリな感じがします。
「ライトでいいよ」の投げやり感が凄いよかったです。

一方、ビデオを調べてるLですが、あれ、ここでライトの名前出しませんでしたね。レイ・ペンバーが調べてた中にキラがいたとすればライトっていうこと、だからライトがキラとして行動してないか自分で調べたいというところとか。
で、此処で模木さんの名前が出てくるわけですが、何で模木さんなのかの理由もカットですか。いきなり普通に出てきたら意味不明のような気も(笑)

死神の目について聞くシーン丸々カットでした。何処からどこまで見えてないと寿命が見えないとか、いくら鮮明でも似顔絵じゃダメとか、かなり重要だと思うんですけど(汗)

「そんなところ見たら殺しちゃうよ」のあとのリュークの「怖ぇえ」ってないですよね。リュークの反応がいちいち面白いv
ライトがミサミサの名前検索する画面がGo○○leっぽくて(笑)

清楚高田登場。え、こんな声なんですか。なんかイメージ全然違…(--;
声が低すぎるのかなあ?それとも落ち着きすぎてるのかな。なんか変です。まあそのうち慣れるでしょうけど。いうなればもう少しだけ高くして欲しかった。

Lがミ○ドのポンデリングー!?( ̄◇ ̄;)!
原作だと普通のドーナツだったはずですが(笑)
ドーナツのチョコ舐めるっていうのもサービスシーンですかね。
「キラと第二のキラ・・・・いえこの事件を解決してから世界からキラを一掃したらまた相手お願いします。早くそういう日が来るといいですね。今は外に出るどころか誰であろうとこうして人前に顔を出すのも怖いですよ。また姿は隠しておいた方がいいかもしれません…」
て聞きたかったんですけどね、ありませんでした。

ちょ、ミサミサライト押し倒すという暴挙に出たー!(笑)
「お…女を本気で殴りたいと思ったのは…生まれて初めてだ」
の台詞よかったです。抑え気味でうまく表現されてたかと。
そこで殴らないところが大人v
レムが、ミサミサに少し情が移ったって聞いてリュークが、死神が情かあ…って言うとこ、原作にはなかったですよね。でもリュークも情は移ってなかっただろうけど、少しはライトに思い入れしてたりして。まあ結局はリュークがライト殺すことになっちゃうんだけど。

次回「賭け」
ミサミサとLご対面!

宮野さんところで何やってんだ…

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

2007.01.16 Tue
ダ・ヴィンチ・コード
ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション

話題沸騰のときに見に行かず、原作も知らずに見たのがダメだったかも…

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画
映画    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.15 Mon
テニスの王子様 36




ようやく入手です。

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック
テニスの王子様    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.12 Fri
花より男子2 2話「最強のライバル」
やっぱり、財閥の人って大変なんだろうなあ…自分の好きな人と結婚できないし、自分の好きなことは出来ないし、ストレス溜まりそう。そんなお金持ちになったことないからわかりはしないけど(笑)素直に生きるってことが出来ないって辛いんでしょうね。

というわけで、滋がどんどん道明寺に惹かれてる形ですが…このままだと本当に結婚!て形になりそうで怖いよ。追いかけてって耳たぶカプはびっくりしたけど(笑)あとつくしの手を握ってずんずん歩いていったかと思いきや滋の手だったとかいうオチね。あそこでちゃんと確認してたらまた違っただろうに。まあそういうことがあるからこそこじれて話が面白くなるというか…NYまで行ったから、道明寺のボケっぷりはもう見れないかな~と思いきややってくれました。
「品がねえからなっ!」
"しな"って読みましたよ?品川をひんかわって読むのかよ!って…やっぱりいいなこの性格☆

でもまあつくしと似た性格の滋が道明寺に惹かれるのもちょっとわかる気がする…
「コイツに会ってわかった、人生捨てたもんじゃない」
はつくしがそのまま思ってたことですもんね。大きいと思います。
婚約者が性格ひんまがっててもうどーしようもない悪だったらまだしも、破天荒ながらも性格はいいときた、しかも大金持ち…今のところつくしに勝ち目はないです。

西門さんと美作さんがサポート役に徹してますね。前作から考えると想像できないぐらい!つくしと道明寺をくっつけようと必死なとことか、西門さんと優紀ちゃんも気になりますけどね。なんかこっちの二人はいい感じではないですか??

意を決して道明寺に電話。
「日曜 エビスガーデンプレイス 時計広場 1時」
と前道明寺がつくしに伝えたようにそのまま言って、当日来るか来ないか不安だったのですが、道明寺は来ました。
けど…つくしの目の前で滋とキス!衝撃的だ…つくしの電話切れたあと誰かから電話がかかってきてたんですけどもしかして滋から?まさか、道明寺はつくしとけりをつけるためにもわざとその電話で滋を誘ったとか、ありがちですよね…

このまま牧野を泣かす様だったら俺が貰うとか類が言いそうで怖い(笑)類も静と連絡がとれなくて若干不安定だからうっかりとかありそうです。顔が近い→ソファに倒れたシーンはびっくりしましたもん!次回も楽しみです。

テーマ:花より男子2 - ジャンル:テレビ・ラジオ
花より男子    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.11 Thu
NARUTO216話「消えた匠 狙われた守鶴」
ちょ、OP始まる前に井上さんボイスが聞こえてきてびっくりしました。いきなり悩殺ボイスはやめてくれ。心臓がもたなっ…!( ̄△ ̄;)

匠の里でなにやら不審な動きがあるため、忍犬を使って調べている様子。
カカシが出てきたことだけですっごい萌えるわけですが興奮冷めやらぬままって感じでいきまーす(笑)
里の中には人一人おらず、匠の里の創始者セイメイの棺桶と遺体まで発見された…どういうことなんですかね。匠の里の忍者が里を捨てたということ?

