アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2006.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.01≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「 2006年12月 」 の記事一覧
2006.12.28 Thu
銀魂37話「サンタなんていねーんだよって言い張る奴こそホントはいるって信じたいんだよ」 「煩悩が鐘で消えるかァァ己で制御しろ己で」
道で滑って背中で肉まんぐしゃりってなあ。まあ潰しちゃったりはあるかもしれないですけどね。
緒方さんの声は目立つというか、どうしても博士のイメージがあるので、なんとなく違和感です。笑いはとれます(多分)

この時期にクリスマスと大晦日話をやるって何か銀魂らしい。
喧嘩仲裁に入った銀さん相手ボコボコにしちゃいましたね。
サンタという言葉をわざわざ言わなかったりとかなんとか。
おでん屋の親父が言いたかったことはちっともわかりません(笑)

そりを用意するとかいってそれリヤカーだから!
服を黒くするのはいいけど、別に泥棒縛りする意味はないのでは…別の意味で目立ってるけどねーしかもサンタのくせにけん玉しか用意してないんですね。韓流ブームてなんか言葉そのものが懐かしい…そんなのもあったね。

貧しい夢=神楽ちゃんの肉まんか…!寝てる神楽ちゃんになんてことをするんですか。起きたら大変なことになりますよ。
てか寝ぼけてても凄いことになってましたね。
全員コタツの中に引きずり込まれて最期血文字って…
コタツの中に引きずりこむときの神楽ちゃんの顔がめっさ怖かったです。

ジャンプ合併号を買意に行った銀さんが帰ってこずどこぞの娘と合併でもしてるんでしょって酷いよーお妙さん!ヒィ!
服部さん痔はよくなったんですか…銀さんとやりあうぐらいだからよくなったんですかね、それとも前回のは全てスルーですか(笑)

こ、近藤さん、大晦日だからってはめはずしすぎ…!
全裸でモザイクて(大爆笑)すごい、凄いよ銀魂!!
無礼講で土方よ、っていう総吾も総吾ですけどね。
土方さんはジャスタウェイの心配してるんですか。マムシの残党ねえ…
今年の締めくくりらしくお婆さんイナバウアーしてましたよね

エリザベスそばそのまま食べた・・・!どうやって中で食べたの?手も中にあるのかしら。いやただのおっさんが入ってるのは知ってるけど(笑)
あの身のこなしはってあなた方先週会ってるでしょう。
友情努力勝利?の銀さんの声がなんかすっごいかっこよかったんですけど。渋いエロボイスというか?
たしかに除夜の鐘如きで煩悩が消えたら楽だよな…
必死に頑張ったのに赤マルジャンプだったなんてオチだし…たしかに年末忙しいと間違えそうだ。
頑張ってた土方さんは何処へ?

次回「雪ではしゃぐのは子供だけ」「冬に食べるアイスもなかなかオツなもんだ」
スポンサーサイト



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.27 Wed
DEATH NOTE12話「恋心」
page.26「轉倒」 page.27「恋心」をほぼ消化。残ったのは最後の日記の話だけですね。

今回も今回で話が大幅カットです…
ホテルの一室で信用できるものだけで調査とか、外部の者の中の一人とはLとしか連絡がとれないようにしてると聞いてライトがどこまでの人間、何人でここの秘密が守られているか知る必要がある…と考えるのもなかったですし。じゃなきゃ模木さんの存在とかあとでどうやって説明するんでしょうか?

ライトが、「こいつは僕がどう推理しようと~」というのもカット。ライトの考えはちょっと入れて欲しかったです。
Lが、「凄くよく出来てますがLは殺していいがという部分をとらないと~」といったあとのライトの乾いた笑い、うまく表現されてたと思います。本気で楽しそうでしたよね(笑)

模木さんが郵便物チェックしたあとワタリから連絡が来るのですが、そのときのパソコンの画面の文字がW…これって原作だとLですよね?それ見てライトがあっちもLで複雑だなとか思うのがあったと思うんですけど。Lは何人もいて~という話がなかったからあえて出さなかったんだろうけど、ツメが甘いように見えます…何となく。

死神、と聞いたLが両手をあげてわーと声をあげて倒れるのにびっくりしました。死神の存在には驚くんでしょうけど、ここは原作どおり普通に倒れて欲しかったです(笑)そのあとちょっと疲れたように眉間をほぐすLはよかったですけど。

各テレビ局のキラに関するものは徹底的に検閲して、万一キラか第二のキラから何か送られてきた場合はLが放映していいか決めるというのは言わなくていいのかな?
そして原作にはないミサミサの撮影シーン!(笑)原作ではまだそんなに売れっ子じゃないはずなんですけど、今からこんなに売れてたら目立ちますよ(笑)

ジェラス松ケンー!この人は声優でもそのまんま本人の声って感じですね。まあこのボソっとした感じがいいのかもしれませんが。でも演技うまいですよねー

ライトがお茶してる後ろでミサミサー!何ですかコレは。ミサミサが後ろ見てたら死神の目でわかってたかもしれないですよ、こういうのってひやひやしませんか(苦笑)

次回「告白」
ミサミサとライト対面?

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(2)   TrackBack(2)   Top↑

2006.12.27 Wed
NARUTO 巻ノ三十六




アスマに始まりアスマに終わる…みたいな巻でした…

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.24 Sun
バイオハザード




戦う女の人ってやっぱカッコイイ!

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画
映画    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.21 Thu
寒い冬こそHOTに戦う!年内最後の大暴れだってばよSP 214話「取り戻した現実」215話「消し去りたい過去」
すごい忍術、って楽器でチャクラを増幅させるなんて出来るんでしょうかねえ。でも綱手さん、前に同じような術をもつものを聞いたことがあるらしいです。今回素直すぎて逆にあやしいですけど。

普通にナルトの後ろにテンテンとネジがいるのにびっくり!
ネジってサスケ奪還以降あんまりナルトと一緒にいることどうこう言わなくなりましたよね(笑)
ナルト、信じたいのはわかりますけど絶対忍ですよ。田の国音隠れの里は大蛇丸が潜んでいた場所…メンマが使用しているのは、シカマルと戦った多由也の技と酷似している、ということから綱手さんは心配してるようですね。ああなんだか懐かしい!メンマが音隠れに関係していて何かの拍子に思い出し、木の葉の里にとって脅威になるなら…殺せってことでしょうね。

にしてもメンマ、身のこなしが凄すぎる!
ネジ兄さんが木から落ちるか?と思ったんですけどわざとだったんですね。しかもネジ兄さんのハイスピードについてってるメンマて…テンテンとネジの考えは妥当だと思います。

テンテンのこれ、これ、がちょっと可愛かったv
途中通りがかった村を盗賊から守るために助けようとするナルト。しかし任務外で勝手に依頼を受けることは普通出来ないし、したとしても一旦木の葉の里に戻って報告しなきゃならないですもんね。ネジ兄さんとテンテンの言い分が正しいです。ナルトはそのときの感情で動きすぎですよ。
村を襲ったのは音隠れの抜け忍…てそんな凄いんですか。
それにしてもこないだ襲ってきた忍者、だからあんな色してたのか(笑)

メンマは盗賊から村を守りたいといって残ると言い出します。
となるとナルトも残りますよねー…馬鹿がつくお人好しってナルトが言うと変ですよ。君も大分お人よしだから(笑)

木材を切り出して塀を作り、川を掘りにして村の入り口を一箇所にする。
これ以上は任務外だ、といいつつもナルトとメンマのやることを見守ってるネジ兄さん達。いつのまにかテンテンまで手伝い出すし、優しいですよね。

襲ってきた忍に不意打ちをくらったナルトを援護するようにネジがナルトをカヴァー(!)
メンマの術は、音波で経絡を一気につき、チャクラの流れを増幅するもの、らしいです。でも多由也のとはまた違いますよね。多由也は物質化霊を操って攻撃したり、幻術で攻撃でしたし。

メンマの腕には何かの紋様がありました。
汗をかいたときにだけ浮かび上がる特殊なものらしいです。
ちょ、さっきまで血海のようだったのにいつのまにか血がなくなってるよ…(苦笑)
ネジ兄さんの頭の回転のよさでメンマはとりあえず助かることになりましたね。
何、今日テンナルですか?うしろからがっちりですよ。テンテン妙に絡むなあ(笑)

詳しいことはわかんなくても盗賊の仲間ってことは間違いないですよ~ナルト。
こっそり抜け出したメンマは一人塀を作り出す。

橋あげたところで起爆札持ってれば一発で爆破!ですよね。
風の音に混ぜた別の音色で、幻術に…てネジ兄さんそんなことわかるんだ!?ネジ兄さんて、シカマルの次ぐらいに観察力とか優れてそう。頭の回転速いですしね。

川の上流には水に不自由しないように堰があるけど、死韻の目的はその堰を壊して村ごと鉄砲水で襲うこと。
山でも動かさないと止められない、というナルトの言葉を聞いて鉱山そのものを吹っ飛ばして鉄砲水を止めようというメンマ。
鉱山ある大量の起爆札を使って鉱山そのものを吹っ飛ばせば、崩れた土砂は谷を埋め尽くし、鉄砲水は堰止められるのだとか。ところで、なんで鉱山に起爆札があるんだろう、とか思ってはいけませんか…(笑)

