アニメ・漫画・映画の感想等…好きなものを好きなだけ(*´∀`*)銀魂とデュラがマイブーム♪
Retrieval
Calendar
12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Links


Official site
Twitter
Spare Time
≪2020.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2021.02≫
Profile

李胡

  • Author:李胡
  • トラバ コメント リンク歓迎!
    アダルト 違法 宗教関連サイト以外のリンクはフリーです。

    コメント・TBはフリーですが記事に無関係なもの、宣伝目的、スパム、その他こちらが不適切だと判断した場合、削除対象となりますのでご了承下さい。また一部コメントへの返信は控えさせていただくことがあります。

    ※仕事の関係で不規則な時間帯勤務となったため、更新・TB返信その他諸々遅れます。ツイッターにはほぼ毎日浮上しているので、連絡等ありましたら申し訳ありませんがそちらからお願いします。

Entry
Track Back
Comment
Category
Recommended

BLEACH 死神代行消失篇 6 [DVD]
銀魂´ 延長戦 04(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D 真選組動乱篇(完全生産限定版) [DVD]
銀魂 よりぬき銀魂さんオンシアター2D かぶき町四天王篇(完全生産限定版) [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍刀七人衆の章 2 [DVD]
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [Blu-ray]
黒子のバスケ 9 [Blu-ray]
黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~
ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
絶対可憐チルドレン 34 ドラマCD付き特別版
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
TVアニメ「ちはやふる2」オリジナル・サウンドトラック【CD2枚組】
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
夏目友人帳 主題歌集(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3
ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック
サクラミツツキ
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/アンディ・ヒノミヤ starring 諏訪部順一
ZERO!!
ユキトキ TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」オープニングテーマ 自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
空と原
500年の営み

「NANA 」 の記事一覧
2006.09.14 Thu
23話「誰にも渡したくない」
ナナが出ていったのはやっぱりハチに遠慮してたんでしょうか。
レンに会いに行くわけないじゃーんハチよ!

シンはノブにとめてほしかったんだ(笑
「ハチは僕らのペットなのに横取りして。でも悔しいじゃん、ノブさん取り返してよ。ハチのこと好きなんでしょう?」
「無理」
「いくじなし」
「どうしようもねえだろ?ハチはあいつのこと好きだし」
「でもそれはファンとしてでしょ」
「そりゃ元々はそうでも、実際会えるようになって本気でほれちまったんだよ。でなきゃ、タクミの誘いにのったりするわけねえだろ?」
「でもあって次の日だよ?本気になるかなあ。つい出来心でやっちゃっただけだと思うけど…」
「何いいだすんだよお前まで!ハチはそんな女じゃねえぞ」

馬鹿っていうか純粋らしいですよハチは。
シンに言わせるところ、ノブは女に幻想を抱きすぎらしい。
シンに貢ぐ女の人のことを自分で浅はかだな、とは思っているけれど、皆それだけ寂しいのだそうで結局そうするしかないって思ってるんでしょうか。

ハチも寂しいって感じてはいたんでしょうね。彼氏と別れてすぐ、自分のタイプの人、しかも普通だったら絶対会えないような有名人と会えて、エッチまでしちゃって…ってなったら、一夜限りとは思わずずっと一緒にいたいとか思っちゃいますよそりゃ。
てかノブはハチのこと本気ですきなの?
てっきりノブはナナのこと好きだと思ってたんですけど。

「ハチは何も求めずに、ただ優しくしてくれるから。そういうのって、愛を感じるじゃない。」
「でも惚れちまったら、相手の全部を欲しくなるのが、人の性ってもんだよ。」
「そうなの?  …欲しいなら奪っちゃいなよ。」
「だから、俺はお前のいうように、何も求めずとか、ただ優しくとか、そういうのが本物の愛とか思ってはいる、んだけど…~~っやっぱダメだ!あの男だけは許せない」
「……十分愛を感じるよ、ノブさん」

ってこのへんのやりとり大好きー!
ハチのことが好きだけど、奪うっていうことはしないんですね、ノブ。優しいんだろうなあ。

ヤスがタクシーお釣り受け取らず慌てて走ってくからどうしたのかと思ったら待ち合わせの相手ナナだった。
ナナが赤くなってる様カワイイv
ヤスの慌てよう見ると、ホントナナって愛されてるなあって。
ナナがヤスをよんだ理由が、財布を家に忘れたってことでした☆
かんわぃぃぃ~!(>▽<。)ノノ☆バンバン

「タクミがうちにきてるんだ。邪魔しちゃ悪いと思ってさ」

ナナも優しい~~!

「ホントカワイイね、お前。奈々、誰にも渡したくない。ずっと俺のものでいてよ」
だってさ~!これって本気だったんだろうか。

「いきなり玄関先でいちゃいちゃ、ハチ公は涙ボロボロ。」
だそうで。
ヤスはタクミの女癖を気にしてる様子。
「ほれた男に抱かれるのが女の幸せ」
ってかっこよすぎるぅぅぅぅぅ~~ナナ!嫁にきて!(笑
「レンが私にメロメロになったように」
とか自分で言っちゃうし(笑)
応援したいけど、よりによってなんでタクミなの、って。
ナナは自分の大事なものが、全部トラネスにとられちゃうってことを気にしてる様子です。レンもハチも所有物ではないけれど、どうしようもなく寂しいんでしょうね。
そんな風に思うのは最低かな、とか自分で理解してるとこが凄いと思う。

ところで、ヤスとレイラってより戻すのかなあ?
「付き合った女はトラネスの連中と上京しちまうし、親友は引き抜かれちまうし、しかもうちのボーカル、トラネスのギタリストの女だしさ」
「そうだよな、なんで私が宿敵のギタリストにこんな朝っぱらからうきうき会いに行かなきゃなんねーんだよ!」
って(笑)ウキウキしてたんだぁ、カワイイなあ。
カッコイイナナが一番好きだけど、カワイイナナもいいv

「人は結局みんな一人で、どんなに寄り添っても一つにはなれなくて、誰かを自分のものにするなんて、絶対無理だって。」
「絶対無理なのはわかってんだけど、でも時々さあ、ナナが俺のもんだったらいいのにって、どうしようもなく思うときがあって、そしたら革ジャンのポケットにでもいれて、東京まで連れてくのに」
「一言言やいいのに。俺に付いて来いって」
「カッコイイねえ、それ、言ってみるか」
でもレンは結局言わなかった?んでしょ。ナナに自分の好きな道を生きればいいとか言っちゃったんだ?それで結局ナナはついてかなかったんですよね、きっと。

ナナは海見て何を思ってるんだろう?
レンが何気なく言った
「いい眺めだろ、一緒に住む?」
「考えとく」
の答えが意外でした。
いくら共同生活とはいえ、タクミがハチのところにいるとなるとやっぱりいにくいんだろうなあ。
そんなこんなで一緒に住んだりするのもいいかなあってナナも思ったんだろうか。

帰りが遅いナナを心配して、ナナにメールを送ろうとすると、ノブが訪ねてきました。
ノブはついに、ハチ、じゃなくて奈々ちゃんって言ったぞ!
一生懸命言おうとしてるノブがカワイイ。
目、直視できないんですよね、こういうときって!
「大体勝てるもんがねえのに太刀打ちできねえよ。でも、絶対いつか超えてやる。タクミ」
でハチは気づいたかな?それとも気づかないかな?

ヤスはデモテープとライブビデオ送ったんだね。
是非話をってことは何かあるのかな?
レイラ、シンに金あげてるんですけど、お金で買う気?

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.09.07 Thu
22話「七夕の願い、ハチの恋」
今日からOPも変わったんですね。
OPもOLIVIAかあ~躍動感あって結構好きかも。
なんか、ホント熟年夫婦みたいだね淳ちゃん達!
そういえば、ハチも大魔王ってあんまり言わなくなったよな~

デモンストレーターて試食?試飲の仕事だっけ?
ハチには向いてるかもよーだってあきっぽいし。
ナナに言わすと、ハチは食い意地がはってるから、なのだとか。
ハチ、接客とか販売の仕事にすれば?
キャンガルチックなミニスカ見たかったな~ってヤスが…!

ノブ、シンが声かけなかったらハチに何か言おうとしてたのかな~?
シン、七夕の飾りつけ知らないの!?
「僕も短冊に願い事書きたい~!!」
って!
結局全員ナナとハチの家に行くことに。
みんな、七夕の短冊に書くこと夢ないよなー

ハチはタクミにゾッコン、て感じですね。
ビデオクリップの映像じっと見てますもん。
おまけに花占いまでしてしまう始末。
タクミはこなくてもレンは絶対来るだろうし、とたくさん買出ししてますね…
てかレンだって来るかどうかわかんないじゃん!
タクミがここへきたら困る、でもきたら隠す必要もないかとか考えちゃうハチ。

レンはやっぱりこないようです。レンがくればタクミもついでがてらに来るかな、とか思ってたようですけど。
ナナはホント優しい!今食べれるだけ食べるとかって食べてくれてるし。
ナナはレイラの歌きいたら自分と比べて凹むから、行きたくなかったんですよね。結局気を使わせちゃってると凹んでるハチ。

ヤスに会えると思って楽しみにしてたナオキ、片思いとか言ったらレイラも
「私も~たのしみにしてたんだけど、片思い~せつな~」
って…
シン見て
「お姉さんと遊んで」
とか言い出す始末。
シンもシンで
「いいけど高いですよ僕、一晩十万」
てホストかよ!
「こっちもカワイイ~いくら?」
ってノブにまできてるし!レイラって天然??

ノブって世渡り下手?
シンは世渡り上手ですね!