シカマルとサクラが一緒にいるだけでデートとか勘違いしちゃうナルトが可愛い。任務の件で話してるだけとか考えない素直なとこがまた可愛い。結局は新しい毒が発見されたからシカクさんに用意してもらう薬剤リストを渡してただけらしいですが、そりゃあ二人っきりで、遅くなってゴメンね的なこと言ってたらナルトじゃなくても誤解するわな(笑)ナルトだからこれですんでるけど、もし、いのがサスケと二人でいてこんな話してたらサクラ、ナルトみたいじゃすまないもんね(!)

テマリからの近況報告とは。
砂の里で、木の葉の里のカリキュラムを取り入れて忍者の育成を始めた。テマリ達三兄弟は教官を務めているのだとか。
いいなあ私もテマリに教えてもらいたい。そういえば朴さんの女声ボイス、ナナ以外で聞くのが久しぶりなので何だか嬉しい。

あのキツイ女に教官なんて務まんのかねえ
てそのキツイ女にビビビときてしまったのはシカマルでしょうが(笑)
実践訓練ということで、三人のうちの誰かにつかなきゃならないうことで、我愛羅についてくれる子はマツリって子一人だけ…です。
そりゃたしかに我愛羅怖そうですけど、実力は十分だからしっかり習ったら絶対うまくなりそう。まあ教え方がうまいかどうかはわかりませんけどね!てか武器を使わなきゃやられるのに武器を使いたくないっていうのは忍の世界で生きてくうえでおかしいですよ。まあこの子達はまだ下忍未満だから仕方ないかもしれませんが。

で、何の武器をとっていいかわらなくて困って我愛羅に聞くと、
「ジョウヒョウという武器だ。縄の先の鋭い刃を、攻撃というより、自分の勢力範囲に敵を入らせないために、そして縄で、敵の動きを封じる…!」
我愛羅の立ち姿が…!なんかめっさ笑えました。

警邏隊見てて思ったんですが、真正面から普通にうつかな…上忍でしょ?
やられてた仲間見たら真正面からやっても普通にやられるだろ!って考え付きそうなものですが。
忍のオリキャラって微妙なのが多いですよね。たまにはいいのもいますけど、マツリにしてもそうですが、過去に強盗や抜け忍に両親を殺されてトラウマになってて…とか悲劇の主人公ていうありきたりになってしまうんですよね。
「お前は何のために武器を持つ…あいつは…」
「コイツはお前にとって何だ…!」
「コイツらは俺の仲間だってばよ!これ以上ちっとでも傷つけてみやがれ、お前をぶっとばすぞ!!」
ナルトの言葉を伝える我愛羅。

四天象人という名の忍が我愛羅に挑戦、挑戦を受けなければ、毎日一人ずつ、我愛羅の身近なものを連れ去り、人質とすると…
せっかくナルトの言葉をマツリに伝えて一念発起させたのにマツリが一番に連れ去られてしまいました。

四天象人の標的は我愛羅、ということで上忍会議をした結果木の葉の里に協力要請することになりました。
三人で追跡させるということになったのですが、
「敵の狙いは我愛羅だ。それじゃあみすみす罠にかかりにいくようなものだろ!」
「ああそうだ、なぜ手勢を出してくれない!」
「敵の陽動作戦かもしれない。追っ手をだせば、里は手薄となる」
「じゃあせめて、アンタは一緒に来るんだろうなあ? バキ!!」
このカンクロウのバキ!ってとこの強調の仕方が凄かった!

「おそらく敵の狙いは守鶴であろう。我愛羅は砂の最終兵器。」
「それがわかっているのならっ!」
「しかしまた、里にとっても危険なものだ。この際二つともぶつかりあって消えてくれれば…」
「ではせめて私も一緒に…」
「いや、お前には別の任務がある。あの三人だけで行かせるんだ」

里にとって我愛羅はやっぱり脅威でしかなくて、どうにかして消えてくれればって思われてるんでしょうね。この件をきっかけにして里の上忍達も我愛羅を認める…ってことになりそう。んで次の風影我愛羅に繋がるわけですよ!(多分)次に我愛羅出るときは風影かな?
バキも上忍として少し情が移ったかも…木の葉崩し以前はどうだったかしりませんが、今となっては我愛羅の性格も優しくなったし、やっぱり担当上忍として辛いとこがあるんでしょうね。

「目的は我愛羅への挑戦。人質は忍者学校の生徒。敵は、川の国から火の国へ逃走中。そのあとを、我愛羅・テマリ・カンクロウの三人が追っている。今のところわかっているのはそれだけだ。」
「な、それだけの情報で我愛羅に挑戦する自信過剰ヤローを止める作戦たてろっていうんすか!」
「まあ、砂の里とは友好関係だからな。」
「ちょい待ってくださいよ。」
「サスケのときは今よりずっと情報がない状態で、彼らは来てくれた。」
「あのときより厄介ですよ。追跡より、待ち伏せの方がずっと範囲が広いですからね」
「例の匠の里の件もあり、上忍中忍は出払っている。今使える下忍はそれだけだ。これから三十分以内にお前が使いたいと思う下忍を連れて、里を出ろ。」