メンマは記憶喪失ではなかった。
大蛇丸がきたせいで、田の国の優秀な忍は音隠れに持っていかれ、困った死韻はこの村の鉱山に目をつけた…でも、長のくせに大蛇丸のところへ行かなかったということは、大した実力はないってことですよね…

記憶をなくす術なんてあるんですね。しかし失敗し、一時的に失っても数時間で元に戻る、つまりは最初から全部わかっていたってことですか。オカリナを預けたということは、メンマは死ぬ覚悟…誰かが中で起爆札を爆発させなければならない。
メンマは今までの罪を補うために死ぬということですか…

音隠れの抜け忍といえど本当に弱かったですね。螺旋丸にあっけなくやられましたよ。直接受けずによければいいのになあ…とか思うんですけど。ある程度の忍だったらわかりますよね。
最後まで何も思い出さなかった、とネジは言いますけどナルトだけ真実を知ってるんですよね。最後、オカリナを置いた槌森のところで一緒にラーメンを食べるナルトが切なかった…
「忘れられぬ思いがあるからこそ、人は強くなれる。それが成長というものだ」
ナルト、今は辛いけどそれで成長していけばいいよ。仲間の死を乗り越えて強くなれるといいね、カカシみたいに。

次回は1/11夜7時半から!
「消えた匠 狙われた刺客」
ちょ、我愛羅…!隊長シカマルの下にって、全員集まるんですか!?
カカシも出るしバキも出るみたいです。カカシ久しぶり!

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.21 Thu
銀魂36話「すねに傷がある奴ほどよくしゃべる」
おりょうちゃん&坂本さんネタキター!
史実の方でも好きですけどこうやってちらっとでも出てきてくれるとなんか嬉しいです♪

お妙さん、自殺しそうな知り合いの女の子花子ちゃんを助けるのかと思ったら逆に死んじゃいそうなほどの勢いで向こう側に蹴っ飛ばしましたね。うーん、やっぱ最強!ザリガニならもっと浅い川でとりなさい、とかいうところとかね。

『私の夢はアニメ銀魂が終わらないで4月以降も続けていける事です』
て誰の夢なんだろう…製作スタッフか空知先生かね(笑)いやでも、勿論私も続けて欲しいと思ってますよ!どうしよう、4月以降打ち切りとかになったら(汗)

お妙さんの帰りを待っている銀さん達。
魔女がぐるぐるかき回してる鍋みたいなものを取り囲んでるし…
銀さんの足の裏の味って神楽ちゃん知ってんのー!?
「清潔にするよう心がけるよ」
って銀さんそういう問題じゃないー!
同じにおいがぶつかれば相殺されるかもしれないとか意味わかんないし
破亜限堕津を鍋に入れてしまった神楽ちゃん。片付けようと必死な新八と、うろうろする銀さん。鍋の中に手いれてアイスとろうとしますけど熱くてとれずに手をひっこめたら偶然障子あけたお妙さんの顔にヒットー!
勿論銀さんと新八(なぜか神楽ちゃんは逃れ)はボコボコに

力になるとかいいながら絶対金は貸さねえぞって言ったときのお妙さんの顔が最高です!そうですよね、お金は貸さない方がいいと思います。お妙さんは絶対訪問販売とか絶対ひっかからないんだろうなあ
ドリームキャッチャーの勧誘してる人、魔理鈴と舞蹴の声優さんでびっくり。声が独特であってますよね(笑)
多分花子ちゃんはそういうのひっかかりやすい人で、ひっかける人からしたら絶好のカモなんでしょうね
お妙さん、その話聞いて鍋に花子ちゃんの顔突っ込んだ…!
必死に横でギブギブしてるのもなんのその、勢い凄すぎ

銀さんサラサラヘアーて湯○弁護士の真似だったんですね。
てっきり鰤の平子○子かと思ったんですけど…びっくりしました。後ろがうねってたから絶対鬘だろうなあとは思ってましたけど。しかもサラサラになった直後CMて…!どんだけタイミングうまいんだろう
「お前から天然パーマとったら何が残るんだあ」
に爆笑…

金をまきあげて花子ちゃんに返すのかと思ったら道場の建て直しするのかい!お妙さんも黒い…
トイレで一生懸命ヅラとってる銀さん涙目…!そしてトイレまでおっかけてくる神楽ちゃんも凄いですねえ。銀さん愛されてるなあ
そしてトイレから服部さん登場…銀さん、普通にウ○○連呼すんのやめてください

お妙さんの綺麗な顔に傷がー…
服部さん上から落ちてきた。お庭番衆てことはさっちゃんと元同業者ですか?
最後ドリームキャッチャーって小声でお願いする銀さんがちょっと可愛かったですv

次回「サンタなんていねーんだよって言い張る奴こそホントはいるって信じたいんだよ」
年末だけど普通にやるんですね。まあ時間がゴールデンじゃないから出来るのかな。二本立てっぽいです。
銀さんVS服部さん楽しみ!

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.21 Thu
DEATH NOTE 特別編
特別編というよりは総集編、でしたよね。総集編の割りにはあっさりでしたけど。ライトの凶悪な目つき(笑)もいいですけど、斬新なポテチの食べ方とか、華麗なペン捌きとか紹介して欲しかったですね(笑)ポテチなんてきっとカ○ビーから依頼きますよ!
にしても工藤さんと平野さん、あの衣装着る意味はあるのか…毎回あれでアフレコやってるんですよね?

質問コーナーで是非とも見てみたいって…ファンなら顔ぐらい知らないとダメですよ(笑)この質問出した人はきっと顔見たことないんだろうね。でも声優さんの顔はあんまり見ない方がよかったりすることもあるし…(!)
中村獅童、こんなとこで普通に喋っててよいのだろうか。その前にいろいろやることがあるでしょーよ(苦笑)一回もカメラ目線にならなかったのも気になりました。

山口さんも宮野さんもLとライト意識した(?)衣装でしたね。
林檎もって齧る真似もしてましたし、やっぱり意識してるんだなあ。どうしても石田鉄のイメージがあるんで、どっかで斉藤君の物真似やってくれないかな~と期待する自分がいたり(--;)
きょ、局長のイメージが(ガラガラピシャン)いやきっと内田さんがああいう人なんですよね。にしてもレムの人!びっくりしました、あんな人がやってるんだ…斉藤さんでしたっけ?

アナウンサー別に本物じゃなくてもよかったような。”人質”噛みかみだしね(笑)でもそう思うと、声優さんてホント大変なんだな…と実感しました(今更ながら)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.20 Wed
BLEACH108話「慟哭のバウント!最後の激突」
狩矢の風の攻撃を霊圧を最大限に放出して身に纏うことでダメージを最小限に食い止める一護。
相手が攻撃を仕掛けた際に出来る僅かな隙をつく返し業、つまり隙を与えなければ攻撃すら出来ないということですかね。
霊圧で防御するということは狩矢はしてなかったんですか。

しかし狩矢の本当の力はというと…
「私の力は風。風は大気の摩擦で静電気を起こし、雷を呼ぶ。」
風ってそんな力あるんですか!
一護がいくら早く動いても雷の方が早いということで攻撃を受けてしまいますね。

一護は、狩矢から浄界章が一つでないこと、一つ浄界章を解放すれば誘爆し、瀞霊廷が無に返ることを聞きます。
「バウントは腐った一族だ。せっかくこれだけの力を与えられたのに、死神の呪縛から離れることをよしとしなかった。そして死神はもっと腐っている。バウントを勝手に生み出し、己の都合だけで我らを利用してきた。私は何もかも許せなかったのだよ。私は、全てを道連れにしてゆく。死神も魂魄も全てを滅ぼしてやるのだ。」
ここまできてしまったもうとめられないですね…世界を滅ぼすどころか自分も死ぬなんて。まあそれだけ自分を生み出した死神・世界を恨んでいるということでしょうね。

そこへ恋次とルキアが。微妙に抱きしめられてやしませんか
一護の所へ行こうとするルキアに
「これは一護の戦いだ。邪魔ぁするな。あいつは、朽木隊長とも対等に渡り合った男だぜ。奴を信じろ。」
恋次が言うとなんだかカッコイイ☆というか恋次も一護のこと結構認めてるんですねー。朽木隊長と、っていうところがミソ
まあルキアが行ってもあまり役に立ちそうにありませんけどね(コラ)
だって、病み上がりですし(!)