レンはタクミのサイン一枚よこせって言います。
ハチにあげるらしいですよ。
「いらないんじゃない?今更サインなんか。次の日やったし」
ってそのやったって・・・
レンはやった、で気づきましたね。
「あれは俺の女の大事なダチだ!節操ないのにもほどがある。わきまえろよ」
それ聞いてノブは何のことか気づいてショックを受けたみたいですね。
タクミの胸倉掴んでしまいます。
「タクミさん、お疲れ様」
ってシンはタクミに水かけちゃうし、色紙踏んでくし。
シンはハチのこと好きとかじゃないだろうけど、ノブはどうだかな~
結構好意的には思ってるはず!
「ノブに会ったらいっとけ。俺と張り合おうなんて百年はええ。女口説く度胸もねえくせに粋がるなってな」
タクミが行った先はハチの家でした。
おかげで大事な用を思い出した、ってハチのことだったんですね。
ナナはそれ見てびっくりしちゃってました。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.30 Wed
21話「スイートルームの夢」
タクミがのってるのベンツじゃん!
赤信号の瞬間にキスするなんてホント手ぇ早いなぁ。
敬語のハチが笑える!
ナナがタクミはスケコマシらしいっていうことを言ってたのを思い出したハチ。
一回寝て捨てられるのがオチだ、と。
彼女にしてもらえると思うほど身の程知らずじゃないし、ドライブして食事して終わるほど子供でもない、とハチは考えます。
まあ、彼氏もいないし後ろめたいこともないけど、一生の一度の思い出作りって、一度そういうことがあったらそうもいかないと思うんですけどねー。

「普通は知っててレンどまり。俺とナオキなんてロンゲの人と金髪の人だもん」
「そんなことないもん!私敵にはタクミが一番…」
なんて馬鹿でお手軽な女と思われていることだろう。だけど私は本来そんな女なんだ
って結構冷静に自分のこと考えてるのねーハチって!
アメニティグッズならもってかえってもいいと思うよーハチ。

ハチの飯のがうまいとか、そういう女心をくすぐるこというなあタクミ。
「ツアー終わったらさあ。真っ先に会いに行くからさ、また飯作って食わせてよ。」
ですって。なんか口説き文句!
スケコマシ説は本当っぽいですな~
ハチが準備体操してるとナナから電話が。
携帯新しくレンに買ってもらったから、帰ってきて説明書読んで使い方教えろって言います。
でもハチは帰るわけにもいかず、淳ちゃんちにとまるからって言います。
尻軽女みたいな真似したなんてナナには知られたくないから、なのだとか。
タクミに一夜限りで捨てられるのはやっぱり嫌なんですね。
淳ちゃんは鋭いなー!ナナとハチが出来てる、って考えは笑えるけど!
ナナには言えないようなヤバイ男にひっかかってるってのはあながち間違っていないね(笑
タクミは帰る際メアドと番号残してってくれましたね。
あんなことしたらちょっとでも期待しちゃいますよー

「うるせーぞそこの金髪の人」っていう言い方がすきだ☆
ヤスが上京してきたのは、やっぱりナナのため、だろうなあ。
ヤスって優しいもの。

ハチがナナにアンタってホント長い髪の男好きだよね~って言われてタクミの名前出されて、過剰反応しちゃって、でも浅野さんや章司は髪の毛長くなかったっていっちゃいましたね。
章司のこと話せるようになったってことはちょっとはふっきれたんでしょうか。

章司は幸子と同棲するらしいね~
幸せまっしぐらじゃん!

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.23 Wed
20話「急展開!ハチの運命」
レンばっかみてタクミ見るの忘れてたってそれでいいんかい!
まあハチはナナのことを考えててそれで一緒くたになってレンばっか見てちゃったってことなんでしょうけど。
女にうまれたんだから、女として幸せになって欲しいですね、特にナナには。
ナナってそういうのあんまり気にしてなくて、自分の夢ばっか追いかけちゃうとこがあるからさ。

レンはおきて隣にナナがいなくて不安になってますね。
でもナナはバスタブに薔薇の花浮かべてました。
やり直す気はねえんだっていってたから飛び出て帰っちゃったのかと思ったんでしょうか。

レンのもといた部屋はまだ引き払ってないんですね。
老後はあそこに戻ってナナと暮らすっていってますけど、なんかそういうのもいいですよね~レンならほんとにやりそうだ。
レンに風呂で身体洗ってもらってるときのナナの顔が…すっごい切なそうなんですよね。
「今はやっぱ私はまだ意地があるから、昔みたいにアンタと暮らせないけど、たまにこういう風に会って、抱き合って、お互いのことを話したりできればいいなあと思う。それでいつか、もっと年取って、意地とか見栄とかもっとなくなって、歌うのに疲れたら、私もあの家に戻っていい?」
これはナナの精一杯のレンに対しての甘えだと思うんですよね。
ナナって強がりばっかで甘えとか妥協とかあんまりしないから、こういう風に甘えてもらえるのってレンとしても嬉しいんじゃないでしょうかね。


ナナって色白いからホント真っ赤な口紅似合うよね。
あの年であんなに似合う人いないよー普通はちぐはぐになっちゃうし。黒髪短髪も似合う人少ないですよね!
タクミのサインが欲しくて喜んだんじゃなくて、レンと元鞘に戻ったってことで喜んでるハチ。
元鞘っていうか、好きで別れたわけじゃないんですけどね~まあ、あれは別れたっていうのか?
でもホントはナナはレンと元に戻るわけじゃなくて、本当に別れて二度と会うつもりはなかったみたいですね。
「こんなつもりじゃなかったのに…」
のときのナナはハチじゃなくてもカワイイと思うよ。

てかハチはもう彼氏が出来ればどうでもいいって感じですよねー
淳ちゃんの、
「あんたの庭、最近豊作じゃん」
っていう言葉、ナイスだと思います。
「パンクやってるわりに、人のよさそうな男ばっかだしあの中でいいな~と思う男いないの?」
「ダメ、ヤスはナナのものだし!」
とか勘違いしてるし。

ヤスって結構誰にでも優しいというか、おおらかというか、全部包み込んでくれるって感じですよね~
ハチは外見より中身っていう言葉似合わない!
弁護士っていう職業も入ってるでしょー
淳ちゃんあんまりけしかけないで~
ヤスに優しくしてもらいたいがために、章司に浮気して振られたって嘘つくし。
いいな~でもあんな風に頭いい子いい子してもらいたい!ヤスにだったらv
「もったいねえことするな。馬鹿な男だ。」
ってや・さ・し・い!!!
え、ヤスってもてないの!?まあしょっぱな見たら外見怖いかもしんないけど、喋ってるうちに絶対もてるタイプだと思うけどな~

ノブがレンたちと麻雀大会やるっていうのでハチも参加したいっていいます。
レンに会いたいらしいですけど。
そしたらシンにあれ、タクミ派じゃなかったの?浮気者~とかいわれてるし。
ヤスまでハチって言うようになりましたね(!)
ナナがシンやヤスの煙草に極端にうるさくなったのは、レイラのせいか~
肺活量を鍛えるのだとか。
うーん、そんな急にやってもかわんないけど、やらないよりはいいか?

ハチって、考え事してると人の話全くきかないですよね。
いやそれは前からですけど。レンからメールがきたときには仕事ほっぽりだして給油室に直行だし、返事を勝手にするし。
でも結局麻雀大会はナナとハチの家でやることに。
もう仕事なんかホントやる気ないですね~これじゃあくびになるに決まってますね。
しかも退社時間まで待てなくてフライングする始末。

ナナはレンが煙草吸ってることには言わないのね~
レンはちなみにそんなこともわかってそう。
インターフォンなったあと、たった人物は多分タクミ?
「いってらっしゃーい」
「おぃ、ハチじゃなくて奈々だからな」
っていってるところからしても。
タクミが出てきて感動しちゃったハチ、泣いちゃいました。

今回からEDまた変わりましたね。でもOLIVIAだから、OP、EDともにナナとREIRAってことにしとくんでしょうかね~

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.11 Fri
19話「ナナのごほうび」
時々レンがこっちを見てる、ってハチは言ってたけど、それはあってたんですね。
てっきりレンは気づいてないのかと思ってたんですけど、慌てててトイレに駆け込むところを見て、あれは絶対気づいてるな、と思いました。
「気分いいだろうな。こんな広いところで歌えて」
ナナは絶対レンを超えたい、超えて一緒にいたいんだっていう気持ちがひしひしと伝わってきました。

レンはヤスに電話かけて、どうしてナナがきてるんだ!って喚いてます。
ナナがいるのにびっくりして音はずしたんだね。
ヤスはハチのメールアドレスを送っておくからナナに会いたければハチに連絡しろと言います。

「もう聞き飽きた、いい加減つきあいきれねえ。もう会う気がねえなら、ナナは俺がもらう」
のヤスの言葉にどっきどきしたのは私だけじゃあるまい(笑)

ナナがトラネスのパンフ見てるのちょっと切ない。
ハチが携帯の電源入れると、レンがそっちに電話するかもしれないのでよろしくとメールが入ってました。
それを見て慌ててナナがお風呂入ってるのにわざわざ見せにいきました(笑)ヤスがハチに連絡してきたのを見て立ち上がるナナカッコイイ!
「いっとくけどお前が会場にきてることにきづいて、俺に電話してきたのはアイツのほうだ。俺はそっちの番号教えただけだよ。話すことがねえなら、レンに直接そういえよ。レンと暮らしてたあの部屋の鍵も、レンの首に巻きついてる鎖の鍵もいらねえんならさっさと捨てちまえ。それで全部終わりだ。二度と抱けねえ女の面影に縛り付けられてる、アイツの身にもなれ。」
それを聞いてナナはレンに電話することを決めます。
ナナは待つ女じゃないものね。
ヤスの、ナナは俺がもらうというのはレンに対しての挑発で、本音じゃなかったんですね。

レイラって喋るとこんなキャラなんですね。
なんか、意外だ…
ナナから電話がかかってきてびっくりしてるレン。
うわーレンがあせってる姿ってなかなか見れないからさあ(笑)
そして会う約束までします。
ナナは部屋と南京錠の鍵を返しにきたのですね。
ナナがレンの部屋まで行くとスタッフが。
追い返されそうになるとレンが。
手首もってひっぱって走ってくのってなんかいいなあv
レンがナナを見て抱きしめたときの表情がなんとも…
会いたかったんだよね。
たとえナナがレンと本当にやり直す気がなかったとしても、あの会いたかったというのは本当に率直な気持ちで。会えればそれでいいっていうことなんだろうな。
あの簡単な一言が凄く重かったです。