シカマルはサクラを連れてくことでどうしたいんでしょうか。
修行中だから大したこと出来ないような気がしますけどね、何か出来るのだろうか。サクラが活躍したらそれはそれで面白そう…
サスケサスケっていっぱい単語が出てきていい感じです。
そういえばサスケ奪回編のときは我愛羅達本当にピンチのときにきてくれたわけで、最初から救援要請はしてなくて、でも今回は我愛羅達が追っていっているだけでピンチなわけでない分楽だとは思うんですけど…
違いといば、いのとリーが入ってるとこが違いますね。あれ、ネジ兄さんは??
てか、下忍活躍させるためにいつもいつも上忍中忍出払わせるのもどうかと思いますけど(!)
今回はツーマンセル、二人ずつで行動することになったみたいです。

名づけて、チーム恩返しだ
って、シカマル!そんなネーミングセンスゼロな…!
まあサスケのときに世話になったのはわかりますけどね、もうちょっといい名前なかったのか…
「借りを返すためとはいえ、絶対犠牲は出さない」
というシカマルの言葉に、サスケ奪回編で学んだ思いが隠されてる気がしました。シカマル、いい男に成長するよ。リアルにいたら一番もてるのはシカマルのような気がします。

いの、シカマル
チョウジ、キバ
リー、ナルト

のペアになりました。
ネジ兄さんいないと思ったら先に行ってたのか!
戦闘には参加せず、広範囲の策的行動、戦闘が始まった場合の医療行為に専念してもらうって、サクラはいいかもだけど、他の人たち医療行為できるのだろうか?それとも戦闘補助みたいな感じになるんでしょうか。

次回「砂の同盟国 木ノ葉の忍」
我愛羅達ピンチってことは、我愛羅→リーかナルト、テマリ→シカマル、カンクロウ→キバってなりませんかね助っ人!脳内変換手テマシカテマですから!このまま二月まで引っ張るのか?

サスケとの死闘から三年―――
今、約束の時は満ちた―――

NARUTO疾風伝 2/15から放送開始!


すっっっっごい楽しみです。カカシ外伝やるんだよね?四様やオビトが動くのが見れるんだよね?ぴ○ろさん楽しみにしてますv

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.11 Thu
銀魂38話「雪ではしゃぐのは子供だけ」「冬に食べるアイスもなかなかオツなもんだ」
「銀魂!今年もよろしくおねがいしまーす」
の神楽ちゃん可愛かったv
今日から新EDということなので楽しみですv

異常気象で大雪が降った歌舞伎町では、
第一回チキチキ歌舞伎町雪祭り開催 !

皆さん気合が入ってるようです。
銀さん卑猥だよ…。あせってるのは新八だけですけど、どう見ても微妙ですよね。リアルじゃないからいいんだろうけど、よく出来たなあ。
「アンタこそこんなことしたらプロデューサーがどれだけ苦労すると思ってんですかコラ!」
ってそりゃあそうだ(笑)ヤバイよねプロデューサー。
銀さん達が作ってたのは
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング
だそうです。誰がつけたネーミングだろ。

マダオの飛翔凄いですね。でもそれ見て気に入らなかったのか銀さん足を削りだしましたよ。
ちょ、規制入ったー!!モザイクですけど、マダオのですかコレ?(笑)
銀さんに足を崩されて倒れたマダオ像のタイトルかえられてました…
奥さんハァハァねェいいでしょハァハァて!
銀さん達のが普通に放送されてることも不思議なぐらいですって(笑)

桂さんのエリザベス滑り台も凄いですね。でもやっぱり気に入らないものはとことん崩すというかライバル蹴落とす銀さん&神楽ちゃんは明らかに崩してますよねw
最終的には桂さんが壊したんですけど。
インポテーションねって神楽ちゃんっ

さっちゃん作の銀さんリアル…さすがストーカーだけありますね~
てか新八がさっちゃんさんて…さんいるの?一応この人常識人みたいな感じですから。
でもこの雪像見て銀さんは気に入ったみたいですね。
銀さん足短いとか笑える…!
てか自分の像だから壊したくないだけだよきっと。
さっちゃんお姫様だっこしたら腕おれましたよ。もっと頑丈に作らないから!
メガネを落としたさっちゃんは腕を拾ってお妙さんの胸へ(!)
そして銀さんが殴られた(爆笑)リアルすぎて触られたような木がしたのかもしれません

お妙さんが一番凄いもの造ってますが、綺麗なのは一瞬だけ、自分の雪像を壊されて切れたマダオが自身のアレをあたり構わず投げ出した
桂さんも壊れましたねえ…いつのまにか雪祭り→雪合戦になってました。

結果的に
「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング。完成度たけーなオイ」
といってた人達は桂さん、さっちゃん、マダオ、お妙さんですね。結局全員ちゃんとわかってたかどうか怪しい…もしかしたら銀さんの策略にのせられただけ??

花火って作るの難しいんですよねー半円に火薬入れて手でバチッとしめるんですけど、そこで中の火薬が動かないように綺麗に丸く造らないと打ち上げたときに綺麗な円を描かないわけで、花火師って一個一個手作りでそれやってるんですから凄いと思います。
エスカルゴって食べたことないけど美味しいのかな…どうもイメージが蝸牛なので微妙なんですよね。いざ目の前に出されたらちょっとひくかも。
今回の万屋の仕事は、ちょっとボケてしまった父親の世話だそうです。江戸一番の花火師にはなったが、奥さんが倒れてから様子がおかしくなり、夜中にいなくなったり二、三日家に帰ってこなくなったりすることが増えたらしいです。
ところでいつまで見るの?