狩矢を前にして体が動かない一護。一瞬白一護が…?
と、黒い月牙天衝を放ちます。そこは別にいいんですけど、次の狩矢のシーンでびっくり、ちょっと待て~!!それだけで服ははじけ飛ばないだろう!?(爆笑)いや服は破けるだろうけど、裸にはなりませんて(笑)
白一護は出てきたけど、虚化まではなりませんでしたね。兄さんとの戦いのときみたくなるのかと思いきや。
「それが、貴様の内なる力だ」
後々原作に繋げるってことでこの言葉を出したのかな?
狩矢は霊子で傷を治そうとしますが霊子が吸収できません。どうやらランタオに霊子を吸収できないように細工されたみたいです。
狩矢は構わず浄界章の力を一つ爆発させようとしてるみたいです。

一方死神達は。
浮竹さーん元気そうですねー
清音と仙太郎が封印術を施す・・・?ところで、封印て普通の死神でも出来るんですかね。誰でも出来るってわけじゃなさそうですけど、ある一定の力(席官ぐらいならとか)があればいいってことですか?
イヅルんと修ちゃんが共同作業してるとこがグッジョブ
あとは一角が疲れて寝てる死神に活を入れる(?)シーンもありましたね

狩矢がまさに浄界章を一つ爆発させようとしたところへ、

「卍解…千本桜 景厳」

兄さんキター!!!!しかも卍解!
そのまま狩矢に直接攻撃。しかし狩矢はノーダメージ!
夜一さんもきたー!何処行ってたのさ(笑)
どうやら浄界章の封印を手伝っていたみたいですね。
それにしても、兄さん相変わらず美人ですな。兄さんと夜一さんの2ショっていいなあ
一護、一瞬だけ兄さんと一緒に戦った?ように見えましたけどどうでしょう…本当に一瞬ですけどね。あとは兄さん見てるだけですもん。

一瞬刀を出す兄さんをとめた夜一さん。
「やめておけ、白哉。浄界章が解放したときは、儂の瞬閧とお主の千本桜で封じ込めねばな。儂らまで奴と戦っておったら手遅れになってしまう。もっとも、完全に封じ込められるかはわからぬがな。」
力を温存しておく、ということですね。でもこのまま一護の加勢?する兄さんもちょっと見たかったですが。

両者とも疲れが見える…霊圧がもうほとんど残っていないはずの狩矢に力が戻り急に動きが早くなりましたね。
「おかしい。もう霊子は取り込めぬ狩矢の攻撃力が落ちん。いや、逆にあがっておるかのように見える…なぜじゃ。はっ!そうか!」
夜一さんは何かに気づいた!

「一護!もう少しじゃ。奴自身の霊力は既に尽きておる。奴は今体内の浄界章の力を使って戦っておるのじゃ。」
狩矢の攻撃を片手でとめた夜一さん、すご!ちょっときつそうでしたけどさすがですね
「くだらん、これは賭けだ。浄界章は、あと僅かで発動する。それまで、この身体が持つか。それとも、貴様が私を倒すか」
狩矢が放った攻撃を受けるかと思った瞬間、岩の上の真樹ちゃんの斬魄刀に直撃。あれ、なんであんなところに斬魄刀が…?
前回真樹ちゃんが最後に落とした…?んでしたっけ?

織姫達も一護のところへ到着。
助けようと意気込む石田にルキアが
「あやつは、バウント達をも、己と同様に考えているやもしれぬ。一護は死神代行だが、死神ではない。人間だが、普通の人間でもない。死神の力を手に入れるまで、一護は身近のものを守る力を欲していた。だが、その望んでいた力を得たその時より、現世と尺魂界と、二つの世界を背負わなければならなくなったのだ。我らにはわからぬ重さが、そこにはある。だが、その重さに耐え、一護は前に進もうとしている。我らに同じ真似ができるのか?バウントも人でありながら人ではない。二つの世界で、もがき、苦しんでいた。狩矢を止められるのは、同じ重さを共有している一護しかおらぬのかもしれん。ならば、奴を信じ、見届けるしかあるまい。案ずるな、あやつは必ず勝つ。」
そう考えると、一護はとてつもなく重いものを背負ってるんですね。だけど一護が狩矢と違うところは、重いモノを背負っていても、その重さを分け合える仲間がいるってことですよね。狩矢も、もし、ですがバウント達とキチンと心を通わせていたらああはならなかったかもしれません。

両者一歩もひかず渾身の力をぶつける…
狩矢は、バウントの全てをこめた浄界章の力、一方一護は仲間を守りたいという力…戦いの最中、
「人は、自分より秀でたものを忌み嫌う。貴様の仲間とてそれは変わらん。長い時を隔てれば、信じあっていた仲間も、いずれ貴様の力を恐れ、離れていく。そんな者達を守る意味があるのか」
「ある。理屈じゃねえ。俺は守りたいから守るんだ!俺の魂にかけて!!」
「魂にだと!?」
何か一護VS恋次戦を思い出しました。
発動した浄界章をとめようと兄さんに声をかけるが動かない兄さん。一護を信じているのでしょうか…

交差する刃、そして膝を突く一護と致命傷となる傷を体にと受けて静かに佇む狩矢。
「どうやら、終わりのようだな。少し残念だよ。君が、私と同じ道を歩むかどうか見られなくて。黒崎…私は…」
そして砂になった狩矢…最後に何か言いたかったのでしょうか。それを察したかの如く
「馬鹿野郎が…っ」
と呟く一護。

にしても一護結構元気そうですね(笑)

「アイツは、結局、一人で消えていきやがった」
「まさか、最初からそうするつもりだったというのか。」
「さあな。ただ、あいつは終わらない時間に、終止符をうちたかったのかもな…」
世界を終わらせようとしていたんじゃなくて、本当はもうこの不幸な運命を終わりにしたくて、一人で死んでいくことを選んだのでしょうか。当人がいなくなった今真実は闇の中、ですが、同じ境遇を持った者同士、一護は何か感じ取ったのかもしれませんね。

☆次回予告☆
次回は1/4午後6:26からだそうです。ん?4日って木曜日ですけど…?正月できないから移動してるだけ?まさか毎週木曜とかにはなりませんよね(笑)
だったら1/9に普通にやればいいのに…
浄界章の封印のカズで争う清音と仙太郎。
ルキアにそんなに数あったかって聞いちゃってるよ浮竹さん!
次回はちょっと休憩?みたいな感じですね・・・
一護と恋次とルキアと並んでるのがいいですね~
寝てるルキアも、奪回編が終わったときと似てますし。
どうやって原作に繋げるのかが楽しみです。

☆死神図鑑ゴールデン☆
今回も活躍出来なかった岩鷲。空鶴さんにばれてヤバイからかくまって欲しいと草鹿のブルのところへきたけど既に空鶴さんにばれてました…可哀想に。手下はうまく扱わないとね、岩鷲(笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.16 Sat
私の頭の中の消しゴム




テレビでやってたのを見ました。
吹き替えが谷原章介と小西真奈美というのがちょっと微妙でしたけど。

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画
映画    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.15 Fri
特別編 NANAの魅力の全て
前やった総集編と同じようなの?と思ったけどちょっと違いました…けどやっぱりあのアナウンサー別にいらないような(苦笑)ランキング形式で発表してくだけですし。

でもホント、NANAには歴史がありますよね。幸子も今見ると結構可愛いキャラだったんだよなあと自覚。章司が好きになるのもしょうがないよ。てか幸子がいたから今のハチがあるんじゃん、とも思えてきました。幸子万歳(笑)

ファッションショーは…いりませんね。やるんだったら原作ハチのでやったほうがいい気がしました。

VSは微妙に納得いかないことあったんですけど、結果ブラストが勝ったんでいいです(笑)シンちゃんVSナオキでナオキに軍配て…まああの人個人の意見なわけですが、やっぱ納得いかーん!どう考えたってシンちゃんでしょ(笑)レイラVSノブはね、なんでこの組み合わせなのかがわかんなかったんですけど。レンVSヤスは…まあしょうがないか。私的にはヤスです。レンもカッコイイですけど、人として男としてだったらやっぱりヤスのが魅力的かな。タクミVSナナはナナが勝って嬉しかったv
「忘れられない夜にしてあげる」
やっぱ何度聞いてもカッコイイ~!

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.14 Thu
NARUTO213話「失われた記憶」
先週見たときは女か男かわかんなかったけどこうしてみると男ですね。
どうやら忍として生きてきて罪もない人達を抹殺してたけれど、父親を殺された子供を見て可哀想になりつい仲間を殺してしまった。その子供を助けようとして崖の付近に立ったら足場が崩れ下に落ちて頭を打ったため記憶喪失に…って感じかな。あの小さい子供が復讐にきたりしたらそれはそれで楽しい話ですが(え)てか、忍ならチャクラ練って崖に張り付く、とか無理ですか?まあ急なことだった、ということで。

で、たまたま幻のメンマを任務帰りにとりにきてたナルトが見つけたってわけです。って、任務帰りにそんなことしてていいのか?
サクラの白衣姿初めて見ました。なかなかカワイイv医療忍者ってやっぱりこういう病院手伝ったりするのかな?にしても、男の医療上忍が着てるあの服はやだな…(苦笑)
木の葉の病院だから里の人以外は入院できないということなんですが、怪我しても見てもらえないのかと思ったけどそれはないみたいですね。
記憶喪失の場合困るもんな…それにこの子忍者だし。椅子に座ってるサクラなんか先生みたい!
忍者が身分証明するようなもの持ってたら困るよ!て、ナルトの時代の人達ってそういうの持ってなさそうですよね。一般人は持ってるのかな?忍者が持ってたら何処の里かわかって逆に危ないような。でも額宛で何処の里かぐらいわかりますよね。サスケみたく額宛捨てちゃったらアレだけど…でも普通はわかるはず(てかサスケの場合服装でわかっちゃう)
部外者立ち入り禁止、里においておくわけには通常いかないそうです。ってことは、よくある異世界トリップとかあれ全部常識覆っちゃいますよね。部外者簡単には入れてくれないんでしょ?どんな些細なことでも見逃すことは出来ないし、責任がとれないという理由はわかりますが。ま、所詮夢は夢ですし(笑)それに今回は特別、ってことなんでしょう。