シンの話からすると、つまりヤスはナナにもカマかけたんですね。
レンはブラストを抜けたときからノブに連絡するのが後ろめたかったのか。
レンて、実はすっごくうじうじずっと悩むタイプかもしれませんね(笑
もしかして、最後の一言「お前もまだまだあおいねえ」
きくと、ヤスのあの一言は実は本気だったのかもしれません。
「ナナは俺がもらう」ってやつね。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.04 Fri
18話「トラネス、ライヴ」
レンの南京錠の鍵をナナが本当に持ってたらすごいロマンチックですね。
まあナナのことを少なからず思っているからずっとつけているとは思いますが。
ナナは誰かのために着飾るっていうより、自分の好きな格好を好きなように着るっていうほうが似合ってるから。てかナナなら何きてもカッコイイですv

ナナは目上の人に対してはキチンと敬語使うんですね。
ハチが姉と話している様子を見て少し羨ましそうでした。
自分の故郷のこと考えているんでしょうか。
ハチは自分がいた専門学校を見て、章司のことを思い出してしまいます。
さらに姉に東京で彼氏と一緒に暮らしてるんでしょ、とつっこまれ困ってしまいます。
そこをナナがすかさずフォロー。
ハチはナナが一緒にいてよかった、と思いますが、ホントナナが一緒でよかったよね。
一人で来るのには章司との思い出が多すぎて辛いんでしょうね。

奈美は相変わらず黒いね…
ナナを見て
「同じ名前でこうも違うとは…不憫な子だねえ」
といってナイスと突っ込む奈美と笑うナナ。
「いえ、奈々さんは素直で明るくて優しくて、一緒にいると励まされます。思っていたとおり、温かい家族の元で育ったんですね」
と言うんですが、本当にそう思ってるんですね。
ナナは嘘とかつかないでまっすぐだと思いますから。
ナナは母親のこときかれて、四歳のときに男つくって蒸発した、父親はいなくて母方の祖母のところに一緒に住んでいたけれど、15歳で祖母はなくなって…だからこういう賑やかなところは憧れるのだそうです。
それを聞いてハチは、憧れるなんて、自分にとっては当たり前なのに、と悲しくなってしまいます。
ハチはナナが自分のことを話してくれてうれしかったのですね。
「私、今まで親しい女友達いなかったから、どう付き合えばいいのかいまいちよくわかんなくて、自分のこととか自分から話すの苦手だし、ついいろいろ話そびれちゃって…でも、聞いてくれれば何でも話すよ、な。だから寂しいとか思うな。」
それ聞いてハチは大笑いします。
男前すぎるんですよねー!ハチじゃなくてもときめくから!
女友達より彼氏って感じですね。ホント。
何でも話してくれるのなら、と、
「今でもレンを好き?」
とハチは聞くのですが、その答えは結局闇の中。
「知ってたんだ…知ってて私を連れてきてくれたんだね…あありがとう。」

ナナにとってレンは好きとか愛してるとかそういうレベルじゃなく、もうずっと近しい存在のもので、軽々しい思いのものじゃなくてずっと重たいものなんですよね。それがちょっとひしひしと伝わってきます。

一番前だとはわかってたけど、ギターのまん前だとは。
レンの目の前じゃないすかー!
ナナは三分前にもまだ席に着かずぎりぎりまで煙草を吸っています。
バンド名を決めるときに、あのブラックストーンていう煙草を参考にしてつけたんですね。
てっきり煙草のほうがあとかと思ってました。
ブラストにも突風とかいう意味があったんですね。
じゃあトラネスは誰がつけたんだろ?
まさかレンだったりしませんよね(苦笑)

ライブ前のあの映像カッコイイなあ。
ナナは本当にぎりぎりに駆けつけました。
ハチとナナはレイラの歌を聴いて涙を流します。
心にぐっとくる何かがあったんでしょうね。
それとも、ナナはレンを見てこらえていたものが溢れてきたんでしょうか。

ちなみに、私映画版NANAは見てないのですが、ナナは中島美嘉より土屋アンナ、レイラは伊藤由奈よりOLIVIAのがあってると思います。
土屋アンナのナナはマジカッコイイv

NANA    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.31 Mon
17話「ナナの恋の行方」
その夜、ナナは美里の手を引いて出てったっきり朝になっても戻ってこなかったそうです。

そっか、ナナは美里のホテルでずっと話してて、朝になってヤスの家に行ったんだね。
ヤスはグラサンしてないと微妙だ…多分ヤスってわかんない(笑)
耳に煙草ひっかけたまま寝るナナ。危ないですよ~まあ火ついてないからいいんですけど。
ヤスのところにきたってことは、何か言いたいことがあるんじゃないかなあ。
美里ちゃん、学校はギャルばっかで友達いないから行きたくないそうです。
たしかに、ジャンル全然違うっぽいしね(苦笑)
ヤスに言うところによると、シン人相違うらしい。たしかに、どんどん怖いことになってるもん。
ヤスが外をちらりと見ると、そこにはまだナナが。
やっぱり何か話があったんじゃないでしょうか。
なんだろう~ハチのことじゃなさそうだし…やっぱりここはレンのことでしょ!

ハチはナナが帰ってきてすぐ謝りましたね。
でもナナは怒ってないみたい。
優しいなあ~
「アンタはアタシの彼氏か!」
「彼氏なんかよりずっと大事だよ!」
ってやっぱり…
ハチはナナに美里の電話番号教えてもらって美里に謝りの電話を入れるようです。
仕事中にパソコンで遊ばない!(笑
お局さんに目をつけられるのもわかりますな~

美里に電話して仲直り…てか美里ちゃんも性格いい子ですよね。
美里の話からレンがブラストにいたことを知り、そのレンが今のトラネスのレンだということを知ります。
あの頃のシンちゃんが懐かしい~!(笑)
つまり、ナナの腕にあったレンの花の意味にようやく気づくわけですねー。

でもですね、ハチのことだから余計なところまで考えすぎるんですけどね(そこが問題)
気になったハチはノブのところにききに行きます。
シンは知ってたらしいです。しかもノブが酔っ払って話したらしい。
シンが話をしなかったのは、レンの話を白々しいほどしないからだそうなんです。大人だね~!
ヤスがハチに対してカワイイ言ったー!
ハチはカワイイといわれたのが久しぶりで喜んでる様子(笑)

レンはヤスにだけ相談してブラストを抜けてトラネスに入ったんですね。
音楽をやってる人間としてのプライドも傷ついたとノブは言います。たしかに、トラネスに入ることがレンのためかもしれないですけど、駅のホームでのナナの涙はすっごく辛そうに見えましたよ。
ナナは女としてレンの傍にいることより、ミュージシャンとして肩を並べることを目標にしているんですね。
ああなんか切ない~。ノブは間近でずっとそれを見てるから、余計痛いと思うんですよ。

ハチの溜息は反省してるわけじゃないですよ!
ナナはトラネスのライブに行ってくれることになりました。
ナナが今でもレンのことをすきなのかどうかすっごくききたそうですねハチは。
もしレンとナナがあったら感動の再会、とまではいかないものの何かあるんじゃないでしょうかねえ。
ハチはシンに話をあわせてくれるよう頼みます。

夜中の三時にヤスの家を訪ねてきたのはレンでした。
またお前か、といってるようだからしょっちゅうきてるみたいですね。

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.21 Fri
16話「ブラスト、初ライブ」
京助と淳ちゃんが行ったジャクソンには章司がいました。
なんかすっごい後ろめたそうだね…そりゃそうですけど。
てか壁にかけてあったテンガロンハットかぶってるし
「俺のことは気にすんな。前回で消えたキャラだから」
って何その爽やかさー!!!
「甘いわねー散々視聴者から嫌われて罵られても登場しなければならない苦痛を味わうといいわ」
って淳ちゃんサイコー!
「ゴールデンウィーク中は夕方あがりなんです」
とか京助に対して敬語だし!
章司ってば、ちゃんとハチと話して謝ろうと思ってたのか。
それって余計傷つけるんですよね。ホントわかってないなあ。
ハチの目の前で、幸子のこと俺の彼女とか言っちゃったんだから、今更謝ったとしてもどうしようもないことぐらいわかるだろうに。ときには無駄な優しさが傷つけるんですよね。
「そういうどっちつかずの態度が奈々も幸子も傷つけたんだろ?お前が奈々に謝りたいと思うのは優しさじゃねえ。単に謝って自分がすっきりしたいだけだ。」
京助も京助でキチンと言ってくれるから安心なんですけど。
女友達から、っていうのも重要ですけど、男友達ってまた別格ですもんね。

章司はジャクソン出て行く胃ときテンガロンハット被ったまま行こうとしましたよ?それ店のですから!(笑)
幸子の誕生日だから花もってたんだ。

淳ちゃんにはライブ終わったらハチが死んじゃうかもとかって心配してるんですけど、次の日ハチ全然元気じゃん。
トラネスの最前列チケットとれたから元気なんですよね。

「トラネスファンの男でも見つけて仲良くいってくれば?」
「ああ彼氏は出来るし、ライブはできるし、それこそ、一石二鳥だろ?」
「いらないよ、彼氏なんて。もう恋なんかしない」
「どうしよう」
「奈々から恋をとったら何も残らないのに」
ハチはナナがいるからいいと言うんですけどね。それじゃあナナが可哀想ですよぉ。章司にいってた負担がナナに全部来るってことですから(苦笑)
次はブラストのステージなんですが、知名度ないからみんな出てっちゃうんですよね。