ちょ、奥さん寝込んでるとこに飛び込んでった…!
奥さん大丈夫なんでしょうか。爺さんはどっかいっちゃいましたが。自分の世話するために花火を作ることを諦めた…だからもう好きにさせてあげてという奥さん。
そんな話を聞いて爺さんのあとをつけていった銀さん。
その先で目にしたのは、愛人(花火)とともにハッスルする爺さん。

「あの人の人生そのものですから、身体に染み付いているんでしょう。奥様には悪いですが、旦那様は一家庭人である前に、職人であらせられる。どうか職人のまま死なせて欲しい」
「女房は忘れても、身体に染み付いた技は消えねえってか…寂しい話じゃねーか、俺ァ人間て奴はもっと勝手な生き物だと思うけどねえ。頭ん中の記憶がなくなろうが胸の真ん中にぶっささった記憶は、魂に刻んだ記憶は、何があっても消えねえって、俺はそう思いたいねえ」
銀さん自分の記憶喪失話思い出して話してそう。
にしても前編との温度差が凄…

病院へ行く車の中から見た花火は爺さんが挙げたもの。
今日の日を記念して毎年同じ日に花火をあげると奥さんに誓ったんですね。

「人間も花火も、綺麗な花を咲かせるのは一瞬で、儚く散ってゆくと、確かにそうかもしれない。でも松、たとえ一瞬でもいい、お前は俺の横で咲いていて欲しい。散るときは、俺の横で散って欲しい。かわりに俺は、お前の横に何度でも綺麗な花を咲かそう」
とすっごいいいこと言ってた…!

EDに対しての銀さんのコメントが面白っ!
銀さんに名前呼んで貰えた高橋瞳が羨まし…(爆

で、肝心のEDなんですが3Zなんですねー!やるじゃんスタッフ!ここで見れるとは思いませんでした。高橋瞳の曲はともかく、いいなあvv
土方さんが野球してるとこや学生服なんて中々見れないですもんね。銀さん白衣にも萌える…!ジャスタウェイまでいたし。

次回「メニューが多いラーメン屋はたいてい流行っていない」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.10 Wed
BLEACH110話「代行業再開!恐怖の転校生」
OPが元に戻りましたね。やっぱりこの方がしっくりくるなあ。
最初の、グランドフィッシャーがアランカルになる場面は原作にはなかったのでちょっとドキドキしてました。一瞬音楽が変だったのでテレビが壊れたのかとも思いましたけど(笑)

なんだか一護が学校通ってるのすっごい久しぶりな気が…!
無駄に明るいケイゴとかね。久々すぎて面白い。ケイゴも無事回復したみたいでよかったですけど。

「今日も能天気な髪で何よりだな」
って石田ぁ!(笑)どうしても一護につっかかりたいみたいですね
「ついに壮大な仲間ハズレの予感…」
てたしかにあたってますね。ケイゴっていつもどっかずれてて、それを後ろでコソリと笑ってる水色。からかわれてるのが、わかんないのかなってさりげなく呟いてますし。
千鶴が凄すぎる…!後ろから織姫の胸鷲掴みですよ!?まさかここまで忠実に再現してくれるとは…(苦笑)
これに俺もあんな素直に生きたいっていうケイゴの台詞があったと思うんですが、ケイゴは先ほど廊下を走り去っていったのでそれはなしになってしまいました(笑)ちょっと見たかったですv

一護がつけてる死神代行証が見えることによって後々たつきも大変なことに巻き込まれてしまうんですよね。ていうか一護も、原作だと「これこないだ買った…」とかって誤魔化してるのに「死神…」とか言いかけましたよね。危ういよ!(汗)

便所っす!のチャドと織姫のシーンそのまんまで面白かったです。
「おしっこも何もかももれそうです!」って原作でも言ってるんですけど、弾かれなかったですね…規制入るのかな~と思ったのですが(時間が時間ですし^^;)で、ケイゴも行こうとするんですけど止められるんですよね、哀れケイゴ…
それにしても越智先生大雑把過ぎ( ̄▽ ̄;)教師としては面白いかもしれませんけど実際いたらどうかな。

なんていうか、普通の虚も久しぶりですよ~。
人間が存在する以上、虚がいなくなることはないってチャドの言葉、そうなんですよね。人間がいるから虚が出来るからで、死神にもまた仕事が来る…ある意味虚は欠かせない存在??
ついてきた織姫の言い訳聞いて、
「言い訳しないのはいいが、ぶっちゃけすぎだ…」
て言うのが

一方、石田の霊力が戻ってないことを心配する織姫。
自分で何とかする、と一護は信じてるみたいですけどね。
そんなことを話してる上で平子…!うーん、ところで、なんであれ水が落ちないんでしょうね、原作見たときにも気になってはいたんですが、マジック?(笑)

浦原商店で寛ぐりりん。之芭と蔵人は荷物整理させられてたみたいです。義骸姿も久々だー!
喜助さんにこき使われてるんですか…!?
「そうですね、我々はこれから浦原商店に居候する身ですし、あまり場所をとって迷惑をかけるのもなんざんすからねえ」
「我々の役目はバウントセンサーだ。バウントがいなくなった今、その役目は終わった。」
「日中は一護達も学校に行ってるしね。その間こそこそするのも面倒くさいし、この方が楽だもん」
「皆とは、いつでも会える」
ちょ、蔵人そこまで考えてたのか…恋次と違ってやっぱそこは大人ですか?(笑)
たしかに一護達は日中学校があるから一護の家にいたとしても暇だし、第一コンがいるから静かには出来ないんじゃないかな。だとしたら喜助さんとこでのんびりしてる方が気兼ねしなくていいってことですよね。それに元々喜助さんが作った改造魂魄ですし。ジン太はあくまで労働力オンリーって感じですけどね(単に自分が楽しようとしてるとしか思えないけど)