ところで、見回りにきたときサクラ普通気づくでしょ、と突っ込んだ(笑
そしてアイツの一言で誰かわかってしまうサクラすごーい。まあナルトが探しにきた→記憶喪失のアイツってわかりますけどね。
でもって赤ん坊一人おきざりっていうのも状況的にメチャクチャおかしいですよね。置き去りにならないでしょう。赤ん坊と年寄りはまず最初に避難ですから。
なるほど、影分身の使い方ってこういうこともできるのか。

ナルト、口は災いのもとだよ…やっぱり任務の帰りに寄り道はダメですね。でもナルトが全責任を負う、ということでOKになりましたし。仮の名前がメンマて…ラーメンの上にのってるアレか…いいじゃん、ナルトとメンマでラーメンの上にのってるもの同士で(いいの?)
ナルトの家マジ汚いーうわあゴミぐらい捨てましょうよ…片付けられない人ですよね、最近よくある(--;)あまりの汚さに眠れなかったメンマ(違)はナルトの家の掃除をしてくれましたよ。何この礼儀正しい子!にしても、ナルトでもパンツほされたらショックなんだ!(爆笑)そういうの気にしないかと思ってました。

ここの世界の三十両ていくらだろ。三百円ぐらい?そういえば、昔自来也さんがナルトにこれで遊んでこいって三百両渡してたけど、あれが大体三千円ぐらいだったっけ?甘栗甘行ったら誰か上忍出てくると思ったのになー誰も出てこなくて残念です。
メンマ、お婆さんの荷物を家まで運んだあと、家の庭の雑草が気になり自分からとりだした!今時こんな子いないなあ…何これ教育番組ですか?(笑)オマケに隣の家からも頼まれたよ。草むしりってDランク任務でやるんじゃないんですかーそういえばカカシ班もやってたよね草むしり…

メンマのオカリナって、チャクラを増幅させる力もあるんですか?力が漲ったからといって空は飛べませんけどね(!)だってナルト、思いっきり飛んでんじゃないですか(笑)しかも敵の忍、大蛇丸みたいに血色が悪かった…!て、あの人もしや死顔?EDのテロップにそれらしき名前が見つからなかったので、予測するともしや…?(苦笑)フキってのはお父さん殺された女の子ですよねきっと。

次回「寒い冬こそHOTに戦う!年内最後の大暴れだってばよSP」
一時間SPらしいです。ネジ兄さんキター!!
んじゃまたあのスリーマンセルですか。カカシティーチャー出てこないかな…

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.14 Thu
銀魂35話「恋にマニュアルなんていらない延長戦」「外見だけで人を判断しちゃダメ」
前回のあらすじを「~であった」で終わらせる新八ストーカーずの銀さん達。
お妙さんの場合は戻りすぎ、というか話とびすぎですけどね!

松平さんに銃あてて本当にぶっぱなしちゃうのが総吾らしい。
しかも撃ったあと、さりげなく土方さんに手渡して握らせるなんて!ちょっと沖土ですよね(笑)
すっごいあせりにあせる土方さんのうしろで頭の上の部分だけ禿げちゃっただけですんだ松平さんも凄すぎますが。

というわけで、って銀さんー!その区切り方…
銀妙もいいなあ。銀さんとお妙さんの掛け合いが好きです。
と、エロメス普通にエロメスハウス(笑)から出てきました。
どうやら、とっつぁんの痴漢騒動は間違いというかエロメスの策略だったのか。うーん、あんな泥酔してたらそりゃあね、間違わられてもいたしかたないかもしれないけど。
怪盗キャッツイヤーて…いや、耳だからイヤーなんだろうけど(笑)
松平さん、三十年前ハート盗まれてるとかそんなのどうでもいいですから。
逃げるエロメスを銀さん木刀投げておいますけどよけられた!
ぶりっこ好きなの?銀さんも好きなの!?
「ぶりぶりぶりぶりうるせーな、う○こでもたれてんのかてめーは」
「たれてんのかてめーは」
「てへ、なんて真顔で言える女に、ろくな女はいないのよ」
「てへ」
「あ、ホントだ」
までのやりとりがハイスピードで爆笑してしまいました。
お妙さんと神楽ちゃんかっこよすぎる!
そこへがエロメスを庇い…
「恋愛は惚れたほうが負けって言うだろ。もういいよ。別に、僕、エロメスさんのこと恨んでないし、むしろ、感謝してるくらいなんだ。短かったけど、ほんとに、彼女が出来たみたいに楽しい時間が過ごせて、だから、一つ言わせてください

嘘じゃボケええぇ~!!!

新八かっこよすぎv
てかお妙さんの弟だな、アンタ確実に…
大人の会談をのぼったと思わせてお通ちゃんの猫耳に萌えた新八は結局オタク街道まっしぐら。

で、13分遅れで始まった二話目。
「決戦だよ。奴も奴の企てもすべて潰す」
「そうか。とっつあんがそのつもりなら俺達の命もアンタに預ける」
「ふっ、頼りにしてるぜ」
「トシ、総吾。一つ確認しておきたいことがある。奴って誰かな?
近藤さんは相変わらずですー!

で、奴とは松平さんの娘栗子の彼氏、七兵衛。
結局娘のデートを邪魔する作戦なのですね。
「お前こそ警察庁長官なんて認めねえよ」
「土方さん。俺もアンタが真撰組副局長なんて認めねえよ」
「お前は黙ってろ!」
面白!面白い!真撰組ってアットホーム?(違)
邪魔する、もとい抹殺するつもりらしいです。

近藤さん→殺し屋ゴリラ13
総吾→殺し屋総吾13

になっちゃいましたよ!

結局全員でメリーゴーランド乗ってるのか。
ゆれて焦点定まらないだろう!つか乗る前に気づけ(笑)!

「人間てもともと穴だらけじゃん!そこに自ら穴あける意味がわからんじゃんよ!」
「お前の言ってる意味がわかんねえよ」
「ああいう年頃の娘はねえ、ちょっと悪そうなかぶきものにころっといっちまうもんでさあ。そいで、ちょっとやけどして大人になってくんですよ」
「総吾、おめえ年いくつ?」
「おい、おじさんこんなに悪そうな顔してんのに、もてたためしがねえんだけどどうしてくれるんだ」
「ま、よくも悪くも愛だの恋だの幻想ってことさ。あんたの娘も、あの男にあらぬ幻想を抱いてるようだが、そいつが壊れりゃ夢から覚めるだろ。幸いここはうってつけだぜ」

ということで行き先はジェットコースター。嫌がる七兵衛を脅してのらせる総吾の台詞が凄い。
「ガタガタ言わずに早くのれやホルスタイン野郎。騒いだらもう一つ穴が増えるぜ」
「総吾は人を追い詰め苛めるのが趣味の超どSだぞ」
それでいいの~?しかも脱糞請求ときた!
どSっていうかもう危険人物としか…
って総吾とんできた!
「ベルトしめんの忘れた!ベルトしめんの忘れた!」
ってとんできたときメチャ笑いました。総吾の顔が…
Sだからうたれ弱いっておかしいと思いますが。

普通もらしたらひきますよね。軽くじゃなくてざざざっと10メートルぐらいひきます(オイ)さすがに失笑もんです。これ、ゴールデンでやったらどうなるんでしょうね(汗)

土方さんの苦い過去…お茶漬け土方SP!食べたくないけどひかないよ。むしろ万々歳だよ!でも家計が苦しくなりそうだね。毎日マヨネーズ…ていうか生活習慣病とかならないか心配です。

マヨ背負って観覧車の上に立つマヨラ13最高にカッコイイ!
そして栗子はマヨラに惚れた!(終)
終始笑いっぱなしで腹痛起こしました…

次回「すねに傷がある奴ほどよくしゃべる」

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.13 Wed
BLEACH107話「振り下ろされた刃!破滅の瞬間」
やっぱり映画公開が始まるで限定とか、今年いっぱいはこれとか多分そんな感じじゃないですかね、OP&ED。映画館行かないのでいつも食い入るように見てますが何か(笑)

OP後のシロちゃんがカッコイイ~!
一護が石田にランタオを連れてこの場を離れてくれっていうとき石田が大人しく従ったー!
「どうやら、それしか選択肢はないようだね」
とやけに素直。まあ装身具も壊れたことだし一先ずは一護に任せるってことなんでしょうか。

一護は卍解し狩矢と戦闘スタート。
空中を飛ぶように走る狩矢凄いです(笑)一護は瞬歩で走ってるんだろうけど、狩矢はどうなんだろう?霊子を使ってクインシーみたく移動してるんでしょうか?
狩矢の風の攻撃をもろに受けた一護は壁に叩きつけられ吐血。しかし月牙天衝を放ちます。

ランタオを支える石田の下へ織姫達が到着。りりんに装身具のことを聞かれ、霊子の増幅の為だけに使えば、限度を超えたとき中身が空っぽだから爆発しないらしいです。蔵人みたく私もわけわかんなかった(苦笑)多分、霊子を集めたりせずに出力を調整することだけに使えば限界を超えても、装身具の中には力が凝縮してないから大丈夫ってことなんでしょうか。
石田が勝手に出て行ったことを怒るりりん。一応心配してくれてたんですね。
シロちゃんと乱菊さんも到着。一護が狩矢と戦っていることを聞き、一護に全負担を押し付けるわけにもいかないということで、一護の下に行こうとするシロちゃんをランタオがとめます。