一人の女の子のおかげで少しずつお客が戻ってきて聞いてくれる人が増えてきました。
この子って美里ちゃんですよね
金髪の縦ロール、地毛で出来るって凄いわ…
ミサトちゃんはナナの歌聴いて泣いちゃいました。
てかノブって喋ってるときと演奏してるときの差が…
ミサトはナナにとってもすっごい思い入れ深いと思うんですよ。
ライブは大成功!
「あとのバンドはどれも子供の楽劇会に見えたもん」
「音もそうだけど、なんつーか、舞台にたったときのオーラも別格だったし、とにかくすげかったよ」
シンはどんどん容姿が凄いことになってますねえ。髪の毛の色とか…
ナナが美里のこと抱きしめてるの見て顔赤らめるハチ。
ハチだけおいてけぼりって感じですよね。
そうだ、ナナにとってハチは飼い犬、ぐらいなんでしょうかまだ(笑)
しかもナナが美里に電話したらしい。ただの報告だけだったんだけど思わず来ちゃったんですね。
美里が本気でナナのことを好きなのかと心配なハチ。
「ヤキモチなんか、やくはずないと思ってたのに…」
しかも、美里がホテルに帰ろうとすると、ナナがストップして、ナナの部屋に泊まることになりました。
しかも夜は悶々として眠れないみたいだし。
「やっぱりナナが上で…」
とか想像してるのヤバイから(笑)

次の日、ナナと美里は遊園地に。ハチは一人町をブラブラとするんですけど結局何もせずに終わり、おなかがすいたからジャクソンいこうとするけど、ジャクソンには章司も出入りするし…やっぱり夕飯買って帰ることにしたようです。
そこのスーパーで見たのは幸子。これから章司の家に行くんだろうかとか想像しちゃいますよね。
そして家に帰ったらいるはずないと思ってた美里がいて、ついついかっとなってしまうんですよね。
「みんなしてあたしの居場所をとりあげないで…」
つまり、章司をとられたように、ナナも美里にとられてしまうと思ったんでしょうね。
「ナナ、またこの子をここにとめるつもりなの?ここは私の家でもあるんだから、勝手なことばっかりしないでよ!」
普通ならナナは怒るのに、何も言わずに叱られた子供のような悲しそうな顔をしてしまいました。
てかホントハチは自分勝手ですよ。なんでそういう風にしてしまうかなあ。
たしかに、自分よがりで我儘なのはわかってるけど、ナナはハチのものではないわけだし、幸子に章司をとられたのは自分のせいなんだから、ナナや美里にあたるってことはおかしいでしょうに。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.13 Thu
15話「修羅場のファミレス」
章司はしょっちゅうちらちらさっちゃんのほう見てますね。
もう気になって仕方ないっていうか覚悟決めたんだろうなあ。
今日の絵はやけに女っぽい絵だな。なんていうの?眼がきらきらしてて昔の少女漫画チックっていうか、NANAってこんなんじゃないよねーそりゃ原作者女だけど、なんていうか、変でした…
いつもNANAの作画は見紛う程綺麗なのにな!勿体無い!

ハチのいうことなすことなんか逆効果って感じです。
ハチにだけは恋愛相談したくないなーとか思ってしまうよ…
にしてもナナは優しいですねえ。章司がバイト終わるまで待つというハチに対して最初は帰るって言うんですけど、結局待っててくれてますしね。
「私はそういう計算高い女は大嫌いだ。アンタがただ単純に章司のことが好きだから待つってんなら付き合うけどさ。」
「それは、勿論大前提としてあるけど…」
「だったら余計な御託並べんなよ。大人しく尻尾振って待ってろ。」
寒そうにしてるハチにジャケット貸してくれるし。
もーやっさしいなあ~

章司はバイト終わってダッシュで帰ろうとしてるとこで幸子に遭遇。こういうのってドキっとするよね。しかも何か言おうとしてるし。
「幸子…俺さ、彼女と別れるから」
言っちゃった!
しかもまだ別れてないのに
「幸子!」
ってハチの目の前で名前呼んで抱きしめちゃった。
まあこのときまだハチがいるってわかってなかったんだけど。
でもそのあと
「何?何なのこの女?」
ってナナに聞かれて
「彼女」
って答えたー!
「てめえには彼女が二人もいんのか。いい身分だなあオイ?!」
ナナはぶちぎれて指輪したまんまの手(かなり危険だよ)で章司に殴りかかろうとしますが幸子が庇って止まりました。
「邪魔すんなてめえには関係ねえ!」
「関係ないのはそっちじゃない!!」
「そりゃそうだ」
にちょっと笑った(^▽^)
「殴りたいなら私を殴りなさいよ。好きになったのは私のほうだもん。彼女がいるとわかってもどうしてもとまらなかったんだもん。もう逃げも隠れもしないから、気が済むまで殴りなさいよ!!」
でナナはやめましたね。
「ハチ公!何黙って見てんだ。てめえの喧嘩だろ!てめえがやれ!戦わなきゃ負けだぞ!てめえの男だろ!取り返せ!」
「いらない…もう…顔も見たくない…」
それを聞いてナナはもう何も言わずただハチの手をひいて帰っていきました。
裏切りを許せるほど大人にはなれなくて、傷ついてすがりつけるほど、一途になれなかった。
とハチは言ってますね。
その夜、ハチを抱きしめて眠るナナ、ハチが羨ましかった…!

傷心のはずのハチなのに、なぜか夢にレンが出てきましたよ。玄関のチャイムに出たらレンがいました、みたいな。
まあ夢でも章司見ちゃうぐらいだから章司のことすっごい好きだったんだろうけど、実際にはそんなに好きじゃなかったのかも。だって結果的には章司よりナナをとった、って感じですもんね。もしナナがいなかったらまた変わってたんだろうけど。それに章司の夢のあと→レンの夢、ですもんね。

家にきたのは夢ではレンでしたが、現実は淳ちゃん。
ハチの悪いところは、相手のことを思いやらずに自分のことばっかで突っ走るところですね。
それに対して、章司は偉いな。いくら浮気から発展した、とはいってもハチのこと振ったってことを淳ちゃんに話したんだから。親友の親友、とはいえ言いづらいですよね。
親友だから何でも言えるかもしんないけど、その親友だからな~私だったらなかなか言えないかも。ま、淳ちゃんだからっていうのあるでしょうけどね。
「恋愛だって、人間同士の係わり合いなんだから、相手を思いやらなきゃ、うまくいきっこないよ。」
という淳ちゃんに同感。

ハチの親からきたのは書留の住所変更ぐらいしときなさい、でしたが、中身がトラネスのチケット。しかもセンター最前列!いいなあ。
にしても、ハチが悲鳴あげたときにナナトイレから大急ぎでパンツあげて出てきましたよ…!?
「かみそりって…章司だけが男じゃねえぞ!」
と勘違いして慌ててるし。
にしてもそっか、レンがナナのためにチケットくれたようなもんなんだね。

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.07 Fri
14話「幸子の涙、章司の決心」
仕事を選んだ理由に章司のことも一応入ってたんだ?
たしかに土日は休みだろうけどねえ。うんでも章司もう浮気してるし意味ないですよ…(爆)

章司は京助とラーメン屋で話してますね。
京助ってすっごいもててたんだ?
にしても病院の看護婦って…そこまで手はやかったんかい!(ツッコミ)
「淳子を失うのが怖いから」
ってメチャクチャカッコイイんですけど京助!
ま、章司の場合はハチにも原因あるよ。あんな女がいたら浮気もしたくなるって!
いやでもするんだったらさっさとハチと別れればいいのにね。

ジャクソンでハチは章司にぐちってます。
章司はもうなあなあに聞いてる感じがしますねーハチの話を。
もうどうでもいいからさっさと終わらせよって感じが窺えます。
ぐちばっか言って結局は僻んで終わり、ですもん、嫌になるのわかるよ。

ハチがへとへとになって帰ると部屋にはきらきらした笑顔のナナが(笑)
もーうしろから後光のように光が輝いてましたよ!
ライブに出ることが決まったみたいです。そりゃあもう嬉しいですよね。
ホントナナが男だったらよかったのに!(笑)

うそ、章司は幸子の家にまであがりこんでるんだ?
てかもう浮気じゃなくて本気になってたのね。
幸子は5/5のこどもの日が誕生日らしい。
いい雰囲気になるとハチから電話がかかってくるんですよね~
ナナのバンドの初ライブ一緒に行こうって誘われたのに断ってさっちゃんの方に走っちゃいましたし。

「別に何もいらねえよ、お前さえそこにいれば」
とか殺し文句いったよー京助!
そこ!エロボイスでそういうこと言わないの(爆

もし章司にいきなり別れてくれって言われたらハチどうすんだろ。しかもリアル幸子を好きになった、とか(笑)
手首切るってそんなこと…ありえるか!?
仕事中に堂々携帯で電話できるハチはすごいなあ。
しかも後からお局睨んでるし。
挙句の果てに
「何さぼってるんですか、ちゃんと仕事してください」
ってお前だろ!

いきなり章司のバイト先に押しかけたハチ。
しかもナナとシンも一緒だよ!
しかも幸子はハチのこと気づきましたね。

それで幸子は泣いてしまったんですが。
章司は一人トイレで悶々としてるし。
トイレ出たあと泣いてる幸子発見。こういうとこで優柔不断だからダメなんだ章司。

シンは女のところ転々としてるのか…まだ15なのに!
いつか天罰下るね。
「世の中って意外とちょろいですね」
と言い切ったし。

章司はついにハチに何か言うみたいですが、いよいよわかればなしか?
「あの夜ナナがいなかったら、身投げして、多摩川のそこに沈んでいたと思う。」
とか言ってますし、多分そうじゃないですかね。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.29 Thu
13話「急接近!章司と幸子」
あの三十万は花嫁資金だったのか。
ハチの親はハチが駆け落ちしたと思ってます。
ハチの妹は思いっきりコギャルだね~
頼むからで戻ってこないでが笑えたな~

酔っ払ってヤスに抱きついてチューしてるとこカワイイv
しかもそのまま寝ちゃうし。
片付けを手伝ってくれるヤスを見て結婚するならこういう人がいいなあと思うハチ。
アンタは・・・・・全く!
まあ女ならそう思いますが。

「たとえ女がいたとしても地元においてきたならそんなに大事な女じゃないんだよ」
と自分でいって自分がその状況だったことに気づく!
いや多分ウザイから置いてかれたんだと(笑)
しかも浮気してるし(いやまだ一応一歩手前)
一緒に暮らすのと結婚するのはたしかに違いますよね~一緒に暮らせばお互いの悪いとこが嫌でも目に付くわけだし。
新婚でいきなり庭付き一戸建てってかーなーり無理があるっしょ(苦笑

いきなり出版社でバイトしだすハチ。
しかも口調まで変わってます。ハチが目指すのは出来る女。でも絶対無理!まずその性格から変えないとですよね。

章司のトコには淳ちゃんがやってきました。
関西弁いいな~大学の友達に関西人いましたけどやっぱいいっすね!一日一回なんでやねんとかつっこまれたな(笑)
ちょっと服部君に喋り方似てんだよね。
ところで、あんなにでかい声で喋ってるとまわりにまるぎこえだよ・・・

章司は二股かけることは出来ないだろうなあ。
てかハチが嫌になったから幸子に走ってるようにしか見えない。
きっぱり縁を切るという淳ちゃんの言葉は正しいと思います!
ま、縁を切るとまではいかなくても相手に対してこういうのは迷惑だって言えればいいわけですけど、それはできないんですねー章司、優しいから。
ハチが疲れる女・・・たしかに。
嫁にもらってもいい、墓まで一緒の勢いって!
ありえねー(爆
私が男だったら即行切り捨てるよ!ウザイって( ̄▽ ̄;)

淳ちゃんカッコイイ~☆
「強いて言えば、正義の味方?」
颯爽と去っていきましたね。
元ヤンなの淳ちゃん!?