助平の平に、小野妹子の子、真性サドの真に、辛子明太子の子で平子真子です。
よろしく

って…!
やっぱりアレは規制入ったのか?でも真性サドもどうかと思うけどね
そんな平子の自己紹介を上の空で聞きつつ、石田の力が戻らないことを心配する一護。信じててもやっぱり心配なんでしょうね。

バウント編挟んだことで原作と微妙にずれてるような…
コン、一護の身体で一体どんなことやってたんでしょうか!
いやでもバウント編のときは一緒にいたからそれ以前てことでしょうね(笑)大丈夫か、一護
コンが一護の身体に入れてもらったあとで何かやらかそうと企んでる顔が面白い!(顔は一護なんですけどね)

そういえば車谷の存在忘れてた…別にどーでもいいんですけど(笑)
見たことも聞いたことも代行証という寒いギャグつきですよ?原作だと普通に見たことも聞いたこともないわっ!!って言ってるんですが。

あれ、浦原商店に夜一さんいませんね…アランカルの霊圧を感じ取って、
「浦原、これは…」
っていうシーン!前まで喜助喜助(煩い)言ってた夜一さんが浦原って言った重要な(違)シーンなんですけど、是非入れて欲しかった。

やっぱ小野坂さんの関西弁いいなあv
仮面の軍勢じゃなくてやっぱりヴァイザード言うんだね…そりゃ日本語よりカタカナのがかっこよいかもしれない、けど原作未読の方にはさっぱりなのではないでしょうか。もしくは字幕とかつけて下に"仮面の軍勢"とか入れるとか。このままだとブリーチはカタカナだらけに(苦笑)
平子の「仲良うしてや」の言い方が意味深です。小野坂さんの言い方が、かもしれませんが。

石田のお腹前回!が凄すぎる…!アニメにするとあんな風になるんですね。呪文云々よりお腹が気になって気になってしょうがなかった
レンゼ・フォルメル・ヴェント・イ・グラール ハイゼン!!
てカタカナで書くとまたしても変な感じに…ちなみに原作に書いてあるとおりだと
「大気の戦陣を杯に受けよ!!聖ゼン!(ゼンの字が見つかりませんでした;;)」ですからね…この辺とか字幕ないと意味がさっぱりです。
霊力を溜めた銀筒を使って必死に応戦する石田ですが力及ばず、絶体絶命のとき、
「やれやれ…無様な姿だな、雨竜。」
「アンタは…竜弦。」
「父親の名を呼び捨てか…相変わらずだな、雨竜。」
と竜弦さん登場!
あれ、竜弦さんカラーってこんなんなでしたっけ?ちょっと銀さんカラーっぽくないですか?

EDかわりましたね。この桜の雰囲気とか好きです。
桜と言えば兄さん、なのですが兄さんは一回も出ず…( ̄□ ̄lll;)
星村麻衣も好きですけど(笑)
てかかなりネタバレEDですけどよろしいんですか…?ひよりまで出てますが!しかも現世に来る隊長副隊長さん'sまで…!
シロちゃんの横にいる乱菊さん、死覇装のときより制服の方がある意味凶器ですね(笑)ていうかこれケイゴじゃなくてもつっこみたくなるよーな!
一護がいる黒い影の中に藍染さんがいたように見えましたけど…と思うと本当にネタバレばかりですね。まあすぐに追いつきそうだからいいのかな?

☆次回予告☆
次回は竜弦さん&雨竜話!一心さんも出てきそう。りりんがネタバレ的なことを言ってました…
「石田のお父さんもクインシーだったなんて!」
「てことは親父さんもあの服を持ってるってことか?」
「当然そうだろう!あの服はクインシーの伝統だからね」
「おい、親子そろって最悪だなあ…」
「アンタも人のこと言ってられないわよ~」
「え…?」
「内緒っv」
竜弦さんがあの服着てるとこ想像したら噴いた…!

☆死神図鑑ゴールデン☆
ちょ、リンちゃんEDに名前あったので出てくるかと思ったんですけど声だけ?声だけですか!
「そのまま雑魚虚退治を続けて下さい。但し、死神代行の邪魔はくれぐれもされないように」
と車谷さんに注意してましたよ。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

2007.01.10 Wed
DEATH NOTE13話「告白」
page.28「判定」 page.29「武器」を消化!
ミサミサとレムの会話で、レムの話が半分以上カットされてたー!せめて、寿命が残り少ないと知った人間は何をするかわからないからというのは入れて欲しかったです。
あとライトが青山で、とキラにメッセージを出してきたと思うところもなかったですね。

日記に関してL達が話してるシーンカット多すぎです。
いきなり松田の青山渋谷の町に似合いそうな僕が行きますよって!
ライトが、捜査の名目で青山に行くしかないと思うところやドームの検問のこととか相沢さんが松田の言葉に対して怪訝そうな顔してるところ、
第二のキラが興味あるのはキラだけ、とライトが言ったのを聞いて本当にライトがキラだったらその発言は出ないとLが思うところやキラ達がどんな力を持っているかわからないというとこ、身に着けるもの以外には写真を何処にも残さないことなど重要な話全てカット!秘密厳守はともかく写真を残さないということは後々かなり重要にかかわってくることだと思うんですが…

ホテルのルームサービスですませたといったあとの粧裕の驚きようが凄かった。
まあリュークが正しいと思うよ
「どうも」
っていうとこの言い方が何だか好きです(笑)リューク微妙に嬉しそう!