シロちゃんが隊長だとわかったからなのか、
「狩矢は、浄界章の力を体内に取り込んだことは知っているな」
「ああ、それならこちらでも調べがついている。浄界章の力は確かに強力だが、その力が完全に引き出されるには時間が必要だ。つまり、今の奴は時間稼ぎをしている状態だろう。」
「ああ、だが狩矢の身体に入った浄界章の力だけなら、たかが知れている。問題はそれ以外の力。浄界章は、我らが当時使用していた巨大霊子発生装置の総称。瀞霊廷内に、少なくとも数十機存在していた。あの日実験中に暴走を始めた浄界章は、その一機。その爆発で、瀞霊廷の約10分の1が消滅した。当時の指導者がこれを重く見て、結局瀞霊廷内の浄界章を全て封印したのだ。そして、このまま狩矢が自分の体内に取り込んだ浄界章を爆発させた場合、他の全ての浄界章は、誘爆するだろう。それこそ、狩矢の真の狙い。全ての浄界章を爆発させた場合の破壊力は、計り知れない。」
って、そんな危険なもの瀞霊廷内にあったんですね。
物騒だから目の届くところに置いておいたほうがいい・・・というのはわかりますけど、何かあって爆発したら遅いですよね。灯台下暗しは違うだろう(笑)

どうやら、もう一度それぞれの浄界章を鬼道で封印しないといけないそうです。今までの封印だと年月がたっていて弱くなっているから、一つが爆発すれば全ての物が爆発してしまう。
浄界章が置かれていた場所を記した書物をシロちゃんに手渡すランタオ。霊圧を封じられたまま戦闘を行うために、無理をしているから、限界がきたのか倒れかかります。
シロちゃんと乱菊さんは別の場所へ、織姫達は一護のところへ向かいます。

双極の丘に辿り着いた一護と狩矢。決着をつけるには相応しい場所、という狩矢。たしかに、そうかもしれませんね。ここで一護と兄さんが戦ったのがすっごい昔に思えます…ああそういえば藍染さんもいたっけなあ(遠い目)
そこへ真樹ちゃん!?まさか生きてると思いませんでした。

一方、図書館では京楽さん達がシロちゃんから浄界章の封印地図が渡されました。せっかく徹夜までしたのにちょっと残念ですね。浮竹さんなんか仮病まで使ったのに(笑)
残っている浄界章を全部封印するには、隊長・副隊長・上位席官全て総動員する必要がある、大変です。
地獄蝶が各所に通達してるとき、卯ノ花さんと勇音さんの後ろに花太郎が!喋りませんけど、いましたよね(笑)花の顔久々見た!

えっと、ルキア見たのも久しぶりです。まだ具合よくないんでしょうか。双極の丘で狩矢と戦っているのが一護だと聞いたルキアは動き出します。

真樹ちゃんは狩矢に古賀達が何処か聞き、死んだとわかるとまた一護と向き合うと切りかかりました。今の真樹ちゃんでは全力でない一護と戦うのでも精一杯ですよね。一護も本気じゃないみたいだし。
と、狩矢に剣を突きつけました。
「貴方が、瀞霊廷を消滅させるというなら、それも仕方ない。私は此処から外れて行ったもの、なくなろうと心は痛まない、そう思っていた。私は、貴方の中に、我が敬愛する隊長の姿を見ていた。だからこそ、貴方に付き従っていたのだ。だが、更木との戦いは、私に忘れていたものを思い出させた。私は護廷十三隊を、瀞霊廷を少しでも、よりよいものにしていきたかった、それが望みだった。隊長と私は、同じ世界を望んでいた。だから私は隊長の元で全力を尽くせたし、それは隊長が倒れても、変わらぬ理想なのだ。しかし私は、隊長の死の虚無感から、その思いを復讐へと摩り替えてしまった。狩矢様、貴方が手に入れたのは、尺魂界を変えることが出来る力。その力を瀞霊廷再生のために使ってくださるのなら、私は再び、貴方の前に跪きましょう。しかし、あくまでも、あくまでも復讐のためにだけ使うというのなら、貴方をとめます。復讐は何も生み出さない。古賀さんも他のバウントも死んだ今、貴方をとめられるのは、私しかいない。狩矢様。」
自分から捨てた瀞霊廷をどうでもいいと思っていた、けれど剣ちゃんとの戦いで自分が今何をすべきかわかったんでしょうね。
「一之瀬、それは出来ない相談だ。お前の力では私はとまらんよ。いろいろと世話になったな。お前のおかげで、浄界章の力が私の身体に満ちてくる、時間稼ぎが出来たようだ」

狩矢に腕を掴まれ、動けない真樹ちゃんは狩矢の攻撃を受け、倒れながらも狩矢の足を掴みますが、無常にも吹き飛ばされてしまいます。今度は本当に死んでしまったんでしょうか。
一護は仲間を斬ったことを許せない。同情しているわけではない、仲間を斬って平気な顔をしているのが許せない、と。
しかし狩矢は仲間だと思ったことではないと言います。やはり目的のためのコマにしかすぎなかったのですね。

狩矢はバウントを召喚。空が渦を巻いて霊圧がどんどん大きくなっています。
狩矢の腕が変化し、まるで銃のようになりました。えーと、アレンの銃器化に似てるんですけど(爆
どうやら名前はメッサー?というようです。

ルキアが隊舎から出てきたところに恋次が。
兄さんが捉まらないから隊舎にきたんですねー。ということは、ルキアは今まで六番隊隊舎に?
「恋次、頼みがある…私を、双極へ連れてってくれ」
次回恋次が活躍!とかあるといいんだけどないだろうなあ…

☆次回予告☆
今回普通に次回予告でしたね。珍しい…恋次に支えられるルキアを見てたら恋ルキにものすごーく見えました(笑)
あ、夜一さんが出るみたいで楽しみです。
「この世界はなくさせねえ!!」
って映画と若干設定が被ってる気がしなくもないですが。

☆死神図鑑ゴールデン☆
「此処か?」
「黒崎たちは休息をとるため、ここに泊まっているはず」
十番隊隊舎に連れてこられたコン。
乱菊さんと織姫になでられる妄想してますよ(笑)そこへ裏廷隊がきて一護がバウントとの戦闘を開始したから至急持ち場へ戻れとのこと。修ちゃんとイヅルんは移動しコンは十番隊の中へ入るも当然の如く中には誰もいない…やっぱりコンは置いてけぼり決定で最後まで蚊帳の外ですか(苦笑)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.12.13 Wed
DEATH NOTE11話「突入」
page.23「激走」 page24.「盾」 page25.「馬鹿」を消化し三巻終了!

ビデオテープの内容が流されたときのLの考えが丸々カット!Lが幼稚すぎるとか、対抗意識とか思ったこといれなくて大丈夫なんですか…日々間キャスター死んでる裏の映像が可愛すぎる…犬ですよ犬(苦笑)

さくらテレビに向かった宇生田さん、ついに亡くなってしまいましたね。そりゃわかっていますけど、こう映像にされるとなんだか…静止画より動画のがやっぱりリアルですよね。
ベルトのボタンを押そうとして押せなかったところとか。
相沢さんの危機迫る感じが迫力ありました。って、松田、相沢の台詞ぱくってるー!!(笑)
馬鹿なイメージの松田が言ってたのですっごい意外でした。
怒りで震えるLの姿もとてもよく表現されていて満足です。

局長一歩間違ってたら人ひき殺してましたよ(汗)原作でもそうでしたけど。出目川っていうか茶風林さんがちょっと待ってくださいよ刑事さんって言うと何だかおかしいです。いつも自分が刑事じゃないですか、って妙なところに反応してしまうんですよね(苦笑)

ワタリが夜神局長からですって言うのも意外でした。部下でもないのに局長つき…
次長と局長に交互に電話で話すシーンがまた面白かった!だってLの動作がいちいち激しいんですもん。効果音つきだし(笑)
正面玄関を取り囲む警察車両、映像で見ると圧巻です。

ライトの顔は今日も極悪(笑)あれ、でもライトの思惑偽キラに顔も名前もあかさずコンタクトをとること、はいれないでいいのかな?それとも次回に入れる?