幸子とばったり遭遇した章司。
何事もなかったように話す幸子が凄い。めっさ気まずいわ・・・
結局最初っから話聞いてたわけか。
章司はいつのまにかジャクソンにいるし・・・!
現実逃避してる章司はかなり重症。
章司が一人悶々としてるときハチはナナと楽しげにしてたのですね♪

章司は頑張って幸子に話そうとするんですけど、さっちゃん泣きそうだ。
うしろからちょこちょこついてくる子ってかわいくない?
男がしたらきもいですけど!いやあうちの職場にいるんですよ、気づいたら後ろに立ってるっていう。職場仲間の間ではもうストーカー呼ばわりです。しかもだれかれ構わずなんですよね・・それがさらに怖い。

後ろを見たら泣いてる幸子。これじゃあ可哀想で男はもう何も言えないで優しくするしかないですよね!つか女に泣かれて(しかもちっこくてカワイイ)何もしない男なんて男じゃねーよ!(笑)
これ全部演技だったら腹黒いよなあ。
「お願い・・・友達でいいから・・・縁を切るなんていわないで」
それ聞いて章司は幸子抱きしめちゃいます。
幸子が背伸びしてるけど、これ章司手ぇ出してない?
キスしてますねー絶対。
やっぱりハチから電話かかってきたか。

「庭付き一戸建てが夢なの?じゃあ、アタシが歌で稼いでたててやるよ。ただしてめーの部屋は犬小屋だ」
のナナ!いやあやっぱりナナでしょう最終的には(笑)
ハチもハチでもしもナナが男だったら、一世一代の恋ができるのにって言ってるしね。

章司やっぱり手ぇ出しちゃいましたね・・・
あーあ、幸子に走っちゃったよ。

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.22 Thu
12話「淳子の部屋」
淳子の部屋って何!?
着物きてる淳ちゃんは迫力ありますね。

ハチについて語る淳ちゃん&京助&章司。
っていうか総集編?またですかコレ。
章司にツッコミいれる淳ちゃん達は面白かったですけど。
第一回ってことは第二回もあるんですか?
(またこんな総集編みたいなのあるんだろうな・・・)
すべては大魔王のお心しだいってことで。
終わっとけ!

NANAの部屋の予告もなくなって、宣伝だけになりましたね。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.15 Thu
11話「幸子、わざとだよ?」
使えばお金はなくなりますよ~
服は現金払いじゃなくてバイト料から差し引きされててほとんどバイト料なしって、自業自得ですよねホント。
「人の金あてにすんな!」
ハチはナナをあてにしてますね。絶対ハチは一人暮らしは無理!
「月末までに用意できなかったら出てってもらうからね」
ってそりゃーそうだ。
ナナは冷たくないっすよね。当たり前だと思います。
ハチってホント何のために東京きたんだろって感じですよね・・・
章司と一緒にいたいってことだけできたんじゃないかと(笑)
京助や・さ・し・い!!!!
月末までこれで過ごせって1万円渡そうとした!
太っ腹!
淳ちゃんがそんなん渡したら一日で使いつぶすからってとめましたけどね。んで米渡しました(笑)
貸すだけって言ってもハチ相手じゃ危険すぎますよね。
月7万ってきついなー。ま、私も前そんぐらいで生活してますけどね、正直きついっすよ。10万ぐらいは欲しいよ、最低でも。
学生ならそれでもOKだと思いますけどね。

京助は章司がサチコと話してるとこを見て一応ちょっと怒ってますよね。バイトも大学もしかも学部も同じってヤバイんじゃないんですか!?

ちっこくて色白でカワイイのって章司のタイプですよね。
ハチとはちょっと違うけど。
しかも既に幸子&章司って呼び捨ての仲だし!
「京助さん、どっちがいい?」
「京助でいいよ、さっちゃん」
って優しいなあ京助v
つぅか諏訪部ボイスはエロすぎる…!

「俺どっちかっていうとお前みたいに顔黒ででっかい女が好みなんだけど、あれは俺でもカワイイと思うわ。絶対ヤバイって」
とか言ってるし。年下か…カワイイよね年下って。特に男から見ると。

ナナは一人ドラム叩いてますけど、え、ドラムも出来るんだ?カッコイイ~ヤスに教えてもらったんですかね。やっぱりドラマーがいないと寂しそう。
ヤス早くこないかな…

シンはノブのとこ泊まってるんだ。
「親心配してんじゃないの?」
「してないよ
「そ。じゃいっか。」
にちょっとびっくりしました。
普通はそんなことないよ、心配してるよって言うんだろうけど
「だって、子供を捨てる親なんて現実にいるじゃない」
といいます。
それはナナの経験からってことですね。

え、シンて中学生!?18じゃないの?15歳かよ!?
たしかに中学生だと相手にしてもらえないかもね。
でも若い…あ、高校生か。

ハチは電柱に頭ぶつけた…!
実は今日誘ったのは大事な話があったからなんだ
ってなんだろう??ハチは勘違いしてると思いますよ~?
「店たたもうと思うんだ」
サイッコー!!!!!
困るよね、困るよね。どうすんだろハチ。でも絶対あれは告白されると思ってた顔だ・・・!

章司は終電逃してまでも幸子待ってたんだ?
これは確立高いよね、幸子が好きになる確率。というかもう好きになってそうだ。
「走らないと終電逃すのわかってて、なんでそういう靴はくかな?」
「わざとだよ」
キター!!!!!幸子!!!!!何この爆弾発言は。さてさて、章司が落ちるか??の瀬戸際のとこで運悪く(?)ハチから電話が。
「彼女がいる人にはおごってもらわない主義なの」
何このいい子!ちっちゃくて可愛くて性格もよろしいとは。
しかも18!(そこ強調)
去り際幸子涙ぐんでた…
ショックだったんでしょうねえ。でも最終的に自分のものになるんだから結果オーライ?

ハチは章司に泣きつきましたね(案の定)
「どうやら、これが俺の全財産のようだなあ…」
て、四千円ちょっとしかない。
imac買っちゃったんだ!?最近imacとかibook持ってる人あんまり見なかったけど一時期あの人気凄かったよね。勿論私はwin派ですが。macっていまいち使いにくいんだよね~デザインはカワイイんですけど。
「これ高く売れるかな?」
「やめてくれ!」
って人のもん売るなよ!?ありえんて!
挙句の果てには、
「章司の馬鹿~!役立たずぅぅ~!」
って叫んでますからね、もうどっか逝け(字間違ってるし)

水越が30万退職金でくれたって・・・
たかがバイトにそんな金払うか!?
ってびびったー親からの入金だったみたいですね。
小松奈津子っていうんだ、ハチの母親。
ナナはちょっと羨ましかったんじゃ?
親がいるっていいな~とか。
と思ってると、
「せっかくお金入ったんだしすきやきにしようよ」
ってオイ!!即行金使っちゃいそうだよ!
「今夜のおかずは納豆!仕事が見つかるまで肉は食うな!」
ってそりゃ正解だ(笑)
「アンタさあ、奈津子にお礼の電話入れなくていいの?」
って人の親呼び捨て!?すげー。

部屋の前にいたのは、ヤス。ナナは一瞬動きが止まって、そのあと泣いてましたね。
「やっぱり今夜はすきやきだ」
ってハチ走ってっちゃったよ!
「ヤス、ブラストはアンタが作ったバンドだろ」
「ああ。心配で夜も眠れねえ。弁護士事務所なら東京にもあるしな。」
やっぱりヤスもどうしてもナナと一緒にバンドやりたかったんでしょうねえ。
それでもバンドだけっていう博打はできないから。
でもよく決心したと思いますよ。ヤスがきてくれないと始まらないわけですから。
ノブもめちゃくちゃ嬉しそうでしたね!これでバンドメンバー勢ぞろい。

つかgigabeatNANAプレミアムモデル発売って。
コレ買う人いるんだろうか?
ナナバージョンとハチバージョン、ブラスト&トラネスバージョンがあるそうです。(買いますか?)ちなみにナナ&ハチが7/7発売、ブラスト&トラネスは8/8発売だそうですよ。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.15 Thu
10話「美少年シン登場!」
大音量で迷惑って…何やってんのさ。夜中にそりゃ大声でうたってれば怒られるでしょうけど。ハチは勝手に話を大きくしてます。そりゃナナに蹴りだされてもしょうがないよね(笑)
ノブが一緒に寝るとかありえないぃ。しかも冗談なのに。
ナナが一緒に寝てくれるならありえるけど!?(笑)
ノブがハチのベッドで寝ればナナが一緒に寝てくれるかも、ってそんな大きい声で喋ってたら丸聞こえなんじゃ・・・?
ハチはタンバリンが得意なんだ?
ノブ素足に靴・・・!
ベースの話は適当にしましたね。
だってそれはレンだから。

「ねえ、バンドの新メンバーにタンバリンはいらない?」
「いらない」
即行返されましたよ(笑)
ハチはノブの話を聞いてナナたちのメンバー探しを手伝おうと思ったようです。
バイト先に勝手に(?)メンバー募集の紙貼っていいんでしょうか。にしてもハチの絵は・・・目がキラキラすぎて笑える。

ハチは身勝手すぎると思います。
「とかいってサチコにみついでるんじゃないでしょうねヴィトンの鞄とかプラダの靴とか」
「だってアイツブランドもん好きだし」
ってよく話しにのるよね章司!