松田が青山でこれだけ操作方法を考えたり気遣っているからライトがキラだとは考えられないって思うところもいれて欲しかったですからね。松田はライト信者ですから(笑)
相沢さんが話してるところでライトとLがそれぞれ思ってることも全部カット。
Lが、レイ・ペンバーが調べていた中にキラがいるとすればライト、23日の時点で接触していればキラが見つけたなどと言わせるはずはないというのもなかったですね。
あとはライトが接触したとしてもばらさないほうが有利に動けるのにそんなこともわからないのか?と思うところやこのやり方だとあの日青山に行った人物の中にキラがいるというようなもの、偽キラはキラに味方する気があるのか?ってとこも欲しかった。
偽キラに呼びかけて、キラが誰かわかってなければ呼びかけに応じる可能性があるということ、キラの情報を教えれば第二のキラの罪は問わないという司法取引のこともなかった…

ミサミサが言えにきたときの粧裕の慌てっぷりが原作になくて笑えました。ノートを触ったあとの効果が凄い(笑)
ミサミサのこと不思議そうにまじまじと見てる二人に対して
「こないだ言ったろ」
「「え…」」
ってライトぉ~!やっぱりパンツ丸見えはないんですね(笑)
ライトが、ミサミサが家に来たことでキラだとわかっていること、いきなり家にやってきたことからやり方がむちゃくちゃで利用できる器とは思えないけど名前を知られている以上様子を見るしか…と思うところ、是非入れて欲しかった。
ミサミサのことをライトがどんな風に思ってるかとか、レムの考えとか、あとで関わってくることなのになあ。
レムがミサミサがライトに本名を教えない方がいいと止めたのに嘘をつきたくなくて本名を教えたことも入れたほうがよかったような気が。

「彼女にしてください」
聞いて驚くライトがいい感じでした。
ミサミサが「殺す人以外の名前をこのノートに書いても~」というところから、ライトが説明してくれるところもなかったですね。ま、確認みたいなことですからそれはいいとして。
ライトがミサミサ抱きしめたときの効果音が…!しかも連続ですよ(笑)
にしても後ろでなんていう凶悪な顔してるんですかーライト!ライトはキラじゃなくて役者になれそうですよ(笑)

次回「友達」
宮野さんてもはや何でもあり…?ああやってリアルに画面に出て喋ってるの見るとなれないせいかすっごいびびるんですけど(苦笑)ルパンのは不覚にも全然似てませんでした…が。にしてもあんな顔して喋ってるんですね~環やってるときすっごい楽しそうですね。

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(0)   TrackBack(2)   Top↑

2007.01.05 Fri
花より男子2 1話「あれから1年…今夜遂に復活!!今度の舞台はニューヨーク!!大波乱の恋と友情の新展開つーかハッピーエンドじゃなかったの!?」
一年ぶり、ということでいきなり初回から二時間SP!!
どうやら原作と違う展開のようですね…といいつつも私も原作うろ覚えなのでかな~りあやしいですが(笑)
ちなみに最後とかどうなったか全く覚えておりません。なので未読という形で楽しませてもらうに近いかな?
前回は9話という短い中に詰め込みすぎた感があるので今回はどうなるやらと思って見てました。あ、でも今度は全で11話みたいですね。公式サイト見てわかりました。一年前に書いた花男の感想読み返したらなんか笑えてきました…

やっぱ真央ちゃん可愛いです。私的にフィギュアの真央ちゃんよりこっちのが好き(笑)真央ちゃんはキッズウォーのときから見てるので大きくなったなあ…的な。もう大学生なんですよね~今度二十歳になるとか。

舞台は一年後、道明寺達F4が卒業したあとの話です。
道明寺、今回はいつのまにて意固地だな…と思ってたのですが何だか深い理由がありそうです。夢見も悪そうでしたしね。あの夢に出てきた人は道明寺のお父さん??そういえば作中に道明寺の父親の話って出てきませんよね。最初の三ヶ月は連絡をとっていたのに徐々に連絡をとらなくなったのは楓さんが関係してそうです。

花沢類大活躍!って感じですかね。親友というよりもう既に恋人の域に近いよなー、と見てて感じました。現在のつくしにとってのヒーローはもろ類じゃないかと。外人に襲われそうになったときもパスポートうんぬんやってくれたのも、道明寺に会いに行けと背中を押したのも類ですし。そういえば今静ちゃん何してるんだろう…まだ続いてるのか?どっちにしろ、次回予告見たらつくしと類が何だか怪しい雰囲気に…もう付き合っちゃえばいいじゃん!てダメなんですけどね(笑)

そして今回も椿さんが綺麗なんだよな~性格も大好き。大人の女ってこういうのを言うんだよねと一人納得してました。つくしを一生懸命励ましてくれるところとか、女同士だから出来る優しさというのが感じられました。もー椿さん大好き

順平君は…結局何がしたかったのか。ただ単に道明寺に復讐だけ、だったんですけど別にいれる必要もなかったような。まあ彼がいたから話が膨らんだかもしれませんね。赤札とか絶対道明寺やってなくてコイツだろ!って最初ら思ってましたけどね。大体撮影シーン自体わざわざ一緒に撮るところからあやしかったし。にしても何故に生田○真?公式サイトに松潤と二人だけ写真がないのはやっぱりジャニさん関連だからですかね…掲載許可が下りないとか?(!)

大河原滋って凄い名前ですよね。加藤○希がやってるわけですが、最初名前聞いたとき男だと迷わず思ってしまいました。道明寺の婚約者か…なんか性格がつくしと似通った感がある点危ういですよね。道明寺が惹かれてしまいそうな気が。あともう一つ気になるのは優紀ちゃんと西門さんの関係が発展するのか?ってことです。優紀ちゃんいい子ですよね。彼女にも幸せになってもらいたい。それにしても、前回より西門さんは暴力的に(?)、美作さんはすっかりみんなを纏める影のリーダー的存在になってませんか?