テープを回収してからの相沢さんの「指紋、切手を舐めていればそこから情報~」がなかったですね。まあそこはなくてもあってもいいかなと私も思ったのですが。Lの「キラは多分警察が協力するはずが~」もなかったですし。Lを差し出す場合、Lが出演し10分間のスピーチってのもなかったですね。それいれないとLかどうか判断の度合いがわからないんじゃ…それともそれは放送されたってことにしちゃったんでしょうか。

今回ちょっと聞きたかった
「私をLだと信じてくれるかが心配です」
なかったー!1ページほど会話とびましたよね(笑)いきなり、まあまだ三日ほどありますから~とか言い出したときにはびっくりしました(笑)そしてさらに話が飛びます。ビデオの作り方が下手すぎることや警察幹部をたてにして従わせようとするやり方の件に関しての話がなかったですし、第二のキラの可能性のある指紋も話に出ません。その指紋を見てLが犯人は子供か小柄な女性…と考えて、その考えがライトが言ってた考えと一致→ライトに捜査協力を仰ぐってつながるほうが重要だと思うんですけどね。

ついにミサミサ&レム登場~!ミサミサの声まだちょっと違和感あるな…って、アナウンサーまた本物か…

次回「恋心」
ライトとミサ接触!来週年末スペシャルという言葉がちょっと気になります…

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.12.08 Fri
NANA36話「ブラスト新曲!!」
タイトルは一見明るい、しかし内容はとてつもなく重い…

メールすらくれないハチが勝手な女に見えた…まあそう思ってもしょうがないですよね。友情より恋愛をとっちゃうのは仕方ないことかもしれませんが、急に女より男!ってハチみたいな行動をとるのはどうかと…男が出来た途端音信不通ってなあ。
まあ9日も家に帰ってないナナもナナですが、時間がたつほど帰りづらくなるし、話しづらくなる。先延ばしにする程状況は悪化するわけで、放っておくわけにはいかないんですよね。

一人でいるハチが寂しがっていないかどうか心配するナナですが、案外ハチは元気そう。タクミに
「靴下が編めた」とかメールうってるあたり。
しかもタクミ、「パパにも編んで」
ってなんだ、ハチとタクミはラブラブじゃないですか。
ナナはハチが寂しがって自分を恋しがってくれることを望んでいた。けど寂しがってもいない…

一方ナナにパパラッチが迫る。あることないことかかれそうで大変そうです。これからデビューってときに叩かれることほどナナにとって不本意なことはない。ナナはレンに対してのことしか気にしてないようですけど、実は自分が一番狙われてるってことに早く気づいて欲しいです。

川野さんとヤスは大人組って感じですよね。不況で新人バンドの売り出しに会社が消極的なんだとか。一方トラネスは売れに売れている、ボーカルのレイラが歌姫ブームに乗れるだけの魅力がある、ということを聞いてヤスは
「歌っていないと、価値がないのに…」というレイラの言葉を思い出す。

それにしても、これだけ一バンドのために必死になってくれるいい人と出会えてナナ達はある意味ラッキーですよ。こんな風に親身になってくれる人なんて滅多にいないですもん。まあそれだけブラストに実力はある、かもしくは川野さんがよっぽど惚れこんだのか。多分川野さんが惚れこんだ、という方が正しいんでしょうけど。でもとにかくラッキーだったんですよ。
「君の抱えてる荷物の方が、重そうだな。半分持たせてくれよ。持てるだけ持とうとするな。両手一杯塞がってると、肝心な時に身動きが出来なくなるぞ」
「その通りですね…」
ヤスが抱えているものはとてつもなくたくさんありますよね。
ナナ、レイラ、シン…

シンから、トイレでの一件を聞いて飲みまくるノブ。
ヤケ飲みするノブを見てシンが一言、
「ハチに慰めてもらいなよ」
それを聞いてノブ、
「不況のせいにしちゃいけねえな。俺がガイヤの連中を納得させられるだけの曲をかきゃいいんだ。」
ノブ…強くなったね。ていうか、大人になった?
「ノブさんハチと何かあったの?最近スタジオでも誰もハチの話しないし。」
「シン、その名前は二度と口に出すな、ノブにだって触れられたくないことの一つや二つあるんだ」
イライラしてるナナ。いつもなら気にもとめないようなシンの一言が癇に障ったようです。

「いいわねえ。僕ちゃんには慰めてくれるお姉さんがいっぱいいて。しかもギターまで買ってもらえて」
「自分で買ったもん!」
「女に貰った金で買ったんだろう?同じことだ。楽して欲しいもん手にいれたりするから、どんどんハングリー精神がなくなるんだよ。何が頑張っても無駄だ?アコギなんか弾いて遊んでる暇があったら、ベースの練習しろ」
「禁煙も続かないボーカリストに、偉そうに言われたくないな。大体ナナさんこそその新しいギターどうしたの?普通のバイト代で買えるとは思わないけど、たいした腕もないのに、随分不相応だね。」
「レンに借りてんだよ」
「じゃあその服は?」
「全部美里ちゃんとレンからの貢物なんでしょ?」
「悪いかよ!売りやってるてめえと一緒にすんな!」
「一緒にされたくないのはこっちだよ、僕はそれ相応の奉仕をしてるんだ。ナナさんなんて、レンの優しさに甘えてるだけじゃん」

それ聞いて服脱いじゃうナナにちょっと私もあせりました(笑)
前々から気性の激しいナナでしたけど、ハチのことがあってから余計に荒くなってる気がします。
「シンの言ってることは、自分を正当化する屁理屈だから。俺はむしろ、お前はもっとレンに甘えていいと思う。変な意地はって自分を追い詰めんなよ…」
ノブ、シンとナナと両方気遣って、何て優しいんだろう。
自分が一番傷ついてるはずなのにね。
シンは売り言葉に買い言葉というか、こっちもちょっと元々捻くれてるとこあるから仕方ないけど、レイラのこともあったしナナと同じく気持ちが今不安定なのかもしれませんね。ましてやまだ15歳ですし…

レンから電話が。
ハチとのことはしょうがない、今の自分じゃどうにもしてやれないって現実を本当に認めたんでしょうか。いや、認めざるをえなかったんじゃないでしょうか。結局ハチはタクミを選んでしまったし。ノブが何を言ってももうハチの気持ちは変わらないでしょうね…

携帯がつながらなかったのでどうしたのかと心配してた、
水の中に沈められた携帯。
ナナ、携帯を水没させたことすら覚えてないの?たしかに、感情のふり幅多いですよね。本当に病院行ったほうがいいような…ただの精神不安定どころじゃなさそうですから。ハチという存在がナナにとってどれだけ大きかったのかがわかります。
これでパパラッチにあばかれてステージに立てなくなったりしたらナナはどうなってしまうんでしょうか。

レンに会うこともなくアパートへ戻るナナ。ハチがいるかと期待して帰ったのに、机の上に一通の手紙、そしてハチの部屋はもぬけの空…家具さえもなくなっていた。ハチ、一度もナナの顔を見ずに行ってしまって、それでいいの?友達でも何でもないじゃん。せめて一言、顔見て言うべきことは言おうよ。
すれ違いのままハチとナナの友情は消えてなくなってしまうのでしょうか…

次回「年末NANAスペシャル」
てまた総集編のような気がします…展開が気になるのに総集編はやめてほしいです(苦笑)

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.07 Thu
NARUTO212話「それぞれの道」
な、ナルト、アホの子だやっぱり…あんな頑丈そうなのを口できろうとするなんて(笑)影分身なんだろうな、とは思ってたんですけどね、映像がおかしすぎて笑えましたよ逆に。
ところで、影分身が経験したことが本体に後々吸収されるなら、影分身が怪我おったりしたときの痛みなどは本体に戻ったときに影響がないんだろうか…分身だから残るのは経験値だけで、痛みや怪我は身体には戻らない?んでしょうかねえ。
いくら不意をつかれたとはいえあんな見事に踵お落しくらわないでしょうしね(笑)文殊がやられた隙にアキオ誰か助けに行けよ、とかツッコミどころも満載ですし、修羅も別に名前名乗る必要ないんじゃ…とか。

やっぱりあの子供、アキオはトドロキの弟のアキオでした。
子供を助け始めたのはアキオが最初だったということか。
丸鉄を中心に家族…それじゃあトドロキとアキオはまるでもう兄弟じゃないみたいな言い方だなあサクラ。

丸鉄が不忍の一員で両親を殺したという事実は消えないことだけど、弟を助けてくれたのは認めることだと思いますが、復讐心というのは厄介ですね。頭では理解しても心の内ではどうすることも出来ないんですから。
トドロキが勢いで行ったがために簡単なトラップに引っかかって訪問者が来たことを知らせてしまいますし、一度冷静になるべきかなーとも思ったんですけど、丸鉄のおかげで助かりましたよね。
修羅のあの傘から火が出るのって忍術ですか?どっちかっていうと武器っぽいですけど。

炎がまわり、過去を思い出して動くことが出来ないトドロキ。
アキオの口を手でふさいでいたのは、煙を吸わせないようにするため…それを見たトドロキは自分の足を剣で斬ると痛みで足を動かした。これってサスケが一番最初に大蛇丸と対峙したとき動かない足をクナイで刺したのと一緒だよな…って思ったり。

サクラはホント医療忍者として、が板についてきたなあ。
トドロキは不忍は全滅したことにし、アキオを置いて帰っちゃうんですね。ずっと離れてた兄弟がそれでいいのか…一緒にいなくていいの?ま、会おうと思えば会えないことはないですけど、それじゃ寂しいですよね。兄さんと離れ離れ…兄弟っていいなあ(しみじみ)あとはサスケみたく捻くれず普通に育ってくれればいいですよ(笑)

次回「失われた記憶」
新キャラは女?男?部外者を里にいれちゃーいけませんて。この子どっかの忍者かもしれませんよ。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック
NARUTO    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.07 Thu
銀魂34話「恋にマニュアルなんていらない」
今回は電車男のパロ。
お通ちゃん出てこないのにテレビから離れてみてくださいネクロマンサーて…
そういえばタカチンて親衛隊入ったんですね。あんなに嫌がってたのに(笑)

松平さんきたー!!酔っ払いだよ…!
新八が軍曹飛ばしたのが松平さんにあたっただけで偶然だったのか。
猫耳なんて燃やしちまえ→猫耳なんて萌えちまえー!に転換ですよ。
いや、カワイイ子がつけてりゃそりゃ萌えますって。キャサリンの場合は萌えませんけど。

新八は猫耳に萌えすぎてお妙さんの話もままならないみたいです。
銀さんからツッコミがさえないって苦情がきてるらしいですよーたしかに、新八が突っ込まないとこの世界ってボケばっかでヤバイですよね。
ん?お妙さんて普通の料理も作れるんだ(笑)てっきりあの黒い焼き焦げだけかと(オイ)
お礼=私を貰って的なものにいってしまうあたり危ないです新八ー。

新八の荷物勝手にあける神楽ちゃん&銀さん。
神楽ちゃんの猫耳カワイイ~これが猫耳のツボか…!
せっかく銀さんが元からこの形的な感じに食べたのに神楽ちゃんのせいで崩れてしまったため、それを直すためにさらに食べ続けるとポッ○ーみたく細くなってしまった!というかそもそも人のもの勝手にあけたり食べたりしてはいけません
手紙の内容見たのも全部神楽ちゃんばらしちゃうし(笑)
新八が手紙と格闘してるときの後ろの銀さんと神楽ちゃんの動作が笑えます!