「ちょっとは私との時間作ること考えてくれてもいいと思う
「考えてるよ。こないだ会ったときだってとっととかえったのはお前のほうだろ。なんで俺は常にお前の都合にあわせなきゃなんねえんだ」
自分がメールしたことも忘れてその言い方はないって感じですよね。章司の言い分のが正しいですよ。しかも半分無意識に送ったメール!?ありえないよ~この子の言動は。

シン登場だ~!!!それに美少年~しかも18とは!若い!

章司のバイト先には新しいバイトの子が入ってきました。
サチコ・・・!
「きみ、ヴィトンとかプラダ好き?」
って聞いちゃう章司が笑えた。でもたしか章司、この子と浮気しちゃうんだっけ?んでハチと別れるんじゃなかった?

「こんな紙切れ一枚で人間の何がわかるっつーんだ。」
っていって煙草の火で燃やしちゃうんですけど
「カッコイイ~」
ってシンが惚れ惚れしてるよ!シンじゃなくても惚れ惚れするよ!(笑)
しかもシン、使えますね。スタジオとりましたよ~
スコア見てあっというまにあわせることが出来るって凄いですね。しかも息ぴったり。ひいてる間にレンの映像が。
なぜ見えたのかというと、リスペクトしてひいてるギタリストがレンだったから。
それならレンに重なるってこともありますね。

結果シンをメンバーにいれることに決定しましたが。
ナナがよく知ってるレンの話を横でしてるハチとシンはある意味大物(笑)ノブは何も言わなかったですけど、げ!?とか思ってるのがよく表情に出てましたね。
「約束できないなら今のうちに辞退して。レンを超えてね、シン」
カッコイイなあ~ナナ!ここの表情大好きです☆

ちょ、何そのご褒美!!!!
ナナがハチにキスした~!!!!いいなあハチ!

章司がサチコ追っかけてるようにしか見えないんですけど。
ストーカーっぽくなってますから(笑)
ちょ、サチコと章司一緒の電車かよ!?
降りる駅は違ったみたいですけどね。
「ありがとうございます。優しいんですね、遠藤さんて」
ってあんなこと言われたら男は落ちるよ…
だってカワイイ女好きだもんな~男って。
褒めてのばすほうが断然喜びますよ。しかも今ちょっとハチがうざく感じ始めたときでしょ?絶好のタイミングって感じですよね(何か違う?)

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.02 Fri
9話「ノブ上京!ナナの歌」
おいおい、カーテン買うの忘れたんですか。
カーテンは重要ですよねー。昼間寝るときに困る!(笑)
冬とかないと寒いし、夏は暑いだろうし。

なんで起こしてくれないのとか言うけど、一応一人暮らしなんでしょう。
冷蔵庫の中がビールだけって、自分の冷蔵庫みたいだよ(爆
ナナへおみやげって書いてあれば普通食べますよね。
つか書いたの自分じゃ・・・?
コンビニでドッグフードって、完全に犬になりさがったな、ハチ(爆
ナナはハチの親代わりってかんじ。
っていうか飼い主?(笑
仕事なんかよりごのみしなければすぐに見つかるって、たしかにそうだよ。若いし。
仕事だけはやまのようにあるけど、それがやりたいことかどうなんだよね。
淳ちゃんは仕事が見つかったハチに対して自分のことのように嬉しそう。
章司は京助と朝まで飲んでたのか。
ああ、ハチに振られたからね!(笑
「ななが、お世話になります・・・」
「淳ちゃん?Qちゃんじゃないんだ?」
「ところでハチ、この時計だけどさ。」
「なおった?」
「っていうか、この時計電池いれないと動かないんだよね。」
ってそこかい!(笑
電池ぐらい確認しろよ、ハチ・・・

「また始まったか病気が・・・」
一目惚れ病ですか(笑
昨日も酔っ払ってなんかぐちぐちいってたよ、っていうのはさ、章司はハチが好きだから。
大事にしないとばちがあたる=大事にしなかったから浮気された、のかもね(笑
あれ、水越さん今普通になな言いましたねー。
てっきりハチって呼ぶかと…
最初ハチとか思いっきり言ってましたから。

ハチって水越と仲良くなりたいオーラが出てますよね。
章司がいないとたしかに生きてけないかもしれませんが。
(別の意味で)
そんな、彼氏彼女だから毎日会うとかぶっちゃけありえん!とか私は思いますよ~
つか毎日会ってたら疲れるって。
結婚してる、ならまあそれもそうだけど、付き合ってるってだけで毎日会うとか無理だし。
自分の時間が欲しい、とか思いません?
まあ人により価値観は違いますけどねー。
週に1、2回会えれば十分とか思っちゃう私はもう愛が少なくなってきてるんですかね(爆
ほら、だってそんな近場にいないしさ。
車で行ける距離だけど、忙しいっていうのもあるし、会わないときは1ヶ月に1回とか、ありますよ?まあ学生のときは違いましたけどねー。

平日?に日曜大工してるナナ。
っていうか凄いよ、あんな売り物みたいなの作れるの!
ナナうちにお嫁にきて~(笑
しかも机の脚の形とかメチャクチャ凝ってるし!
料理まで作ってあるんですよ、凄い。ハチ一人だったら絶対無理だよな、あんな風にするの。
荷物届いたから個室にいれて、保証人の紙安藤さんに渡しといたって、ホントナナって何でも出来るんですね(尊敬)
一人暮らしじゃこうはいかないよハチ。
なんか、ハチがナナの幸せ吸い取ってないか、心配です(苦笑

「痛いぐらいのほうがやりがいあっていいじゃん。生きてる実感っていうか、」
「マゾ?」
「いやどっちかっていうとSだけど」
ええ~?!あ、でもたしかにSっぽい、っていうか絶対S(笑
睡蓮でも蓮の花でもなくて、ただの蓮(レン)ですよね!
そのへん会話がかみあってないというか・・・
まあ仕方ないことなんですが、後々知ることになるんでしょうし。

「大崎さーん、お荷物でーす」
で出たらノブだった!!!
声変えてたんだ、凄い、全然気づかなかったぞ(笑
ノブは家出してきたんですね。
ナナはノブの頭にビールかけました(勿体ねえ!)
「大丈夫?」
ってきくあたりやっぱり八方美人?
「ギターさえひければそれで幸せ。お前の歌で。」

なるほど、ヤスがこっちによこしたのか~
「詩は書けても曲は書けない」
ナナの荷物ってアンプとかそういうのばかりでした。
食卓テーブルの上にたって、携帯をマイクがわりに歌を歌うようです。てか土足であがるなよ。ま、勢いなんでしょうけど。

「忘れられない夜にしてあげる」

にびっくりしたー。
ドキドキしてしまったよ朴さん!(笑

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.06.02 Fri
8話「いちごグラスと蓮の花」
ヤスは判子おしにきただけって、凄いですよね。
普通友達でそんな風にしてくれる人っていないよ~
両家のお嬢様!?ナナが!?
それもいーかもしんない(笑
ヤスがいうあの部屋とは、レンと住んでいた部屋ですね。
家賃を振り込み続けてたのはナナのためかあ。
あんな深刻な話にささっと入ってけるのはある意味ハチの特権かもしれませんね~普通だったら入れないでしょ。人見知りとかもなさそうだし。でもハチになりたいとは思わないですけどね!どっちかっていったらナナがいい(笑)
「金持ってる奴のやることはわかんねえなって話だよ。」
レンのことをそんな風に言うとはねえ。
「空港まで見送りに行っといでよナナ。買い物は私がしとくからさ。」
って、ハチに買い物させたらヤバイことになるから!(笑

「ナナは他に彼氏とかいるの?」
「あ、百円ショップあるじゃん、ここでいろいろ買おうよ。」
ナナはうまく誤魔化しましたね(笑)

いちご柄のコップ…

「あんたってなんつうか、犬っぽい。妙になつっこくて従順なんだけど、すっげー世話がかかるっつーか。別にいいけどさ、丁度ペット買おうと思ってたとこだし。おもちゃ買ってやろうか、ハチ!」

そかそか、ここでハチと命名されたのね(笑
たしかに犬っぽいけど、従順かどうかはちょっと謎ですよ。

カッコイイ照明でナナが食いついた(笑
矢沢あいが描く漫画は小物がすっごいカワイイと思う。
センスがいいですよね!服もお洒落なんですけど、私は小物が好きなんですよねー。
ちょ、今度はハチが食いついたー!!
タクミと結局付き合うことになるんですよね、たしか。
ってことはここでもハチのタイプが窺える…

店番の人がやめたって聞いて私でよければ雇ってくださいなんてさ、いえないよ普通。
お店が気に入ったんじゃなくて独身で29歳の水越さんが気に入ったんでしょう(笑
ハチが電話してる横でちょっとイライラしてるナナもカワイイ。足だんだんしてるんですよ。
しかも電話してる横で微妙にツッコミいれてるし!