でもホント、花男はハラハラします。すれ違いが切ないですよね。せっかくNYまで会いにきたつくしに久しぶりに会えて嬉しいはずなのに何かの事情で素直に喜べない道明寺。それどころか自分に会いにきたわけではないとわかって(かどうかはわかんないけど)いつものように軽口を叩いてしまう。言わなきゃわかんないことがあるけどいえなくて…F4の仲間達にも当り散らしてしまう始末。仲間にも言えないことって何でしょうね。そりゃ大会社の跡取りとなればいろいろ大変なんでしょうが、世界観が違うのでさっぱりわかりません(笑)まあ何はともあれ次回もとても楽しみです。

テーマ:花より男子2 - ジャンル:テレビ・ラジオ
花より男子    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.04 Thu
BLEACH109話「一護とルキア、廻天する想い」
年明け初ですね。なんか、6時半ぐらいからやってると昔こんな時間帯にやってたんだよな~というのを思い出します!

狩矢との対戦が終わってのんびり空を眺める一護。そこへ恋次がやってきます。怪我は完璧に治ったみたいですね。
「殺しても死にそうにねえからな」
って!恋次一応一護のこと気遣ってますよね。

ルキアは馬橋から受けたダメージが完全に回復しないままヨシとの戦いをしたわけですから回復が遅いようです。リズの精神的な攻撃を受けたため霊力が完全に回復するのには時間がかかるんでしょうね。
瀞霊廷は、バウントの存在とその発生理由を正式に認めた…一方狩矢はバウントの存在を消したかった。狩矢の思いは届かず結局強く残ってしまったんですが、バウント達にはこれでよかったのかな。

「大体なぁ、オメェ等がバウントをこっちに寄越したからこんな事になっちまったんだぜ?」
「何っ!?オメェだってあそこに一緒にいただろ?」
「俺はゲゼルをしとめただろ・・・そのせいで蛇尾丸にダメージが残っちまったんだ。」
「それって弱いって事じゃねぇのか?」
「ん~だとぉ~?」
「そんな怒んなよ、ついホントの事を・・」
ホントって…!!(爆笑)
「つい、何だってぇ~?テメェちょっとばかり腕上げたからって生意気言いやがって。大体テメェはあくまでも代行で正式な死神とは違うんだからな!調子に乗ってんじゃねぇぞコラァ!!」
「だから悪いって謝っただろう!」
「いいや 許せねぇな」
「うるっせーな こっちは疲れてんだよ!」
「その妙に投げた態度がもっと許せねぇ!」
恋次と一護、ルキアの寝てるところで喧嘩…煩いし迷惑ですよ…
それを嗅ぎつけた?兄さんキター!!!
眉間の皺の入り具合とか目の角度とか、いつもは無表情といってもいいほど表情に出ないのに、ルキアのこととなると表情にというか全身に(?)出てるのがいいですv
「何をしている…随分と騒がしいようだが ここが何処か、失念しているわけではあるまいな。」
「「すいません」」
「黒崎一護。用が済んだのなら、さっさと現世に帰れ。此処はお前の居るところではない。」
兄さん相変わらず厳しいですね。にしてもルキアを見舞いにきたんでは??
「テメェのせいで怒られたじゃねえか。」
「つーか今の盗み聞きしてから出てきてねえか?」

ルキアが起きるのも当たり前です。てか兄さん本当に盗み聞きしてそうですよね…!ルキアをお見舞いにきたはいいけど横で恋次と一護が話してて見るに見れず…でもあまりにも煩いからいい加減イライラしてきてついに出ちゃったよー!って感じですよね。兄さん程の人だったら霊圧ですぐばれちゃいますよ。きっと霊圧消して隠れてたんだ…!

一護、ルキア、恋次の並び順が好きです。いいですよねなんかこの感じ。
「バウントはもう誰も残っておらぬ…例えようのない苦さが残る…そんな戦いだったな。」
「狩矢は、バウントの歴史に拘っていた。ただ、同じことの繰り返しに耐えられなかったんだ。ずっと生きてるってのは楽じゃない。千年の間には、ちっともよくならねえバウントの歴史を何度も見せられたはずだ。あいつのなかじゃ、歴史は前に延びた線じゃなくて、円になってぐるぐる廻ってたのさ。それを断ち切ろうとしてたんだ。」
「廻る、か…」
変わることない同じことの繰り返す程単調でつまらないですからね。

ここでVIBEs.話が入るわけですか。そのままコミックに戻るはずはないと思ってましたけど、まさか此処でいれてくれるとは!というかこの話もアニメで見れるとは思ってなかったので嬉しいですv

コミックの方だと清音と仙太郎のやりとりは言葉だけなんですけどアニメだと動きも表現されててグッジョブですね。
浮竹さん!最近の浮竹さんよかちょっと顔色悪い?ように見えました。この頃は本当に寝込んでばっかだったでしょうし。一隊員に対してわざわざ見送りにきてくれる点からして人の良さが伺えます。この頃は兄さんとルキアもギクシャクしてたからなあ…
「そうだ、あれが全ての始まりだったんだ。一護と出会うまで私は未来は線になっていて、何処までも延びていると思っていた…」

桃ちゃん久しぶり!いや今の桃ちゃんじゃないけど。原作でもまだ出てこないんで、まだ寝込んでるんでしょうか?心配です。
ちょっとどもりがちな恋次が可愛い。一角さんも昔からカッコイイですけど、やっぱりこの言葉がずーんときますね、でも恋次はあえて会うことをやめキチンと副隊長として向かい合うことにしたのか…もしこの時点で恋次がルキアとあってたらまた少し違ったのかな?副隊長としてルキアを捕まえに行ったときの恋次の気持ちがどんなだったか想像しかねます。
「廻天している…運命が歯車だと言うなら、我々は其れを廻す理。無欠であると信じて、進むしか無い。噛みあう力の行く先へ…そして 刃は振り下ろされた…」