エロメスとのデート、もとい調査に行くためにネットでアドバイスをこう新八。
ちょ、板住人メンバーがいつもと一緒なんですが

フルーツポンチ侍→桂
フルーツチ○○侍→近藤さん
まるで堕天使なお侍さん→マダオ
銀色の侍→銀さんと見せかけてさっちゃん(!)

桂さんHNの意味わかってねー!!!
板違いだ、即刻立ち去れに本気で笑った
しかも逆切れで切腹しろ切腹しろって敵意むき出し
マダオネカマやってる立木さんメチャクチャ楽しそうだよ
しかも今度オフで会わない?に近藤さん絡んできたー!
騙されたとわかった途端切腹しろ切腹しろだし。
仕事はどうした仕事は!松平さん痴漢で捕まってるの局長なのに放っておいてるよー
ところで、字で表示するのはいいんですねえ、言葉で発するのはよくないみたいです。

さっちゃんいいこと言ったかと思ったらさっちゃんと銀さんが付き合っているという書き込みを三日の間に一万件しないとさっちゃんから直にお仕置きが…!
ちなみにさっちゃんのお友達は四日目に行方不明に…
おばかな近藤さんと桂さん、会って五千件ずつ分け合う段取りしようとか言い出しましたよ。近藤さんと桂さんてもしや頭のレベル一緒ですか…?

待ち合わせの女の子の名前がけんていうのにこだわるなーお妙さん。どうしても志村○んにしたいみたいです。

やっぱりフルーツチ○○は声に出さないんですね。規制かかるから!?
人の色恋沙汰に首つっこまないって銀さんが言ったのが意外でした。だって銀さんてそういうの好きそうだし。
もういっそのこと銀妙どーですか。銀さんとお妙さんが付き合ったら結構いいキャラだと思うんですけど。その前に銀さん死んじゃうかな(遠い目)
「この時間はオコサマアニメタイムだ。ただでさえゴールデンから左遷されたばかりなのに、ここでPTAとかから苦情が殺到したりとかしたら、間違いなく番組が打ち切られるぅ~!!」
って言っちゃうあたり最高だ☆
ラブホもといエロメスちゃんちにきた新八。というかどうみても展開的におかしいよね。この子は本当に大丈夫なんだろうか。
理科の学習ってそれ余計わからんよ…

次回「恋にマニュアルなんていらない延長戦」「外見だけで人を判断しちゃダメ」←これホントにやるの?
最大30分てそんなにやるわけないですよね。半分新八、半分他の話っぽい?

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック
銀魂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.06 Wed
BLEACH106話「命と復讐!石田、究極の選択」
今日アレですよね!OPが映画の映像!これって映画公開までなのかな、それとも今回だけ??映像見る限りでは兄さん&恋次が出てるので嬉しい限りです。浮竹さんが妙に活躍するような気がしてならないんですけど…元気そうですよね(笑)京楽さんと一緒に活躍してくれればいいよ(笑)オリキャラの女の子はいなくてもいてもどっちでもいいけど、いないと映画化なんて出来ないですよね…
って、ルキアの斬魄刀解放もあるみたいです。え、アニメより先に劇場でですか…??
恋次の卍解した斬魄刀の上にのってる一護にびっくり!( ̄□ ̄;)
作画もメチャクチャ綺麗だしいいなあ。映画館には見に行かないけど、ちょっと見たくなってきました(笑)

前回から引き続きランタオVS狩矢。そして狩矢の過去話ですね。
狩矢って昔はあんなにカワイイ子だったんだ…!ランタオに話しかけられて頬染めてますよ(笑)
助けてくれるはずの死神に裏切られたバウント達が再び瀞霊廷に入ろうとしたのは、やはり自分達の住む場所がそこしかないから、だったんでしょうね。
狩矢の顎の傷が判明しました。修ちゃんみたく虚につけられた傷だったのか…あの状況でよくあの傷だけですみましたね。
虚にやられるすんでのところでランタオからもらったアイテムが発動。そのときにあの髪の毛と色になったのか…!発動した副作用、みたいな感じですか?それとも、ドールと一体化したときだけああいう風になるとか。そういえばドールと一体化してるのって狩矢だけですもんね。
バウントのために戦ってきた狩矢ですが戦えば戦う程仲間からは畏怖されいつのまにか一人になっていた…やはりバウントの中でも狩矢の力は異常に強くまわりからみたら異質なものだったのかもしれません。それで捻くれたわけではなさそうですが(笑)

クインシーの力を利用して尺魂界へ行くことを決めたバウント達。狩矢は尺魂界へ行ったとしても皆殺しにされることがわかっていたけど、誰も狩矢の言うことは聞かない。狩矢の言う力で場所を作ろうとしても、いずれは破綻する…本来の場所、つまりは尺魂界こそが楽園だとバウント達は言います。
狩矢があそこまで尺魂界を敵視するようになったのは、幼い頃に見た風景、そしてバウント壊滅の事件のせいなんですね。バウントを見限ったということもあるけど、その事件でさらに尺魂界に対しての憎悪が倍増した。それから強いバウントのみを育てることを決めて尺魂界をあとにし、さらに強いバウントを生み出すべく選別を始めた。途中で命を落としたバウントも狩矢にとっては手駒にしかすぎなかったんですかね。ケインが死んだとき泣いていた狩矢の思いは?仲間が死んでしまった、というよりは戦力が減った、という感じだったんでしょうか。

ランタオを殺して全て終わる…最後の一撃をくわえようとしたところでやっぱり石田登場!(笑)
狩矢は石田が装身具の力が限界でうまく使えないことをヨシとの戦いでわかっていたみたいですが、石田は完璧に力を使いこなしています。

「この古の装身具は、霊力の弱いクインシーを補助するため、霊子を強制的に集め、増幅するもの。つまり、使用者本人が何もしなくても、勝手に霊子を集めてくれる。今まで僕は、その出力調整のみを行い、攻撃をしてきた。確かにその方法では限界だ。霊子の負荷に耐え切れなくなり、やがて暴発する。だが、方法はもう一つあった。装身具はあくまでも増幅器として使い、霊子の集束コントロールは僕自身の力で行えばいい。そうすれば、この装身具にかかる負担は減り、この状態でもまだ戦えるとね。極限の戦いを経験することで、僕はそのことに気づいた。」
装身具そのもので出力を調整するんじゃなくて、石田自身で調整して、装身具では霊子を集めるだけにしておくってことですかね。長すぎてよくわからなかった…(苦笑)
しかし狩矢はそれを見て笑う。
「ふふ、貴様、それだけの力を持ちながら、なぜ死神の味方をする。クインシーにとって死神は敵ではないのか。」
「勘違いするな。僕は死神の味方じゃない。僕は、この無意味な戦いを止めるために此処に。」
あくまでも死神とは敵!ってことですか石田(笑)
「ふん、大層な口をきく。」
「芳野さんはお前を倒すために、その命をかけた。彼女は言っていた。狩矢は死神だけじゃなく、バウントをも憎んでいる。その強すぎる憎しみは、いつかバウントをも滅ぼすことになるだろうと。芳野さんはわかっていたんだ。お前のやっていることが、バウント達にとって、いかに無意味かということを。だが結局誰もお前をとめられなかった。もう全てが遅いのかもしれないが、それでも、僕はお前を止めてみせる。」
「貴様に出来るかな。」
「やるさ」

狩矢VS石田スタート!
石田は素早い動きで狩矢を翻弄。霊圧の塊を狩矢の身体に打ち込みます。しかし狩矢も霊子を吸収しあっという間に傷を治す…流魂街よりも良質な霊子を吸うことによって、石田の攻撃は無意味になってしまうようですね。
次の瞬間少しですが石田の装身具に罅が!どうやら完全に装身具の負荷を消すことが出来てないみたいです。
「問題ない。この弓が砕けるまでにお前を倒せばすむことだ。」
「出来るのか?私には瀞霊廷中の霊子があるのだぞ」
「それは僕も同じだ。」
霊子を集めること自体は同じ。どちらが先に倒れるかの勝負になりそうです。
強力な矢を放つ石田。しかし狩矢の風の攻撃によって阻止されます。
威力のある矢を放つには、ある程度霊力をためることが必要、それ以外の矢にはたいした力はない。霊力を込めて矢を放つたびに弓に罅が…
このままでは危ないと判断したランタオが昔狩矢に渡したアイテムを手に持ちます。