ナナって優しい~!!!水越が夜くるから自分は家にいるってわけですね。
「章司より水越を選ぶんだ。」
って電話口にわざとでかい声で言いましたよ。
「誰だよ水越って。」
「家具屋の親父!!!」
おいおい、親父かよ…
ちょ、レイラの曲流れてますね。
店頭にでかでかと貼られてるブラストのポスターを見て呟くナナ。
こんなとこでレンと会うなんてね~…
ハチにとってはレンは無口で怖そうだから苦手、だそうです。
それ聞いてナナが大笑いして、
「ざまあみろ」
って言いました。レンってもてるもんねー。

「私、ずっと一人で寂しかった。もう一人ぼっちは嫌だよ。」

ずっと一人だったナナが初めて一緒にいたいと思ったのがレンだったのかな。それだけナナにとってレンは大きくて、でも東京に行くと言ったときに素直についてくとはいえなくて、いつの間にかレンだけ先にうれちゃってさ、ナナは取り残された気持ちですよね。ちょっと前には一緒に死んでくれるとか言っていたのに。

章司はさ、ハチ好き好き光線だしてるよな・・・
「じゃあさ、それ渡したあと部屋にこいよ。」
とすっごい下心見えみえのお誘いですが、ハチは章司よりナナを選んだか。
珍しいですよね、でももしナナがいなかったら迷わず一緒に部屋に行ったと思います。ハチってだれかれかまわず八方美人って感じがするけど、一度決めると絶対覆さない、頑固なところありますよね。ナナも結構頑固ですけど。(そういう点で二人は似てるのかな)
うーん、これが原因で浮気につながるのか?(笑

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.05.25 Thu
7話「ヤス登場!707号室」
アップするの遅くなりました。というか正確には取り忘れてたんですけどね…だから桜蘭の方も二週間分ぐらい見てないです・・・!(汗

最初の方はちょろっと前回から引き続き。
やっぱナナカッコイイなあ。
「横井!」
が笑えた!

連続殺人犯ってそんなことはないだろう多分(笑
「身包みはがされて東京湾に沈められるくらいの覚悟はあるんでしょうね!?」
まあハチにはそれぐらい言わないと意味ないかもね~

章司には仕事中押し寄せた迷惑だしとか言ってても淳ちゃんにはいいんだ?まあそれだけ淳ちゃん好き好きってことでしょうけど、親しき仲にも礼儀あり、じゃないんでしょうか。
(ハチに言うだけ無駄か~)

東京妻お色気系ってなんやねーん!ヴァーチャルサチコですか。
意外と平気で浮気とかしちゃうかも…っていってますが結局浮気しちゃうんですよね~章司。

「帰らぬ夫を待つ…」
って夫じゃないから!違うからハチ!
章司がメールいれたのは淳ちゃんでした。
しかもメチャクチャ恥ずかしい内容・・・
章司って浪人中ハチと結婚したいって悩んでたって、それしなくて正解だろ。してたらお先真っ暗だったかもしれないよ?ヒモになりそうな予感するし(汗
「女のために人生犠牲にするなんて、馬鹿げてるよ」
「大人で、包容力もあって経済力もあったら」
そりゃそっち行くわな、って淳ちゃんも!?(笑
京助は暢気っていうかのんびりっていうか・・・
まあ大人だよね、同い年で
「よしわかった。一緒に暮らそう。一人暮らしが心細いなら、ずっとここにいていいよ。」
思い切って引っ越す、まで言うなんてさーどこまで調子いいんだとか思っちゃったよ!
「我儘だし、甘ったれだし…」
「何言ってんだ。今更そんなの慣れっこだし。」
このままハチが章司と同棲してたら別れなかったんだろうか。いやでも同棲しても浮気するやつはするわな。
「見ず知らずの他人に迷惑かけることになるぐらいなら俺に・・・!」
ってさりげなく失礼なこと言いましたね(笑)
まあハチだからあれだけど。ハチは人を見抜く目がないらしい。
「俺はお前とサチコで手がいっぱいだし」
「そっか、そうだよね。サチコは激しい女だから、章司の身がもたないや。」
「だから誰なんだよ幸子って!?」
章司ってばのりのり♪

ハチの引越し先に淳ちゃん、京助もついてくことになったようです。
京助は
「なんか出るんじゃねーの?」
「保護者がわりに挨拶だよ。」
だったり、面白キャラですねホント。

いきなり部屋からヤス出てきてびびりぎみ!
っていうかあの容姿じゃびびるわな!
ナナ見て、
「結構好み」
とかいう京助に笑った。横で淳ちゃん怒ってるよ~きっと!
顔には出てないけどさ…
「初めまして、私小松奈々の友人で早乙女淳子と申しますがアンタは一体・・・?」
初対面の人にアンタ言う淳ちゃん、凄すぎです。
「これはご挨拶が遅れて申し訳ありません。私大崎ナナの友人で保護者代わりでもあります高木泰士です。」
名刺の弁護士の文字見て全員びっくり!
ヤスって頼りになるな~と思いました。
むしろ結婚するなら一番ヤスが妥当じゃないか、とかまでも思いましたもん。

「章司てめえ男ならしっかり働いて稼いでこい」
って既にナナに呼び捨てされてるし!
たしかに、自己中同士いいペアになりそうですよ(笑)

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.05.11 Thu
6話「雪の上京 奈々とナナ」
章司は大学受かったのか。
でもさ、奈々、バイト中にケータイ使うなよ。
しかもいきなりやめるとか、ありえんて。
そういう考えがおかしい!

いきなり東京行ったのは知ってましたけど、あれはいきなりすぎでしょ。
受かったその日、夜に、しかも親にかきおきだけで行くって。
ダンボールあとで送れとか無責任すぎるし!
もっと落ち着いていけばいいのにねえ。
まあ奈々の場合性格上そういうの無理だろうから。

ってか一話目とほとんど一緒じゃーん!
新しい部分もあったけどね。

章司に一緒にお風呂入ろうかといわれてそれは嫌って即行断る奈々は笑えたけど。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.05.04 Thu
5話「レンの夢、ナナの思い」
今日もナナ話!前回の復習ってかんじで始まりました。
ヤスが大人でノブが子供ってかんじですね。
トラネスのメンバーが一人いなくなるからレンを引き抜きってあれですね、そういうのってよくあるんですよね。ちまたに噂(じゃないけど)の引き抜きってやつですか。
「しつこいな。お前も、東京いきたきゃいけよ。でもレンの邪魔はするな。」
おとな~!!のヤスに惚れた。
それにしてもノブって旅館の跡取りなんだ。知らなかった!だからあんなに遊べるんだね、いいなあ。
ノブはナナの心配してるんだね、ってことはノブはナナのこと好きなんじゃ?
「捨ててくとか連れてくとか。ナナはレンの飼い猫じゃねえぞ。立派に自立した一人前の女だ。一緒にいきたきゃ行くだ
ろ。それはナナが決めることだ。レンもそう思ってる。」
「やっさん、あんた大人だ。」
「お前が子供なの。」
ここらへんのやりとりが好きv
ナナが東京いっちゃったらブラスト解散になっちゃうんですよね。でもきっとナナは東京行かないよ。

「俺が突っ込んだ女なんかメンバーにしてみろよ。トラブルの元じゃんか。」
「そこに愛があれば大丈夫だと思う。」
「愛に笑うものは愛に泣くぞ。」

ん~たしかに。でもさ、バンドのグループ内でカップルができたとして、別れたあとが問題だよね。気まずいもん。

レンを見て赤くなるナナちょっと可愛い。
好きになったのはナナが先だけど、つかまえたのはレンが先ってかんじですかね。
このときってちょっと髪の毛長かったんだ?
今のがいいね、ナナは。
「私は私のために、今日まで歌ってきたんだよ。」
ナナの決意をちょっと感じましたよ。

第二ボタンを売り物にしてはいけません。
「私がいないと寂しい?」
と茶化してナナがノブに聞くと
「いけよ東京。俺も行くからさ。東京で新しいメンバー探してさ、一緒にどこまでいけるか試してみないか?」
ノブはホント一生懸命だね。
「今更他のボーカルでギターひこうとか思えねんだよ!」
「レンに言われたかった台詞を、アンタが言うなよ・・・アンタが言うな。」
ナナは行かないんですね。でもホントはせめて一緒に来てくれとか言ってもらいたかったんじゃないでしょうか。もし言われたら一緒に行こうとか思ってたのかな?
「レンに抱かれることだけがアタシの人生じゃねえんだ!」
そばでレンがどんどん上にあがってくのを見るのは辛いよね。ナナだって出来ればデビューしたいだろうし。
「レンがいなくてもちゃんと歌えるんだって証明して、一人でも東京へ行く。」

指についたクリーム舐めるのってエロいよ(笑)
大丈夫、ここに愛があるから
生きる希望を与えてくれたって、すっごい大きいと思います。
レンのために何もしてあげれてないとかナナ思ってるけど、きっと何かあるはずだよ。

「もし歌を歌えなくなったとしても、東京へ行って、レンと結婚して、子供を産んで・・・
家族がいない私達に、安らげる場所は必要なんだ。」

行きたいんだよ、今すぐにでもナナは。
電車に乗ってたとき一緒に行くのかと思ったけど、発車直前にキスしてナナは電車を飛び降りました。
ナナ泣いてるよ・・・
ノブが電車にかけよってレンに何か言おうとするけど、レンも泣いていた。男泣きって、こういうのはいいけど、普通に泣かれるとちょっとひくかも。
ナナとレンは結局別れちゃったんですか。

来週はようやく戻るみたいです。

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.27 Thu
4話「奈々の恋 ナナの夢」
「私を抱きしめて・・・」
と駆け寄る奈々を
「何じゃそりゃ」
で片付ける章司、グッジョブ!
帰ってきた奈々に淳ちゃんは荷物渡して隣の部屋へ。
こいつらくっつくんだろうな~
「俺だってホントはお前つれて東京行きたいんだ。
でもほら俺社会人じゃないし、せめて大学生ならまだしも浪人生だし、お前が野垂れ死にかけても何も助けてやれないから、そういうの男として辛いんだ。わかってくれよ。」
「じゃあ私地元残って状況資金ためるよ。」
章司が大学受かったら状況して、上京してもしっかり働いて頑張るんだって。
てか大学生でも無理ですよ。ハチだったら絶対依存!ってなるって。そういう性格だもん。
奈々には無理じゃないですか~??
「じゃあ、愛してくれるって言ったら一緒に寝てあげる。」
そういうこと言わすか?
「自分をアメリカ人と思え・・俺の名はマイケル。」
私そんな外国人と寝るんだ。私、章司じゃないと嫌なのに。
さらっと告りましたね。
いやーこれでくっついたんだ、この二人は。
淳ちゃんも幸せそうだなー。こういう風にくっついて寝るっていいよね。
誰だっけ、これ中村?
なんで奈々は電話でるとき「はいはーい奈々でーす」
って出るんだろ。携帯にかけてくるんだから普通にもしもしでいーじゃんとか思う。