   かくて刃は振り下ろされる

古賀生きてたんですねー。てっきり死んだのかと思ってました。真樹ちゃんは…死んじゃいましたから。ランタオのところに匿われているようですが、連れてきたのが夜一さんというのも驚きました。シロちゃんもきちんと確認してませんでしたけど、夜一さんが倒れてるの見つけて助けたんですね。
狩矢が死んだことを聞いて、古賀はこれからどう生きていくのでしょう。
「バウントが、滅んでいくのが運命なら、俺は受け入れるだけだ…」
という古賀。
受け入れるだけ受け入れて、そのあとは?このままランタオとひっそりと暮らしてゆくのかな。
「すまないが、黒崎一護に、狩矢を止めた礼を言っておいてくれ」
ドールが消えたらバウントも消えるっていう説はどうなったんでしょう??(笑)まあともかく、これにて古賀の出番も終わり、かな?とかいって後々出てきたら面白いですけど。

コンこっそり六番隊隊舎に忍び込もうとしてた!!(笑)
たしかにそんなとこに入ったら兄さんに即切り刻まれますね…
ホントコンきた意味ないような。どうしてきたんだっけ?(笑)ルキア、もし怪我してなかったら一護と一緒に現世に帰るようないい振りですが、原作の進み方からしてやっぱりそれはないだろう。

「力が…アイツはあんな力を手に入れたから、それに振り回されて、結局自分を葬るしかなかったのかもな。狩矢が求めたのは、運命を変える力、俺が求めたのは…回転している…」

そしてSOULs.一護話。水色もケイゴも普通のとこ見るの久々です。
「ただ廻るだけじゃ無い。廻天し太陽と月に触れる度、世界は常に、その姿を新たな物へと変えていく。変わらないものがあるとすれば、それはきっと、俺の無力。
俺は霊が見える、こいつ等に触れる、こいつ等と言葉を交わせる、ただそれだけだ。こいつ等はこうして時々消える。どうして消えるのかは分からない。時折その場に残るのは、俺にだけ見える血の痕と、痛みにも似た感情。いくら体を鍛えても、こいつ等の事は守れない。それを思う時、俺の心は刃に似るんだ…
廻天している  運命が歯車だと言うのなら、俺達はその間で轢き砕かれる砂。成す統べは無い…ただ力が欲しい、手を伸ばしても守れないなら、その先に握る刃が欲しい。運命を砕く力はきっと振り下ろされる刃に似ている。俺の力は運命を砕く力なのか 狩矢の様に力に飲み込まれるのか…」

この言葉が次回からのことを意味しているんですね。一護の場合半々という感じがしますが。飲み込まれそうになりつつ自分の力にしてる点もありますし。既刊までの話だと自分の力に出来そうですけど…どうなんだろう。

ちょっと違ったのは、たつきが帰るけどって言ったのが違いますよね。たつきは一緒に帰ろうとしてなかったので…織姫も原作だと顔赤くしてるんですけど困ったような顔してましたし。

「考えたって仕方ねえ。この力は皆を守るためのものだ。それでいいじゃねえか。」
狩矢は何のために力を得たのだろう。
「狩矢は、歴史が、繋がっている円だととらえ、力でそれを断ち切ろうとしたのだろう。その是非はわからない。だが、例え同じことの繰り返しだったとしても…」
「そこに仲間がいれば悪くない、ってことですかね。」
「そう簡単に、答えの出るものじゃない、かな。」
浮竹さんが一護君て呼んでるのが何か新鮮だった。そう呼ぶ人って他にいないですよね。一護君か…(笑)
仲間がいる人といない人の違いという感じでした。狩矢には信じられる仲間が一人としていなかったけれど、一護の場合それがいる。後々大きな支えとなりそうです。

「歴史は廻るものなのか、先に延びてゆくものなのか、仮に廻るものだとして、その輪を打ち破るべきか、甘んじるべきか…」
歴史はある程度したら繰り返しているような気がしますね。
そこそこまで延びて、時折繰り返して…実際はどうだかわかりませんが。
今回は前回のように皆が並んでという送り方ではなく、人それぞれの見送り方、という感じでしたね。
ちょ、兄さんも空見上げてる…!

「廻天する、か…ありがとう一護、また、会おう…」

我らは姿無きが故にそれを畏れ そして再び刃は振り下ろされる

平子いきなりキター!!!もう出しちゃうんですね。
小野坂さんじゃないですか。関西弁つながりで木内さんが・・・とかも思ったんですが平子=木内さんだったら自分がヤバイから、やっぱり小野坂さんでよかったですよ(笑)
今回は”廻転”という言葉に拘った話でした…

☆次回予告☆
コンと平子のやりとり面白い。関西弁、関西出身の人が話してるとやっぱり違いますね。
てか石田虚に追われてるけど大丈夫ですか?さっそく銀筒でも使うのかな?
(もう一回21巻あたりから読み直そ…)

☆死神図鑑ゴールデン☆
やっとこさ帰ってきた剣ちゃん&やちるちゃん。
どうやら草鹿で道に迷ってた様子…バウントを一護が倒したと聞いて、一護と遣り合おうと意気込みますが、現世に帰ったことがわかってメチャクチャ怒ってる…!
「この次あったら挨拶抜きでぶっ殺してやる!!」
「一護、会わずに帰って正解だったなぁ…」
たしかに、次に会ったら一護ただじゃすまなさそうだ(笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

税金