狩矢への攻撃が雑になる石田。そして後ろをとられ狩矢の攻撃をもろにくらう石田。狩矢が石田の目の前に攻撃を出す直前、ランタオが狩矢を捕らえた。
ランタオはとてつもない霊圧を纏っているようです。
相討ちに持ち込もうを狩矢を刺していますが、浄界章の霊圧を媒介に、一時的に霊圧をあげているだけ、長くはもたないから早く自分ごと狩矢を撃て、とランタオは言います。
しかし石田は戸惑う。
「これ以上、バウントに罪を着せないで…」
その言葉を聞いて石田は矢を放ちます、勢いで飛ばされたランタオをすかさず助ける。
石田は威力を落として撃ったようですね。
石田ってばやっぱり優しすぎる…そんなことしてたらいつか死んじゃいますよ。まあそこが石田のいいところ?なんでしょうけど。ときには非情になることも必要だと思います。

浄界章の霊圧を取り込んだことによる副作用で起こったランタオの霊圧の暴走を目にし放っておけない石田。霊子を操る装身具によってランタオの霊圧を取り除こうとします。早くしないと狩矢が元通りになってしまう。ランタオの霊圧の暴走を取り除けば装身具は壊れてしまうかもしれない。しかし石田はランタオの顔が芳野に被り、見殺しに出来ず、装身具の力をランタオに使ってしまいます。案の定装身具は壊れ、もう戦える状態ではない石田。
逃げようとするところで狩矢が立ちはだかる。怒ってる顔が物凄く怖い(汗)
そこへ一護到着!来るとは思ってましたけどね。いいところで出てくるなあ(笑)もしや後ろで見てたりしませんよね?(笑)
やっぱり最後は一護VS狩矢になるわけですね。

EDも映画仕様。
シロちゃんもカッコイイですねえ。剣ちゃんが活躍するの見てみたい!ちょ、一護とコンがキッスですか(爆笑)射場さんも出るんですね。最近見てないな…そういや映画では石田どうするんだろ?力、使えませんよね…

☆次回予告☆
コンと修ちゃんと、イヅルんの会話。
「い~や~茶屋の姉ちゃん綺麗だったな」
「茶屋って、流魂街のあの茶屋かい?」
「あの姉ちゃんのこと知ってんのか、不健康そうな兄さん。」
不健康そうってイヅルんのことですか(笑)
「あの人は男だよ、確かそうですよね檜佐木さん。」
「有名な話だ」
ちょ、男オチー!?
次回一護VS狩矢!狩矢がカモーンってやってるんですが(笑)シロちゃん、修ちゃんも出るみたいですね。修ちゃんの活躍に期待大

☆死神図鑑ゴールデン☆
引き続き(?)白道門の前に立って話す修ちゃん&イヅルん。
「バウントに此処まで入りこまれるなんて、警備を見直さないといけませんね…」
「ああ」
「吉良副隊長!怪しい者を捕らえました。」
「バウントか!?」
「とにかく、こちらへ!」

「ああっ」
「お前は…
「よう!待たせたな!最強の助っ人参上だぜぇえ!」
「「コイツもこっちにきてたのか」」
「うん

ってコン~!何捕まっちゃってんですか!たしかにメッチャ怪しいですよね。それは納得できる(笑)てか今からで活躍できるの、コン??

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.06 Wed
DEATH NOTE10話「疑惑」
今回はpage.20「先手」 page.21「裏腹」 page.22「不幸」まで一気に消化!

ジーンズでテニスやっちゃうL凄い。ジーパンじゃ動きにくいと思うんですけどねえ。Lが打った球うをぉって避けてるリュークがカワイイv
にしても勝手にテニスコート使っちゃダメですよね!

あれ、次長の娘が疑われてるっていうのはないんですね。
もう疑いが晴れたとか?ライトを疑ってるのがLって時点でそれは気にしなくてもいいのかもしれませんが(笑)まあなくても話は進みますけど。

テニスコートのギャラリーやっぱり凄いですね。
安永先輩の「しかし是非我がサークルには入ってもらおう」ってちょこっとだけ聞きたかった(笑
今日も話がちょこちょこすっとんでますね。原作が説明多いのはわかりますけど。重要なところもすっとばすんでこっちは毎回残念だったり。

喫茶店にてコーヒーにミルク四つ入れるL。ライトはブラック派?
たしか原作だとLが三つでライト一つ入れてましたよね。てことはライトはブラック派じゃないはず(どうでもいいだろ)
にしても喫茶店シーン、いきなり数ページ会話ぶっとびました!「私がLと名乗り出たところから~」っていうのが丸々なくてびっくりしました。まあファイル話が飛ぶのは仕方ないですが。
Lが代役かもっていうのはアニメでは全くふれないんですね。
アニメライトはこのLが偽物で他にLがいたとか考えなかったんでしょうか(笑)本物かどうかわかればいいんですけどね、そりゃ!それにこのあとすぐに局長から言われてLが本物ってわかりますし。

一ヶ月テレビも何もないところに誰かに見張らせて監禁する…ってもしかしたら既に自分がキラって言われたときのことこのときにもう考えてたんですかね。現実にそうなりましたし。でも、原作で、キラをどんな人物?って聞かれて裕福な子供って答えるあたり自分でもありますもんねー決して純粋じゃないですけど(笑)

「死神に憑かれた人間は、不幸になるらしい」
実際不幸になってますよね…ライト。
ちょ、目暮警部、じゃなくて出目川キター!!茶風林さんじゃありませんか!この人の声って一発でわかるんですよね。

次回「突入」
第二のキラ登場!ミサミサもついに出ますね!そして局長のあのシーンも!ところで平野さんのあのメイクどうなんだ…

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック
DEATH NOTE    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.12.05 Tue
BLEACH 25




表紙見て怖いと思ったのは私だけでしょうか(笑)
感想は続きからドウゾ。今回は短め。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
BLEACH    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.01 Fri
NANA35話「レイラの孤独」
え、ナナグラスが二つ割れたことも忘れてるんですか。記憶がないってことですよね。レンの家に行ったことは覚えてるんだ。
目が覚めたのがヤスの部屋じゃなくてよかったって…たしかにヤスはナナのものじゃないけど、状況からしてヤスのところに行くと思ったんですけどね。でも行かなくてよかったよ。そしたらレイラとかちあってたかもだし。あ、そんときはもしレイラきてもいれないか?ヤスどうするんだろ。二人両方きたらそれはそれで辛いんだろうな。でもやっぱりどちらか選ぶとしたらナナ?

マリちゃん可哀想…てかタクミて一人飴と鞭だな…
レコーディング前にわざと結婚するなんていったのは、プロ根性をためすため?
でもレイラって愛されてると思いますよ。まあそれは女としてじゃなくて、仲間としての愛情なんですけど。タクミはそれでも厳しすぎるとは思いますけどね。
女も仲間も魂も売ったレン。それほどタクミに惚れこんだってことなんでしょうけど。タクミとレンの繋がりって深いですよね。

塔を攀じ登って抱きしめてくれる王子様がシンちゃんだったらいいなあ…ヤスはその王子じゃないもんな…元王子、か。
ヤスはレイラに憎まれてまで、タクミに部屋の鍵を渡すんですね。けど渡した鍵を持ってタクミがヤスの部屋に行くことなく、マリちゃんに渡すところがまた非情だよな…歌ってなければ価値がない、というとことか、それがまたレイラを追い詰めてしまってると思うのですが。プロとしての意識をこえて鬼になってる気がしてなりません。

ナナはホントノブのいうとおり医者に行った方がいいと思います。よっぽどハチのことがショックだった、と言えばわかるようなわからないような。変な病気とかじゃないでしょうね…にしても、当事者なのに何も知らないノブが可哀想。唯一常識人、というか普通の人なのに。ハチとタクミが結婚する、なんて人づてに聞く話じゃないですよね。

章司だって、ハチの目の前でとはいえ(まあばれちゃってからですが)ちゃんと言ったのに、それがショックだったとはしても人づてに聞くよりはよっぽどよかったんじゃないのかな~と思いまして。じゃなきゃ自分で言いますよね?なのにタクミに全部話させてるところはやっぱりまだまだ甘いような…

二人きりじゃなきゃ呼ばない奈々、という言葉。いつもノブはハチって言ってますもんね、みんなの前じゃ。よっぽどいっぱいいっぱいなんだな。やっぱり、ハチが話さないということはノブはその程度の男だった、ということか…?ノブ切ないな・・・
「アンタは頼りなくなんか、ないよ。女に振られたぐらいで、いじけるなよ。」
とナナが励ます。口は悪くても素直で優しい心の持ち主なんだなと思いました。

その一方でナナとレンの関係もパパラッチにつけられてます。
ブラストデビュー前にこんなことが公になったらそれこそ大変なことになりかねますよね。どうなってしまうんだろう…
ハチは今回も喋らず。物件見てるだけでした。

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

税金