出たー朴ナナ!待ってました!(笑)
ナナってホント煙草似合うよね。
あの歌は土屋アンナなんですよね~?レンかっきー
ヤスもかっきーと思う(声が)

風呂で煙草吸うのは良くないぜ☆
4つんときに母親においてけぼりかあ・・・
生まれてすぐ倉庫に捨てられたレン、それを自慢するって、普通じゃないよね。
ナナはレンに東京行くって言われたときどういう気持ちだったんでしょう。漫画読んでないとこういうとき次がわかんないからな…

DVD発売日も7月7日。(コレは意図的ですな)
それはいいけど、なながつななにちって読むのやめい。
いくらNANAだからって、アナウンサーが読んじゃダメっしょ。
つーかもうあの予告ウザイよウザイ。普通に予告してくれ。
なんか今回辛口だ。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.24 Mon
3話「奈々と章司、恋の行方」
ようやく今回で終わりっぽい奈々編。

というか章司はよく奈々につきあってると思う。
最近ようやく京助の字を間違えてることに気づいた(馬鹿)
京介じゃなく京助なんですねー京介のがカッコイイとか思うけど。
奈々って無駄に気を使うから、ああいう場合って逆に困るんじゃないでしょうか。
だって隣には好きな女だよ。
「襲ったりしないから安心して。」
ってそういう問題じゃないから。男は狼ですよ(笑)
「お前は平気でも俺は平気じゃねえ。襲うぞ!」
そこに奈々は
「なんで?」
と聞くんですよ!あーもう無責任も甚だしいとか思っちゃうよ、男にそういうこ風に聞くこと自体間違ってるから。
「私達友達でしょ?」
「奈々、お前男というもんを本当何にもわかっちゃいねえな。男は別に恋愛感情なんかなくてもやりたきゃやれるんだよ。」
そうそう、男なんてそんなもん!(笑)

そこで奈々は浅野を思い出して、でも章司だけはそんな奴じゃないと思ってたのにと言います。
「章司のこと大好きなのにそんな幻滅するこというから。」
「あのな、奈々、その大好きっていうのは友達なんだよね?」
「オスとしてじゃなく、一人の人間として好き。」
あーもうだるい。かったるい。ダリーンってなりました。

あああ、章司はなんで奈々のこと好きになったのかわからんかった。世の男はこういう女好きなの?女からしたら嫌われること大だよ!
むしろなんで淳ちゃんは奈々と友達なのか。

淳ちゃんと京助が美大受けることになって、章司も受けようと思ってて、んで、奈々だけ地元に残るってことになってショック受けてるとこに
「お前も受けてみれば?」
って。みんな行って寂しいから行くってさ…ダメだよ章司、そういうこと言っちゃ(笑)
てかね、友達が行って寂しいから一緒のとこ受けるとかそういう考え方が出来るのが不思議でしょうがない。
奈々は誰かに依存してかないと生きてけないのね~・・・
単純な考えだから大学全部落ちるんだよな。受かってたら危なかったかもよ。これで自分を見直すことが出来そうだし。
章司は優しいなー
奈々は地元に残るのが妥当でしょ。
ちったあ現実的に考えろよ~と叫びたい。
奈々はすぐ泣き落としに入るんですもん。カワイイ女の特権ってやつですか(何)
でもね、街中で叫ぶのはやめてください。人目につきますから。
「何が男女の友情だ。笑わせんな。」
といって奈々一人置いてっちゃう気持ちもわかるー。
蹴りいれて放り出したいぐらいに
でもさ、好きな相手にここまで言えるっていうのすごい。
だって言ったら嫌われるとかわかってるじゃん?
そして元彼と再会!話してるうちに過去の恋愛にけりがついたみたいだね。
浅野ってやっぱ大人だ。下手に言い訳したら逆に怪しまれるとか言ってるあたり。

京助の
「嘘つきはお前だろ。気づいてるくせに。」
がなんか跡部っぽかった(爆)
いや跡部はこんなこと言わんけどね!
てか結局奈々も章司のこと一目惚れだったんだねー。

やっぱり次回はナナ編ですね。

NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.17 Mon
2話「恋?友情?奈々と章司」
見るの忘れてた…いや途中まではちゃんと見たんだけど、そのあと面倒くさくなってとめてたんだよなきっと。

今回はハチの話ですね。朴ナナが出てこなかったな!(残念)
淳ちゃんの
「アンタは同じ人間ていうより、オスとしてみてるからねえ。」
に納得。
ホント恋多き人ですよね、奈々って。最近はこういう子多いみたいだけど。私は奈々より淳ちゃんみたい子が好きだな~さばさばしてる子って好きさ☆ほら、隣に常に恋人がいないと、とか、オールウェイズ恋、みたいな子はちょっとね(苦笑)
一目惚れってしたことないから、わかんないけど、やっぱりびびびってくるのかな?でもさ、ハチの場合行動が早すぎでしょ。もうちょっと順序ってもんがあると思うんだけど。一目惚れした人はそういう順序とかないのかな?

んでも18と29ですか!いやー甘いよ甘い(何が)
高校んとき友達が15んとき29の人と付き合ってましたからね。てか、社会人から見れば大学生だって子供ですよ、ホント。このガキがぁぁ~とか、見てて思うもん。
社会人てね、いろんな意味で大人なんですよ。(そうじゃない人もいますが)
学生のとき見ててそう思った。考え方とか価値観とか、全てそうだ。
自分は社会人になってもちっともそうじゃないですが(笑)
高校生なんて平成生まれっすよ?(今だとね)へ・い・せ・い!
時代の流れを感じるさ…
いやー年齢差エドと大佐みたいでウケますが(コラ)
でもね、29のくせに顔がすごい童顔でびびったよ、会ったとき。

未成年なのに酒飲んでるぞーこいつら!
いや放送深夜枠だからいいのか?OLターゲットだからいいのか?!
しかもア○ヒビールだし(笑)←一応伏字
私はキ○ンよりア○ヒですけどね、断然!だってキリン苦いんだもーん。
んでもってエ○スが一番うまいんだけど、高いからあんまり手は出ないんだよね…
つかビール自体あんまり飲まないけど(話がそれました)

京介は諏訪部さんなんですね!
喋ってるとき跡部、跡部♪とか思ってたぞよ(笑)
跡部よかちょっと声低いかんじだけどカッコイイよなあ~
朴ナナとともに好きだ☆

男友達だから腹割って話す→だから早く酔っ払おうっていう感覚がわからねえ!(爆)別によっぱらなくてもいいような気がしますが。この四人は、淳ちゃんと京介が大人で、あと二人は子供ってかんじだな~。
にしても、いきなり奈々が泣き出してびっくりしました。
酔っ払ってわけわかんなくなってるんですかね。
ぶっちゃけ会って一日目で泣けるとかすごいよな。
章司ってナナ狙いで来たんかい!?
この二人はやっぱ似たもの同士だわさ。

酔っ払うとつぶれる人と、笑い上戸と泣き上戸と、キス魔と寝ちゃう人といるよね。あと記憶忘れるとか…
二日酔い→頭痛いっていまだに経験したことないんですよ。普通に寝て起きたら治ってるっていうのがいつもの状態ですから(笑)いやなりたくもないけどさ!二日酔いなんて。
章司を彼氏なんかにしたらもったいないとかいう奈々。
彼氏なんかって、アンタさ…

恋を忘れるには、恋でか。だからある意味奈々はよくないんじゃないかな~だって、別に恋を忘れるには恋じゃなくてもいいと思うんだ。自分がこれぞ!ってものを探せば別に恋なんてしてなくてもOKってなると思うんだけど。
新しい恋をする→両思いってわけじゃなくてずっこけた章司が笑えた!


ちょっと、あの次回予告だけどうにかしてもらえませんかー。
やってらんねえ!!って匙なげたくなるぐらいだよ…_| ̄|○
次回もハチ話だからナナ出てこなさそーだ、きっと。

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.06 Thu
1話「序章・奈々とナナ」




ついつい夜中にやってるのを見てしまった。
実は原作も映画もまだ見たことないとか言えない

大崎ナナが朴璐美さんなんですよ!
エドしろちゃんなんですよね!
ちっさい男(ヒドッ)の役やることが多いですね~

でも、始め聞いたとき全然そんなかんじしませんでした。
それに、ナナめっちゃカッコイイんですよ。
ナナと是非お友達になりたい
ハチはかわいいけど、まだちょっといなかっぽかったなあ。
カワイイはカワイイんですけどね。
ナナホント美人さんだし、横顔とかホント綺麗だった。
むしろアニメっていうより原作に絵、近いんじゃない?
作画の人かなり頑張ってますよね!

ああ、ダメだ。やんでるかも。

見かけだけだったら章司が好みかもしれない

OPの大崎ナナの歌→土屋アンナ
EDのレイラ→OLIVIA
でしたね。EDよりOPのが好きだな~
EDのスタッフロールとかぶっちゃけ斜めで見づらかった(爆)
そういうとこはあんまり凝らなくてもいいとか思うんだけど・・・
そういう風に考えるのは若くないからか?(え)

次回予告が変だった。なんだあのアナウンサーは。
奈々だから出たんだろうけど、別にいらねんじゃん(毒舌)
普通に予告したほうがいいぜよ。(ぜよ調)
予告ってさ、好みが出るけど、あれはどうかと。
むしろいっそのこと全然予告じゃないことやってくれたほうがよかった。

あの広さとアンティークっぽいかっこよさで7万なんて破格のマンション、住んでみたい!
しかも割り勘で3.5万ときたもんだ!

テーマ:NANA - ジャンル:アニメ・コミック
NANA    Comment(2)   TrackBack(1)   Top↑

税金